里の湯 和らくの山門

「里の湯 和らくに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「温泉の口コミの評価が高かったけど日帰りでの利用は可能?」

「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」

 

里の湯 和らくに泊まりたいけど詳しい情報が無いと、具体的に宿泊するイメージができないですよね

そんな里の湯 和らくに泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターの雪見onsen里の湯 和らくを大解剖しちゃいます♪

 

里の湯 和らくの客室半露天風呂
画像出典:里の湯 和らく

 

里の湯 和らくは、熊本県・黒川温泉の旅館です

黒川温泉の中でも温泉街の中心からやや離れた、奥黒川と呼ばれる静かな地に建っていますよ

 

わずか11室という客室は全て半露天風呂付きで、1室の定員は2名まで

宿泊は中学生以上からと「大人限定の宿」なんです!

 

このように、静かな環境の中、ゆったりとお部屋時間を楽しめる旅館なので、夫婦や恋人との宿泊、誕生日などの記念日の宿泊にぴったりですよね

 

反対に、宿泊は中学生以上(13歳以上)からなので、子連れ旅行には残念ながら向きません

 

また、料理に関する口コミや旅行記も高評価コメントが多いので、食事を重要視している人には嬉しい旅館と言えますね!

 

旅行記ブログや口コミ、食事、日帰り利用の有無など里の湯 和らくを詳しくご紹介いたします☆

 

 

黒川温泉の旅館ならコチラもおすすめ

「黒川温泉御処 月洸樹に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「口コミの評価が高かったら泊まってみたい!」 「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」   黒川温泉御処 月洸樹に泊まり[…]

 

目次

里の湯 和らくに実際に泊まった方の口コミ評判レビュー|宿泊記ブログも紹介!

里の湯 和らくの客室半露天風呂
画像出典:里の湯 和らく

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

  • 部屋が広く快適
  • 温泉の泉質が良い
  • 自然豊かな静かな環境
  • 料理が美味しい
  • バーの雰囲気が良い
  • 接客が良い
  • 照明が抑えられており夜は暗い
  • 中心街から遠い
  • 宿までの道が狭い

 

このように実際に里の湯 和らくに泊まったことのある人の口コミには、「部屋が広く快適」「料理が美味しい」「自然豊かな静かな環境でリラックスできる」などといった良い評判が沢山ありました。

 

「照明が少なく夜は暗い」「中心街から遠い」といった意見もありましたが、それ故に非現実感を味わうことが出来るともいえそうですね

 

このあと、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを3つ掲載いたします。

 

里の湯 和らくに泊まったことがある人のリアルな口コミ評判を見て、宿泊予約の参考にしちゃいましょう!

 

評価: 
星4つの顔

二人で露天風呂付個室を利用
中心部から外れており大変静かなお宿で、部屋は離れになっており宿泊者同士が顔を合わせることがほとんどありません。
そのかわりに中心部散策をしようと思うと、車で行く必要があるので目的によっては不便になるかもしれません。
また道中の道路も細く、大型の車や初心者は注意が必要です。
お部屋は申し分なく広く快適です。
大浴場も非常に広いですが、更衣場所の確保が難しのかいまいちでした。
泉質は非常によく、ぬるめのお湯でゆっくりつかることができます。ただ暗くなると照明が抑えられていたので穴湯はやや暗い感じがしました。
間接照明を利用するなどしてもうし少し検討されたら素晴らしいと思います。
湯上りに温泉卵も設置されており、非常に良かったです。
料理は本館の食事処でとりました。美味しいのですが熊本、黒川といったものではなく、もう少し改善が必要だと感じました

[2019年3月]

評価: 
星4つの顔

恋人と二人で和室のお部屋に泊まりました。ここのお宿は温泉街から少し離れた場所にあります。静かで、豊かな自然を感じる事ができるお宿です。客室に入ると温泉の硫黄の香りがして気分が高まります。温泉は客室と大浴場共に入りましたが硫黄泉が好きな私にとっては、とても良い温泉でした。温泉に入った後はお肌がすべすべになり、冷えた身体も直ぐに温まります。大浴場の露天風呂は景色が良く、自然を楽しめます。特に宿泊した日は雪が降っていたので、雪景色の露天風呂は最高でした。お料理は大変美味しくいただき大満足でした。悪かった点はお料理が出てくるスピードが遅かったことです。食べ終えているのに次のお料理がなかなか出て来ませんでしたので、待っている間にお腹が満腹になってしまいました。お客様の食るスピードを良く見て、料理を運んでいただけると良くなると思います。

[2019年1月]

評価: 
星5つの顔

彼氏と2人で行きました。
温泉がとても気持ちよくて、和の雰囲気もあり、リラックス出来てとても良かったです。
お部屋も綺麗で整っており、のんびりとした時間を過ごせました。
ただ、館内が少し分かりずらかったので、もう少し表示が多いて嬉しいなと感じました。
お食事もとても美味しく、久々に旅館にプライベートで宿泊したのですが、とても満足出来ました。
barがあるのは知っていましたが、ゆっくり温泉に使ったあと一杯BARで呑み、彼氏といい雰囲気に慣れて良かったです。バーの店員さんも和やかにお話してくださって、カクテルを注文したのですが、とても美味しくいただきました。良い思い出となる良い旅行でした。
チェックアウトの際の受付の方も朗らかで、笑顔で良い接客をして下さり、気持ちよく帰ることが出来ました。また旅行で訪れたいと思います。

[2020年1月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

星4つと5つの高評価の人ばかりでした!

 

「ゆっくりと温泉が楽しめた」「静かで自然を楽しめる」、「部屋が広く申し分ない」といった、温泉付き客室での贅沢なひとときに関する口コミが多かったですね!

 

 

宿泊記ブログまとめ|公式ホームページではわからない情報が満載!

里の湯 和らくの客室ウッドデッキ
画像出典:里の湯 和らく

 

実際に里の湯 和らくを利用したことのある人の旅行記宿泊記ブログを読むと、より訪問した場合のイメージが湧きやすいですよね

 

そこで里の湯 和らくの宿泊記ブログを3つご紹介いたします!

 

和らくの公式ホームページには、食事メニューの詳細やアメニティなどの情報が掲載されていませんが、これらの旅行記やブログには沢山の写真ともに詳しく紹介されています

予約する前に必見ですよ♪

 

ブログ名をクリックすると、宿泊記ブログにリンクしていますので、ぜひチェックしてみましょー!

 

ぴろろんさんのブログ

里の湯 和らくで最も広い「特別洋室」に宿泊した方のブログです。

敷地内施設や客室、食事、温泉の様子はもちろん、黒川温泉街の散策や食後のバーでの一杯など、滞在を満喫している様子が綴られていますよ♪

 

周辺観光地やおすすめランチの情報も掲載されているので、旅の計画立てに役立つこと間違いなしです!

 

おいしいblog

「和洋室」に宿泊した様子を綴った宿泊記ブログです。

 

以下のように6ページに分けて詳しく宿の様子がレポ-トされています

  1. 母屋とフロント
  2. 客室とアメニティ
  3. 客室風呂とアメニティ
  4. 夕食
  5. 朝食
  6. 野天風呂と穴湯

欲しい情報が探しやすいですよね♪

 

気になるアメニティの情報は、②と③に掲載されていますので、チェックしてみてくださいね♪

 

れっどどらごんのブログ

特別洋室に宿泊した方のブログです!

特に夕食のレポートが沢山の写真とともに綴られてあり、読み応えがありますよ

また、黒川温泉のお蕎麦ランチも写真つきで紹介がありました!

 

こんな風に下調べとして里の湯 和らくの旅行記や宿泊記ブログを読むと、旅行した気分にもなれるので楽しいですよね♪

 

里の湯 和らくの日帰り入浴に予約は不要!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはじゃらん!

日帰りについて|入浴のみは予約不要!部屋貸は旅館へ直接問い合わせを!

里の湯 和らくの穴湯
画像出典:里の湯 和らく

 

里の湯 和らくでは、日帰り入浴を行っています

 

GoogleMapの口コミには、日帰り入浴に関するものも多数ありました!

「風情がある温泉」「硫黄の匂いが優しく香る良いお湯」といった良い評判が目立ちましたよ♪

宿泊が叶わなくても、日帰り温泉で雰囲気を味わってみたいですよね!

 

そんな日帰り入浴ですが、予約は不要です。

野天風呂と洞窟風の作りが特徴の穴湯を利用することができます。

2つの浴槽は朝晩で男女入れ替え制となっています。

日帰り入浴の場合は、どちらか一方にしか入浴できないことになるので、気になる方は訪問前に問い合わせてみましょう!

 

また、シャンプー、リンス、ボディーソープ、シャワー設備はありません

純粋に温泉入浴を楽しむだけとなりますので、注意しましょう!

 

日帰り入浴
料金:大人600円 子供300円(3歳以上)
利用時間:11:00~14:00(最終受付時間13:30)

 

また、せっかくなら雰囲気の良いお部屋の日帰り利用ができたら嬉しいですよね!

里の湯 和らくでは、客室の日帰り休憩も行っています

 

但し、宿の公式ホームページには料金などの詳細が掲載されておらず、「まずは問い合わせを」とあります。

客室の日帰り利用が気になる方は宿に問い合わせてみましょう♪

 

里の湯 和らくへ電話:0967-44-0690

 

九州の日帰りプランがある温泉はコチラ

「椎葉山荘に最安値の宿泊プランで泊まってみたい!」 「夕食の料理の評判が良かったら泊まってみたい!」 「以前泊まった椎葉温泉素敵だったから、今度はチェックイン時間を早めるか、チェックアウト時間を遅くしたいな?」 「ランチの[…]

椎葉山荘のディナー

 

宿泊について|宿泊予約、ツアー予約別

里の湯 和らくの野天風呂
画像出典:里の湯 和らく

 

里の湯 和らくの宿泊予約するならば、できるだけお得な料金で予約したいですよね

そんなアナタのために、宿泊予約、ツアー予約別に一休や楽天など各予約サイトの料金を比較してみました

 

宿泊予約|予約日によって最安値が変動するので注意!

通常の宿泊予約は、里の湯 和らくの公式ホームページに加え、楽天とじゃらんで可能です

残念ながら一休では取り扱いがありませんでした。

 

それぞれの料金を比較してみたところ、楽天トラベルと式ホームページからの予約が最安値となりました!

ただし、予約する日によって最安値が変わりますので注意しましょう

 

詳しい料金比較を解説いたしますね♪

 

予約サイト別の料金比較 ※2022年2月に確認

宿泊日:4月1日(金)から1泊2日

公式ホームページ←最安値② 楽天トラベル←最安値① じゃらん
38,500円 38,475円(5と0の付く日)

40,500円(上記以外)

40,500円

※宿泊プラン:和室 1泊2食付き(夕食スタンダードプラン)宿泊


 

表のように最安値は楽天の38,475円でした

ただし楽天で予約する場合は注意点があります!

 

この料金は5と0のつく日(5、10、15、20、25、30)に取得できる「高級宿・温泉限定クーポン」を利用して予約した場合の料金です。

5と0のつく日以外に予約をした場合、料金は40,500円となりますので注意しましょう!

楽天で里の湯 和らくを予約する時は、5と0のつく日が絶対にオススメです

 

また、続いて安かったのが、公式ホームページの38,500円でした!

なお、楽天のように決まった日に予約する必要がないので、使いやすいですね

5と0がつく日以外は里の湯 和らくの公式ホームページから予約をしましょう!

 

ちなみに、馬刺し付きプランの予約ができるのは、公式ホームページおよびじゃらんでした!

馬刺し付きプランを希望する場合は注意しましょう!

 

 

ツアー予約|じゃらんのじゃらんパックがお得!

里の湯 和らくに、ツアーで格安料金で宿泊予約できるのは、じゃらんです!

 

じゃらんではじゃらんパックという格安ツアーがあり、飛行機と宿泊がセットで格安に予約できちゃいますよ

 

例えば、こちらのようなツアー(じゃらんパック)が大人2名で138,400円(69,200円×2名)という格安料金で予約できます!※2022年2月に確認

 


4/1(金)から1泊2日

羽田空港~熊本空港の航空機 往復航空券

および、里の湯 和らく 和室 1泊2食付き(夕食スタンダードプラン)宿泊


 

せっかく予約するなら格安に宿泊できたら嬉しいですよね♪

 

ちなみに、楽天にも宿泊と交通機関がセットとなった格安ツアー(楽パック)というものがあります。

しかし残念ながら、里の湯 和らくを利用する楽パックには、空室が見つかりませんでした。※2022年2月調べ

 

 

里の湯 和らくの料理・食事のメニューを解説!朝食・ランチ・夕食の口コミ・料金まとめ

里の湯 和らくの夕食
画像出典:里の湯 和らく

 

料理・食事メニューを朝食・夕食別にご紹介!ランチは周辺店舗を利用しよう!

里の湯 和らくでは、宿泊客向けに朝食、夕食を提供しています

 

朝食、夕食共にオープンキッチンを備えたお食事処「むぎの香」でいただくことになっています。

山間の小さな温泉宿でオープンキッチンは珍しいですよね♪

 

半個室も3室用意されていますので、プライベート感の中で食事を楽しみたい方は予約の際に個室をリクエストしちゃいましょう

 

また、特別洋室に宿泊の場合のみ、追加料金6,480円で部屋食も可能です。

 

それでは、夕食、朝食とそれぞれの食事メニュー例を紹介いたします!

 

夕食|旬の食材を使った創作料理を♪馬刺し付きへアップグレードも可能!

里の湯 和らくの夕食メニュー
画像出典:里の湯 和らく

 

里の湯 和らくの夕食は、2プランが用意されています

 

季節の食材をつかった創作料理が楽しめる「スタンダードプラン」と、スタンダードプランに熊本名物の馬刺しを追加した「特上馬刺し付きプラン」です。

 

料金は以下となります。

スタンダードプラン 特上馬刺し付きプラン 食事なし(素泊まり)
38,500円 42,500円 25,000円

※上記は、和室1泊2日 2食付き・2名1室利用の1名分宿泊料金です。

 

里の湯 和らくの夕食(馬寿司)
画像出典:里の湯 和らく

 

特上馬刺し付きプランは、料理長自らが仕入れた、希少な部位のみを使用しているそう!

料理長の確かな目で厳選された馬刺しは口の中でトロける美味しさと評判ですよ♪

 

なお、前日までにお願いすれば、馬刺しを馬寿司にも変更することもできますよ!

 

宿泊記ブログに夕食の写真が沢山掲載されています!チェックしてみてくださいね♪

 

夕食の様子が綴られた宿泊記ブログはコチラ

 

これらのコースは2022年2月時点に調べたもので、予約の時期により内容が異なります。

詳しくは里の湯 和らくの公式ホームページをチェックしてみてくださいね♪

 

里の湯 和らくの公式HP(食事メニュー別宿泊プラン)はこちら

 

朝食|宿泊記ブログに詳しい情報がアリ!

里の湯 和らくの朝食
画像出典:里の湯 和らく

 

里の湯 和らくの朝食は、和定食で、夕食と同じお食事処でいただきます

 

宿の公式ホームページには具体的なメニューが記載されていません。

しかしながら、宿泊記ブログに写真とともにメニューを詳しくレポートしている方がいましたよ♪

宿泊記ブログよりメニューを抜粋いたします!

 

【メニュー例】

  • 地野菜の蒸しサラダ
  • 地こんにゃくの刺身
  • 小鉢2種+蒸し豆腐
  • 岡本豆腐の豆腐をつかったがんもどき
  • やまめの一夜干し
  • 白米か玄米
  • 漬物
  • 味噌汁
  • デザート

 

朝食の様子や感想が写真とともに宿泊記ブログに掲載されています

チェックしてみてくださいね♪

 

朝食の様子が綴られた宿泊記ブログ(ぴろろんさんのブログ)はコチラ

朝食の様子が綴られた宿泊記ブログ(おいしいBlog)はコチラ

 

 

ランチ|宿での提供はなし!温泉街や蕎麦街道のお店を利用しよう♪

早めに宿に到着したら、宿でランチを食べることができたら嬉しいですよね!

 

しかし、残念ながら里の湯 和らくのランチ営業は、宿泊客向け、日帰り客向け共に行っていません。

 

だけどご安心を!

里の湯 和らくがある黒川温泉の温泉街にはランチ利用できるレストランがありますよ

黒川温泉の公式ホームページにお食事処が掲載されていますので、ランチ候補をチェックしちゃいましょう!

 

黒川温泉のランチ店情報はコチラ

 

また、宿がある阿蘇地方はそばの名産地!

黒川温泉から車で15分程行ったところには、個性豊かなそば処が並ぶ「そば街道」があるんです

ランチにぴったりのスポットですよね!

 

そば街道についてはコチラ

 

食事の口コミ評価|高評価の口コミが続々!

里の湯 和らくの食事処
画像出典:里の湯 和らく

 

  • 料理が美味しい
  • 創作メニューのアイデアが素晴らしい
  • 接客が丁寧
  • 食事中に靴を温めてくれた
  • おしゃれなバーがある
  • 牛肉やフカヒレが脂っこい
  • ワインの種類が少ない

 

このように、里の湯 和らくの食事の口コミには「美味しい」「創作メニューのアイデアが素晴らしい」といった良い評判が沢山ありました!

 

また、「食事中に靴を温めてくれた」なんていう素敵なエピソードを褒める口コミも複数見られます!

細やかなサービスが嬉しいですよね♪

 

そんな里の湯 和らくの食事の具体的な口コミ評価を10個紹介します!

※里の湯 和らくに関するGoogleMapの口コミの中から、食事に関する内容を抜粋いたしました。

★★★★★

夕食の創作料理を楽しませていただきました。マグロの刺し身にマスタードソースかけ等のアイデアが素晴らしい!食後、履物を温めて提供され、細かなおもてなしに感激てした。部屋の風呂も最高でした。結婚35年の記念に予約しました。帰りに記念のお箸をいただきありがとうございました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ここで働かれている人は、
この旅館が大好きなのが伝わってきました🥰
接客は丁寧でお料理もおいしかったし
また行きたいです✨

強いて言うなら、お料理が牛肉が脂っこくて
その次にフカヒレのお茶漬け(脂っこい)が出てきたので
うっときちゃいました💦💦
お茶漬けがさっぱりしてるといいかなと思いました☺️❣️

朝ご飯、美味しかったです✨✨✨

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

少し前に宿泊させていただきました。
お風呂は露天・部屋の半露天ももちろん最高だったのですが、ごはんが本当においしかったです!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

新婚旅行で利用させていただきました。
平日だからか私達で貸し切り。
スタッフさんの心地よい距離感、気遣い。男女で異なるアメニティ。
本当にいい旅館でした。
お料理も非常に美味しく、露天、内風呂ともに温泉か非常に広く良かったです特別洋室の部屋風呂は体が全部を伸ばして入れます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

宿泊で利用
部屋、料理、接客など全てにおいて最高。

ご飯食べている間脱いでいた靴を温めてくれていて感動!!おかげで靴が冷たいという不快感を挟むことなく、料理の満足感をそのまま部屋へ持って帰ることができた。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

先ずは料理が素晴らしい❗一品一品 手が込んでいる創作和食。見栄え&味も申し分無し!オーベルジュで売り込んでも充分勝負できる!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

雰囲気もよく、お料理も美味しかったです。バーもいいお酒を飲めて楽しめました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

御飯も美味しく、良い印象です。お酒の種類はカクテルは多いがワインは選択肢が少ない。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

お部屋と温泉は、良かった。
ただ、食事の量を少なくして欲しいと要望していたけど、てんこ盛り!
味も甘みが少々多くて、腹一杯になりたい方には最高かもしれません。
自分にとっては、多すぎて甘いので困った。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

離れには古民家を改装したオシャレなバーがあり、ふたりでお酒を飲むにはナイスな空間になってます。

—— GoogleMapの口コミ

 

このように夕食、朝食ともに食事が美味しいという口コミが集まっています

手の込んだ創作メニューにも多くの評価が集まっていましたよ♪

 

里の湯 和らくの客室のおすすめは和洋室!アメニティの持ち帰りは一部OK!

里の湯 和らくの客室半露天風呂
画像出典:里の湯 和らく

 

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは和洋室!

黒川温泉御処 月洸樹の客室は、以下の4タイプが用意されています

  • 和室
  • ツインルーム
  • 和洋室
  • 特別洋室

 

4タイプ全ての客室に源泉かけ流しの半露天風呂とウッドデッキが備え付けられています

※源泉が高温の為一部加水

また、黒川温泉の宿では唯一、床暖房が完備されているので冬でも快適なんです♪

 

「和室」は畳の間に布団を敷いて休むタイプのお部屋で、唯一3人利用が可能です。

「洋室」はシモンズ製のセミダブルベッドが2台並ぶフローリングのお部屋ですよ。

 

そして旅ソムライター雪見onsenオススメは「和洋室」です!

掘りごたつ付きの和室と53㎡の広々としたベッドルームが備え付けられています!

半露天風呂も広めの設計でゆったり温泉入浴を楽しめちゃうんです!

 

それではそれぞれの部屋を紹介いたします☆

 

和室

里の湯 和らくの客室
画像出典:里の湯 和らく

 

畳の上に布団を敷いて就寝する和モダンなお部屋です。

切り石の半露天風呂には、源泉がたっぷりと流れていますよ♪

 

4つのタイプの中では最もリーズナブルなお値段で宿泊することができます。

 

また、里の湯 和らくは基本的に1室2名利用となりますが、和室のみ3名での宿泊が可能です

詳しいプランなどは宿に電話で問い合わせて見ましょう♪

 

和室の写真や間取りを見るならコチラ

 

広さ:7.5畳の畳の間+26㎡の洋間+ウッドデッキ
間取り:畳の間、洋間、トイレ、洗面、半露天風呂(源泉掛け流しの温泉)

 

ツインルーム

里の湯 和らくの客室
画像出典:里の湯 和らく

 

約60㎡という広々とした空間のお部屋です。

寝心地が抜群と評判のシモンズ製セミダブルベッドを2台並べたベッドルームと、ゆったりしたソファーがある居間に分かれます。

 

ツインルームの写真や間取りを見るならコチラ

 

広さ:60㎡+ウッドデッキ
間取り:居間、ベッドルーム、トイレ、洗面、半露天風呂(源泉掛け流しの温泉)

 

和洋室

里の湯 和らくの客室
画像出典:里の湯 和らく

 

4.5畳の畳の間と53㎡の広々としたフローリングのベッドルームから成るお部屋です。

畳の間には掘りごたつがあり、特に冬は格別の雰囲気を味わうことができますよ♪

 

ウッドデッキに面した広めの半露天風呂には、源泉かけ流しの温泉が24時間注がれています!

 

和洋室の写真や間取りを見るならコチラ

 

広さ:4.5畳の畳の間+53㎡の洋間+ウッドデッキ
間取り:掘りごたつ付き畳の間、ベッドルーム、トイレ、洗面、半露天風呂(源泉掛け流しの温泉)

 

特別洋室

里の湯 和らくの客室
画像出典:里の湯 和らく

 

90㎡と全客室タイプの中で最も広い客室です。

 

ゆったりとしたソファがある居間と、シモンズ製ベッドが並ぶベッドルーム、さらに事スペースが設けられています。

この特別洋室に宿泊した場合のみ、お食事を部屋食にすることができちゃいますよ♪

※部屋食は追加料金6,480円が必要です。

 

また、半露天風呂の浴槽も他客室より広く、24時間源泉かけ流しで温泉を楽しむことができますよ♪

 

特別洋室の写真や間取りを見るならコチラ

 

広さ:90㎡+ウッドデッキ
間取り:居間、ベッドルーム、食事処、トイレ、洗面、半露天風呂(源泉掛け流しの温泉)

 

アメニティはノーブランドの可能性大!持ち帰りは一部OK!

里の湯 和らくの客室
画像出典:里の湯 和らく

 

里の湯 和らくの各部屋には以下のアメニティが用意されています

 

  • 湯沸しポット、お茶セット
  • ボディソープ、シャンプー、リンス
  • タオル、バスタオル
  • 館内着、浴衣、温泉ソックス

 

また、男女別に消耗品アメニティとして別途以下が用意されていますよ

 

女性用アメニティ(持ち帰り可能)
  • ブラシ、幅広ヘアゴム、シャワーキャップ
  • コットンボディタオル
  • 歯磨きセット

 

男性用アメニティ(持ち帰り可能)
  • ネットツイスター(ボディ洗浄用)
  • 髭剃り、折り畳みスケルトンブラシ
  • 歯磨きセット

 

なお、公式ホームページには詳細が掲載されていなかったので、これらの情報は宿泊ブログから抜粋して紹介しています

 

宿泊記ブログでアメニティを確認するならコチラ

 

気になるアメニティのブランドに関しては、宿の公式ホームページには掲載されていません

また、宿泊ブログにも特段言及している人がいなかったので、ノーブランドの可能性が高いです

 

パジャマや浴衣は2種類あり!

里の湯 和らくには部屋着として浴衣とパジャマ、2種が用意されています

 

ちなみに、これらはガーゼ3枚重ねであしらった特注品だそう!

包み込まれる様な着心地と評判なんです♪

 

気に入った場合は宿のショップで購入もできちゃいますよ

 

宿泊記を綴ったおいしいBlogに、ガーゼ素材の館内着、浴衣があると写真付きで紹介されていました

ちなみに、帯は好きな柄を選べるそうですよ!

 

里の湯 和らくの駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは11時までOK!

里の湯 和らくの客室入口
画像出典:里の湯 和らく

 

里の湯 和らくの住所や、電話番号からアクセス、駐車場、そして送迎情報まで、まとめて紹介しちゃいます

 

これをあらかじめ見ておけば、スムーズにアクセスできますよ♪

 

まず里の湯 和らくの住所と電話番号はこちらです!

 

住所:〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6351-1
TEL:0967-44-0690

 

住所だけではわかりにくいという方はこちらの地図も参考にしましょう♪

 

里の湯 和らくへのアクセス|交通手段別

「住所を見ただけでは行き方がわからない!」

「博多駅や熊本駅から最もスムーズにアクセスできる方法は?」

「車でいきたいけど駐車場は無料?」

 

などなど、住所だけでは里の湯 和らくへのアクセスに不安な人も多いですよね!

 

里の湯 和らくへのオススメのアクセス方法はズバリ、車と高速バスです

 

館のある黒川温泉は、最寄りの鉄道駅まで約30キロ離れた山間にあるため、電車移動はちょっと不便

その代わり、都市部の駅や空港からの直通バスが運行していますよ

飛行機の場合も、レンタカーや高速バスと組み合わせて上手にアクセスしましょう!

 

それでは、里の湯 和らくへのアクセスを車、高速バス、電車、飛行機の移動手段別でご紹介します!

 

車でのアクセス

里の湯 和らくに車でアクセスする際のルートをご紹介いたします!

阿蘇や九重の山並みの中に位置する黒川温泉にアクセスするには車が最も便利です。

途中の景色もとても良いので、絶景ドライブを楽しみながらアクセスしちゃいましょう

 

熊本方面より
  • 熊本⇢県道28号線⇢国道57号線⇢県道339号線⇢県道12号線⇢国道212号線⇢小国町⇢国道442号線⇢黒川温泉
福岡方面より
  • 太宰府IC⇢九州自動車道⇢鳥栖JCT⇢大分自動車道⇢日田IC⇢国道212号線⇢小国町⇢国道442号線⇢黒川温泉
北九州・別府方面より
  • 小倉東IC⇢東九州自動車道⇢日出JCT⇢大分自動車道⇢九重IC⇢国道387号線国道442号線⇢黒川温泉
  • 別府IC⇢東九州自動車道⇢日出JCT⇢大分自動車道⇢九重IC⇢国道387号線国道442号線⇢黒川温泉

 

なお、里の湯 和らくの住所周辺は、九州・熊本にあるといえども、高地にあるため冬は積雪することがあります

冬期は天気予報や道路状況を確認して運転しましょう!

 

高速バス

里の湯 和らくへ車でアクセスしたいけど、自分で運転するのは不安という人は高速バスを利用しましょう

福岡方面(天神、博多駅、福岡空港)、熊本駅、熊本空港、別府駅、湯布院駅と各主要都市からアクセスできるバスがあるので便利ですよ♪

 

熊本方面、別府駅、湯布院駅(九州横断バス)
  • 熊本駅⇢九州横断バス3時間⇢黒川温泉
  • 熊本空港⇢九州横断バス1時間50分⇢黒川温泉
  • 別府駅⇢九州横断バス2時間30分⇢黒川温泉
  • 由布院駅⇢九州横断バス1時間30分⇢黒川温泉

熊本方面、別府駅、由布院駅~黒川温泉間の九州横断バスの詳しい情報はコチラ

 

福岡方面(高速バス)
  • 天神高速バスターミナル⇢高速バス3時間⇢黒川温泉
  • 博多駅バスターミナル⇢高速バス2時間40分⇢黒川温泉
  • 福岡空港⇢高速バス2時間20分⇢黒川温泉

福岡方面~黒川温泉間の高速バスの詳しい情報はコチラ

 

なお、黒川温泉のバス停から里の湯 和らくの住所までは徒歩約30分です

温泉街は坂道も多く荷物を持って歩くには遠いので、旅館への送迎サービスを利用しましょう

なお、送迎サービスは事前の予約が必要なので注意しましょう!

 

送迎サービスに関してはコチラ

 

散策しながら旅館へ行きたい!という方向けの、バス停から旅館住所までの徒歩でのアクセスは以下の地図を参考にしてくださいね♪

 

また、タクシー会社に送迎を依頼する場合は、以下の電話番号へ電話しましょう!

丸宝タクシー 0967-44-0453

 

列車でのアクセス

里の湯 和らくの最寄り駅はJR豊肥本線の阿蘇駅およびJR久大本線の日田駅です。

但し、どちらの駅からも高速バスに乗り継ぎが必要となりますので注意しましょう!

 

福岡、熊本方面より
  • 博多駅⇢九州新幹線40分⇢熊本駅⇢JR豊肥本線1時間45分⇢阿蘇駅⇢九州横断バス50分⇢黒川温泉

阿蘇駅~黒川温泉間の九州横断バスの詳しい情報はコチラ

大分、別府方面より
  • 大分駅⇢特急ゆふ11分⇢別府駅⇢特急ゆふ2時間⇢日田駅⇢高速バス1時間12分⇢黒川温泉

日田バスターミナル~黒川温泉間の高速バスの詳しい情報はコチラ

※福岡~黒川温泉間の高速バスが、途中日田バスターミナルに停車いたします。日田バスターミナルは日田駅前です。

 

飛行機でのアクセス

里の湯 和らくの最寄り空港は熊本空港および福岡空港です。

それぞれの空港からのアクセスをご紹介いたします。

福岡空港より
  • 福岡空港⇢高速バス2時間20分⇢黒川温泉

福岡空港~黒川温泉間の高速バスの詳しい情報はコチラ

 

熊本空港より
  • 熊本空港⇢九州横断バス1時間50分⇢黒川温泉

熊本空港~黒川温泉間の九州横断バスの詳しい情報はコチラ

 

里の湯 和らくのチェックインは15:00、チェックアウトは11:00

里の湯 和らくのフロント
画像出典:里の湯 和らく

 

宿泊する前に、必ず確認しておきたいのがチェックイン、チェックアウトの時間ですよね。

 

里の湯 和らくのチェックインは15:00から、チェックアウトは11:00までです。

なお、プランによりチェックインとチェックアウトの時間が異なる場合がありますので、予約の際に確認しましょう!

 

大きな山門を抜けた先にある母屋にフロントがあり、こちらでチェックインとなりますよ♪

全11室と少ない客室数なので、チェックインに待たされるなんてこともなさそうですね

早めにチェックインして客室の半露天風呂を満喫しちゃいましょう

 

もし、チェックイン前やチェックイン後に大きな荷物を預かってもらいたい、周囲でランチをするので駐車場に車を停めたい、などの要望があれば予約の際に確認しておきましょう!

 

送迎バス情報|バス停からの送迎サービスがあり!

里の湯 和らくでは、黒川温泉の高速バス乗り場と宿の間で送迎バスを運行しています

公式ホームページに記載はありませんが、AIコンシェルジュに質問すると「送迎あり」と返答してくれました!

 

バス停から宿までは徒歩で30分程かかるので、荷物や悪天候の可能性を考えると、送迎バス利用がオススメです!

ただし、送迎を利用するには事前の予約が必要ですので注意しましょう

予約の段階か、早めに旅館に相談しましょうね

 

宿の目の前に駐車場あり!

黒川温泉のお土産(風呂敷)を載せた車
画像出典:黒川温泉公式サイト

 

里の湯 和らくの駐車場は旅館の目の前にあり、無料で利用できます

 

ただし、日帰りで利用の場合は、別の駐車場に案内する場合があるとのこと

その際は、ホテルスタッフが声をかけてくれるそうなので、その指示に従いましょう!

 

ちなみに、黒川温泉の温泉街には公共駐車場が数箇所ありますが、こちらは主に日帰り利用者用です。

里の湯 和らくの宿泊客は、宿の駐車場を利用できますので、宿の前まで車でいきましょう

 

また、チェックイン前やチェックイン後にも駐車場を使いたいなどの希望は、予め相談しておきましょう!

 

里の湯 和らくのお土産やグッズについて

里の湯 和らくのバー
画像出典:里の湯 和らく

 

里の湯 和らくの公式ホームページにはお土産やグッズについては掲載がありません

 

しかし、ぴろろんさんのブログに、お土産屋情報が掲載されていましたよ!

フロントの隣にショップが併設されているとのこと

 

アメニティで用意されているガーゼの部屋着を始めとし、こだわりの品が並んでいますよ!

「なかなかセンスの良い品ぞろえ」とコメントがありました♪

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x