十勝川温泉三余庵の部屋

「十勝川温泉 三余庵に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「露天風呂の評価が高かったら泊まってみたい!」

「夫婦の記念日に泊まろうと思うんだけど、満足できるかな?」

 

十勝川温泉 三余庵に泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんな十勝川温泉 三余庵に泊まって100%満喫したいアナタために、旅ソムライターの“niboutou”十勝川温泉 三余庵を大解剖しちゃいます♪

 

十勝川温泉三余庵の施設

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

三余庵の読み方は、さんよあん

十勝川温泉第一ホテル 豊州亭(ほうしゅうてい)・豆陽亭(とうようてい)と連絡通路でつながるホテルです。

 

そんな十勝川温泉三余庵には、テイストがまったく異なる2つの大浴場があります。

そして温泉は、北海道遺産に認定された「モール泉」。

別名「美人の湯とも言われている温泉です。

部屋に置かれたアメニティには、そのモール泉水が使用された化粧水

「アロマエステ」の施設もあり、美しくなりたい女性には、至れり尽くせりですね。

 

また温泉は、全客室11室にもついていますよ。

桜の園」、「春の海」など2部屋は、広いウッドデッキに露天風呂付きと超豪華!

 

そして小説や文学作品などにちなんだ部屋の名前がとってもオシャレ!

ブログでは、引きだしの中にその部屋の名前の文庫本が忍ばせてあったとの情報も。

 

客室やロビー、館内は、すべてにおいてが自然素材を使った柔らかな雰囲気

景色と居心地がいいラウンジでは、フレッシュフルーツを使ったカクテルや北海道のウィスキーがいただけます。

夕食前までは嬉しいフリードリンクの提供があり、ほっと一息つけますよ。

 

三余庵のコンセプトは、「人生に『余』の愉しみを」(HP参照)。

旅館の中で見るもの、味わうもの、聴くもの、触るもの、嗅ぐもの「五感」すべてが”おもてなし”という三余庵。

そんなサービスの評価がわかる口コミや宿泊記ブログは必見ですよ!

他にも、レストランや部屋の詳細から、お土産やアクセス情報まで、幅広く紹介しているので参考にしてください☆

 

 

目次

十勝川温泉 三余庵の桜の園の部屋に注目!アメニティの持ち帰りは消耗品のみOK!

客室タイプ一覧|桜の園の部屋に注目!

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

三余庵の客室は、すべて温泉風呂付きの全11室です。

また、客室を大きく分けると「特別室」と「ひのき風呂付き」。

旅ソムライター”niboutou”が注目する部屋は、なんといっても特別室の”桜の園”

その桜の園の注目点も含めて、客室を紹介します!

 

露天風呂付き特別室

  • 春の海#357 露天風呂付特別室(メゾネットタイプ)
  • 桜の園#351 露天風呂付特別室(和室)

 

ひのき風呂付和室タイプ

  • 草枕#356
  • たけくらべ#353
  • 火山灰地#255
  • 落葉松#355
  • 若菜#251
  • 万葉#252

 

ひのき風呂付洋室タイプ

  • 浮雲#352
  • 雪国#253
  • 細雪#256

 

春の海」と「桜の園」の部屋だけが、モール温泉露天風呂付き。

しかも、特別室限定の広いウッドデッキが付きますよ。

草枕」、「たけくらべ」、「火山灰地」は、同じ作りのほぼ同じ広さ。

浮雲」、「雪国」、「細雪」は2人用の客室になります。

 

春の海#357 露天風呂付特別室(メゾネットタイプ)

十勝川温泉三余庵の部屋

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:97㎡/定員:6名

宿で唯一のメゾネットタイプ

1階にはベッドルーム、2階には落ち着いた和室露天風呂を完備。

 

ブログの宿泊記情報によると…。

露天風呂のみで内湯は無いようなので、寒い冬場はきついかもしれないですね。

それでも露天風呂は、自然が広がる特等席であることは間違いないですよ♪

 

桜の園#351 露天風呂付特別室(和室)

十勝川温泉三余庵の部屋 十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:56㎡/定員:1~4名

名前がオシャレな桜の園。

チェーホフの四大劇最後の戯曲「桜の園」からきた名前と思われます。

その名前から、「桜の園」好きには、泊まってみたくなるお部屋ですね。

 

部屋は10.5畳の和室リビングルームのスイート。

内風呂は温泉ひのき風呂で、ウッドデッキに露天風呂まで着く豪華さ。

その時の気分や気候に合わせて、時間を気にすることなくプライベート温泉を愉しめますね。

 

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

そして桜の園に宿泊した方のブログの宿泊記にはこんな情報が。

「桜の園」はお湯を張り直したり冷ましたりの面倒がない…

ということは、露天風呂の温泉はかけ流しのようです。

温泉好きや、そして面倒くさがりの人にはありがたいですよね。

 

草枕#356 ひのき風呂付和室タイプ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:56㎡/定員:1〜4名

10.5畳の和室に、テラス付きリビングスペースが明るい開放感のある部屋です。

内風呂は温泉ひのき風呂付

角部屋であるため、寝室の和室に窓がありますよ。

 

たけくらべ#353 ひのき風呂付和室タイプ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:55㎡/定員:1〜4名

和室10.5畳リビング、そして温泉ひのき風呂テラスがついたお部屋になります。

ブログでは、”たけくらべ”利用の宿泊記が多くみられました。

樋口一葉の「たけくらべ」は、あまりにも有名な作品です。

それも人気の要因の一つでしょうか。

 

火山灰地#255 ひのき風呂付和室タイプ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:54㎡/定員:1〜4名

10.5畳の和室リビングスペースからなる、明るく開放感あるお部屋です。

温泉ひのきの内風呂テラスもあります。

角部屋なので、”草枕”同様、寝室になる和室に窓がありますね。

 

落葉松#355 ひのき風呂付和室タイプ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:72㎡/定員:1〜5名

和室12畳リビングルーム、そして温泉ひのき風呂が付いています。

採光のための光庭(こうてい)があるのが特徴ですね。

同タイプの中では1番広く、ワンランク上の空間でゆったりと過ごせますよ。

テラスはありません

 

若菜#251 ひのき風呂付和室タイプ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:53㎡/定員:1〜4名

10.5畳の和室リビングスペースからなる、明るく開放感のある客室です。

細長いリビングが特徴です。

テラスはありません。

 

万葉#252 ひのき風呂付和室タイプ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:59㎡/定員:1〜4名

10.5畳の和室リビングスペースからなる、明るく開放感のある客室です。

客室”若菜”とほぼ同じつくりですね。

ドアを入ると目の前がリビングである事と、寛ぎスペースがソファであることが大きな違いですね。

テラスはありません。

 

浮雲#352 ひのき風呂付洋室タイプ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:65㎡/定員:2名

12畳の和室に光庭、温泉ひのき風呂がついた客室です。

光庭(こうてい)は、三州いぶし瓦が敷き詰められた土間

壁紙は、十勝らしさ演出するためフキを使った和紙を利用するなど、凝った装飾のお部屋です。

テラスはありません

 

雪国#253 ひのき風呂付洋室タイプ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:51㎡/定員:2名

ベッドルームリビング一体になった寛ぎやすい客室です。

ワンルームタイプでも、2人用にしてはゆったりスペース。

3人は座れるソファは、自宅にいるような安心感がありますね。

テラスはありません。

 

細雪#256 ひのき風呂付洋室タイプ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

広さ:40㎡/定員:2名

ベッドルームリビング温泉ひのき風呂一番小さな客室です。

自然素材の壁や床の色が濃く、一見暗い印象。

でも、テラスがあることで開放感を演出しています。

 

客室のまとめ

十勝川温泉三余庵の部屋

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

露天風呂付き 春の海・桜の園
庭側 春の海・桜の園・草枕・たけくらべ・火山灰地・落葉松・若菜・万葉
山側 浮雲・雪国・細雪
デッキやテラス付き 春の海・桜の園・草枕・たけくらべ・火山灰地・細雪

 

部屋は、庭側と山側がありますよ。

そして、客室内は禁煙です。

デッキやテラスでは喫煙可能という事になります。

タバコを吸う方は、テラス付きの部屋が便利ですね。

 

アメニティはオリジナルブランド!持ち帰りは消耗品のみOK!

十勝川温泉三余庵のアメニティ

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

お部屋の雰囲気はわかったところで、次に気になるのはアメニティです。

高級ブランドのアメニティより、自然重視のアメニティが似合いそう…。

立地や館内の雰囲気からは、そう思えますよね。

三余庵は、肌に優しい自然派にこだわったアメニティーが揃えられていますよ。

 

アメニティはこちら。

  • バスタオル/ボディタオル/フェイスタオル
  • 歯ブラシ/シェーバー(男性用)
  • 浴衣/足袋
  • 作務衣/バスローブ
  • 男性用スカルプケア/フェイスケア
  • シャンプー/リンス/ボディソープ
  • シャワーキャップ/くし・ブラシ
  • コットン・綿棒/爪やすり
  • 化粧水/クレンジング/洗顔
  • スリッパ
  • お茶類(ティーバック)/ドリップコーヒー

 

アメニティのタオルはオーガニック素材。

化粧品等のアメニティは、写真から「ママ&キッズ oligo(オリゴライン)」。

敏感肌にやさしい化粧品です。

 

十勝川温泉三余庵のアメニティ

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

また、モール温泉水が40%配合された天然素材の化粧水スパモール」も用意。

オリジナルのアメニティになります。

スパモールは、オンラインショップで購入可能ですよ。

オンラインショップはコチラ

 

アメニティ設備はこちら。

  • 洗浄機能付トイレ/ドライヤー
  • 地デジ対応液晶テレビ
  • 電話/Wi-f i
  • 冷暖房/金庫
  • CDプレイヤー/ラジオ
  • 電気ケトル/アロマディフューザー
  • ライト付きメイクミラー(女優鏡)
  • 気清浄器/加湿器

 

その他にもうれしいゲストサービスがありますよ。

  1. 夕刊
  2. 宿泊記にもあった”お夜食”もアメニティサービスの一つ
  3. 冷蔵庫内のお飲物(ネラルウォーター・お茶・ビール)は全て無料
  4. 履き物は出発までにお手入れ

 

貸し出しできるアメニティ

  • 携帯電話充電器/ベビー布団
  • アイロン/タオルケット/プランケット
  • 爪切り/とげ抜き
  • アイス枕/お薬/生理用品
  • 熱さまシート/体温計/氷
  • 枕/色浴衣・帯
  • 扇風機/読書灯/本/CD
  • DVDプレイヤー/延長コード
  • くるくるドライヤー/車椅子
  • (夏季のみの貸し出し品)パークゴルフ/レンタサイクル

 

浴衣や作務衣、バスローブあり!色浴衣も種類あり!

充実のアメニティのなかに、浴衣・作務衣・バスローブとあり、至れり尽くせりです。

子供用の浴衣や作務衣も用意されていますよ。

 

なんと女性には嬉しい、色浴衣のサービスまであります。(無料

しかもたくさんの種類の色浴衣から、好みの色柄を選べるんです。

おまけに女性スタッフが着付けのお手伝いをしてくれますよ。

華やかな装いで、非日常な温泉気分を味わえます。

 

十勝川温泉 三余庵の宿泊記ブログは情報満載!実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

宿泊記ブログまとめ

十勝川温泉三余庵の施設

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

宿泊する宿が決まったら、宿の情報が気になりますね。

もちろん、ホームページからでもイメージはできます。

でも、もっと詳細を知りたい時は、実際に宿泊経験した方の旅行記ブログが役に立ちますよ

旅行記ブログは、メリットだけでなくデメリットなど細かいところまで情報が満載!

旅行を楽しむため、旅行記ブログに目を通しておくといいですよ!

 

ここでは、おすすめの旅行記ブログを4つ紹介します

ただ子連れの方がイメージできるように、赤ちゃんや子供と宿泊した宿泊記を探しましたが、残念ながらブログは見つかりませんでした。

 

ブログ「北海道温泉宿、スローな時間。」

温泉宿が大好きな”まさじゅん”が、パートナーのテン君と利用した時の宿泊記です。

北海道の温泉宿選びの参考にしてもらえたら…との思いで書かれたブログです。

時々辛口なコメントありとのことなので、正直な意見が聞けそうです。

参考になりますね。

 

前年の真冬の十勝旅で、同じ敷地にある第一ホテル豊洲亭に投宿したとの事。

その時は、「この先、庶民は行っちゃ駄目!」と思ったそうです。

三余庵は高級イメージがあるという事でしょう!

 

利用したのは、「たけくらべ」というお部屋。

三余庵の部屋名には小説・文学書のタイトルが使用されているようですね。

引き出しの中には、樋口一葉の小説「たけくらべ」も置かれているようです。

 

リビングのフローリングは、肌触りが気持ちいい無垢材で素足が馴染む様子。

それがナチュラルで優しい雰囲気。

木の風合いを大切にしている宿である事がわかりますね。

寝室には入室時点から布団が敷かれているとの情報!

途中で敷きに来られるより、煩わしくなくて良い」には同感です☆

 

そのほか細かく客室内を紹介していて、後編へと続きます。

 

ブログ「すまりんの てくてく ふたり旅

旅と温泉が大好きな”すまりん”さんが、温泉ソムリエの夫と2人で三余庵を利用した時の宿泊記です。

ロビーにて抹茶プリンとお茶をいただきながらチェックイン!

他の方の宿泊記の写真からも思うのですが、お茶請けがちょっと豪華ですよ。

 

宿泊した客室はまたもや「たけくらべ」、人気ですね♪

こちらのブログでは、部屋の案内を細かくした後のお食事編に注目!

 

宿泊記の写真から、料理の見た目がどれも最高に美しいのがわかります。

最後のデザートは、箱から登場なんてオシャレですね♪

それだけでもテンションが上がりそう☆

残ったご飯は、おむすびにしてくれてお夜食用にお部屋にお持ち帰りできるそうですよ。

 

ブログ「三余庵(十勝川温泉/北海道)~モール温泉の宿で雲丹を食べる幸せ」

宿泊記というよりは、トラベルアドバイザーが書いた記事のような宿紹介ブログ。

宿泊したのは、常時源泉かけ流しの湯が沸いている「春の海」。

面倒くさがりには、お湯を張り直したり冷ましたりの面倒がないこちらがおススメだそうです!

 

部屋のビューは特になく、隣のホテルと共有している公園のような庭がある事。

とりわけ大自然を満喫できる眺めはないという事がわかりました。

でも宿のサービスは素晴らしいものだったそうです。

「雲丹好き、温泉好きの方はぜひ行ってみてください」と締めくくっています。

 

ブログ「誕生日旅行に十勝川温泉『三余庵』」

自分の誕生日に贅沢しちゃえ!!”ってことで、気になっていた三余庵を利用した時の宿泊記。

客室数の少なさや配慮、温泉の質は群を抜いてイイですね♪」と褒めています。

宿泊したのは、洋室の「雪国」。

 

宿泊記の中で印象に残ったのは、大浴場のこちらのさりげないサービス!

スリッパにお名前を書いて目印にお使いください

そんなメモ書きが乗ったお盆には、ペンとカゴにはカード。

自分が履いてきたスリッパがわからなくなるのって、プチストレスですからね。

 

肝心の誕生日のサービスはというと…。

デザートのお皿が、チョコペンで”Happy Birthday”の文字で飾られていました!

想像していたよりは、普通だなという印象です。

 

同じ敷地内にある別宿の第一ホテル豊洲亭

「十勝川温泉第一ホテルに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「露天風呂付き客室が気になる!」 「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」   十勝川温泉第一ホテルに泊まりたいけど詳し[…]

十勝川温泉第一ホテルの客室

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

十勝川温泉三余庵の施設

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

宿を決める時、実際に宿泊した方の感想を聞きたいと思いませんか?

口コミ評判では、利用者の生の声が聞けちゃいますよ

 

  • 品のある美味しいお料理
  • お品書きに産地が記してあるので安心
  • 親切で素晴らしい接客
  • 第一ホテルの温泉は結構な距離で残念
  • 朝取りの茹でたてトウモロコシをだしてくれた
  • 笑顔をたやさず、感じのいい対応
  • 料理の出てくるタイミングまで完璧
  • アロマの香りが常にしている
  • 行きたい時になかなか予約が取れない

 

品のある美味しいお料理」、「お品書きに産地が記してあるので安心」などの口コミから、料理の評判が高い事がわかります。

温泉の評判は、「第一ホテルの温泉は結構な距離で残念」という内容の口コミが印象的です。

あえて悪い評判といえば「行きたい時になかなか予約が取れない」という口コミでしょうか。

悪い評判というよりは、人気が高い宿という証明になりますね。

 

それでは旅ソムが集めた口コミ評判を4つ、紹介します☆

評価: 
星5つの顔

ニューヨーク在住の友人が遊びに来たので共通の友人2名と私と計4名で宿泊しました。宿に着いたらまずウェルカムドリンクがあり早々にビールをいただきました。それから好きな柄の浴衣を選び部屋に入ります。4人部屋だったので二間続きの広いお部屋で温かみのある和室でした。
温泉は三余庵のお風呂と第一ホテルのお風呂とどちらにも入ることができましたが、第一ホテルのお風呂へ行くには外へ出る必要はありませんでしたが結構な距離があり行きは良い良い帰りは湯冷め…という感じだったのが少し残念ですがでした。夕食はレストランにて懐石料理をいただきました。地元の旬のお魚やお野菜など全てが品のある美味しいお料理でした。朝食も同じレストランで地元のパン屋さんの厚切りトーストが本当に美味しくて感動したのを覚えています。お品書きにも産地がしっかりと記してあり安心安全の食材だということかよくわかります。宿の方々も親切で素晴らしい接客でした。機会があればぜひまた行きたい温泉宿です。

[2012年9月]

評価: 
星5つの顔

小さなお宿ですが、泉質の大変よいお風呂で露天風呂のついたお部屋に泊まりました。外と中の両方にお風呂があり、いつでも好きな時に入れるゆったりしたサイズでお湯もつるつるした肌にいいお湯でした。
到着時のデザートや、夕食、また夜食、朝食すべて最高にオイシイもので、特に朝食は和食、洋食のセットが選べて、最初に訪れたときはスタッフさんが朝取りしてくれた茹でたてトウモロコシをだしてくださったのが印象的でした。
スタッフさんはどなたも、つかず離れずで連携を取りながら接客してくだってました。
お風呂あがりにバーで飲んでいるときもちょっとした会話をしてくださったり、パークゴルフができるとのことでしたので遊ばせてもらったり、帰りのお見送りまで、笑顔をたやさず、感じのいい対応が印象的でした。

[2019年9月]

評価: 
星5つの顔

アメリカから遊びに来た友人を招待して日本の友人3名とで行きました。部屋は露天風呂は付いていませんでしたが、寝室の他にもう1部屋ある広々とした和室でした。チェックインするとまずウエルカムドリンクがあり私たちは早々にビールをごちそうになりました。それから好みの浴衣を選んで冷に通されました。温泉は上の方の階に小さめのお風呂があったのと、廊下で繋がっている第一ホテルの温泉にも入ることができました。そちらのお風呂は広々とした良いお風呂でしたが、廊下が長くとても遠かったので1度しか入りに行けませんでした。もう少し近ければ最高でした。お食事はレストランでの会席料理でした。地元の野菜や魚介などふんだんに使われていて、どれもとても美味しかったです。朝食も地元のパン屋さんの天然酵母パンが本当に美味しくて感動したのを覚えています。ちょっと高級な気分を味わえる温泉旅館でした。

[2010年9月]

評価: 
星5つの顔

高級でなかなか敷居が高いホテルです。
親族の両家顔合わせの機会に食事、宿泊で利用させていただきました。
部屋はひと家族4人で、2部屋予約しました。
申し分ないくらいに綺麗なお部屋、そしてタオルがふわふわで感動したのを覚えています。
顔合わせの際の食事は、何を食べても美味しくて、スタッフさんの対応も素晴らしく料理の出てくるタイミングまで完璧でした。ちなみに朝ごはんも美味しかったです。
モール温泉も素晴らしく、また眺めもいいため十勝川の温泉を堪能出来ます。
アロマの香りが常にしていて館内どこにいでもいい香りなのも癒されました。
何かの節目や記念日に利用したいと思っていますが、いつも行きたい時になかなか予約が取れずそこがとても残念です。無理を承知ですが、そこをなんとか改善できれば、多少値段がはっても利用する機会が増えるのにな、と思いました。
それほどに満足できた施設で、ぜひまた利用したいです。

[2018年10月]

※一部、口コミを集めた年月になります
※当サイトが独自に集めた口コミです
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

口コミ評判は、なんと全部が5つ星

そしてどの口コミからも、接客に対する評判が高い事がわかります。

特に「スタッフさんはどなたも、つかず離れずで連携を取りながら接客」の口コミが印象的。

つかず離れず」は、客側がストレスがなく過ごせます。

そして「連携を取りながら」から、”おもてなし”がよく居心地が良い宿ということです。

 

宿を決める時、どうしても料理や部屋、お風呂の口コミ評判に目が行きがちです。

プラス接客の口コミ評判が高ければ、安心して泊まれる宿である証明にもなります。

 

 

十勝川温泉 三余庵の食事・料理のメニューに感動!朝食・ランチ・夕食の口コミ・料金まとめ

十勝川温泉三余庵の料理

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

宿泊の楽しみの一つは、食事ですよね。

三余庵の飲食できる場所は2か所です。

  • レストラン春秋
  • BAR 道草

 

部屋食の提供はありません

夕食と朝食は、「レストラン春秋」でいただきます。

そして食事の料金はプランに含まれ、レストランのみの利用はできません。

 

BAR 道草」はその名の通り、お酒などを提供するバーがメイン。

時間帯によっては、ウェルカムドリンクがいただけます。

 

レストラン春秋

十勝川温泉三余庵のレストラン

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

コンセプトは、「十勝の良質な食材、そして生産者の思いを伝える料理作り」。

「季節の贅を愉しむ」ストーリーとして、料理に手をかけるという料理長。

料理でお客様の笑顔が増えるこを思い続けるという。

そんな”おもてなし精神”から、料理は大いに期待できますね。

 

営業時間/朝食7:30~9:00、夕食17:30~19:30(L.O)
席数/テーブル20席、個室いろり席3席

 

しかも、ライブ感を演出するオープンキッチンで作り出される料理。

絶品料理を舌だけでなく耳と目でも味わえますよ。

ここでは、朝食・夕食の料理メニューと口コミを紹介します。

 

三余庵の夕食について

旬のおすすめ食材はこちらです。

のおすすめ アスパラ のおすすめ 松茸
のおすすめ 雲丹 のおすすめ キンキ

 

十勝川温泉三余庵の料理

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

宿泊プランからピックアップした料理のコースはコチラです。

  • 四季の和食懐石コース
  • 四季の和食懐石コース~旬の逸品~十勝のアスパラ
  • 特選黒毛和牛コース
  • 美味少量会席コース

 

美味少量会席コース」は、通常10品が7品になるそうです。

「いつも食べきれなくて…」という方や、ダイエット中の方にはうれしいですね。

 

十勝川温泉三余庵の料理

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

そこで気になるのは食事メニューです。

しかしホームページには、詳しい記載はありません。

そこで宿泊記などを参考にして、イメージしてみましょう!

 

十勝川温泉三余庵の料理

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

2020年3月頃の夕食例~ブログ「北海道温泉宿、スローな時間」参照

先付け:菜の花の御浸し・子持ち昆布・唐墨・ラデッシュ 糸鰹

前菜:寄せズワイ蟹・赤蒟蒻唐煮・レッドムーンレモン煮・帆立雲丹焼き・うるい酢味噌和え・自家製チーズ

凌ぎ:十勝産黒毛和牛の炙り寿司・はじかみ

御造り:本鮪・白身・大牡丹海老・山葵・あしらい一式

鍋物:十勝産黒毛和牛のしゃぶしゃぶ(野菜一式・うどん・白菜・葱・占地・春菊・葛きり・椎茸
筍・榎・手繰り湯葉・焼き豆腐)

口直し:柚子シャーベット

サラダ:タラバ蟹サラダ

強肴:蝦夷鮑・白菜・炊き合わせ・車海老・白髪葱・青味・銀餡

お食事:鶏と牛蒡の炊き込み御飯・赤出汁・香の物・叩き木の芽

水菓子:特製本日のデザート・牛乳アイス添え

 

食べきれなくても、安心してください!

炊き込み御飯はおにぎりにしてくれますよ。

夜食用のいなり寿司と一緒に、バスケットに入れて、部屋へお持ち帰りできます。

 

三余庵の朝食について

十勝川温泉三余庵の料理

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

朝食は和食洋食から選べます。

北海道十勝の安全かつ新鮮な食材にこだわったという朝食です。

ただし、詳しいメニューはホームページにはありません。

そこで、宿泊記から朝食のメニュー例を上げてみました。

 

和食のメニューはこちら。(2020年3月の例)

小鉢…小鉢3種盛り

鍋物…音更産大振袖大豆の湯葉豆腐

焼き物…縞ホッケ 一夜干し

香の物…季節ものと梅干

汁物…あさり味噌汁

ご飯…北海道上富良野産 おぼろづき白飯orおかゆ

飲み物…コーヒー・紅茶・有機ブレンドハーブティー

選べる卵料理…卵焼きor目玉焼き(十勝幌尻こだわり農場の卵)

 

ちなみに、ご飯はうれしい竈炊きですよ☆

十勝川温泉三余庵の料理

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

洋食メニューはこちら。(2020年3月の例)

温野菜…道内産鶏肉・道内産ブロッコリー

ミート…鹿追町 草原の風のウィンナーベーコン

スープ…十勝産 コーンと風景の牛乳を使ったコーンスープ

サラダ…野菜サラダ

パン…第一ホテル自家製パン盛り合わせ・バター(北海道別海町)・ブルーベリージャム・いちごジャム

お飲み物…コーヒー・紅茶・有機ブレンドハーブティー

選べる卵料理…スクランブルエッグor目玉焼きorオムレツ(十勝幌尻こだわり農場の卵)

 

十勝川温泉三余庵の料理

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

和食・洋食共通で、一部ビュッフェスタイルで提供しているようです。(2020年3月の例)

愛媛産みかんジュース

余市産りんごのほっぺ

中札内岡本農園のトマトジュース

鹿追町カントリーホーム風景の手作り牛乳・飲むヨーグルト・ヨーグルト

季節のサラダ・フルーツ

 

カラダに優しい朝食を…がコンセプトのようです。

卵料理の調理方法を選べるのは、うれしいですね。

メニューには、産地もしっかり明記されていることで、美味しさがさらに増しそう♪

 

三余庵のドリンクについて

十勝川温泉三余庵の料理

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

ディナータイムには、ドリンクが付き物

ドリンクは、多数のアイテムが用意されています。

美味しい食事に合わせたワイン・日本酒のペアリングも楽しめますよ。

自分の好みに合わせて、レストランスタッフがセレクトしてくれます。

 

メニューはこちら。

~ビール~
サッポロクラシック〈北海道ONLY〉生ビール  ¥880
アサヒプレミアム 熟撰 生ビール  ¥990
モールビール〈十勝川温泉オリジナル〉  ¥825
ノンアルコールビール  ¥605

~果実酒~
北海道神宮の梅酒(ロック・水割り)
十勝ブランデー梅酒(ロック・水割り)
各 ¥825
※+100円でソーダ割りのご用意を承ります

~サワー~
すっきりレモンサワー
黒酢はちみつサワー
ゆずサワー
各 ¥935

~焼酎~
鍛高譚〈しそ・白糠町〉 グラス ¥770 ボトル ¥3,300
ぱんぱか〈小麦・新得町〉 グラス¥825 ボトル ¥3,850
※ロック・水割り・お湯割り
※+100円でソーダ割りのご用意を承ります

 

その他、日本酒、ワイン、ソフトドリンク等、ここには掲載しきれない多さ。

もっと知りたい方は、ホームページからどうぞ。

ドリンク各種はコチラ

 

三余庵の口コミについて

口コミは、以下の通りです。

 

  • 美味しい季節のものを提供
  • 器も具材も、味も抜群
  • スタッフの)色々な説明が料理に花を添えている
  • サービスの女性の気配りが細やか
  • 子供用のワンプレートも丁度よい
  • 食材を生かした料理
  • あますくらいの量

 

美味しい季節のものを提供」、「器も具材も、味も抜群」、「食材を生かした料理」など口コミから評判が抜群にいい事がわかります。

しかも、スタッフの「色々な説明が料理に花を添えている」とは、最高の誉め言葉ですね。

そして「サービスの女性の気配りが細やか」との口コミも。

料理だけでなく、スタッフの”おもてなし”が最高の料理の演出に一役買っている、という事ですね。

 

では、実際に料理を食べた方の口コミを10個紹介します。

★★★★★

モール温泉や部屋ももちろん良いのですが、この宿は料理が特にオススメ。 奇をてらいすぎず、確実に美味しい季節のものを提供してくれます。 量もちょうど良く、最後まで美味しくいただけますが、お腹いっぱい食べたい方は追加メニューがあるプランにした方が良いかもしれません。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

とても綺麗で静か、料理もどれをとっても美味しいし色々な対応含め何もかもがいい。朝ごはんまで美味しい。何も悪い所がなかった。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

食事は☆5つ以上です。器も具材も、味も抜群。おもてなしを、してくださった方の色々な説明がまた、料理に花を添えてようで、良い思い出になりました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

二泊で予約が取れたので、初めて宿泊しました。お料理も季節感のある食材や器で楽しませて頂きましたし、サービスの女性も細やかな気配りで感動しました。 子供用のワンプレートも丁度よい量で十勝牛の美味しさに娘も喜んでました。 お料理が出てくるタイミングも待たされる事なく 子供も退屈する事もありませんでした。 食後にお部屋でどうぞと渡される一口サイズのお夜食も大変可愛く、1日目はおいなりさん、2日目は南高梅のおにぎりでした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

最高の料理と最高の温泉でとても豊かな時間を過ごすことができる宿です。朝は洋食のチョイスもできます。温泉宿にありがちな量で勝負する食事でないことも高評価のひとつ。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

料理もとても洗練されていて、美味しく味わわせて貰いました。有難う御座いました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

この度 一度は泊まってみたいと思ってた 三余庵に 主人と行って来ました‼️ 凄い料理も あますくらいの量で 二人なのに 広い個室の部屋を用意してくれて 美味しい お酒を呑みながら 現実を忘れ 豪華に食事して来ました🥰

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

正直安くはありません。 ただ、部屋も食事もとても良かった。 静かな空気感なのもGood。 近年ガチャガチャしたホテルが多くて辟易していた自分としては最高の旅館に出会えた気がします。 料理、本当に美味しかったです。 また、いずれおじゃまします!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

夕食の食事は和食懐石料理でした。料理の器や彩りが大変良く食材を生かした料理で大変美味しかったです。ただ締めのご飯が松茸でしたが松茸が極薄で、それなら別の炊き込みご飯の方が良かったです。お夜食にお稲荷さんを帰りに頂きました 朝食は和食と洋食が選べます。今回は和食をチョイスしました。料理は質素な感じですが食事の量としては十分でした。デザートのフルーツも美味しく頂きました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

今年の結婚記念日に5年ぶりに泊まりました。 客室が少なく、日頃の喧騒を忘れるのに最適なホテルだと思います。 5年前にも記念日で宿泊したこと、食事の際にオプションで注文した焼酎の銘柄などを記録されていました。 お祝いメッセージ付きのグラスも嬉しかったですo(^o^)o

—— GoogleMapの口コミ

 

結婚記念日に5年ぶりに宿泊という方の口コミ。

前回も記念日で宿泊したことや、食事の際にオプションで注文した焼酎の銘柄など記録があったとの事。

そんなちょっとしたサービスが、テンションを上げてくれたりしますよね。

また連泊時のお夜食は、1日目はおいなりさん、2日目は南高梅と変えてくる。

小さなことでも、嬉しい”おもてなし”に感じます。

 

ランチについて

「レストラン春秋」には、残念ながらランチがありません

そこで、近隣でランチがいただけるお食事処を紹介します!

 

「十勝川温泉ベーカリー」

十勝川温泉三余庵のランチ

画像出典 十勝川温泉第一ホテル

 

お隣、十勝川温泉 第一ホテル内にあるパン屋さんです。

ランチというよりは軽食という感じ。

でもお総菜パンなどは、ランチ代わりなりますよ。

 

十勝和牛焼きカレーパン:240円
小豆抹茶ロール:フル570円/ハーフ290円
十勝あんぱん:160円
天然酵素のライ麦レーズン:フル710円/ハーフ360円
など

 

人気のパンは売り切れご免ですよ。

営業時間はチェックしておいた方がベストですね。

営業時間/7:30~18:00

 

旬の野菜と焼肉 「大地の匠」
焼肉ランチはいかがですか?
旬に合わせたおもてなしをコンセプトに、選びぬいたお肉やお野菜を提供してくれるレストラン。
なんと、三余庵から徒歩1分という近さです。

 

<焼肉ランチセット>
未来めむろうし カルビセット(タレ・塩):¥1,518
ジンギスカンセット:¥858
十勝和牛カルビセット:¥2,178
<ランチセット>
粗挽きハンバーグセット:¥1,298
※ 他にもお得なセットがありますよ。

 

ランチ時間は、11:30〜14:00 (L.O.)になります。
その他、ディナー時間は、17:30〜21:00 (L.O.)も営業してます。

 

麺処「田楽」
十勝川温泉三余庵のランチ
画像出典 麺処「田楽」

 

ランチと言えば、手頃にいただけるラーメンは定番ですね。
三余庵から徒歩6分の場所に、「田楽」はあります。
十勝産小麦「ゆめちから」をベースにした麺、肉やスープにこだわる自慢の一品です。

 

辛みそあつ麺:960円(プラス280円で雑炊もできます)
特級豚そば(道産正油使用):830円
つけ麺醤油:830円
など

 

ホームページ限定クーポンで煮卵がゲットできますよ。

 

BAR 道草

十勝川温泉三余庵の施設

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

ウェルカムタイムについて

15:00〜18:00は、フリードリンクがいただけます。

よくあるセルフサービスではなく、三余庵のバーは対面サービスでドリンク提供

スタッフとの会話のやり取りも、サービスの一環なんですね。

十勝のおすすめ情報など仕入れるのにもいいですね。

みちくさしてのんびり…も、いいですね。

 

ウェルカムドリンクはコチラ。

・アサヒ熟撰生ビール
・本日のワイン
・本日のスパークリングワイン
・鹿追町カントリーホーム風景の新鮮な
牧草にこだわった牛乳
・麹と米で作った作った甘酒(八海山)
・デトックスハーブティー
・十勝産 黒豆茶

※季節によって内容が異なる場合があります

 

大人の時間を過ごせるBar

十勝川温泉三余庵の施設

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

北海道ならではの貴重なウィスキーを各種取り揃えがあります。

そして季節ごとにスタッフオリジナルのカクテルも用意。

何よりうれしいのは、ルームサービスも出来るんです

バーで雰囲気を愉しみながら大人の時間を過ごすのもよし。

お部屋でじっくり味わうのもいいですね。

 

<オリジナルカクテル>
・冬(日本酒ベース 甘口):¥1,100
・夜(ウォッカベース 中辛口):¥1,100
・雨(ライチリキュール 甘口):¥1,100
・季節のおすすめカクテル:¥1,100

<ノンアルコール>
・ミルクセーキ:¥¥880
・シャーリーテンプル¥880

<ウイスキー>
・竹鶴17年:シングル/¥2,420・ダブル/¥4,840
・知多:シングル/¥1,100・ダブル/¥2,200
・余市:シングル/¥1,100・ダブル/¥2,200
・イチローズモルト/シングル/¥1,320・ダブル/¥2,640
・マッカラン12年/シングル/¥1,650・ダブル/¥3,300

 

ちなみに、「Bar 道草」の口コミは、見つかりませんでした。

口コミはなくても、その雰囲気の良さは想像出来ちゃいそうです!

 

十勝川温泉 三余庵の予約は一休より公式がお得!ツアーで格安料金で宿泊ができるのは楽天!

十勝川温泉三余庵の施設

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

「宿泊予約は、やっぱり一休が格安?」

 

ホテルや旅館を決めたら、次は予約方法!

最安値で宿泊予約出来たら、最高ですよね。

そのためには、どのサイトから予約するのが一番格安かを比較するといいですよ

「いつも一休で予約しているから…」なんて考えは捨てましょう。

格安の宿泊料金で予約して、その分をお土産やご当地の美味しい物に回しましょう。

 

まず、予約出来るサイトはこちら。

 

宿泊について

まずは、宿泊予約について。

格安で予約できるサイトはどこか、比較してみましょう。

 

比較条件はコチラ。(どうみん割はのぞく)

  1. 温泉ひのき風呂付洋室
  2. 素泊まり
  3. 2人で予約時の1人分の料金

 

比較結果は、こちら。

公式ホームページ 20,520円~
一休 22,344円~
楽天トラベル 22,800円~

 

比較結果はやっぱり一休か…と思いきや、なんと公式ホームページが一番格安でした。

一休よりも約2,000円も安いのにビックリ!

公式HPから予約の方限定5%OFF」とうたっているだけありますね。

ちなみにじゃらんは楽天と同じ料金。

JTBは素泊まりのプランがありませんでした。

 

楽天トラベルの期間限定で実施しているメリットについても紹介しておきますね。

楽天トラベルでは、今なら5%割引クーポンを取得できます

5%割引にするための条件およびクーポン取得方法はコチラ。(2022年9月末まで)

高級宿・温泉宿

35,000円以上での宿泊

予約を入れる日が5と0が付く日(5・10・15・20・25・30日

 

クーポン利用後は、43,320円(一人21,660円)になります。

なんと2人分で-2,280円もお得!

一休よりは安くなりますが、クーポンを利用しても公式の20,520円には敵いませんね。

 

ツアーについて

宿泊予約については、公式が一番格安でした。

ツアーについてはどうでしょうか。

ちなみに、一休と公式ではツアーの企画はありません。

 

比較条件プラン内容はコチラ。

  1. モール温泉ひのき風呂付客室と旬の創作和食懐石
  2. (行き)羽田8:00⇒帯広9:35/(帰り)帯広20:15⇒羽田21:55【JAL】
  3. 部屋タイプ:温泉ひのき風呂付洋室【山側】
  4. 夕食/朝食付き
  5. 2人利用時の1人分の料金

 

楽天トラベル 62,900円
じゃらん 64,900円

JTBは、新千歳空港発着プラン(約68,500円)しかありませんでした。

 

結果は楽天トラベルが格安でお得ですね。

ただし、じゃらんのプランには、館内利用券2,000円分付き

そうなると同額になります。

 

東京都発→三余庵 1泊2日 新幹線・JR利用 ツアーについても紹介します。

こちらのプランは、JTBのみのツアーになります。

 

  1. モール温泉ひのき風呂付客室と旬の創作和食懐石
  2. (行き)東京⇒新千歳空港⇒帯広/(帰り)帯広⇒新千歳空港⇒羽田【東京・新千歳空港間は新幹線】
  3. 部屋タイプ:温泉ひのき風呂付洋室【山側】
  4. 夕食/朝食付き
  5. 2人利用時の1人分の料金…81,300円(新幹線差額料金含まず)

 

新幹線よりも、飛行機で行くツアーが2万円近く格安です。

利便性も考えたら、時間的にも乗り換え不要な飛行機のツアーがおススメですね。

※予約する日程によって、選べる航空機会社も違って料金も変化します。

 

日帰り入浴について

十勝川温泉三余庵の施設

画像出典 十勝川温泉第一ホテル

 

三余庵では、日帰り温泉や日帰りツアーはありません。

モール温泉の日帰りを希望する方は、十勝川温泉第一ホテル 温泉大浴場「湯楽」をご利用ください

温泉大浴場「湯楽」についてはコチラ

 

三余庵の宿泊券について

ホームページからは、三余庵の宿泊券が購入できますよ。

券面上に金額の記載はありませんので、祝い事や両親など大切な人への贈り物として最適です。

 

  • 1泊2食付きペア宿泊券。
  • 客室は温泉ひのき風呂付き【和室】または【洋室】を選ぶ
  • 夕食には創作和食懐石付き
  • 料金:70,000円

 

のしやメッセージが付けられます

その場合の問い合わせ電話番号はこちら。⇒0155-32-6211(9:00~18:00)

申し込みは三余庵のホームページから

 

十勝川温泉 三余庵の駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは11時までOK!

十勝川温泉三余庵の外観

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

「チェックインとチェックアウトの時間は確認しておきたい。」

「東京からのアクセス方法は、やっぱり飛行機かなぁ。」

「レンタカーで行きたいけど、駐車場はあるの?」

「駅から距離がありそうだけど、送迎バスはあるのかなぁ。」

 

ホテルを決めたら、旅を楽しめるように事前に色々と調べますよね。

知りたいのは、アクセス方法はもちろん、チェックイン・チェックアウトの時間、住所や電話番号、駐車場や送迎バス情報!

ここでは、そんなおさえておきたい情報をまとめて紹介しちゃいます!

 

チェックイン・チェックアウトについて

チェックイン・チェックアウトはこちら。

チェックイン/15:00~

チェックアウト/11:00まで

ただし、プレミアムメンバーズのプラチナ会員のチェックアウトは、12:00まで。

 

チェックインの15時は、一般的によくある時間。

三余庵を満喫するためには、早目にチェックインしてラウンジや温泉を楽しむ事をおススメします。

 

【チェックイン後のおすすめの過ごし方】

  1. ウェルカムスイーツで一息。
  2. そして三余庵の大浴場や部屋の温泉を思う存分満喫!
  3. バーラウンジでフリードリンクをいただきながらスタッフとおしゃべり。

 

チェックアウトは、遅めの11時。

部屋の温泉なら、チェックアウトぎりぎりまで温泉に浸かれちゃいますね。

また、レイトチェックアウトを希望する場合は、あらかじめフロントに確認が必要です

 

三余庵の住所・電話番号などの基本情報について

宿泊場所の住所や電話番号をしっかり確認しておくと安心ですよ。

駅からタクシーを利用する時なども、念のため住所は知っていた方がスムースですね。

カーナビをセットするのには住所はもちろん、電話番号で検索も便利です。

必要な情報である住所と電話番号は携帯にでもメモして、思う存分たびを楽しみましょう!

 

住所や電話番号はこちら。

住所 〒080-0263 北海道河東郡音更町十勝川温泉南13
電話番号・FAX 電話番号0155-32-6211 Fax番号:0155-32-6212
公式HP https://www.sanyoan.com/

 

住所や電話番号だけでは不安という方は、こちらの地図を参考にどうぞ!

 

駐車場について

車でアクセスする場合の駐車場が気になりますね

駐車場は、もちろん完備!

詳細はこちらです。

 

駐車可能台数 全18台分
場所 屋外駐車場(ハイルーフも駐車可能)
駐車場の料金 無料

 

三余庵では、スタッフの”お出迎え”があります。

そのため、車の駐車場への移動はスタッフがお手伝いしてくれますよ

 

駐車場のことで心配な点がある方は、直接宿に問合せてみてくださいね。

その他、チェックイン前やチェックアウト後の駐車場利用についても宿に直接確認を。

 

アクセスについて|方面別・交通手段別

前もってアクセス方法を知っておくことは、旅行を成功させるためには必須です。

ここでは、新千歳空港および帯広空港からのアクセス方法

その他、道内各地からの電車やバスそして車でのアクセス方法を紹介します。

また駐車場はあるので、車やレンタカーでも安心して出かけられますよ!

 

北海道県外からアクセス

とかち帯広空港からアクセス

とかち帯広空港(レンタカー等車で約40分)⇒三余庵

 

レンタカーもありますが、タクシーも便利!

定額タクシープラン:1台8,500円(4名様まで)~

 

新千歳空港からアクセス

  •  電車でアクセス

新千歳空港(JR特急おおぞら・とかち :最短2時間6分

帯広駅車で20分・路線バスあり

三余庵

 

  • バスでアクセス

新千歳空港からは、とかちミルキーライナーのバスが便利ですよ。

新千歳空港⇔ガーデンスパ十勝川温泉前

片道通常運賃は大人4,300円(片道)・往路・復路とも予約が必要

時刻表はコチラ

 

  • レンタカーでアクセス

新千歳空港(道東自動車経由/千歳東IC:約2時間10分

音更帯広IC約20分

三余庵

 

札幌・トマム方面からアクセス

札幌からアクセス

  • 公共交通機関でアクセス

札幌駅(バス/ポテトライナーor特急おおぞら・とかち)

帯広駅車で20分・路線バスあり)

三余庵

 

札幌駅⇔帯広駅の所要時間はこちら。

「特急おおぞら・とかち」利用の場合、最短2時間24分

「ポテトライナー」利用の場合、最短4時間15分

 

  • 車でアクセス

札幌(道東自動車経由/札幌北IC・札幌南IC・千歳恵庭JCT:約2時間40分

音更帯広IC約20分

三余庵

 

トマムからアクセス

  • 公共交通機関でアクセス

トマム駅(特急おおぞら・とかち:最短51分

帯広駅車で20分路線バスあり

三余庵

 

  • 車でアクセス

トマム(道東自動車経由/トマムIC:約40分

音更帯広IC約20分

三余庵

 

その他の旭川・富良野および釧路方面からアクセス

旭川方面からアクセス

  • 公共交通機関でアクセス

旭川駅ノースライナー最短3時間45分

帯広駅車で20分・路線バスあり

三余庵

 

  • 車でアクセス

旭川(国道237号線:約1時間

富良野(国道38号線・トマムIC・一般道:約2時間

音更帯広IC約20分

三余庵

 

富良野方面からアクセス

  • 公共交通機関でアクセス

富良野駅ノースライナー最短2時間40分

帯広駅車で20分・路線バスあり

三余庵

 

  • 車でアクセス

富良野(国道38号線・トマムIC・一般道:約2時間

音更帯広IC約20分

三余庵

 

釧路方面からアクセス

  • 公共交通機関でアクセス

釧路駅(特急おおぞら:最短1時間42分

帯広駅車で20分・路線バスあり

三余庵

 

  • 車でアクセス(約2時間)

釧路(国道38号・国道240号・道東自動車道/阿寒IC)

音更帯広IC

三余庵

 

路線バスについて

最寄り駅まで着いたら、送迎バスがあるとありがたいですね。

荷物がおおかったり、高齢の両親が一緒だったりすれば、なおさら送迎があると助かります。

しかし残念ながら、三余庵では送迎サービスは行っておりません!

 

でも安心してください!

送迎バスほど便利ではありませんが、帯広駅から路線バスが利用できます。

しかも、宿泊者は無料で乗車出来ちゃいます☆

その名も、「帯広駅〜十勝川温泉間の路線バス無料キャンペーン実施中」!

路線バスを送迎バスの代わりにしているんですね。

 

送迎バスとしての路線バスの利用の仕方はこちら。(通常運賃は片道大人500円

  1. 乗車前に、帯広駅バスターミナル窓口にて”三余庵”に宿泊の旨を伝える
  2. 「第一ホテル」または「ガーデンスパ十勝川温泉」で下車
  3. バス停から徒歩3~5分で三余庵にご到着

※第一ホテルとは、渡り廊下を挟んで直結しています。

帯広駅⇔第一ホテルの時刻表の時刻表はこちら。(※2019年12月現在の時刻表)

 

十勝川温泉 三余庵の露天風呂に仕掛けが!温泉や大浴場・そしてマッサージはないがエステでリフレッシュ!

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

モール」とは、ドイツ語で「亜炭(あたん)」の意味です。

十勝川河畔の葦(あし)などの植物が、長い年月をかけて蓄積。

その後、地層の一種である亜炭層を通って湧き出る温泉のことを「モール泉」と呼ぶそうです。

 

そう言われても、ピンときませんね。

そこで、モール温泉は「美人の湯」とだけ覚えておきましょう♪

なぜなら、その特徴は、天然の保湿成分が多く含まれた温泉。

浸透率も高く、全身で化粧水に浸かっているのと同じなんです

 

モール温泉大浴場

十勝川温泉三余庵の風呂

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

客室で温泉を堪能するのもいいですが、三余庵には大浴場がありますよ♪

しかも大浴場には、異なる2つの湯殿があるんです。

日本の伝統的なひのき風呂と、懐かしい空気を作り出すタイル張りのガラスモザイク風呂

 

2つとも全く違うテイストの大浴場。

せっかくだから、両方ともを堪能したいですよね。

大丈夫、両方の大浴場に入れますよ!

大浴場は、21:00~21:30に 男女が入れ替えになります。

 

大浴場の利用時間はこちら。

利用時間/15:00~翌10:00
※宿泊者のみ利用できます。

 

大浴場:ひのき風呂

十勝川温泉三余庵の風呂

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

ひのきと言えば、木の香りと温もりが伝わる贅沢な浴槽です。

大浴場には、内風呂と露天風呂が1つずつ

露天風呂では、大自然十勝の大地との一体感が体感できます。

露天風呂の外の壁面にくりぬいた窓

自然の額縁を見立てた仕掛けがから、外の景色を眺めることができます。

 

ガラスモザイク風呂

十勝川温泉三余庵の風呂

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

大浴場と言っても、こじんまりした居心地の良さが落ち着きます。

レトロ感あるガラスモザイクに琥珀色の温泉がとても映えます。

色は十勝池田のワインカラー十勝のあずき色ジャガイモの紫の花をイメージしたそう。

画像からはちょっとわかりにくいですね。

気になる方は、宿泊して実際に体験してみてください☆

 

そして、イタリアのガラスモザイクを使用した寝湯。

吹き抜けの天井から星空を眺めながら、ゆっくりとくつろぐことができます。

 

アロマテラピーサロン・ラフィーネ

十勝川温泉三余庵の施設
画像出典 十勝川温泉三余庵
温泉と言えば、湯上り後のマッサージが最高に至福の時間!
人の手のマッサージはもちろん最高ですが、マッサージチェアでも幸せ気分ですよね。
残念ながら、三余庵にはマッサージ単独の施設や出張のマッサージの手配等はないようです。
そして客室のアメニティのなかにもマッサージチェアの記載はないですね。

 

その代わりにマッサージではありませんが、こちらの施設を紹介します!
アロマテラピーサロン・ラフィーネ」は、女性用のエステルーム。
植物性モール温泉とアロマテラピーの相乗効果の極上のリラクゼーションです。
血行促進や疲労回復、足のむくみなどは、マッサージに通じるものがありますね。
女性専用とはいえ、ご夫婦やカップルで利用する場合は男性もOKですよ

 

定休日・営業時間 毎週月曜日定休・14:00~23:00(最終受付は当日17:00
利用に際して ご予約の変更・キャンセルは、前日の営業時間内までに連絡必要。
※当日の変更・キャンセルはキャンセル料(コース料金の50%)が発生します
席数 個室2(ベッド数3)

エステメニューについてはこちら

 

十勝川温泉 三余庵の周辺のコンビニや観光スポットをご紹介!

十勝川温泉三余庵の施設

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

ホテルについては、ある程度イメージ出来たら、次に気になるのは周辺の観光ですね。

ホテル周辺に観光スポットが多ければ、移動時間を短縮して遊びを満喫できちゃいます。

その他、周辺のコンビニ事情も気になるところ。

そんな観光やコンビニ事情を紹介します☆

 

周辺の観光スポット・第一ホテル

まずは周辺も周辺、隣の第一ホテル豊洲亭・豆陽亭を案内します。

三余庵と第一ホテルは、連絡通路を利用して行き来できますよ

・大浴場「湯楽」13:00~25:00  4:00~9:30
・売店「玉手箱」7:30~22:00
・麺屋「雫音」21:30~23:30
・足湯テラス「はるにれ」8:00~11:00  14:00~22:00
・バー「ウイズ」20:00~24:00

※季節により時間の変更があります。

 

中庭でパークゴルフができたり、レンタサイクルの貸し出しもあります。(第一ホテル・三余庵共通サービス)

第一ホテル豊洲亭・豆陽亭のホームページはこちら

 

その他の周辺観光スポットについて。

十勝川温泉観光ガイドセンター/十勝ネイチャーセンター

音更町や十勝川温泉周辺の観光案内の他にも、観光パンフレットも揃えてありますよ。

そして様々なアウトドアアクティビティのメニューを用意。

経験豊富な専門のインストラクターがいて、心強いですね!

体験メニューはこちら

・早朝熱気球体験/十勝川ネイチャーツアー
・サーモンウォッチングツアー/十勝川カヌーツアー
・マウンテンバイクツアー/スノーラフティング
・ワシ観光クルーズ/スノーモービル体験など

 

住所 〒080-0263
北海道河東郡音更町十勝川温泉南12丁目1番地
電話番号 音更町十勝川温泉観光協会 0155-32-6633
十勝ネイチャーセンター 0155-32-6116
営業時間 9:00~18:00(年末年始のみ休館)

 

十勝が丘公園

十勝川温泉三余庵の観光

画像出典 音更町十勝川温泉観光協会

 

直径18メートル、秒針の長さ10メートル10センチの大きな花時計「ハナック」がシンボル

広い芝生広場、源泉かけ流しの足湯、炊事遠足広場など十勝の大地にふさわしい雄大な公園です。

住所 〒080-0262
北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目
電話番号 音更町十勝川温泉観光協会 0155-32-6633

 

白樺並木

十勝川温泉三余庵の観光

画像出典 音更町十勝川温泉観光協会

 

十勝を代表する景勝地のひとつ。

白樺並木は、映画やドラマのロケ地としてしばしば登場していますよ。

北海道らしいこの景色は、訪れる価値が大いにありますね!

 

周辺のコンビニについて
小腹が空いてお菓子や飲み物が欲しくなったときなど、ホテルでも手に入るけど値段が高い…なんてことありませんか?
旅行に出た時、ホテル近くにコンビニがあると安心します。
不足に事態に備えて、コンビニをチェックしておくことをおすすめします。

セイコーマート十勝川温泉店

三余庵からは一番近いコンビニで、車で3分の距離にあります。

あまり聞き慣れないセイコーマートですが、北海道ではメジャーなコンビニです。

 

セブンイレブン幕別町札内暁店(まくべつちょうさつないあかつきてん)

ローソン幕別町札内中央店

コンビニと言えば、セブンやローソン。

ポイント貯まるし、何より買い物しやすい!

そんな方には、見慣れた看板がありがたいですね。(両方とも車で7~8分

 

十勝川温泉 三余庵のお土産やグッズについて

十勝川温泉三余庵の施設

画像出典 十勝川温泉三余庵

 

「お土産が買える売店はありますか?」

三余庵にはオシャレなショップがあり、もちろんお土産も買えます。

 

大切な人たちへのお土産や、頑張ってる自分へのご褒美になるお土産類。

三余庵のショップは、一見ギャラリーのようで、ちょっと素敵なお土産がずらり

モール温泉由来のコスメグッズのお土産も、こちらで購入可能。

個性光る十勝のガラス作家さんたちの作品も、お土産として売られています。

 

お土産ではありませんが、少しだけおせちの販売についても紹介します。

料理の評判がいい三余庵ですから、おせちも期待できますね!

十勝川温泉第一ホテルのおせちのチラシはこちら。(2021年販売)

お土産処 玉手箱のオンラインショップ

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x