「東山グランドホテルは心霊スポットで、幽霊の噂は本当?」

「幽霊が出るのは旧館なの?」

「旧館と本館の違いを知りたい!」

「バイキングや、かに食べ放題の評判が気になる!」

 

東山グランドホテルに泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

幽霊が出る心霊スポットの噂があれば、なおさら不安で泊まることに迷ってしまいます。

そんな東山グランドホテルに泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターの美月が東山グランドホテルを大解剖しちゃいます♪

 

東山グランドホテルのバイキング

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルは大江戸温泉物語のグループの、会津若松にある山あいの温泉ホテルで周辺の観光にも利便性があり、ホテル内でもアクティビティでくつろげるホテルです。

人気のバイキングでは、カニ食べ放題やライブキッチンのほか、乳児の離乳食が用意されているなどのサービスもあり、小さなお子さん連れの家族やひとり旅など様々な方々におすすめのホテルです。

 

大江戸温泉物語グループの中でも、他のホテルとの違いはオールインクルーシブの飲み放題があり、初めから宿泊料に飲み放題の料金が含まれているので格安になってお得ですよ♪

部屋は洋室・和室・和洋室などがあり、特別室やスイートルームにバリアフリーの部屋まで全123部屋ありますから、修学旅行でも宿泊のホテルとして多く利用されています。

特にレストランの評価が☆4以上と高評価なので、レストランを重要視している人には嬉しいホテルと言えますね!

 

 

目次

東山グランドホテルの幽霊の噂の真実!実際に泊まった方の口コミ評判レビューと宿泊記ブログまとめ

幽霊は出ない!心霊現象もないので安心!

東山グランドホテルの大浴場

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルで検索すると、「幽霊・心霊スポット」といった検索ワードが多いです。

さらにYouTubeでも、今では廃墟になった建物周辺を幽霊が出る心霊スポットとして、ゴーストタウンになった現在を紹介するものまであります。

 

東山グランドホテルの幽霊の噂の真相は、27年ほど前の「会津東山閣キャニオン、別館アネックスシンフォニーというホテルで起きた殺人事件」のことです。

看護師さんが殺害された事件で、会津若松市東山町湯本のホテル1階の女性大浴場で1996年10月25日午前2時頃、戻ってこないことを心配して見に来た同僚が浴槽に浮かんでいた看護師さんを発見したのです。

発見時はすでに死亡していて、司法解剖の結果は窒息死だけでなく、体に外傷が数か所あったことから殺人事件として捜査され、その後犯人は逮捕されました。

犯人は、「浴場に入ったところ、騒がれたので殺した」と供述したそうです。

幽霊がでる心霊スポットと噂になったのは、東山グランドホテルとは違い他のホテルでの殺人事件が原因ですから、幽霊が出る心霊スポットではないので安心してくださいね!

 

同じように幽霊の噂が出てしまった周辺ホテル

「くつろぎ宿新滝に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「くつろぎ宿新滝に幽霊が出るって本当?」 「姉妹館の千代滝との違いは?どちらがいいの?」   くつろぎ宿新滝に泊まりたいけど詳しい情報が無くて[…]

くつろぎ宿新滝の温泉
同じように幽霊の噂が出てしまった周辺ホテル

「御宿東鳳に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「夕食の料理の評価が高かったら泊まってみたい!」 「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」   御宿東鳳に泊まりたいけど詳しい情報が[…]

御宿東鳳の外観

東山グランドホテルに実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

  • 部屋に仕切りがあり、夜は気を遣わずに眠れた
  • 夕食のバイキングが種類も豊富で美味しかった
  • お風呂の床が少しぬるぬるしていて気になった
  • お風呂の脱衣所に、座れるスペースを作ってほしい
  • 露天風呂が魅力的でロケーションは最高
  • 旧館のせいか古い印象を受けた
  • 売店の品数が広さの割に少なく感じた
  • 駐車場からホテルまで送迎があると良かった
  • 温泉で大浴場からの景色がとても綺麗だった
  • 食事が中学生の修学旅行のようで残念だった

 

実際に東山グランドホテル泊まった方の口コミ評判レビューでは、「夕食のバイキングが種類も豊富で美味しかった」「露天風呂が魅力的でロケーションは最高」「温泉で大浴場からの景色がとても綺麗だった」など、バイキングとお風呂に関して良い口コミがみられました。

その一方で、「お風呂の床が少しぬるぬるしていて気になった」「旧館のせいか古い印象を受けた」「売店の品数が広さの割に少なく感じた」「駐車場からホテルまで送迎があると良かった」「食事が中学生の修学旅行のようで残念だった」など、悪い口コミの方が多く目立ちました。

気になる幽霊の噂についての口コミは無かったので、噂だけのようです。

旧館は古い建物なので、心霊スポットとして幽霊が出ると噂になったのかもしれませんね。

また、バイキングの口コミについては賛否両論で、違いが見られました。

 

ここからは、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを4件紹介します!

東山グランドホテルに実際に泊ったことのある人の、リアルな口コミを見て宿泊の参考にしてくださいね♪

評価: 
星4つの顔

友達家族と8人で、6人部屋に泊まった。
畳の部屋で部屋に仕切りがあり、夜寝る時に家族別で寝れたので、同じ部屋でも気を遣わずに過ごすことができた。
夕食のバイキングは食べ物の種類が多く、味も美味しくてすごく良かった。
小さい子どもたちがいるので、コロナ禍になり旅行や外食に少し抵抗があったけれど、食事の場所はきちんと感染対策が行われていたので、安心して食事が取れた。
お風呂の脱衣場にベビーベットはあったが、荷物がすごく多かったので、荷物の置き場所を多く使ってしまい、子どもとお風呂に入るには少し周りを気にしながら入る感じになった。少し床もぬるぬるしていて気になった。
ベビールームまではいかないが、子どもたちが座ったり親を待っていられるスペースを脱衣所に作って貰えればと思った。

[2022年6月]

評価: 
星4つの顔

妻と2人で温泉に行きたいねという話になり、比較的安く評判も良さそうなホテルとして選びました。
お部屋は旧館の和室でした。
お風呂はとても綺麗で、露天風呂が好きな私は内風呂より露天風呂が魅力的に思えました。
特に秋口だったため、ほんのりと紅く色づいた木々を一面に見ることができ、ロケーションは最高でした。
また、外を見ながら利用できるマッサージチェアもありがたかったです。
お料理はカニ食べ放題ということで、ついつい食べすぎてしまいました笑
ただ、残念だったところもあり、お風呂や食事については満足でしたが、お部屋が旧館ということもあったのか、少しボロいという印象を受けました。
(お風呂などが特にですが)汚れや、剥がれそう、取れそうといった印象があり、その辺りのメンテナンスがしっかり行き届いていれば、もっと気持ちよく利用できたと思います。

[2018年10月]

評価: 
星3つの顔

家族4人で、小さい子連れの為布団も対応出来る和洋室12畳のお部屋を選びました。
小さい子連れの為、ベッドと畳敷きの布団と両方対応できて良かった。ただ段差があったので、しいて言うならバリアフリーであると子供の危険を防げる為もっと良かった。
売店の品数が広さの割に少なく感じられもう少しあるとよい。ご当地物の種類はバラエティーあり興味が注がれて良かった。また食事時、全体的な品数が少なく感じられ、個別に言うと、サラダやこどもの食べられるメニューももう少し欲しかった。
駐車場からホテルまで、少し距離があるため、巡回送迎などあると良い。また、子連れも多く見受けられた為、子供に対応したイベントや遊び場所もあるともっと良い。

[2019年9月]

評価: 
星3つの顔

家族と4人で和室の部屋に泊まった。当時びゅうプラザにあったチラシに載っていて、たまたま母の実家のお墓参りのついでに、一泊したいということから、こちらのホテルを選択した。
食事は食事どころでいただいた。ごく普通、でも問題ない料理の数々だったが、ボタン鍋が出てきたことには、驚いた。
当時まだ20代だった私にとって、イノシシの肉というものは、食べたことがなかったので、いい経験になった。
温泉は、チラシの写真ほどではなかったが、大浴場から見える景色は、とても綺麗だった。
普段海の見える旅館や温泉を利用している私としては、緑深い山々を目にすることは、滅多にないが、海とは違った景色でとても綺麗だった。
ただ、全体的に、中学生の修学旅行のような食事の内容だったのは、残念だった。
あと少し、食事を豪華にするだけでも、宿泊客のリピート率も上がるのではないかと思う。

[2008年8月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

実際の口コミ評判レビューは★4と★3がほとんどで、特に「お風呂が綺麗で露天風呂からの秋口のロケーションが最高」とお風呂を絶賛する口コミがありました。

また、外を見ながら利用できるマッサージチェアもあったことで、リラックスしながら景観を楽しめたようです。

 

その一方で、子供連れの家族旅行の場合は、駐車場からホテルまでの距離があり、荷物を持っての移動は送迎があれば良かったというくらい大変なんですね。

さらに、子連れの宿泊者が多いわりには、子供に対応したイベントや遊び場がないという口コミもありました。

子供用の浴衣も用意してあるので、施設内で子供が楽しめる場所があればもっと利用しやすくなりそうです!

館内にゲームコーナーはあるのですが、お子さんの年齢によっては楽しめなかったのかもしれません。

しかし、館内のゲームコーナーについては、「大人もお子供も楽しめた!」という良い口コミもありましたので、ゲームコーナーの口コミは個人の感想に違いがあるようです。

 

 

修学旅行や宿泊記などのブログまとめ


東山グランドホテルは、修学旅行の宿泊先にも多く利用されていることから、修学旅行や宿泊記などのブログから、おすすめのものを4件紹介します!

 

こちらのブログは、福島市立余目小学校の6年生の修学旅行の様子が、写真満載で紹介されています。

東山グランドホテルでは夕食の様子がお膳の写真と、コロナ禍だったため感染対策をしながらの食事風景が掲載されていました。

他にも、周辺の観光地の様子が写真付きで紹介されていますよ。

 

こちらのブログは宮城県の仙台市立台原小学校の「台小ブログ」で、6年生が会津若松に修学旅行に行った時の内容です。

1日の活動を終えてホテルに到着した写真と、入館式が終わって夕食まで部屋で休んでいる写真が公開されています。

 

こちらのブログは家族4人(夫婦・娘2人)で本館の和室12畳の部屋を使用して、東山グランドホテルについて詳しくまとめたブログです。

ホテルの外観やフロント周りや部屋の様子に、飲み放題付きの夕食バイキングとおにぎりが美味しかったという朝食バイキングについても、写真満載で家族のコメント付きで楽しく読めます。

さらに、温泉大浴場と湯上り処にある無料のアイスやビールについても書かれていて、見ているだけで泊まりたくなるような内容のブログです!

 

こちらのブログは「新潟タウン情報」の旅行記で、部屋や大浴場など館内の施設が写真満載で紹介されています。

宿泊した部屋は「和洋室8畳+ツインベッド」の風呂無しの部屋ですが、おしゃれな洗面台のある部屋や館内を本館から旧館まで探検した様子が詳しくわかりますよ!

旧館を探検した様子を見ると、本館とは違い人が少ないように感じ、今は利用していない施設もあると聞くと、心霊的な雰囲気で幽霊が出そうで夜は一人で旧館に行くのをためらいそうです。

しかし、心霊や幽霊などについては一切触れていないので、幽霊が出る噂は真実ではありませんね。

 

また、ブログでは以下の2つの続編があるんですよ。

とにかく写真が多く、このブログをすべて見ると旅行した気分になれるくらいです。

宿泊する前に予備知識としてもおすすめのブログですね!

 

東山グランドホテルの本館と旧館の違いについて!部屋の種類は豊富!

本館と旧館の違いについて!

東山グランドホテル

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルの旧館は葵館という名前で館内表示されていて、2階~7階までの建物で少し古い感じのレトロな感じの部屋が多いです。

本館は茜館と一緒の建物で、部屋は旧館と同じような和室・洋室・和洋室など様々なタイプの部屋がありますが、旧館との違いは本館と茜館のほうが和モダンな雰囲気の部屋が多いことですね!

旧館には現在一部利用されていないところがあるため、薄暗い立ち入り禁止の場所があるので、まるで本当に幽霊が出る心霊スポットのような雰囲気も感じられます。

 

また、本館に宿泊した場合と違い、旧館に宿泊すると大浴場やWi-Fiの使える本館へのアクセスが不便ですから気を付けてくださいね。

アクセス方法は、本館の2階から旧館の2階には通り抜けることができないので、3階まで一度本館のエレベーターで上がってから旧館に移動するんです。

 

おなじように、本館の最上階の6階にある大浴場と、旧館の最上階の7階の部屋との行き来も不便になっています。

旧館を利用される場合は、本館へのアクセスを確認するようにしてくださいね!

昔ながらの大きな旅館なので、慣れないと迷子になってしまうかもしれませんよ。

本館で迷子になるならまだいいかもしれませんが、旧館のひとけの少ない場所で迷子になったら幽霊が出そうで不安になりそうです。

 

客室タイプ一覧|部屋の種類は豊富!

東山グランドホテルの客室

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルの客室タイプ一覧

スタンダードの部屋

  • 最上階【和室10畳+6畳+リビング】(禁煙) /定員~8名様 /葵館(旧館)
  • 旧館 洋室ツインルーム(禁煙)/定員~2名様 葵館
  • 旧館 和室10畳(喫煙)定員~5名様 葵館
  • 本館 和室10畳(喫煙)/定員~5名様
  • 本館 和室10畳(禁煙)/定員~5名様
  • 本館 和室12畳(喫煙)/定員~5名様
  • 本館 和室12畳(禁煙)/定員~5名様
  • 本館 和室16畳(喫煙)/定員~8名様
  • 和モダンツインルーム(禁煙)/定員~2名様 /茜館
  • 和洋室6畳+ツインベッド(禁煙)/定員~5名様 茜館
  • 和洋室6畳+ツインベッド(禁煙)/定員~6名様
  • 和洋室8畳+ツインベッド(風呂無/禁煙)/定員~6名様 茜館

アップグレードの部屋

  • スイートルーム 本館 洋室ツインルーム(禁煙)/定員~2名様
  • スイートルーム  特別和洋室【和室8畳+6畳+ツインベッド】(禁煙)/定員~8名様
  • スイートルーム  特別和洋室【和室6畳+ツインベッド】(禁煙)/定員~5名様 茜館
  • バリアフリー 特別洋室ツイン(車イス対応/禁煙)/定員~2名様 茜館
  • スイートルーム 特別室【温泉露天風呂付】(禁煙)/定員~6名様 茜館

 

部屋は、旧館である葵館と本館と茜館にわかれていますが、旧館の葵館が2階~7階までの建物で、本館と茜館が1階~6階までの建物と違いがあります。

東山グランドホテルの全館案内図には、旧館という表記と違い葵館と表記されています。

一般的には旧館と本館と区別しますが、実際の表記は違い「葵館・本館・茜館」と区別されていて、それぞれエレベーターで行き来できます。

 

東山グランドホテルの部屋の種類一覧

スタンダードの部屋

  • 洋室ツインルーム
  • 和室
  • 和モダンツインルーム
  • 和洋室+ツインベッド

アップグレードの部屋

  • スイートルーム 洋室ツインルーム/特別和洋室/露天風呂付
  • バリアフリー 洋室ツイン(車イス対応)

 

東山グランドホテルの部屋は、「スタンダードタイプ」と「アップグレードタイプ」の2種類の部屋があります。

また、旧館の葵館は昭和レトロな感じで、本館と茜館の和室はモダンな雰囲気の部屋が多いのが特徴です。

また、各部屋とも広々していて、ゆったりくつろぐことができますし、喫煙できる部屋が多いのが珍しいと思います。

 

最上階【和室10畳+6畳+リビング】(禁煙) /定員~8名様 /葵館(旧館)

東山グランドホテルの最上階【和室10畳+6畳+リビング】(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

旧館にあたる葵館の最上階7階の部屋で、窓からは山が観えるため開放感があり、紅葉の季節にはおすすめの部屋です!

広いリビングのソファでゆっくりくつろぐことができ、天井には昭和レトロ感のシャンデリアがあります。

また、冷蔵庫が大江戸温泉グループでは珍しい2ドアタイプになっていて大きめの冷蔵庫です。

お風呂は床と壁の一部がヒノキで、トイレも別なので洗面所も広くゆったり使えますが、このタイプの部屋は3部屋しかありません。

 

旧館 洋室ツインルーム(禁煙)/定員~2名様 /葵館

東山グランドホテルの旧館 洋室ツインルーム(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

こちらは旧館の葵館にある最上階7階の部屋ですが、同じタイプの部屋は1部屋だけとなります。

部屋を利用するにあたり注意しなければならないのが、2名以上(布団無しの子供含む)の利用はできないということです。

小さなお子さんがいて、布団が必要ではない場合でも利用はできないので、大人2人までの限定利用となります。

大人のひとり旅にもおすすめの部屋ですね!

 

旧館 和室10畳(喫煙)定員~5名様 /葵館

東山グランドホテルの旧館 和室10畳/喫煙の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

昔ながらのレトロな和室といった感じで、バス・トイレ付きの古風な部屋でこのタイプは25部屋あります。

こちらの部屋は旅館お任せで、客室番号や階数(フロア)と部屋からの景観は選ぶことができません。

ただ、喫煙できる部屋はどこの旅館でも減少傾向にあるので、わざわざ喫煙所に行かなくても部屋でゆっくり喫煙できるので、愛煙家の方にはおすすめですよ!

 

本館 和室10畳(喫煙)/定員~5名様

東山グランドホテルの本館 和室10畳(喫煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

旧館にある「和室10畳(喫煙)定員~5名様」とほぼ同じタイプの部屋ですが、本館の方が窓が大きいので開放感がありゆっくりくつろげそうです!

部屋の場所が本館なので内装はモダンな和室といった感じで、このタイプは24部屋あります。

旧館のように部屋は旅館お任せになりますので、階数(フロア)などを指定して利用することはできませんが、喫煙できるところがおすすめですね!

 

本館 和室10畳(禁煙)/定員~5名様

東山グランドホテルの本館 和室10畳(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

同じ本館にある「和室10畳(喫煙)定員~5名様」と同じタイプの部屋ですが、このタイプの禁煙の部屋はわずか7部屋しかありません。

和室10畳タイプは旧館に25部屋と本館に24部屋ありますが、どちらも喫煙できる部屋です。

喫煙タイプの部屋でも、希望すれば消臭対応してもらえますが、たばこの臭いが気になる人は初めから禁煙の部屋のほうがストレスなく過ごせますので、早めの予約をおすすめします!

 

本館 和室12畳(喫煙)/定員~5名様

東山グランドホテルの本館 和室12畳(喫煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

12畳と広い和室には屋外バルコニーが付いて、窓が大きく感じるので開放感のある部屋からの景観は四季を感じるのに最適ですよ!

部屋のトイレは個室になっていて手を洗う場所もあり、手洗い場のすぐ上の壁にはペーパータオルが設置されています。

お風呂はユニットバスですが、ひとりで入るには十分な広さですし、洗面所も2人並べるくらい広いです。

この部屋のタイプは18部屋ありますが、同じ定員5名でも喫煙できる部屋は旧館と本館の和室10畳だけですので、喫煙室を希望する際には検討してみてくださいね。

 

本館 和室12畳(禁煙)/定員~5名様

東山グランドホテルの本館 和室12畳(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

こちらの部屋は、和室ですが大きな窓には障子の代わりにカーテンがあるので、景観が自慢の開放的な部屋です。

このタイプの部屋は5部屋しかないため、定員5名の禁煙タイプとしては、和室10畳の禁煙の部屋よりもスタンダードの中で一番のおすすめになります!

 

本館 和室16畳(喫煙)/定員~8名様

東山グランドホテルの本館 和室16畳(喫煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

和室としては一番広い16畳の部屋で、3階だけの部屋で6部屋しかありません。

また、定員は8名ですが大人5名からなら1部屋利用することができますよ!

大人5名で利用するなら、広くて開放感があり贅沢な気分を満喫できますが、喫煙ルームなので禁煙者でも利用したいときは希望すれば消臭対応をしてもらえます。

 

和モダンツインルーム(禁煙)/定員~2名様

東山グランドホテルの和モダンツインルーム(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

洋間8畳+モダンツインで大人2名までの限定利用になり、布団無しのお子さん連れでもこの部屋は利用できません。

スタンダードの中で定員2名までの部屋は、「旧館 洋室ツインルーム(禁煙)/定員~2名様 /葵館」と2種類になりますが、こちらの方が洋間8畳の広さと窓が2つあるので広く明るい部屋ですよ!

部屋は4階のみで2部屋しかありませんので、泊まってみたい場合は早目の予約がおすすめです。

 

和洋室6畳+ツインベッド(禁煙)/定員~5名様 /茜館

東山グランドホテルの和洋室6畳+ツインベッド(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

和室6畳+ツインで、スタンダードでは館内にたった1部屋しかないタイプの部屋で、4階の茜館の402号室になります!

広い洋室と小上がりの和室6畳にツインベッドルームがあるタイプです。

室内の壁も白色系で統一されていて、窓も2つあり部屋全体が明るい雰囲気で好印象を受けますが、1部屋しかないのでここを利用するには予約が大変な気がしますね。

 

和洋室6畳+ツインベッド(禁煙)/定員~6名様

東山グランドホテルの和洋室6畳+ツインベッド(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

「和洋室6畳+ツインベッド(禁煙)/定員~5名様 /茜館」とほぼ同じで、違いは定員が6名までという点です。

こちらも4階のフロアに1部屋だけですが、部屋番号については記載されていませんでしたが、本館か茜館のどちらかだと思われます!

また、公式サイトのページによっては定員が5名だったり6名だったりと違っていて、客室情報の詳細では2~4名とあります。

空室情報を見ると、こちらも1部屋だけなので空いている日を探すのは困難かもしれません。

 

和洋室8畳+ツインベッド(風呂無/禁煙)/定員~6名様

東山グランドホテルの和洋室8畳+ツインベッド(風呂無/禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

ツインベッドのある洋室と8畳の和室で、窓も大きく開放的な空間の部屋になりますが、館内では唯一部屋にお風呂は付いていません。

このタイプの部屋は20部屋ありますが、階数(フロア)や部屋からの景観は旅館任せになります。

ですが、モダンなタイプの広い部屋で十分くつろげますし、大浴場があるので部屋にお風呂が無くても問題ないですね!

 

スイートルーム 本館 洋室ツインルーム(禁煙)/定員~2名様

東山グランドホテルの本館 洋室ツインルーム(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

セミダブルサイズのベッドがある本館のツインルームで、天井までの大きな窓からの景観は紅葉の時期にはおすすめですよ!

ワンフロアにリビングとベッドルームがあるので、部屋がとても広く感じられます。

こちらは大人2名まで限定利用の部屋で、布団無しのお子さん連れでも利用はできませんし、部屋番号や階数(フロア)と部屋からの景観は選ぶことができません。

館内には3部屋だけなので、階数(フロア)や部屋からの景観は旅館任せになりますが、大きな窓で明るい雰囲気の解放感はくつろげると思います。

ただ、バストイレはありますがユニット式で別々ではなく、せっかくのアップグレードの部屋なのに多少残念な感じはします。

 

スイートルーム  特別和洋室【和室8畳+6畳+ツインベッド】(禁煙)/定員~8名様

東山グランドホテルの特別和洋室【和室8畳+6畳+ツインベッド】(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

和室8畳と6畳2間続きの部屋にツインベッドルームがあり、館内では4階に1部屋だけになります。

トイレと洗面台は別々のユニットバスで、温泉をバスタブに引いた温泉給湯です。

定員も8名までで落ち着いた雰囲気の和洋室なので、3世代のご家族などにおすすめの部屋と言えるでしょう。

 

スイートルーム  特別和洋室【和室6畳+ツインベッド】(禁煙)/定員~5名様

東山グランドホテルの特別和洋室【和室6畳+ツインベッド】(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

6畳の和室とツインベッドルームがあるタイプで、4階に1部屋だけのスイートルームです!

室内風呂はトイレと洗面台が別のユニットバスで温泉がバスタブに引いてありますから、部屋でも温泉気分を味わえますよ。

定員は5名までですが、和室が6畳一間だと少し狭く感じるかもしれません。

 

バリアフリー 特別洋室ツイン(車イス対応/禁煙)/定員~2名様

東山グランドホテルの特別洋室ツイン(車イス対応/禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

館内ではこの部屋だけが車いす対応でバリアフリーの部屋ですが、4階に1部屋だけになります。

2名以上の利用はできず、洋間とツインベッドルームの2間です。

以前は部屋にウォーターサーバーがありましたが、現在は提供していません。

 

スイートルーム 特別室【温泉露天風呂付】(禁煙)/定員~6名様

東山グランドホテルの特別室【温泉露天風呂付】(禁煙)の部屋

画像出典:東山グランドホテル

 

和室が8畳と6畳の2間続きで、その他に「次の間」と呼ばれる主たる部屋に付属する小さな控えの間という意味の部屋があります。

次の間に関しては広さは何畳なのかは記載されていませんでした。

温泉露天風呂の付いた唯一の部屋で、貸し切りで露天風呂を楽しみたい方におすすめですよ!

天候の悪いときは内風呂を利用することもできます。

気を付けたいところは、この露天風呂付きの部屋は3階のみ3部屋だけなのですが、入浴中に上の階から見えてしまうかもしれないところです。

 

アメニティはシンプル!Wi-Fiは一部のみ!

東山グランドホテルのパウダールーム(宝里の湯)

画像出典:東山グランドホテル

 

アメニティは各部屋と温泉のパウダールームのほか、「フロント付近」「大浴場(脱衣所)」にも用意されています。

日帰り温泉の際にも使えるアメニティですが、必要最低限な物でシンプルな品揃えですが、パウダールームには豊富なアメニティがあるという口コミもありました。

 

アメニティ一覧

温泉のアメニティ

  • シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔料
  • 綿棒、ティッシュ
  • 女性のみ:化粧水、乳液、ピーリングジェル、シャワーキャップ、かかとやすり
  • 男性のみ:ヘアートニック、ヘアーリキッド、アフターシェーブローション、カミソリ

 

部屋のアメニティ

※2022年4月より「プラスチック資源循環促進法」の施行に伴い、歯ブラシ・ヘアブラシ・髭剃りなどのアメニティ類の設置場所を「フロント付近」「大浴場(脱衣所)」等に変更しました。

引用:東山グランドホテル公式サイト

チェックインの時にフロント付近から、人数分お持ちくださいね!

  • ハンドソープ、コンディショナー、ヘアキャップ、ボディ-ソープ、ドライヤー(一部)
  • 帯、半纏(冬季間のみ設置)、スリッパ、バスタオル、フェイスタオル
  • 冷蔵庫(中身なし)、テレビ(地上波のみ)、湯沸しポット、お茶セット
  • セーフティーボックス、ミニ懐中電灯、冷暖房完備、トイレ、リセッシュ
  • ズボンプレッサー(貸出)、CDプレイヤ-(貸出)、加湿器(貸出)、

 

Wi-Fiは一部のみ

現在、館内施設ではロビーでしかWi-Fiを利用することができません。

部屋でもWi-Fiは利用できず、利用する場合は1階ロビーまで行かないといけないので不便さを感じます。

ですが、Wi-Fiは無料で利用できますので、明るく開放的な空間のロビーでゆっくり過ごすこともできますよ。

また、ロビーではウエルカムドリンクが14:00~22:00まで無料で飲み放題なので、ドリンクを飲みながらインターネットを利用することもできるのでおすすめです。

<Wi-Fi利用についての詳細はこちら!>

 

浴衣やパジャマについて

東山グランドホテルの浴衣

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルには浴衣コーナーがあり、フロントで受付を済ませたら好きな柄と色から選ぶことができますよ!

女性にとっては選べる浴衣というのはテンションが上がりますね。

選ぶのに迷ってしまいそうですが、家族揃ってお子さんも一緒に好みの浴衣を選んで、記念写真を撮ったりして楽しんでください。

 

クラブラウンジや専用フロアについて

東山グランドホテルのラウンジ

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルにはクラブラウンジや専用フロアはありませんが、「シンフォニー」という名前でロビーがラウンジも兼用しています。

ロビーには東山グランドホテルの人気の「ウエルカムドリンク」があり、アルコールやソフトドリンクも14:00~22:00まで無料で飲めちゃいます!

オールインクルーシブといって、宿泊代に含まれていますから別途料金を支払う必要はありません。

ロビーにある自動演奏のピアノを聞きながら、飲み放題を楽しむことができますよ♪

また、ロビーではWi-Fiが利用できるので、ゆっくりくつろぐこともできますね。

 

東山グランドホテルのバイキングの口コミについて!食事・レストランのメニュー・料金まとめ

バイキングの口コミについて!カニ食べ放題の評判

東山グランドホテルのバイキングのカニ食べ放題

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルの創作バイキングとカニ食べ放題は一番人気です!

2023年は9月1日~2024年3月31日までカニ食べ放題のイベントが開催中で、会津名物のソースカツ丼や芋煮などの郷土料理も堪能できます。

ディナーバイキングではライブキッチンで、焼きたてのサーロインステーキや揚げたての天ぷらが人気ですし、朝食バイキングのライブキッチンでは、ディナーとは違いおにぎりが人気です。

 

さらに、バイキングプランで予約をするとオールインクーシブでといって、宿泊料金に初めから飲み放題分の料金が入っているので、館内では別料金を払うことなく気兼ねせずにアルコールも飲めちゃいます。

宴会プランの場合は、飲み放題コースは別料金になりますので予約の際に確認してください。

 

バイキング会場だけでなく、大浴場のところにもこの飲み放題とアイスのコーナーがあるので、風呂上がりのビールやアイスは嬉しいサービスですね!

日帰り入浴にディナーバイキングのセットプランもありますよ♪

 

ここからはバイキングの口コミを10件紹介します!

★★★☆☆

食事は夕・朝ともバイキングなので、小さな子供連れは楽しく、バイキングに不慣れな大人は、騒がしすぎるかもまれません。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

食事はバイキングで、夕食も朝食も食事会場で食べるようになります。

今回夕食はカニ、ステーキなど食べ放題で、バイキングは当たり前ですが、自分の好きなものを好きなだけ食べれるのが魅力です!

朝食はのっけ丼が好きです!私は海鮮系を乗せて召し上がってます。これがメインかな⁇と思います。

夕食はチェックイン時に時間を指定し、朝食は7:00〜9:00の間に好みの時間で利用できます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

バイキングに記載のカニが無かった。
飲み放題とあるも食事中の1時間半のみでコップは使い捨ての透明カップ…

人数とバイキングの量が合っていないのか人気のものは行列が出来て気軽には食べたられないし、冷凍のカツみたいなものが多い…

あえてココまで来て食べる意味…といった料理の数々。
地味に食堂が畳でみんな素足なのも気持ち悪かった。
翌日は靴下を履いていったからいいけど…

従業員は近所のおばちゃん達といった感じの接客で色々と衝撃でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

食事のバイキングも清潔で、安心して食事ができました。こづゆもあり、嬉しかったです。

部屋も清潔でした。家族で利用されている方が多かった印象です。

手頃なお値段ですし、また利用したいと思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

東山温泉で最も奥に、しかも最大規模を誇るホテル🏨。

食事も朝・夕共、バイキング形式で、種類も量も豊富✨。しかも他のホテルでは別料金のアルコールも選び放題、飲み放題で嬉しい限り🍶🍺。

食事を第一に楽しみたい方には、是非ともお勧めします!!

おまけに宿泊料金もリーズナブルなので、庶民の財布には優しいです。そのお陰か利用した時は他の宿泊客で賑わっていました。機会がありましたら又、利用したいと考えております !。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

夫と4ヶ月の息子の三人で利用。朝夕とバイキング飲み放題、種類も豊富で味も美味しかったです。子供用の離乳食やベビーバスなども用意されていて、小さい子連れにもありがたいサービスです。バイキング場には、ベビーカーでもいけたのでゆっくり食事できました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

バイキングの種類あり、郷土料理もありで良かった。夕食時は酒類も飲み放題は始めての事で感激。次も泊まりたいと思った。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

料理はバイキングで品数も多く、お酒は無料でした!

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

去年6月利用し、今回5月10〜11日に再度利用。
ポスターや広告では、カニ、ステーキ、エビチリ、その他、美味しそうな写真と食べ放題の文言!
18時30分からを希望して、期待もいっぱいに食事会場へ!
カニの横に箱は積んでいるが、配るテーブルは空っぽ!
ステーキ、何度行ってみても、待ってください!
どうみても、カニもステーキも仕方なく、仕方なく、配っている気配!
そのように配るよう、上からの指導なのだろう?(笑)
天ぷらライブも、テーブルは、空っぽ!待ってると、担当おやじに睨まれる。(笑)
飲み放題!食べ放題に嘘はないのだろうが?
その他の、少ない種類の寿司も空っぽ!補充を待っても出る気配無し!
いたるところの料皿も、残りカスだらけ!
様々な、温泉宿や、別な大江戸温泉物語を利用しているが、今回のような対応は初めて!
呆れて憤りさえ消えてしまう。
まあ!二度と来ないだろうし、大江戸温泉物語なんぞ信用しないと決めた!
私の人生で、最低バイキングである。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

食事は、朝夕ともバイキング式。和室の広間にテーブルと椅子でしたが、体の大きな人には少し低いです。
隣のお客さんと衝立てで仕切り有りましたが間隔もなく、近すぎ! 食べてるテーブルの間を人が何度も行き交うので、とても不快でした。
食事時間は90分間!
残念ながらこれと言って
メインとなる料理はなかった。ただ、オールインクルーシブルでドリンク、お酒類はが無料飲み放題なので、そこは良かったかな!

料理は手袋を着けて取るスタイルで少し面倒ですが感染対策ですからしょうがないですよね。

—— GoogleMapの口コミ

 

GoogleMapの口コミを紹介しましたが、ほかに宿泊記ブログや実際に宿泊した方の口コミも参考にしてみてくださいね♪

修学旅行や宿泊記などのブログはこちらから!

 

食事・レストランの口コミ・料金|朝食・ランチ・ディナー別

東山グランドホテルのバイキング

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルにレストランはありましたが現在は食事の提供は無く、大宴会場でバイキング形式の食事です。

ここではレストランの代わりに朝食・ランチ・ディナー別の食事と料金の口コミを紹介しますね。

大宴会場は畳敷きなのでスリッパを脱いで裸足になるため、靴下をはいて食事に行くことをおすすめします!

修学旅行などで利用している団体の食事は、一般の方とは違い他の宴会場になりますので、団体さんがいて騒がしいということは無いようです。

 

食事・レストラン|朝食・ランチ・ディナー別営業時間・料金

東山グランドホテルの朝食は朝食夕食ともバイキングで、会場は2階の大宴会場「飛翔」で90分の時間制です!

ランチは公式サイトには記載されていませんが、JTBのサイトでは10名から受付しており、5,000円より予約可能とありました。

2013年12月号のwebマガジン「aruku」には、「温泉ランチプラン【要予約】」が4,000円~6,000円(入湯税150円別途)で掲載されていました。

情報に違いがあるので、ランチを利用したい方は直接ホテルに問い合わせた方が確実ですね。

 

  • 朝食とディナーの営業時間ついて紹介します!
営業時間
朝食バイキング 7:00~9:00
ディナーバイキング 17:00~21:00

バイキングプランで予約した場合は、ディナーの時のアルコール等の飲み放題が無料です!

しかし、宴会プランの飲み放題コースは別料金で違いますから利用の際は確認してくださいね。

 

  • 料金

朝食・夕食バイキングともに、料金は公式サイトに正式には記載されていないのでわかりませんでした。

じゃらんなどでも、朝食のみ・夕食のみ・素泊まりプランで比較しようとしましたが、朝食のみのプランは見つかりませんでした。

ですが、公式サイトの宿泊プランには「【夕食なし・朝食付】観光にもビジネスにも♪遅いチェックインでもOK 1泊朝食付 バイキング」というプランがあります。

公式サイトでプランの詳細を調べてみましたが、空室なしで素泊まりと比較しようとしましたができませんでした。

 

ディナーバイキングの料金は、日帰り温泉のプランをもとにした金額を予想した結果です。

日帰りの場合、入浴とセットで平日のみ4,350円なので、入浴料の1,000円を単純に差し引くとバイキング代は3,350円となりますね。

 

食事・レストラン|朝食・ランチ・ディナー別口コミについて

東山グランドホテルのレストランは、バイキング形式で大広間での提供なのでレストランというのは大広間のことになります!

朝食・ランチ・ディナー別口コミはバイキングの口コミになるので、「バイキングの口コミについて!カニ食べ放題の評判」を参考にしてくださいね!

バイキングの口コミについて!カニ食べ放題の評判はこちらから!

 

東山グランドホテルのゲームコーナーは大人も楽しい!サウナやプール・カラオケでアクティビティを満喫!

東山グランドホテルのゲームコーナーは大人も楽しい!

東山グランドホテルのゲームコーナー

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルのゲームコーナーは、昔ながらの昭和の旅館のような雰囲気ですが、子供だけでなく大人も楽しむことができますよ!

ゲームコーナーの場所はロビーの横にあり、ガチャポンやクレーンゲームからアンパンマンのもぐらたたきのようなゲームもあるんです。

また、JTBのサイトでは「ゲームコーナーがあるホテル・旅館・宿(東山温泉)」として、東山グランドホテルをおすすめしていますよ!

ほかにはパチスロやマリオカートのゲームもあり、ゲームコーナーの奥には卓球台もあり意外と家族で楽しめます。

 

温泉と言ったら、温泉卓球と言われるほどになぜか卓球やりたくなりませんか?

予約は必要ですが無料なので楽しんでくださいね。

しかし、ゲームコーナーの口コミでは小さい子が遊べないという口コミもあります。

本館がモダンなつくりの部屋が多いので、アクティビティも期待して行くと昔ながらのゲームセンターで期待外れだったというところですかね。

 

サウナやプール・カラオケでアクティビティを満喫!

東山グランドホテルのカラオケルーム

画像出典:東山グランドホテル

 

館内にはカラオケルームもあり、有料ですがフリータイムも実施中です!

カラオケは当日のみ予約を受け付けていますので、利用する際にはフロントに問い合わせてください。

 

  • カラオケルーム(有料)

営業時間 13:00~23:00 カラオケフリータイム/13:00~18:00

料金 大人1名(中学生以上):1,100円(税込)、子供1名(3歳以上):660円(税込)

問い合わせ先 フロント

※時間内の利用なら定額で歌い放題!

※宿泊以外でも利用できます。

 

日帰り温泉の利用でも、カラオケで思いっきり歌うのもありですね!

また、天候に恵まれなかった場合、カラオケならお子さん連れでも一緒にホテル内で過ごせます。

カラオケルームは広いので、ストレス解消にもなりそうです。

カラオケ目的に来館して、温泉とサウナも楽しむプランも良いかもしれません。

 

  • サウナ

営業時間 15:00~22:00

大浴場の中に10名くらい入れる広いサウナ(天鏡の湯)があり、水風呂と露天風呂もあるので整いますよ!

サウナを利用して整ったあとは、無料のドリンクとアイスでのんびりくつろぐのも良いですよね。

日帰り温泉でもサウナを利用できますから、サウナで整った後のビールは最高でしょう♪

大浴場についての詳細はこちらから

 

  • プール

口コミによると夏季限定で屋内プールを営業しているようですが、現在は公式サイトにはプールに関しての記載はありませんでした。

グーグルマップでの口コミは6年前のものが2件だったので、今はもうプール営業を辞めてしまったのかもしれません。

もし、夏休みに利用する場合は、ホテルに予約する際にプールの営業について確認してみるといいかもしれません。

 

約10年ほど前のネットの口コミでは、室内プールがあったようで天候が悪くても、お風呂のプールで楽しめたとありました。

大きさは小さめだったようですが、ジャグジー風の温泉プールもあって子供たちには人気だったそうです。

東山グランドホテルでは、現在は営業していないレストランや居酒屋などがありますから、昔の口コミを見ると現状とはだいぶ違いを感じます。

 

会津で貸切温泉を楽しみたいならコチラがおススメ!

最終更新日: 2024 年 5 月 22 日 「会津東山温泉の原瀧に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「お食事の評価が高かったら泊まってみたい!」 「貸切風呂でゆっくりしたいと思ってるんだけど、満足できるかな?[…]

会津東山温泉 原瀧の川床施設

東山グランドホテルの日帰り温泉の予約は公式サイト!ツアーは楽天で宿泊ならるるぶが格安料金!

日帰り温泉の予約は公式サイト!

東山グランドホテルの大浴場

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルの日帰りプランについては、「日帰り入浴」と「日帰りディナーバイキング+入浴セット(平日 )」の2つのプランがありますよ!

東山グランドホテルのお風呂は源泉かけ流しの温泉で、サウナと水風呂に露天風呂も付いているのでとても評判がいいんです。

サウナも大人が10名ほど入れるくらいの広いサウナで、大浴場の中にありますから利用しやすいですよ。

プランごとに公式サイトの内容を紹介しますね。

 

  • 日帰り入浴(税込)

営業時間

日帰り入浴 15:00~18:00(最終入場 17:30)

平日 土日祝
大人 1,000円 1,250円
小学生 500円 600円

※上記大人料金(土日祝のみ)には入湯税が含まれております。
※混雑状況により、入場をお断りする場合がございます。

 

  • 日帰りディナーバイキング+入浴セット(平日 / 税込)

営業時間

日帰り入浴 15:00~18:00(最終入場17:30)

バイキング 17:00~21:00(最終入場20:00)

平日
大人 4,350円
小学生 2,300円
幼児 1,550円
3歳未満 無料

※土曜・特定日・トップシーズンは営業なし
※レストランの営業時間は、日によって異なる
※上記大人料金は入湯税込
※タオル・バスタオル付

<日帰り温泉についての詳細はこちら!>

 

日帰り温泉の予約ですが、じゃらん・楽天・るるぶには日帰りプランはみつかりませんでした。

東山グランドホテルの公式サイトでは、混雑状況により入場をお断りする場合もあるという注意事項も記載されていますので、日帰り温泉の予約は東山グランドホテルの公式サイトが格安でおすすめです!

人気のカニ食べ放題のバイキングを日帰り温泉とセットで楽しんでみませんか?

 

ツアーは楽天が格安!

東山グランドホテルのツアー料金を、公式サイト・じゃらん・楽天・るるぶで比較してみました。

 

格安比較の条件はこちらです。

  • 「【スタンダードプラン】 当館一番人気! 1泊2食バイキング付」(カニ食べ放題付き)
  • 【航空会社】ANA:大阪(全て)⇔福島
  • 【部屋】旧館 和室10畳(喫煙)
  • 航空券+宿大人2人のプラン

 

東山グランドホテルの公式サイトには、イベント・お知らせのページから各旅行会社にアクセスできる「お得に旅をしよう!宿泊+交通機関のセットプラン」があります。

公式サイトのページから「飛行機とのセットプラン」は、JALじゃらんパック・ANAじゃらんパック・JTBのツアーの3種類が紹介されていて、ANAじゃらんパックにアクセスするとじゃらんのサイトにアクセスできますよ!

 

  • じゃらん 合計102,200円~、1人あたり51,100円~
  • 楽天 合計84,000円(福島空港割引クーポン20,000円利用)~、1人あたり42,000円~
  • るるぶ 合計100,200円~、1人あたり50,100円~

 

楽天がツアーでは格安でしたが、じゃらんやるるぶと比較すると料金の違いに大きな差がありました。

違いの理由は、楽天の場合は福島空港割引クーポン20,000円があるから格安なんですね!

 

宿泊はるるぶが格安!

東山グランドホテルの宿泊については、公式サイト・じゃらん・楽天・るるぶで予約できる格安料金を比較してみました。

「【スタンダードプラン1泊2食付創作バイキング カニ食べ放題」の旧館洋室ツインルーム(禁煙)で、大人2人で予約できるプランです。

 

公式サイト・じゃらん・楽天・るるぶで料金を比較してみましたが、るるぶが割引クーポンを使えるので、公式サイトの会員価格よりも格安料金で予約できます。

じゃらんは比較した結果で一番高い料金でした。

 

東山グランドホテルの電話番号・アクセス・住所・送迎バス情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは10時までOK!

東山グランドホテルの駐車場の案内

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルの電話番号・アクセス・住所・送迎バス情報と、チェックインとチェックアウト時間をまとめて紹介します!

 

東山グランドホテルの電話番号・アクセス・住所・送迎バス情報

東山グランドホテルの電話番号・アクセス・住所・送迎バス情報をまとめました!

 

東山グランドホテルの電話番号・住所
  • 電話番号(有料のナビダイヤル)予約・問い合わせ:0570-011-267
  • 住所:〒965-0814 福島県会津若松市東山町大字湯本字上湯本5

 

東山グランドホテルのアクセス・送迎バス情報

東山グランドホテルへのアクセス方法を紹介します!

駐車場は約150台収容可能な無料の駐車場を完備しています。

チェックインは15時からですが、最終チェックインは19時になっていますので、遅れる場合は連絡するようにしましょう。

 

東山グランドホテル 

 

こちらの地図も参考にしてくださいね!

 

車でのアクセス

  • 東京方面からの場合

東京方面 ⇒(東北自動車道)⇒ 郡山JCT ⇒(磐越自動車道)⇒ 会津若松IC ⇒ 当館

  • 仙台方面からの場合

仙台方面 ⇒(東北自動車道)⇒ 郡山JCT ⇒(磐越自動車道)⇒ 会津若松IC ⇒ 当館

※会津若松ICより約20分
※カーナビ検索の場合は、住所「福島県会津若松市東山町大字湯本字上湯本5」を設定してください。

冬期間に車でアクセスする場合は、スタッドレスタイヤやチェーンなどの装備を準備してくださいね!

 

電車でのアクセス

  • 東京方面からの場合(約3時間20分)

東京駅⇒(東北新幹線)⇒ 郡山駅⇒(磐越西線)⇒ 会津若松駅⇒(バスまたはタクシー)⇒ 当館

  • 仙台方面からの場合(約2時間15分)

仙台駅⇒(東北新幹線)⇒ 郡山駅⇒(磐越西線)⇒ 会津若松駅⇒(バスまたはタクシー)⇒ 当館

 

最寄り駅の会津若松駅からは、タクシーだと約15分で料金は2,500円くらいです。

東山グランドホテルには無料の送迎バスがありますから、時間が合えば送迎バスの利用が便利ですよ!

ただし、宿泊日の前日までに予約が必要ですから、忘れずにホテルに送迎バスの予約の電話をしてくださいね。

 

東山グランドホテルの無料送迎バスの案内

画像出典:東山グランドホテル

 

  • 電話予約受付時間 9:00~19:00
  • 電話番号:0570-011-267 ナビダイヤル(有料)

 

飛行機でのアクセス

格安ツアーでANAの飛行機で福島空港まで来た場合、空港からホテルまでのアクセスを紹介します!

  • 電車を利用

【約2時間11分:2,286円~】

福島空港⇒(徒歩)⇒福島空港バス乗り場⇒(高速・連絡バス)⇒郡山駅前バス乗り場⇒(徒歩)⇒JR郡山駅⇒(JR常磐線)⇒JR会津若松駅⇒(送迎バス)⇒東山グランドホテル

 

【約2時間9分:2,320円~】

福島空港⇒(徒歩)⇒福島空港バス乗り場⇒(高速・連絡バス)⇒郡山駅前バス乗り場⇒(高速・連絡バス)⇒JR会津若松駅前バス乗り場⇒(徒歩)⇒JR会津若松駅⇒(送迎バス)⇒東山グランドホテル

※所要時間と料金は、利用する電車(各駅停車・快速)によって違います。

 

電車でのアクセスで紹介したように、福島空港から最寄り駅のJR会津若松駅まで行けば、駅からはホテルの送迎バスを利用することができます。

ただし、送迎バスは14:00と17:00の2便しかないので、早目の電車で会津若松駅まで行って、送迎バスが来る時間まで駅周辺の観光がおすすめですよ!

 

チェックインは15時からで、チェックアウトは10時までOK!

東山グランドホテルのチェックインは通常15時からですが、最終チェックイン時間は19時になっています。

万が一19時を過ぎるようでしたら、ホテルに連絡するようにしてくださいね!

チェックアウトは10時で、延長はできないようです。

 

会津若松駅に14時に送迎バスを予約すると、チェックイン時間の15時前にはホテルに着きますが、チェックインできる15時までロビー(ラウンジ)で無料のウエルカムドリンクを飲みながら待つことができます。

アルコールもあるので、チェックイン前に酔い過ぎないようにしてくださいね♪

さらに、ロビーは館内でWi-Fiの利用が可能な唯一の場所ですから、Wi-Fiがつながるならインターネットで暇つぶしもできますよ!

チェックイン後は、部屋ではWi-Fiがつながりませんから気を付けてくださいね。

 

また、チェックインしたら部屋に行く前に、浴衣コーナーから好きな浴衣を選んで、アメニティを人数分持っていくのを忘れないでください。

アメニティはフロントで取り忘れても大浴場にもありますが、浴衣はロビー横の浴衣コーナーにしかありません。

 

東山グランドホテル周辺の観光スポット情報をご紹介!

東山グランドホテル周辺観光の冬のみどころ

画像出典:東山グランドホテル

 

会津若松には観光地が多く、ホテルの周辺に有名な観光地があります!

冬の見どころの観光地は住所と電話番号も紹介しますね!

 

冬の見どころ

  • 鶴ヶ城(会津若松城):ホテルから車で約15分

住所:福島県会津若松市追手町1-1 電話番号:0242-27-4005

  • 猪苗代スキー場:ホテルから車で約45分

住所:福島県耶麻郡猪苗代町葉山7105 電話番号:0242-62-5100

  • 大内宿:ホテルから車で約50分

住所:福島県南会津郡下郷町大字大内 電話番号:0241-68-3611

  • 五色沼(五色沼湖沼群):ホテルから車で約60分

住所:福島県麻耶群北塩原村大字桧原 電話番号:0241-32-2349

 

周辺のみどころ

  • 会津武家屋敷:ホテルから車で約5分
  • 猪苗代湖:ホテルから車で約30分
  • 磐梯高原南ヶ丘牧場:ホテルから車で約40分
  • 達沢不動滝:ホテルから車で約60分

 

四季を楽しむ観光名所

  • 塔のへつり:ホテルから車で約50分
  • 只見線:ホテルから車で約50分
  • 会津松平氏庭園 御薬園:ホテルから車で約10分
  • 大内宿:ホテルから車で約50分

 

車で行けばホテルの周辺観光を満喫できますよ!

秋の見どころ・周辺のみどころ・四季を楽しむ観光名所の各観光地の詳細は、公式サイトに記載されています。

周辺観光でおすすめの時期は、紅葉が映える秋です!

観光地にもお土産がそれぞれありますから、旅行の記念に素敵なお土産を探すのも良いと思います。

 

また最寄り駅の会津若松駅でも駅1階に「おみやげ処会津若松」があり、会津地域の工芸品や地酒などのお土産を取り扱っています。

  • 営業時間 9:00~19:00
  • 電話番号 0242-25-0544
  • おすすめのお土産品
    • にしんの山椒漬:身欠きにしんを、秘伝の漬けだれと山椒の葉でじっくり漬け込んだ郷土料理
    • 会津葵:歴史ある飴入りカステラ
    • 会津あかべえのお酒:辛口でまろやかな味が特徴の地酒
    • ままどおる:ミルク味のあんを包み込んだ焼き菓子
    • 薄皮饅頭:日本三大饅頭として、こしあんかつぶあんが選べます。

 

<周辺観光の詳細はこちら!>

 

東山グランドホテルの売店について!お土産やグッズのおすすめ

東山グランドホテルの売店

画像出典:東山グランドホテル

 

東山グランドホテルの売店は、1階のロビーの横で浴衣コーナーの隣です。

また、お土産を買うには朝市もありますよ!

  • 売店:営業時間 8:00~10:30/16:00~20:00

福島名産と会津名産品を各種取り揃えています。

  • 朝市:営業時間 7:00~10:30

会津の特産品や珍味など多数取り揃えています。

 

売店のお土産としておすすめを3選紹介しますね!

  • みるく大福:甘くて柔らかい大福です

800円/12個入り、1,200円/20個入り

  • 福島長寿豆せんべい:サクサクの生地にピーナッツが沢山入っています

500円/12個入り、1,080円/24個入り

  • 湯の花ようかん:松本家自慢の、舌触りのなめらかなようかんです

750円/5個入り、1,490円/10個入り

 

ほかには、会津の伝統工芸品の「赤べこ」や「起き上がりこぼし」もお土産としておすすめです。

起き上がりこぼしはホテルのルームキーにも付いていますので、記念になるお土産を探している人にはいいかもしれません。

 

口コミでは売店が充実しているとありましたので、ぜひ時間を作って売店でお土産を探してみてくださいね!

 

評価
1 コメント
参考になる順
新しい順 古い順
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
寅さん
2024年4月18日 11:31 PM
評価 :
     

部屋にはWiFiが無くフロントだけですよ。
時代錯誤ですね。
又部屋にも電話が無く、携帯から連絡しなくてはなりません。
不便です驚きです。
楽しい夕食には、ビールがプラスチックの容器での対応で驚きました。(野球場みたいだネ)
ホテル近くには大きな駐車場は無く、かなり歩きます。

1
0
レビューする!x
()
x