山みず木の客室Dタイプ

黒川温泉 山みず木のCタイプのブログに貴重な情報発見!部屋のおすすめはリラックスできるアノ客室!

「山みず木に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「立ち寄り湯に行ってみたい!」

「キャンセル待ちって聞くけど、予約できるかな?」

 

山みず木に泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができない方いらっしゃいませんか?

そんな山みず木に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのずんずんが山みず木を大解剖しちゃいます♪

山みず木の外観

[画像出典:山みず木]

 

山みず木は、黒川温泉の温泉街に佇む旅館です。

黒川温泉といえば、綺麗な景色に美味しい食事、そしてなんといっても気持ち良い温泉ですよね!

山みず木はその全てを楽しめる旅館です。

黒川温泉を訪れる際にはぜひ行っていただきたいです!

 

温泉は宿泊客はもちろん、立ち寄り湯としても利用できます。

貸切風呂・家族風呂も3つあるので色々な楽しみ方ができますよ!

 

この記事では、そんな山みず木の夕食・ランチ・朝食などの料理の情報から、客室タイプやアメニティの情報まで、実際に泊まった人のブログや口コミ評判レビューも参考にしながらお伝えしていきます。

山みず木に安く泊まれる予約サイトやツアーなどもご紹介します!

最後の方では住所や電話番号、アクセス方法、チェックイン・チェックアウト時間、駐車場情報や、周辺のコンビニなどの基本情報もお伝えするのでぜひ最後までチェックしてください!

 

 

目次

山みず木の客室Cタイプのブログに貴重な情報発見!実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

山みず木の客室

 

山みず木の実際の評判はどうなんでしょうか?

実際に泊まった方の口コミや評判を見ることが、ホテルを選ぶ判断材料になりますよね!

山みず木には客室タイプがAタイプからGタイプまでの7種類あります!

客室タイプについて詳しくは後ほどご紹介しますね!

 

ここでは、Cタイプの客室に宿泊した方のブログや宿泊記を探される方が多いようなので、そうしたブログもピックアップしてお伝えします!

ブログ、宿泊記まとめの後には実際に宿泊した方の口コミ評判レビューもご紹介するので参考にしてくださいね!

 

Cタイプや宿泊記などのブログまとめ

山みず木に泊まった方の宿泊記ブログはたくさんありますが、特に宿選びの際に参考になるブログを5つピックアップしましたのでご紹介します!

どれも写真が豊富で雰囲気を掴みやすいブログです。

 

こちらはCタイプの客室に宿泊された方の宿泊記です。

客室以外にもお風呂や食事など写真が豊富に載っているので参考になること間違いありません!

周辺の散策の様子も掲載されているので宿での過ごし方を鮮明に思い描くことができますよ。

 

こちらもCタイプの客室に宿泊された方の宿泊記です。

このブログは非常に写真の画質が鮮明で綺麗なのに、読み込みが早いので見ていてストレスがありません。

黒川温泉の夜の綺麗な風景も掲載されているのでぜひ見てみてください!

 

こちらはCタイプではなくDタイプの客室に宿泊された方の宿泊記ブログです。

DタイプはCタイプよりお部屋が広いワンランク上の客室です。

上でご紹介した記事と比較して、部屋を選ぶ際の参考にしてみてください!

 

こちらは還暦祝い・誕生日を兼ねて山みず木を訪れた方の宿泊記ブログです。

複数ページに渡りこの旅行をレビューされています。

還暦、誕生日のお祝いにサプライズケーキの手配をして祝福する様子も掲載されているのでサプライズを考えている方は参考にしてくださいね!

 

こちらは宿泊記ではないのですが、日帰り入浴を体験された方のブログです。

黒川温泉で日帰り入浴めぐりをした結果、山みず木が一番良かった!と絶賛されていました。

子連れ旅行記とタイトルにありますが、子供関連のレビューはありませんのでご注意ください。

日帰り入浴に興味がある方はぜひ参考にしてくださいね!

 

 

また、赤ちゃんや子供を連れて宿泊された方の宿泊記も探したのですが、残念ながら見つかりませんでした。

 

ブログではないのですが、レビューを見ていると、貸切風呂があるため、子連れでも周りに気兼ねせず入浴が可能という声がありました。

また、お子様ランチやお子様御膳があり、子連れでも安心して利用できるというレビューもありました。

ぜひ、子供や赤ちゃんと一緒に温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

山みず木の外観

[画像出典:山みず木]

 

山みず木の口コミには以下のような評判が見られました!

  • 部屋が広い
  • 露天風呂が最高
  • 周辺の温泉も楽しめる
  • 食事が美味しい
  • おもてなしが素晴らしい
  • 贅沢な空間や時間を過ごせる

 

特に「おもてなしが素晴らしい」という声が多く見られました。

お祝いをしたり、子連れにも優しく対応するなど、サービスが行き届いているようです。

旅館は日常の喧騒から離れ、何もしなくて良い時間と空間を楽しむという方もいらっしゃるでしょう。

そうした時にはストレスのない、おもてなしをしてもらえるととっても気が休まりますよね。

山みず木さんはそうした時間を楽しめる旅館だと思いますよ!

 

ここからは、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを4つ掲載しています。

山みず木に実際にに泊まった人のリアルな口コミ評判を見て、宿泊予約の参考にしてください!

評価: 
星5つの顔

以前、友人から薦められて、女友達と3人で宿泊したときに感動して、母の誕生日に再度予約しました。母と二人で、10畳ほどの和室を利用させてもらいました。部屋には、コーヒーメーカーが用意され、いつでも好きなときに入れたてのコーヒーを飲むことができました。お風呂も、室内と露店風呂があり、露天は、「裸の散歩道」という森の中を歩いて移動するのもこの旅館のポイントです。母の誕生日には、夕食にケーキ付のコースで予約をしていたんですが、夕食自体もとても豪勢で、美味しかった上に、ケーキを持ってきて下さるタイミングも考えて下さってました。満足して、部屋に戻ってからしばらくすると、旅館の方が、旅館からのお祝いにと、フルーツの盛り合わせまで持って着て下さいました。また、チェックアウトの際に寒い朝でしたが、預けていた靴は、カイロで温めてありポカポカにして下さってました。いきとどいたサービスに母も大満足でした。私が気にならなかったのですが、旅館が古いせいなのか、母は、ちょっと独特の臭いが気になっていました。なので、その臭いを消臭する工夫をして頂けるいいなあと思いました。

[2013年10月]

評価: 
星4つの顔

当時付き合っていた彼氏と2人で宿泊しました。紅葉がとても綺麗で露天風呂からの景色は感動したのを覚えています。お風呂の数もいくつかあり、一泊二日でしたが、3回はお風呂に入ったと思います。また食事もとても満足しました。最初に馬刺しが出たのですが、熊本にある他の旅館で出る馬刺しよりレベルが高くおいしかったです。囲炉裏を使って時期の魚を食べたり、味付けもとても繊細でまた行きたいと思える旅館でした。ただ、宿の衛生面がやはり大自然の中にある旅館なので秋でしたが虫が沢山でました。寝ている間もゴキブリのような黒い大きい虫がトイレ付近を歩いているのを見てぞっとしました。仕方ないのかもしれませんが、虫嫌いの人はトラウマになってしまう事例だと思うので、少しでも対策をとってもらえたらうれしいです。

[2017年11月]

評価: 
星5つの顔

会社の先輩、同僚と一緒に女4人旅で行きました。
旅館に着くまでの道がかなりくねくねで、雨の中のドライブだったので張り詰めた気持ちで運転していました。しかし、旅館に着いて温かいおもてなしで向かえていただいたので緊張が一瞬に和らぎました。
私たちが泊まった部屋はFタイプです。和室2部屋に広々としたリビング、そして内風呂つきでした。
ソファーやテーブル、洗面台、部屋に置かれた家具一つ一つが美しく調和して、落ち着いた雰囲気を演出しています。そこでいただく淹れたてコーヒーの味・香りは贅沢の一言。
窓から間近に見える自然の木々、川のせせらぎを聞いていると目まぐるしい日常から解放されるような優雅な気持ちになります。
夜に露天風呂へ行きました。しかし、夜に行くのはおすすめしません。
自然の中であるが故に、遭遇したくない虫と会ってしまい、足元が意外と暗くて怖かったので、早々に引き上げて、内風呂に行きました。
お料理がとても美味しいのはもちろんのこと、スタッフさんの気配りも素晴らしく、感動の一泊二日の滞在でした。次はもう少し長期滞在したいです。

[2000年9月]

評価: 
星5つの顔

娘の誕生日に、家族4人で宿泊しました。以前、立ち寄りで温泉に入らせてもらったことがあり、とても素敵な温泉だったのでいつか宿泊したいと思っていました。小川が眺めるお部屋で、木々と小川のせせらぎに癒やされる落ち着いたお部屋でした。家具もモダンな感じで、館内全体が落ち着きのある作りになっていました。コロナ禍での旅行はとても不安でしたが、お食事処は広いお部屋に一組ずつ用意されてあり、他のお客さんと接することがなく、安心してゆっくり食事を楽しむことができました。担当された仲居さんは、ベテランのスタッフさんなのか、細やかな気配り、お声掛けをいただいて、まだ小さな娘、小学生の息子も楽しく過ごしていました。1度名前を聞かれたあと、息子、娘を名前で呼んでくださることがとても嬉しかったです。翌日の朝食時にも、まだどこへお出掛けするのか決まっていないことを伝えると、たくさんオススメスポットを教えていただいたので旅館を出た後も、とても良い旅になりました。山みず木さんの1番のオススメは温泉です。木々に囲まれ広々とした露天風呂、内湯も大きな窓から見える竹林に囲まれ、とても幻想的な入浴でした。お食事もとても丁寧で見ても食べても楽しめる豪華なお食事でした。娘と息子が仲居さんにお手紙を書き、朝のお見送りでは会えなかったので別のスタッフの方に渡したところ、とても感謝していただき嬉しかったです。2、3日後には担当された仲居さんよりお手紙をいただき、本当に宿泊して良かったと思わせていただける旅館でした。

[2021年2月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

概ね良い評価が並んでいますね!

お風呂、お食事、おもてなしと旅館に求める条件が全て満たされているこの旅館、宿泊してみたいと思ってしまいます!

 

一方で「露天風呂までの道のりで虫が出る」というネガティブな口コミも見られました。

虫が苦手な方にとっては問題かもしれませんね。

夜遅くに露天風呂へ行くのを控えて、早めの時間に行くようにしましょう!

 

 

客室で露天風呂が楽しめる宿ならコチラ!

「里の湯 和らくに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「温泉の口コミの評価が高かったけど日帰りでの利用は可能?」 「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」   里の湯 和らくに泊ま[…]

里の湯 和らくの山門

 

山みず木の部屋のおすすめはCタイプ!アメニティの持ち帰りは可能なプランあり!

山みず木の客室

[画像出典:山みず木]

 

お宿の決め手になる大きな理由の一つが客室ではないですか?

綺麗なお部屋だとワクワクしますよね!

ここからは、山みず木の客室をご紹介します!

アメニティについても併せてお伝えします。

 

客室タイプ一覧|部屋のおすすめはCタイプ!

山みず木の客室タイプ一覧はこちらです!

  • Aタイプ 和室10畳
  • Bタイプ 和室10畳
  • Cタイプ 和室8畳+6畳、10畳 風呂付き
  • Dタイプ 和室12.5畳+6畳、12畳+6畳 風呂付き
  • Eタイプ  和室 2間10畳+6畳
  • Fタイプ  和室・洋室10畳・10畳+14畳リビング 風呂付き
  • Gタイプ  和室10畳 風呂付き

 

Cタイプ」や「Dタイプ」は部屋数が比較的多く、内風呂もついているということで気になる方が多いようです。

また、渓流や森など自然の中に佇む山みず木だからこそ、自然を感じられる部屋に宿泊したいですよね!

そうした方には「Bタイプ」や「Eタイプ」など渓流沿いのお部屋がおすすめです!

 

そんな中でも、旅ソムライターのずんずんが選ぶ特におすすめのお部屋はCタイプです!

Cタイプ」は内風呂がついているお部屋です。

風呂が離れになっていると天候が悪い時などは行きづらいですし、思い立ったらすぐに入れるCタイプ」のお部屋がおすすめですよ!

 

また、景色も綺麗で楽しむことができますし、複数部屋があるので予約も取りやすいです。

部屋によって内装など趣が異なるので、実際に部屋に入るまでどんな部屋か楽しみにできるのも良いですね!

 

宿泊を考えている方はぜひ「Cタイプ」にも注目してご覧ください!

 

Aタイプ 和室 10畳

山みず木の客室Aタイプ

[画像出典:山みず木]

 

Aタイプは一番スタンダードな和室の客室です。

一番リーズナブルに宿泊することができます。

 

Bタイプ 和室 10畳

山みず木の客室Bタイプ

[画像出典:山みず木]

 

Bタイプは、間取りはAタイプと同じ和室の客室です。

Aタイプとの違いは、渓流を望むことができる点です。

景色や川のせせらぎの中落ち着くことができますよ!

 

Cタイプ 和室 8畳+6畳、10畳

山みず木の客室Cタイプ

[画像出典:山みず木]

 

Cタイプはウッドデッキと内風呂がついたお部屋です。

緑に囲まれた内風呂からの眺めは格別です。

部屋から直接行ける風呂付きのお部屋で、好きな時に好きなだけお風呂を楽しむことができますよ!

 

Dタイプ 和室 12.5畳+6畳、12畳+6畳

山みず木の客室Dタイプ

[画像出典:山みず木]

 

Dタイプは広々とした和室と、椅子とテーブルのある次の間の客室です。

こちらも風呂がついていますが、部屋から階段を降りて、庭を抜けた離れにあります。

川のせせらぎと緑に囲まれたお風呂を楽しめます。

 

Eタイプ 和室 2間 10畳+6畳

山みず木の客室Eタイプ

[画像出典:山みず木]

 

Eタイプは十畳と六畳の二つの和室を備えた客室です。

家族旅行など、大人数での旅行に最適です。

部屋からは渓流と森の景色を楽しむことができます!

 

Fタイプ 和室・洋室 10畳・10畳+14畳リビング

山みず木の客室Fタイプ

[画像出典:山みず木]

 

Fタイプは山みず木で唯一洋室のある客室です。

ソファとテーブルがある広い洋室と、十畳の和室が二部屋、内風呂まで付いています。

広々とした空間で贅沢な時間を過ごすことができますよ。

 

Gタイプ 和室 10畳

山みず木の客室Gタイプ

[画像出典:山みず木]

 

Gタイプは一室しかないレアな客室です。

中庭に面しており、静かなで落ち着いています。

内風呂もついており、好きな時にお風呂でリラックスすることができますよ!

渓流は望めない部屋なのでご注意くださいね。

 

山みず木別邸 深山山荘について

山みず木の別邸深山山荘

[画像出典:山みず木別邸 深山山荘]

 

山みず木には別邸として「深山山荘」という宿もあります。

 

同じ会社が運営する旅館で、こちらはより自然と関わりの深い宿となっています。

母屋と、8棟、16部屋の別館で構成されています。

全室専用内風呂付きで落ち着いて過ごすことができます。

 

気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね!

深山山荘の公式ホームページはこちら

 

アメニティはオリジナルブランドもあり!持ち帰りはプランにより可能!

山みず木の馬油アメニティ

[画像出典:山みず木]

 

ここからは気になるアメニティについてご紹介しますよ!

 

共通して用意されているアメニティはこちらです!

  • タオル、バスタオル
  • 歯ブラシ、かみそり
  • シャンプー、リンス、ボディソープ(お風呂付のお部屋)

これらのアメニティについて持ち帰りの情報や、ブランドの情報はありませんでした。

 

しかし、オリジナルの馬油アメニティ付きのプランを利用すれば、持ち帰りが可能です!

プラン内容は変更になる可能性があります。ご了承ください。

 

オリジナルの馬油アメニティはこちらの4点が巾着に入って渡されます。

  • 馬油クリーム
  • 馬油石鹸
  • 馬油配合化粧水
  • クレンジングオイル

九州といえば馬油なので、こちらのアメニティはぜひ使ってみたいですね!

 

寝るときは浴衣で!

こちらはお部屋に浴衣が用意されています。

サイズ展開が豊富で特小・小・中・大・特大・超特大があるので自分に合った浴衣でくつろぐことができますよ!

幼児、子供用の浴衣もあるそうなので子連れでも安心ですね!

 

山みず木の貸切風呂・家族風呂に大満足!温泉やマッサージでリフレッシュ!

山みず木の露天風呂

[画像出典:山みず木]

 

せっかく黒川温泉エリアに行くのだから、温泉を楽しみたいですよね。

山みず木の口コミでは、大浴場や露天風呂の評判が非常に高かったので期待が持てます!

 

また、気兼ねなくくつろぐことができる貸切風呂・家族風呂の用意もあるので温泉や貸切風呂についてご紹介しますね!

 

露天風呂

まずは露天風呂についてのご紹介です!

山みず木の露天風呂は男湯と女湯が一つずつあります!

 

幽谷の湯:男湯

山みず木の露天風呂

[画像出典:山みず木]

 

山みず木のシンボルとも言える露天風呂だそうです。

写真からも分かる通り、木々に囲まれて広々としたお風呂はリラックスできること間違いなしです!

 

森の湯:女湯

山みず木の露天風呂森の湯

[画像出典:山みず木]

 

森の湯は女湯です。

こちらは内風呂も用意されており、二つのお風呂を楽しめますよ!

渓流がすぐ横を流れる露天風呂で川のせせらぎに癒されましょう!

 

内湯

内湯も女湯と男湯が一つずつ用意されています!

ますら男:男湯

山みず木の内湯の男湯

[画像出典:山みず木]

 

こちらは男湯のますら男です。

露天風呂と繋がっており、ひのき風呂と切り石風呂の二種類があります。

それぞれ香りや空間を楽しんでくださいね!

 

風人の湯:女湯

山みず木の内湯の風人の湯

[画像出典:山みず木]

 

こちらは女湯の風人の湯です。

先ほどご紹介した露天風呂の森の湯へはそのまま行くことができます。

古民家のような落ち着きのある空間で体を休めましょう!

 

貸切風呂

山みず木の貸切風呂

[画像出典:山みず木]

 

山みず木には混浴風呂はありません。

カップルや家族で一緒に温泉を楽しみたい!という方には貸切風呂・家族風呂がおすすめです。

子供連れやカップルでも人の目を気にせずにくつろげる家族風呂はぜひとも利用したいサービスですよね!

山みず木には、貸切風呂・家族風呂が3つあります。

 

貸切風呂・家族風呂は、宿泊客はもちろん、立ち寄り湯での利用も可能です。

混み合うそうなので、事前予約がおすすめですよ!

宿泊なら予約時、日帰りであれば前日から予約が可能です。

 

それぞれ営業時間や値段が違うのでご注意ください。

 

【貸切風呂・家族風呂概要】

貸切風呂(2つ)

営業時間:10時~18時(最終受付17時)

料金:50分 2,000円

 

さおと女・貸切風呂(1つ)

営業時間:14時~21時(最終受付20時)

料金:50分 2,500円

 

山みず木の日帰り予約はじゃらんではなく電話で!ツアーよりも格安料金で宿泊ができるのは公式ホームページ!

山みず木の温泉や貸切風呂・家族風呂に日帰り入浴で行ってみたい、宿泊してみたいと思ったアナタ!

どこで予約していいかわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

特に、山みず木は黒川温泉の中でも人気の宿で、客室数も少なく、予約が早期に埋まってしまうためキャンセル待ちとなることも多いようです。

キャンセル待ちになってしまうと、行きたい時に行ける可能性は非常に低くなってしまうので早めに予約することをお勧めします。

どれほど早めに予約が必要なのかもお伝えしますね!

 

日帰り入浴は予約は不要です!

貸切風呂・家族風呂を利用する場合、混み合うことがあるので電話での予約がおすすめです!

 

また、宿泊に関してはツアーの予約はせず、公式ホームページで通常予約がおすすめです!

ここからは、日帰り入浴・立ち寄り湯の概要や格安料金で泊まれるツアーなどをご紹介します!

 

日帰り・立ち寄り湯について

山みず木の貸切風呂

[画像出典:山みず木]

 

山みず木の温泉は日帰り・立ち寄り湯での利用も可能。

宿泊するほど時間がなく、日帰りで黒川温泉を楽しみたいというあなたにぜひご利用いただきたいです!

 

貸切風呂も立ち寄り湯として利用することが可能です。

自分だけの空間で贅沢な癒しの時間を楽しんでくださいね。

 

【日帰り入浴・立ち寄り湯概要】

利用料金:500円

利用可能時間:08:30~21:00(最終受付20:30)

 

受付の場所が時間帯によって異なるのでご注意ください。

8:30~18:00は井野家、18:00~21:00は山みず木フロントで受付になります。

(井野屋は、山みず木露天風呂前にある茶房です。)

 

宿泊について

山みず木の外観

[画像出典:山みず木]

 

多くの予約サイトでは交通費込みでお得に泊まれる格安ツアーのプランがあります。

果たしてどれほどお安くなるのか、比較検証して格安で予約する方法をお伝えします!

 

また、山みず木の宿泊予約はキャンセル待ちが非常に多いです。

キャンセル待ちせず、スムーズに予約するための時期や、通常の宿泊のみの予約についても併せてお伝えしますよ!

 

交通費込みのツアー予約より公式ホームページがお得!

ツアーのプランで格安料金で宿泊の予約ができることが多いJTB・楽天トラベルやじゃらん

しかし、山みず木へ行きたい方はじゃらんなどの格安ツアーより公式ホームページからの通常予約がおすすめ!

 

JTBや楽天トラベル・じゃらんには、「飛行機と宿泊」や「新幹線と宿泊」などがセットになった格安ツアーが用意されています。

これを利用すると、格安料金でホテルの宿泊予約ができることが多いので重宝している方も多いのではないでしょうか?

 

しかし今回は公式ホームページからの予約が一番お得

同じ条件で宿泊する際の料金を比較してみます。

 

条件はこちら。

  1. [土曜朝] 羽田空港から熊本空港へ飛行機で移動(2席)
  2. [土曜→日曜] Cタイプのお部屋に2人で宿泊(2人分の夕朝食付き)
  3. [日曜] 熊本空港から羽田空港へ飛行機で移動(2席)

 

この場合の各社の料金比較はこちらです。

  • JTB:10,6800円
  • 楽天トラベル:112,400円
  • じゃらん:115,200円

 

一方、同じ条件で公式ホームページから予約すると

宿泊料金48,400+航空券41,080=89,480円(49,240円×2名)となります。

 

遠方から訪れる方はツアーではなく、公式ホームページから格安で予約しちゃいましょう!

公式ホームページからの予約はこちらから!

 

通常予約も公式ホームページから!

土曜日にCタイプの客室に大人2名、2食付きのプランで宿泊した場合の料金比較はこちらです。

 

  • 公式ホームページ:48,400円
  • じゃらん:50,600円(1,012ポイント貯まる)
  • 楽天トラベル:50,600円(506ポイント貯まる)
  • JTB:50,600円(506ポイント貯まる)

一休は予約がキャンセル待ち状態となっており不可能でした。

 

ここから公式ホームページの値段が一番安いことがわかりますね!

他のサイトであればじゃらんのポイント還元率が高いです。

じゃらんのスコアを貯めたい方や楽天トラベルのSPUを狙っている方など、特別な理由がある場合を除き、公式ホームページからのご予約がおすすめです!

 

ちなみに、土日は数ヶ月先まで、平日でも1ヶ月くらいは予約が埋まっている状態でした。

キャンセル待ちで行きたい時に行けなくなるということがないよう、宿泊を考えている方はかなり早めに行動することをおすすめします!

また、一休は全日程でキャンセル待ちとなっており、一休から確保できる室数が少ないと予想されます。

一休でキャンセル待ちと表示されても、他のサイトから見ると空いていることがあるので諦めずに調べてみましょう!

 

各予約サイトはこちらからご覧ください!

 

山みず木の食事・料理の口コミが高評価!朝食・ランチ・夕食のメニュー・料金まとめ

山みず木の料理

[画像出典:山みず木]

 

旅行といえば食事ですよね!

美味しい料理の写真やメニューを見て宿泊先を決める人も少なくないはず!

 

山みず木の中にはレストランはありません。

宿泊客のための食事処と、茶房があります。

 

  • お食事処「花片片」
  • 茶房 井野屋

 

山みず木では、お食事処「花片片」で食事が提供されます。

こちらは宿泊客以外の方の利用や、ランチの提供はありません。

(以前の口コミにはランチの会席が美味しかったとの書き込みもありましたが、現在ランチはやっていないようです。)

宿泊された方が朝食、夕食を食べるための食事処です。

 

露天風呂には「茶房 井野屋」が併設されています。

こちらは軽食も食べられるのでランチもできます。

 

ランチがしたいと思った方は「茶房 井野屋」か、周辺の飲食店へ訪れましょう。

 

その後実際に宿泊した方の食事に関する口コミや茶房へ行かれた方の口コミも併せてお伝えしますよ!

料理の内容や評判が気になる方は参考にしてください!

 

滞在中にランチが楽しめる宿ならコチラ!

「竹ふえに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「一番いい部屋ってなんていう部屋なんだろう?」 「一番いい部屋の室料はどの位するの?」 「芸能人がいっぱい泊まりに来てるって聞いたけど本当なのかな?」 「アメニ[…]

竹ふえの正門の写真

お食事処「花片片」

山みず木の料理

[画像出典:山みず木]

 

宿泊客はこちらで朝食・夕食を食べます。

半個室の席が用意されており、リラックスして食事を楽しむことができますよ!

 

夕食・朝食のメニュー

山みず木の夕食

[画像出典:山みず木]

 

食事のメニューはプランや季節によって異なりますが、スタンダードな夕食の場合は会席を楽しむことができます!

その他馬刺しや肥後牛を中心としたメニューのプランもあります。

お肉が好きな方はこういったプランで予約するのもおすすめです!

 

詳しいメニューに関する情報は見つからなかったので、ぜひ、実際に訪れて確かめてみてください。

 

実際の宿泊客の食事に関する口コミ

ここでは実際に山みず木に宿泊した方の口コミの中から、食事に関するものを取り上げてご紹介します。

詳しいメニューについてはご紹介できませんでしたが、夕食や朝食のレビューを読んで宿選びの参考にしてくださいね!

★★★★★

初めて黒川温泉に来ました。ここは奥座敷といった風情でとても癒やされました。お食事は夕食、朝食ともに凝った内容で、ついつい食べすぎてしまいます。スタッフの方々もとても行き届いた心配りで、大変素晴らしいおもてなしでした。是非一度お寄りください。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

スタッフの接客対応がものすごく良かったです。
料理も夕飯、朝食とも満足度高いです。小国米のごはん固さは好みがわかれるかもしれません。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

露天の写真に誘われて一泊しました。
温泉はあったかいのやぬるいのなどあって硫黄も程よく気持ちよかったです。夜も朝も入りました。離れの温泉や黒川温泉にある洞窟湯も無料で入れるとのこと。
お料理も美味しく、楽しくいただきました。

宿は入り口から🍁紅葉の木々が出迎えてくれます。16時に入ったのですが、秋は夕暮れが早いため15時くらいからのチェックインをお勧めします。
店員さんは皆笑顔とおもてなし感に溢れ気持ちよく滞在させていただきました。
露天のお湯の葉っぱのお掃除大変ですが頑張ってください。浴槽の下に溜まりがちでした。♨️

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

露天風呂が絶景!
料理も美味しくお部屋も趣があり満足でした!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

黒川温泉の中心から少し離れたところに位置してます。
露天風呂付きの部屋に泊まりましたが、部屋付き露天風呂も、普通のお風呂とどちらもよかったです。
特に、共通の露天風呂は川の横にあり、開放感に加え、景観も良かったです。
食事も満足いくものを出していただき、美味しくいただきました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お部屋、お食事、温泉、サービス、ぜ~~んぶ文句無しです。地元の幸で作られたお料理が見た目もきれいだし、味も美味しかったです。そして温泉も熱くて癒されました。朝早起きして露天風呂にも行きました。今まで一番景色も良く気持ちも良くそしてひろ~~い露天風呂でした!家族や親孝行、それともカップルのちょい贅沢な記念日旅行におすすめな宿です~❤
Ps.たどり着くまで最後の道が狭かったです。対向車を譲るため、うちの彼2回結構な距離でバック運転してました。笑

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

宿泊で利用しました。
温泉♨️も、お食事も🍚、おもてなしも、どれも最高でした。お部屋も広く、とても快適で風情があります。
また明日からの仕事を頑張れそうです
(^∇^)

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

半年に1回、お世話になってますが、何回訪れても癒される宿です。接客も丁寧にされるし、お料理も季節の食材を取り入れた、見た目もキレイで美味しいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

初めて黒川温泉に来ました。ここは奥座敷といった風情でとても癒やされました。お食事は夕食、朝食ともに凝った内容で、ついつい食べすぎてしまいます。スタッフの方々もとても行き届いた心配りで、大変素晴らしいおもてなしでした。是非一度お寄りください。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

造りも良いし、食事も良かった。がしかし、私達の担当が若い人だったが、食事の時に料理に担当の方の袖がついていて、本人も気がついたはずなのに、謝りもせず、次に持ってきた料理にも袖がついていた。普通はあやまるし注意すると思います。

—— GoogleMapの口コミ

 

料理に関しては全体的に高評価でした!

料理が凝っていて味もおいしい」との声が多く見られましたね!

 

一部担当の方へのネガティブな意見もありましたが、これ以外にはほとんど見られませんでした。

また、味や料理そのものへのネガティブな意見もほとんど無かったので、料理は期待が持てそうです!

 

茶房 井野屋

 

朝からやっているので朝風呂帰りのモーニングや、日帰り入浴・立ち寄り湯後のランチなどにもおすすめです。

 

軽食はご飯物や麺類も用意されているのでちょっとしたランチに使うこともできそうです!

 

茶房 井野屋の口コミ

茶房 井野屋の口コミは一件のみでしたのでこちらをご紹介します!

★★★★☆

ひとっ風呂浴びた後に、心地よい茶房で喫茶できます。
個人的にはジャージ牛乳のソフトクリームがお薦め。
心地よい時間が流れていきますよ。

—— GoogleMapの口コミ

 

質の良い黒川温泉で温まった後に食べるソフトクリームは美味しいに違いありません!

お風呂上がりのひと休憩にぜひご利用くださいね!

 

山みず木の駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは11時までOK!

山みず木の客室Dタイプ

[画像出典:山みず木]

 

山みず木に宿泊するなら、到着前に道に迷ってしまった!なんてことになるのは避けたいですよね。

そこでここでは、山みず木の住所・電話番号、アクセス方法・駐車場や送迎の情報、チェックイン・チェックアウト時間まで一気にまとめています。

これを読んでしっかり住所やアクセス方法を確認すれば、迷うことなく、山みず木での宿泊を安心して過ごすことができますよ!

 

チェックイン・チェックアウトの時間

まずはチェックイン・チェックアウトの時間からお伝えします。

チェックインは15:00から、チェックアウトは11:00までです。

 

また、チェックインの最終時間は18:00です!

夜ご飯の時間があるので余裕を持ってチェックインしましょうね!

 

チェックアウトは10:00の旅館が多い中、11:00までゆっくりできるのも嬉しいですね!

 

チェックインやチェックアウトの時間は、プランによって異なる場合があるので不安な場合は確認しましょう!

 

山みず木の住所と電話番号

山みず木の住所と電話番号はこちらです。

  • 住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6392-2
  • 電話番号:0967-44-0336

車でナビを設定するときには住所が必要になるのでこちらをメモしておきましょう。

事前に電話で確認したいことがあった時やチェックインに遅れてしまいそうな時はこの電話番号を参考にしてください!

 

そして、住所と電話番号だけじゃ場所がイメージしづらいですよね!

グーグルマップも載せておくので、アクセス方法やホテル周辺の様子を確認して安心して旅行へ出発しましょう。

 

山みず木の住所・電話番号・地図の基本情報が頭に入ったところで、つづいてはアクセス方法や送迎情報を見ていきましょう!

 

山みず木へのアクセス方法

こちらではアクセス方法をお伝えします!

送迎バスの情報もこちらでお伝えしますので公共交通機関で行かれる方はしっかりチェックしてくださいね!

 

車で行く方

日田インター」から1時間です。

駐車場があるので安心して車で行きましょう!

 

飛行機で行く方

福岡空港」、または「熊本空港」からバスでバス停「黒川温泉」へ行きます。

 

  • 福岡空港から
    • 運行本数:1日4往復
    • 所要時間:2時間37分
    • 料金:3,470円
    • 座席指定制

 

  • 熊本空港から
    • 所要時間:2時間
    • 料金:2000円

 

送迎バスについて

バス停「黒川温泉」からは山みず木の送迎バスを利用することが可能です。

バスの到着時間に合わせて送迎バスが来てくれるので、利用するバスの到着時間を事前に電話で連絡しましょう。

 

バス停から宿までは車で5分程度です。

歩くと意外と遠い距離なので送迎バスがあるのはありがたいですね!

 

送迎バスを上手に利用して、快適な旅を楽しみましょう!

 

駐車場

車がないとアクセスしづらい山みず木にはもちろん駐車場がありました

敷地内の駐車場が無料で利用可能です。広々とした駐車場なので車で行く時も安心ですね。

 

周辺の施設も駐車場があるので、自家用車かレンタカーで行くのが、その前後の観光もしやすくておすすめです!

阿蘇周辺は冬は雪が積もることもあり、車で行くのが難しい場合もあるので天候や道路情報はチェックしておきましょう。

車で行くのが難しそうな場合は、送迎もあるので無理せず公共交通機関で行きましょうね。

 

山みず木周辺のコンビニや観光スポットをご紹介!

山みず木付近の湯あかり

[画像出典:黒川温泉]

 

ここでは山みず木周辺のコンビニや観光スポットをご紹介します!

 

周辺のコンビニ事情

宿泊する時に気になる周辺のコンビニ事情。

何か忘れ物があった時や、夜中に小腹が空いた時などコンビニは重宝しますよね。

 

しかし、残念ながら山みず木の周辺にはコンビニがありません

調べたところ、最寄りのコンビニまでは車で7分程度かかるようです。

車があれば良いですが、ない場合は遠いと思うのでないものと思った方が良いでしょう。

もし欲しいものがある場合は空港などで事前に購入しましょうね!

 

コンビニはありませんが、山みず木の中には売店があります

お土産などが中心ですが缶ビールなどのドリンクや軽いスナックなどは販売されているようなので、コンビニの代わりとしても利用できそうです。

 

周辺の観光スポット3選

せっかく山みず木に宿泊するなら周辺の観光地にも足を伸ばしたいですよね!

チェックアウト後にも行ける、周辺の観光地を調べてみました。

 

山みず木周辺は自然や景色を楽しむ観光スポットが多くあります!

ここでは、特におすすめしたい周辺の観光スポットを3つ、ピックアップしてご紹介します!

  • 湯あかり
  • マゼノ渓谷
  • 道の駅水辺の郷おおやま

それぞれの観光地について簡単にご紹介します!

 

冬の風物詩「湯あかり」

山みず木付近の湯あかり

[画像出典:黒川温泉]

 

一つ目のおすすめ観光スポットは湯あかりです。

黒川温泉といえば、で有名ですよね!

設置箇所は最近密を避けるために拡大されたようですが、山みず木から少し歩いたところにあります。

 

黒川温泉のみならず、街をあげて湯あかりを行っているそうです。

エリアによって趣が異なるということなので、湯あかりめぐりをするのも楽しいかもしれませんね!

  • 開催期間
    冬から春にかけて
  • 時間
    日暮れ〜22:00頃

詳細な日程は年によって異なるのでこちらから確認してくださいね!

 

マゼノ渓谷

山みず木付近のマゼノ渓谷

[画像出典:熊本県公式観光サイト]

 

2つ目のおすすめ観光スポットはマゼノ渓谷です。

マゼノ渓谷は自然の渓谷で、春と秋の数日間のみ一般開放される「秘密の渓谷」です。

大きな岩肌に流れる清流と、森の緑のコントラストが鮮やかで、手付かずの自然による絶景を楽しむことができます。

 

入場料は200円です。

GWや紅葉の時期は混雑するようですが、駐車場も広めなのでぜひ行ってみてくださいね。

最新情報はこちらからご覧ください!

 

道の駅水辺の郷おおやま

山みず木付近の道の駅水辺の郷おおやま

[画像出典:進撃の巨人 in HITA ミュージアム]

 

こちらは、車で山みず木へ向かう途中で通る日田インターから15分程度のところにある道の駅です。

もちろん駐車場があるので、車で行く方はついでに行きやすいですね!

 

公共交通機関利用の方はアクセスがしづらい立地にあります。

山みず木へも車があった方が行きやすいこともあるので、空港からレンタカーなどすると良いかもしれませんね。

 

こちらは「進撃の巨人」を読んだことのある方におすすめの観光スポットです!

 

日田市は「進撃の巨人」の著者である諫山先生が生まれ育った街です。

街を挙げて「進撃の巨人」に絡めたキャンペーンなどを実施しています。

 

「道の駅水辺の郷おおやま」にできた「進撃の巨人 in HITA ミュージアム」では貴重な原画や、諫山先生の幼少期から青春期の作品、大迫力のオブジェなどを展示しています。

「進撃の巨人」を読んだことがある方は楽しめること間違いありません!

入場料はなんと無料なのでぜひ訪れてみてくださいね!

 

山みず木のお土産やグッズについて

山みず木の内湯の男湯

[画像出典:山みず木]

 

旅の記念としてお土産を購入される方も多いのではないでしょうか。

大切な友人や家族の喜ぶ顔を思い浮かべながらお気に入りのお土産を選ぶ時間も旅行の醍醐味ですよね!

 

山みず木にはお土産が買える売店がありますよ!

そこではご当地のお土産品が販売されています。

 

また、黒川温泉街には至る所にお土産屋さんがあります。

黒川温泉のお湯を自宅で体験できる入浴剤やお風呂セット、地酒やくまもんグッズなどはお土産にぴったりです!

 

お土産を見ながら黒川温泉街を散策するのも楽しいと思うのでぜひお散歩してみてくださいね!

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x