星野リゾート 青森屋の外観

「星野リゾート 青森屋に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「どんなアメニティや客室設備があるのか知っておきたいな。」

「バイキングの評判は?レストランについても教えて!」

星野リゾート 青森屋に泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんな星野リゾート 青森屋に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのちーちゃんが星野リゾート 青森屋を大解剖しちゃいます♪

 

星野リゾート 青森屋の外観
画像出典:星野リゾート 青森屋

星野リゾート 青森屋のねぶた絵

 

星野リゾート 青森屋は、青森四大夏祭りの雰囲気が一年中楽しめるリゾートホテルです。

客室にも青森の伝統工芸品やねぶた祭りにまつわるインテリアがあって、青森の文化をたっぷり感じることができます。

 

そんな客室には、アメニティや設備も豊富にそろっていて、快適に滞在できます。

とくに客室に置いてあるかごバッグは、温泉に行くときやレストランに行くときに便利な優れものなんですよ♪

また、ホテル内にはレストランが4店舗あり、滞在中の食事にも困りません。

なかでも、青森郷土料理などをバイキングで楽しめる「のれそれ食堂」は、メニューの種類や料理のおいしさが評判で、満足度も高いんです。

 

星野リゾート 青森屋の祭りイベント

 

ちなみに、星野リゾート 青森屋周辺を観光しようと思うと、マイカーやレンタカーがある方が便利です。

旅行中はあちこちお出かけしたい!という人には、ちょっとアクセスが不便なホテルかもしれません。

しかし、敷地内に広い公園があり、レストランやアクティビティも充実しているので、ホテルの中でのんびり過ごしたい人には、とてもおすすめのホテルです♪

 

ということで今回は、そんな星野リゾート 青森屋の客室情報、レストラン、住所・アクセス方法から、温泉、アクティビティ情報まで、一気にまとめています。

実際に泊まった方の口コミや旅行記も紹介するので、参考にしてくださいね☆

 

目次

星野リゾート 青森屋のアメニティの持ち帰りは一部OK!部屋のおすすめは「いくてら」!

星野リゾート 青森屋の客室「あずまし」

アメニティは星野リゾートオリジナル!持ち帰りは一部OK!

「星野リゾート 青森屋ではどんなブランドのアメニティが使えるんだろう?」

「アメニティの持ち帰りはできるの?」

高級ホテルに泊まるとき、客室のバスアメニティのブランドが気になったり、アメニティの持ち帰りができたらうれしいなぁ、なんて思ったりしますよね。

そこで、星野リゾート 青森屋のアメニティブランドと持ち帰り可否を調べました。

 

星野リゾート 青森屋の客室アメニティの中で、シャンプー・コンディショナー・ボディソープは、星野リゾートオリジナルブランドです。

また、DHCのクレンジングオイル・フェイスウォッシュ・ジェルローション・ミルキージェルも用意されています。

ただ、これらのバスアメニティは、使い切りサイズではなく、置き型ボトルタイプ。

残念ながらバスアメニティ持ち帰りはNGということになります。

持ち帰りはできなくても、化粧水代わりのジェルやクレンジングオイルが用意されているのはうれしいですね♪

 

そして、星野リゾート 青森屋の客室には、他にも以下のようなアメニティがあります。

これらはすべて使い切り・食べ切りのものなので、持ち帰りもOKですよ!

  • 歯ブラシ
  • コットン・綿棒セット
  • ヘアブラシ、ヘアゴム
  • 足袋ソックス
  • カミソリ、シェービングクリーム
  • 水、ドリップコーヒー、お茶、紅茶
  • ウェルカムスイーツ(りんごのラングドシャなど)

 

ヘアブラシやヘアゴム、使わなかった綿棒などのアメニティは、次回の旅行にも役立つことがあるので持ち帰りすると良いかも。

ちなみに旅ソムライターのちーちゃんは、ホテルや旅館に用意してくれているお菓子を持ち帰り用に置いておいて、帰りの電車で食べるのが結構好きです☆

 

そして、アメニティ以外の客室設備でとても便利なのが、かごバッグ

アメニティとして巾着袋が用意されている温泉旅館はよく見かけますが、かごバッグはなかなかめずらしい!

温泉に行くとき、タオル・着替え・化粧品など荷物が多くなって、巾着袋だと1つにまとまらず困ってしまうことがあるんですよね。

かごバッグならそんな心配もないし、館内を歩き回るときや食事に出かけるときにも便利な優れものです☆

 

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは「いくてら」!

星野リゾート 青森屋には、全部で10種類の客室タイプがあります。

  • えんつこ
  • あずまし和室
  • あずましツイン
  • あずまし和洋室
  • あずまし半露天風呂付き
  • いくてら
  • おぐらみ
  • おぐらみ半露天風呂付き
  • 青森ねぶたの間
  • うんかん

 

「あずまし和室」は、青森伝統の工芸品やおもちゃが飾られた、温かみのあるお部屋。

「いくてら」は、青森伝統の技術とお祭り文化が合わさり、明るい雰囲気があるおすすめのお部屋です。

そして「青森ねぶたの間」では、部屋の至るところにねぶた絵が飾られていて、その迫力を感じながら滞在できます。

 

それでは、客室タイプごとに紹介していきます。

 

えんつこ

星野リゾート 青森屋の客室「えんつこ」

 

「えんつこ」は、シンプルなデザインで、落ち着いた滞在ができるお部屋です。

青森の方言で「ゆりかご」を意味する「えんつこ」。

ゆったりくつろげる掘りごたつや、青森特産品のホタテをイメージしたほたてライトが、ゆりかごに包み込まれるような安心感を作ります。

 

あずまし

星野リゾート 青森屋の客室「あずまし」
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

「あずまし」(あずまし和室・あずましツイン・あずまし和洋室・あずまし半露天風呂付き)は、温かみのあるインテリアや照明が印象的なお部屋。

和室、ツインベッド、和洋室、半露天風呂付きの4種類あって、あなたのお好みの客室を選べば、その名前の通り、あずましい(青森の方言で「心地よい」の意味)滞在になることまちがいなしです♪

ちなみに、半露天風呂付きの部屋のお風呂には、ヒバの木が使われています。

客室露天風呂の窓から見える景色と、ヒバの木の香りに癒されながら、優雅な滞在ができます。

 

いくてら

星野リゾート 青森屋の客室「いくてら」
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

「いくてら」は、青森の伝統技術とお祭り文化を両方楽しめるお部屋です。

青森の方言で「気持ち良い、過ごしやすい」を意味する「いくてら」の客室。

色鮮やかで力強いデザインのねぷた絵や、カラフルなガラスが印象的な津軽びいどろなど、実際に泊まって写真におさめたいインテリアが飾られています。

明るい雰囲気で、青森らしさもたっぷり感じられる客室なのでおすすめです。

 

おぐらみ

星野リゾート 青森屋の客室「おぐらみ」
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

「おぐらみ」(おぐらみ和室・おぐらみ半露天風呂付き)は、職人の技が光る青森の工芸品が飾られたお部屋。

青森のりんごから作られた「りんご輪紙の障子」、温もりのある光を放つ「ブナコ照明」、青森南部に伝わる刺し子技法「南部菱刺し」が、繊細で上品な雰囲気を作ります。

ちなみに「おぐらみ半露天風呂付き」は、星野リゾート 青森屋に1室しかありません。

気になる方は早めに予約するのがおすすめです。

 

青森ねぶたの間

星野リゾート 青森屋の客室「青森ねぶたの間」
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

「青森ねぶたの間」は、2019年に完成した1室限定の特別ルーム。

青森ねぶた祭りの雰囲気をたっぷり感じられる部屋ですが、その迫力が強すぎて眠れなくなるかも…!

とくに、寝室の天井にあるねぶた絵には、見上げる位置によって絵が変わるという仕掛けもあります。

「青森ねぶたの間」については、星野リゾート公式サイトで詳しく紹介されていたので、気になる方はぜひチェックしてみてください☆

 

うんかん

星野リゾート 青森屋の客室「うんかん」
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

「うんかん」は、星野リゾート 青森屋に2室だけの特別室

85㎡の広さがあり、リビングと寝室を分けることができるスイートルーム。

ヒバの木でできた客室露天風呂からは景色を眺めることもできます。

 

浴衣の代わりに作務衣が1種類あり!

温泉旅行なら浴衣が定番ですよね。

星野リゾート 青森屋でもきっと浴衣が用意されているんだろうな、と思ったのですが、実は客室には作務衣(さむえ)が用意されているんです。

作務衣とは、浴衣とはちがい上下セパレートになっていて、甚兵衛(じんべえ)のようなイメージで気軽に着られる館内着です。

 

星野リゾート 青森屋では、お部屋の外でも作務衣で過ごすことができます。

温泉の行き帰りはもちろん、1階「じゃわめぐ広場」内でお土産を買うときやイベントを楽しむときも作務衣で楽ちん♪

また、ビュッフェレストラン「のれそれ食堂」でも、作務衣姿で食事をしている人も多いとか。

1日中作務衣を着てリラックスできそうですね。

 

ここで、「温泉旅行といえば浴衣が着たいのに!」と残念に思ったアナタ。

心配しないでくださいね♪

星野リゾート 青森屋の1階「じゃわめぐ広場」には「浴衣処いろは」があって、ここで浴衣をレンタルすることができるんです。

30種類ものデザインの中からかわいい浴衣を選んで、温泉旅行とお祭り気分を満喫しましょう!

 

ちなみに、「浴衣処いろは」では、無料で「はんてん(ちゃんちゃんこ)」を借りることもできます。

子連れの場合は、こども用作務衣も「浴衣処いろは」で用意してくれますよ。

 

浴衣処いろは
営業時間:15:00~20:00
料金:1着 550円(大人)/330円(子供)

 

クラブラウンジはないけど宿泊者が使えるラウンジは2つある!

星野リゾート 青森屋の囲炉裏ラウンジ
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

星野リゾート 青森屋には、クラブフロアやクラブラウンジはありません。

ですが、宿泊者が使える無料ラウンジと有料ラウンジがあります。

それがこちらの2つ!

  • 囲炉裏ラウンジ
  • 八幡馬ラウンジ

 

「囲炉裏ラウンジ」は、ホテル本館2階にある無料ラウンジです。

シックな色のインテリアで統一されたスペースは、広くて落ち着いた雰囲気。

ここでは、コーヒー、紅茶、りんご茶、カフェラテ、ココアなどのドリンクが用意されていて、テイクアウトカップも用意されているので、部屋への持ち帰りもOK。

お気に入りの本を持って行って、囲炉裏ラウンジでのんびり読書するという贅沢な過ごし方も良いですね♪

囲炉裏ラウンジ営業時間:6:00~23:00

 

「八幡馬ラウンジ」は、ホテルに隣接する公園内にある有料ラウンジ。

利用料は1人2,200円(24時間)で、フロントで予約が必要です。

ラウンジ内ではお菓子が用意され、お茶・日本酒・アップルシードル・りんごジュースはセルフサービスで利用できます。

ラウンジの窓からは、リゾート敷地内の公園や池(通称かっぱ沼)を見渡すことができ、季節によって変わる緑の景色や雪景色を眺めながらのんびり過ごすことができます。

八幡馬ラウンジ営業時間:10:00~12:00、15:00~21:00

 

星野リゾート 青森屋のバイキング・ビュッフェの評判・メニューについて|食事・レストランの口コミ・料金まとめ

星野リゾート 青森屋の「のれそれ食堂」

 

バイキング・ビュッフェの評判・メニューについて!服装に決まりは特になし!

星野リゾート 青森屋にはビュッフェレストラン「のれそれ食堂」があり、朝食バイキングと夕食バイキングを楽しむことができます。

ランチバイキングは無いので、注意してくださいね。

 

「のれそれ食堂」の店内は古民家風で落ち着いた雰囲気。

割烹着姿のかっちゃ(お母さん)に迎えてもらい、どこか懐かしい気分で食事ができるレストランです。

また、実際に利用した方の口コミやブログを見ていると、食事のクオリティ・ビュッフェメニューの種類の豊富さ・お店の雰囲気の評判が良いです。

具体的な口コミ・評判は、のちほど「のれそれ食堂」の紹介欄でお伝えしますね。

 

ちなみに、ホテル公式サイトには、「のれそれ食堂」での服装の決まりは書かれていませんでした。

実際に利用した方のブログを見ていると、部屋に用意されている作務衣でも食事ができるようですよ!

服装に決まりは特に無いので、気軽にバイキングを楽しみましょう♪

 

のれそれ食堂のメニューを紹介

ビュッフェレストラン「のれそれ食堂」の朝食バイキング・夕食バイキングでは和洋中の料理がバランスよく並びます。

バイキングメニューの種類も多くて、老若男女問わず楽しめそう。

なかでも一番の注目ポイントは、青森の食材を使った郷土料理がたくさんあること!

公式サイトには食事内容は詳しく紹介されていませんでしたが、実際に利用した人のブログなどからわかったバイキングメニューの一例がこちらです。

 

朝食バイキングメニュー(一例)

  • うめじゃ丼
  • けの汁
  • 蛸とわかめのしゃぶしゃぶ
  • 鯖の塩焼き、焼き長いも、きんぴらごぼう
  • 帆立稚貝の味噌汁
  • りんごカレー
  • パン、サラダ
  • スクランブルエッグ、ソーセージ
  • ヨーグルト、フルーツ

 

ビュッフェレストラン「のれそれ食堂」の朝食バイキングメニューには、「うめじゃ丼」「けの汁」「りんごカレー」といった、青森ならではの料理が並びます。

とくに「うめじゃ丼」は、好きな海鮮を好きなだけごはんにのせて丼を作ることができる、「のれそれ食堂」おすすめメニューの1つ。

ちなみに「うめじゃ」とは「おいしい」を意味する青森の方言だそうですよ。

「のれそれ食堂」の朝食バイキングで、オリジナルの「うめじゃ丼」を作れば、思わず「うめじゃ〜(おいしい)」と言いたくなるかも!

 

夕食バイキングメニュー(一例)

【ライブキッチン】

  • 刺身盛り合わせ、天ぷら(姫にんにく、りんご)
  • 牛肉の鉄板焼き、ほたての網焼き
  • 磯ラーメン

 

【郷土料理コーナー】

  • せんべい汁、そばかっけ しゃぶしゃぶ
  • 鯖の味噌煮、山菜にしん、いか軟骨焼き
  • 帆立の炊き込みご飯

 

【その他料理・デザート】

  • サラダ
  • フライドポテト、オニオンリング
  • 鶏の唐揚げ、ながいも磯辺揚げ
  • ミートボール、麻婆豆腐
  • りんごのキャラメリゼ、りんごのソルベ
  • ケーキ各種、おはぎ

 

ビュッフェレストラン「のれそれ食堂」の夕食バイキングメニューはとにかく種類が多いと評判です。

ライブキッチンもあるので、ビュッフェ台に並ぶ料理だけでなく、あつあつの出来立て料理が食べられるのはうれしい!

青森の郷土料理を中心に、大満足の食事が楽しめそうですよ。

 

ちなみに、ビュッフェメニューの内容は、「のれそれ食堂」を実際に利用した人のブログを参考にしました。

以下の2つのブログには、ビュッフェの様子が写真付きで紹介されていたので、気になる方はチェックしてみてくださいね☆

 

レストラン一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・夕食別

星野リゾート 青森屋には、こちらの4つのレストランがあります。

  • みちのく祭りや
  • のれそれ食堂
  • 南部曲屋
  • ヨッテマレ酒場

 

「みちのく祭りや」は、食事だけでなく青森四大夏祭りのショーも楽しめるレストラン。

「のれそれ食堂」は、古民家風ビュッフェレストラン。

そして「南部曲屋」は、海の幸を使った会席料理を味わえるレストランです。

 

ちなみに、「ヨッテマレ酒場」以外の3つのレストランを利用するには予約が必要です。

ホテルと食事を別々に予約するのも大変なので、星野リゾート 青森屋に泊まるなら食事付きの宿泊プランがおすすめ!

宿泊やツアーについては、のちほどお伝えしますね。

先に宿泊やツアーをチェックするならこちら

 

また、星野リゾート 青森屋のレストランは、2021年8月現在、ランチ営業はありません。

ランチにもおすすめのホテル周辺食事スポットはこちらで紹介していますのでチェックしてくださいね。

 

それでは、星野リゾート 青森屋のレストランを1つずつ紹介します。

 

みちのく祭りや

星野リゾート 青森屋の「みちのく祭りや」

 

星野リゾート 青森屋の「みちのく祭りや」は、郷土料理を中心とした夕食と、青森四大夏祭りのショーが楽しめるレストランです。

ショーで楽しめるのは、「青森ねぶた」「弘前ねぷた」「八戸三社大祭」「五所川原立佞武多」の4つ。

どれも夏のお祭りですが、レストラン「みちのく祭りや」なら1年中その雰囲気を味わうことができます。

 

食事とショーの様子|みちのく祭りや
星野リゾート 青森屋のショー

 

レストラン「みちのく祭りや」のスケジュール
  • 18:30〜18:45 じゃわめぐ広場に集合し、入店
  • 18:45〜20:00 食事タイム
  • 20:30〜 ショー開始(約40分)

 

レストラン「みちのく祭りや」では、食事が終わったあとにショーを観覧する流れになります。
食事もショーも、それぞれ集中して楽しめるということですね☆
食事内容は、お刺身・せいろ蒸し・せんべい汁が含まれたディナーコース
せいろ蒸しは、5段に積み上がった状態で運ばれてくるので、びっくりするくらいの迫力があるそうですよ!

 

また、「みちのく祭りや」で食事をする人は、そのままテーブル席でショーを見ることができます。
食事なしでショーだけ見ることもできるそうですが、専用席が確保されて、落ち着いてショーが楽しめる食事付きプランの方がおすすめです!

ちなみに、宿泊プランに食事が含まれていない場合の参考料金はこちらです。(飲み物は別料金)

  • 食事代:6,600円

 

そして、レストラン「みちのく祭りや」の食事メニューは、公式サイトには詳しく書かれていませんでした。
以下のブログでは写真付きで紹介されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

みちのく祭りやの口コミ・評判
  • スタッフが最高
  • 楽しめてゆっくりできる
  • ライブパフォーマンスがすごい
  • ショーの内容が盛りだくさん
  • 大迫力
  • コロナ対策も万全

 

このように、星野リゾート 青森屋のレストラン「みちのく祭りや」の口コミでは、「スタッフが最高」「楽しめてゆっくりできる」「ショーの内容が盛りだくさん」といった、良い評判が目立ちます。

ここからは「みちのく祭りや」の具体的な口コミを10個紹介しますので、参考にしてくださいね。

 

★★★★★

みちのく祭りやで食事をしお祭りに参加は必ずしてほしい
スタッフの皆さんも最高😃⤴⤴

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

とにかく楽しめてゆっくりできました!
みちのく祭りやでの食事よかったです!
若い子達が頑張ってる姿もよかったです!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

もしツアーで行かれて、夕食に[みちのく祭や]がプランに無かったら必ず追加することをお薦めします。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

青森に来たならやっぱり『ねぶた』が見たいと言うことで、夕食は【みちのく祭りや】で青森の四大祭り(「青森ねぶた」、「弘前ねぷた」、「八戸三社大祭」、「五所川原立佞武多」)を鑑賞。鳴り響く太鼓や笛の音、祭囃子に合わせた掛声…ライブパフォーマンスの余りの凄さに思わず食べる事も忘れた程だ。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

前評判どおりの素晴らしいホテルでした。
部屋は綺麗し、広いし、従業員の方は親切ですし…
夜のみちのく祭りも楽しかった。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

実際のねぶた祭りにはなかなか行きたくても行けないのですが、ショーでねぶたを体感できます。
スタッフの方々の一生懸命な姿に心打たれました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

県内のお祭りお囃子のショーもとっても良かった~
津軽民謡、津軽三味線と、内容も盛りだくさんな40分位でした!
入場退場、密にならないよう分散してやっていて、コロナ対策は万全です!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

夕食のショーは見ごたえがありますし、食事は手間暇かけて作られているのがよくわかりました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

夕食はバイキングではなく、三味線やねぷたのショーを見ながら楽しい一時でした。
夜中まで、飽きさせないで館内で過ごす工夫がよく考えていると思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

夜ご飯はねぶた祭を模したショーを見ながら食事をしました。ホテルのスタッフの方が日々練習していらっしゃるということもあり、大迫力でした。

—— GoogleMapの口コミ

 

「みちのく祭りや」の口コミでは、ショーの迫力やスタッフの一生懸命さについての良い評判が多いです。

おいしい食事と楽しいショーを満喫すれば、良い思い出になりそうですよ!

 

 

のれそれ食堂

星野リゾート 青森屋の「のれそれ食堂」

 

星野リゾート 青森屋の「のれそれ食堂」は 、朝食と夕食でバイキングが楽しめるビュッフェレストラン。

朝食ビュッフェは和洋食、夕食ビュッフェは和洋中の料理がバランスよく並びます。

また、ビュッフェメニューの種類が豊富さについて良い評判が多く、1回の食事で全種類制覇するのはむずかしいほどだそうです!

2泊・3泊と連泊しても、飽きずに利用できそうですね。

 

ちなみに、宿泊プランに食事が含まれていない場合の参考料金はこちらです。(飲み物は別料金)

  • 朝食ビュッフェ:2,750円
  • 夕食ビュッフェ:5,500円

 

では、「のれそれ食堂」の具体的なビュッフェメニューは先ほどお伝えしたので、ここからは口コミ・評判を見ていきましょう!

ビュッフェメニューをもう一度確認するならこちら

 

のれそれ食堂の口コミ・評判
  • 品数・味ともに満足
  • とても美味しい
  • ライブキッチンで出来たてが食べられるのが良い
  • 料理の種類が豊富
  • スタッフも親切
  • 夕食の品数や内容に驚いた

 

このように、星野リゾート 青森屋のビュッフェレストラン「のれそれ食堂」の口コミでは、「とても美味しい」「料理の種類が豊富」「スタッフも親切」といった、良い評判が目立ちます。

 

それでは「のれそれ食堂」の具体的な口コミ10個を紹介しますので、Google Mapでの評判を参考に、お店の雰囲気をつかんでおきましょう!

 

★★★★★

ビュッフェの夕食、朝食は品数、味も満足でデザートにアイスクリーム、ケーキもあり子供達も大喜び。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

夕、朝食ともにビュッフェスタイルでした。
各テーブルごとの簾にはビニールを覆っていて雰囲気そのままに感染対策。
料理もとても美味しくて大満足でした!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

朝ごはん美味しいです!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

朝からお腹いっぱいになります。
美味しいです

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

料理も最高です。
特に海鮮系、スイーツもよかった

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ホタテの貝焼きや天麩羅、ステーキ等その場で調理して出来立てを頂けるのでとても美味しい。
お料理の種類も豊富。
スタッフさんの接客態度も申し分なし。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ここの期間限定ホッキ丼は生ホッキを使用している数少ないお店。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

朝ごはん・夕飯ともに地のモノあり、美味しかったです。
店員も親切。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

お袋の味、青森バージョンを朝から美味しく堪能させて頂きました。
割烹着を着たかっちゃ(母さん)は方言でのおもてなしをしてくれ、ライブ感のある調理で出来立てを提供してくれます。
イカやホタテに鮭など郷土の味をおかずに、キノコたっぷりのかっちゃの炊き込みご飯で、美味しく秋を満喫させて頂きました✨

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

食事も美味しく特に夕食のビュッフェの品数や内容に驚いた
ただビュッフェと言う形式上仕方ないが寿司、刺身が少し下がっていると感じた
焼きたての牛肉が素晴らしかった

—— GoogleMapの口コミ

 

「のれそれ食堂」の口コミ・評判では、とくにビュッフェメニューの品数の多さについて高評価のコメントが多かったです。

料理の種類がいっぱいあると、バイキングの楽しさも倍増しますよね☆

ビュッフェ台にはお刺身や青森の郷土料理も並ぶので、ここでしか味わえない料理を堪能して、おなかもココロも満たされましょう!

 

 

南部曲屋

星野リゾート 青森屋の「南部曲屋」
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

星野リゾート 青森屋の「南部曲屋」は、落ち着いた雰囲気で食事が楽しめる古民家レストラン

リゾート敷地内の池のそばに建つレストランで、窓からは季節によって移り変わる公園の景色を眺めることができます。

お店の中には囲炉裏もあって、日常を忘れさせてくれるような趣(おもむき)があります。

ちなみに、ホテルフロントがある本館からレストランまでは、車で送迎もしてくれますよ。

 

メニュー&参考料金|南部曲屋
星野リゾート 青森屋の「南部曲屋」
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

星野リゾート 青森屋のレストラン「南部曲屋」では、朝には郷土料理を盛り込んだ朝ご膳、夜は「七子八珍会席」を楽しむことができます。

ランチ営業はないので注意してくださいね。

 

七子八珍(ななこはっちん)とは、青森の人々に昔から伝わる海の幸15品のこと。

  • 「七子」は、すじこ、たらこなどの魚卵で「子」がつく食材。
    このこ、たこのこ、ほたてのこ、すじこ、ましらこ、ぶりこ、たらこの7種類
  • 「八珍」は珍味と言われる食材
    くりがに、がさえび、なまこ、うに、ふじつぼ、白魚、さめ、ほやの8種類

「南部曲屋」の夕食では、この七子八珍の中から季節に応じた食材を取り入れた「七子八珍会席」が用意されます。

 

ホテル公式サイトでは、「南部曲屋」のメニューは詳しく紹介されていませんでした。

そこで、実際に利用した方のブログを参考に、朝食と夕食のメニューをお伝えします。

 

朝食|古民家のふるさと御膳

  • 目覚めのジュース
  • ほたて味噌貝焼き
  • サラダ、焼き魚、厚焼き卵
  • 小鉢6種
  • 土鍋ご飯
  • デザート

 

朝食の時間は、お店の窓から朝日に照らされた景色が眺められます。

ゆったりした空間で、さわやかな朝が迎えられそうですね。

 

夕食|七子八珍会席

  • 食前酒:りんごシードル
  • 先付:七子八珍盛り合わせ
  • お椀:いちご煮
  • お造り
  • 焼き物(魚)、揚げ物(天ぷら)、台の物(肉料理)
  • お食事:そばなど
  • 甘味

 

「七子八珍会席」は、厳選された旬の食材を使ったこだわりのコース。

メニューに含まれる「いちご煮」とは、ウニと鮑を使ったお吸い物のことで、八戸の郷土料理です。

ウニが野いちごのように見えることから、この名前が付いたそうですよ。

 

星野リゾート 青森屋に泊まるときは、バイキングも良いですが、少し雰囲気を変えて「南部曲屋」で優雅に食事を楽しむのもおすすめです☆

 

ちなみに、宿泊プランに食事が含まれていない場合の参考料金はこちらです。(飲み物は別料金)

  • 朝ご膳:4,400円
  • 七子八珍会席:11,000円

 

ここまでの「南部曲屋」のメニューについては、以下のブログを参考にお伝えしました。

ブログ内では、実際の料理が写真付きで紹介されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

南部曲屋の口コミ・評判
  • 落ち着いた感じ
  • 料理の見た目も味も良い
  • スタッフのサービスが温かい
  • とても美味しい
  • ゆったり過ごせた
  • 贅沢な時間

 

このように、星野リゾート 青森屋のレストラン「南部曲屋」の口コミ・評判では、「スタッフのサービスが温かい」「とても美味しい」「ゆったり過ごせた」といった、良いコメントが並びます。

ここからは、「南部曲屋」について書かれた具体的な口コミ・評判を10個紹介します!

 

★★★★★

星野リゾート青森屋に宿泊した時の夕食を、この南部曲屋の中でいただきました。カッパ沼の脇にある屋外の施設で、青森屋の本館から少し離れていますが、本館から車で送迎してくれました。古民家的な感じ。宿泊者のほとんどは、本館で食事をされ、この南部曲屋で食事するのは少数で、静かな店内。供される料理も、落ち着いた感じの懐石料理。ゆとり感を感じる食事を満喫できます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

文句ナシの最高のレストラン。
室内の雰囲気良し
料理の見た目良し、もちろん味も最高
スタッフのサービスが温かくて快適
ここで、食事が出来て満足。
ここならリピートしたい

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

青森の海の幸、山の幸をたっぷり堪能できる「南部曲屋」での御食事にはほっぺたが落ちます!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

本当に最高のレストラン!
味からスタッフまでとにかく良かった!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

南部曲屋…こちらで 雰囲気にそぐわない宿泊者に遭遇…静かに食事は出来そうにないと諦めていたら スタッフのS氏 的確な対応をされておられました。そのクオリティの高さに感服です。おかげさまで 美しい景色と地産地消の美味しい食事を楽しめました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

温泉で肌すべすべです
七子八珍の懐石料理もとっても美味しく
ゆっくり過ごせました

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

朝は春雨にしっぽりと濡れた風景を眺めながらの【南部曲家】での朝食。ゆったりとした時間(とき)の流れ……古民家の風情……何とも贅沢な時間である。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

(Google による翻訳)青森県の南部料理を楽しむことができるレストランです。食べ物もすっきりサービスも非常に良いです

—— GoogleMapの口コミ 

★★★★☆

エンターテイメント姓があり家族のどの世代も楽しめるような宿です。
数回行って料理もバイキングと七子八珍懐石両方味わったのですが、どの料理も他との差別化してあり、他の全国の宿と比べてもかなりレベルが高いです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

(Google による翻訳)お気に入りの食べ物、良い場所

—— GoogleMapの口コミ

 

「南部曲屋」の口コミを見ていると、落ち着いた雰囲気で、優雅に食事を楽しめそうだということがわかります。

ホテル棟からも少し離れたところにあるので、お祭りをイメージしたにぎやかな雰囲気とはちがい、ゆったりとした時間を過ごせそうですね♪

 

 

ヨッテマレ酒場

星野リゾート 青森屋の「ヨッテマレ酒場」

 

星野リゾート 青森屋には居酒屋の「ヨッテマレ酒場」があります。

予約なしで利用することができるので、少し飲み足りたいなと思ったときや、夜遅くにホテルに到着したときにも気軽に立ち寄れますよ。

また、「ヨッテマレ酒場」があるのは、星野リゾート 青森屋1階の「じゃわめぐ広場」内。

じゃわめぐ広場で開催されるお祭りイベントの余韻に浸りながら、懐かしい雰囲気の店内で青森の地酒を楽しめます。

 

残念ながら、「ヨッテマレ酒場」のメニューや料金は公式サイトには紹介されていませんでした。

ただ、青森でないと味わえない貴重なお酒もあるようなので、日本酒好きの人ならはずせませんよ!

日本酒はちょっと苦手という人も、りんごサワーでほろ酔い気分になってみてはいかがでしょうか♪

ちなみに、子ども用のイスも用意してくれるので、子連れ旅行でも安心して利用できますね。

 

以下の2つのブログでは、「ヨッテマレ酒場」の様子が写真付きで紹介されていました。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

ヨッテマレ酒場
星野リゾート 青森屋の「ヨッテマレ酒場」
  • 雰囲気が好き
  • 楽しく過ごせた
  • 1人でも気兼ねなく利用できる
  • 料理が美味しい
  • 提供スピードも素晴らしい
  • 味はあまりだった

 

このように、星野リゾート 青森屋にある「ヨッテマレ酒場」の口コミ・評判では、「楽しく過ごせた」「料理が美味しい」「提供スピードも素晴らしい」といった、良いコメントが多いです。

そんな「ヨッテマレ酒場」について書かれたGoogle Mapの口コミが6個あったので、紹介します。

 

★★★★★

ヨッテマレ酒場の雰囲気好きです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

今回は息子と利用した。イカのクッションや魚のクッションがあった笑。もつ鍋と生ビール頼んでそしたら金魚ねぶたアイス(900円)が可愛くて思わず注文した笑。後で値段見て笑ってしまった💦

でも、とても楽しく過ごせたなぁ😊👍

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

夜も更け、祭の余韻に浸りながら、人もまばらな【ヨッテマレ酒場】で白ワイン(ボトル)を注文。グラスを片手に口寂しく飲んでいると何とスタッフから「ボトルで注文してくれたお礼に」とチーズの差し入れが…
スタッフの心遣いのお陰で閉店時間迄ゆっくりと酒と余韻を楽しむことが出来た。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

宿泊時に利用しました。
青森をコンセプトにした居酒屋です。
1人でも利用しやすいバータイプのお席や、カップルシート、、半個室席、お座敷席など、バラエティ豊富なので、お一人でも気兼ねなく利用できるし、10名前後での利用もいけます。
料理は青森の郷土料理を中心に提供。今回は、まるごとニンニクやバラ焼きなどを頂きましたが、お料理の美味しさはもちろん、提供スピードにおいても素晴らしかったです!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆☆

昼食に利用。
宿泊者は外出するせいか昼の利用客はほとんどいませんでした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

(Google による翻訳)星野リゾート内で唯一ランチをすることができるところだが、味はあまりです

—— GoogleMapの口コミ

 

「ヨッテマレ酒場」の口コミを見ていると、良い雰囲気の中、お酒や料理が楽しめそうだということがわかりますね。

「唯一ランチをすることができるところ」というコメントがありましたが、2021年8月現在、ランチ営業はありません。

公式サイトによると、時期によって営業時間が異なるみたいなので、今後はランチもあるかもしれませんね!

最新の営業時間は公式サイトをチェックしましょう。

 

また、「味はあまりだった」という悪い評判も一部ありましたが、味の感じ方は人それぞれなので、なんとも言えないところですね。

とはいえ、ホテル内に居酒屋があれば、軽く飲み直したいときや小腹が空いたときにふらっと行けるので便利です。

青森でしか味わえない地酒を楽しみに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

 

星野リゾート 青森屋に実際に泊まった方の口コミ評判レビューと宿泊記ブログ&過ごし方まとめ

星野リゾート 青森屋の公園内「浮見堂」

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

  • 送迎バスがあって安心
  • 昼も夜も楽しめる場所
  • リピートしたくなる宿
  • スタッフの対応が素晴らしい
  • 色浴衣のレンタルがうれしい
  • イベントがたくさんあって飽きない
  • 交通の便が悪い

 

このように、星野リゾート 青森屋に実際に泊まった方の口コミ・評判では、「昼も夜も楽しめる場所」「リピートしたくなる宿」「スタッフの対応が素晴らしい」といった、良いコメントが目立ちます。

 

一方で、「交通の便が悪い」というコメントがありました。

新幹線や飛行機でアクセスする人は、青い森鉄道「三沢駅」や三沢空港からの送迎バスが使えます。

が、ホテルからどこかへ観光したい場合は、公共交通機関やタクシーを使うことになるので、少し不便に感じたのかもしれませんね。

星野リゾート 青森屋では、敷地内の公園を散策したり、温泉を満喫したり、ホテルからは出ずに、ゆったり滞在を楽しむというのもアリですよ♪

 

ここからは、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを4つ掲載しています。

星野リゾート 青森屋に泊まったことのある人のリアルな口コミを見て、宿泊予約の参考にしてくださいね!

 

評価: 
星4つの顔

学生時代の友人4名と女子会限定のプランで宿泊しました。新青森駅から送迎バスがあり、雪が降る中でも安心して宿まで行くことができました。バスはほぼ満員で、宿に到着してから部屋へ案内されるまで時間がかかったのが残念でした。待っている間は、ウエルカムドリンクのサービスがありましたが、早くチェックインしたかったです。
送迎バスは予約制なので、チェックインの手続きをもう少し時間をかけずに済ませる方法があると思いました。
宿の中ではアミューズメントパークのように遊べる場所や、大きなお土産屋さん、食事処やバーなど暇がないくらいでした。屋外にもねぶたの展示物や足湯、離れには温泉など昼も夜も楽しめる場所でした。夜の散歩では提灯の灯りをレンタルできて非日常的でした。

[2019年3月]

評価: 
星4つの顔

主人と2人で行きました。ハッキリとした部屋の名前は覚えていませんが、朝食のみのプランでの宿泊で、夜はヨッテマレ酒場で食べました。朝食のバイキングがとても種類が多く、味も美味しかったのでとても満足でした。
お風呂は込み合っている時間に行ってしまったのでゆっくり入れなかったのが残念でしたが、今度は半露天風呂付きのお部屋を予約してゆっくりお部屋でお風呂を楽しみたいなと思いました。
残念な点といえば、誕生日でサプライズケーキをお願いしていたのですが、お部屋に持ってくる時にそのまま置いていくような感じで、おめでとうの一言くらいあれば嬉しかったかなと思いました。
あとは交通の便が少し悪いので、送迎はあるとはいえ、車で行かないとその後の観光ができないような感じだったので、ホテルから観光バスみたいな感じで出ていれば、新幹線や電車などを乗り継いで行った人たちには親切なのかなと思いました。
ですが、全体を通してはまたリピートしたくなるような宿だったと思います。

[2019年5月]

評価: 
星5つの顔

母親、母親の友人とその娘の4名で宿泊しました。庭園が広く、食事をしながら大迫力のねぶた祭り鑑賞などイベントがたくさん。また縁日会場には色々な模様しものがある飽きることがなかったです。庭園もとても広く早朝に新鮮な空気を吸いながら気持ちよく散歩ができた。露天風呂がとっても気持ちが良かったです。また、スタッフの方の対応がとても素晴らしく教育が徹底されているなとかんじました。
少しがっかりした点としては、星のリゾートとのことだったのでとても期待していたのですが、おそらく既存のホテルをリニューアルして立てられたホテルのようで、客室は少し古い作りかな?と感じることがありました。しかし、総合評価的にはとっても良かったです。

[2019年4月]

評価: 
星5つの顔

女友達3人で宿泊、モダンな和洋室の部屋に宿泊し、夕食はみちのく祭りやで食事しました。女性にはうれしい、色浴衣のサービスがあり、3人それぞれ好きな色の浴衣をレンタルしました。到着してからも館内で様々なアクティビティがあり、夜店みたいな通りがあるので飽きることがありません。またみちのく祭りやでの夕食は青森のねぶた祭を見学し、さらにはいっしょに跳人として参加することができます。スタッフの方もサービス精神の塊で宿泊客が楽しめるように話しかけてくれたり、祭りにも参加しやすいようにしてくれます。金魚ねぶたの展示など館内では写真映えするスポットも多数です。楽しめるところもたくさんありますが、読書などができるリラクゼーションスペースも充実しています。

[2017年8月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

星4〜5個の評価しかないから、みなさん満足されたようですね!

口コミの中ではとくに、スタッフの方の対応について良い評判が多かったです。

また、リゾート内の施設が豊富で、イベントもあるので、1日中飽きずに過ごせることも伝わってきます。

口コミ・評判を参考に、アナタならどんな楽しみ方をするか、想像をふくらませてみてくださいね☆

 

 

宿泊記ブログまとめ

星野リゾート 青森屋から見える景色

 

星野リゾート 青森屋についてもっと詳しく知りたいなら、実際に泊まった方の宿泊記ブログを読むのがおすすめです。

ということで、旅ソムライターのちーちゃんが注目するブログ3つをここで紹介します。

 

こちらは、星野リゾート 青森屋の「あずまし和室」に、子連れ旅行で宿泊した方のブログです。

部屋の客室設備やアメニティも詳しく紹介されていて、実際に宿泊したイメージがしやすいです。

また、子供用アメニティの写真もあるので、家族旅行を計画中の方はぜひチェックしてみてください。

ちなみに、このブログのライターさんは、関連記事として星野リゾート 青森屋の旅行記をいくつか書かれているので、あわせて読んでみてくださいね。

 

こちらは、一人旅で星野リゾート 青森屋を利用した方のブログです。

温泉や公園散策、ショーなど、1人でも優雅に満喫された様子が伝わってきて、こんな贅沢な旅に憧れますね〜♪

ブログ内では、宿泊者が無料で使える「囲炉裏ラウンジ」も紹介されていましたよ。

ご褒美旅行やリフレッシュ旅行を計画中の方なら、「私ならこんな楽しみ方がしたいなぁ」とイメージしながら読めるはずです。

 

こちらのブログのライターさんは、「あずまし半露天風呂付き」の客室に宿泊し、リゾート内での食事や有料の「八幡馬ラウンジ」を楽しんだ様子を旅行記としてまとめています。

実際に宿泊して良かった点と気になる点もまとめられていて、とても参考になります。

ちなみにこのブログのライターさんは、特別室の「青森ねぶたの間」にも宿泊されたそうです!

関連記事として紹介されているので、気になる方は一緒にチェックしてみてくださいね。

 

過ごし方・楽しみ方まとめ

星野リゾート 青森屋の祭りイベント

星野リゾート 青森屋のポニー

 

「星野リゾート 青森屋ではどんな過ごし方ができるのかな?」

「カップルにおすすめの楽しみ方が知りたい!」

憧れの星野リゾート 青森屋に泊まるアナタなら、思い出に残る楽しみ方でホテルを満喫したいですよね♪

そこで、旅ソムライターのちーちゃんが、星野リゾート 青森屋での過ごし方やおすすめの楽しみ方を提案!

 

いろいろな過ごし方をイメージしやすいように、カップル旅行、一人旅、子連れ旅行の3つに分けて、紹介しています。

アナタにぴったりの楽しみ方を見つけてみてくださいね。

 

カップルにおすすめの楽しみ方|2泊3日の記念日旅行

せっかく休みを合わせて計画する旅行だから、連泊してラウンジや食事を贅沢に満喫する過ごし方がおすすめ。

カップルで色浴衣をレンタルして、お祭り気分も楽しみましょう!

  • 1日目
    • 15:00:チェックイン後お部屋でのんびり
    • 16:00:公園内の足湯へ
    • 16:30:「八幡馬ラウンジ」(1人2,200円/24時間)で夕食前の1杯
    • 18:00:古民家レストラン「南部曲屋」で七子八珍会席ディナー
    • 20:30:元湯へ
  • 2日目
    • 8:00:「南部曲屋」での朝ご膳
    • 10:00:公園を散策後、「八幡馬ラウンジ」で休憩
    • 14:00:内湯「ひば湯」&露天風呂「浮湯」へ
    • 16:00:「浴衣処いろは」で色浴衣をレンタル(1着550円)し、じゃわめぐ広場でお祭り気分
    • 18:30:「みちのく祭りや」で夕食のあとショーを楽しむ
  • 3日目:
    • 8:00:「のれそれ食堂」で朝食ビュッフェ
    • 10:00:「じゃわめぐ売店」でお土産ゲットし、チェックアウトまでのんびり
    • 12:00:チェックアウト

 

一人旅におすすめの楽しみ方|日常を忘れる1泊2日の旅

一人旅なら、温泉やマッサージでのんびりできる過ごし方がおすすめ。

週末はお仕事を忘れて、自分へのご褒美旅を計画してみてはいかがでしょうか♪

  • 1日目
    • 15:00:チェックイン後「囲炉裏ラウンジ」でほっと一息
    • 16:30:内湯「ひば湯」&露天風呂「浮湯」へ
    • 18:00:マッサージ店「うるほひ横丁」でボディケア60分コース
    • 20:30:「ヨッテマレ酒場」でお祭り気分を感じながら軽く夜ご飯
  • 2日目
    • 6:00:元湯で朝風呂
    • 7:30:古民家レストラン「南部曲屋」での朝ご膳
    • 9:00:公園内散策&「じゃわめぐ売店」でお土産さがし
    • 12:00:チェックアウト

 

子連れ旅行におすすめの楽しみ方|家族の思い出になる2泊3日

星野リゾート 青森屋には、季節のイベントやアクティビティがたくさんあります。

大人も子どもも楽しめる過ごし方ができるので、家族の思い出づくりにぴったり!

ホテル1階の「じゃわめぐ広場」では、夕方に屋台が登場するから、毎日お祭り気分です☆

  • 1日目
    • 15:00:チェックイン後お部屋でのんびり
    • 18:30:「みちのく祭りや」で夕食のあとショーを楽しむ
  • 2日目
    • 8:00:「のれそれ食堂」で朝食バイキング
    • 10:00:公園内散策(ふれあい牧場や足湯を楽しむ)
    • 13:00:渓流オープンバスツアー(1人2,200円〜)に参加
    • 18:00:「じゃわめぐ広場」の屋台でお祭り気分
    • 19:00:「のれそれ食堂」で夕食バイキング
  • 3日目:
    • 8:00:「のれそれ食堂」で朝食バイキング
    • 10:00:「じゃわめぐ売店」でお土産さがし
    • 11:00:チェックアウト前に「囲炉裏ラウンジ」でのんびり
    • 12:00:チェックアウト

 

このように、星野リゾート 青森屋は、さまざまな旅行にぴったりの過ごし方ができるホテルです。

屋台やショーで、青森のお祭りを満喫する楽しみ方もよし。

露天風呂やマッサージでリフレッシュする楽しみ方もよし。

星野リゾート 青森屋でどんな過ごし方がしたいか、アナタだけのオリジナル旅行プランに思いをめぐらせてみてはいかがでしょうか♪

 

星野リゾート 青森屋の駐車場・アクセス・住所・送迎シャトルバス情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは12時までOK!

星野リゾート 青森屋のポニー

 

「星野リゾート 青森屋の住所と電話番号が知りたい」

「新幹線で行くんだけど、駅から送迎シャトルバスはあるの?」

「チェックイン・チェックアウト時間も教えて!」

憧れの星野リゾート 青森屋に泊まるアナタなら、ホテルへの住所やアクセス方法も事前に知っておきたいですよね。

ここでは、星野リゾート 青森屋の住所・電話番号・アクセス方法から、送迎シャトルバス、チェックイン・チェックアウト時間までまとめてお伝えします!

 

星野リゾート 青森屋の住所・電話番号

まずは、星野リゾート 青森屋の基本情報となる住所と電話番号がこちらです。

  • 住所:〒033-0044 青森県三沢市字古間木山56
  • 電話番号(予約):0570-073-022 (9:30〜18:00)
  • 電話番号(送迎・アクティビティ):0176-51-1116 (10:00〜17:00)

 

住所だけじゃわからないという人のために、グーグルマップも載せておきますので、具体的な場所やアクセス方法を確認してくださいね☆

 

星野リゾート 青森屋へのアクセス方法|新幹線・飛行機・車の移動手段別

星野リゾート 青森屋へのアクセス方法を、新幹線・飛行機・車の移動手段別に紹介します。

 

新幹線でのアクセス方法

星野リゾート 青森屋の電車の最寄り駅は、青い森鉄道の「三沢駅」です。

新幹線経由で星野リゾート 青森屋へアクセスする人は、東北・北海道新幹線の「八戸駅」から以下の3つの方法があります。

  • 新幹線「八戸駅」から無料送迎シャトルバスで約40分(2021年9月30日で運行終了)
  • 新幹線「八戸駅」から青い森鉄道に乗り換え「三沢駅」へ
    →「三沢駅」から無料送迎シャトルバスで約2分または徒歩約15分
  • 新幹線「八戸駅」から定額タクシーで約40分

 

送迎シャトルバスについて詳しくはこちら

 

空港からのアクセス

星野リゾート 青森屋へ飛行機を経由してアクセスする場合は、三沢空港から直行送迎シャトルバス(無料)を利用できます。

ホテルスタッフが空港到着ロビーで待ってくれているので、送迎シャトルバス乗り場まで案内してもらいましょう。

 

もし、送迎バスが満車の場合や、バス発車時刻に間に合わない場合は、以下の方法でホテルまで向かうことができます。

  • 三沢空港から「三沢駅」まで路線バスで約20分
    →「三沢駅」からホテルまで徒歩15分
  • 三沢空港からタクシーでホテルまで約20分

 

車でのアクセス|ホテル駐車場は無料

星野リゾート 青森屋へ車でアクセスする人のために、最寄りのICからの行き方を紹介します。

  1. 第2みちのく有料道路「六戸」ジャンクション下車
  2. 突き当たりT字路を右折
  3. 標識に従い三沢駅方面へ進む
  4. 右側に星野リゾート青森屋

 

ちなみに、公式サイトには、ホテルの住所だけでなくマップコードもありました。

カーナビを使うときはマップコードを入力すると便利です。

 

また、星野リゾート 青森屋には、200台分の駐車場があります。

駐車場は無料で利用できるので、車でアクセスする人も困りませんよ。

 

星野リゾート 青森屋の送迎シャトルバスについて

星野リゾート 青森屋では、宿泊者のための無料送迎シャトルバスがあります。

新幹線や飛行機でアクセスする人は、こちらの送迎シャトルバスを使うのが便利です。

 

送迎バスの路線はこちらの3つ。

  • 新幹線「八戸駅」からホテルまで約40分
  • 青い森鉄道「三沢駅」からホテルまで約2分
  • 三沢空港からホテルまで約20分

 

ちなみに、新幹線「八戸駅」↔︎星野リゾート 青森屋間の送迎シャトルバスは、2021年9月30日で運行終了となります。

10月以降に新幹線でアクセスする人は、「三沢駅」まで行き、そこから送迎シャトルバスを利用するか、徒歩でホテルまで向かいましょう。

 

また、送迎シャトルバスは無料ですが、3日前までに予約が必要ですので、注意してくださいね。

 

 

星野リゾート 青森屋のチェックイン・チェックアウト時間について

星野リゾート 青森屋に泊まるなら、チェックインからチェックアウト時間ギリギリまで100%満喫したいですよね。

そんなアナタのために、星野リゾート 青森屋のチェックイン・チェックアウト時間についてお伝えします。

  • チェックイン時間:15:00
  • チェックアウト時間:12:00

 

星野リゾート 青森屋のチェックイン時間は15:00。

チェックイン後は、「じゃわめぐ広場」にあるりんごジュースが出る蛇口でウェルカムドリンクのりんごジュースをどうぞ!

また、囲炉裏ラウンジで無料ドリンクを飲みながらのんびり過ごすこともできます。

 

そして、チェックアウト時間が12:00なのはうれしいですね!

朝から温泉を楽しむこともできるし、ゆっくり朝ごはんを食べることもできます。

チェックアウトする準備ができたら、「じゃわめぐ売店」でお土産をチェックするのも忘れずに☆

 

星野リゾート 青森屋のマッサージや露天風呂・花火でアクティビティやイベントを満喫!

星野リゾート 青森屋の館内

 

「星野リゾート 青森屋の露天風呂ってどんな感じなの?」

「温泉に入ったあとはマッサージでリラックスしたいんだけど・・・」

「花火やアクティビティ情報が知りたい!」

ホテル内でいろいろな楽しみ方ができる星野リゾート 青森屋ですが、具体的にどんなことができるのか気になりますよね!

ここでは、そんなアナタのために、星野リゾート 青森屋の温泉・露天風呂・マッサージ施設、花火などのイベントといった、滞在中に楽しめるアクティビティを紹介します☆

 

ちなみに、温泉やマッサージ店など、ホテル内施設の場所を確認するなら、公式サイトの館内図&公園マップが便利です。

ここからは、館内図&公園マップでそれぞれの場所も確認しながら、読んでみてくださいね。

星野リゾート 青森屋の館内図
画像出典:星野リゾート 青森屋
星野リゾート 青森屋の公園マップ
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

温泉・露天風呂について

星野リゾート 青森屋の露天風呂「浮湯」
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

温泉で時間を忘れてのんびりするのって、旅の醍醐味の1つですよね♪

星野リゾート 青森屋には、こちらの4つの温泉があります。

  • 露天風呂「浮湯」
  • 内湯「ひば湯」
  • 元湯
  • 足湯

 

なかでも、星野リゾート 青森屋自慢の温泉は、露天風呂「浮湯」

湯船が池に大きく張り出していて、その名の通り、まるで水に浮かんでいるように見える露天風呂だそうです。

緑に囲まれた露天風呂に浸かれば、気分は森林浴。

秋には紅葉、冬には雪景色と露天風呂前の池で行われる灯篭流しが見られます。

 

マッサージ「うるほひ横丁」

星野リゾート 青森屋のじゃわめぐ広場には、マッサージが受けられる「うるほひ横丁」があります。

温泉をのんびり楽しんだあとにマッサージでさらにリラックス・・・

想像するだけで贅沢な気分になってきませんか♪

 

そんな「うるほひ横丁」のマッサージメニューの一部がこちら。

  • ボディケアマッサージ60分〔6,600円〕
  • フットケアマッサージ20分〔2,300円〕
  • ポンパージュ45分〔5,000円〕
  • ヘッドケアマッサージ30分〔3,300円〕

 

2人で利用すれば割引もありますよ。

ホテル公式サイトで実際のメニュー表を見ることができるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

<メニューはこちら>

 

アクティビティやイベント

星野リゾート 青森屋の祭りイベント

 

星野リゾート 青森屋は、青森四大祭りがコンセプトになっているホテルです。

ホテル内の飾りを見るだけでもお祭りの雰囲気を毎日楽しむことができますが、もっと満喫するために、さまざまなアクティビティやイベントが用意されています。

アクティビティやイベントは季節によって変わるのですが、その一部を紹介します。

 

星野リゾート 青森屋の祭りイベント

 

お祭りイベントの一例

  • 青森四大祭りショー(通年)
  • たんげ花見まつり(春限定)
  • しがっこ金魚まつり(夏限定)
  • じゃわめぐりんご祭り(秋限定)
  • 雪ん子×ねぶた灯篭まつり(冬限定)

 

このように、星野リゾート 青森屋では、青森の文化が体験できるお祭りイベントが季節ごとに開催されます。

お祭りのテーマが変われば、ホテル内のデコレーションもがらっと様変わり。

たとえば、2021年9月1日~11月28日の期間では「じゃわめぐりんご祭り」が開催されます。

りんご灯篭回廊が登場し、屋台のスイーツには「ねぶた丸ごと焼きりんご」、そして、本物のりんごが入っている「りんごガチャガチャ」が楽しめるなど、りんご一色の星野リゾート 青森屋を満喫できますよ♪

 

そして、お祭りといえば、花火。

星野リゾート 青森屋でも花火大会はあるのかな?と気になり調べてみました。

すると、花火大会というわけではないのですが、過去に、夏期間限定で花火が楽しめるイベントはあったようです。

 

実際に、2020年8月に開催された期間限定のショーでは、フィナーレで花火10発が上がる演出があったとか。

憧れのホテルで、夏の夜空に上がる花火が見られるなんて、とてもステキですよね☆

今後も花火が楽しめるイベントが開催される可能性はありそうなので、期待しましょう!

 

その他のアクティビティ

星野リゾート 青森屋の「じゃわめぐ広場」

 

星野リゾート 青森屋では、他にも、このようなアクティビティがあります。

  • 渓流オープンバスツアー
  • じゃわめぐ屋台
  • 紅葉りんご馬車
  • 津軽こぎん刺し体験
  • 魚っこ釣り、虫っこ捕り

 

「渓流オープンバスツアー」は2階建てオープントップバスで奥入瀬渓流をめぐる、自然を感じるアクティビティ。

「じゃわめぐ屋台」は、ホテル1階の「じゃわめぐ広場」で開催される、昔懐かしい雰囲気ただようイベント。

お面屋、輪投げ、くじ引きなど、お祭り定番のアクティビティが楽しめます。

 

そして、「紅葉りんご馬車」は、りんごの食べ比べが含まれた、秋限定の公園馬車ツアー

実はこの馬車ツアーは、通年開催されているアクティビティで、時期によってテーマや内容、馬車の飾り付けが変わります。

貸切馬車に乗って、ホテル隣接の公園をめぐるというゆったりしたアクティビティなので、子どもから大人まで楽しめますよ♪

 

星野リゾート 青森屋の日帰り予約は一休でもNG!ツアーで格安な割引料金で宿泊ができるのは公式サイト!

星野リゾート 青森屋の足湯

「星野リゾート 青森屋の日帰り予約は一休でできるの?」

「日帰り入浴ってできるのかな?」

「格安な割引料金で宿泊できる新幹線ツアーはある?」

 

星野リゾート 青森屋のことを知れば知るほど、実際に宿泊できるツアーを探さずにはいられなくなったアナタ!

そんなアナタのために、星野リゾート 青森屋の宿泊予約や、格安新幹線ツアーについても紹介します。

日帰り入浴についてもお伝えするので、チェックしてくださいね。

 

日帰り予約は一休でもNG!|日帰り入浴は楽しめる

星野リゾート 青森屋の「無事にカエル」折り紙

 

高級ホテルを気軽に利用するために、部屋と食事と温泉がセットになった格安日帰りツアーがあればなぁ・・・と思いますよね。

しかし、星野リゾート 青森屋の日帰り利用プランは、ホテル公式サイトでも、一休・楽天トラベル・じゃらんなどの旅行サイトでも販売されていませんでした。

 

でも、星野リゾート 青森屋にある温泉の1つ「元湯」は日帰り入浴OKです!

日帰り入浴の時間と料金がこちら。

【日帰り入浴時間】9:00〜21:00
【料金】大人:450円、7〜12歳:150円、4〜6歳:60円、3歳以下:無料

 

「元湯」は、昔ながらの銭湯というイメージの温泉。

リーズナブルな金額なので、地元の人もよく利用されているそうです。

ステンドグラス風の津軽びいどろが使われたお風呂と、トロッとした質感のお湯が特徴。

休憩エリアもあるので、温泉を楽しんだあとものんびり過ごせます。

 

ちなみに星野リゾート 青森屋では、「ヨッテマレ酒場」以外のレストランは宿泊者限定となっていて、日帰り利用はNGなんです。

「温泉だけじゃ物足りない・・・」という人は、日帰りとは言わずに宿泊して、お部屋も食事もアクティビティも満喫しましょう!

ここから、星野リゾート 青森屋の宿泊プランや新幹線付きの格安ツアーも紹介するので、参考にしてくださいね。

 

宿泊について|ツアーで格安な割引料金で予約できるのは公式サイト

星野リゾート 青森屋の館内

 

星野リゾート 青森屋の宿泊のみの予約なら、星野リゾート公式サイトが最も安い料金です。

そして、星野リゾート 青森屋にツアーで格安な割引料金で宿泊できるのも公式サイトでした。

それでは、宿泊のみ予約する場合と、ツアーを予約する場合で分けて、具体的に見ていきましょう!

 

宿泊のみの予約は公式サイトが最安値!

星野リゾート 青森屋への宿泊予約なら、星野リゾート公式サイトを使うのが一番お得です。

また、ホテル内での食事をお得に楽しむためにも、食事付きプランがおすすめ!

 

実際に以下の条件で、公式サイト・一休.com・楽天トラベル・じゃらんを比較してみました。

  • 【日程】2021年10月2日(土)〜10月3日(日)の1泊2日
  • 【部屋】あずまし和室 2名1室利用
  • 【食事】夕食:ビュッフェ・朝食:ビュッフェ付き

 

この条件で、ホテル公式・一休.com・楽天トラベル・じゃらんの各サイトでヒットした宿泊プラン料金がこちら。

  • 【星野リゾート公式】合計52,456円(1人あたり26,228円)
  • 【一休・楽天トラベル・じゃらん】合計60,000円(1人あたり30,000円)

 

このように、宿泊のみの予約では、公式サイトでの料金が一番格安という結果に。

一休・楽天トラベル・じゃらんの3社は同じ料金での販売でした。

また、公式サイトでは、特別割引がある格安プランがあって、さらに合計4,000円ほど安いものがありましたよ。

特別割引プランは予約した瞬間からキャンセル料が100%かかってしまいますが、予定が確実な人はお得に宿泊できますね!

 

ちなみに、一休・楽天トラベル・じゃらんでは、青森県民限定の割引プランがありました。

青森県民の方は、4つのサイトを比べて、安いものを予約すると良いでしょう。

 

各サイトの宿泊プランは、こちらのリンクからチェックできます♪

星野リゾート公式サイト

一休.com

楽天トラベル

じゃらん

 

ツアーで格安な割引料金で宿泊できるのは公式サイト|部屋や食事をアレンジしたいならJTB

星野リゾート 青森屋にツアーで格安な割引料金で宿泊できるのは、星野リゾート公式サイトです。

実際に、さきほど紹介した宿泊のみ予約の条件に、東京↔︎八戸間の往復新幹線を追加したツアーを検索すると、公式サイトとJTBがヒットしました。

 

それぞれのツアー料金がこちら。

  • 【星野リゾート公式】2名で合計98,200円(1人あたり49,100円)
  • 【JTB】2名で合計106,200円(1人あたり53,100円)

 

ということで、公式サイトの方がお得に予約できますね。

参考までに、ホテルだけを予約すると1泊52,456円(公式サイト)、新幹線だけを予約すると往復33,180円×2名分、食事を別で利用すると2食で8,250円×2名分かかります。

ツアーで予約すれば、別々で予約するよりも割引が効くので、かなりお得ですよ。

 

ただ、星野リゾート公式サイト経由で予約できるのは、あずまし和室に泊まるビュッフェ2食付きプランだけでした。

他の部屋も選びたい人、他のレストランでの食事付きツアーが良い人は、JTBの格安ツアーをチェックするのがおすすめです。

星野リゾート公式サイト

JTB

 

星野リゾート 青森屋の売店が楽しい!お土産とグッズについて

星野リゾート 青森屋の「じゃわめぐ売店」
画像出典:星野リゾート 青森屋

 

「星野リゾート 青森屋に売店はある?」

「売店ではどんなお土産が買えるのかな?」

と気になるアナタのために、星野リゾート 青森屋の売店やお土産についてお伝えします。

 

楽しい旅行に欠かせないのが、お土産。

星野リゾート 青森屋に泊まったら、「じゃわめぐ売店」をチェックしてお土産をゲットしましょう!

 

「じゃわめぐ売店」では、青森県の名産品や、りんごを使ったスイーツ、地酒など、お土産にぴったりのものがそろっています。

食べ物だけじゃなく、りんごがデザインされたタオルやポーチなどのグッズもたくさんあって、自分用のお土産にあれもこれも買いたくなりそう!

青森旅行のお土産は他を探すことなく、この売店で全部そろえられる勢いです。

 

「じゃわめぐ売店」は、ホテル1階「じゃわめぐ広場」内にあるので、温泉帰りや食事前にふらっと立ち寄れます。

きっと、買わずにはいられなくなるお土産に出会えますよ♪

 

星野リゾート 青森屋周辺の観光や食事情報~ランチから居酒屋まで~

星野リゾート 青森屋の公園

 

「星野リゾート 青森屋周辺の観光スポットが知りたい!」

「ホテル周辺でランチできるお店や居酒屋はあるの?」

ホテルから出なくても十分イベントやアクティビティが楽しめる星野リゾート 青森屋ですが、せっかくの旅行だから、周辺の観光・食事情報も知っておきたいですよね。

ここでは、ホテル周辺の観光名所や食事スポットを紹介するので、旅の計画を立てるときの参考にしてください☆

 

星野リゾート 青森屋周辺の観光スポット

星野リゾート 青森屋周辺の代表的な観光スポットはこちらの4つです。

 

星野リゾート 青森屋周辺観光スポット

  • 八食センター
  • 十和田市現代美術館
  • 奥入瀬渓流
  • 十和田湖

 

「八食センター」は、八戸駅近くにあり、観光客だけでなく地元の人も利用する市場です。

市場で買った魚を七輪焼きにしてくれるお店や、海鮮丼が食べられるお店もあるからランチにも便利!

新幹線で八戸駅に到着したら、ホテルに移動する前に「八食センター」に立ち寄るのがおすすめです。

 

「十和田市現代美術館」は、星野リゾート 青森屋から車で20分のところにあります。

草間彌生さんはじめ、現代アーティストのオリジナリティあふれる作品を見ることができます。

アート好きの人ならはずせない観光スポットですね!

 

そして、自然を満喫する観光がしたいなら、「奥入瀬渓流」や「十和田湖」まで足を伸ばしてみてください。

ホテルから奥入瀬渓流をめぐるアクティビティ「渓流オープンバスツアー」に参加してみるのもおすすめです。

 

星野リゾート 青森屋周辺の食事スポット
星野リゾート 青森屋での食事

星野リゾート 青森屋周辺で食事スポットを探すなら、青い森鉄道「三沢駅」からタクシーで5分ほどのところにある、中央町や桜町エリアまで出ると、いろいろ見つけることができます。

旅ソムライターのちーちゃんが注目するのはこちらの3店舗!

 

星野リゾート 青森屋周辺食事スポット

  • 赤のれん
  • North 40-40
  • Momo’s Izakaya 福 -Huku-

 

「赤のれん」は、青森のご当地メニュー「バラ焼き」発祥のお店

青森まで旅行するなら食べないわけにはいきませんね!

「North 40-40」は、ランチにも利用できるカジュアルフレンチレストラン。

地元で獲れる魚介を使ったブイヤベースが気になります!

 

そして、「Momo’s Izakaya 福 -Huku-」は、女性が店主をつとめる居酒屋。

地元の食材をつかった創作料理と、それにあうワインや青森の地酒が楽しめます。

お店の名前に「居酒屋」と付いていますが、ランチ営業もあります。

星野リゾート 青森屋周辺にも居酒屋「ヨッテマレ酒場」がありますが、ちょっと遠出して、地元の居酒屋の雰囲気を味わってみるのも良さそうですね!

 

ちなみに、星野リゾート 青森屋周辺に観光や食事に出かけるなら、車があると便利だなぁという印象です。

ホテルまで新幹線や飛行機をつかってアクセスする人は、ホテルのフロントでタクシーを手配してもらって、お出かけすると良いでしょう☆

 

星野リゾート 青森屋に宿泊して結婚式で利用したくなったら…。【ウエディング情報】

リゾナーレ八ヶ岳のウエディング
画像出典:星野リゾートウエディング

 

「憧れの星野リゾートで結婚式ができたらステキだろうなぁ」

「そもそも星野リゾート 青森屋で結婚式ってできるの?」

ここまで、星野リゾート 青森屋の魅力をとことん知り尽くしたアナタ。

そんなアナタなら、憧れの星野リゾートでの結婚式にも興味がわいてきたのではないでしょうか!

 

しかし実は、星野リゾート 青森屋では、現在結婚式の取り扱いは無いのです。

そこでここでは、星野リゾート 青森屋以外で、憧れの結婚式が叶えられる星野リゾートのホテルを紹介します。

 

星野リゾート トマムのウエディング
画像出典:星野リゾートウエディング

 

全国にある星野リゾートの中で、結婚式ができるホテルはこちらの4カ所!

  • 星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート(軽井沢)
  • リゾナーレ八ヶ岳(八ヶ岳)
  • 星野リゾート トマム(北海道)
  • 星のや竹富島(沖縄)

 

この4つのホテルでは、それぞれ海、山、高原など、日本の大自然を感じながらの結婚式が実現できます。

また、結婚式のあとは家族と一緒に観光を楽しんだり、その土地ならではの食事を楽しんだりと、旅をしながらのウエディングを満喫。

まさに日常から離れた特別な結婚式になることまちがいなしです。

 

星野リゾートで叶える結婚式については、星野リゾートウエディング専用サイトがあります。

気になる方は一度チェックしてみてくださいね☆

もっと詳しく知りたい人や、星野リゾートで結婚式をすることを決めている人は、電話での問い合わせやオンライン相談もできます。

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x