渓流和室 露天風呂テラス付の写真

「いい景色を眺めながら露天風呂に入りたい!」

「アクティビティを楽しみたいけど、どんなのがあるの??」

「愛犬と一緒に記念日に宿泊したい!」

 

憧れの星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに泊まりた~い!愛犬と一緒に大自然の中でリフレッシュしたいな♪

けど、詳しい情報が無いと具体的に宿泊するイメージができないですよね。

 

そんな星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに泊まって100%満喫したいアナタために、旅ソムライターのハナゴンが星野リゾート奥入瀬渓流ホテルを大解剖しちゃいます★

 

奥入瀬渓流ホテルの看板写真

 

実際に星野リゾート奥入瀬渓流ホテルは、都会の景色を忘れて大自然の中でリフレッシュしたい人に最高のホテルです!

何と言っても犬だけでなく猫などのペット受け入れ可

 

愛犬をお留守番なんて不安……という方も一緒に泊れちゃうんです★

また、すっごくおすすめなのは、犬や猫のペットと一緒にフレンチ料理が食べられちゃうコト(要予約)。

 

特にレストランの評価が☆4以上と高評価なので、朝食やランチ・夕食でおいしい料理を食べたい!というレストランを重要視している人には嬉しいホテルと言えますね!

 

「森の神話」岡本太郎の作品写真

 

 

目次

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの部屋のおすすめは渓流和室 露天風呂テラス付!アメニティの持ち帰りは一部OK!

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは渓流和室 露天風呂テラス付!

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルには、8種類のお部屋があります。

 

  • 渓流和室 露天風呂テラス付
  • 渓流ツインルーム 半露天風呂付
  • 渓流和室
  • なごみ和室
  • ツインルーム
  • モダンルーム
  • [特別室]景雲 96㎡+和室10畳
  • ペットルーム

 

渓流和室 露天風呂テラス付」は、1~5名で利用するのに適した広々とした部屋に露天風呂が付いた客室です。

渓流ツインルーム 半露天風呂付」は、1~2名が丁度いい半露天付きツインルームのお部屋。

渓流和室」は、1~4名で利用できる渓流に面したシンプルなお部屋。

 

どの部屋も奥入瀬の自然をたっぷり感じられるのでおすすめなのですが、ペットと宿泊するにはペットルームを利用しましょう♪

 

また、全ての客室はツインのベッドになっているので、布団が苦手……という方も安心して宿泊できますですね★

どの客室も部屋にお風呂やトイレが完備されているので、お部屋の中だけで過ごしたいという人にも便利ですね。

 

 

渓流和室 露天風呂テラス付

渓流和室 露天風呂テラス付の写真
画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

渓流和室 露天風呂テラス付は、なんと3室限定の露天風呂付和室。

1~5名で利用できるように広さが68㎡と客室の中でも一番広いお部屋となっています。

 

そのため、沢山の荷物やお土産と一緒に泊っても広々快適に過ごせちゃう部屋オススメです♪

また、テラスの露天風呂からは奥入瀬の渓流を見ることができるので、四季折々の景観を楽しみながら温泉に入れるなんて素敵ですよね★

 

渓流ツインルーム 半露天風呂付

渓流ツインルーム 半露天風呂付の写真

画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

渓流ツインルーム 半露天風呂付は、4室限定の半露天付きツインルーム。

広さは1~2名用ですが、44㎡なので、ゆったりと宿泊するのに広い部屋オススメです。

 

開放的な窓を設えた半露天風呂から奥入瀬渓流が眺めることができるんです!

さらに、八甲田山から湧き出る優しい肌触りの温泉でいつでも湯あみができるので、思いっきりアクティビティを楽しんでもいつでもお風呂で汗を流せちゃいます★

 

渓流和室

渓流和室は、渓流や雄大な自然を近に感じられる、渓流に面したお部屋

このお部屋1~4名で利用できるので、家族や友人と利用するのによさそうです。

 

広さは44㎡となっていますので、沢山荷物が多くても狭くならずにリラックスできそう★

このお部屋もベッド・お風呂・トイレが客室にあるので気を遣わずにすごせそうな部屋おすすめです。

 

なごみ和室

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのなごみ和室

画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

なごみ和室は1〜4名で滞在できる44㎡のお部屋。

窓際のソファで寝転べば、自然を感じながらゆったりくつろぐことができます。

 

ツインルーム

ツインルームの写真画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

ツインルームは1~4名で利用できる44㎡となっています。

渓流ツインルーム 半露天風呂付と同じ広さですが、シンプルな客室となってるんです。

少し小さめな部屋ですが、一人旅の方やアクティビティを満喫するからあまり部屋にいない、という方には問題ない広さですね♪

 

モダンルーム

モダンルームの写真画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

モダンルームは1~3名で利用できる44㎡となっています。

お部屋によって窓の外の景観が違うので、いつ行っても違う景色が楽しめちゃいます★

 

2人と3人でお部屋のレイアウトが違うので、人数が増えても広々使える部屋おすすめです。

 

[特別室]景雲 96㎡+和室10畳

[特別室]景雲 96㎡+和室10畳の写真

画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

[特別室]景雲 96㎡+和室10畳は窓の外が自然に囲まれているので、大自然に来た!という体験がお部屋の中で出来ちゃいます。

広さは96㎡+和室10畳と、どの部屋の中でも一番大きなつくりとなっています。

 

これだけ広ければ、1~4名で宿泊しても余るくらいの広さ!

畳敷きの上で、みんなで大の字になれば時間を忘れてゆったり出来そうです★

 

ペットルーム

ペットルームの写真

画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

ペットルームはなんと、大事な愛犬や猫ちゃんと一緒に泊れちゃうお部屋なんです!

1~2人用の部屋ですが、広さは51㎡とかなりゆったりした広さ

 

お部屋にはペット用のケージや4~11月限定のプライベートテラスがあるので犬や猫のペットなどと特別な時間がすごせちゃいますね★

室内はあまり段差のないフラットな仕様となっているので、大きなコでも小さなコでも問題なく泊まれそうです♪

 

アメニティはPOLAブランド!持ち帰りは一部OK!

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのアメニティですが、フェイスソープやハンドソープは部屋に備え付けてあるタイプのアメニティです。

大自然にごみを出さないようにとの配慮なのか、SDGsを考えたアメニティは素敵ですね♪

 

もちろん、カミソリやくし、歯ブラシはちゃんと個包装されているので、衛生面でもばっちりなアメニティです。

都内の大きなホテルで使えるようなブランドのアメニティではありませんが、利用するのに不足ないアメニティの種類です。

 

また、持ち帰りOKなアメニティとして珍しい「くつした」があります!

お部屋で過ごすのに、夜はちょっと冷えるな……なんて時や、アクティビティを楽しみすぎて汚しちゃった!というときでもアメニティの「くつした」があれば快適に過ごせちゃうんです★

 

その他のアメニティは下記の通りです。

 

  • ドライヤー
  • 加湿器
  • タオル
  • スリッパ
  • 湯沸かしポット
  • シャワーキャップ
  • 作務衣
  • お茶セット

 

また、全客室・共用エリアで無料Wi-Fiが利用出来ちゃいます★

 

山の中だから、電話できるか心配な人や大切な思い出をSNSで共有できるか不安な人もこれなら安心ですね。

朝食やランチ・ディナーの会場もWi-Fiがつながるので、思い出の写真もすぐに共有出来ちゃいます★

 

冬の時期に山の中のホテルに泊まるのはちょっと寒いかもしれませんが、部屋にはアメニティのポットがあるんです。

アメニティサービスで置いてあるあったか~いお茶やお茶菓子で一息ついてから遊びに行きましょう♪

 

奥入瀬渓流ホテルのほっこり休憩写真

 

浴衣ではなく作務衣が1種類あり!

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのアメニティである館内着は、なんと作務衣!

どことなく和な感じがする星野リゾート奥入瀬渓流ホテルですが、お部屋に置いてあるのは浴衣じゃありません。

 

パジャマとしても使えて、館内も移動できちゃう作務衣は、浴衣と違ってとても着やすいんです♪

旅館にあるような浴衣は、着丈が合わなかったり、浴衣に慣れていないと途中で脱げてきちゃったり……

なんてことがある浴衣は着るだけでもちょっと大変ですよね。

 

でも、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのアメニティの作務衣は、浴衣と違って上下別れていて普段来ている洋服の様に簡単に着ることができます。

浴衣では難しい、作務衣でだら~んとした格好でいられる部屋おすすめです。

 

そのため、アクティビティを楽しんでへとへとになったり、おいしいシードルを飲んでほろ酔いになっても浴衣とは違って手間なく着替えられますよ★

また、浴衣は子供が着るとすぐに脱げちゃうんですよね。

 

浴衣ではなく作務衣なら、子供でも自分で切られるから、楽チン♪

また、ランチや夕食の会場へもこの作務衣を来て食べに行けちゃうんです!

 

作務衣は比較的ゆったりしたつくりなので、ランチや夕食をたくさん食べたい!という方にもぴったりですね★

 

クラブラウンジや専用フロアが使える部屋タイプはありません!

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのクラブラウンジですが、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルにクラブラウンジや専用フロアはないんです……。

ですが!代わりに青森県産の林檎を使用したリンゴジュースやシードルが楽しめるコーナーが設けられています。

 

クラブラウンジがない代わりに後ほど詳しく紹介するレストラン等でも、朝食やランチ・夕食にリンゴジュースやシードルが楽しめちゃいます★

 

奥入瀬渓流ホテルの沢山の林檎!

 

ちなみにシードルについてですが……

 

シードル:りんごから造られるお酒。日本でもりんごの産地で醸造されている。

 

クラブラウンジでもあまり見かけないシードル。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルにクラブラウンジはありませんが、ちょっと珍しいお酒なので、ランチや夕食の後でも是非飲んでみてください!

 

アルコール度数がそんなに高いわけではないので、味見程度でしたらお酒の苦手な方でも挑戦できそうです♪

お酒が好きな人は、是非夕食と一緒に味わってみてください!

 

また、クラブラウンジでは体験できないこととして、シードルやジュースの飲み比べセットがあるようです。

公式サイトに情報が無いので確かではないですが、実際に宿泊した方の写真やコメントにちらほら見かけるので気になる方は問い合わせてみるのもありですよ~!

 

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのランチ・レストランの口コミ・料金まとめ|バイキング・ビュッフェのメニューはデザートも人気!

レストラン一覧とメニュー・口コミ・料金|朝食・ランチ・夕食別【カフェあり】

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルでは3つの場所でお食事が楽しめます。

 

  • Sonore(ソノール)
  • 青森りんごキッチン
  • 渓流テラス

 

Sonore(ソノール)」は、大自然を見ながら料理、ワインが全部一緒に楽しめるフレンチレストラン。

青森りんごキッチン」は、りんごがモチーフの写真映えするインテリアのビュッフェレストラン。

渓流テラス」は、渓流の目の前で昼食が食べられるテラス席。

 

犬や猫のペットと一緒に宿泊ができる星野リゾート奥入瀬渓流ホテルですが……

なんと「青森りんごキッチン」以外の二つで犬や猫のペットと一緒に朝食や夕食などのお食事が楽しめちゃうんです!

お部屋にお留守番だと淋しがっちゃう犬や猫のペットでも、一緒に連れてくことができるならランチやディナーを時間を気にすることなくゆっくりお料理を食べることができますね♪

 

Sonore(ソノール)

ソノールの食事風景(夜)画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

「Sonore(ソノール)」は、素敵な景観と、料理・銘醸ワインを一緒に楽しむことができるフレンチレストラン

旬の素材の味を生かしたモダンで洗練されたフレンチの品々を、厳選されたワインと合わせて楽しみましょう★

晴れた日には渓流のすぐそばでお食事を食べられるので、渓流からのマイナスイオンをたっぷり浴びたフレンチは格別ですよ~!

 

Sonore(ソノール)の口コミ評判
  • 驚きがいっぱいの体験ができる
  • さすが星野リゾート!
  • 充分すぎるおいしさ
  • どれも趣向を凝らした一品
  • ロケーションが素晴らしい
  • ロケーション以外はダメ

 

このように、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルにあるフレンチ料理「Sonore(ソノール)」の口コミは、「驚きがいっぱいの体験ができる「充分過ぎるおいしさい」「ロケーションが素晴らしい」といった落ち着いた雰囲気の口コミが目立ちます。

ただ、人によってはですが、「ロケーション以外はダメ」といったような、少々辛口な口コミも少しばかりありました。

そんな「Sonore(ソノール)」の、具体的な口コミ評判を10個ご紹介します!

★★★★★

とてもゆっくり過ごせました。温泉やロビーも混んでいるのかと思っていましたが、人の流れが速いのか毎回人がまばらでゆっくりできてよかったです。ロビーに足を踏み入れたときは、きれいすぎて心が奪われたかのようでした。
夕食の青森りんごキッチンのビュッフェもおいしくてとてもよかったですが、ソヌールは驚きがいっぱいでとてもおいしく本当によい体験ができたと思います。かなり高額ですが、なかなかできない体験ができるのでとてもオススメです。
アクティビティも充実していて、非常に楽しめました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

流石星野リゾートです😆🎵🎵
部屋、風呂、料理、催し総て宜しい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

待望の宿泊でした。素敵なホテルでした。
スタッフの対応は素晴らしいです。
食事も私には充分すぎるおいしさでした。
奥入瀬の散策は季節柄寒さは感じましたが 丁寧なアドバイスもあり この時期の奥入瀬を楽しめた感じです。
また来たいと思わせるホテルです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

2020年1月に宿泊。
青森屋と同様、もともとは経営が違っていましたが星野リゾートに変わりました。
客室も普通の和室をモダンに改修していました。
暖炉のフードは岡本太郎のデザインのようです。
夕食はソノールにしましたが、どれも趣向を凝らした逸品でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

渓流オープンバスツアーは十和田湖迄連れていってくれて一見の価値有ります。
スタッフの方は皆さんとても親切。
自分たちは、申し訳無い位丁寧にチェックインからアウトまで対応頂きました。
記念日の宿泊でしたが、予約センターに電話で伺った際にも「2名様なので・・・は如何でしょうか?」とアドバイス頂き、素敵な滞在となりました。
夕食にビュッフェとフレンチを二日間で両方食べましたが、フレンチはサーヴも素晴らしく、特に素敵なセルブーズの方、お伝えしたようにこのホテルを選んで良かったと本当に思いました。貴女のお陰です。有り難うございました。
宿泊して感じたのは、奥入瀬渓流の観光を楽しむ所でそこに比重を置いて選択すべきホテルと思います。
部屋は温泉露天風呂付きがたまたま取れたのですが、夏場なので虫バトルは有ります。駄目なかたは露天無しが良いです。渓流和室など部屋に渓流表記がないと景色は望めないと思います。
これから泊まられる方々が良い滞在になりますように。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

スタッフ、施設、良かったです😉
今回夕食はフレンチを頂きましたが、食事のスタートからロケーションが素晴らしく 大満足でした😆

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

さまざまなサービスがあって素晴らしい。ブッフェは定番からちょっと工夫を凝らしたお料理まであって楽しい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

一部の空間は良い。ロケーションも良い。
しかしそれ以外は全くダメです。
期待してましたがガッカリ。

—— GoogleMapの口コミ

 

Sonore(ソノール)」は人気のビュッフェバイキングとは違って、ワインと一緒に少し高級感のあるフレンチ料理のお食事を楽しむことができるようです。

ロケーションについての絶賛の声が多かったので、フレンチ料理と合わせて渓流を撮れば写真映えすること間違いなし!

大切な人との記念のワンシーンも盛り上がっちゃいますね★

 

 

青森りんごキッチン

青森りんごキッチンの入り口

青森りんごキッチンの天井モチーフ写真

 

「青森りんごキッチン」は、りんごのモチーフが可愛い、たくさんのりんごモチーフのインテリアが特徴のビュッフェが楽しめるレストラン。

できたての料理を提供するライブキッチンがあるので、さまざまなメニューが選べちゃうんです!

 

青森のりんごをまるっと楽しめちゃうメニューになっているので、遅めの朝食やランチでもディナーでも飽きることなくお食事ができます。

希望すればテイクアウトが可能とのことなので、テイクアウトした料理をもって大自然の中で朝食やランチ・ディナーを食べるのも思い出になりますね★

 

ホットアップルパイやアイスクリームがなどのケーキやスイーツがメニューにあるようですので、カフェとしての利用もできちゃいそうです。

 

また、沢山の種類のメニューがあるようですので、ランチやディナーの両方で利用しても食べ尽くせなさそう!

 

青森りんごキッチンの口コミ評判
  • りんごの味比べができる
  • 青森ならではの料理がある
  • 目で見ても楽しい
  • 料理が冷めている
  • スタッフが常時笑顔
  • スタッフの対応が良い
  • 食事がおいしい

 

このように、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルにあるビュッフェレストラン「青森りんごキッチン」の口コミは、「りんごの味比べができる「青森ならではの料理がある」「目で見ても楽しい」といった雰囲気が良い感じの口コミが目立ちます。

ただ、人によってはですが、「料理が覚めている」といったような、少々辛口な口コミも少しばかりありました。

そんな「青森りんごキッチン」の、具体的な口コミ評判を10個ご紹介します!

★★★★★

紅葉🍁の時期で一人で宿泊1泊2食39000円は自分にとってかなりの料金でしたが、アクティビティやレンタルなど充実していて楽しめました🎶
食事は料金並みといったところかな?
朝も晩もリンゴの味比べ出来るのが楽しいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

お料理(りんごキッチン)は開始すぐ入ったのに冷めてたのは残念でしたがほぼどれも美味しかったです。
お部屋(露天風呂なしツイン)は広めで過ごしやすいですが時期なのかな…カメムシが多く備え付けの冷凍ジェット大活躍でした^^;
露天風呂は22時すぎ平日でほとんど人はおらず過ごしやすかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

奥入瀬渓谷の入り口となる星野リゾートです。時間がゆっくりと流れて渓谷と同様に大変癒されました。なかでも岡本太郎さんのオブジェが圧巻でした。食事はビュッフェでしたが煎餅汁や焼きリンゴなど青森ならではの料理が好印象でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ビュッフェもりんごを使用したメニューが豊富で、こんなにも色んな料理に合うのか!と、衝撃を受けました!
ケーキや朝のパンのサイズがミニサイズで、女子なら誰でもテンション上がるはず。
目で見ても楽しいビュッフェです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

バイキングは文句無しでおいしくスタッフの方も常時笑顔で良かったです。また来させてもらいます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

16日の夜、宿泊したのですが、夕食時に中国のかたの7から8人のグループが、すぐ近くのテーブル席に来て、大きな声でにぎやかで、スタッフのかたに伝えたら、直ぐに対応してくれました。おかげで,ゆっくりとすごせました。

5年前にも、宿泊し、とても食事も美味しかったので今回も星野リゾートに決めていました。
本当にありがとうございました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

コロナ禍前の2019年のGWに宿泊しました😊
そんなに高くないお部屋でしたが、部屋の窓からは渓流が眺められ、部屋に居ても気持ち癒されます。
ホテルの無料シャトルバスを利用した奥入瀬渓流散策がすごく便利でした。
渓流沿いの温泉は開放感抜群でとってもリラックスできましたが、塩素臭とサウナ&水風呂が無いのが残念でした…💦
ビュッフェスタイルの食事がめちゃくちゃ美味しくて、デザートも充実してたので、女性は大喜びだと思います!😍
ホテル内にあるmontbellショップで、夫婦でTシャツを購入しました…♪*゚
コロナ禍後は酷評のレビューが目立つようですが、私は再訪したいなと、今もマジで思ってます!(ヤラセじゃないです笑)

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

紅葉終わりで、渓流はあまり感動はなかったですが、ビュッフェが最高でした。種類が多く、選ぶ楽しみがあります。温泉は硫黄系で、露天風呂からも渓流が見れます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

すごくいいホテルでした。
朝夕のビュッフェは少し待たないとだめです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

言わずと知れた星野リゾートのホテル。ロビーから雰囲気が素敵で、ホテル内アクティビティも沢山あります。小さい子がいても割と気軽に泊まれてサービスも良く、りんごキッチンのご飯は最高!今度はバスで行く露天風呂にも行ってみたいです。

—— GoogleMapの口コミ

 

「青森りんごキッチン」ですが、宿泊した利用者の方のほとんどがランチやディナーで利用されているバイキングのようです。

バイキングのメニューの種類や、カフェで食べられるようなアップルパイケーキやソフトクリームもメニューの中で食べられると絶賛の声がありますね★

 

アップルパイケーキにソフトクリームなんて魔性の組み合わせ……ランチでもディナーでもいくらでも食べられちゃいそうです。

バイキングのお店やメニューにつきましては、下の方で詳しく紹介しているので、そちらも必見です♪

 

 

渓流テラス

渓流テラスの朝食風景(ペットと一緒に)画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

「渓流テラス」は、なんと、5月から10月限定

渓流のすぐそばのテラスで特別な朝食が食べられます!

 

鳥の声や、渓流のせせらぎを聞きながら朝食の時間を過ごせちゃうんです♪

渓流テラスですが、犬や猫のペットと一緒に楽しむことができるレストランなので、家族みんなで思いで作りが出来ますね。

 

ただし、雨や雪など天候が変わった場合は屋内に移動となることがあるので、渓流テラスでの朝食を楽しみにしている方は、天気予報をチェック★

 

渓流テラスの口コミ評判
  • ぜひとも参加すべき!
  • サービスが行き届いている
  • 予約は早めがいい
  • さすが星野リゾート!
  • 小雨が降っていても気持ちいい
  • 料理がぬるい

 

このように、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルにある朝食レストラン「渓流テラス」の口コミは、「サービスが行き届いている「ぜひとも参加すべき!」「さすが星野リゾート」といったかなり高評価な雰囲気の口コミが目立ちます。

ただ、人によってはですが、「料理がぬるい」といったような、少々辛口な口コミも少しばかりありました。

そんな「渓流テラス」の、具体的な口コミ評判を7個ご紹介します!

★★★★★

奥入瀬渓流の魅力を堪能できるホテル。少なくとも二泊はしたい。早朝の「渓流モーニングカフェ」は是非とも参加すべき。温泉入ってゴロゴロしてたい人向きではない!
大変気持ちのいい部屋だけれど唯一の不満は、洗面所の照明が暗いこと、女性はお化粧するとき苦労すると思う。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

スタッフの行き届いたサービスや食事が美味しく大変満足です。渓流テラス朝食は、雨のため残念ながら室内で頂きました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

自然に囲まれた素敵なホテルでした。
一泊の利用でしたが、充実して過ごせました。
まずウェルカムドリンクとしてりんごジュースとシードルが飲み放題でした。それが飲める広場からの新緑がとても綺麗でした。
着いてすぐ周りを軽くお散歩して、温泉に入りました。まだ外は明るくて露天風呂から緑を眺め、川の音を聞きながらのんびりできました。
夜ご飯はりんごキッチンでビュッフェスタイルでした。りんごを使った様々な料理を頂けました。りんごジュースの種類ごとの飲み比べも面白かったです。全て美味しかったです。
星空鑑賞会に参加しようかと思っていましたが、外が思ったより寒そうで断念しました。
食後に2回目の温泉へ。昼とはまた違った表情の渓流を楽しめます。
そして、朝食は渓流テラスで頂きました。チェックイン時に予約した時は前半の時間しか残っておらず、後半が良い方はネットから早めのご予約をオススメします。
朝食後は早めにチェックアウトして、アクティビティのひとつであるE-bikeのレンタルをしました。
事前に十和田湖まで10kmほどと見ていて行けるか心配でしたが、電動アシストつきで、急な坂もなくスイスイと行けてしまいました。
車では味わえない感動と発見があります。体力と時間がある方は是非。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

30年位前に泊まってみたかった渓流沿いのホテルでした。
渓流ビューのお部屋ではなかったですが、渓流を間近に朝食を頂けるアクティビティをチョイスしました。
流石、星野リゾート!
ラウンジには大阪万博会場にある太陽の塔の作者の岡本太郎氏の暖炉が圧巻です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

大人の休日倶楽部のフリーパス旅行で初めて利用させて頂きました。
一泊二食付き、モダンツインルームのお部屋です。利用する前は料金が高いかな?と思いましたが、誤解でした。
駅~ホテルの無料送迎バス、渓流シャトルバスが無料で利用出来ます。
ホテルも素敵です。部屋も茶色をベースにシックでベッドも広々でゆったり出来ます。バスタオルが入ったお風呂に持って行けるかごに感激です。渓流沿いの露天風呂、こんな贅沢あり?奥入瀬渓流が本当に間近です。
脱衣場にアイスキャンデーがあります。
自由に食べることが出来ます。
夜、7時&9時から【森の学校】と言う奥入瀬渓流と十和田湖の歴史や特色の説明を聞くことが出来ます。
翌朝オプションで7時~8:20の【森のネイチャーツアー】と8時から【渓流テラス朝食】です。どちらも申し込んで良かったです。
渓流テラス朝食は時期と天気によって良し悪しが分かれると思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

春から初夏にかけて行きたくなります。
朝の渓流カフェも小雨が降っていてもとても気持ち良くて早起きが得意な方にはぜひ参加してほしいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

別料金オプション「渓流テラス朝食」にて、屋外で渓流を眺めながら食べました。 料理は、味が以前と比べて落ちて平凡になっただけでなく、スープ以外がすべて冷たいです。 コーヒーもセルフでカップも冷たいので、席に運んで飲む頃にはぬるい。 時期的に朝は寒いので、冷たい料理は辛いです。

—— GoogleMapの口コミ

 

「渓流テラス」ですが、レストランとは異なり完全な室内ではありません。

そのため、雨や雪など天候によっては渓流のそばで朝食を食べることができないようです。

安全第一なので仕方ないですね……。

 

でも、小雨程度でしたら外で朝食を食べることができるそうですので、あったかい恰好をして早起きしたら、とってもいい一日のスタートとなること間違いなし★

 

また、「渓流テラス」は朝食のみで、ランチやディナーで利用することができません。

そのため、ランチやディナーは別の場所、朝食は「渓流テラス」といった使い分けが大事です!

 

 

バイキング・ビュッフェのメニューまとめ|服装に決まりは特に無し!

青森りんごキッチンの看板

青森りんごキッチンの店内写真

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのビュッフェバイキングは、「青森りんごキッチン」で食べることができます。

「青森りんごキッチン」では、朝食・ランチ・ディナーでビュッフェバイキングを楽しむことができるので、時間帯を選ぶことなくその日の予定に合わせられるんです!

 

青森りんごキッチンの料理写真

青森りんごキッチンの料理写真2

 

そんな「青森りんごキッチン」の人気の秘密は、なんといっても目の前で調理しているところが見れるライブキッチン

ライブキッチンでは地元青森のりんごを使用した様々な料理が、朝食・ランチ・ディナーを問わず、沢山のメニューから選ぶことが出来ちゃうんです。

 

海の幸や山の幸が沢山のほかに、女性だけでなく男性にも人気なアップルパイケーキとソフトクリーム!

都内の有名カフェ顔負けのおいしいアップルパイケーキはぜひソフトクリームと一緒にどうぞ!

 

ただし、口コミの中には、アップルパイケーキがおいしすぎるので、ほかのケーキやスイーツがかすんでしまう……という声もありました。

公式サイトにビュッフェバイキングのメニューが載っていないので紹介できないことが残念ですが、行ってみてからのお楽しみということですね★

 

また「青森りんごキッチン」は、新型コロナウイルスに配慮してビュッフェバイキングを安心して楽しめる「新ノーマルビュッフェ」5つのポイントという取り組みを行っているレストランでもあります。

 

「新ノーマルビュッフェ」5つのポイント画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

あまり奇抜なメニューはないので、子連れの方でも安心して楽しむことが出来そうです

「青森りんごキッチン」で朝食やランチ・ディナーをビュッフェバイキングを楽しんだ後は、すぐ近くにあるコーナーでシードルやリンゴジュースの飲み比べをしちゃいましょう♪

 

また、「青森りんごキッチン」の服装の決まりは、公式ホームページには特に記載されていませんでした。

気軽に楽しめるレストランのようですね☆

 

ルームサービスは無いがウェルカムドリンクでシードルを体験!

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルには残念ながらルームサービスが無いようなんです……。

公式サイトにもGoogleマップの口コミにも存在が確認できませんでした。

 

とても残念なので、調べてみたところルームサービスはやっぱりありませんでした。

しかしなんと!青森の醸造所が造ったこだわりのシードルがウェルカムドリンクとして体験できちゃうサービスがありました!

 

ウェルカムシードルの写真

画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

ちょっとめずらしいお酒のシードルは、リンゴの醸造酒なので子連れの方は要注意してください!

もちろん、アルコール以外にも、リンゴジュースがあるので、家族全員飲めるので、安心してください★

 

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの宿泊記ブログまとめ|実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

宿泊記ブログまとめ

奥入瀬渓流ホテルの地ビール写真

奥入瀬渓流ホテルの館内の天井部分

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの宿泊記を書いたブログは沢山あるので、どれから見ていいかわからない!というアナタの為におすすめの宿泊記ブログを3つをご紹介します。

 

こちらの宿泊記ブログは、女性目線から見たホテルの紹介が特徴です。

簡易なブログ形式の宿泊記なので、サクッと読むのにちょうどよい感じ。

公式サイトや他のサイトに載っていない館内の写真だったりアメニティの情報がありました。

荷物が多くなりがちの方にお得な情報です★

 

こちらの宿泊記ブログは、実際に青森に住んでいらっしゃる方の書かれた記事です。

小さなお子さん(赤ちゃんかな?)がいらっしゃるので、子連れでの宿泊を考えている方は是非どうぞ!

とてもたくさんの写真と合わせてコメントが一つ一つ載せられているので、宿泊記ブログの中でも読んでいてワクワクします♪

 

こちらの宿泊記ブログは、館内の写真が沢山あります!

アクティビティだけでなく、館内でもまったりしたい方向けの内容ですね。

公式サイトの紹介には詳しく書かれていないので、文字だけでは伝わりにくい情報がこちらの宿泊記ブログでは写真で見ることができます。

客室内の写真も一通り撮られているので、こちらの宿泊記ブログは一度見ておくとホテルの雰囲気をつかむことができること間違いナシ。

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの青森りんごキッチンの天井オーナメント

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルにある岡本太郎作「森の神話」

 

つぎは、実際に宿泊した方の口コミ評判とレビューを紹介しちゃいます!

 

  • 改善点が見当たらない
  • ゆっくりのんびり観光できる
  • 落ち着いた雰囲気で過ごすことができる
  • 安全に楽しく観光できる
  • コロナ対策がしっかりしている
  • 売店の品ぞろえがあまり良くない

 

このように、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに実際に宿泊した方の口コミは、「改善点が見当たらない」「ゆっくりのんびり観光できる」「コロナ対策がしっかりしている」といった良い評判が目立ちます。

 

コンビニや観光施設が直ぐ近くにあるわけではありませんが、渓流の近くで景色を楽しんでゆっくりと過ごすには大変素晴らしい場所です!

アクティビティを高く評価する口コミもありますので、どのアクティビティがいいか選ぶのに参考になるかもしれませんヨ♪

 

ただ、人によってはですが、「売店の品ぞろえがあまり良くない」といったような、少々辛口の口コミも少しばかりありました。

 

そんな「星野リゾート奥入瀬渓流ホテル」の、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、具体的な実際の口コミ評判を4個ご紹介します★

 

評価: 
星4つの顔

夫と2人で、洋室モダンルームに宿泊しました。周りには奥入瀬渓流や十和田湖などの自然があるので、ゆっくりのんびり観光できました。食事は賛否が分かれていたのですが、ビュッフェで済ませました。どれも美味しく満腹まで食べました。連泊したのですが、食事内容も毎日ほとんど違っていたので楽しむことができました。食事は事前予約ですが、別レストランでコースにランクアップできるようです。しかし、席に限りもあり満席のため、私たちは予約できませんでした。宿泊日にも予約できるようなレストランも他にあればいいのになと思います。スタッフのみなさんは明るく、案内もわかりやすかったです。ひとつ気になったのが廊下の一角に蜘蛛の巣が張ってあったことです。自然の中にあるホテルなので仕方がないこととは思いつつ、虫が苦手なので、つい視界に入ってしまいました。特に見るものもない廊下は、意外と細かいところまで目がいってしまうので、ホテルの方にも気づいてもらえるとより良くなるかなあと思いました。

[2020年10月]

評価: 
星5つの顔

恋人とモダンなお部屋をとりました。
ホテルの周りが自然に囲まれているので、近くの十和田湖や滝などすぐに観光スポットに行くことができます!
十和田湖ではカヌーの体験などもすることができ、インストラクターの方もいらっしゃるのでとても安全に楽しく観光することができます。
ホテルは窓からは周りのたくさんの木々や川、自然を見ることができゆっくり落ち着いた雰囲気で過ごすことができました。
シャワールームにはバスタブはなかったため、湯船に浸かりたい場合は大浴場まで行く必要があります。
女性の方だとお部屋に湯船がないのは、と思われる方もいらっしゃるかもしれないので小さくてもあればよかったかなと感じました。
個人的には車で行った方が観光がてら色々まわりつつ行けるのでいいとは思いますが、霧がすごい日もあるので注意していただければなと思います!

[2020年07月]

 

評価: 
星5つの顔

旦那と二人で渓流和室に宿泊しました。gotoキャンペーン中に予約をしたのですが、その数日後にキャンペーン停止の報道…。全額支払いとなると少し厳しいなと思ってキャンセルも考えていましたが、その数日後にキャンペーン中に予約していた方はそのままの値段で宿泊できるとのメールが届きました。本当に大手のホテルだからこそできるお心遣いに感謝でした。実際のホテルは奥入瀬渓流付近にあり、部屋からもばっちり渓流を拝むことができました。ビュッフェもコロナ対策をしっかりとされており、安心していただくことができました。美味しかったです。チェックインの時に、結婚記念日で来たと記入したのですが、ビュッフェ中に突然デザートが運ばれてきて、「結婚記念日おめでとうございます」のメッセージが!!チェックインの時に書く用紙にはこのようなサプライズも行う意味合いがあったのだと驚かされました。温泉も気持ちがよく、渓流を眺めながらまったり入ることができました。ラウンジも焚き火が温かく、旦那と二人のんびりと過ごすことができました。改善点が見当たらないほど私たち夫婦は楽しいひとときを過ごすことができました。

[2021年01月]

評価: 
星5つの顔

九州では桜もすっかり散った4月に夫婦二人で青森旅行を計画、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのなごみ和室をチョイスし宿泊しました。
空港からレンタカーでの道のりは有名ホテルであるためナビを使用して、迷うことなく到着することができました。しかし途中まさか積雪があるとは思っておらず緊張する運転を強いられる場面があり、それもまた一興ながら、アクセスインフォメーションにその旨あるとありがたいと思います。ホテルは前面道路が少々狭くなる通りに位置し、駐車場への入り口がもう少し分かりやすいとよかったなと思いながら、正面玄関へ車を付け、駐車スペースを尋ねます。ホテルのロビーはしっとりと落ち着いた上品な中にも、苔をアート調にあしらった独特な雰囲気があり楽しめました。ロビー奥のレストランで一押しとされている「苔ランチプレート」をいただきました。奥入瀬渓流に生息する苔を料理で表現したとのことで土産話に程度に思っていましたが、目にも味もとてもおいしかったです。オブジェのある広いロビーはくつろぐのにとてもよく、数種類の飲み物が用意されていました。特にリンゴ茶のティーバックは美味で、これは売店でも販売してあるものでした。露天風呂は大自然を感じられるつくりになっており、夜はライトが薄暗く、趣があり、ゆったりと楽しめました。食事はホテルのビュッフェ「リンゴキッチン」を利用しました。さまざまなメニューに特産品であるリンゴが使われており、個性的な創作料理もありましたが、どれもおいしくいただけました。
また、季節に合わせたホテル主催のオプショナルツアーが充実しており、奥入瀬渓流散策と夜桜のお花見を楽しみました。どちらもホテルからシャトルバスでポイントまで連れて行ってくれました。
ホテルそのものの滞在を十分に満足できる工夫があり、滞在は充実したものとなりました。
不満というかもう一歩といった点は、売店でしょうか。特産品や限定品を取り揃えてとのことでしたが、思ったほどのスペースはなくホテルで完結してしまえるほどの品ぞろえではありませんでした。ホテルの中で気に入ったリンゴ茶を購入できたのはよかったのですが、特産品や記念品といった買い物まで充実するとよかったです。

[2017年04月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
※コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに実際に宿泊した方の口コミを読んでみると、全体的に高評価のレビューが多いですね!

夫婦や家族、カップルなど何かの記念に宿泊する方のほか、Go Toトラベルを利用して宿泊される方もいらっしゃいました。

 

青森という場所と山の中という立地なので、都会の喧騒からは離れて、大自然のなかでリフレッシュするのに最適なホテルですね!

 

ラウンジ「森の神話」のりんごケーキ2

奥入瀬渓流ホテルの風景写真(秋-冬)

 

また、アクティビティが沢山ありますが、インストラクターさんが丁寧に接してくれるので、もし一人旅でも安心安全に楽しむことが出来ちゃいます。

そんなアクティビティについては、下の方で紹介していますので、是非参考にしてください★

 

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのアクセス・電話番号・住所・送迎シャトルバス情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは12時までOK!

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの、送迎シャトルバス情報に住所・電話番号、そしてアクセスをまとめて紹介しちゃいます★

このアクセス情報やホテルの電話番号、送迎シャトルバスの情報をあらかじめ確認しておけば、アクティビティの予定もばっちりです!

 

住所・アクセス情報

奥入瀬渓流ホテルの外観写真

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルは、住所で言うと本州最北端の青森県にあります!

国指定の特別名勝及び天然記念物に指定されている奥入瀬渓流が見どころです。

 

そんな渓流が沢山みられるホテルなので全部の部屋おすすめです♪

グーグルマップで住所を検索してみると、周囲にビルやコンビニはない山の中。

ですが、館内および客室はすべてWi-Fiが通っていますので、電話での連絡や写真をSNS上にアップロードするなどの不便はありません★

 

奥入瀬渓流ホテル周辺のフィールドワーク写真

 

また、レンタカーや自家用車で訪れる方にはホテルに駐車場があります。

駐車場は、先着100台も止めることができるので、レンタカーなどの車出来ても安心ですね。

 

※ホテルへ予約する電話番号とアクティビティの予約ができる電話番号は異なります!

深夜でも受け付けてくれる電話番号があるので、住所を確認する際に電話番号も一緒に確認するのが吉◎

 

住所:〒034-0301 青森県十和田市奥瀬栃久保231
電話番号:0570-073-022

 

 

 

送迎シャトルバス

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルですが、周辺の駅からは車で1時間以上はかかります……

歩きなんてとてもじゃないけどいつまでたっても到着できません!

 

そうなんです、景観が良いばかりにアクセスがちょーっと悪いのが最大のウィークポイントの星野リゾート奥入瀬渓流ホテル。

電車や新幹線だと荷物が大変……でも車の運転もできない!といったアナタに是非お伝えしたいのが、アクセスが悪いのを助けてくれる「無料送迎シャトルバス」の存在です!

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルが直接運営している「無料送迎シャトルバス」は、

 

  • JR八戸駅
  • 青森駅
  • 新青森駅
  • 青森屋

 

上記の4つと星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのピストン運行しているんです。

ただし、どの発着地点からでも【3日前までの予約制】となっているので注意が必要です。

 

満席の場合利用できなくなってしまいますので、宿泊される方は日程が判ったらすぐに予約しておくと安心できますね。

また、天候や交通状況によっては発着時刻に遅れが出てしまうので、利用される方はスケジュールに余裕を持った時刻の予約をおすすめします。

 

発着地点で迷っちゃうカモ、と不安な方は事前に発着場所の住所を確認するといいかもしれませんね♪

無料シャトルバスに間に合わなかったり、無料シャトルバスの時刻と予定がかみ合わない場合でも大丈夫!

 

ちょっとお金は掛かってしまいますが、レンタカーやバス・タクシーでも行くことができます。

 

【八戸駅】

  • JRバス 八戸駅にて乗車→「焼山」にて降車(約90分)→奥入瀬渓流ホテル(徒歩 約5分)詳細
  • 定額タクシー 約60分 13,000円~

 

【青森駅】

  • 青森駅にてJRバス乗車→「焼山」にて降車(約2時間20分)→奥入瀬渓流ホテル(徒歩 約5分)
  • 定額タクシー 約2時間 13,000円~

 

【新青森駅】

  • 新青森駅にて奥羽本線乗車→青森駅下車(約6分)青森駅にてJRバス乗車→「焼山」にて降車(約2時間20分)→奥入瀬渓流ホテル(徒歩 約5分)
  • 定額タクシー 約2時間 13,500円~

 

【青森屋】

  • 定額タクシー 約60分 10,000円~

 

タクシーやレンタカーの方は、冬の時期は積雪などで交通状況がかなり変わってしまいます。

そのため、タクシーやレンタカーをご利用される方は、事前に住所や電話番号を調べて是非時間にゆとりをもって出発してください!

 

チェックインの時間に間に合わないカモ……なんて時には、ホテルの電話番号へかけたり、道に迷ったときは住所などのアクセス情報を確認しましょう。

安心安全で焦らずにホテルへチェックインしてくださいね~!

 

車に乗れる方も乗れない方も、せっかくリフレッシュできる旅行なので送迎バスや新幹線などの公共交通機関・タクシーやレンタカーなどを上手に利用して、行き帰りもみんなで楽しく過ごしましょ★

 

チェックイン・チェックアウトの時間

ラウンジ「森の神話」の風景写真

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのチェックイン・チェックアウトの時間は以下の通りです。

 

  • チェックイン 15:00~
  • チェックアウト 12:00

 

チェックインの時間は他のホテルとあまり変わらず、早くも遅くもない15:00~。

ただ、チェックインの時間が早いとカウンターが混んでしまうかもしれません。

 

そんな時は、チェックインまでの時間を使ってラウンジを利用したり、館内図を片手に館内を探検するのもアリですね!

チェックアウトの時間は12:00とゆっくりめなのですが、ホテルより出発の周辺駅に向かう無料送迎シャトルバスの出発時刻は9:30~10:30の間なんです。

 

そのため、チェックアウトまでゆっくりしていたい方は、レンタカーや定額タクシー・公共交通機関を利用するとイイですね!

新幹線や電車・バスなどの時刻表などのアクセス情報と合わせて住所や出発時刻を確認するのがベター。

 

チェックアウトまでに間に合うアクティビティを利用するとちょっと時間的にキビしい方や、最終日は焦らずゆっくり過ごしたい方は館内で楽しめるスペースがありますのでそちらを利用すると良いかもしれません♪

 

奥入瀬渓流ホテル暖炉の写真 奥入瀬渓流ホテルの苔玉写真

 

また、周辺駅を利用するのにアクセスが悪いのを助けてくれる無料送迎シャトルバスに乗る方は、チェックアウトが早くてバタバタしちゃうかも……と思うかもしれません。

ですが、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの朝食は7:30~と早い時刻も選べるので、せっかくなら早起きして渓流をいながらモーニングタイムをゆっくりとって、それからチェックアウトするのがオススメです★

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの温泉や露天風呂が魅力的!星空やスパでアクティビティを満喫!

奥入瀬渓流ホテルのりんご湯の看板

 

温泉について

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルには、大自然の中で入浴できる温泉が2種類あります。

 

  • 渓流露天風呂・内湯
  • 八重九重の湯

 

渓流露天風呂・内湯」はホテル館内にある露天風呂で、「八重九重の湯」はホテルの外にある混浴露天風呂です。

 

渓流露天風呂・内湯

渓流露天風呂・内湯の写真画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

渓流露天風呂・内湯」は、朝の5:00~夜の22:00まで入ることのできる温泉です。

館内にあるので、冬でも外に出ることなく温かいまま利用できるんです!

夜遅くまで空いているので、夕食後でも急ぐことなくゆっくり星空を鑑賞できますね。

 

夏はもちろんですが、冬に雪が積もった冬ならではの景色は露天風呂に入らないと見られない景色ですね!

さむ~い冬の夜でも、あったか~い温泉につかりながら冬ならではの景色を見てあったまりましょ★

 

八甲田から湧き出る優しいお湯につかりながら、一人旅でも友人とでも子連れでも渓流の絶景を眺めることができるなんて贅沢ですね♪

 

八重九重の湯

露天風呂の八重九重の湯画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

八重九重の湯」は、ホテルから少し歩いたところにある温泉で、15:00~22:15まで楽しむことができます。

(※コロナの影響で当面の間営業中止)

 

ほんのり白く濁ったお湯が特徴の温泉は、間近に流れる「九重の瀧」を見ながら森林浴が出来ます★

 

また、遮るものが何もないので、満点の星空の下で温泉を満喫出来ちゃいます。

混浴なので、子連れでも問題なく入れるところも魅力的。

 

アクティビティ

奥入瀬渓流ホテルのアクティビティ(可愛い苔)

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルでは、一年中様々なアクティビティを楽しむことができちゃうんです!

子供を連れて家族のみんなでだったり、きままな一人旅でも恋人や夫婦でも楽しめちゃうアクティビティは、季節によって選べる内容が異なります

 

アクティビティですが、事前に予約が必要な内容だったり、予約が必要ない内容もあります。

そのため、目的のアクティビティがある人は事前に公式ホームページから確認して予約しちゃいましょう★

 

アクティビティは専用のスタッフがレクチャーしてくれるので、一人旅の人も安心ですね。

 

奥入瀬渓流ホテルの周辺の苔

 

アクティビティに必要な道具ですが、なんと長靴や傘、図鑑やルーペなど沢山のものが貸出可能となってます。

わざわざ重い荷物を持ち込まなくても大体の必要なものがホテルで貸出してくれるので、カメラを持っていくだけで思い出の体験が出来ちゃうのが魅力的ですね★

 

また、季節限定のアクティビティも多数あるので、一人旅でも友人とでも何度宿泊しても飽きないので、連泊される方が沢山!

各アクティビティへはもちろんレンタカーでも活動できますが、ホテルから出ている無料の送迎バスの利用が便利です。

 

アクティビティであまり体を動かしたり、運動するのがニガテ……、冬に宿泊だから天候が不安……という方でも、館内のスペースで座って映像を見たり聞いたりするだけの「森の学校」があります。

 

奥入瀬渓流ホテルの「森の学校」写真

 

時間も30分程度で終了するので、あまり長時間は疲れちゃう、という方でもぜひ体験してみて欲しいアクティビティの一つです。

一人旅なので一人でまったり楽しみたいという方には、館内での「こけ玉作り体験」や「奥入瀬ランプ製作体験」が一人旅のアナタにオススメです♪

 

ランプつくり体験の写真画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

また、なんといってもホテル周辺は皆さんがいつも過ごしている場所とは違って森の中。

照明が少ないため、星空観賞に最適なので、ホテルから徒歩で行けるスポットから、季節の星空を鑑賞しましょう★

 

レンタカーや車、自転車などを利用せず、ホテルから歩いて行けるので、子連れの方も安全に参加出来ちゃいます。

フレンチやビュッフェバイキングなどの夕食を食べた後でも間に合う時間なので、急がなくても大丈夫。

 

夏の星空観賞でも冬の星空観賞でも、沢山の有名な星座や星があるので、学生時代に戻った気分になれちゃうかもしれませんね。

一人旅の方でも、家族と一緒にでも星空の下でいつもとは違った夜を過ごしましょ♪

 

星空観察の写真画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

 

また、アクティビティで疲れた体には、館内でスパが受けられます!

スパは、リラクゼーションのほかエステも受けられるので女性も男性もスパを利用できちゃうんです

 

渓流を沢山散歩したり、ホテルまで来るのに荷物が重いと疲れちゃいますし、子連れの方はそれだけで大変ですよね。

そんな時は館内のスパで癒されちゃいましょ★

 

スパのメニューですが、フットやフェイシャル、ハンドやボディなど様々な部位と種類があります。

お試しでちょっとスパを受けてみたい方や、スパでがっつり癒されたい方みんなに星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのスパはオススメなんです。

 

温泉に入って癒されるもよし、星空を見て癒されるもよし、スパで癒されるもよし!

 

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのお土産やグッズについて

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのお土産は、東館2階にある売店で購入することができます。

売店といっても小さいわけではなく、地元青森の特産品や渓流にちなんだお土産など沢山の種類があるんです★

 

たとえば、「こけ玉」やりんごモチーフの飾りなどのほか、思ったより寒かった!なんて時も安心なジャンパーや手袋など防寒具もお土産と一緒に売っているんです

 

色々な種類が沢山あるので、どんなお土産がいいかな~なんて家族や友達同士、子連れででわいわいするのも楽しいですね。

地元青森のりんごを使ったお菓子やお茶があるみたいなので、お土産にしても自分用にしても、おうちカフェが捗りそうです★

 

一人旅のかたは、地元青森の特産品をお土産にして、家に帰ってから楽しめるものを探しましょ♪

 

また、リンゴジュースやシードルなどもお土産として購入できます

お土産を買える売店は7:00~22:00まで営業しているので、チェックアウト前でもシャトルバスに乗る前でも焦らずにお土産を選ぶことができますね。

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの予約はじゃらんがおすすめ!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはJTB!

せっかく星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに宿泊するなら、少しでもおトクなツアーや格安料金で予約したいですよね。

日帰りプランや新幹線チケット付きのツアーが公式サイトはもちろんですが、じゃらん・楽天・jtb・一休.comなど様々です。

 

なかでも、日帰りプランや新幹線チケット付きのツアーが格安料金で予約できるプランをご紹介しちゃいますね♪

新幹線付きのツアーを格安料金で予約出来れば、その分おいしいフレンチ料理や子連れであってもなくても参加できるアクティビティに料金を回すことが出来ちゃいましょう★

 

宿泊について

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに宿泊するプランは公式サイト・じゃらん・楽天・jtb・一休.comのどこからでも可能です。

その中でも、jtbから予約できる、下記の格安料金プランをオススメします!

 

  • 【スペシャルプライスプラン】2食付

 

jtbより予約できるこちらのプランは、「価格重視」ながら2食付きとアクティビティ重視の方にはもってこいの格安料金プランです。

 

「安く宿泊したいけど食事も食べたい……」

「アクティビティを沢山楽しむから部屋は寝に帰るだけ!」

 

という方にピッタリなこのツアープランの格安料金ですが、大人2人で約46,200円(23,100円×2名)という格安料金で予約できます!※2021年11月に確認

チェックイン・チェックアウトの時間は格安料金のツアープランでも変わらないので、アクティビティを沢山予約して思いっきり楽しみましょう★

アクティビティでクタクタになっても食事付きの部屋おすすめのツアーです!

この格安料金ツアープランでしたら、新幹線の料金をプラスしてもおトクに泊れちゃいますね

 

もちろん、公式サイト・じゃらん・楽天トラベル・JTB・一休.comのそれぞれに素敵なツアープランがあります!

飛行機の旅券が付いたプランや新幹線の旅券が付いたプランなど、見てるだけでもワクワクして楽しみ★

 

公式サイト・じゃらん・楽天トラベル・JTB・一休.comでいろいろなツアープランを探してみるのも面白いですね♪

 

 

日帰り利用について

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの日帰り利用ですが、日帰りでの利用は行っていない様なんです……。

チョット残念ですが、せっかく青森の山の中、渓流のそばのホテルに行くので宿泊するのがベストということですね★

 

ビジネスホテルなども近くに無いので、日帰りで宿泊することは考えずに、ここは思い切って宿泊を選択です♪

 

日帰り利用ではなくホテルに宿泊をすれば、おいしい料理や、日帰りでは体験できないアクティビティが盛りだくさん!

子連れの方でもまったり行動することができるので、宿泊がおすすめです。

 

また、日帰りだとレンタカーを使っても子連れじゃなくても周辺施設を回るのに大変ですし、新幹線やバスなどはかなりムリがあります……。

ここは公式サイト・じゃらん・楽天トラベル・JTB・一休.comで日帰りではなく宿泊のツアープランを検索してみてください★

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの売店やラウンジなどその他施設について|周辺の観光や食事もご紹介!

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの売店ですが、売店は7:00~22:00まで営業しています。

 

また、売店にはジャンパーや手袋など防寒具も売られているので、お土産屋さんとしての利用だけでなく、様々な事情に対応できそうですね。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルでは、ホテルで体験できるアクティビティとは別にいくつかの周辺施設を観光することができます。

 

  • 八食センター
  • 八甲山
  • 十和田湖
  • 十和田市現代美術館
  • ねぶたの家 ワ・ラッセ

 

上記5つの場所を一日で回るのはレンタカーを使っても、距離的に結構大変です……。

なので、オススメをひとつ紹介しちゃいますね~★

 

周辺観光のオススメスポットは、【十和田市現代美術館】です!

 

十和田美術館外観画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

美術館の中も外でもアート三昧で家族みんなで楽しめちゃうんです。

美術館にありがちな見て回るだけ……というわけではなく、実際にアートを体験できるスポット。

 

ドットのような水玉のような作品が有名な草間彌生

奈良美智の不機嫌そうな表情の少女の絵は一度は観たことあるかと思います。

すごく大きな顔がモチーフとして特徴的なロン・ミュエク

 

どのアーティストも世界で活躍しているビックネーム!!

美術館の中には、カフェ&ショップがあります。

 

カフェではスイーツはもちろん、美術館にちなんだケーキやカフェ&ショップならではの美術館グッツが購入できます。

カフェではケーキなどのスイーツだけでなく、可愛いカフェご飯も食べられるので、甘いものが苦手な方でもおいしい時間を楽しますね★

 

そんな有名アーティストのアート作品が展示されているの十和田市現代美術館は、館内だけでなく、中庭や屋上、階段でも作品を鑑賞できちゃうんです♪

 

 

奥入瀬渓流ホテルのラウンジ「森の神話」正面写真

奥入瀬渓流ホテルのりんごのケーキ写真

たくさん周辺を観光した後は、館内に戻ってラウンジで一息ついては如何でしょう。

クラブラウンジはありませんが、ゆったりとした館内で過ごせるラウンジがあるんです!

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのラウンジ「森の神話」では、ケーキやスイーツと一緒にコーヒーや紅茶で休憩できちゃいます。

 

ラウンジ「森の神話」のりんごケーキ

奥入瀬渓流ホテルラウンジのコーヒーセット

ラウンジのオリジナルケーキ写真

 

クラブラウンジと違って、カクテルやウイスキーで大人の時間……とはいきませんが、「森の神話」はクラブラウンジと違ったほっこりラウンジの魅力があるんです!

 

高い天井と、大きな窓が開放的な空間が開放的なラウンジ「森の神話」はホテルの東館入り口の目の前。

 

とても大きな岡本太郎の美術作品がお出迎えしてくれますよ★

 

奥入瀬渓流ホテルラウンジの全体写真

「森の神話」暖炉の写真

 

ラウンジでは「奥入瀬ビール」という地ビールが飲めちゃうんです。

コーヒーやミルフィーユなどのケーキも人気みたいなので、周辺観光に行く前や周辺観光から帰ってきたときにラウンジへ是非立ち寄ってみてください♪

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルは館内図を見てみると東館と西館があります。

例えば、チェックイン・チェックアウトで立ち寄るカウンターは館内図の東館、温泉やアクティビティへアクセスできるインフォメーションは館内図の西館。

 

とても広い館内なので、館内図を見ておかないと迷っちゃいますね。

 

また、天候が悪い日や、冬に雪が積もってアクティビティにいけない……なんて時は、是非館内図を片手に館内を散策してみてはいかがでしょうか?

 

岡本太郎の作品であり、ラウンジの名前にもなっている「森の神話」ですが、館内図にもちゃんと載ってますね★

館内図のデフォルメされたイラストも可愛いですが、本物もきっと迫力満点!

公式サイトには記載されていない館内施設が館内図にはあるので、見なきゃ損ですヨ♪

 

奥入瀬渓流ホテルの館内MAP画像出典:星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに宿泊して結婚式で利用したくなったら…。【ウエディング情報】

奥入瀬渓流ホテルの写真スポット

 

国指定の特別名勝及び天然記念物の奥入瀬渓流が望める星野リゾート奥入瀬渓流ホテル。

「特別な場所で特別な思い出を作りたい!」

「他と被らないオリジナルの結婚式を挙げたい!」
こんなにいいロケーションならさぞかし素敵な思い出が作れてしまう……

そうだ、結婚式を奥入瀬渓流ホテルでやろう!と思っている皆さん、残念なお知らせがあります

 

なんと、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルでは現在、結婚式を行っておりません!!!

公式サイト・じゃらん・楽天トラベル・jtb・一休.comのどれで検索しても、結婚式のツアーやプランが出てこないんです……。

結婚式ですが、星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの前身である奥入瀬渓流グランドホテルでは結婚式の受付を行っていたようです。

調べてみると、前身のホテルで結婚式を挙げたという方がちらほらいらっしゃいました。

前身のホテルの結婚式では、挙式のほか披露宴も行えていたようで、かなり高評価だったようです。

 

うーん、とっても残念……。

 

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの前身となった奥入瀬渓流グランドホテルは1991年に開業されたそうです。

そこから紆余曲折あり、現在の星野リゾート奥入瀬渓流ホテルとなったのは2005年。

 

公式サイト・じゃらん・楽天トラベル・jtb・一休.comのどれも現在の名前に変更されていますね。

前身のホテルとはがらりと変わった内容で、アクティビティなどがたっぷり魅力的になったと思えば結婚式が出来なくなってしまったのはしょうがないかもしれません。

 

ちなみに前身となった奥入瀬渓流グランドホテルでの結婚式は、バックに紅葉や新緑を背負ったガラス張りの会場で行われていたようです。

 

前身となったホテルも大きなホテルだったようですので、結婚式の招待客の皆に宿泊してもらったりととても良い雰囲気だったそう。

うーん、前身となったホテルもきっと素敵だったんでしょうね★

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x