湯の川プリンスホテル渚亭の温泉

湯の川プリンスホテル渚亭のプールは要注意!宿泊記ブログや口コミもご紹介!

湯の川プリンスホテル渚亭のロビー

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「温泉をしっかり楽しめるかなぁ?」

「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」に泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんな「湯の川プリンスホテル渚亭」に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのsatapanbinが「湯の川プリンスホテル渚亭」を大解剖しちゃいます♪

 

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

実際に「湯の川プリンスホテル渚亭」は、北海道の一大観光地にある温泉街「湯の川温泉」の一角にあり、歴史があるホテルになります。

口コミ評価や宿泊記ブログでも評判がよく、ホテルからの景色やサービスに定評があります。

 

お部屋の造りも様々で、温泉宿らしい和室から、洋室、和洋室とありニーズに合わせた使い方ができますよ♪

カップルやご夫婦の記念日旅行、家族でのゆったり観光旅行、友人同士でのわいわいと楽しい旅行にもぴったりです!

 

また、「湯の川プリンスホテル渚亭」は湯の川温泉の豊富な湯量をふんだんに利用した温泉も自慢です!

海に面した解放感あふれる露天風呂ゆったりすごせる大浴場はもちろんのこと、客室露天風呂でも自慢の温泉を満喫できますよ♪

 

子供連れでの旅行では、プールや遊具など子供が楽しめる場所があるかが大事だったりしますよね!

プールがあるかどうか、調べている方が多いようなので、旅ソムライターのsatapanbinもプールについて調べてみました。

プールについて、公式ホームページには記載がありませんでした。

 

プールについての詳細は、大浴場・プールの項目でご案内しますね♪

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」では、露天風呂付き客室を多く用意しています。

185室のうち115室が客室露天風呂付きなので、たくさんの人が楽しめるようになっていますよ♪

 

それでは、一大観光地と温泉を一度に楽しめる「湯の川プリンスホテル渚亭」をご紹介していきましょう!

 

 

目次

湯の川プリンスホテル渚亭のプールは要注意!温泉や露天風呂でリラックス!

湯の川プリンスホテル渚亭の温泉

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の自慢のひとつが、ふんだんな湯量を誇る「湯の川温泉」を利用した、温泉大浴場や客室露天風呂!

湯の川温泉は函館の観光地からもアクセスがよく、北海道の人気の観光地と温泉を一緒に楽しめるため観光客からも大人気です。

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」は多くの客室に客室露天風呂がついており、全客室185室のうち115室が客室露天風呂付きなんです♪

しかも、ひとつひとつに源泉かけ流しの温泉が使われていますよ♪

 

客室露天風呂 <海側> ひのき風呂:18室 岩風呂:74室
<街側> 岩風呂:23室
大浴場 男女大浴場・露天風呂・ひのき風呂・サウナ(高温・中温)

 

それでは、温泉大浴場や露天風呂、客室露天風呂、プールについてそれぞれご紹介していきましょう♪

 

大浴場

湯の川プリンスホテル渚亭の大浴場

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の温泉大浴場は、男湯・女湯で少しだけ内装が変わっています。

 

男湯は「浦島」と名前が付けられており、1階の津軽海峡に面した解放感のある造りになっています。

女湯は「乙姫」と名前が付けられており、こちらも海側全面に大きな窓があり解放感たっぷり!

共に、広大な海を眺めながら温泉を楽しめる造りですが、男湯はL字型、女湯は全長50mのまっすぐな浴室になっていますよ♪

 

海の昔話にちなんだ温泉大浴場から見える景色は、時間や季節で表情を変えます。

昼は広大な津軽海峡。

夜は漁火がキラキラと輝く海の夜景。

冬は雪景色。

 

お部屋に露天風呂がついていたとしても、何度でも入りたくなってしまいますね!

 

さらに、今大人気のサウナも高温と中温の2種類があります。

サウナは大浴場と同じように、大きな窓から海を眺めながらゆったりと寛げるようになっていますよ♪

 

温泉の泉質

泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉です。

塩分が濃いため、よく温まる温泉です。

 

大浴場の利用時間

15:00~翌朝10:00

 

サウナの利用時間

15:00~24:00

翌朝7:00~10:00

 

アメニティについて

大浴場内 シャンプー、リンス、ボディーソープ、石鹸
脱衣所内
(男女とも)歯ブラシ、綿棒、カミソリ、ドライヤー
(女性のみ)シャワーキャップ、コットン、乳液、化粧水

 

湯の川プリンスホテル渚亭のサウナ

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

露天風呂

湯の川プリンスホテル渚亭の温泉

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の露天風呂は、なんといっても景色が最高!

 

立ちのぼる湯煙の向こうには、広大な津軽海峡や夕日、漁火や夜景が広がります。

インフィニティ露天風呂のように、景色がどこまでも広がる解放感が気持ちいいですよ♪

 

温泉の泉質

泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉です。

塩分が濃いため、よく温まる温泉です。

 

大浴場の利用時間

15:00~翌朝10:00

 

客室露天風呂

湯の川プリンスホテル渚亭の温泉

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の客室露天風呂は3種類!

 

  1. ひのき風呂(海側)
  2. 岩風呂(海側)
  3. 岩風呂(街側)

 

お部屋によってお風呂の内容も変わります。

露天風呂から見える景色は、津軽海峡を眺める海側の景色と函館の街並みを眺める街側の景色の2種類。

 

広大な海や漁火の光を眺められる海側。

キラキラと輝く夜景を眺められる街側。

どちらも魅力的ですよ♪

 

それでは、それぞれご紹介していきましょう!

 

客室露天風呂 ひのき風呂(海側)

湯の川プリンスホテル渚亭の客室露天風呂

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

ひのきの露天風呂は、「湯の川プリンスホテル渚亭」の客室露天風呂の中で、海側の景色が確約されています。

 

しかし、公式ホームページでは、明確な部屋の設定まで記載がありませんでした。

 

ひのきの露天風呂があるお部屋は全18室。

特定のお部屋の露天風呂がひのきなのか、お部屋のグレードで確定なのか明記がありませんでした。

絶対にひのきの露天風呂がいいという方は問い合わせてみた方がいいですよ♪

 

利用時間 滞在中いつでも
サイズ 大人1人が入れる広さ
景観 津軽海峡に面した海側

 

問い合わせ先:公式ホームページ 問い合わせフォーム

 

客室露天風呂 岩風呂(海側)

湯の川プリンスホテル渚亭の客室露天

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

海側の景色を楽しめる岩風呂も、雰囲気がよくて最高ですよ♪

ひのきの露天風呂との違いは、浴槽の広さ。

岩風呂のサイズは大人2人がゆったりと入れるサイズになっています。

 

海側、街側の露天の岩風呂の総数は84室。

どのお部屋が露天岩風呂付きなのか、公式ホームページにも明記がありませんでした。

「海側露天風呂」のプランで予約すれば、ひのきの露天風呂か露天岩風呂になります。

 

広い岩風呂でゆったりと過ごしたいという方は、事前に確認してから予約した方がよさそうですよ♪

 

利用時間 滞在中いつでも
サイズ 大人2人が入れる広さ
景観 津軽海峡に面した海側

 

問い合わせ先:公式ホームページ 問い合わせフォーム

 

客室露天風呂 岩風呂(街側)

湯の川プリンスホテル渚亭の客室露天

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

函館山や函館の街並みを眺められる、客室露天の岩風呂も景観が素敵ですよ!

 

昼の街並みも、異国情緒を感じられる建物が見えたりと観光地を上から眺めるのも最高です。

さらに函館の夜景はキラキラと美しく格別ですよ♪

 

海側、街側の露天の岩風呂の総数は84室。

街側の露天風呂付きのお部屋は、岩風呂で確定しています。

 

その中でも13部屋だけ、足湯付きのお部屋があります。

足湯につかりながら、観光の計画をたてたり、疲れを癒したりとゆっくりとした時間を過ごせますよ♪

 

利用時間 滞在中いつでも
サイズ 大人2人が入れる広さ

足湯付きのタイプもあり

景観 函館山や市街を望む街側

 

プール

「湯の川プリンスホテル渚亭」のプールについて調べてみましたが、現在公式ホームページには記載がありません。

宿泊記ブログや口コミなどを見てみても、最近のものにはプールの記載がありませんでした。

 

2016年など、以前の宿泊記ブログや口コミにはプールについての記載があるものもありました。

2018年にリニューアルしているので、その時にプールについてはなくなってしまったのかもしれません。

 

プールの写真なども、古いものしかなかったので情報がありませんでしたが、検索すると「設備:プール」と載っている予約サイトもあるようです。

実際には、プールについて問い合わせするのが一番確実です。

 

子連れでプール付きのホテルがいいと、調べていく方は事前に問い合わせをおすすめしますよ!

 

問い合わせ先:公式ホームページ 問い合わせフォーム

 

湯の川プリンスホテル渚亭の宿泊記ブログや、実際に泊まった方の口コミ評判レビューまとめ|心霊現象の噂の真相も!

宿泊記ブログまとめ

湯の川プリンスホテル渚亭のエントランス

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭って、実際に泊まってみたらどんな感じなんだろう?」

「宿泊記ブログとか読んでみたいけど、いっぱいあってよくわからない・・・」

 

たしかに、「湯の川プリンスホテル渚亭」の宿泊記ブログや口コミ評価をみることで、どんな人がどんな感想をもったのか、詳細を見ることができますよね!

特に、宿泊記ブログでは写真も細かく載せられており、公式ホームページをみたり予約サイトを見てるだけじゃわからない部分まで見ることができます。

 

でも、いっぱいありすぎてどれが分かりやすいのかわからない・・・

全部見るには時間がいくらあっても足りないし・・・

 

そこで、旅ソムライターのsatapanbinのおすすめの「湯の川プリンスホテル渚亭」宿泊記ブログをいくつかご紹介しちゃいます!

 

Saron’s Happy Life サロンさんの宿泊記ブログ

函館在住のサロンさんの宿泊記ブログでは、憧れの「湯の川プリンスホテル渚亭」に宿泊した写真たっぷりに感想を交えて紹介してくれています。

客室露天風呂を満喫した様子も詳しく書かれていて、行ってみたくなってしまいますよ♪

 

すまりんのてくてくふたり旅 すまりんさんの宿泊記ブログ

すまりんさんの宿泊記ブログでは、温泉宿や客室露天風呂があるホテルを中心に記事にされています。

チェックインからチェックアウトまで写真たっぷりに紹介されており、設備やアメニティなど細かいところまで写真をとって見せてくれているのでかなり参考になると思いますよ♪

 

トラベルアドバイザーと旅マエ・旅ナカを考える たびおどりさんの宿泊記ブログ

現役旅行会社スタッフのたびおどりさんの宿泊記ブログでは、旅行会社スタッフならではの細かい部分まで見て紹介してくれていますよ♪

旅行会社スタッフならではの、おすすめ点や疑問に答えられる内容になっています。

 

もちろん、他にも魅力的な宿泊記ブログはたくさんあります。

簡単に分かりやすく、ささっとチェックしたいという方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の口コミ評判についてご紹介していきます。

ネットで検索すると、口コミ評判がいろいろと出てきますよね!

 

「口コミ評判って本当に信用できるのかな?」

「いいところしか書いてないけど・・・本当?」

 

ネット社会になった現在、いくらでも口コミ評判の操作できると言われています。

「口コミ評判はちょっと信用できない」という用心深いアナタに、旅ソムで独自に集めた口コミ評判をご紹介しますね♪

 

旅ソムで集めた口コミ評判は、良かったところはもちろん、あえて改善点や気になるところを聞いています。

 

内容としてはこちら。

 

  • 客室露天風呂がよかった。
  • お風呂・お部屋からの景色が最高!
  • 朝食・夕食のビュッフェが楽しい♪
  • 海鮮物が新鮮で美味しい。
  • リニューアル後のお部屋がモダンで素敵。
  • お風呂の設備がちょっと古く感じる。
  • 客室露天風呂は、お部屋によっては注意が必要。

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の自慢のひとつ、客室露天風呂については、景色・泉質共に「客室露天風呂がよかった」とかなり評価が高かったです。

 

朝食や夕食についても、リピートする方がいるぐらい「海鮮物が美味しい」「ビュッフェでいろいろなものが食べられるので楽しい」と高評価♪

 

開業から50年近く営業している「湯の川プリンスホテル渚亭」なので、「お風呂が古く感じる」など老朽化を感じる口コミ評価もありました。

 

もちろん、「湯の川プリンスホテル渚亭」も館内の老朽化について把握しており、2018年にリニューアルオープンしているため、最近は館内、室内共に綺麗になっており口コミ評価も全体的に高評価になっていますよ!

それでは、旅ソム独自の口コミ評判をご紹介していきましょう♪

 

評価: 
星5つの顔

結婚1周年記念で夫婦で泊まりに行きました。3年前にもこちらのホテルに泊まったことがあり、夫婦共にとても気に入っていたため再度宿泊することにしました。私たちが今回宿泊したお部屋は、客室露天風呂付きモダン和室です。客室露天風呂は、源泉掛け流しで温度もちょうど良く、お風呂上がりもずっと体がぽかぽかしていました。海側のお部屋だったため、朝方にお風呂に入ると綺麗な海が広がっていました。大浴場も一度行きましたが、個人的にはお部屋の露天風呂がお気に入りです。モダン和室ということで畳のお部屋ではありますが、黒を基調としたおしゃれな内装でした。
食事は朝夕ともにバイキング形式で、夕食ではお寿司やお刺身、生海老や蟹などたくさんの海産物があり、海産物好きな私たちにとっては大満足な食事でした。朝食でもお刺身やいくらのかけ放題があり朝からお腹いっぱいになりました。夕食時に旦那にサプライズでアニバーサリープレートを予約しており、可愛らしいデザートがのったプレートに加えホテル側のサービスでシャンパンを付けてくださいました。食事もお風呂もとても満足しています。

[2020年11月]

評価: 
星5つの顔

家族4人で、部屋露天風呂がついてる部屋に泊まりました。良かった点は、部屋露天風呂が凄く気持ち良かった。家族での泊まりだったので、何も気にすることなくいつでも露天風呂に入れるのは凄く良かったです。
悪かった点は、部屋が街側にある部屋だったので、お風呂に入っているときに、立ち上がったりすると丸見えだったのではないか?と感じたことです。
お風呂に窓がついているので、下の方(街が見えないくらい)だけ、窓を閉めれるか、スモーク窓?のようになっていたらよかったかな?と思います。
ただ、その他はとても良かったです。部屋風呂の他にも大浴場があり、女風呂は海から少し離れて居たのですが、男風呂の露天風呂は海と近く、イカ釣り漁船がよく見えて開放的だったようです。

[2020年9月]

評価: 
星4つの顔

母と休みをあわせて行きました。和室です。
湯の川温泉街のわかりやすい場所にあるので行きやすいです。ブッフェのごはんがおいしいのでリピートして宿泊してます。お肉も海鮮もいっぱいあり、綺麗に盛り付けられていて食欲をそそります。お風呂も楽しみですが一番はごはんが好きで複数回訪問している場所です。
大浴場は少し古くなってきた印象で、洗い場が転々とあるので初めて行く人は洗い場がこれしかないの?と思ってしまうつくりです。奥にも洗い場あるよーと言うのがわかりやすいといいなとおもいます。窓からの景色はよくゆっくりお風呂に入れます。
客室露天風呂のない部屋にしか泊まったことはないが、客室露天風呂がある部屋が多くあるのでそっちを選ぶとさらに満足度があがりそう。

[2018年3月]

評価: 
星3つの顔

夫、幼児(3歳)と3人で宿泊しました。函館に泊まるといえば湯の川温泉街と決まっていて、客室に露天風呂がついているので選びました。露天風呂からは函館の街側か海を眺めることができ、仕事の疲れをいやしてくれる非日常を味わいました。また、家族で入ることができるので子ども喜んでいました。
残念であったことは、建物が意外と古くてやや老朽化を感じました。建物のデザインも昔ながらのかたちですので、古風な雰囲気が好みの方は良いと思いますが、古臭さを感じてしまいました。また、細かなところですが廊下や共用部分に汚れを感じたため、もう少しお掃除をお願いししたいところです。建物自体が大きく大人数宿泊することができるので、なかなか難しい点かと思いますが、改善願います。

[2016年8月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」に宿泊した方の口コミ評価では、「湯の川プリンスホテル渚亭」の魅力の「温泉」「お料理」「景色」に高評価が集まっていました。

 

お部屋のグレードもそれぞれ違いましたが、それぞれ良い思い出があったと言われています。

さらに、よいお部屋への興味が湧いてきたという口コミ評価もあったので、リピート率が高いのも頷けますね!

 

 

心霊現象はない!幽霊も出ないので安心!

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」は1973年創業の50年近い歴史があるホテルです。

ある程度の歴史があるホテルに付き物なのが「心霊現象」や「おばけ」などのお話じゃないでしょうか?

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」で心霊現象について調べてみましたが、心霊現象については特に体験談なども出てきませんでした。

心霊現象を体験したとか、そんなことがあれば口コミ評価やブログで心霊現象に書かれていてもおかしくないと思います。

 

正直、50年の歴史があるホテルなら事件があったりなかったりというのもよく聞く話。

 

ネットで検索すると、ホテル名が心霊と一緒に検索ワードにあがってきたりします。

温泉街なら、心配になって検索する方もいると思います。

 

また、湯の川温泉は修学旅行生が宿泊する地域だったりもするので、時期によっては「心霊」が検索ワードで急上昇することもあります。

 

体験談もあがっていないので、あまり心霊現象に関しては気にしないでよさそうですね♪

 

湯の川プリンスホテル渚亭の客室に露天風呂があるタイプは6種類!浴衣や部屋着は各1種類あり!

部屋タイプ一覧|客室に露天風呂があるタイプは6種類!

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」は、全185室中115室に客室露天風呂がついており、全客室露天風呂が湯の川温泉をひいています。

 

温泉客室露天風呂付きのお部屋数は、日本有数を誇ります!

 

そんな「湯の川プリンスホテル渚亭」自慢の客室は11種類に分かれています。

 

  • 海側露天風呂付きデラックスダブル
  • 海側露天風呂付きデラックスツイン
  • 海側露天風呂付きデラックス和室
  • 街側露天風呂付き和室
  • 街側露天風呂付き和洋室(足湯付き)
  • 街側露天風呂付き和室(足湯付き)
  • 街側スタンダード和室
  • 街側デラックス和室
  • 街側デラックスツイン
  • 海側デラックスツイン
  • 海側エグゼクティブ和洋室

 

この中で、露天風呂付き客室なのが6種類のお部屋になります。

 

「海側露天風呂付き」の客室は、3種類。

「デラックスダブル」「デラックスツイン」「デラックス和室」があり、全体的にモダンなインテリアで落ち着いた雰囲気のお部屋になっています。

 

「街側露天風呂付き」の客室も、3種類。

和室」と「和洋室(足湯付き)」「和室(足湯付き)」があり、温泉旅館のような和の雰囲気たっぷりで、和室は4名まで一緒に泊まれるお部屋なので家族旅行におすすめです♪

 

客室露天風呂なしのお部屋も海側・街側の景色を楽しめる、和室やツイン、和洋室のお部屋が揃っていますよ!

 

魅力的な「湯の川プリンスホテル渚亭」のお部屋をそれぞれご紹介していきましょう♪

 

海側露天風呂付きデラックスダブル

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「海側露天風呂付きデラックスダブル」は、モダンなインテリアの空間で、広々としたお部屋。

カップルやご夫婦、一人旅でのラグジュアリーステイにぴったりです!

 

お部屋からも露天風呂からも広大な津軽海峡が眺められる素晴らしいお部屋ですよ♪

 

海側露天風呂付きデラックスツイン

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「海側露天風呂付きデラックスツイン」は、広いベッドが2つ並んだゆったり過ごせるお部屋。

インテリアはダブルのお部屋と同じようにモダンでオシャレな雰囲気♪

 

昼はきらきら輝く広い海、夜は漁火の明かりが美しい景色を楽しめます!

 

海側露天風呂付きデラックス和室

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「海側露天風呂付きデラックス和室」は、モダンなインテリアでオシャレな雰囲気ですが、4名まで一緒に泊まれるお部屋になっています。

 

もちろん、このお部屋も海側の景色が美しいので、朝夕と露天風呂からの景色を家族や仲間同士でわいわいと楽しめます♪

 

街側露天風呂付き和室

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「街側露天風呂付き和室」は、10畳の広さがある畳の空間がとても落ち着くお部屋です。

畳のお部屋なので、小さいお子さんが一緒の添い寝でも安心して眠れますよ♪

 

函館山や街を眺める景色なので、きらきらと輝く夜景をゆっくりと温泉につかりながら楽しめます。

 

街側露天風呂付き和洋室(足湯付き)

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「街側露天風呂付き和洋室(足湯付き)」は、ベッドと畳のスペースの両方があるお部屋です。

畳のスペースも合わせて、ゆったりと寛げる場所が広々ととってあるので、グループで楽しめる広さがありますよ!

 

足湯もあるので、観光で疲れた足も癒しながら楽しくおしゃべり出来ちゃいます♪

 

街側露天風呂付き和室(足湯付き)

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「街側露天風呂付き和室(足湯付き)」は、12畳の畳が気持ちいいお部屋です。

5名まで一緒に泊まれるお部屋なので、家族旅行やグループ旅行におすすめのお部屋ですよ♪

 

岩風呂の露天風呂に加えて、足湯もあるお部屋なので温泉を心ゆくまで満喫できる客室です。

 

街側スタンダード和室

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「街側スタンダード和室」は、温泉旅館らしいベーシックな和のお部屋。

4名まで宿泊できる、ゆったりとした広さのお部屋になっています。

 

街側デラックス和室

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「街側デラックス和室」は広々とした家族連れやグループにぴったりのお部屋。

5名までわいわいと一緒に泊まれるお部屋になっていますよ♪

 

街側デラックスツイン

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「街側デラックスツイン」は、広めのゆったりとした2ベッドのお部屋。

リラックススペースもたっぷりあるので、親子旅行やカップル、夫婦でゆっくりと過ごすのにぴったりのお部屋になっています。

 

海側デラックスツイン

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「海側デラックスツイン」は、海を眺められるベッドが2つ用意されたお部屋。

海を眺めながら、リラックススペースで漁火を眺めながらゆっくりと語り合う時間を楽しめます♪

 

海側エグゼクティブ和洋室

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「海側エグゼクティブ和洋室」は、2ベッドとゆったりと足を伸ばして寛げる空間があるお部屋。

 

全客室の中で、唯一の大きな窓から景色を楽しめるビューバスがついている客室になります。

モダンインテリアで落ち着いた雰囲気のお部屋になっていますよ♪

 

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

浴衣や部屋着は各1種類あり!

湯の川プリンスホテル渚亭のエントランス

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の部屋着については、客室の設備紹介内で「作務衣」の用意があると記載がありました。

公式ホームページを調べてみると、写真もなく文字で案内があるだけでした。

 

そこで、もう少し調べてみると、宿泊記ブログにもっと詳しく書いてあるブログがありました!

 

すまりんのてくてくふたり旅 すまりんさんの宿泊記ブログ

 

すまりんさんの宿泊記ブログでは、客室に備えられた「作務衣」と「半袖パジャマ」が写真付きで紹介されていましたよ♪

作務衣は少し厚手の濃い色のフリーサイズのもの、パジャマは薄手のチェックのパジャマが写真におさめられています。

 

この他にも、「湯の川プリンスホテル渚亭」では浴衣も用意されていますよ♪

 

公式ホームページには浴衣についての記載はありませんでしたが、部屋着同様に宿泊記ブログに写真付きで記載がありました。

 

すまりんのてくてくふたり旅 すまりんさんの宿泊記ブログ

 

浴衣は、お部屋に用意されているのではなく、チェックインロビーと同じフロアにアメニティコーナーがあり、そこで色浴衣を選ぶことができます。

 

色浴衣の貸し出しサービスについては、リニューアルした2018年以降に始まったサービスなのかもしれません。

浴衣を着て過ごすことで、さらに温泉でのリラックス感を感じられるような気がしませんか?

 

色浴衣も、自分の好きな色の浴衣と帯を選ぶことができるので、お気に入りの浴衣で滞在中過ごすことができるのも楽しみのひとつになりそうですね♪

 

アメニティはノーブランド!持ち帰りは消耗品のみOK!

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」のアメニティについては、ホテルの公式ホームページのよくある質問のところに記載がありました。

 

お部屋のアメニティを教えてください。
フェイスタオル・バスタオル・ドライヤー・くし・カミソリ・ハブラシ・シャワーキャップ・ハンドソープ・シャンプー・リンス・作務衣

 

アメニティについては、基本的に滞在中には困らないアメニティが揃っていますよ♪

 

公式ホームページに記載がありませんでしたが、宿泊記ブログでチェックしてみると他にも用意されているものがありました。

 

客室スキンケアアメニティ

女性用スキンケアアメニティ:化粧水・乳液・メイク落とし
男性用スキンケアアメニティ:アフターシェービングローション・ヘアリキッド・ヘアトニック

 

気になる内容については、すまりんさんの宿泊記ブログをチェックしてみてくださいね♪

すまりんのてくてくふたり旅 すまりんさんの宿泊記ブログ

 

もちろん、お風呂で必要なアメニティも大浴場に用意があります!

 

大浴場内 シャンプー、リンス、ボディーソープ、石鹸
脱衣所内
(男女とも)歯ブラシ、綿棒、カミソリ、ドライヤー
(女性のみ)シャワーキャップ、コットン、乳液、化粧水

 

最低限のアメニティは揃っているので、安心して大浴場も利用できそうです。

さらに、身体を心から温める湯の川温泉の効能でぽかぽかと血行がよくなるので、心も身体も癒されてツルツルピカピカになっちゃいそうですね♪

 

クラブラウンジや専用フロアが使える部屋タイプは不明

湯の川プリンスホテル渚亭のロビー

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」には、2018年のリニューアルオープンの際に、クラブラウンジが出来たようです。

 

公式ホームページの先行リニューアルページに、新しくチェックインスペースとしてクラブラウンジが施設されたと写真付きで紹介されていました。

 

新設されたクラブラウンジは、海に面した大きな窓から広く津軽海峡を見渡せる造りになっています。

クラブラウンジのインテリアは落ち着いた色調になっており、景色と相まってゆったりと流れる時間を感じられますよ♪

 

公式ホームページを見ても、クラブラウンジを利用できるお部屋の明記はありませんでした。

さらに調べてみた結果、チェックイン時にクラブラウンジを利用した人の口コミ評価や宿泊記ブログを見ましたが、チェックイン時にシャンパンのサービスを受けている方もいました。

 

クラブラウンジの利用は、特定のお部屋の宿泊というより特定のプランでの宿泊で利用できるのかもしれません。

 

また、クラブラウンジの他にもロビーラウンジがもう1カ所あり、そちらではドリンクバーなどのサービスがありました。

滞在中は自由に一息できそうでしたよ♪

 

クラブラウンジとロビーラウンジの詳細については、たびおどりさんの宿泊記ブログを参考にしてみてください。

トラベルアドバイザーと旅マエ・旅ナカを考える たびおどりさんの宿泊記ブログ

 

湯の川プリンスホテル渚亭の料理・食事のメニューが多彩!朝食・ランチ・夕食の口コミ・料金まとめ

湯の川プリンスホテル渚亭の料理

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の朝食・夕食はビュッフェ・会席料理・鉄板焼とプランによって変わります。

「湯の川プリンスホテル渚亭」の食事処は3カ所。

 

  • 「渚」ビュッフェ
  • 個室ダイニング 「水琴亭」
  • 鉄板焼 「青梅」

 

「渚」ビュッフェは、好みでオーダーできるオープンキッチンと、50種類の和洋中グルメを楽しめる夕食ビュッフェが大人気♪

朝食ももちろん、朝から海鮮丼を作れる豪華な朝食ビュッフェも好評なメインの食事処。

 

個室ダイニング「水琴亭」は、和食の会席コース料理を個室でゆっくりいただける食事処

 

鉄板焼「青梅」は、気軽に浴衣で楽しめる鉄板焼の食事処です。

 

ランチについては、「湯の川プリンスホテル渚亭」でのお食事の提供はありません。

よくある質問での「湯の川プリンスホテル渚亭」からの返答をご紹介します。

 

昼食はできますか?
昼食は行なっておりません。連泊の方でお食事のご希望がございましたら外部への手配をいたします。

 

せっかく函館に来ているので、観光に出歩く方も多いかと思います。

でも、連泊して1日温泉でゆっくりしたい、外に出たくないという要望にも応えてくれるようですね♪

 

それでは、「湯の川プリンスホテル渚亭」3つのレストランをご案内していきましょう。

 

函館市内でランチが楽しめるホテルはコチラ!

「ラビスタ函館ベイに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「朝食レストランが人気らしいから泊まってみたい!」 「荷物は最小限に抑えたいけど部屋にパジャマはあるの?」   ラビスタ函館ベイに泊まりたい[…]

ラビスタ函館ベイの外観

 

「渚」ビュッフェ

湯の川プリンスホテル渚亭のレストラン

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「渚」ビュッフェでは、好みでオーダーできるオープンキッチンと、50種類の和洋中グルメを楽しめる夕食・朝食ビュッフェが大好評♪

和食調理人をはじめ、寿司、洋食、中華の腕利きの職人たちがそろっています。

地元函館の新鮮な山海の幸をふんだんに使い旬の味覚を大切にした、「湯の川プリンスホテル渚亭」ならではのお食事を、心ゆくまでたっぷりと楽しめますよ♪

 

夕食・朝食共に、函館の旬の海鮮物や北海道の地産のものを使って、豊富な料理を提供してくれています。

2018年のリニューアルと共に、会場も広くなったことで、より楽しく食事を楽しめるようになりました!

 

それでは、「渚」ビュッフェの朝食・夕食の魅力をお伝えしていきましょう♪

 

夕食

湯の川プリンスホテル渚亭のレストラン

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」自慢の出来立て、作り立てにこだわったライブキッチンで用意するお料理や和洋中約50種類のメニューが楽しめる豪華ビュッフェ!

季節のお料理や日替わりメニューもありますよ♪

 

【ライブキッチン】
待ち時間も美味しいシェフが目の前で調理してくれるコーナー!

  • 焼きたてのお肉コーナー
  • 握りたてのお寿司コーナー
  • 新鮮なお刺身コーナー など

 

さらに、食後のスイーツもたくさんの種類が揃っています♪

 

夕食時間:17:30~21:00
※営業時間は都合により、変更ある場合があります。

 

湯の川プリンスホテル渚亭のレストラン

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

朝食

湯の川プリンスホテル渚亭のレストラン

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の朝食は、和食と洋食のビュッフェになっています。

朝食のビュッフェももちろん品数豊富!

 

海のそばの函館ならではの、新鮮な海鮮丼もお腹いっぱい食べられちゃいますよ♪

 

朝食ビュッフェのライブキッチンでは、出来立てのデニッシュにこだわって焼きあげています!

美味しいものがいっぱいなので食べすぎないように注意してくださいね♪

 

朝食時間:7:00~9:30
※営業時間は都合により、変更となる場合があります。

 

湯の川プリンスホテル渚亭の食事

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

口コミ・評価
「湯の川プリンスホテル渚亭」の「渚」ビュッフェの夕食・朝食の口コミ評価。
調べてみると、レストラン単体の口コミ評価がなく、ホテルの評価しか見つかりませんでした。
その中から、レストランの部分を抜粋していくつかご紹介します。

★★★★☆

食事はバイキングでしたが小皿料理が殆どで工夫されており美味しくいただきました。さらに良かったのはここの朝食のパンは暖めるのはトースターではなく直火の窯で担当のシェフが温めてくれることです、担当の方はよく顔を覚えてくれて、翌日もすぐ声をかけてくれるなど対応が良いですし、他の事で少し無理な注文をしたところ従業員の方達は快く対応してくれたのと、従業員同士で引継ぎができてるのでしょう、前の晩に他の方と話した内容を把握していて他の方も話しかけてくれるなど客への対応が素晴らしかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

朝夕とも食事はビュッフェ方式で、ゆったりとした綺麗なレストランで、メニューも豊富で美味しかったです。ビュッフェ方式の夕食を提供するホテルとしては上位ランクだと思います。これも東館の古い部屋の宿泊でも十分満足と感じさせる一因だと思いました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

食事は夕食と朝食ともにビュッフェでしたが、コロナ対策は可能な限りされており、トングで取ると言うよりかは好きな小皿を集めると言う方が正しいと思います。コロナに対応するホテルの思考に頭が下がります。もちろん味も美味しく楽しめました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

朝食がとても美味しくて、函館はどこも朝食のレベルが高いですね。 朝からもりもりたくさん食べてしまいました。ちなみにビュッフェスタイルですが、小分けされているものが多く、この時代でも安心していただけます。

—— GoogleMapの口コミ

口コミ評価では、やはり品数の多さや海産物の新鮮さが高評価でした。
ライブキッチンで出来立てのお食事をいただけるのも魅力のひとつですね♪

個室ダイニング 水琴亭

湯の川プリンスホテル渚亭のレストラン個室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

個室ダイニング「水琴亭」では、魚介を中心にアレンジされたコース料理を、モダンな和の空間と一緒にいただけます。

 

各個室は半個室になっているので、ちょっとしたテラス席感覚の個室もありますよ♪

水琴亭が奏でる水の音と料理の数々を楽しんでみてください!

 

湯の川プリンスホテル渚亭の食事

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

口コミ・評価
個室ダイニング「水琴亭」の口コミ評価について、色々と探してみましたが見つかりませんでした。
メインのレストランは夕食ビュッフェの「渚」で、個室で会席を選ぶ方が少ないのかもしれません。
しかし、夕食にビュッフェじゃちょっと味気ない・・・という方には個室でゆっくりとお食事をするのもいいかもしれませんよ♪

鉄板焼 青梅

湯の川プリンスホテル渚亭の食事

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

鉄板焼「青梅」では、素材の味を活かしたシンプルな味付けで焼き上げる魚介や肉をメインにした鉄板焼コース料理をいただけます。

メインに彩りを添える前菜やデザートをゆったり流れる自然の刻とともに楽しむことができますよ♪

【お品書きの一例】

・本日の前菜「菜園風シーフードカルパッチョ」
・時季の一品「かぼちゃのスープ」「トマトカチョカバロ焼き」
・季節の魚介
・旬の焼き野菜
・ステーキ(鹿児島県産 黒毛和牛)
・ガーリックライスセット
・パティシエ特製のオリジナルスイーツ
(※季節の食材を取り入れているため、ご宿泊日によってメニュー内容が一部変わります。)

 

シェフが厳選した肉本来の味わいが楽しめる国産黒毛和牛や旬のお野菜、北海道で獲れた新鮮な海の幸を、絶妙な火加減で丁寧に焼き上げてくれます。

おしゃれにお祝いもいいですが、気軽に館内着でワンランク上の贅沢を味わうのもいいですよ♪

 

カウンター席では、目の前で焼きあがっていくお食事やおいしそうな香りとともにシェフとの会話を楽しめます。

半個室のテーブル席では、ごゆっくりとお料理とお話を楽しみながらお過ごしいただけますよ♪

 

口コミ・評価

 

鉄板焼「青梅」の口コミ評価について、色々と探してみましたが見つかりませんでした。

 

夕食もビュッフェが好評のため、鉄板焼を選ぶ方が少ないのかもしれませんが、記念日などの特別な日に使ってみるのもいいかもしれませんよ♪

 

湯の川プリンスホテル渚亭の予約は楽天がおすすめ!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはじゃらん!

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」に泊まってみたくなったら、早速予約ですよね♪

 

「宿泊だけの予約はどこが安いの?」

「航空券+宿泊のツアー予約ではどこが格安になるのかな?」

 

そこで、じゃらん・楽天トラベルや公式ホームページなど、予約サイトの料金を比べてみました!

宿泊予約とツアー予約に分けてご紹介しますね♪

 

宿泊

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の宿泊予約は、どこが格安料金なんでしょうか?

 

実は、宿泊のみだとそこまで各予約サイトの料金に大きな違いが出るわけではないんです。

じゃらん・楽天トラベル・公式ホームページの宿泊料金を調べて、比べてみました。

 

1月下旬 1泊2日 宿泊例

じゃらん 海側客室露天風呂付き デラックスツイン 1泊2日 夕朝食付き 2名1室

宿泊料金 合計 38,400円  1人 19,200円

楽天トラベル 海側客室露天風呂付き デラックスツイン 1泊2日 夕朝食付き 2名1室

宿泊料金 合計 38,400円  1人 19,200円

公式ホームページ 海側客室露天風呂付き デラックスツイン 1泊2日 夕朝食付き 2名1室

宿泊料金 合計 39,600円  1人 19,800円

 

結果としては、じゃらん・楽天トラベルは同料金。

公式ホームページは数百円高い結果となりました。

 

料金が一緒の場合は、いつも利用している予約サイトでポイントを利用できるか?

割引クーポンがあるかどうかで、決めてしまってよさそうですね♪

 

じゃらん 宿泊予約ページ

楽天トラベル 宿泊予約ページ

公式ホームページ 宿泊予約ページ

 

宿泊のみなら、どうみん割やはこだて割など地方の割引をうまく利用するのも手ですよ!

 

ツアー

湯の川プリンスホテル渚亭の客室

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の宿泊+航空券のセットツアーを組むなら、どこの料金が格安で予約できるでしょうか?

 

じゃらん?

楽天?

 

実際に、じゃらんや楽天トラベル、JTBやHISなど各予約サイトの料金を調べてみました。

 

1月下旬 2泊3日 ツアー予約例

じゃらん
  • 羽田空港→函館空港 AIRDO利用
  • 海側客室露天風呂付き デラックスツイン 2泊3日 夕朝食付き 2名1室
  • 函館空港→羽田空港 AIRDO利用

 ツアー料金 合計 1人 62,000円

楽天トラベル
  • 羽田空港→函館空港 AIRDO利用
  • 海側客室露天風呂付き デラックスツイン 2泊3日 夕朝食付き 2名1室
  • 函館空港→羽田空港 AIRDO利用

ツアー料金 合計 1人 66,200円

 

同条件で調べてみると、じゃらんが1人62,000円、楽天トラベルが1人66,200円とツアー料金に差が出る結果となりました。

他の予約サイトには、さらに料金の差が20,000円程度ツアープランもあったりと、比べてみたらじゃらん・楽天トラベルあたりの料金が格安と言えそうです。

 

もちろん、格安航空会社を利用して予約すればツアー料金も抑えられると思いますが・・・

関東から函館空港へは格安航空会社の飛行機が飛んでいません。

格安航空会社は千歳空港発着のみなので、函館までの移動距離・移動にかかる料金を考えると最終的には格安とは言えなくなりそうです。

 

最終的にはどこで予約するのが1番格安かの判断は、じゃらん・楽天トラベルを普段使っているなら溜まったポイントが使えるか、期間限定のチケットなどお得な値引きがあるかどうかで判断するといいですよ♪

 

じゃらん ツアー予約ページ

楽天トラベル ツアー予約ページ

 

湯の川プリンスホテル渚亭の駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは11時までOK!

基本情報

湯の川プリンスホテル渚亭の外観

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」に宿泊する時に必要な基本情報をお伝えしておきます。

函館空港や函館駅などからアクセスする時にも、さっと情報が出てくるとスムーズに動けますよね♪

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」の基本情報はこちら。

ホテル正式名称 湯の川プリンスホテル渚亭
住所 〒042-0932 北海道函館市湯川町1丁目2番25号
電話番号 TEL:0138-57-3911

FAX:0138-57-3916

 

観光地から直接アクセスする場合にも必要な情報になるので、すぐに見れるように画面スクショしておくと便利ですよ♪

 

また、事前にグーグルマップで「湯の川プリンスホテル渚亭」の周辺を検索しておくことをおすすめします。

何かあった時に使えるような、コンビニやドラッグストアが近くにあるか調べておくと、緊急時に困らなくていいですよね♪

 

 

アクセス

湯の川プリンスホテル渚亭のマップ

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」へのアクセスは、大まかに分けて4つのパターンでアクセスが可能です。

 

  • 函館駅からのアクセス
  • 新函館北斗駅からのアクセス
  • 函館空港からのアクセス
  • 車でのアクセス

 

湯の川プリンスホテル渚亭へのアクセス

函館駅より
タクシー 約15分/約2,000円
バス 約15分+徒歩1分/260円
市電 約30分+徒歩10分/250円
新函館北斗駅より
タクシー 約40分/約6,000円
バス 約50分+徒歩3分/900円
函館ライナー
(函館駅まで)
約22分/360円
函館空港より
タクシー 約5分/約1,200円
バス 約7分+徒歩2分/230円
「函館駅行き 湯の川温泉下車」
フェリー埠頭より
約30分
※函館駅よりバスでアクセスする場合

駅前バスターミナル(3番乗り場)95系統日吉営業所行、又は96系統函館空港行で約15分「湯の川プリンスホテル渚亭前下車」

※函館駅より市電でアクセスする場合

湯の川行 湯の川温泉電停下車

 

観光先などで、その都度アクセス方法を検索するのもいいですが、事前にまとめてある画面をスクショしておけばすぐに確認できますよ♪

 

駐車場

湯の川プリンスホテル渚亭のエントランス

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」へ自家用車やレンタカーでアクセスする場合、気になるのは駐車場のことですよね。

もちろん、「湯の川プリンスホテル渚亭」に駐車場ありますよ♪

 

 駐車場:収容台数60台

 

北海道といえば、地方では車で生活している人が多いんです。

なので、近郊の人が「湯の川プリンスホテル渚亭」に宿泊するとなると自家用車でアクセスする方が多いと思います。

 

レンタカーで北海道各地を周りたいという方もいるので、そんな方のためにもしっかりと駐車場を用意してくれていますよ♪

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」に宿泊する方が駐車場を利用する場合は、もちろん駐車場料金無料。

滞在中は駐車場に車を停めたまま、交通機関で観光をしていても駐車場料金のことを考えなくてもいいので助かりますね!

 

まず「湯の川プリンスホテル渚亭」に到着したら、エントランス前で荷物を降ろしてください。

玄関前にホテルスタッフさんが待機していてくれるので、駐車場について案内してもらってくださいね♪

 

送迎

湯の川プリンスホテル渚亭のレストラン

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭まで送迎してくれるサービスってある?」

「足が悪いので、移動を少なく出来ないかな・・・」

「無料送迎サービスがあったら利用したい!」

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」へ宿泊するにあたって、送迎があるかどうか調べている方が多いようです。

温泉施設では、無料送迎がある旅館もありますよね。

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」では、無料送迎はありません。

 

送迎自体がないとご案内した方が正確ですね・・・

「湯の川プリンスホテル渚亭」へのアクセス自体が、かなり分かりやすいため送迎を行なっていないようです。

 

函館駅より
タクシー 約15分/約2,000円
バス 約15分+徒歩1分/260円
市電 約30分+徒歩10分/250円
新函館北斗駅より
タクシー 約40分/約6,000円
バス 約50分+徒歩3分/900円
函館ライナー
(函館駅まで)
約22分/360円
函館空港より
タクシー 約5分/約1,200円
バス 約7分+徒歩2分/230円
「函館駅行き 湯の川温泉下車」
フェリー埠頭より
約30分
※函館駅よりバスでアクセスする場合

駅前バスターミナル(3番乗り場)95系統日吉営業所行、又は96系統函館空港行で約15分「湯の川プリンスホテル渚亭前下車」

※函館駅より市電でアクセスする場合

湯の川行 湯の川温泉電停下車

 

たしかに、分かりやすくアクセスしやすいですね!

交通機関で移動して徒歩1.2分で到着できるので移動自体は少なくて済みそうです。

 

実際に、「湯の川プリンスホテル渚亭」へチェックインする前に観光をしに行く方も多いので、送迎を利用する人が少なくて無料送迎を行なっていないのかもしれません。

 

足が悪くて移動が大変という方もいると思いますが、そもそも函館は坂の多い街で足が悪い方にはちょっと大変な観光地・・・

出来れば観光タクシーやレンタカー、自家用車での観光がおすすめですよ♪

 

チェックイン・チェックアウト

湯の川プリンスホテル渚亭のフロント

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「チェックイン・チェックアウトの基本の時間って何時だっけ?」

「チェックインの時間を早められないかなぁ・・・」

「チェックアウト後に荷物を預けられる?」

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」のチェックイン・チェックアウトについてもご案内します。

 

チェックイン 15:00から

(有料となりますが、15:00より早いチェックイン可能。)

チェックアウト 11:00まで

(有料となりますが、11:00より遅いチェックアウト可能。)

 

基本のチェックイン・チェックアウトの時間は決まっていますが、プランによってはレイトチェックアウトができる場合もあり、12時までゆっくりと過ごせたりもします。

 

基本はアーリーチェックイン・レイトチェックアウト共に、有料となっています。

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトについての詳細は公式ホームページにも書かれていませんでしたので、希望の際は事前に問い合わせておいた方がよさそうですよ♪

 

現在、コロナウイルス感染拡大防止のため、チェックイン・チェックアウトについて、フロントへ立ち寄るのは代表者のみとされています。

家族や同行者、パートナーはラウンジで待っているようにしましょうね♪

 

湯の川プリンスホテル渚亭のお土産やグッズについて

湯の川プリンスホテル渚亭のショップ

画像出典:湯の川プリンスホテル渚亭

 

「湯の川プリンスホテル渚亭」に泊まった際に、お土産も買えちゃいますよ♪

函館ならではの名品、特産品の他に、お土産品やお菓子なども揃っています!

 

観光地でいっぱいお買い物をしてきて、お土産が足りてないときにも使えちゃいます♪

 

営業時間 7:00~23:00

 

もちろん、滞在中の飲み物やちょっとした食べ物も売っているので、「湯の川プリンスホテル渚亭」から出ないでゆったりと過ごせますよ♪

23:00過ぎにお風呂上がりのアイスやビールが欲しくなったら、すぐ近くにコンビニがあるのでお買い物には困りませんよ!

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x