はつはなの施設

「箱根湯本のホテルはつはな に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「夕食や朝食の評判が良かったら泊まってみたい!」

「一人旅でも、露天風呂付き和洋室に宿泊できるかな?」

 

箱根湯本の”はつはな”に泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんな”はつはな”に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターの”niboutou”が箱根湯本のはつはなを大解剖しちゃいます♪

 

ホテルはつはなの施設

※写真はイメージです

 

2022年9月11日リニューアルオープンした箱根湯本のホテルはつはな。

コンセプトが「心と五感が満ちる静かなとき」である事からもわかるように、入った瞬間に桜の香りがするようなオシャレなホテルです。

 

新生”はつはな”は、客室はすべてが温泉露天風呂付きという豪華さ。

そして客室数が47室から35室に縮小されたことで、ほとんどが露天風呂付き和洋室で広々しています。

そのためか、「リニューアル後の予約再開のお知らせが来たので、料金を見たら驚愕の値上げでした。」などの悲鳴も聞こえてきます。

 

それでも「須雲川沿いにあり、壮大な山肌を愛でながら露天風呂に浸かる醍醐味は格別」との絶賛の声も。

きっと熟年層から女性グループやファミリーまで、幅広く楽しませてくれるはず。

さらに、その豪華さゆえ、お祝い事や結婚記念日などイベント時に利用するのにも適しています。

ご夫婦の節目の旅の思い出作りに、おすすめの宿ですよ。

 

その他にも、懐石料理のメニューやランチ情報から、温泉やスパなどのアクティビティ、そして実際に利用した人の口コミや宿泊記ブログまで、幅広く紹介しているので、ぜひ宿泊予約の参考にしてください☆

 

 

目次

はつはな(箱根湯本)の食事・料理のメニューのこだわりを発見!朝食・ランチ・夕食の口コミ・料金まとめ

ホテルはつはなのダイニング
画像出典 はつはな

 

”はつはな”の食事は、ダイニング「はなゑみ(読み方:はなえみ)でいただきます。

「はなゑみ」は全卓個室仕様で31室全114席の、プライベート感を重視した空間になります。

ダイニングの山側は、少し透けた感じで明るい雰囲気です。

また、反対側は景色こそ望めないものの完全個室の料亭風の造り。

どちらも宿泊者のみしか利用できないことから、ゆっくり落ち着いてご馳走を堪能できますね♪

 

ちなみに「はなゑみ」は夕食と朝食の提供のみで、ランチの営業はありません。

ランチについてはコチラを参考に!

 

『はなゑみ』とは・・・万葉集に使われている言葉。
会話が弾み、元気になる場所、笑顔になる場所という意味が込められています。
※ホテルはつはな ホームページより

 

夕食と朝食について

はつはな の食事は「体も五感も悦ぶ味」。

旬の食材を生かして丁寧に仕上げた、目でも舌でも季節を愉しめます。

日本料理の本質である色彩、こだわりの出汁の香り。

その優雅さに思わず表情がほころんでしまうかも♪

発想豊かな一皿と、それに寄り添うお酒が奏でる”とっておきの時間”を堪能できますよ。

 

夕食について
はつはなの料理
画像出典 はつはな

 

はつはな のお夕食は、「モダン懐石」。

懐石料理にとらわれない洋食要素も取り入れ、季節ごとに厳選した食材を用いた料理を愉しめますよ♪

小田原米「はるみ」や水耕栽培で育てた秦野野菜など地元食材を積極的に取り入れているとのことです。

 

また、ソムリエ唎酒師(ききさけし)が常駐。

夕食では、料理に合わせたペアリングが楽しめます。

もちろん、お酒が苦手な方でも愉しめるラインナップも用意。

そんな気の利いた対応から、安心して寛げる宿である事が感じ取れますね。

 

そして夕食メニューは、以下の3コースから選べます。

その中のスタンダードコースのメニューの詳細(一例)を紹介しますね。

●スタンダードコース(一例)

先付け: 箱寿司、金太郎マス
八寸: 7種盛り
造里: 鮮魚3種盛り(本鮪、白身、障泥烏賊)
焼肴: 甘鯛炙り焼き、彩り野菜
中皿: 相州牛ロース炭火焼き
炊き合わせ: 鱶鰭スープ煮
食事: 小田原米「はるみ」の一人釜、赤出汁、香の物
水菓子: 季節もの

●はなゑみコース

●はなゑみスペシャルコース

 

もちろん、コースによって料金が違ってきます。

ざっくりですが調べてみました。

基本はスタンダードコース(1人分)

はなゑみコースの追加料金 約7,000円

はなゑみスペシャルコースの追加料金 約12,000円

ちなみに、素泊まりプランや食事のみの提供はありません。

なので食事代は、すべてプラン料金に含まれます。

 

<営業時間> 17:30〜19:30(L.O.)閉店21:30

 

朝食について
ホテルはつはなの料理
画像出典 はつはな

 

朝の目覚めにもやさしい味わい、そして心を込めたおもてなしの朝食。

そんな朝食では、素材の魅力と磨き抜かれた技が生み出す逸品を堪能できます。

もちろん、地元神奈川の野菜をはじめ、ソーセージ、ベーコンなど地元で作られたものを朝食では使用。

そして朝食は、和食or洋食のいずれかを選択できちゃいますよ。

予約時に和食or洋食、いずれかのチョイスを忘れずに♪

 

<営業時間> 7:30〜9:00(L.O.)閉店10:00

 

口コミを紹介

朝食も夕食もメニューの詳細が乏しかったため、どのような料理なのかを口コミからイメージしてみましょう。

できるだけリニューアル後の口コミをピックアップして紹介します。

 

  • とても美味しい
  • 器の素敵なデザインに感動
  • センス良くお洒落
  • ボリュームがあって満足
  • 出汁がうまい
  • デザートは普通

 

とても美味しい」や「ボリュームがあって満足」、「出汁がうまい」など口コミ評判は、評価の高いものが多かったです。
また、見た目に関しても「器の素敵なデザインに感動」や「センス良くお洒落」など、さすが評判が良いですね。
ただ「デザートは普通」や、リニューアル前の方が良かったなど、デザートに関しては厳しい口コミもありました。

 

それでは、お食事に関する口コミを10個紹介します☆

★★★★☆

お料理はとてもおいしかったです。地元の食材を使って新鮮でした。器も素敵なデザインもの多く、感動しました。が、友人の一人が夕飯の焼き魚が少しなまくさかったので、残してしまったそうです。朝の焼き魚は臭くなくおいしくいただいたそうです。何が違ってたのでしょうか。あと、盛り付けの一品は二人で一皿を共有する方法はちょっと食べずらかったこともありました。どこからどこまでが自分の食べるものだったのかなど、すこし悩みました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

リニューアル前の、食事処の雰囲気が好きでした。デザートも以前のほうが楽しくよかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お食事もとてもおいしく、次回朝食は和定食をいただく予定です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

箱根湯本からの送迎マイクロバスもあり、アクセスも良い為、比較的熟年層から女性グループやファミリーユースまで、幅広く楽しませてくれます。🍀 リニューアルしたばかりで、お部屋も綺麗で。お料理もセンス良く、お洒落でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

食事がおいしかったです!!! のんびりできました!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お食事は朝夕ともにロビーの奥にあるレストランとなりますが、朝も夜もとっても美味しく、ボリュームがあって満足でしました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

料理はこれぞ懐石の真骨頂!人生初かってくらい目から鱗。細工が粋。こんなにおいしいお刺し身はじめて。生臭さ皆無。出汁がうまい。他の和食はなんだったのか…。お皿も素敵。何食べてもおいしい。デザートは急に普通…だけど量が豊富。メインが十分だからね!ポン酢は飲み干したいレベル…。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

館内はとても綺麗で部屋室、料理、露天風呂、スタッフの応対、どれをとってもよかったと思います。特に料理は最高だと思います。私自身食の好みが別れており、あまり食べませんがはつはなの料理は不思議と喉に入りやすく、好きなものばかりでした。箱根に立ち寄った際はまたお世話になりたいと思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

温泉を心ゆくまで堪能するのが一番の目的の私たちには最高でした。それだけを基準に伺ったので、お料理がクチコミ見て想像してたよりずっと美味しかったり、湯船の中や浴室の床にヌルヌルしたところが一切なかったり、調度品がちゃんとしたものだったり、お花が生花だったり、なかなか高級な宿に行けない庶民として本当に贅沢な思いをさせていただきました。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

小田急系列のハイグレード温泉旅館です。一言でいうと、清潔な宿ですが、サービスがぎこちないし、スタッフ間の連携が微妙かな。一番高いグレードの夕食を選びましたが、提供されたのはスタンダードの料理。それでがっかり感マシマシになりました。懐石料理だけど味は今市。どこかの旅館で食べたようなあるような煮物が出ました。

—— GoogleMapの口コミ

 

10個目の口コミは、リニューアル以前のものになります。

その中に「懐石料理だけど味はイマイチ」とありますが、リニューアルオープン後は改善されていると考えて良さそうです。

また古い口コミでは、「夕食は部屋食で朝食はラウンジでした。」など、リニューアル前と後では体制が違うことがわかります。

部屋食はなくなりましたが、”モダン懐石”は大いに期待できますね。

 

ランチについて

ホテルはつはなの庭

 

「ランチのみの利用は可能ですか?」

「連泊するのに、館内でランチはいただけるのかしら?」

「宿泊は高いから無理だけど、ランチでなら利用できるかな!」

 

夏にランチ、部屋休憩の日帰りプランを利用しました。 食事も美味しかったです。

こちらは、1年前のGoogleマップの口コミです。

リニューアル前は、ランチ営業があったことがわかります。

 

【晴れたらhappy】さんのブログ『箱根 はつはなでランチ』では、はつはな館内の「つつじの茶屋」でランチを食べたことが紹介されていました。

ブログ『ベルトラ 箱根 ホテルはつはな 選べる昼食プラン<日帰り/ロマンスカー新宿発>』でも、「桜花御膳」や「つつじ御膳」などのランチがあることがわかります。

 

そして2022年9月のリニューアル後、ホームページを確認したところ、ランチの営業はないとの事です。

ただし「つつじの茶屋」については、同じ小田急リゾーツの『山のホテル』にて営業しています。

料理長は、ホテルはつはな でも料理長を歴任した竹岡 義和氏

以前の”はつはな”同様に、懐石料理をランチで堪能したい方は、車で20分ほどの距離にある『山のホテル』まで足を運んでみてはいかがでしょう!

 

山のホテル「つつじの茶屋」の詳細はこちら☆

住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80

TEL:0460-83-6321 

HP:https://www.hakone-hoteldeyama.jp/restaurant/tsutsuji/

 

つつじの茶屋の口コミ紹介

山のホテル「つつじの茶屋」のランチについて、口コミを見てみましょう。

 

  • 景色の良い席
  • 全てに満足
  • 美味しかった
  • 食事の内容や量に配慮がある
  • ゆったりした雰囲気

 

「景色の良い席」との口コミがあるように、席からの眺めは評判が良いですね。

さらに「食事の内容や量に配慮がある」から、サービス面でも安心して利用できるお食事処のようですね。

もちろん「美味しかった」と口コミにもあるように、料理の質もバッチリ!

満足できる和食を堪能できるようです。

 

それでは、口コミを4個紹介します。

★★★★★

今日のランチに予約なしで伺ったのですが、スタッフの方の配慮にとても感謝しております! お食事もとても美味しく、満点です! 景色の良いお席で、全てに満足です。 男性と女性の方が対応してくれましたがお二人共とても感じの良い方で、是非又行きたいと思いますので、又お会い出来たら嬉しいです! ありがとうございました!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

窓際がおすすめ、行楽御膳天ぷら、海鮮丼選択、食事には十分です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

ランチ頂きました。昼時を過ぎてからだったので、空いてて落ち着いて食事できました‼️湖畔を眺めながらの食事は良かったです。料理も美味しかったです🎵

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

元箱根港から無料のホテルシャトルに乗ってランチへ向かいました。 港⇔ホテルは車で約5分です。 少し早めに着いたのでお庭や売店を散策しました。お庭からは富士山も見えるのでツツジのシーズン以外でもそれなりに楽しめます。 売店ではカレーパンが販売されていて美味しそうでした。 ランチは予約していた行楽御膳をいただきました。海鮮丼か天丼から選択できます。 ボリュームがほしい方は天丼をおすすめしますが、軽めに昼食をとりたい方には海鮮丼が良いように思います。 客層は年配の方々が多くいらっしゃるので食事の内容や量にも配慮が感じられました。 サービスもしっかりしており、ゆったりした雰囲気のなか楽しくお食事が出来ました。

—— GoogleMapの口コミ

 

『つつじの茶屋』の最大の長所は、やはり景色でしょう。

湖畔を眺めながらの食事は良かった」や「窓際がおすすめ」などの評判からもわかるように、席からの眺めを堪能しながら、ゆったりお食事ができる最高のレストランです。

外の景色が良く見える昼間のランチタイムは、なおさらおすすめです。

 

箱根湯本でステーキランチが堪能できるホテル

「吉池旅館に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「幽霊が出るって噂がウソだったら泊まってみたい!」 「こだわりの温泉で癒されたいと思ってるんだけど、満足できるかな?」   吉池旅館に泊まりたいけど[…]

吉池旅館のお風呂
アフタヌーンティーも楽しめちゃう箱根湯本にあるホテル

「箱根に、愛犬(ペット)と一緒に泊まれるホテルはないかな?」 「愛犬とリラックスして過ごしたい」 ペットと一緒に泊まれるホテル探しって、結構苦労しますよね。 箱根ハイランドホテルは、愛犬と泊まれるホテルをいち早く提案してき[…]

箱根ハイランドホテルの外観

はつはな(箱根湯本)の宿泊記ブログは写真が満載!実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

宿泊記ブログまとめ

はつはなの施設
画像出典 はつはな

 

宿泊するホテルについて知りたい時は、まず公式ホームページを確認しますよね。

ただ、もっと詳細を知りたい時は、実際に宿泊経験した方の宿泊記ブログが役に立ちます。

宿泊記ブログは、メリットだけでなくデメリットなど細かいところまで情報が満載ですよ!

 

特にホテルはつはなは、2022年9月にリニューアルしたばかり。

リニューアル前と後で何が変わったのかも、宿泊記から知ることが出来ます。

そんな情報を確認するために、旅ソムライター“niboutou”おすすめの宿泊記ブログを3つ紹介しちゃいます☆

 

TABIZINE~人生に旅心を~

【箱根湯本】ホテル「はつはな」が全室露天風呂付きでリニューアル!無料のドリンクやスイーツも大充実

こちらは宿泊記ではなく、2022年9月大リニューアル後に宿を見学した時のブログです。

こちらのブログは、客室、貸切風呂、アメニティや憩いのラウンジ&展望テラスまで、ホームページ以上に写真が豊富で、しかも情報満載ですよ。

 

sassyさんのブログ

2018年に一人旅で「和座敷付ツインルーム」を利用した際の宿泊記です。

写真を見ていると、現在の”露天風呂付き和洋室”の露天風呂なし…と言ったところでしょうか!

リニューアル前の客室や館内が写真で確認できますよ。

 

多くの部分に女性向けの気配りや意見が採用されている」というコメントが印象にに残りました。

その部分は、引き継がれている事を願います。

 

※一人旅利用について

リニューアル後は一人旅の利用が可能かは不明です。

予約サイトからは、一人旅プランは確認できませんでした!

また公式ホームページでも、予約人数の選択は2人からで、一人旅での利用は難しいかもしれませんね。

一人旅で宿泊を希望する場合は、直接宿にご相談ください。

 

イチゴのうさぎさんのブログ

3歳の子供連れで、はつはな を利用した時の宿泊記です。

子連れにうれしいポイントを知りたい方向けの宿泊記ブログです。

 

※ベビーベッドについて

ブログ内のベビーベッドの有無については、リニューアル後の情報では確認できませんでした!

ただし現在のホームページから、ベッドガードがあることは確認済です

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

ホテルはつはなの部屋

※写真はイメージです

 

宿泊記やブログも大いに参考になりますが、口コミ評判からは生の声が聞けちゃいます

”はつはな”の評判も気になりますよね・・・。

そこで、旅ソムが集めた口コミを4つを見ていきましょう。

 

  • 建物は少し古い感じ
  • 部屋が綺麗で快適
  • 露天から山の景色がとてもきれい
  • ホテルスタッフの配慮が素晴らしい
  • (料理は)見た目も華やかで美味しかった
  • 格別な特別さを味わえる

 

建物は少し古い感じ」とありますが、そこはリニューアルされているので問題はないでしょう。

また、「ホテルスタッフの配慮が素晴らしい」との評判から、安心して泊まれる宿であることがわかります。

そして「格別な特別さを味わえる」との評判は、最高の誉め言葉に感じます。

リニューアル後は、更に特別感がアップしている事が想像できますね。

 

それでは、口コミ4つを紹介します。

評価: 
星5つの顔

妻と2人で和室に宿泊しました。箱根新道の須雲川インターを降りたすぐ前にありアクセスが良く他に建物がなく本当に山の中に1件だけあるホテルだったので隠れ家的な感じでとても良かったです。建物は崖に建てられているため、フロントが6階になっていて、部屋や温泉はそこから下へ降りていくようになっていました。部屋は和洋室で建物は少し古い感じがしましたが、清掃も行き届いていてきれいでした。食事は懐石料理でおいしくいただきました。温泉は源泉かけ流しでお湯は素晴らしく露天から山の景色がとてもきれいでした。温泉が斜面の下側にあり専用のケーブルカーに乗って下っていくのがおもしろかったです。また女性用の温泉は7か所もあって女性にはやさしいホテルだと思います。

[2018年10月]

評価: 
星5つの顔

母と二人で和洋室に宿泊しました。
一泊二日の宿泊でしたが全体的にホテルスタッフの配慮が素晴らしく、滞在期間はとても満足出来ました。
部屋は6月に宿泊したので新緑が部屋の窓から綺麗に見え、部屋の掃除も行き届いており快適に過ごせました。
夕食には旬の食材をふんだんに使った和食懐石料理で、野菜が花の形に彩られていたりと見た目も華やかでした。味付けも上品で美味しかったです。また、一人釜のご飯を目の前で炊いていただけたり、食後のデザートも和を感じられるスイーツで大満足な夕食でした。
温泉やスパの別館に行くためにスロープカーで向かうのですが、意外性があって面白いと思いつつ、乗車が少し面倒だと感じました。
スタッフサービスや食事の美しさと美味しさ、全体的に大満足のホテルだったので2022年9月11日にリニューアルオープンのホテルはつはなに期待してまた今後も宿泊しようと思います。

[2018年6月]

評価: 
星5つの顔

両親と私、娘の4人で行きました。結婚する前からよく家族旅行で来ていたのですが、今回は孫の記念日ということで特別でしたし、何よりコロナであまりでかけられなかった時なので非常に嬉しかった記憶があります。ロビーは広々とし、いただいたゆずのお茶はとてもおいしかったです。カラオケなどもあり娯楽施設もしっかりしており、お土産コーナーには子供が喜びそうなアンパンマンのバックなどもおいてあり、記念に娘に母がバイキンマンバックを買ってくれました。こちらの温泉はロープウェイのようなシステムで、とても面白いです。途中にはアロマルームなどもあり他のホテルとは格別な特別さを味わえます。私も両親も娘も非常に満足しました。

[2020年4月]

評価: 
星5つの顔

友人と2人で和室に泊まりました。部屋は露天風呂付ではなく、普通の和室の部屋でしたが綺麗で快適でした。
ロビーで箱根のお菓子とお茶がいただけたことが嬉しかったです。お菓子が美味しかったので帰りにホテルの売店でお土産として買って帰りました。
また、竹を見ながら寝そべって入れる大浴場が素晴らしかったです。ロープウェイに乗って行くのは驚きましたが楽しかったです。
残念だった点としては、当時申し込んだプランの一環で、夕食後和菓子や抹茶をいただける部屋に通されましたが、せわしない感じで落ち着かずあまりまったりできず、結局早めに出てしまったことです。夕食時も含めて全体的にスタッフさんが忙しそうなイメージを持ったため、人員を増やしたらより良いサービスの提供につながるのではないかと思います。夕食朝食ともに味はとてもおいしかったです。

[2016年3月]

※一部、口コミを集めた年月になります
※当サイトが独自に集めた口コミです
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

ロープウェイのようなシステム」で温泉へ移動、「フロントは6階」など、宿の造りが変わっている事がわかりました。

現在のホームページでも、『スロープカーで移動』との紹介があります。

ロープウェイのような‥とは、スロープカーという乗り物の事ですね。

そんなココでしか乗れないの乗り物があるなんて、大人でもテンション上がりそうです☆

 

 

はつはな(箱根湯本)の温泉は移動手段に注目!エステやスパ・マッサージでリフレッシュ!

ホテルはつはなの風呂
画像出典 はつはな 静寂の湯

 

「ホテルのスパ施設は何があるの?」

「エステやスパ・マッサージの施設があったら、利用したい!」

「温泉の貸切風呂があったら嬉しいな!」

 

”はつはな”には、2つの大浴場と、趣向の異なる4つの貸切風呂があります。

大浴場などの温泉は、身体の芯まで温まり、心までも潤いを与えてくれる自家源泉が愉しめます。

また、温泉棟通路には、無料のビールやコーヒー牛乳、湯上がりのミニ棒アイスがあるとの嬉しい情報もありました。(宿泊記ブログより)

 

それに加えて、エステやマッサージなどのスパ施設で日々の疲れを癒せたら最高ですよね!

もちろん、エステマッサージなどが堪能できるエステサロン「まほろみ」もありますよ。

そんなスパ施設も紹介していきますね♪

 

その前に、まずは気になる温泉の概要を紹介しておきます。

泉質 アルカリ性単純温泉 低張性 アルカリ性 高温泉
源泉 須雲川温泉(すくもがわ)
加水 源泉は57度あるため地下水による加水で湯温を調整
適応症 筋肉・関節の慢性的な痛み、こわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、 打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺による筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の 低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレ ステロール血症、軽い喘息、肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠 障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

 

大浴場について

まずは大浴場について紹介します。

大浴場は、「竹の葉」と「山の端」の2か所になります。

 

そして、大浴場の詳細はコチラです。

利用時間 15:00〜23:00 / 6:00〜10:00 ※ 男女入替制

≪アメニティ≫

  • 洗顔料 / クレンジング
  • 化粧水 / 乳液 / コットン / 綿棒
  • シャンプー /コンディショナー / ボディソープ
  • ヘアオイル / ボディゲル / ハンドソープ
≪備品≫

  • ドライヤー / ウォーターサーバー

 

竹の葉-Takenoha-

ホテルはつはなの風呂
画像出典 はつはな

 

竹の葉は、温泉棟1階にある大浴場です。※ 3F連絡通路より、スロープカーを利用

3つの露天風呂と内湯、湯上りラウンジが併設された、癒しの空間になっています。

 

山の端-Yamanoha-

ホテルはつはなの風呂
画像出典 はつはな

 

山の端は、温泉棟2階にある大浴場です。※ 3F連絡通路より、スロープカーまたは階段を利用

湯坂山(ゆざかやま)の大自然、須雲川のせせらぎを満喫できる宿自慢の大浴場なんですよ。

 

さらに大浴場の写真を確認したい方はこちらの宿泊記ブログをどうぞ!

 

貸切風呂について

はつはなの貸切風呂は、4つあります。

  • 川音の湯
  • 静寂の湯
  • 水面の湯
  • 明灯の湯

 

川音の湯」はインフィニティが楽しめる露天風呂です。

吹き抜けの高い天井が特徴なのは「静寂の湯」。

そして、水盤が独創的で美しい「水面の湯」や光ファイバーの輝きを楽しむ「明灯の湯」など、それぞれ趣が違うお風呂を堪能できますよ。

 

大浴場の詳細はコチラです。

利用時間 15:30〜23:00 / 8:00〜10:30事前予約制1回45分

≪アメニティ≫

  • 洗顔料 / クレンジング / 化粧水 / 乳液
  • 綿棒 / コットン/ ボディゲル / ハンドソープ
  • コンディショナー / ボディソープ / ヘアオイル
≪備品≫

  • ドライヤー
  • 冷蔵庫にミネラルウォーター(足柄の水を無料で用意してあります)
≪設備≫

  • パウダールーム / くつろぎスペース

 

川音の湯-Kawatonoyu-

ホテルはつはなの風呂
画像出典 はつはな

 

川音の湯は、1階の屋外にあります。※ 1F連絡通路を利用

そして、4か所の中で唯一の露天風呂です。

大自然に溶け込んだインフィニティスタイルの中で温泉を堪能できますよ。

特徴…浴槽は四角型/寝湯と深湯あり

 

静寂の湯-Shijimanoyu-

静寂の湯は、温泉棟 3階にあります。

吹き抜けの高い天井と美しく格子状に組まれた梁が落ち着く貸切風呂です。

浴槽…八角型

 

水面の湯-Minamonoyu-

ホテルはつはなの風呂
画像出典 はつはな

 

水面の湯は、温泉棟 4階です。

窓の外に設ける、浴槽から繋がっているような水盤が独創的で美しいお風呂です。

こちらの貸切風呂は、車イスでの利用も可能ですよ。

すなわち、どなたでも愉しめるお風呂です。

浴槽…四角型

 

明灯の湯-Akarinoyu-

ホテルはつはなの風呂
画像出典 はつはな

 

明灯の湯は、温泉棟4階にあります。

光ファイバーの輝きが幻想的な石盤の庭に癒されながら、温泉を満喫できますよ。

浴槽…丸型

 

さらに貸切風呂を写真で確認したい方はこちらの宿泊記ブログをどうぞ!

 

温泉棟の移動について

ホテルはつはなの設備
画像出典 はつはな

 

はつはなの本館3階と温泉棟3階は、連絡通路で繋がっています

温泉棟(1階〜4階)へは、スロープカーで移動ができます。

スロープカーがあるので、足の不自由な方や車椅子の方も安心して利用できますね。

そして、大人も童心にかえって楽しめちゃいますよ☆

※1F、2Fのフロア移動はスロープカーでの移動となります。

 

エステサロンまほろみ

ホテルはつはなのエステサロン
画像出典 はつはな

 

エステやマッサージなどのスパに関する口コミを見つけました!

母と二人でスパの施術をお願いしたのですが、本当に気持ち良かったです。Googleマップより)

スパでマッサージをして頂き温泉を楽しみ良い思い出になりました。(楽天トラベル口コミより)

 

なるほど、温泉を満喫した後はエステやマッサージなどでさらにリラックスできると最高ですね。

”はつはな”にあるエステサロン「まほろみ」では、時間を忘れるような至福のひとときを過ごせます。

さらに、入浴方法や個人にあったリラクゼーション・スパの利用方法を提案してくれますよ。

 

ちなみに『まほろ』とは、すばらしいすてきなという意味があるんです。

エステサロンの名前には、そんな『すばらしい(すてきな)身体を作るお手伝いをする』という想いが込められているんですね。

 

エステサロンは「まほろみ」

利用時間 / 15:30~23:00

場所:5階

予約方法:事前予約が必要

問合せはこちら→電話 0460-85-7321(10:00~19:00)

HP:https://www.hakone-hotelhatsuhana.jp/relaxation/

 

エステサロン「まほろみ」のメニューには、ボディケアのコースがあります。

マッサージを希望する方は、ボディケアをおすすめします。

ボディケアは、全身のコリや疲れの原因となる“血”の巡りを整えていく、身体ほぐしのメニュー。

まさしくマッサージの効果ですね。

足先から頭部までしっかり代謝を促すことで、疲れにくい身体へと導いてくれます。

 

はつはな(箱根湯本)の部屋のおすすめは「 煌(きらめき)」!持ち帰り用アメニティはなし(SDGs)!

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは「 煌(きらめき)」

ホテルはつはなの客室
画像出典 はつはな

 

箱根湯本にある”はつはな”は、なんと全客室に温泉露天風呂を完備。

さらに、心地良さと機能性を兼ね備えた和風モダンの客室で寛げる豪華ホテルです。

リニューアル後は客室数を47室から35室に縮小され、各部屋に広々ゆったりなスペースが確保されました。

 

そんな客室は、「宙」(そら) 「白」、 「地」の桜をイメージしたコンセプトに分かれており、それぞれがイメージカラーでデザインされています。

 

最も宙に近い特別な場所×透明感あふれるラグジュアリーな空間
凛とした桜の気高さと宙へほころぶ花びらをピンクゴールドで表した、華やかな空間です。
純白で清らかな「はつはな=桜」の
繊細な表情×アイボリーで統一された上品な空間
アイボリーでデザインした上品な空間です。
地の包容力×アースカラーで統一されたシックな空間
「はつはな」を育む地の包容力をアースカラーで表現したシックな空間です。

 

そして部屋の広さや設えによって、以下の5タイプのカテゴリーに分かれます。

  • ラグジュアリー
  • グランド
  • プレミアム
  • デラックス
  • コンフォート

 

宙(そら)」をコンセプトに空いた部屋は、「ラグジュアリー」と「グランド」、「プレミアム A type」になります。

は、「プレミアム C type」、「デラックス B type」そして「コンフォート」。

」は、「プレミアム B type」、「プレミアム ユニバーサルtype」です。

 

少し上質な空間を味わいたい方は、「ラグジュアリー」タイプがおすすめです。

また、大人数で宿泊したい方は、最大5人まで宿泊できる「グランド」がおすすめ。

そして、「ラグジュアリー B type 颯(はやて)」と「デラックス A type」以外の客室は、すべて露天風呂付き和洋室でになります。

 

旅ソムライター”niboutou”がおすすめの客室は、露天風呂付き和洋室「ラグジュアリー」のA type 煌(きらめき)です。

景色が良い6階にあり、2人で広い部屋を独占できることで、特別感が味わえますね。

 

ラグジュアリー

ホテルはつはなの客室
画像出典 はつはな

 

ラグジュアリーには、「A type 煌(きらめき)」、「B type 颯(はやて)」、「C type 緋(ひき)」、「D type 夢(ゆめ)」、「E type 雅(みやび)」の5タイプの客室があります。

「B type 颯(はやて)」のみ露天風呂付きツイン、それ以外は露天風呂付き和洋室です。

 

東風他のタイプは6階に位置し、各一部屋ずつしかない特別感満載の客室になります。

宙(そら)にむかってほころぶ桜のはなびらと気高く凛とした桜を表現したデザイン。

そして、さくらゴールド色のあしらいが華やかで上品な装いが落ち着きます

贅沢に過ごせる広々とした空間の特別客室です。

 

グランド

ホテルはつはなの客室
画像出典 はつはな

 

グランドは、1タイプのみ、しかも1部屋しかない露天風呂付き和洋室です。

デザインコンセプトは「宙(そら)」で、1階にある客室です。

こちらの部屋は、アースカラーのシックなデザインに青みがかったゴールド色が、重厚で華やかな「和」を表現しています。

105.77㎡と一番広い客室で、5人まで宿泊可能です。

 

プレミアム

ホテルはつはなの部屋
画像出典 はつはな

 

プレミアムの部屋には、A type、B type、C type、そしてユニバーサル typeの4タイプがあります。

すべてが露天風呂付き和洋室

87.27~88.15㎡に3~4人宿泊できる客室です。

 

それぞれの特徴はこちらです。

和室のある広々空間にゴールドのアクセントカラーで華やかな和を表現した A type 「宙」

・シックなデザイン、広い開口部でつながるリビングベッドルームで寛ぎの B type 「地」

・上品で繊細、テラスとつながるリビングベッドルームで自然を感じる C type 「白」

バリアフリー対応、リビングと和室がテラスとつながる寛ぎ空間の ユニバーサルtype「地」

 

デラックス

ホテルはつはなの客室
画像出典 はつはな

 

デラックスの部屋は、アースカラーでシックな A type、上品で繊細な B typeがあります。

A typeが「」で露天風呂付きツイン、 B typeが「」で露天風呂付き和洋室です。

こちらの客室は3ベット対応の広々としたワンルーム空間で、それぞれ6室ずつありますよ。

 

コンフォート

ホテルはつはなの客室
画像出典 はつはな

 

コンフォートは、3~5階に合計5部屋あり、「白」デザインした露天風呂付き和洋室になります。

部屋の広さは43.72㎡、最大2名まで宿泊可能です。

ホテルはつはなの中では、一番一般的な客室です。

一人旅の方には、こちらが最適な広さですね。※お一人様利用が可能か否かは確認が必要!

 

アメニティはOSAJI!持ち帰り用は設置なし(SDGs)!

ラグジュアリーなホテルに宿泊する時、気になるのはアメニティですね。

”はつはな”のアメニティは、どんなものが置いてあるのでしょうか。

客室のランクによってアメニティは多少違いがあるようですよ。

 

まずは基本的なアメニティはこちらです。

  • 洗顔料、ボディゲル、ヘアオイル
  • シャンプー・コンディショナー・ボディソープ(敏感肌の方でも使える OSAJI
  • クレンジング、化粧水、乳液( 基礎化粧品はOSAJI
  • 浴衣・羽織
  • スリッパ・草履
  • ハンドソープ・綿棒
  • ハンドタオル・フェイスタオル・バスタオル
  • バスローブ・パジャマ(セパレートタイプ)

 

アメニティのシャンプー類、基礎化粧品類は「OSAJI」。

健やかで美しい皮膚を保つスキンケアライフスタイルを提案する敏感肌コスメブランドです。

 

子供用アメニティは、スリッパ、子供用作務衣、オムツごみ箱を用意してくれます。

 

はつはなのSDGsへの取り組みについて

プラスチックごみ削減問題に貢献するため、アメニティの歯ブラシ、カミソリ、シャワーキャップ、ヘアブラシ、ヘアゴム類はおいてありません。

必要な方は、普段使い慣れたマイアメニティを持参しましょう

 

そして基本設備はこちら。

  • シモンズベッドを設置
  • 冷蔵庫にはつはなオリジナルビール2種類(さくらエールクラフトビール
  • 枕、掛布団、ベッドパットはADVANSA社Suprelle ™ blue
  • 和室用に高反発マットレス
  • Bluetoothスピーカー JBL(Sony)

 

また、客室ラグジュアリー」のみのアメニティや設備はこちらです。

  • オールインワンスキンケア
    • vitoas ビトアス ザ パーフェクト セラム
    • VARON ヴァロン メンズスキンケア Original
  • ReFa(リファ)イオンケアシャンプー・イオンケアトリートメント
  • バルミューダのコーヒーマシーンは、豆を挽くところから楽しめます
  • 冷蔵庫にフリーのシャンパン(ハーフボトル)入り。

 

クラブラウンジはないが憩いのラウンジあり

ホテルはつはなのドリンク
画像出典 はつはな

 

”はつはな”に、専用クラブラウンジはないが、宿泊者が誰でも利用できる憩いのラウンジがあります。

滞在の最初にくつろぐラウンジとして、到着時の休憩を兼ねた開放感のあるスペースになっています。

 

さらにラウンジでは、ドリンクをセルフサービスでいただけますよ。(15:00~22:00

ドリンクは、ティーインストラクターがセレクトしたお茶数種、アイスティー、カフェインレスティー、ハーブティー、ビール、ワイン、ロングドリンクなどがいただけます。

 

また、19時からはナイトラウンジに変身。

癒し・美肌効果などを意識した、オーガニック・デトックスのお茶が用意されます。

さらには、ウォッカやテキーラとアイスティーを合わせても楽しめますよ。

そして、和食職人やパティスリー創作のオリジナルスイーツが無料で並びます。

さらに詳しい内容を知りたいなら宿泊記を参考にどうぞ!

 

パジャマやバスローブ、浴衣もあり!

アメニティには、浴衣パジャマ(セパレートタイプ)があります。

お風呂上りは浴衣、寝る時はパジャマと使い分けができるのはうれしいですね。

ちなみに子供用のアメニティとして、作務衣の用意はあります。

サイズ等は、ホテルに直接確認をしてください。

 

また、露天風呂付き和洋室やツインなどの客室でバスローブがあるのも嬉しいですね。

サッと羽織って、テラス用デイベッドでくつろぐことも出来ちゃいますね。

なんとも優雅なひとときを過ごせます!

 

はつはな(箱根湯本)の日帰り予約は一休他すべてNG!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはJTB!

日帰りについて

ホテルはつはなの施設
画像出典 はつはな

 

「はつはな の食事は、日帰り利用できるのかな!?」

「はつはな の日帰り入浴は、一休などのサイトで予約出来るの?」

 

宿泊する時間や予算はないが、ランチなどのお食事だけや、温泉の日帰り利用が出来るとありがたいですよね。

残念ながらランチや日帰り入浴などは、一休どころかどのサイトからも予約はできません。

そこで、周辺の日帰り利用について紹介します!

 

まずは、ランチなどの日帰りプランについて。

ランチを堪能出来るデイユースプランがある、同じ小田急系列の「山のホテル」がおすすめです。

▶山のホテルについては、こちらを参考にどうぞ!

 

次に日帰り入浴について。

箱根湯本周辺には、日帰りで温泉が利用できるホテルがたくさんあります。

日帰り入浴が可能な箱根湯本周辺のホテルは、以下を参考にどうぞ!

 

箱根湯本で日帰り入浴利用ができるホテル

 画像出典:天成園   「天成園に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「美味しいご飯が食べられるって聞いたけど、どんなメニューなの?」 「露天風呂付き客室はあるのかな?」 「日帰りプランでお[…]

天成園の露天風呂
箱根湯本で日帰り入浴利用ができるホテル

「吉池旅館に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「幽霊が出るって噂がウソだったら泊まってみたい!」 「こだわりの温泉で癒されたいと思ってるんだけど、満足できるかな?」   吉池旅館に泊まりたいけど[…]

吉池旅館のお風呂
箱根湯本で日帰り入浴利用ができるホテル

「箱根仙石原プリンスホテルに泊まってみたいけど、失敗はしたくない!」 「ホテル目の前がゴルフコースってどうなの?」 「夕食や朝食、ランチなど気になる」   箱根仙石原にある自然豊かな「箱根仙石原プリンスホテ[…]

箱根仙石原プリンスホテルのアイキャッチ

 

宿泊について

ホテルはつはなの部屋

※写真はイメージです

 

「はつはな の宿泊予約は、やっぱり一休が一番格安かな!」

「ツアーの予約ができるのは、どのサイト?」

「じゃらんや楽天でポイントはポイントが付くから、得な気がする。」

 

宿泊を決めたら、公式ホームページから予約するのが一番簡単です。

ただ旅行はお金がかかるから、宿泊の料金は少しでも格安におさえたいですよね。

そこで旅館など宿泊場所を決めたら、次は格安料金で予約できる方法です。

宿泊のみと格安ツアー、それぞれの格安料金を一休などの旅行サイトごとに比較してみましょう!

 

宿泊予約について

まずは宿泊予約出来るサイトはこちら。

 

じゃらんに関しては、該当ページはあるものの、「予約受付を停止中」とありました。(2022年11月1日現在)

 

同じプランの格安料金の比較条件はこちら。

  1. 【1泊2食】モダン懐石 スタンダードコース
  2. お部屋:デラックス B type
  3. お食事:モダン懐石「スタンダードコース」
  4. 2名1室利用の場合の2名分の料金

 

比較結果はこちら。

公式ホームページ 116,000円~
一休.com 118,796円~
楽天トラベル・JTB 121,220円~

 

なんと宿泊予約は、公式ホームページからの予約が格安でした

しかも2位の一休とは、2,000円以上も格安です!

さすが、「ベストレート保証」をうたっているだけはありますね。

 

ツアー予約について

「ツアーこそ、一休が格安?」

「ツアーは公式から予約出来るの?」

 

残念ながら、一休や公式ではツアー予約はできません。

さらにほかのサイトも探しましたが、現在ツアー予約ができるサイトはJTBのみでした

大阪方面からアクセスする場合の一番格安な新幹線プランを紹介します。

 

予約出来るサイトはこちら。

 

一例として、JTBの中で最も格安なツアー内容を紹介します。

  1. プラン:リニューアルオープン/全客室露天風呂付 夕食はモダン懐石料理を堪能
  2. 客室:デラックスA type
  3. チェックイン15:00 – チェックアウト 11:00
  4. 食事:夕食/朝食付き
  5. 大阪⇔小田原 新幹線利用(箱根湯本駅までは自己負担)
  6. 2名1室利用時の1人分の料金:80,200円~

 

また、旅ソムライター”niboutou”が、東京方面からのツアーを独自で作成してみました。

少しでも参考になればと思います。

 

  1. プラン:【1泊2食】モダン懐石 スタンダードコース
  2. 客室:デラックス B type
  3. チェックイン15:00 – チェックアウト 11:00
  4. 食事:夕食/朝食付き
  5. 東京駅 ⇔ 箱根湯本駅(小田原まで新幹線・その先は特急利用)
  6. 2名1室利用時の1人分の料金:約65,680円~

 

公式ホームページで一番安いプランで予約し、往復交通費7,680円で計算した料金です。

料金の目安にしてくださいね。

 

はつはな(箱根湯本)の駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは11時までOK!

ホテルはつはなのエントランス
画像出典 はつはな

 

「チェックインとチェックアウトの時間をチェックしておきたい!」

「箱根湯本駅からのアクセス方法は?」

「送迎バスも確認しておかなくちゃ!」

 

旅行先が決まったら、スムーズに楽しめるように前もって調べておきましょう。

必ずチェックしておきたいのは、アクセス方法、チェックイン・チェックアウトの時間、住所に電話番号、などの基本情報ですね。

そして最寄り駅から距離がある場合、送迎バスや路線バスについては必須です。

ここでは、そんな知っておいた方がいい情報をお伝えしちゃいます!

 

はつはなの基本情報

ホテルはつはなの料理
画像出典 はつはな

 

まずは基本情報をおさえておきましょう♪

 

チェックイン・チェックアウトについて

まずはチェックイン・チェックアウトの時間について。

チェックイン:15時から

チェックアウト:11時まで

 

チェックイン・チェックアウトに関しての質問紹介!

チェックイン時間より早くホテルに到着したのですが、荷物は預かってもらえますか?
早めに到着した場合は、フロントでチェックイン前でも荷物を預かってくれます。

 

チェックアウトの時間を遅らせることはできますか?
追加料金と当日の空き状況により延長可能です。
※チェックアウト延長料金は、15:00までは部屋料金の30%、17:00までは50%追加

 

最終チェックイン時間は何時ですか?
最終チェックインは19:00になります。(夕食開始が最終19:30スタートのため)

※チェックインが遅くなる場合は、必ずホテルに相談してくださいね。

 

住所と電話番号について

迷った時焦らなくて済むように、住所と電話番号はチェックしておきましょう!

 

はつはな の住所と電話番号はこちらです。

住所:〒250-0313 神奈川県足柄下郡箱根町須雲川20-1

電話番号:0460-85-7321 

HP:https://www.hakone-hotelhatsuhana.jp/

 

車でアクセスの際のナビには、こちらの住所もしくは電話番号を入れて設定してくださいね。

そして住所や電話番号だけでは不安…という方は、こちらの地図もどうぞ!

 

駐車場について

車でアクセスする場合は、気になるのが駐車場です。

まずは駐車場の有無について。

25台停められる駐車場があり、もちろん無料です。

 

駐車場について、さらに知りたい詳細はこちらのQ&Aからどうぞ!

駐車場の予約は、必要ですか?
特に注意書きがありませんので、不要と考えてよいでしょう。

 

客室数に対して駐車場が25台では、足りなくならないの?
過去の口コミからは、「駐車場が満車でスタッフの方が移動してくれた」とありますよ!
バイクの駐車場はあるのかな?
知りたい方は、直接宿に問い合わせをお願いします。(TEL:0460-85-7321 

 

はつはなの送迎バスについて
駅からタクシーで5分ほどの距離にある、箱根湯本ホテルのはつはな。
荷物を持って歩くには、ちょっと距離があり過ぎる…。
そんな時は、ホテルの送迎があると助かります。
しかし残念ながら、”はつはな”が直接運用する送迎バスはありません。
その代わりに、オレンジバスもしくは箱根登山バスがあるのでご安心ください!

 

▶バスの詳細はこちらを参考にどうぞ!→バス情報について

 

交通手段別アクセスと送迎情報

”はつはな”は、箱根湯本温泉の閑静な奥湯本地区にあります。

箱根新道須雲川インターチェンジの出口正面にあり、箱根湯本駅からはタクシーで5分ほど。

路線バスを利用すれば約15分でアクセスできます。

さらに、箱根湯本温泉送迎バスも利用可能です!

 

交通手段別アクセスについて

  • 車でアクセス
ホテルはつはなのアクセス
画像出典 はつはな

 

須雲川インターチェンジの出口正面にホテルがあるのは、道に迷うリスクは低くて助かりますね。

東京からは、渋滞時間を避ければですが厚木経由だと1時間ほどで到着できるようです。

そのアクセスの良さは魅力です。

 

  • 電車でアクセス
ホテルはつはなのアクセス
画像出典 はつはな

 

新宿から小田急ロマンスカーでアクセスすれば、乗り換えなしで行けちゃいます。

箱根湯本駅からは、タクシーで5分送迎バスでは10分程度で到着です!

次にオレンジバス(箱根湯本温泉送迎バス)等について紹介します。

 

バス情報について

ホテルはつはなのアクセス地図
画像出典 はつはな

 

箱根湯本駅からの送迎バスや路線バスの利用について紹介します。

バスの手段は以下の2通りです。

  1. 箱根湯本温泉送迎バス(オレンジバス)
  2. 箱根登山バス

 

①箱根湯本温泉送迎バス

箱根湯本温泉送迎バスは、乗り場(上記写真①)の「Bコース早雲通り方面」を利用。

バスは前払い制で、1回100円で利用できます。

10分ほどで「はつはな」バス停に到着しますよ。

 

送迎バスの時刻表はこちらです!(※2022年11月現在)

10:45  13:45   15:15  14:45   16:15

箱根湯本温泉旅館送迎バスの詳細はこちら

 

②箱根登山バス

日中は約30分間隔で運行しています。

4番のりば〔K路線〕旧街道経由 上畑宿・元箱根港行き」を利用で約10~15分。

「ホテルはつはな前」のバス停で下車してください。

箱根登山バスの詳細はこちら

 

箱根にある同じ小田急リゾーツのホテル

「箱根に、愛犬(ペット)と一緒に泊まれるホテルはないかな?」 「愛犬とリラックスして過ごしたい」 ペットと一緒に泊まれるホテル探しって、結構苦労しますよね。 箱根ハイランドホテルは、愛犬と泊まれるホテルをいち早く提案してき[…]

箱根ハイランドホテルの外観

はつはな(箱根湯本)の周辺の観光スポット情報をご紹介!

ホテルはつはなの箱根観光情報
画像出典 箱根ナビ

 

「箱根湯本周辺のおススメ観光スポットを教えて!」

「観光地を巡る時にお得な、乗り物や観光のチケットがあったら知りたい!」

 

箱根は、有名な観光地!

観光スポットがたくさんあるけど、どこを楽しめばいいか迷っちゃいますよね。

そこで、おすすめ周辺の観光スポットを紹介します♪

 

アートを楽しむ観光地

 

この中で旅ソムライター“niboutou”の一番のおススメは、こちらの観光スポットです。

 

あの有名な童話『星の王子さま』と作者サン=テグジュペリをテーマにしたミュージアムです。

作家・飛行家サン=テグジュペリの波乱万丈な生涯をたどることで、名作誕生の秘密を知ることができますよ。

 

ただ、残念な事に2023年3月31日に閉園が決まっています。

今しか訪れることが出来ないスポットです!

興味のある方は、閉園前に来館してみてくださいね。

住所:〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
TEL:0460-86-3700

 

自然を楽しむ観光地

 

この中で旅ソムライター”niboutou”がおススメしたい観光スポットは、こちらです。

 

  • 芦ノ湖

芦ノ湖の楽しみ方は様々ですが、海賊船に乗るのはいかがでしょうか!

桃源台港から箱根町港・元箱根港を約25〜40分で結ぶ海賊船。

船上から見る箱根の景観は、とても美しいですよ。

しかも船内は3Dアートや海賊のオブジェなど、子様から大人まで楽しめる工夫がうれしいですね。

航路や料金等の詳細はコチラから。

 

駐車場もあるので車でもアクセスOKですし、早雲山駅からロープウェイでも行けちゃいます。

大きなお土産店もあり、ここで一気にお土産を買っちゃうのも良いですね。

名物「黒たまご」はココで買えますよ。

 

そして目玉は、大自然の中に、噴出する硫気と水蒸気の白煙という圧巻の大パノラマが望めます!

ロープウェイの詳細を知りたい方はコチラ。

 

なかでも、噴煙地近くまで行ける延長約700メートルの自然研究路はおススメ。

火山地帯特有の自然を観察しながら、各所に設置された解説板で火山の成り立ちなどを詳しく知ることができます。

園路ツアーは1日4回1回30人限定の予約制で、安全対策を最優先とした『引率入場方式』なので安心ですよ。

そんな貴重な体験をしたい方はコチラ。

 

その他人気の観光地

 

この中で旅ソムライター”niboutou”がおススメしたい観光スポットは、こちらです。

 

  • 箱根神社
ホテルはつはなの観光スポット箱根神社の鳥居
画像出典 箱根神社ホームページ

 

箱根神社は、古来、関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた名社で、開運厄除・心願成就・交通安全・縁結びに御神徳の高い、運開きの神様として信仰されています。

そして芦ノ湖に映える朱色の『平和の鳥居』は、‟インスタ映え”スポットとしても人気です。

 

箱根大神と九頭龍神の一層大きな御加護をいただくためには・・・。

箱根神社とすぐ近くの九頭龍神社の「両社りょうしゃ参り」。

更には箱根神社の奥宮である箱根元宮(もとつみや)への「三社さんしゃ参り」がおススメです。

なお、三社へのお参りは、ご自分の都合がいい日に、真心込めてお参りするのが一番良いとのことですよ。

 

住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
電話:0460-83-7123 / FAX:0460-83-6669

お札所・御神印の受付時間/8:15~17:00
御祈祷の受付時間/8:30~16:00
宝物殿の拝観受付時間/9:00~16:00

 

箱根湯本駅周辺の観光地

 

さらに・・・。

「箱根フリーパス」や「乗り物チケット」、「観光チケット」などの購入、さらには時刻表なども調べるのに便利なサイトを紹介します。

▶箱根登山鉄道・箱根ロープウェイ・箱根観光船・箱根登山バス公式サイトの箱根ナビはこちら。

 

はつはな(箱根湯本)のお土産やグッズについて

ホテルはつはなのお土産
画像出典 はつはな

 

「館内にお土産が和えるショップはあるの?」

「はつはなオリジナルのお土産はあるの?」

 

はつはなには、お土産が購入できるショップがあります

お土産ショップは、エントランスやフロントがある6階にあるので、チェックアウト時に購入もいいですね。

そんなお土産ショップは、南部鉄器食器など厳選した商品、お茶ビール・リキュールなど豊富な品揃え。

 

また、”はつはなオリジナル商品”をお土産にいかがですか?

「ロザージュ 紅茶」、「茶草場農法 掛川茶」、「ジャスミン茶」の香りと味の良い3種類のお茶を厳選したティーバッグセットはおすすめです。

アルコール類では、「アルトビール」と発泡酒「さくらエール」、素材の味や香りが感じられるお酒「クラフトリキュール」各種などが購入できますよ。

ほかにも日本酒や和菓子も…。

自分へのお土産にも最適ですね!

 

お土産ショップの営業時間/8:00〜20:00

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x