星野リゾート トマムザ・タワー外観

「星野リゾート トマム ザ・タワーに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「雲海テラスしか知らないけど、他にはなにがあるの?」

「トマム周辺は何もないって聞いたけど、食事する場所はあるのかな?」

 

星野リゾート トマム ザ・タワーに泊まりたくても詳しい情報が無いと、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんな星野リゾート トマム ザ・タワーに泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのKSが星野リゾート トマム ザ・タワーを大解剖しちゃいます♪

 

星野リゾート トマムザ・タワー外観

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

星野リゾート トマム ザ・タワーは、『星野リゾート トマム』というリゾートの中にあるホテルの1つ。

リゾートの中心部にあるので、星野リゾートトマムのアクティビティを満喫するのにぴったりです☆

子供向けサービスにも力を入れているので、小さい子連れの家族におすすめ♪

 

また、トマム ザ・タワーは星野リゾートブランドの中では比較的お手頃な価格で宿泊できます。

大人5名まで宿泊できる客室もあるので、友人グループで星野リゾートを体験したい学生さんにもおすすめです♪

 

逆に、客室はシンプルな造りで、レストランもカジュアルな雰囲気の場所が多いので、誕生日や記念日の宿泊でラグジュアリーさを求めている方には不向きかも・・・

 

星野リゾートトマムザ・タワーの外観(旅ソム画像)

 

ちなみに、例年グリーンシーズンとウィンターシーズンの切り替え時期に1か月ほどクローズするため、宿泊できない期間があります。

参考までに、2022年度のウィンターシーズン営業は4月3日まで、グリーンシーズンの営業は4月28日~10月31日までです。

 

また、星野リゾートトマムといえば『雲海テラス』が有名ですが、グリーンシーズン中ずっと利用できるわけではありません。

2021年の営業は5月11日~10月14日の間でした!

 

北海道旅行のメインに星野リゾートトマムへ宿泊したい、雲海テラスへ行きたい、という方は訪問時期に気を付けてくださいね!

 

 

目次

星野リゾート トマム ザ・タワーのレストラン一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・夕食別

星野リゾートトマムのレストランミカク②

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

星野リゾート トマム ザ・タワーには、レストランが1つあります。

  • レストラン ミカク

 

お茶漬けやだし巻き卵が名物「レストラン ミカク」ですが、実はビュッフェタイプのレストランです。

 

さて、レストランは1カ所だけなのか・・・とがっかりした方はいませんか?

ご安心ください!

 

トマム ザ・タワーが建っている星野リゾートトマムの敷地内には、さまざまなレストランがあるんです♪

全室100㎡以上のスイートルームのホテル『リゾナーレ トマム』や、スキーやスノーボードを履いたまま入れる『ホタルストリート』の中に、幅広いジャンルのレストランが揃っています!

 

特に、「ビュッフェダイニング hal -ハル-」はトマム ザ・タワーから歩いて5分ほどの場所にあるので、朝食に利用しやすくおすすめです♪

また、『ホタルストリート』もトマム ザ・タワーから徒歩10分ほどにあるのでランチに便利ですよ☆

『ホタルストリート』については、≪喫煙所などその他施設について|周辺の観光スポットや食事もご紹介!≫で詳しく解説しています!

 

星野リゾートトマム内の全レストランの詳細を知りたい方は、ホテル公式ホームページをご確認ください☆

 

それでは星野リゾート トマム ザ・タワー内の「レストラン ミカク」と、トマム ザ・タワーから行きやすい「ビュッフェダイニング hal -ハル-」を詳しくご紹介していきます♪

 

レストラン ミカク

星野リゾートトマムのレストランミカク

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

「レストラン ミカク」は目の前で調理されるだし巻き卵や鮭茶漬けが名物の、和食ビュッフェレストランです。

 

なお、レストランの営業時間は現在非公表となっています。

トマムリゾート滞在中に役立つスマートフォン情報サイト『トマムコンシェルジュ』によると、2022年1月現在は8時~11時に朝食営業しているようです。

けれど、季節や状況等で変わる可能性があるので、トマムコンシェルジュ』で確認するか、チェックイン時にフロントで聞くことをおすすめします!

 

また、ランチや夕食はホテル外のレストランを利用しましょう!

 

営業時間

未定

 

料金

【朝食】大人:2,600円、7歳~11歳:1,900円、4歳~6歳:1,400円、3歳以下無料

 

メニュー例

熟成鮭茶漬け
ふわふわだし巻き玉子

 

レストランの口コミ

レストラン ミカクには以下のような口コミが寄せられています。

  • 海鮮丼がおいしい
  • トマム ザ・タワーに宿泊していると近くて便利
  • 店内は広くないので待ち時間がある

 

ホテル公式ホームページ上では紹介されていませんが、「海鮮丼がおいしい」という口コミがあるので、バイキング形式以外にも海鮮丼が選べるようです♪

 

また、トマム ザ・タワー内にあるので、「近くて便利」という口コミがありました。

朝食はさっと終わらせたい方には、お部屋からのアクセスしやすさも大切ですよね☆

 

ただし、「30分以上待ち時間があった」というお怒りの口コミも・・・

70席のこじんまりとしたレストランなので、ピーク時はすぐに席が埋まってしまうようです。

 

Googleに寄せられていた4件の口コミはこちら ⇓

★★★☆☆

宿泊時の朝食券で利用。名物の鮭茶漬けはまあまあです。他のビュッフェ会場と同じ品物も多いです。決して不満とまではいきませんが可能なら他のレストランの方が良いかも?ザ・タワー宿泊時には近いのがメリットです。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

朝一で並んでも入店するのに30分以上待たされる。キャパが狭すぎる最悪のレストラン

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

朝食が美味しかった。居酒屋の海鮮丼より安くて大きくて美味しい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

朝食券で利用できます。ただし、事前に予約が必要です。朝食のメニューは海鮮丼でした。かにや有頭エビが入っていて、豪華でした。赤肉メロンも美味しかったです😋でも、ニニヌプリの朝食ビュッフェはイクラ盛り放題の海鮮親子丼が食べられるので、その他のおかずやデザートを考えると、そっちの方がお得かな。

—— GoogleMapの口コミ

 

海鮮大好きの旅ソムライターKSとしては、「海鮮丼が豪華でおいしい」という口コミが気になります!

 

「予約が必要」とのことですが、2022年1月時点では朝食の予約は受け付けていないようです。

季節などで変わるのかもしれないので、最新の情報が気になる方はホテルの電話番号へ問い合わせてみてください!

ホテルの電話番号は≪住所・電話番号≫でご紹介しています♪

 

ビュッフェダイニング hal -ハル-

星野リゾートトマムのレストランhal③

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

「ビュッフェダイニング hal -ハル-」の朝食では、北海道ならではの『山わさびごはん』から『フレンチトースト』まで、朝から多様な料理が楽しめます。 

夕食ではカニとサーモンがコンセプトの料理を中心にシェフこだわりの料理が並びます。

子供向けメニューや離乳食も揃っているので、小さい子連れファミリーでも利用しやすいですね♪

 

なお、朝食の営業時間は現在非公表となっています。

2022年1月現在『トマムコンシェルジュ』上では7時~10時と記載がありますが、季節や状況等で変わる可能性があります。

最新情報は『トマムコンシェルジュ』かチェックイン時にフロントでご確認ください☆

 

営業時間

【朝食】時期により異なる

【夕食】17時半 ~ 21時

※最新の営業時間はフロントにてご確認ください。

 

料金

【朝食】大人:2,600円、7歳~11歳:1,900円、4歳~6歳:1,400円、3歳以下無料

【夕食】大人:5,500円、7歳~11歳:4,000円、4歳~6歳:2,800円、3歳以下無料

 

メニュー例

【朝食】

特製フレンチトースト
山わさびごはん

【夕食】

雲海パフェ
蟹鍋
蟹の甲羅焼き
たっぷりきのこの蟹グラタン

 

星野リゾートトマムのレストランhal

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

レストランの口コミ

ビュッフェダイニング hal -ハル-には、以下のような口コミが寄せられています!

  • 料理の内容が贅沢
  • ライブキッチンの料理が良い
  • スタッフが親切
  • 味はそこそこ
  • 品数が少ない
  • 待ち時間が長い

 

「料理の内容が贅沢」「ライブキッチンの料理が良い」という口コミが多く見られました!

ライブキッチンで提供されるカニやステーキ、手巻き寿司などの贅沢な料理が人気なようです☆

また、お料理以上に「スタッフが親切」という高評判が挙がっています!

 

一方で、「味はそこそこ」「品数が少ない」という口コミがちらほら見られました。

ホテルビュッフェと期待して行くと、少しがっかりするのかもしれません・・・

「1時間近く待った」という口コミもあったので、ある程度並ぶ覚悟をしておいた方がよさそうです!
実際の口コミを確認したい方はこちら ⇓

★★★★★

めちゃくちゃ贅沢な気分。大きくて甘い蟹,美味しいステーキ、安定して美味い手巻き、ユニークな雲海パフェなどなど。サッポロクラシックが生ビールなのも嬉しい!スタッフの方も皆親切で、ビュッフェなのに自ら持ってきてくれて、素晴らしい体験ができました。またここに泊まったらリピートします。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

夕食にお邪魔させていただきました。

料理の内容がとても良いです。

特にカニとステーキは最高でした✨

スタッフさんも気軽に話しかけてくださり、ここはディズニーだったか⁈と間違えるほどマスク越しにも伝わる笑顔と対応の良さに、予約してでも選んでよかったと思いました‼︎

わたあめが乗ったデザートは、雲海テラスでも出されるものとか⁈
私は雲海テラスで全種食べたいと思っていたので、ここで一つクリアした感じで嬉しかったです♪
ちなみに隣りにいた男の子は、上にのった雲の様わたあめのみを4つほどお盆に乗せて上だけリクエストしていました✨
そんな特別オーダーにも応えてくださる所にも満足です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

朝食で利用しました。雲海を見て6時40分くらいに到着、10分くらい並びました。おすすめは、山ワサビのローストビーフ丼にフレンチトースト、インスタ映えしそうなかわいいパン群です。どれもとても美味しくてお腹いっぱいいただけます。イクラやサーモンはありませんのでご注意ください。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

蟹と鮭がコンセプトとの事。
売りはタラバ蟹と牛肉鉄板焼き。
タラバ蟹が、水っぽくて味がしない…
全体的に品目も少なく、お味はごく普通のビュッフェ。道産素材を使っている風でもなく
施設内のレストランが沢山あるので、失敗したなと思いました。スタッフさんの気配りは良かったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

たらばがにとステーキがメインの食べ放題のブッフェレストランです。完全予約制でネットでの予約が必要です。
ライブ感のあるキッチンでステーキを焼いてくれます。カニも食べやすい状態にしてくれてます。
デザートの雲海パフェには綿菓子がのっていて懐かしい味でした。メニューは色々工夫がされていました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

夕食で利用しました。
30日前から予約できたので並ばなくてよかったので安心です。

コロナ対策としては、検温・消毒・マスクホルダー配布・食事をとりに行くときはマスクの推奨などされています。

メインはカニ・ステーキでしょうか。
そのほかには手巻き寿司、お茶づけ、イタリアン・中華・キッズメニューなど多彩でした。
子供たちは雲海パフェにはまって大満足でした。

あえて言うなら食事の横に記載されているメニューとアレルギー表示の文字がかなり小さく、読んでほしくないのかなと勘ぐってしまうほどでした。

ただ、大満足です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

星野リゾートでのディナーで5000円台のお値段は安いと思います。
もちろんニニヌプリはもっと安いですが、扱ってる物が違います。
ライブキッチンのカニとお肉、手巻き寿司と雲海パフェが良かったてす。
雲海パフェは2回目からはわたあめ抜きましたが。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

朝食と夕食、両方いただいたが正直朝食は可もなく不可もなく普通だった。
しかし、夕食はボリュームのあるタラバガニとステーキ牛を筆頭に食べたいと思う料理がたくさんあって取捨選択に困るほどだ。
全品食べ放題なのでタラバガニもステーキ牛もお腹一杯食べられます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

お盆時期の朝食で利用。ニニヌプリとほぼ同じメニューでしたが、ミニラーメンとフレンチトーストはここだけ。特にフレンチトーストはすばらしく、分厚いパンがふわふわに仕上げられてとてもおいしいです。
コロナ対策は入店時の消毒に始まり、ブュッフェを取る際のマスクと手袋の着用です。料理を置いてるスペースも見栄えを崩さずに、覆いをつけて工夫してくれていたのがうれしい。
朝早くから混むので、長い時は1時間近く待ちます。WEBで混雑状況を確認したのちに、先に誰かが待っているとよいかも。特に小さなお子様に待ち時間はキツそうでしたので。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

星野リゾート・トマムに滞在時、夕食ブッフェを利用しました。

結論からいうと、それなりに美味しいですが、熱海や小淵沢のリゾナーレを利用したことがある目線で言うと、全くもって面白みはなかったです。デザートや一部おかず類が熱海と完全に同じでしたし、それなりの値段をとっているにも関わらず、ソフトドリンクがマシーンというのは興冷めでした。

特に美味しかったのは、鮭とイクラの親子手巻きくらいで、目玉の蟹やステーキはそこそこです。

混雑時期は予約をしておく方が確実です。特に子連れの場合、予約が早い順にキッズスペースに近い席になるようです。

—— GoogleMapの口コミ

 

夕食はタラバガニやステーキ、手巻き寿司が食べ放題だなんて、贅沢ですね!

コロナ対策もばっちりなようなので、安心して利用できそう♪

 

ただ、混雑することが多いようなので、夕食利用時の予約は必須です!

予約は利用日の30日前から、ホテル公式ホームページにてできますよ☆

 

朝食に関しては予約不可なので、客室のTVで混雑状況を確認してから行くのがおすすめです◎

 

部屋入れサービス

トマム ザ・タワー内のレストラン以外でも朝食が食べられるのは、選択肢があって魅力的ですね☆

けれど、朝からしっかり支度を整えて朝食を食べに行くのは面倒・・・という方もいるのではないでしょうか?

 

残念ながら、星野リゾート トマム ザ・タワーではルームサービスがありません。

せっかくの宿泊なので、朝から準備万端で朝食も楽しみましょう!

 

ホシノリゾートトマムザ・タワーの部屋入れサービス

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

また、食事のルームサービスはありませんが、誕生日や記念日をお祝いする部屋入れサービスはあります!

ケーキやワイン、お花をお願いすることができるので、素敵なお祝いができそうですね☆

 

お部屋入れしてもらえるのは以下のサービスです。

  • ケーキ フレジェ 4号(12cm):3,500円
  • ケーキフレジェ 5号(15cm):4,000円
  • シャンパーニュ:13,000円
  • 白ワイン:3,500円
  • 赤ワイン :3,500円
  • 花束(長さ30cmx横18cm):3,300円
  • 花束(長さ40cmx横25cm):5,500円
  • フラワーアレンジメント(高さ20cmx横20cm):3,300円
  • フラワーアレンジメント(高さ30cmx横30cm):5,500円

 

ケーキなどは宿泊の1か月前から、ホテル公式ホームページから予約できます。

依頼内容によって締切日が異なるので、お祝いを考えている方は早めの予約をおすすめします!

 

星野リゾート トマム ザ・タワーの部屋のおすすめは「鮭ルーム」!アメニティの持ち帰りは一部OK!

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは「鮭ルーム」!

星野リゾートトマムザタワーのファミリーファイブルーム②

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

旅ソムライターKSが泊まってみたいおすすめの客室は、「鮭ルーム」

北海道の名産である鮭をテーマにした客室はここでしか出会えません☆

「鮭ルーム」についてすぐ知りたい方はこちら

 

その「鮭ルーム」も含め、星野リゾート トマム ザ・タワーには、以下11種類の客室が用意されています。

  • スタンダードツインルーム
  • スタンダードトリプルルーム
  • スタンダードフォースルーム
  • スタンダードファイブルーム
  • ファミリーツインルーム
  • ファミリートリプルルーム
  • ファミリーフォースルーム
  • ファミリーファイブルーム
  • ベビーズルーム
  • キッズフォースルーム
  • 鮭ルーム

 

「ファミリールーム」「ベビーズルーム」「キッズフォースルーム」はすべて小上がりスペースに可動式の低床ベッドが設置されているので、小さい子連れでの宿泊も安心です!

「フォースルーム」「ファイブルーム」と名が付く客室には、洗面所・トイレ・お風呂のバスルームが2カ所あるので大人数での宿泊に便利ですよ♪

 

そして特徴的なのが「鮭ルーム」

名前の通り鮭をテーマにしたユニークな内装なので、お部屋の中でも楽しめそう☆

 

星野リゾートトマムザ・タワーの鮭ルーム②

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

先ほどの客室一覧で分かるように、トマム ザ・タワーにはスイートルームがありません。

ところが、ホテル公式ホームページには載っていませんが、どうやら実は「スーパースイートルーム」という客室があるようです・・・!

通常は一般販売されていないため、ホームページにも情報がないようです。

 

旅ソムライターKSが「スーパースイートルーム」の存在を知ったのは、挙式者特典でトマム ザ・タワーに宿泊された方の宿泊記を読んだからでした。

≪宿泊記ブログまとめ≫でもご紹介している方の宿泊記ですが、「スーパースイートルーム」に関しては別でブログ投稿されています。

「スーパースイートルーム」が気になる方は、宿泊記ブログ『ユカログ』をチェックしてみてください☆

 

それでは、一般に予約できる客室を詳しくご紹介していきます!

 

スタンダードツインルーム

星野リゾートトマムザタワーのスタンダードツインルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ザ・タワー1にある、24~27㎡の最もスタンダードなツインタイプの客室です。

 

スタンダードトリプルルーム

星野リゾートトマムザタワーのスタンダードトリプルルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ザ・タワー1にある、シングルベッド3台の39㎡の客室です。

リビングスペースとベッドスペースに分かれているので、お部屋でゆっくり過ごせそうですね♪

 

スタンダードフォースルーム

星野リゾートトマムザタワーのスタンダードフォースルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ザ・タワー1にある、スタンダードツインの約2倍・50㎡もの広さの客室です。

ベッドが4台・バスルームが2カ所あるので、家族やグループでも宿泊しやすいですね!

 

スタンダードファイブルーム

星野リゾートトマムザタワーのスタンダードファイブルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ザ・タワー1にある、スタンダードツインの約2倍・50㎡の客室です。

シングルベッドが5台にバスルームが2カ所あるので、友人グループでの宿泊にぴったりです☆

 

ファミリーツインルーム

星野リゾートトマムザタワーのファミリーツインルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ザ・タワー2にある、スタンダードツインルームよりも少し広めの32㎡の客室です。

小上がり設計のベッドスペースには可動式の低床ベッドがあるので、小さな子連れにうれしいお部屋ですね♪

 

ファミリートリプルルーム

星野リゾートトマムザタワーのファミリートリプルルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ザ・タワー2にある32㎡の客室には、可動式の低床ベッドとロフトベッドが設置されています。

小上がりになっているベッドスペースのベッド2台はくっつけられるので、子供連れにもうれしい設計です♪

 

ファミリーフォースルーム

星野リゾートトマムザタワーのファミリーフォースルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ザ・タワー2にある58㎡の客室には、可動式の低床ベッドが4台設置されています。

バスルームが2カ所あり、大型ソファもあるのでグループでくつろげそうです♪

お風呂が2カ所あるのは大人数での宿泊時にうれしいですね!

 

ファミリーファイブルーム

星野リゾートトマムザタワーのファミリーファイブルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

スタンダードツインの約2倍・58㎡の中にバスルームが2カ所あるザ・タワー2の客室です。

可動式の低床ベッド4台とロフトベッド1台があり、大人数で宿泊することができます。

お風呂が2カ所あるので、2世帯以上での宿泊もしやすそう♪

 

ベビーズルーム(旧ままらくだベビーズルーム)

星野リゾートトマムザタワーのベビーズルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ザ・タワー2にある、32㎡のファミリー向けの客室です。

お部屋全体が土足厳禁で低床ベッドが設置されているので、赤ちゃん連れでの宿泊も安心です♪

 

また、子供向けの備品やアメニティが用意されているのもうれしい!

ベビーズルームがあるフロアには、ベビーズルーム宿泊者しか利用できない洗濯機・乾燥機・電子レンジ・貸出し絵本・無料のおむつのコーナーもあります☆

専用アメニティの詳細は≪アメニティはDHCブランド?持ち帰りは一部OK!≫でご紹介しています。

 

キッズフォースルーム(旧ままらくだフォースルーム)

星野リゾートトマムザ・タワーのキッズフォースルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ザ・タワー2にある、58㎡の広々としたファミリー向けの客室です。

土足厳禁のお部屋には4台の低床ベッドが設置されているので、子供が多い大家族にぴったり!

 

また、子供向けの備品やアメニティが用意されています。

キッズフォースルームがあるフロアには、キッズフォースルーム宿泊者しか利用できない洗濯機・乾燥機・電子レンジ・貸出し絵本・無料のおむつのコーナーもあります☆

専用アメニティの詳細は≪アメニティはDHCブランド?持ち帰りは一部OK!≫でご紹介しています。

 

鮭ルーム

星野リゾートトマムザタワーの鮭ルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

お部屋全体が鮭をイメージして装飾された、1室限定の100㎡もあるザ・タワー2の客室です。

お風呂はジェットバスになっており、『いくらボール』が溢れるバスタイムが体験できます♪

 

客室には鮭をデザイン基調としたソファやクッション、ベッドにカーテン、マグカップなどが設えられているので、泊まるだけで楽しくなりそうですね!

 

星野リゾートトマムザ・タワーの外観(旅ソム画像)

 

アメニティはDHCブランドとの情報が!持ち帰りは一部OK!

星野リゾート トマム ザ・タワーの公式ホームページにはアメニティのブランドに関する記載や写真がありませんでした・・・

ただ、実際に宿泊された方の宿泊記ブログによると、どうやらシャンプー類はDHCブランドのようです。

公式情報ではないので変わる可能性がありますが、2021年の投稿なので気になる方は、≪宿泊記ブログまとめ≫でもご紹介している『ユカログを訪問してみてください♪

 

星野リゾート トマム ザ・タワーの各客室には、以下のアメニティが揃っています。

  • シャンプー・リンス・ボディソープ・フェイスソープ
  • 歯ブラシ・綿棒・カミソリ・ヘアゴム
  • フェイスタオル・バスタオル
  • ワッフル寝間着
  • ドライヤー・電気ポット・冷蔵庫(空)
  • お茶(ティーバッグ)・コーヒー

 

宿泊記を見てみると、歯ブラシやヘアゴムは個包装の使い捨てタイプのようなので、持って帰ってもよさそうです◎

ただ、シャンプー類はボトルなので、持ち帰りはできなさそう・・・

 

ホシノリゾートトマムザ・タワーのベビーズルーム②

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

さらに、「ベビーズルーム」「キッズフォースルーム」に宿泊すれば、以下の専用アメニティが利用できます☆

  • Combi社のおむつ用ごみ箱・補助便座・踏み台・ベビーチェア・お子様用おもちゃ
  • ベビーハンガー・加湿器・DVD プレーヤー・使い捨てスリッパ
  • 哺乳瓶消毒ケース・離乳食食器セット、温度調整付ポット
  • お尻拭き、ウェットティッシュ、ベビーオイル、ベビーボディソープ

 

これだけアメニティが用意されていれば 、赤ちゃん連れでも荷物を減らせそうですね♪

 

クラブラウンジや専用フロアはなし!

ホシノリゾートトマムザ・タワーの外観(旅ソム画像)

 

星野リゾート トマム ザ・タワーには、クラブラウンジや専用フロアといった施設はありません。

クラブラウンジがあるホテルのような落ち着いた雰囲気というより、子供連れや友人グループで賑やかに宿泊するのに向いているホテルのようです♪

 

クラブラウンジがないにしても、スイートルームのような高級感ある客室に宿泊したい!という方は、トマムリゾート内にある『星野リゾート リゾナーレ トマム』がおすすめ!

全室100㎡以上のスイートルームという、贅沢なホテルです☆

(ただし、こちらもクラブラウンジのような施設はない模様)

さらに、ペットと一緒に宿泊できる客室もあるそうです!

 

詳しくはこちらの記事をチェックしてくださいね♪

スイートルーム・ペットと泊まれるお部屋があるホテル

「星野リゾートリゾナーレトマムに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「朝食のレストランの評価が高かったら泊まってみたい!」 「赤ちゃん連れで泊まりたいんだけど、大丈夫かな?」   5つ星ホテルのリ[…]

 

星野リゾートトマムザ・タワーのLounge yukkuyukku

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ちなみに、星野リゾート トマム ザ・タワーにクラブラウンジはありませんが、ロビー横に『ラウンジ yukkuyukku』というスペースがあります。

宿泊者限定のフリーラウンジで、無料Wi-Fiや北海道に関する書籍が置かれています。

ロビーに隣接したラウンジなので、チェックイン前やチェックアウト後のちょっとした時間に利用しやすそうですね♪

 

寝間着は1種類あり!

アメニティでご紹介したように、客室内専用の寝間着が用意されています。

また、子供用として110cm、130cm、150cmの寝間着を借りることもできるようです。

お子さん用の寝間着を借りたい方は、チェックイン時にフロントで聞いてみてくださいね♪

 

星野リゾート トマム ザ・タワーに実際に泊まった方の口コミ評判レビューと宿泊記ブログまとめ

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

星野リゾートトマムザ・タワーの客室(旅ソム画像)

 

実際に星野リゾート トマム ザ・タワーに宿泊した方からは、以下のような口コミ評判が寄せられています。

 

  • ホテル周辺施設が充実している
  • 客室が広め
  • 施設自体は古めだがきれい
  • 部屋からの眺めが良い
  • スタッフの対応が良い
  • 各施設への移動が不便

 

スキーやスノーボードを目的に宿泊される方でも、大浴場やアイスバーなどを利用し、「ホテル周辺施設が充実している」と感じているようです!

また、宿泊する客室によるかもしれませんが、「客室が広め」という口コミ評判が挙がっています。

客室からはゲレンデが見渡せるようで、「部屋からの眺めが良い」という評判も複数ありました!

 

ただ、リゾート自体が広いため各施設への移動はバスが欠かせないようです。

そのため、「各施設への移動が不便」という口コミ評判も。

たしかに雪の中移動するのは寒そうです・・・

 

星野リゾートトマムザ・タワーの施設(旅ソム画像)

 

このあとに、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを4つ掲載しています。

星野リゾート トマム ザ・タワーに宿泊した方々の口コミ・評判を見て、宿泊予約の参考にしてくださいね♪

 

評価: 
星5つの顔

スノーボードを目的とした一泊二日の旅行でした。友人男女5人で2部屋予約して宿泊しました。
当日はトマム・ザ・タワーに荷物を置いてから山に出かけスノーボードをし、夕方チェックイン。
この時カウンターはシーズンど真ん中ということもあり少し混雑していましたが少し待つとスムーズにチェックインの手続きをしてくれました。
トマム・ザ・タワーの魅力の一つに、ホテルの周りに広がる他施設があります。
当時人気だったのがアイスバーという全て氷でできたお酒が飲めるバーでした。
私たちは温泉に入る前にウェアのまま敷地内を走るバスに乗りアイスバーのエリアへ。
バーの他に氷でできたチャペルやスケートリンク、滑り台など観光できるスペースも複数あるました。
アイスバーでは注文後、氷でできたテーブルと椅子に着席。氷でできたグラスに綺麗な彩りのカクテルを注いでくれたものが出てきました。
とても幻想的な空間で一生の思い出に残る体験でした。
ホテルの中は施設が古い割にはとても綺麗で部屋も女性3人で一泊するには十分な広さがありました。
連泊となると少し狭いと感じるかもしれません。2日目の朝食はバイキングを食べチェックアウト。またスキー場でスノーボードを楽しみました。

[2012年1月]

評価: 
星3つの顔

家族とスキーをしに行った際にこのホテルに宿泊しました。
ゲレンデからスキー場までの距離が近く、朝起きた部屋から真っ白なゲレンデが見渡せ、とても綺麗な景色でした。
併設するスパ&プール施設も利用させていただき、温水プールは波が出るものがあったりバリエーションが多く、大人も子供も楽しめるものになってました。
大浴場は少し離れたところにあるので不便さを感じました。食事は美味しく満足できるものでした。
部屋も広く、快く過ごすことができました。ゲレンデも綺麗に整備され、小学生でも安全に楽しく滑ることができました。
利用している方は家族連れが多く、子供も大人も楽しく利用できる施設になっているなと感じました。
しかし、レストランまで行く通路など、所々寒いなと感じるところがあり、寒暖差があるのでそこが整備されるとより良くなると思いました。

[2012年3月]

評価: 
星5つの顔

友人と2人で宿泊。グレードアップして頂きファミリーフォースルームに泊まりましたが広くて最高でした。ハロウィンのシーズンで仮装したスタッフが部屋に来てくれて、ホテルステイを楽しみました。
車を持っていなかったので、施設内で遊びましたが十分楽しめました。食事もすべて施設内で済ませました。
朝の雲海テラスが気持ちよく、景色も最高でした。宿泊したら絶対に行った方がいいです。
寒い季節でしたが温水プールも楽しかった。プールとホテルは専用のバスで移動でした。
帰り雪が降って電車が動かなくなったのですが、確かホテルでバスを出して頂き、空港まで送ってくれた。施設もスタッフの方も最高で良い思い出になりました。友人同士ももちろんですがお子様連れにはとてもおすすめです。

[2015年10月]

評価: 
星4つの顔

家族3人でファミリーフォースルームに宿泊しました。
部屋がとても広く、小上がりの低床ベッドも広々していて寛ぎやすかったです。
名前の通りタワー型のホテルで周りが開けているので眺めもとても良かったです。

残念だった点としては入浴施設がタワー内に無く星のリゾート内に人気の入浴施設があり、送迎バスなどで移動が必要でした。大型のプールに隣接している為、利用する方が多く時間帯によっては洗い場を使うのに裸のまま順番待ちをしなければなりませんでした。施設の割には洗い場が少ないのではと感じました。
また入浴後はラフな格好でゆっくりしたい私にとってはバスでの移動がネックに感じました。時期によっては湯冷めの心配もあるので、寒い時期や雨の日などは部屋のお風呂で我慢してしまうかもしれないと思いました。
できればタワー内に入浴施設があればすごく良いのにと思いました。

[2018年3月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

みなさん温水プールや大浴場を中心に、いろんな施設を満喫しているようですね♪

ただ、「送迎バスでの移動がネック」という口コミ評判が気になります。

せっかくお風呂やプールは暖かくても、ホテルの客室へ戻る間に冷えてしまいそうですね・・・

寒い季節は大浴場ではなく、お部屋のお風呂で我慢したほうがいいのかもしれません。

 

 

宿泊記ブログまとめ

星野リゾートトマムザ・タワーの風景(旅ソム画像)

 

星野リゾート トマム ザ・タワーの宿泊記ブログはたくさんありますが、その中でも旅ソムライターKSが参考になる!と思ったものを3つご紹介します♪

 

ワーママ日和

2人のお子さんを育てる女性が運営されているブログです。

0歳と4歳の子連れてままらくだルーム(現在のキッズフォースルーム)に宿泊された際の宿泊記を書かれています。

専用アメニティの写真やお風呂の使用感など、リアルなママ目線の評判が載っているので、赤ちゃんやお子さんを連れた旅行を計画している方必見です!

 

旅と登山とコーヒーと

札幌在住で海外旅行が大好きという方のブログです。

ご友人4人で宿泊された際の宿泊記を2部に分けて投稿されています。

お部屋や食事だけでなく、リゾート内のアクティビティも写真付きで投稿してくださっているので、具体的な過ごし方のイメージが膨らみます☆

 

ユカログ

世界一周も経験されたフリーランスの女性のブログです。

星野リゾートトマムで結婚式を挙げられたそうで、その際に宿泊された宿泊記を投稿されています。

上記リンクは結婚式前に通常の客室に宿泊され、お部屋の写真をたくさん載せてくださっている宿泊記です。

別投稿でレストランや屋外施設のことも写真付きでブログ投稿されているので、ぜひ一度訪問してみてください☆

 

ちなみに、水の教会での結婚式も詳しくレポートしてくださっています!

星野リゾートトマムでのウエディングを考えている方は、≪宿泊して結婚式で利用したくなったら…。【ウエディング情報】≫もチェックしてください♪

 

星野リゾートトマムザ・タワーの外観(旅ソム画像)

 

実際に宿泊された方々の宿泊記ブログはいかがでしたか?

ホテル公式ホームページには客室の写真が少ないので、宿泊記ブログを読むと宿泊のイメージが膨らみますね!

 

星野リゾート トマム ザ・タワーの雲海テラスが最高!プールや温泉・スパでアクティビティを満喫!

星野リゾート トマム といえば、『雲海テラス』が有名ですよね!

けれど、実は雲海テラス以外にもプールや大浴場・スパなどのアクティビティ施設が充実しているんです!

星野リゾート トマム ザ・タワーに宿泊したら利用できる施設をご紹介していきます♪

 

雲海テラス

ホシノリゾートトマムザ・タワーの雲海テラス

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

夏場にゴンドラを整備していたスタッフが、「雲海をお客様に見てもらいたい」と発案して誕生したのが雲海テラスです。

展望デッキだけではなく、クラウドプールやクラウドウォークといった工夫を凝らした展望スポットが満載☆

雲海が現れるのを待つ間に、雲Cafeでカフェタイムを過ごすのもおすすめです♪

 

星野リゾートトマムザ・タワーのクラウドプール

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

営業期間や時間は毎年変わるため、参考までに2021年度の情報を掲載します。

気象条件によって雲海の発生状況も変わるので、実際に訪れる際は公式ホームページを要チェックです!

 

営業期間

2021年5月11日~2021年10月14日

 

営業時間

2021年5月11日~5月31日:5時~7時
2021年6月1日~8月31日、10月1日~10月14日:5時~8時
2021年9月1日~9月30日:4時半~8時

 

雲海ゴンドラ料金

大人:1,900円、小学生:1,200円、ペット:500円
※宿泊客は無料

 

プール

星野リゾートトマムザ・タワーのミナミビーチ

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

夏は雲海テラス、冬はスキーやスノーボードのイメージが強い星野リゾート トマム ザ・タワーですが、実はプールも楽しめるんです♪

ガラス張りの建物の中で常に30℃以上の常夏感が感じられるプール、その名も「ミナミナビーチ」

30m×80mという巨大なのウエーブプールでは、SUPなどのアクティビティも体験できます☆

また、水深30cmの子供用プールもあるので、子連れでも安心して遊べますよ♪

 

営業時間

11時~20時(最終受付:19時)
※時期や特定日は変更の可能性あり

 

料金

大人:2,600円、小学生:1,100円
※宿泊客は無料

 

ミナミナビーチの入場券を購入すれば、「木林の湯」も入浴できます。

ちなみに、宿泊客の方はチェックイン前・チェックアウト後でもプールを利用できますよ♪

 

大浴場

星野リゾートトマムザ・タワーの木林の湯

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

インドアプール施設・ミナミナビーチの中にある大浴場「木林の湯」

北海道と言えば有名な温泉地がたくさんありますが、残念ながらこちらは温泉ではありません。

 

けれど、露天風呂とサウナがあるので温泉気分にはなれそうです!

客室のユニットバスでは感じられない開放感を感じながら、ゆっくりお風呂を楽しみましょう☆

逆に温泉ではないので、肌の弱い方でも安心して入浴できますね♪

 

ちなみに、タオル類やシャンプー類のアメニティが揃っていますよ!

 

営業時間

ウィンターシーズン:12時~23時(最終受付:22時)
グリーンシーズン :15時~23時(最終受付:22時)
※時期や特定日は変更の可能性あり

 

料金

大人:900円、小学生:600円
※宿泊客は無料

 

残念ながら温泉ではないですが、宿泊客は無料で利用できるのでぜひ訪れたいですね♪

 

せっかくの北海道旅行なので温泉も楽しみたい!という方には、こちらのホテルがおすすめです。

温泉地にあるホテルなだけあって、大浴場の温泉だけでなく露天風呂付きの客室もあるそうですよ♪

温泉施設が充実している北海道のホテル

「十勝川温泉第一ホテルに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「露天風呂付き客室が気になる!」 「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」   十勝川温泉第一ホテルに泊まりたいけど詳し[…]

十勝川温泉第一ホテルの客室

 

スパ・マッサージ

ホシノリゾートトマムザ・タワーのスパ

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

アクティビティを満喫しすぎて疲れた時は、スパ・エステやマッサージがおすすめ♪

星野リゾート トマム ザ・タワーなら、2カ所の施設でスパやマッサージの施術を受けることができます!

 

プライベートリラクゼーション リモレ

リンパマッサージやフェイシャルエステなど、スパメニューが充実したリラクゼーションサロンです。

スパ・エステメニューは事前予約制なので、施術を受けたい方はWEB予約がおすすめ♪

施術希望日の7日前15時から、当日の3時間前まで予約可能です!

 

営業時間

16時〜24時(最終受付:23時)

 

場所

トマム ザ・タワーⅡ 14階

 

スパメニュー例

・リンパメニュー フェイシャル&全身(100分):20,000円
・ホワイトエステ(60分):18,000円
・ラジオ波&リンパケア全身(90分):22,000円

 

リラクゼーションサロンしむかっぷ

スキーやスノーボードで疲れた筋肉をほぐすには、スパ・エステよりもスポーツマッサージがおすすめです☆

確実に施術を受けたい方は、事前にWEB予約もできますよ!

施術希望日の7日前16時から当日の15時まで予約可能です。

 

営業時間

16時〜24時(最終受付:23時)

 

場所

トマム ザ・タワーⅡ 14階

 

メニュー例

・スポーツコース(60分):7,900円
・【メンズ】スキー・マラソンコース(30分):4,200円
・【レディース】肩こり疲れ目集中コース(40分):5,300円

 

これだけ充実のスパ・エステやマッサージが用意されているので、全力で遊んでも心配なしですね♪

 

その他のアクティビティ

大浴場やプール、スパ・マッサージ以外にも、星野リゾートトマムには数多くのアクティビティが揃っています!

WEBから事前予約すると割引が受けられるアクティビティもあるので、宿泊日が決まったら参加したいものがないか要チェックです☆

 

ウィンターシーズンのアクティビティ例

ホシノリゾートトマムザ・タワーのウィンターアクティビティ

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

  • 雪上バギーツアー
  • 大雪原スノーモービル
  • 白銀の乗馬体験
  • トマムポンドアイスフィッシング
  • デイスノーキャンピング
  • カーリング

 

その他のアクティビティや事前予約は、ホテル公式ホームページをご確認ください♪

 

グリーンシーズンのアクティビティ例

星野リゾートトマムザ・タワーのサマーアクティビティ

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

  • ファームのお仕事体験ツアー
  • モーモー学校
  • マウンテンバイク
  • 熱気球フライト
  • ラフティング
  • カヌー

 

その他のアクティビティや事前予約は、ホテル公式ホームページをご確認ください♪

 

星野リゾート トマム ザ・タワーの予約は楽天トラベルよりホテル公式ホームページ!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはじゃらん!

宿泊予約ならホテル公式ホームページがいい!

星野リゾート トマム ザ・タワーに宿泊するなら、宿泊費を格安に抑えて食事やアクティビティに予算を充てたいですよね!

旅ソムライターKSが格安料金で予約できるサイトはどこなのか、比較してみました☆

調査したのは以下のサイトです。

 

星野リゾート トマム ザ・タワーの外観

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

検索条件
日程:2022年5月10日(火)~5月11日(水)

人数:大人2名
客室:ファミリーツイン
食事:朝食付き
1室あたり
ホテル公式ホームページ 19,000円(キャンセル不可)
22,800円(通常規定)
楽天トラベル 25,200円
じゃらん 25,200円
一休 25,200円

※2022年1月現在の料金です。

 

調査の結果、楽天トラベルやじゃらんといった宿泊予約サイトよりも、ホテル公式ホームページの方が格安料金で予約できることが分かりました!

キャンセル不可の特別プランはもちろん、通常のキャンセル規定の料金でも2,400円も格安なのは驚きです!

 

ホテル公式ホームページ以外の3社、楽天トラベル・じゃらん・一休に価格差はありませんでした。

けれど、価格以外で格安感を得る方法があります☆

それは、各サイトごとに行っているお得なキャンペーンを見つけること!

 

例えば楽天トラベルでは、通常100円で1ポイントですが、10倍のポイントを付与するプランが出る場合があるんです!

25,200円の宿泊費だと、通常だと252ポイントもらえますが、ポイント10倍であれば2,520ポイントもらえる計算。

先ほどの価格差2,400円よりもポイントがゲットできちゃいます☆

日常的に利用しているポイントがある方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

ちなみに、「ベビーズルーム」「鮭ルーム」といった特別な客室は、楽天トラベルなどのサイトでは取り扱いがないようです。(2022年1月現在)

これらの客室に泊まりたい場合はホテル公式ホームページから予約しましょう!

 

ホシノリゾートトマムザ・タワーの雲海テラス

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

格安ツアーならじゃらん!

宿泊単体の予約であればホテル公式ホームページが圧倒的に格安料金でしたが、北海道へ行くなら交通手段も必要ですよね!

飛行機と宿泊がセットになったツアーなら、どこが一番格安料金で予約できるのか探してみました☆

 

宿泊と飛行機のセットツアーが予約できるホテル公式ホームページ・楽天トラベル・じゃらんに加えて、ツアーの取扱数が多そうなJTBも含めて比較しています!

ちなみにツアー検索と宿泊単体検索は別のページなのでご注意ください!

今回比較に利用したツアー検索ページは以下のサイトです。

 

 

星野リゾートトマムザ・タワーの施設(旅ソム画像)

検索条件
日程:2022年5月10日(火)~5月11日(水)
人数:大人2名
客室:ファミリーツイン / 朝食付き
往路:JL507便 9:00羽田発 10:35新千歳着
復路:JL526便 20:10新千歳発 21:45羽田着
2名合計
ホテル公式ホームぺージ 92,400円
楽天トラベル 93,000円
じゃらん 85,800円
JTB 102,000円

※2022年1月現在の料金です。

 

飛行機と宿泊がセットのツアーだと、じゃらんが圧倒的に格安料金で予約できるようです!

じゃらんのポイントももらえて一石二鳥ですね☆

 

浮いたお金は夕食にまわして、豪華な食事を楽しみましょう♪

 

星野リゾート トマム ザ・タワーの駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは11時までOK!

星野リゾート トマム ザ・タワーに宿泊する際に必要な、住所や電話番号・アクセス方法や駐車場情報まで詳しくご紹介していきます♪

 

住所・電話番号

星野リゾート トマム ザ・タワーの住所・電話番号は以下の通りです。

住所  :北海道勇払郡占冠村中トマム
電話番号:0167-58-1111

 

北海道の地名って読み方が難しい・・・と思うのは旅ソムライターKSだけでしょうか・・・

ご存じの方には笑われてしまうかもしれませんが、念のため住所の読み方はこちら!

「勇払」=「ゆうふつ」
「占冠」=「しむかっぷ」

住所をすべてひらがなにすると、「ほっかいどう / ゆうふつぐん / しむかっぷむら / なか / とまむ」となります!(笑)

カーナビに目的地を登録する際は、電話番号で検索したほうが楽そうです・・・

 

アクセス方法

星野リゾート トマム ザ・タワーへのアクセス手段は、電車・車・バスの3パターンです。

夏に北海道を周遊する場合は車でのアクセスになることが多いと思いますが、雪の季節なら電車がおすすめ!

各アクセス方法を順番にご紹介していきます♪

 

電車でのアクセス

ホシノリゾートトマムザ・タワーの最寄り駅・トマム駅

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

札幌駅からホテル最寄りのトマム駅までは、『特急とかち』か『特急おおぞら』で約100分です。

新千歳空港から乗る場合は、南千歳駅で『特急とかち』か『特急おおぞら』に乗り換えましょう!

南千歳駅⇔トマム駅間は特急で約70分です。

 

トマム駅からホテルまでは、送迎バスを利用しましょう!

駅前にバスが停車していない場合は、 トマム駅2番プラットホーム内に専用電話で送迎をお願いできます。

トマム駅からザ・タワーまでは約5分で到着です☆

 

トマム ザ・タワーをチェックアウトした後の移動も、JRの時間に合わせて送迎バスが出ているので安心ですよ!

バスの時刻表はスマートフォン専用サイト『トマムコンシェルジュ』か、チェックアウト時のフロントで確認してください☆

 

車でのアクセス

北海道の各名所・観光地から星野リゾートトマムまでは、以下のルートで移動できます。

 

  • 新千歳空港 ⇒ 千歳東I.C. ⇒ (道東自動車道) ⇒ トマムI.C. ⇒ (一般道) ⇒ 星野リゾート トマム
  • 札幌駅 ⇒ 札幌北IC ⇒ (札樽自動車道) ⇒ 札幌JCT ⇒ (道央自動車道) ⇒ 千歳恵庭JCT ⇒(道東自動車道) ⇒ トマムIC ⇒ (道道136号) ⇒ 星野リゾート トマム
  • 旭川空港 ⇒ (国道237号) ⇒ (国道38号) ⇒ (道道1117号) ⇒ (道道136号) ⇒ 星野リゾート トマム
  • 富良野 ⇒ (国道237号) ⇒ (国道38号) ⇒ (道道1117号) ⇒ (道道136号) ⇒ 星野リゾート トマム
  • 帯広 ⇒ (国道38号) ⇒ 音更帯広I.C. ⇒ (道東自動車道) ⇒ トマムI.C. ⇒ (道道136号) ⇒ 星野リゾート トマム

 

カーナビに行き先を登録する際は、≪住所・電話番号≫でご紹介した情報を参照してみてください☆

なお、ホテル公式ホームページに車でアクセスする際の注意事項が掲載されているので要チェックです!

 

駐車場については、≪駐車場≫の項目で詳しくご紹介しています♪

 

バスでのアクセス

雪の季節に車を運転するのは心配事が多いですが、荷物が多いと電車でのアクセスも大変ですよね。

そんな時は北海道の名所・観光地からトマムへ直結のリゾートライナーが便利です!

 

料金

  • 札幌⇔トマム間(片道)

大人:5,500円 /子ども(3~11歳): 4,500円

 

  • 新千歳空港⇔トマム間(片道)

大人:4,500円 /子ども(3~11歳):3,500円

 

  • 旭川市内・旭山動物園⇔トマム

大人:4,500円 /子ども(3~11歳):3,500円

 

  • 富良野 ⇔ トマム

大人:4,000円 /子ども(3~11歳):3,000円

 

  • ニセコ・ルスツ ⇔ トマム

大人:6,000円 /子ども(3~11歳):5,000円

※2022年1月現在の料金です。

なお、時期によっては運行されていない場合もあるので、ホテル公式ホームページから最新情報をご確認ください!

 

駐車場

星野リゾート トマム内にはいくつもの駐車場があります。

駐車場料金は無料なので、敷地内を移動する際は目的地最寄りの駐車場を利用しましょう♪

 

ザ・タワーの最寄りには2カ所の駐車場があります。

駐車場までのルートは、ホテル公式ホームページのよくある質問 ホテル・ご宿泊について13で紹介されている写真が分かりやすくておすすめ☆

その他の駐車場は、リゾートマップでも確認できます!

 

チェックイン・チェックアウト

星野リゾート トマム ザ・タワーのチェックイン・チェックアウト時間は以下の通りです。

チェックイン:15時
チェックアウト:11時

 

なお、チェックインが23時を過ぎる場合は、電話で事前に連絡が必要です。

電話番号は≪住所・電話番号≫でご紹介しているので、宿泊の際は事前にメモしておいてくださいね!

 

星野リゾート トマム ザ・タワーの喫煙所などその他施設について|周辺の観光スポットや食事もご紹介!

プールや大浴場、屋外アクティビティなど、トマム ザ・タワーの周辺には施設が充実していますね!

ここでは、トマム ザ・タワーの喫煙所など、ホテル内の施設をご紹介します♪

また、旅ソムライターKSが気になっている、星野リゾートトマム内の施設についても解剖しちゃいますよ!

 

喫煙所

星野リゾート トマム ザ・タワーの客室は全室禁煙です。

ロビー階に喫煙所があるので、愛煙家の方はチェックインの際に喫煙所の場所を確認しておきましょう!

 

ただ、トマム ザ・タワーの客室フロアは36階まであるため、一度部屋に入ってしまうと喫煙所と行き来するのは面倒かも・・・

吸いたい方は、朝食や夕食から帰った際などに喫煙所に寄るのがよさそうです◎

 

ちなみに、広大な敷地のトマムリゾートですが、そのほかの喫煙所情報がなかなか見当たりません。

口コミなどを見ても、ホテルロビー階の喫煙所のことのみ。

タバコを吸わない旅ソムライターKSとしてはありがたいですが、愛煙家の方には喫煙所が少なくて過ごしにくいかもしれません・・・

 

ウェルカムコート

ホシノリゾートトマムザ・タワーのウェルカムコート

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ロビーの目の前に広がる中庭です。

暖かい日なら、チェックイン前やチェックアウト後の時間を過ごすのにもよさそうです☆

 

ショップ

星野リゾートトマムザ・タワーのショップ

画像出典:トマムコンシェルジュ

 

トマム ザ・タワー1階にあるホテルショップです。

北海道のお土産のほか、星野リゾートトマムのオリジナル商品から防寒グッズなどの日用品まで取り扱われています。

お土産に関しては、≪お土産やグッズについて≫で詳しくご紹介しています☆

 

星野リゾートトマム周辺にはコンビニやスーパーがありません。

最寄りのコンビニは車で30分ほどの距離なので、もはや最寄りとも言えない・・・

何か困ったときはホテルショップを利用しましょう!

 

営業時間

8時~22時

 

キッズルーム

星野リゾートトマムザ・タワーのキッズルーム

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

ロビーに隣接した、靴を脱いで楽しめる子供向けスペースです。

こんな場所があれば、チェックインやチェックアウトに時間がかかっても安心ですね!

 

ホタルストリート|ホテル周辺でのお食事に!

トマム ザ・タワー周辺で食事をしたいなら、ホタルストリートは外せません!

ホタルストリートはスキーやスノーボードを履いたままでも利用できるように、ゲレンデの中腹にあります。

夏場にはウッドデッキで焚き火を囲んで食事することもできますよ♪

 

星野リゾートトマムザ・タワー周辺施設・ホタルストリート

画像出典:星野リゾート トマム 公式Twitter

 

ホタルストリートには、多様な食事スポットが揃っています。

  • cafe&barつきの
  • 麺屋 竹蔵(TAKEZOU)
  • ファームデザインズ
  • 窯焼きステーキ&鉄板ハンバーグ カマロ・ステーキダイナー
  • スープカレー ~トマムの森~ GARAKU
  • 北海道イタリアン アルテッツァ・トマム
  • 北海道寿司ダイニング 蝦夷活海
  • TOMAMU Wine House
  • アウトドア・セレクトショップ フルマークス

 

各施設の最新の営業状況などは、ホタルストリート公式ホームページでご確認ください☆

 

アイスヴィレッジ

星野リゾートトマムザ・タワー周辺施設・アイスヴィレッジ

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

氷の世界を体験できるトマムの冬の風物詩・『アイスヴィレッジ』は、トマムの観光名所の一つです。

営業期間や時間・開催内容はその年ごとに異なりますが、参考までに2021年度冬の情報をまとめました☆

 

営業期間

2021年12月10日 ~ 3月14日 予定

 

営業時間

17時~22時(最終入場:21時半)

 

料金

小学生以上:600円
※トマム ザ・タワー宿泊者は無料

開設施設

・氷上のジップライン
・氷のスイーツショップ
・氷のホテル
・氷のアトリエ
・氷のBar
・氷の教会
・氷の雑貨屋
・氷の滑り台、アイスリンク

 

最新の営業状況などは、アイスヴィレッジ公式ホームページをご確認ください☆

 

ファームエリア

星野リゾートトマムザ・タワーの周辺スポット・ファームエリア

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

トマム ザ・タワーの周辺だけでも十分自然が感じられそうですが、ぜひファームエリアにも足を運んでみてください☆

都会ではなかなか感じられない大自然を満喫できるはずです!

 

≪その他のアクティビティ≫でご紹介したファーム体験などのアクティビティもここで開催されていますよ♪

ファームエリアの詳細は公式ホームページをご確認ください!

 

周辺観光

せっかく北海道に訪れたなら、トマム以外の観光地も気になりますよね!

星野リゾート トマム から周辺の観光地までの車での所要時間をご紹介します。

広大な北海道での移動はなかなか時間がかかるので、旅行で北海道を周遊観光する時の参考にしてくださいね☆

ちなみに、所要時間は夏場の目安なので、雪道だともっと時間がかかります!

 

ファーム富田

ホテルから約80km・約90分
ラベンダー畑が有名な観光農園です。
ラベンダーのほかにもざまざまな花が楽しめます☆

 

旭山動物園

ホテルから約120km・約180分
ホッキョクグマが有名な日本最北の動物園です。

 

札幌駅

ホテルから約150km・約120分
新千歳空港から電車でもアクセスできるターミナル駅です。

 

星野リゾート トマム ザ・タワーのお土産やグッズについて

トマム ザ・タワー1階にあるホテルショップでは、さまざまなお土産を購入することができます。

北海道のお土産の定番・白い恋人や六花亭はもちろん、星野リゾートトマムのオリジナルアイテムも取り扱われています。

 

せっかく星野リゾートトマムに宿泊したなら、オリジナルアイテムをお土産にしたいですよね♪

旅ソムライターKSが買いたいと思ったお土産をご紹介します☆

 

  • トマムまんじゅう:単品 190円~

ホシノリゾートトマムザ・タワーのオリジナルグッズ

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

  • タワークッキー:900円

星野リゾートトマムザ・タワーのオリジナルグッズ②

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

  • 雲マドレーヌ:単品210円~

星野リゾートトマムザ・タワーのオリジナルグッズ③

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

どれも星野リゾート トマム ザ・タワーの特徴が盛り込まれていて、もらってうれしいお土産ですね♪

 

星野リゾート トマム ザ・タワーに宿泊して結婚式で利用したくなったら…。【ウエディング情報】

星野リゾートトマムザ・タワーの結婚式場・水の教会

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

雲海テラスやスキー場が有名な星野リゾート トマム ザ・タワーですが、実は結婚式をすることもできるんです☆

星野リゾート トマムで挙式を挙げられるのは、大自然と水に囲まれた『水の教会』。

実はこの式場、著名な建築家・安藤忠雄氏が設計した建築物です。

おしゃれな結婚式になること間違いなしですね!

 

星野リゾートトマムザ・タワーの結婚式場・氷の教会

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

また、冬の1カ月限定で結婚式を挙げられるのが、≪アイスヴィレッジ≫の項目でご紹介した『氷の教会』です。

名前の通り、雪と氷でできた教会なんです!

寒さが心配ではありますが、幻想的な結婚式になることは間違いありません!

 

星野リゾートトマムザ・タワーの結婚式テーブルウェア

画像出典:星野リゾート トマム ザ・タワー

 

こんな場所での結婚式は憧れだけれど、崇高な雰囲気で旅ソムライターKSはちょっと気後れしてしまうかも・・・

そんなときは経験者の体験談をのぞいてみましょう☆

≪宿泊記ブログ≫でご紹介したユカさんの『ユカログ』、実は宿泊記とは別で水の教会での結婚式もレポートしてくださっているんです♪

 

宿泊よりはるかに予算がかかる結婚式だからこそ、口コミチェックも大切です!

水の教会での結婚式レポートはこちら ⇒ユカログ

 

また、実際に式場を詳しく知りたいという方は、ウエディングフェアに参加しましょう!

ウエディングフェアは公式ホームページから予約できますよ☆

今すぐ問い合わせてみたい方は、ウエディング専用ダイヤルもあります!

電話番号:050-5845-5418 (受付時間:10時~20時)
大自然の中で素敵な結婚式を挙げてくださいね☆
評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x