セントレジス ロビー

セントレジスホテル大阪のルームサービスメニューに感激!モーニングやスイーツビュッフェも紹介!

「セントレジスホテル大阪って、どんなホテル?」

「いちごのスイーツがおすすめのビュッフェはどんな感じ?」

「ルームサービスやモーニングはどんなメニュー?満足できるかな?」

セントレジスホテル大阪についてあまり情報がなくて、具体的に宿泊するイメージができないと困っていませんか?


せっかく滞在するなら、すてきなホテルに泊まって宿泊も食事もスイーツも100%満喫したいアナタために、おすすめのセントレジスホテル大阪を、旅ソムライターいずみが大解剖しちゃいます!

セントレジス外観

画像出典:セントレジスホテル大阪

セントレジスホテル大阪は、宿泊も食事もリッチな気分で楽しめる5つ星ホテルなんです。

5つ星ホテルでゆったり泊まっていい気分で過ごすのって、憧れちゃいますよね!

 

特にレストランの評価がすべて☆4以上と高評価なので、レストランを重要視している人には嬉しいホテルではないでしょうか。

スイーツのメニューが充実していているビュッフェやカフェもあるし、ルームサービスもモーニングも楽しめちゃいそうです!

 

では、早速どんなホテルか細かくチェックしていきましょう~。

 

目次

セントレジスホテル大阪のルームサービスメニューに感激!モーニングやスイーツビュッフェも紹介!  

ルームサービス(インルームダイニング)のメニューとおすすめ度

セントレジスホテル大阪では、なんと24時間ルームサービス(インルームダイニング)を頼むことができます!

 

旅ソムライターいずみのルームサービス(インルームダイニング)のおすすめ度は星4つ☆☆☆☆

星4つの理由は、公式サイトやGoogleMapの口コミに、ルームサービス(インルームダイニング)情報がほとんどなかったからです。。。

参考にした宿泊記ブログによると、「ルームサービスのメイン料理はとっても美味しく、量も多いのに、割高感はなくておすすめ」とのこと!

高いイメージのあるルームサービス(インルームダイニング)を気軽に楽しめるのって、とっても嬉しいですね♪

 

では、気になるルームサービス(インルームダイニング)にはどんなメニューがあるのでしょうか?

宿泊記ブログによると、食事メニューは「朝食用(モーニング)」と「オールデイダイニング」とで分かれているそうです。


<セントレジスホテル大阪のルームサービスメニュー(朝食用)>

●アメリカンブレックファスト 4,800円(税・サ別)

  • ジュース
  • 卵料理(チキンソーセージ・ポテト・トマト・クリスピーベーコン付き)
  • ベーカリーバスケット(パン4種)
  • シリアル
  • ヨーグルト
  • フルーツ盛り合わせ
  • 食後のドリンク
  • パンケーキ

●和朝食 4,500円(税・サ別)

  • ジュース
  • お造り
  • 豆腐
  • 今日の煮物だし巻き卵
  • 本日の焼き魚
  • お漬物、海苔、味噌汁、ご飯 又は お粥
  • 季節のフルーツ
  • 食後のドリンク
  • パンケーキ

アメリカンブレックファストにも和朝食にもパンケーキがついているのが魅力的!

ボリューム満点なおいしいモーニング(インルームダイニング)で、すてきな一日のはじまりを楽しめそうですね。

 

朝食用メニューがこんなに素敵だと、オールデイダイニングのメニューも気になっちゃいます。

続いてオールデイダイニングのメニューを見てみましょう。


<セントレジスホテル大阪のルームサービスメニュー(オールデイダイニング)>

●前菜(パン付き)

  • バルマハム(グルテンフリー)   2,500円
  • クラシックシーザーサラダ   2,700円
  • グリーンサラダ   2,500円
  • 味噌汁   850円

●バーガー・サンドイッチ(フレンチフライかグリーンサラダを選択)

  • 和牛バーガー   3,200円
  • ザ・クラシック・クラブサンド   2,800円

●パスタ

  • ホワイトボロネーゼ   2,800円
  • カルボナーラ   3,500円

●ウェスタンクラシック(パン・2種類のサイドディッシュ付き)

  • ベイクドサーモン   3,400円
  • 若鶏のトスカーナ風トマト煮込み   4,800円

●日本食

  • 和牛カレー   2,500円
  • きつねうどん   2,150円

●ご飯類(味噌汁・香の物付き)

  • 黒毛和牛丼   3,200円
  • ポークカツ重   2,800円

●デザート

  • タルトタタン   2,300円
  • ホームメイドアイスクリーム   1,000円
  • 季節のカットフルーツ盛り合わせ   2,800円
  • チーズ盛り合わせ   3,500円

●お子様用メニュー

  • ペンネナポリ   1,200円
  • ハンバーグステーキ   1,200円

※すべて税・サ別

オールデイダイニングの内容としては、「メニューは少なくサイドがあまりよくなかった」そうですが、とってもおいしく満足のいく内容だった」とのこと。

お食事の楽しみの一番はやっぱりメイン料理ですので、サイドではなくメイン料理をめいっぱい楽しんじゃいましょう!

お子様用メニューがあるのも、とっても嬉しいですね。

 

「客室でのんびりとモーニングを楽しみたいとき」や、「夜食が食べたいとき」など、時間を気にせず自分のペースでおいしいルームサービス(インルームダイニング)を楽しむことができるのはありがたいですね。

おいしいレストランの料理を客室で楽しめるルームサービス(インルームダイニング)は、ホテル滞在の客室時間を楽しみたい!」という方にはぴったりです♪

※公式サイトにルームサービスについて載っていなかったので、宿泊記ブログ掲載のメニューを参考にしています。

<【セントレジス大阪 宿泊記】ルームサービスを徹底レビュー!メニューも大紹介!>

 

セントレジスホテル大阪の、ルームサービスに関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

 

レストラン一覧と口コミ・料金|モーニング・ランチ・ディナー別

セントレジスホテル大阪には、フレンチ・イタリアン・日本料理のレストランと、バー・カフェがあります。

  • 「ル ドール」フレンチ
  • 「ラ ベデュータ」イタリアン
  • 「セントレジスバー」バー・カフェ
  • 「鉄板焼レストラン 和城」日本料理
  • 「ブーランジェリー ル ドール」カフェ

どのレストランも口コミの評価が高いので、おいしい料理を期待できますね。

その日の気分に合わせてレストランを選びましょう♪

 

モーニングは「ラ ベデュータ」で楽しめますよ。朝からいい気分でお食事ができるのは嬉しいですね。

また、おいしいパンを食べれるカフェ「ブーランジェリー ル ドール」もあるので、パン好きにはたまりません。

スイーツを狙っている人は、ティータイムに「ル ドール」「ラ ベデュータ」で素敵なスイーツやビュッフェはいかがでしょう?こちらのふたつのレストランでは、おいしいランチも楽しめます!

ディナーは「鉄板焼レストラン 和城」で豪華な日本食をいただくのがいいですね♪

 

ル ドール

カジュアルなフレンチを楽しめるレストラン。大阪の中心にいながらフランス気分を味わえる、とってもおしゃれな空間とのこと。

いただけるフレンチはパリのビストロやシャルキュトリー、ブーランジェリーを思い起こすようなおいしさで、滞在時間を彩ってくれそうです♪

「ル ドール」の二階にある隠れ家のようなワインバー「ラ カーヴ」では、スイーツのビュッフェを楽しむことができます。季節によってビュッフェのテーマが変わるようなので、季節ごとにスイーツビュッフェをチェックしましょう。

セントレジス ルドール

画像出典:セントレジスホテル大阪

参考料金&メニュー|ル ドール
  • プラ・ドゥ・ジュール お1人様  (平日)2,400円/(土曜日)3,300円
  • プリフィックスランチ お1人様  (3品)4,700円/(4品)6,000円 
  • プリフィックスディナー お1人様  (3品)7,500円/(4品)8,800円/(5品)11,500円
  • シェフズスペシャルディナー お1人様  (5品)14,000円 

※すべて税・サ含む

日替わりのランチやコースメニューのほかに、アラカルトでも本格フレンチを楽しめるようです。

宿泊するタイミングで、どんな料理と巡り合えるか、とっても楽しみですね!

<実際のメニューはこちらから!>

 

ル ドールの口コミ評判
  • 素敵な雰囲気
  • カジュアルで値段も安く利用しやすい
  • ゆっくり出来る
  • スタッフさん達は皆さんとても親切丁寧
  • 料理はどれも美味しい
セントレジスホテル大阪の「ル ドール」の口コミを見ると、「雰囲気がいい」「ゆっくりできる」「料理がおいしい」と、とてもポジティブで、レストランの雰囲気やフレンチのおいしさを評価する口コミが多かったです!
ただ、一部の口コミに「スタッフさんの対応がカジュアル」というコメントもありました。
堅苦しくなくカジュアルな雰囲気だからこそ、ゆっくりとフレンチを楽しむことができるのかもしれませんね。

 

それでは、「ル ドール」の口コミにはどんなものがあるかをチェックしましょう!
★★★★★

ランチコースは、前菜、スープ、メイン(肉、魚)、デザートを数種類の中から好きなものを選べます。 一緒に行った友人も好きな料理を楽しそうに選んでいました。 堅苦しくないカジュアルフレンチなので、女子会ランチなど気軽に利用できます。 店内はクリスマスの飾り付けがしており、落ち着いた素敵な雰囲気でした。 どのスタッフも一流のサービスで、一つ一つの対応に心が満たされました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

料理・ワイン・サービス・テーブルウェアすべて素晴らしくほっとできるレストラン。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆
プリフィックス5品コースのディナーを利用しました。上の階のイタリアンよりカジュアルで値段も安く利用しやすいかなと思いました。ただ安いからと言ってクオリティが低いとは思いませんでした。前菜、シーフード、肉、デザートと自分で料理を選んで組み合わせる楽しみがありましたね。パンにつける青さのりのバターが珍しくて印象に残ってます。ニューヨークフェアみたいなのをやっていて、期間限定でステーキやガーリックシュリンプもありました。値段の分だけ料理の質は上のイタリアンの方が高いと思いましたけど、こっちのフレンチも十分美味しかったです。
—— GoogleMapの口コミ
★★★★☆

友人とのランチで利用しました。 雰囲気も良く、スタッフさん達は皆さんとても親切丁寧に対応して下さいました。 コース料理はどれも美味しく楽しい時間を過ごすことができました。 特に食後にホットのラテを頼んだところ、スタッフのお姉さんがクマのラテアートをしてくれていて感動しました。 こういったホスピタリティはさすがだと思います、ただ料理が美味しいだけじゃない。 最高の時間になりました、ありがとうございました。 ちなみに入り口にいたベルのお兄さんですが、帰り際にホテル入り口の写真を撮っていると「お写真お撮りしましょうか?」と快く申し出てくださり、とても嬉しかったです。

—— GoogleMapの口コミ 

★★★★☆

ゆっくり出来る。静か。美味しい。店員さんも一流です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

店内は、広くておしゃれです! 友達とお昼に行きました! 店員さんも優しくて安心 しました! お肉料理も美味しくて サラダもカラフルで 目でも楽しめました! 美味しかったです!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

落ち着いた、居心地のいいレストランです

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

リーズナブルなのにおいしい。そして雰囲気がとても良い。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

地下鉄本町駅直結・セントレジスホテル大阪のフレンチレストラン。インテリアは洗練されていて素敵。ラグジュアリー&カジュアルといった感じで、高級ビストロ的な雰囲気です。お料理は見た目がきれい。彩が良く、高さを出した料理など見ていてテンションが上がります。味は食べやすく万人受けしそうな印象。悪くは無いのだけど、ある程度フレンチを食べなれている人にはもう一工夫欲しいんじゃないかなといったところ。お料理的にはあえてリピートしたいってことはないですが、雰囲気とサービスには満足でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

セントレジスとは言え一階の路面なので若干スタッフやお料理の質はカジュアル。

—— GoogleMapの口コミ

 

ラ ベデュータ

セントレジスホテル大阪の看板レストランがこちらの「ラ ベデュータ」

イタリアの田舎のヴィラのような親しみやすい雰囲気での本格的なイタリアンは、ちょっと素敵なモーニングやランチタイム、ディナータイムを演出するのにぴったりの雰囲気です♪

セントレジスラベデデュータ

画像出典:セントレジスホテル大阪

モーニングはこちらの「ラ ベデュータ」で。

宿泊記ブログを参考にモーニングについて調べると、モーニングメニューは和朝食御膳もしくはアメリカンから選択できるそうです。

以前はモーニングビュッフェだったようなのですが、現在はテーブルサービスに変更になっているようです。今後、内容が変更になる場合があるので、宿泊する前に確認してみるといいかもしれません。

<セントレジスホテル大阪のモーニング>

●和朝食御前

  • 季節魚のお刺身
  • 豆腐
  • 本日の煮物
  • だし巻き卵
  • 焼き魚
  • お漬物、海苔、みそ汁、ごはん
  • 季節果実
  • サプリメント(追加で一品)

●アメリカン

  • モーニングベーカリー・トースト・ベーカリーバスケット
  • コールドカット・チーズ
  • フルーツ、シリアル、ヨーグルト
  • 卵料理
  • サプリメント(追加で一品)

なんといっても気になるのはベーカリーバスケット

お店の方が持ってきてくれるいろいろな種類の焼きたてパンから、好きなもの好きなだけを選ぶことができます。迷ってしまいますね。

イタリアン好きは、ランチやディナーも「ラ ベデュータ」でどうぞ。

 

参考料金&メニュー|ラ ベデュータ
  • STAGIONE(スタジオーネ)~駒路シェフのスペシャリテ~ お1人様  27,500円

  • ランチリフィックス お1人様   (3品) 5,500円/(4品) 7,500円/(5品)9,500円 
  • ディナーコース お1人様 (4品)13,000円/(5品)17,000円/(6品) 19,000円/(7品) 20,500円

※すべて税・サ含む

シェフのスペシャリテが気になりますね!

ランチはディナーの半額ほどで楽しめるので、ねらい目です。

<実際のメニューはこちらから!>

 

ラ ベデュータの口コミ評判
  • エンターテインメント性のあるユニークなメニュー
  • 居心地のいい優雅なレストラン
  • ラグジュアリーな雰囲気
  • おいしい
セントレジスホテル大阪の「ラ ベデュータ」の口コミを見ると、「居心地がいい」「料理がおいしい」「ラグジュアリーな雰囲気」と、雰囲気を楽しめるレストランだということがわかる口コミが多かったです!
ただ、一部の口コミに「普通」というコメントもありました。馴染みやすい居心地の良さが表れているのかもしれません。

 

それでは、「ラ ベデュータ」の口コミにはどんなものがあるかをチェックしましょう!
★★★★★

セントレジスホテル大阪内のイタリアンレストラン。初めて伺いましたが、とても素敵なレストランです。 サービスはさすがのセントレジス。丁寧で、嫌らしさがありません。接客してくれた外国の男性の方がとても気さくで、会話がとても楽しかったです。 お料理はもちろんおいしい! 1つ1つの下ごしらえや調理の丁寧さが味にあらわれています。見た目も味もとても素敵です。 リゾットがクワトロフォルマッジという4種のチーズが入っていたのですが、それぞれが小さくリゾットの上に、適切な調理方法で(炙る、焼いてカリカリ、そのまま、溶ける)ちりばめられ、違いが感じられおいしかったです。 デザートにまさかのパチパチキャンディーが隠れていて、味はもちろんおいしいですが、エンターテイメント性があり、楽しかったです。 総合的に、とても良いお店でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

斬新な感覚を採り入れた料理とユニークなメニューは 他では味わえないものです。 優秀なサービス、スタッフ、そして独創的な 感性の持ち主のシェフ いずれもが上手くコラボしているのは セントレジスならではですね。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

本格的なイタリアンが食べれるお店。 中の造りもしっかりしているので居心地が良かったです。 料理も美味しくて満足できました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

とても居心地のいい優雅なランチを堪能しました。料理もデザートも納得の美味しさです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

今回は夕食2回と朝食1回をこのレストランでいただきました。 いつも必ず頼むのは初めてこのホテルに泊まった時にレストランのスタッフの方がカルボナーラがお勧めということで、それ以来、来るたびにカルボナーラを食べています。 今回も初日はコースでしたが、カルボナーラが出ました。 朝食はバフェスタイルを選択、メインにエッグベネディクトをお願いしました。 2日の夕食はコースで食べたいものがなかなか見つからなかったので牛タンのサラダとカルボナーラ1.5倍を注文しましたが、ふた皿とも予想をはるかに超えるボリュームでした。もちろん、美味しかったのですけど、次回は気をつけたいと思います。 白ワインをグラスで頼んだら、ナパのシャルドネをお勧めされました。グラスワインなのにとても美味しかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

高級感あふれるレストラン 肩肘張るのが苦手な人には向かないですが、とってもラグジュアリーな雰囲気です。 値段も高いですが、それに見合ったサービスです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

一品ずつ説明があり、ゆったりとランチができました。ホテルの中なだけありサービスも行き届いてました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

高い天井で豪華な雰囲気!素敵な時間でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

普通に美味しい。びっくりするようなおいしさではないかな。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

普通です。

—— GoogleMapの口コミ

 

セントレジスバー

12階のロビー横の大きな扉を通り抜けるとそこにある、洗練された雰囲気が素敵なバー。

実は「セントレジスバー」は、お酒だけではなく、スイーツも楽しむことができるバーなんです。

イブニングカクテルやアフタヌーンティーを「ちょっとリッチな気分」で楽しむのに抜群の空間ですね♪

 

クラブラウンジがないセントレジスホテル大阪では、この「セントレジスバー」がクラブラウンジのような存在なのかもしれません。

クラブラウンジがお好きな方は、ぜひ「セントレジスバー」に訪れてみてください。

セントレジス セントレジスバー

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

参考料金&メニュー|セントレジスバー
  • ラペルラ アフタヌーンティー お1人様  5,946円
  • ラペルラ アフタヌーンティー (シャンパン付き)お1人様 8,476円
  • チョコレートセット 2,500円
  • エクレアセット 本日のセレクション 2,500円
  • 各種紅茶 1,700円~

※すべて税・サ含む

お食事後の一服を楽しんだり、スイーツをメインで楽しんだり、いい雰囲気の中で友人や恋人との素敵なひと時を過ごせそうですね♪

 

※緊急事態宣言に伴い、5月末までバータイムはクローズしライブ演奏はお休み中です。状況により予告なく変更になる場合がありますのでご注意ください。

<実際のメニューはこちらから!>

 

セントレジスバーの口コミ評判
  • 最高のソファ席
  • 高級感がある
  • 雰囲気やサービスが行き届いている
  • 生演奏がある

 

セントレジスホテル大阪の「セントレジスバー」の口コミを見ると、居心地の良さ」「高級感」「雰囲気がいい」と、落ち着いた大人なバーだということがよくわかる口コミが多かったです!
ただ、一部の口コミに「量が少ない」というコメントもありました。レストランで食事をした後に、カクテルなどをゆったりと楽しむのにいい場所かもしれません。

 

それでは、「セントレジスバー」の口コミにはどんなものがあるかをチェックしましょう!
★★★★★

初めて行きました。とても美味しいカクテルと、高い天井、広々とした空間と座り心地の良いソファー。素晴らしい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

金曜日22時に3人で行く、ソファ席を希望して予約した。実際に行って見ると1番奥、カウンター席の直ぐ側の見事な壁面装飾を直ぐ側で鑑賞出来る、最高のソファ席だった。感動、感謝。以前に一度、同じような時間に予約せず行った時は、出入口に直ぐ近いソファ席しか空いていなかった。大阪に多くのホテルバーがあるが、それぞれ雰囲気が全く異なる。セントレジスバーはとにかく、良い雰囲気の中で、ゆっくり落ち着いて、話が出来る。そして接客も素晴らしい。さりげなく自然体である。時に又、来たいと思わせる素晴らしいホテルバーである。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

友人の結婚式で参列しました。さすがホテルだけあって、私たちがうろうろしていたところ、すぐスタッフの方が気づいてくれて、教育がきちんとされているなという感じを受けました。式場と披露宴会場は落ち着いた高級感があり、新郎新婦に似合っていて私好み。料理は、友人が重点を置いたと言っているだけあって、とても美味しく満足いくものでした。本町駅からすぐの立地なので遠方から来る人にもわかりやすいと思います。いい結婚式でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

宿泊の際 お食事前に伺いました。 夏には 三度テラスで頂きましたが 今回 店内では 初めてでした。天井も高く 内装も素敵で ソファでゆっくりカクテルをいただくのに最高でした!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

久しぶりにいきました! お食事後の一杯を飲みたくて… 雰囲気やサービスが行き届いてて、やはり来て良かったなという思いになりました。 ありがとうございます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

ラグジュアリーホテルのセントレジスの中にある、ザ・バー。ホテルの12Fのレセプションのあるフロアにあるので少し敷居が高い感じになってしまいそうです。 今回はセントレジスに泊まった時に会社の同僚と初めて行きました。遅い時間だったのでほぼ貸し切りで、生演奏もあり、客層も大人な人たちが多くてとても落ち着いたバーです。 ワイワイガヤガヤとかではなく、しっぽりいろんな話ししたりする時とかに落ち着けて居心地がいいです。 また来ます。ご馳走さまでした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

とてもオシャレなバーです。バー行くにもホテルのフロントをいったん通過しないもいけないのが、フロントがこぢんまりしてるぶん余計にちょっと緊張します。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

心地よいサービス

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

いちごアフタヌーンティー!宝石箱のような豪華さ!量は少なめ。2時間きっちりでお会計請求あり。スタッフのサービスはさすが。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

外のビアガーデンになった途端、サーブが非常に遅い。ご飯も冷たい。

—— GoogleMapの口コミ

 

鉄板焼レストラン 和城

神戸牛石垣島きたうち牧場のプレミアムビーフなどの高級和牛を、厳選した季節の食材とともに提供している大阪でもっとも有名なレストランの一つ。

店内は安土桃山時代の茶室を空間デザインのコンセプトに取り入れていて、シンプルで静寂、色合いも少ない「侘茶」と、きらびやかで豪華、色合いも華やかな「大名茶」の対照的な「和」の雰囲気を楽しむことができるとのこと。

 

日本を感じながらおいしい鉄板焼きに舌鼓を打ちたいですね♪

セントレジス和城

画像出典:セントレジスホテル大阪

 
参考料金&メニュー|和城
  • ランチコース お1人様  23,500円~
  • ディナーコース お1人様  23,500円~

※完全予約制 ※すべて税・サ含む

煎茶で始まり、高級和牛やおいしい焼き野菜などを楽しみ、お抹茶と和菓子で〆る。上品な日本料理を心行くまで楽しむことができそうです。

完全予約制なので、気になる方はお早めに!

<実際のメニューはこちらから!>

 
和城の口コミ評判
  • すべての食材と器にこだわったお料理
  • 五感の全てを揺さぶられた時間
  • ライブ感とスタイリッシュな空間

 

セントレジスホテル大阪の「和城」の口コミはまだ少ないのですが、「こだわりのある料理」「五感を揺さぶられる時間」など、非日常を楽しむことができるレストランであることがわかる口コミが多かったです!
 
それでは、「和城」の口コミにはどんなものがあるかをチェックしましょう!
★★★★★
大阪城を連想させる、きらびやかな金と銀の客室からなる鉄板焼きです。抜群の肉質である稀少な「きたうちプレミアムビーフ」が食べられます。すべての食材と器にこだわったお料理、パフォーマンスも会話も楽しく、極上のコース料理をいただきました。接待にも使えます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ここは鉄板焼きよりも和牛懐石というのがふさわしい気がします。 五感の全てを揺さぶられた時間でした。 また来たいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

ライブ感とスタイリッシュな空間で素晴らしさが出てます。

—— GoogleMapの口コミ

 

ブーランジェリー ル ドール

バゲットクロワッサン食パンなど、厳選された北海道小麦「春よ恋」を使用して毎日焼き上げられるパンの数々。また、季節のフルーツや野菜を使用した新商品や高級食材を使用した限定商品も多数あるとのこと。

ティータイムには、テラス席や店内もカフェとして利用できるので、おうちに帰るまでに我慢ができないときは、その場ですぐにおいしいパンをいただけます♪

ちょっとしたモーニングにもぴったり!

セントレジス ルドールのパン

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

いちご・スイーツがおすすめ?ビュッフェのメニューまとめ

「セントレジスでストロベリーを」が合言葉の「ストロベリー ・アット・ザ・セントレジス」が2021年1月~5月の間限定で開催されました。

フレンチビストロの「ル ドール」では、選べるいちごのスイーツのセットを。「ル ドール」の二階にある隠れ家のようなワインバー「ラ カーヴ」では、いちごのスイーツ好きにはたまらない、いちごのビュッフェを楽しむことができます。

 

毎年いちごのイベントがあるみたいなので、いちご好きは要チェックです!

赤くてかわいいいちごのスイーツを堪能できるビュッフェを目の前にしたら、嬉しくてワクワクしてしまいそうですね。

セントレジス ビュッフェ

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

参考料金&メニュー|ストロベリー・アット・ザ・セントレジス
  • いちごのデザートコース&テーブルオーダーブッフェ お1人様 7,800円

<テーブル・オーダーブッフェ メニュー例>トーショコラ/ クレームシャンティ/ いちごのクレーム・ダンジュ/ いちごのクレープスフレ/ ナポレオンミルフィーユ いちごのメリンガータ/ リコッタチーズケーキ/いちごのソルベとホワイトチョコレートムース/ ストロベリーロマノフ

  • いちごのデザートセット お1人様 3,500円

選べるいちごのデザート一皿/小さなバスケットに入った生いちご/ プティ・いちごミニャルディーズ&セイボリー/セントレジスロゴのカフェ・オレ

※すべて税・サ含む

そのほか、季節に合わせてクリスマスのビュッフェバレンタインのビュッフェなど、様々なビュッフェイベントがあるようなので、季節ごとにスイーツビュッフェを楽しむのもいいですね!

<実際のメニューはこちらから!>

 

セントレジスホテル大阪のアフタヌーンティーはテイクアウトできる!カフェ・スイーツ・ケーキについて

セントレジス創始者の母、アスター夫人が催したアフターヌーンティ-の伝統がいまも受け継がれ、その時の雰囲気を味わうことのできるセントレジスホテル大阪「セントレジスバー」のアフタヌーンティー。

 

なんと、期間限定でアフタヌーンティーをテイクアウトできるようです!

「セントレジスバー」の洗練されたレストランでだけでなく、おうちでも季節のフルーツを使用したアフタヌーンティーをテイクアウトして楽しめるって、すごく嬉しいですね。

また、テイクアウトしたアフタヌーンティーをプレゼントにしている方もいるようで、いろいろなシーンで楽しむことができそうですね♪

 

アフタヌーンティーのテイクアウトは、公式サイト一休から申し込めるようです。

●Afternoon Tea Ritual The St. Regis to Go! (アフタヌーンティーリチュアル セントレジス・トゥ・ゴー)(テイクアウト2名分) 8,424円(税込)
  • セイヴォリー
  • スコーン
  • スイーツ
  • 紅茶(ティーリーフでお渡し/お好きな茶葉を選択)

 

また、季節によってコラボアフタヌーンティーのイベントもあるようなので、宿泊のタイミングでアフタヌーンティーをチェックしちゃいましょう♪

セントレジス アフタヌーンティー

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

参考料金&メニュー|
  • ラペルラ アフタヌーンティー お1人様  5,946円
  • ラペルラ アフタヌーンティー (シャンパン付き)お1人様 8,476円

※すべて税・サ含む

そのほか、「ブーランジェリー ル ドール」でもケーキや焼き菓子を販売しています。こちらもカフェで食べるだけでなく、テイクアウトしておうちで楽しむこともできるので、お土産にも喜ばれそうです。

スイーツを堪能できるレストランがたくさんで、嬉しくなっちゃいますね♪

<実際のメニューはこちらから!>

 

セントレジスホテル大阪の部屋のおすすめはユリスイート!クラブラウンジが使える客室はなし!

セントレジスホテル大阪にはクラブラウンジはありません。

クラブラウンジを楽しみにしている人には残念ですが、代わりにどのタイプの客室に宿泊してももてなしのサービスをしてもらえるセントレジス バトラーサービスがあります。

クラブラウンジがなくてもリッチな気分で過ごせることは間違いなし!

 

客室は、全160室がスタイリッシュで快適。モダンなインテリアを引き立てる、アート作品や陶芸品、京都産シルクからなる上質な雰囲気がとても魅力的で、非日常な時間をゴージャスな気分で楽しむことができそうです。

 

客室タイプ一覧|部屋のおすすめはユリスイート!

ゲストルームは2タイプ、スイートルームが6タイプと、個性あふれるテーマのスタイリッシュな客室がどちらもとっても魅力的。

シティビュースカイラインビューの、それぞれの大阪の街を一望できます。

天気のいい日は夜景も期待できそうですね!

  • デラックスルーム
  • グランドデラックスルーム
  • グランドデラックススイート
  • エグゼクティブスイート
  • ユリスイート
  • 藤スイート
  • マツスイート
  • ローヤルプレジデンシャルスイート

中でも、おすすめはユリスイート

百合の花をイメージした淡いピンクとソフトな黄緑色の心地よい色調で彩られたお部屋で、ゆったりと心地よい時間を過ごすことができますよ。

それ以外にも藤スイートマツスイートなど、日本らしいテーマで彩られたスイートもあるので、好みの客室でゴージャスな気分で過ごすことができそうですね。

 

デラックスルーム(シティビュー・スカイラインビュー)

モダンテイストで品のいい色調でまとめられたデラックスルーム。

お部屋には優雅なひと時を彩る贅沢なダブルベッドが2台配置され、心配りの行き届いたコンテンポラリー家具がとっても素敵。

 

車椅子の方でもくつろぐことのできるアクセシブルデラックスルームには、クイーンベッド1台と、低めのシンクと手すりを備えた広々としたバスルームがあるとのこと。

ゲストへの心遣いが感じられますね。

 

部屋の広さ:43㎡

セントレジス グランドデラックス

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

グランドデラックスルーム(シティビュー・スカイラインビュー)

お部屋にある床から天井まである大きな窓からは、大阪の街を一望!

ふかふかのソファでゆったりと景色を楽しめるなんて、とっても気持ちのいい時間を過ごせそうですね。

 

大きなライティングデスクと快適なチェアがあるため、ビジネスで利用するにも最適です。

ベッドはダブルベッド2台かキングサイズベッド1台かを選べちゃいます。

 

友達と過ごしたり、恋人と過ごしたり、一人時間を楽しんだり、それぞれで楽しむことができそうですね!

 

客室の広さ:51㎡

セントレジス グランドデラックス

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

グランドデラックススイート(シティビュー)

リビングルームとベッドルームが独立した客室では、プライベートとオフィシャルな空間をそれぞれしっかりと分けて楽しむことができます。

広々とした客室で、仕事をしたり眺望を楽しんだり、来客との談笑のひと時を過ごしたり。

特別な時間を充実させることができそうですね♪

 

客室の広さ:87㎡

セントレジス グランドデラックススイート

画像出典:セントレジスホテル大阪

セントレジス グランドデラックススイート リビング画像出典:セントレジスホテル大阪

 

エグゼクティブススイート(スカイラインビュー)

広々としたリビングルームにパノラマに広がる街の眺めが極上な、杉のアクセントが控えめにあしらわれた高級感あふれる客室です。

ベッドはクイーンサイズベッド2台かキングサイズ1台から選べます。

 

客室の広さ:102㎡

セントレジス エグゼクティブスイートベッド

画像出典:セントレジスホテル大阪

セントレジス エグゼクティブスイートリビング

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

ユリスイート(スカイラインビュー)

淡いピンクとソフトな黄緑色が心地よい雰囲気を彩る百合をテーマにしたユリスイート。

ホワイエにはコートクローゼットがあり、パウダールームにつながっています。

リビングやベッドルームだけでなく、バスルームからも大阪を一望できる眺望豊かな大きな窓。

贅沢なひと時を楽しむにはベストな客室ですね!

 

客室の広さ:88㎡セントレジス 百合スイート ベッド

画像出典:セントレジスホテル大阪

セントレジス 百合スイート リビング

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

藤スイート(トップ層階)

日本式戸棚やゴージャスなソファーなど、特注家具が魅力的で洗練された雰囲気を演出します。

大理石の暖炉のあるラウンジエリアは7名まで腰を下ろせる贅沢な空間。来客とのひとときをより華やかに楽しむことができそうです。

マスターベッドルームにはクイーンベッドが2台。リラックスしたナイトタイムを過ごせますね。

 

客室の広さ:129㎡

セントレジス 藤スイート ベッドルーム

画像出典:セントレジスホテル大阪

セントレジス 藤スイート ラウンジ

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

マツスイート(トップ層階)

優美な和風スタイルでデザインされた27階の客室から、大阪の街並みを独り占め。

10人が座れる広々としたリビングルームでは、松の緑をイメージした色の素敵なソファでゆったりとした時間を過ごせます。

ダイニングエリアでは、夕食やカクテルパーティも楽しむことができ、来客とのお話も盛り上がること間違いなし!

仕事に集中したいときは、書斎も使うことができますよ。

 

客室の広さ:142㎡

セントレジデンス 松スイート ベッド

画像出典:セントレジスホテル大阪

セントレジデンス 松スイート リビング

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

ローヤルプレジデンシャルスイート

セントレジスホテル大阪の最高級スイートがこちらのローヤルプレジデンシャルスイート

インテリアのいたるところに日本の皇室の御紋章と同じ菊のモチーフがちりばめられており、高級感を一層高めています。

マスターベッドルームには、存在感のある天蓋付き四柱式キングピロートップベッドが!!

最高級で特別な時間を過ごすことができます。

 

客室の広さ:197㎡

セントレジス ロイヤルスイート ベッド

画像出典:セントレジスホテル大阪

セントレジス ロイヤルスイート リビング

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

クラブラウンジと専用フロアが使える部屋タイプはなし!

セントレジスホテル大阪には、クラブラウンジも専用フロアもありませんが、すべての部屋でスペシャルな「セントレジス バトラーサービス」があります。

セントレジスホテル大阪ならではの最高級のおもてなしを、すべてのゲストが受けることができるなんて、とっても嬉しいですね。

セントレジス バトラー

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

「セントレジス バトラーサービス」は、100年以上もの間世界中のセントレジスで続くスペシャルなサービス。個々のお客様の特別な好みに合わせて、オリジナルな対応をしてくれるという、特別感あふれるものだとか。

すべてのゲストにバトラーがついてくれるなんて、こんなスペシャルな経験ができるのは、セントレジスホテル大阪だけではないでしょうか?!

 

クラブラウンジや専用フロアがなくても、バトラーがいることで、ゲストに寄り添うおもてなしができるのかもしれません。

 

<バトラーのサービス内容の一例>

  • お飲み物サービス(コーヒーまたは紅茶)
  • 荷解き&荷造りサービス
  • 衣類のアイロン掛け(一日2着まで)
  • eバトラー(ホテル内外から要望を伝えられる)

ちょっとしたこともお願いできるので、なんでも相談しちゃいましょう♪

 

アメニティはソティスまたはルメードゥ!持ち帰りOK!

素敵なホテルに泊まると、気になるものの一つは、アメニティですよね!

セントレジスホテル大阪の各客室のバスルームには、フランスのソティスまたはアメリカのルメードゥの高級バスルームアメニティが置いてあります。

<各客室のアメニティ>

ソティスのアメニティ;エグゼクティブスイート、マツスイート、ローヤルプレジデンシャルスイート

ルメードゥのアメニティ:デラックスルーム、グランドデラックスルーム、グランドデラックススイート、ユリスイート、藤スイート

 

宿泊記ブログによると、アメニティの種類はボディソープ、シャンプー、コンディショナー、化粧石鹸、ボディスポンジだそうです。

使い切りタイプのため持ち帰りOK!

アメニティを持ち帰えれば、おうちでもリッチなバス体験ができますね♪

 

パジャマは2種類、浴衣とバスローブは各1種類あり!

柔らかな肌触りのテリークロス製バスローブとスリッパが、それぞれのお部屋のクローゼットに置いてあります。

宿泊記ブログをみると、クローゼットには浴衣の用意もありますが、フロントにお願いすると2種から選べるパジャマも持ってきてくれるとのことです。

自分のナイトタイムスタイルに合わせて、着るものを選べるのは嬉しいですね♪

 

それ以外にも11種類のピローメニューが用意されていたり、ベッドにはスレッドカウント300のきめ細かいシーツも使用されているため、快適なベッドルームでの時間を過ごすことができますよ!

 

セントレジスホテル大阪に実際に泊まった方の口コミ評判レビューと宿泊記ブログまとめ

セントレジスホテル大阪について大解剖してきましたが、「実際に宿泊したらどんな感じなんだろう?」って気になっちゃいますよね。

実際に泊まった方の口コミと宿泊記ブログを見ていきましょう。

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

  • アクセスがとてもいい
  • 贅沢なしつらえ
  • 高級感がある
  • レストランの食事がおいしい
  • 快適に過ごせる

このように、実際にセントレジスホテル大阪に泊まったことのある人の口コミには、「贅沢・高級」「アクセスがいい」「快適にゆったりと過ごせる」といった良い評判がたくさんありました。

ただ、「ホテルのロビーまでがわかりづらい」と感じる方もいるようでした。

ホテルに着く前に、ロビーへの行き方をチェックしておくといいですね!

<ロビーへの行き方> 地下鉄本町駅7番出口から突き当って左側にホテルの正面玄関があります。正面玄関を入るとコンシェルジュデスクがあり、その先のエレベータが12階ロビーに続いています。

 

では、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際に宿泊された方々の口コミ評判レビューをチェック!

評価: 
星5つの顔
妻(日本語話せません)と二人で行きました。部屋は普通のデラックスルームです。
一番いいと思うのは、いつ行ってもサービスにムラがないことです。均一性のある高品質のサービスがいつ行ってもあるというのは非常に私にとっては大切な要素です。
ただ、残念なのは、妻が何かの要件でゲストリレーションに電話したときのこと。英語が通じない、と。
たまたま運が悪かっただけだと信じておりますが、その時は私が電話を代わって問題ありませんでした。
4日間ほど宿泊し、そのようなことは一回だけでしたので、本当運が悪かっただけと思っております。ゲストリレーションの電話出るスタッフの方は、ある程度英語を
話せる人を配置した方がいいと思っております。英語しか話せないゲストの方もいるでしょうし。個人的には非常に好きなホテルです。このようなことがあっても
高品質のサービスが、そういう小さいなトラブルの嫌な思い出を打ち消してくれるホテルのクオリティーの高さのために、また宿泊したいと思っております。

[2019年8月]

評価: 
星4つの顔
セントレジスホテル大阪に彼氏と宿泊しました。大阪観光に利用しましたが、アクセスは便利です。駅からも近く、車ではこんな場所に?!というようなビジネス街にあるホテルです。少し残念なポイントは、ホテルロビーまでの導線が初めて行く方にとってはわかりにくいです。案内してくださるスタッフの方がいればよかったと思いました。客室内の雰囲気はとても気に入りました。リッツの姉妹ブランドということもあり、重厚感を感じます。バスタブや化粧台も大理石でできており贅沢なしつらえでした。クローザットもたっぷり荷物を収納することができます。今回の宿泊ではレストランで食事をしませんでしたが、次回来訪のときには、ぜひ食事もいただきたいです。客室内の窓はとても大きく、自然光の入る明るい客室でした。他の客室でも宿泊していみたいです。

[2021年1月]

評価: 
星4つの顔
わたしと夫と子供の家族3人(うち1人は未就学児)で、デラックスツインルームに宿泊しました。添い寝を希望しました。
良かった点は本町にあるので、御堂筋線とのアクセスがよく、1階のレストランのお食事もとてもおいしかったです。
客室はとてもきれいで見晴らしもよく、気持ちよく過ごせました。
お風呂やトイレのお掃除も行き届いていました。
レストランでは、子供向けのメニューもあり、便利でした。
ダメだった点は、ツインと言ってもベッドが少し狭く添い寝するのに子供が落ちないか心配でした。
よりよくなると思った点については、フロントが少しわかりにくかったので案内があれば便利だと思いました。
あとはもう少しベッドが広ければ文句はありません。

[2018年11月]

評価: 
星4つの顔
ポイントが貯まっていたので金曜日に女友達2人で宿泊しました。なにか特別な旅行というわけではなくお互いの職場から近いし、たまには贅沢したいなと思い予約しました。駅直結で受付が1階ではなくエレベーターで上がった後で高級感がありました。受付を待つ際も、ソファに案内され待ち時間も快適に過ごせました。オフィス街のど真ん中にあるホテルですがゆっくりリラックスして過ごせるホテルです。ロビーからは日本庭園のような庭があり、オフィス街ということを忘れさせてくれます。部屋はツインの部屋でお風呂・洗面台のスペースが広くとても快適に過ごせました。本当は朝食を食べてから出かけたかったですが入っているレストランも高級で金額的に躊躇い利用しませんでした。さすがハイクラスのホテルだなと思いましたが朝食くらいはもう少し手の出る料金だとより充実したホテルステイが過ごせたのにと思います。

[2019年9月]

 

 

宿泊記ブログまとめ

さらに、セントレジスホテル大阪に実際に宿泊した方々の宿泊記ブログを3つご紹介!

セントレジス大阪ブログ宿泊記レビュー!朝食・最上級スイートルームの様子も一緒に紹介します

最上級スイートルームであるローヤルプレジデンシャルスイートの全貌がよくわかるブログです!(うらやましい!!)

セントレジスはマリオット系のホテルのため、SPGアメックスのプラチナ特典でのアップグレードについてもわかりやすく書いてありました。

<セントレジス大阪宿泊記>最上階の藤スイートにプラチナ特典の無料アップグレード大成功!

藤スイートがどんな客室でどんなサービスが受けれれるかを、写真たくさんでわかりやすく説明しているブログです。ゴージャスな客室で過ごす時間を想像しながら読めるのがいいですね♪

こちらもSPGアメックスのプラチナ特典のアップグレードで宿泊されていました。

【セントレジス大阪 宿泊記】ルームサービスを徹底レビュー!メニューも大紹介!

客室だけでなく、ルームサービスについても詳しく書かれているブログです。

おいしそうな料理の写真に、ゴクリとのどが鳴ってしまいます、、、

公式サイトにはルームサービスについての説明がないため、とっても参考になりますね。

実際に泊まった方でないとわからないセントレジスホテル大阪の魅力がいっぱい。

さらに宿泊したい気持ちが高まっちゃいますね!

 

セントレジスホテル大阪にプールはないけれど子連れもゆったりできる。エステやスパ・ジムでアクティビティを満喫!

次にプールやジム、スパについてみていきましょう。

 

「ホテルに滞在するときは必ずプールに入るから、プールがどんな感じか知りたい」というアナタ。

残念ながらセントレジスホテル大阪にはプールはありません。

 

その代わり日頃の疲れはスパで、運動不足はフィットネスで解消できちゃいます!

さらに客室で楽しめるルームサービスがあるので、子連れでもゆったりと過ごすことができますね。 

 

IRIDIUM featuring SOTHYS|セントレジスホテル大阪のアクティビティ

ゴージャスなホテルでエステ体験はいかがでしょうか?

セントレジスホテル大阪にはフランス式ボディートリートメントエステを体験できる「IRIDIUM featuring SOTHYS」という、和風の装飾とフランスの雰囲気を合わせたモダンなスパがあります。

 

ただのスパではなく、スイートのアメニティでも使われているソティスでエステをしてくれるスペシャルなスパです!

パリのソティス本店から高い評価を受けたセラピストがトレーニングしたエステティシャンが、エステで心と体を癒してくれるそうです。

 

おしゃれな空間で極上のスパを体験すれば、お肌も心もピカピカになりますね!

日本にいながらパリのスパにエステ旅行に来た気分になれちゃうかもしれません♪

セントレジデンス スパ

画像出典:セントレジスホテル大阪

<スパ・エステのメニュー>

  • カップル トリートメント
  • トリートメント
  • パラフィン ハンドトリートメント
  • フェイシャル
  • フットバス
  • ヘア&頭皮トリートメント
  • ボディスクラブ
  • ボディラップ
  • マニキュア/ペディキュア
  • 男性用と女性用に分かれたラウンジ

女性だけでなく男性もスパでエステ体験ができるので、カップルやご夫婦でゆったりと過ごせそうですね。

<実際のメニューはこちらから!>

 

フィットネスセンター|セントレジスホテル大阪のアクティビティ

先にお伝えした通り、セントレジスホテル大阪にはプールはありません。

「おいしいものを食べたらプールで消費していたのに、困った…」というアナタには、24時間使用することができるフィットネスセンターがあります。

プールがないのは残念ですが、フィットネスセンターで日頃の運動不足解消をできちゃいます!

 

宿泊した人はみんな無料で利用できるので、レストランでおいしいご飯を食べた後は、プールの時間の代わりにフィットネスセンターでワークアウトの時間を作ってもいいですね。

ちなみに、レンタル用のスポーツウェアもあるそうなので、気軽に利用できそうです!

セントレジス フィットネス

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

セントレジスホテル大阪のデイユース予約は一休でもOK!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはじゃらんパック!  

デイユースについて

「宿泊するにはハードルが高すぎるけど、少しでもセントレジスホテル大阪の雰囲気を味わってみたい!」というアナタにおすすめなのがデイユースです!

セントレジスホテル大阪では、9時~21時の間、最大12時間滞在できるという、デイユースプランが用意されています。

 

「大阪も観光し終えたけど、新幹線まで時間があるし、どこかで時間をつぶしたいな」

「チェックアウトしてから、夜のイベント開始時間まで、少し休んでいたいなぁ」

「いつもと違う場所で気分を変えてリモートワークをしたいな」

なんて時はセントレジスホテル大阪のデイユースを利用してみてはどうでしょう。

様々なシーンに合わせてデイユースを活用することができそうですね。

 

さらに、デイユースプランを使用した人にはWiFi無料&ランチ25%OFFの特典もあるので、とってもお得なんです!

そんなお得なデイユースは公式サイトからは申し込めませんが、一休じゃらん楽天トラベルから予約できます。

 

一休・じゃらん・楽天トラベルのデイユースプランはすべて価格が同じだったので、どちらのポイントを貯めたいかで予約先を選ぶのがいいかもしれません!

<デイユースプランの一例(5月土曜利用の場合)> (※時期によって内容が変わる場合があります)
  • 利用可能時間:9時から21時まで最長12時間
  • 特典:WiFi無料& 「ラ ベデュータ」「ル ドール」のランチメニュー25%OFF
  • デラックスツイン 22,700円/人(税・サ込)

※一休・じゃらん・楽天トラベル同条件

 

宿泊について

「どこで予約すのが一番お得なんだろう?」

宿泊を決めても、いろいろなサイトで予約ができるから迷ってしまいますよね。

 

まず、宿泊のみの場合を楽天トラベル・じゃらん・一休で比較してみましょう。

<5月土曜一泊:シンプルプラン 高層階デラックスルーム 朝食付き(2名利用)の場合>

※すべて税・サ込

こちらも、一休・じゃらん・楽天トラベルともにすべて同じ価格でした!

ポイントを貯めているサイトで予約するのがベストですね。

ちなみに、マリオット公式サイトには同じプランはありませんでしたが、連泊にすると15%安くなるプランなどオリジナルプランがあったので、宿泊のスタイルに合わせて比較してみるのもいいかもしれません。

 

では、航空券付きツアーの場合はどうでしょう?

一休には航空券付きツアーがなかったため、楽天トラベルの楽パックとじゃらんのじゃらんパックで比較してみます。

<5月土曜一泊:シンプルプラン 高層階デラックスルーム 朝食付き JAL(2名利用)の場合>

※すべて税・サ込

ツアーでは、じゃらんパックのほうがお得!
得した分でおいしいディナーを楽しむのもありですね♪
 

セントレジスホテル大阪に宿泊して結婚式をしたくなったら…。【ウエディング情報】

ラグジュアリーなホテルで恋人と素敵な時間を過ごしたら、ウエディングや結婚式についても考えちゃいますよね♪

どんな結婚式をあげることができるのか……想像するだけでドキドキしてしまいます。

 

セントレジスホテル大阪では、専任のウエディングプランニングチームが、セントレジスならではのスタイルで心に残るウエディングを演出してくれます。

結婚式について相談したいことは、ウエディングプランニングチームにどんどん相談しちゃいましょう。

 

まずは、公式サイトのウエディングフェア&相談会をチェックしてみてはどうでしょうか?

結婚式場の雰囲気などを実際に感じることで、具体的にどのような結婚式になるかご自分のウエディングを想像することができそうです。

 

人生最高の輝きと感動の結婚式をセントレジスホテル大阪であげることができるなんて、本当に幸せですね!

最高のウエディングをセントレジスホテル大阪で実現しちゃいましょう♪

セントレジス ウェディング

画像出典:セントレジスホテル大阪

<ウエディングについての詳細はこちら!>

 

セントレジスホテル大阪の駐車場・アクセス・住所・送迎情報

旅行で重要なのが、ホテルへのアクセスですよね!

「駅から遠いと荷物があるから大変、、、」とアクセスを心配しているアナタに朗報です。

セントレジスホテル大阪は市内中心部にあり、3路線の地下鉄が通る本町駅の真上にあるんです。

 

ホテルを一歩出ると、活気あふれる大阪の街。

どこに行くにもアクセスが良く、ビジネスにもレジャーにも最高のロケーションです!

 

駐車場

車で旅行する予定の場合、駐車場のありなしは重要だったりしますよね。

セントレジスホテル大阪には専用駐車場があります

<駐車場の利用料>

料金: 1時間800円、1日3,500円

※バレーパーキングになります。

正面玄関にある大きな車寄せで、バレーパーキング専門のスタッフに車を預けると駐車場に車を駐車してくれます。駐車場まで行く手間が省けてありがたいですね。

ホテルの周りには格安の駐車場もあるので、ホテルの駐車場ではなく、そちらに車を停めてからチェックインをするのもいいかもしれません。

<近くの駐車場を確認しよう>

 

アクセス

ホテルまでのアクセスが一番いいのは、大阪市営地下鉄です。
そのほかの駅からの所要時間も参考に見ておきましょう。
  • 本町駅(中央線・四つ橋線・御堂筋線) ホテルから500m

 ※地下鉄本町駅7番出口から突き当って左側にホテルの正面玄関があります。

  • 梅田駅(御堂筋線)ホテルから2.8km
  • 難波駅(南海本線・高野線/御堂筋線・四つ橋線・千日前線/JR大和路線) ホテルから2.4km
  • 大阪駅(JR) ホテルから2.4km

 

住所

大阪府大阪市中央区本町3丁目6-12
 

送迎

シャトルサービス等の送迎サービスはありませんでした。

 

 

セントレジスホテル大阪のロビーや喫煙所など、その他施設を紹介!

セントレジスホテル大阪12階のロビーは天井が高くて、日の光もよく入る明るい空間です。

赤いソファがとってもモダンで印象的!

ロビーから日本庭園に出ることができます。夏にはビアガーデンになるそうです。

 

景色がよく雰囲気があるので、お酒が進みそうですね♪

ロビーから日本庭園に出たところに喫煙所があるようですよ。

セントレジス ロビー

画像出典:セントレジスホテル大阪

セントレジス 庭園

画像出典:セントレジスホテル大阪

 

セントレジスホテル大阪のお土産とグッズについて

ブーランジェリール ドール」には、テイクアウトできるパンだけでなく、お土産として大人気のパウンドケーキや抹茶ケーキの販売をしています。

素敵なホテルで過ごした時間のおすそ分けでお土産にするのもありですし、幸せな時間をおうちでも楽しむためにお持ち帰るするのもありですね!

ブランジェリー ル ドール専用の円形の箱包みが宝石箱のようで、箱を開ける瞬間がとっても楽しみです♪


 

さて、セントレジスホテル大阪の大解剖、いかがだったでしょうか?

実際に宿泊してみると、その魅力をますます感じるのではないでしょうか。

楽しい大阪旅行が、セントレジスホテル大阪に宿泊することで、もっと素晴らしい時間になりますように!!

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x