クレジットカード

マリオットボンヴォイアメックス プレミアムの全て。ホテル一覧・ポイント還元率、6年使って思うメリット・デメリット!

「ポイントで無料宿泊できるホテル一覧はある?」

「ポイント還元率はどうなの?」

「マリオットボンヴォイアメックス プレムアム(旧SPGアメックスカード)の年会費はいくら?」

「お得な申し込み方法を知りたい!」

 

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)とは、リッツ・カールトンやシェラトンなど、世界的な有名ホテルを展開する「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」と「アメリカン・エキスプレス(アメックス)」が提携して発行しているクレジットカードです。

 

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGアメックスカード)を持つ特典は、マリオット系列のホテルに宿泊する際に、ゴールドエリート会員特典・サービスを利用できること。

マリオットボンヴォイのゴールド会員は、通常であればマリオット系ホテルに年間25泊以上しないと行けないので、一般人には敷居が高いですよね。

 

でも、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)を持てば、マリオット系ホテルに年間25泊しなくてもゴールド会員特典・サービスが受けられるので、とってもお得♪

 

この記事では、無料宿泊できるホテル一覧、ポイント・マイル還元率、カードを持つメリット・デメリット、特典、入会方法やキャンペーン情報まで、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)の全てをまるごと大解剖しちゃいます☆

 

マリオットボンヴォイアメックス プレミアムで無料宿泊できるホテル一覧から、ポイント・マイル還元率まで!最低限おさえておくべき基本情報まとめ!

無料宿泊できるホテル一覧|ポイント数に要注意!

ホテルに着いた女性たち

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGアメックスカード)の更新特典で宿泊できる日本国内のホテルは、2022年3月現在64件☆

 

日本国内で無料宿泊できるホテル一覧は次のとおりです。

 

無料宿泊できるホテル一覧

※ホテル一覧は北から南へ順に表示しています。
※ホテル一覧の一番右のカテゴリーはホテルのランクにより付いているもので、それぞれ無料宿泊できるポイント数が違います(詳しくはこの表のすぐ下の一覧表をご覧ください♪)

地域 ホテル名 カテゴリー
北海道 フォーポイント バイ シェラトン函館 3
フェアフィールド バイ マリオット札幌 3
キロロ トリビュート ポートフォリオホテル 北海道 6
シェラトン北海道キロロリゾート 6
ウェスティン ルスツ リゾート 7
東山ニセコビレッジザ・リッツ・カールトン・リザーブ
東北 ウェスティンホテル仙台 5
東京 モクシー東京錦糸町 5
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 5
アロフト東京銀座 5
ACホテル東京銀座 5
シェラトン都ホテル東京 5
東京マリオットホテル 6
ザ・プリンス さくらタワー東京  オートグラフ コレクション 6
メズム東京 6
ウェスティンホテル東京 6
シェラトン グランデ トーキョーベイ ホテル 7
東京エディション虎ノ門 8
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町  ラグジュアリーコレクションホテル 8
ザ リッツ カールトン東京 8
関東 フェアフィールドバイマリオット・栃木もてぎ 3
フェアフィールドバイマリオット・栃木宇都宮 3
コートヤード バイ マリオット白馬 4
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 5
富士マリオットホテル山中湖 5
軽井沢マリオットホテル 6
ザ リッツ カールトン日光 7
中部 フェアフィールド・バイ・マリオット・三重御浜 3
フェアフィールド・バイ・マリオット 岐阜美濃 3
フェアフィールド・バイ・マリオット 岐阜郡上 3
フェアフィールド・バイ・マリオット 岐阜清流里山公園 3
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港 4
名古屋マリオットアソシアホテル 5
伊豆マリオットホテル修善寺 5
大阪 モクシー大阪新梅田 3
フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波 3
モクシー大阪本町 3
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町 3
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション 3
シェラトン都ホテル大阪 5
大阪マリオット都ホテル 6
ウェスティンホテル大阪 6
W大阪 6
セントレジスホテル大阪 7
ザ・リッツカールトン大阪 7
京都 フェアフィールド・バイ・マリオット 京都宮津 3
フェアフィールド・バイ・マリオット 京都京丹波 3
ザ・プリンス 京都宝ヶ池 オートグラフコレクション 6
ウェスティン都ホテル京都 6
ホテル ザ 三井 京都 ラグジュアリーコレクションホテル&スパ 7
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都 8
ザ・リッツ・カールトン京都 8
近畿 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 4
琵琶湖マリオットホテル 5
南紀白浜マリオットホテル 5
JWマリオットホテル奈良 6
中国 シェラトングランド広島 5
九州 シェラトン宮崎 4
沖縄 オキナワ マリオット リゾート&スパ 6
ルネッサンス オキナワ リゾート 7
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 7
ザ・リッツ・カールトン沖縄 8
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 8

 

上のホテル一覧の一番右のカテゴリーは、ホテルのランクによって付いているものです。

数字が大きくなるにつれ、ホテルのランクが上がります。

 

下の表は各カテゴリーごとに無料宿泊できるポイント数です。

ポイントで無料宿泊する際に、ホテル一覧のカテゴリーと合わせて参考にしてくださいね☆

 

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

 

カード更新時にもらえる50,000ポイントで、無料宿泊できるホテルは、通常時(スタンダード)でカテゴリー6までです。

これを上のホテル一覧で確認すると、ウェスティンホテル東京、ウェスティンホテル大阪など高級ホテルとなりますよ。

 

ポイントでどのホテルに泊まろうかと考えるだけでも楽しいですね♪

ホテル一覧とカテゴリー表を見ながら、無料宿泊するホテルを選びましょう☆

 

ポイント・マイル還元率

ポイントを貯める人

   ポイント還元率

マリオットボンヴォイアメックス プレムアム(SPGアメックスカード)のポイント還元率は通常3%です。

3ポイントが約1円なので、現金換算でのポイント還元率は約1%

一般のクレジットカードはポイント還元率0.5%くらいが多いので、それと比較するとポイント還元率が良いといえますね。

 

また、そのほかにも以下のようなポイント還元があります。

  • 通常のクレジット支払い 3%(100円→3ポイント)
  • 参加ホテルでのクレジット支払い 6%(100円→6ポイント)
  • 宿泊時の利用1米ドルにつき12.5ポイント付与
  • 参加クレジット支払いでの宿泊 ゴールドウェルカムギフトポイントとして250~500ポイント付与
  • 入会後3ヶ月以内に30万円以上利用 3万ポイント付与

 

通常のクレジット払いでは3%のポイントが付くので、現金換算でのポイント還元率は約1%

参加ホテルでのクレジット払いでは6%のポイントが付くので、現金換算でのポイント還元率は約2%です。

 

さらに、入会後3ヶ月以内に30万円以上利用で、3万ポイント付与のキャンペーンもあります。

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)で公共料金を支払うことも可能なので、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)をメインカードにすれば入会後3か月で30万円以上の利用は決して難しくないはず。

30万円以上の利用で3万ポイント付与とは、かなりオトクです♪

 

なお、3ポイントが約1円なので、30万円利用で約1万円分のポイントが付きます。

キャンペーン適用分の現金換算でのポイント還元率は約3%と、かなりオトクですよ☆

 

    マイル還元率

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGカード)のマイル還元率は1.00〜1.25%

ANAマイル、JALマイルはもちろんのこと、世界各国40社以上の航空会社マイルに移行できますよ♪

 

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGアメックスカード)のポイントは、ほとんどの航空会社で「3ポイント=1マイル」で交換可能

よって、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGアメックスカード)のマイル還元率は1%と考えておけば良いでしょう。

 

さらに、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGカード)から60,000ポイントまとめてマイルに移行すると、ボーナスマイル5,000マイルが加算されますのでオトクです☆彡

例えば、60,000ポイントをJALのマイルに移行すると25,000マイルゲット♬

 

このように60,000ポイントのマイル還元率は約1.4%です。

ポイントからマイルへ交換する場合は、60,000ポイントごとにした方がマイル還元率が上がることを覚えておいてソンはないですよ☆

 

マリオットボンヴォイ アメックス プレミアムとマリオットボンヴォイ アメックスの違い

マリオットボンヴォイ アメックスには、マリオットボンヴォイ アメックス プレミアムとマリオットボンヴォイ アメックスの2つのカードがあります。
これらの違いについてまとめました。
マリオットボンヴォイ アメックス プレミアム マリオットボンヴォイ アメックス
年会費 49,500円(税込み) 23,100円(税込み)
家族カード年会費 1枚目0円、2枚目以降24,750円 1枚目0円、2枚目以降11,550円
エリートステータス特典 ゴールドエリート
プラチナエリート(1月から 12月の 1年間で400万円以上カード利用の場合)
シルバーエリート
ゴールドエリート(1月から 12月の 1年間で合計 100万円以上利用の場合)
宿泊実績プレゼント 15宿泊分 5宿泊分
無料宿泊特典 150万円以上の利用で1泊50,000ポイント 150万円以上の利用で1泊35,000ポイント
スマートフォンプロテクション 修理代金を最大3万円まで補償 なし

 

このように、年会費はマリオットボンヴォイ アメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)の方が高いです。
しかし、マリオットボンヴォイ アメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)はエリートステータス特典がゴールドエリート以上となり、宿泊実績プレゼントも15宿泊分あります。
スマートフォンの修理代金を3万円まで補償されるスマートフォンプロテクションも付いているため、マリオットボンヴォイ アメックスよりマリオットボンヴォイ アメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)の方がオススメです☆彡

 

 

SPGアメックスカード(現マリオットボンヴォイアメックス プレミアム)を、実際に6年以上使って思うメリット・デメリットまとめ!

クレジットカードとキーボード

 

6年間使ってわかったリアルなメリット・デメリット

まず先に言っておきたいのは、旅行好き以外は絶対に持ってはいけないカードです。

あなたが旅行を好きじゃなかったり、「ホテルは寝るだけの場所だ!」と考えているタイプなら、絶対に損をします。

 

逆に、旅行の中でホテルを最重要に考えていたり、ワーケーションをしたり、ホテルが一つの娯楽となっている人であれば、絶対にSPG以外考えられません。

 

「旅行はホテルが一番大事!」と考えている私が、SPGアメックスを6年間使ってみて感じた、他のカードにはないメリットは5つあります。

  • カード更新時にもらえる無料宿泊特典
  • 14時のレイトチェックアウト
  • レストラン15%オフ
  • ホテル宿泊時のポイント還元率
  • ショッピング保険

この5つの特典だけでも年会費34,500円の元を、全然取れてしまうくらいお得です。

 

私の場合、夫婦で年に4回、3泊以上でホテルに宿泊するため、それだけでホテル宿泊時のポイントが数万ポイント付与されます。

また、マリオットも頻繁にポイントアップキャンペーンをやっているので、そのキャンペーン中に泊まりに行くと、さらにポイントをプラスでもらえちゃうんです。

そのため、カード更新時にもらえる無料宿泊特典に合わせて、貯めたポイントを利用して無料宿泊することもできます。

 

しかも、「ホテルでもっとゆっくりしたかった!」という時に、12時チェックアウトではなく、無料で2時間チェックアウトの時間を延ばせるのも嬉しいポイントです。

もし1泊の弾丸旅行が多い人なら、ホテルは”泊まるだけの場所”なのかもしれませんが、必ず旅行で2泊以上して、旅先でまったり過ごすスタイルの人にとって、レイトチェックアウトは、絶対に外せません。

 

特に、最近はテレワークが増えてきたおかげもあり、ワーケーションという形でマリオット系列のホテルに宿泊することが多くなり、今後さらにお世話になりそうな予感です。

 

あなたが私のように

  • 1年間でマリオット系列のホテルに2人以上で12泊以上する
  • 旅行の中でホテルの重要度が非常に高い
  • 旅先でアクティブに行動するより部屋でまったりする割合が高い
  • ワーケーションを1年に数回する

という生活・旅行スタイルなら、間違いなくSPGアメックスを1枚持っておくべきです。

 

ガチで絶対に持っておいた方がいい!とおすすめできるSPGアメックスには、私がおすすめする5つのポイント以外にも、多くのメリットが存在するんです。

 

多すぎるメリット

    カード会員のメリット

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGアメックスカード)の会員になると、マリオットボンヴォイのゴールド会員のメリットを受けられます♪

 

29個ものメリットがありますので、一つずつご紹介しましょう☆
(それぞれのメリットをタップすると、詳細が表示されます)

 

①14時までのレイトチェックアウト
レイトチェックアウトは無料です。
②部屋のアップグレード
部屋の空き状況にもよりますが、無料アップグレードがあります。
これは、嬉しいメリットですね♪
③15%のレストラン割引
レストラン割引は2,800軒以上のレストラン・バーが提携しています。
④高速インターネット無料アクセス(プレミアムWi-Fi)
出張・ワーケーションでホテルで仕事をする方はもちろん、旅行でもWi-Fiは必須ですね。
⑤無料宿泊特典
カード更新時にマリオット系列の高級ホテルの無料宿泊特典があります。
1泊2名分なので、家族やカップル、友人と優雅なホテルライフを過ごせますよ♪
マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)を持つ大きなメリットの一つです。
ただし、無料宿泊特典は150万円以上利用の場合に限ります。
無料宿泊できるホテル一覧はこちらをご覧くださいね☆
⑥国内・ハワイの空港ラウンジ利用
国内29空港、ハワイ1空港の空港ラウンジが無料で利用できるメリットがあります。
空港ラウンジを利用できるのは、カード名義人とその同行者です。
家族や友人と出発までの時間を空港ラウンジでゆったり過ごしましょう♪


無料で利用できる空港ラウンジ一覧
新千歳空港 函館空港 青森空港
秋田空港 仙台国際空港 新潟空港
羽田空港 成田空港 新潟空港
富山空港 中部国際空港 小松空港
伊丹空港 関西国際空港 神戸空港
岡山空港 広島空港 米子空港
山口宇部空港 高松空港 松山空港
徳島空港 北九州空港 福岡空港
長崎空港 大分空港 熊本空港
鹿児島空港 那覇空港 ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港

 

⑦手荷物宅配サービス
手荷物宅配サービスは無料です。
【対象空港】成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港
⑧大型手荷物宅配優待特典
海外旅行の出発・帰国時に、ダンボールや自転車等の大型手荷物を、JALエービーシーの公示価格よりカード会員1名につき1,000円(税込)割引のうえ、対象空港や自宅に配送します。
⑨送迎タクシー優待
海外旅行の出発・帰国時に、提携タクシー会社(MK株式会社)の車をカード会員様専用でチャーターし、利用可能地域内のご指定場所と空港との間を格安の定額料金にて送迎します。
【対象空港】成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港
⑩空港パーキング料金優待
空港からのアクセスが良好な場所にて、旅行中の車を安全に預けられます。
カード会員様専用の割引・優待特典もあるので、オトクですよ♪
【対象空港】成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港
⑪無料ポーターサービス無料空港クロークサービス
出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれます。
⑫海外用レンタル携帯電話優待
インターネット電話ができない海外においても、現地の電話番号が利用できる携帯電話を借りることが可能。
出張・旅行にかかわらず、携帯電話が使えると安心ですね☆
⑬付帯保険はプラチナカード並み
他社プラチナカードに匹敵する補償内容の旅行傷害保険とショッピング保険が付帯。
リターン・プロテクションやキャンセル・プロテクションといったアメックス独自の保険も付帯されます。
⑭海外・国内旅行傷害保険
旅行代金をカードで支払っていれば最高1億円の補償(利用付帯)があります。


ただし、国内旅行傷害保険は旅行代金をカードで支払った場合のみの付帯(利用付帯)で、補償額は最高5,000万円です。
これらの保険は家族カード会員にも適用され、旅行代金をカードで支払った場合のみ、海外・国内ともに最高5,000万円(傷害死亡・後遺障害)が補償されます。


また、家族特約として家族カードを持たない家族にも保険が適用され、海外・国内とも最高1,000万円の補償が付帯されますので、安心ですね♪

⑮航空便遅延補償
海外旅行における航空便遅延などに伴うホテル代、食事代、衣類購入費用などを補償。
乗継遅延費用、出航遅延・欠航・搭乗不能費用、受託手荷物遅延費用の補償はそれぞれ最高2万円、受託手荷物紛失費用の補償は最高4万円です。
⑯ショッピング・プロテクション(ショッピング保険)
カードで購入した商品の破損・盗難などの損害を、購入日から90日間、年間最高500万円まで補償されます。
⑰その他の付帯保険
アメックス独自の保険が付帯されています。
⑱リターン・プロテクション
商品購入店が返品を受け付けない場合にアメックスが代わりに返金。
年間最高15万円まで補償されますよ♪
⑲キャンセル・プロテクション
突然の病気や急な出張などで旅行・コンサートをキャンセルした場合、年間10万円まで補償。
⑳「京都特別観光ラウンジ」の無料利用特典
豊臣秀吉の正室北政所(ねね)が晩年を過ごした高台寺塔頭圓徳院で、次のサービスを受ける事ができます♪

  • 圓徳院 客殿にてお茶の接待
    (宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など)
  • 夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴のサービス
  • 圓徳院の拝観無料
  • 高台寺掌美術館の拝観割引
  • 高台寺の駐車場1時間無料サービス
  • ご同伴者3名様まで利用可
㉑レンタカー優待
指定の国内レンタカーが基本料金から5%オフになる優待もあります。
㉒エノテカの「ゴールド・ワインクラブ」
最高級品質のワインを自社で直輸入・販売しているエノテカ・オンラインのサポートによるサービスがあります。
㉓エンターテインメント関連の優待
東京・丸の内のエンターテインメントクラブ「COTTON CLUB」にて会員限定の特典あり☆
オペラ、バレエ、現代舞踊、演劇などの舞台芸術を上演する新国立劇場で会員専用の先行購入や、イープラスとの提携により、チケット先行予約や良席の提供もありますよ。
㉔審査日数が短い
マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)は、コンピューター審査を導入しています。
申し込み後に審査結果が出るまでの審査日数は短めです。
平均的な審査日数は3日〜5日間ですが、早ければ申し込み後すぐに(1分以内)に審査結果がでることもありますよ♪


審査日数が短いと「カード審査通ったかな?」と不安な時間を過ごさなくて良いので、嬉しいですね。

㉕公共料金の支払いに使える
マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)は公共料金の支払いにも使えるので、メインカードとしても利用可能。
マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)は入会後3ヶ月以内に10万円利用すれば3万ポイントをもらえるキャンペーンをやっています。
公共料金の支払いを含め、メインカードをマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)にすれば3ヶ月で10万円の利用は難しくはないかと思います。


キャンペーンのためとはいえ、公共料金の支払先を変更するのは少し面倒かもしれません。
しかし、一度変更すれば半永久的にポイントが付くので、この機会にマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)へ変更してはいかがでしょうか。特に、公共料金を現金支払いや口座振替にされている方は、ポイントが付くので是非クレジットカード払いにしましょう。


なお、3ポイントが約1円なので、10万円利用で約1万円分のポイントが付きます。
現金換算でのポイント還元率は約10%となり、大変お得なキャンペーンです。

㉖ETCカードも作れる
マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGアメックスカード)はETCカードを作ることも可能です。
ETCカード含めメインカードをマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGアメックスカード)にすれば、入会後3ヶ月で10万円の利用は難しくはないと思われます。


マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGアメックスカード)のETCカードを利用すると、ETCマイレージポイントとマリオットポイントの2つのポイントを取得することができるので、オススメです♪

㉗マイル還元率が高い
マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(SPGカード)のマイル還元率は1.00〜1.25%です。ANAマイル、JALマイルはもちろんのこと、世界各国40社以上の航空会社マイルに移行できますよ♪


マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)のポイントは、ほとんどの航空会社で「3ポイント=1マイル」で交換可能。
よって、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)のマイル還元率は1%と考えておけば良いでしょう。

㉘スマートフォンプロテクション
マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)には、スマートフォンプロテクションが付いています。


スマートフォンプロテクションとは、スマートフォンの修理代金を最大3万円まで保障してくれる嬉しいサービスです。

㉙プロパティクレジット
マリオットボンヴォイアメックス プレムアム(旧SPGアメックスカード)には、プロパティクレジットが付いています。


プロパティクレジットとは、カード更新時に100米ドルのプレミアムが付くサービス。
ただし、対象料金で「ザ・リッツ・カールトン」または「セントレジス」に2連泊以上予約の場合に限ります。

 

    プラチナ会員のメリット

空港ラウンジ

プラチナエリートになると、ゴールド会員のメリットに次の4つのメリットがプラスされます。

 

①ウエルカムギフトで無料の朝食や部屋が選べる
おいしい朝食が無料なのはうれしいポイントですね♪
②ラウンジを利用できる
マリオット系列のホテルにあるラウンジを無料で利用可能。
同伴者1名も無料利用可能です。
③20%のレストラン割引
レストラン割引の対象となるレストラン・バーは2800軒以上あります。
④午後4時までの レイトチェックアウト
レイトチェックアウトはもちろん無料です。

 

4つのデメリット

デメリットと書かれた皿

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)を持つことのデメリットは次の4つです。

 

①年会費が高額
マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)の年会費は49,500円(税込)
49,500円(税込)の年会費は決して安いものではありませんので、デメリットといっても良いでしょう。
このカードの特典・サービスを十分活用できないかもしれない方は、年会費がデメリットでしかないので、入会前にメリット・デメリットについてじっくり検討することをオススメします。


しかし、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)は、カード更新時に世界各地のマリオット系列ホテルの無料宿泊特典があります。
無料宿泊特典とは、1泊50,000ポイントまでで利用できる一泊一室(2名まで)の宿泊が無料になるもの。
よって、この無料宿泊特典を利用すれば、一見デメリットに思える高額な年会費もコスパが良いといえるでしょう。
ただし、一年間(1月から12月まで)で150万円以上のカード利用が要件です。


なお、無料宿泊できるホテル一覧はこちらをご覧くださいね☆

②世界の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」が付いていない
年会費が同じくらいのクレジットカードの多くには、世界の主要空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」のサービスが付いています。
しかし、残念ながらマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)には空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」は付いていませんので、デメリットといえるでしょう。


また、「プライオリティ・パス」はありませんが、国内29つとハワイ1つの空港ラウンジが利用できるメリットがあります。
くわしくはこちらのメリットをご覧くださいね♪

③アメックス加盟店でしか使えない
アメックスはVisaやMasterCardと比べて加盟店が少ないのがデメリットの一つです。
国内ではJCBと提携しているためあまりデメリットと感じることはありません。
しかし、海外では使いたいときに使えないケースがあるかもしれませんので注意が必要なデメリットです。


海外旅行の際は、国際ブランドにVisaやMasterCardの付いたクレジットカードと併用するほうが安心でしょう♪

④家族カードはサービス少なめ
マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)のデメリット4つめは、家族カードのサービスが少ないこと。
家族カードの年会費は1枚目は無料です。
しかし、2枚目以降は24,750円。
家族カードの2枚目以降の年会費は決して安くはなく、デメリットの一つです。


また、本カードと比べると次のサービスがないことが大きなデメリットといえます。

  • 入会キャンペーンの特典30,000ポイント付与
  • 無料宿泊特典
  • ゴールド会員資格

これなら、年会費が倍になっても本カードの会員になった方がメリットがあります。
年会費のかかる、2枚目以降の
家族会員になるのはデメリットといえますね。


なお、「入会キャンペーンの特典30,000ポイント付与って何?」というアナタのためにキャンペーン内容についてご紹介しますね。
旧SPGアメックスカードに入会後、3ヶ月以内に10万円利用すると、30,000ポイントをプレゼントするというのがキャンペーンの内容でした☆


マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)は公共料金支払いやETCカードを作ることも可能。
公共料金の支払いを含めたメインカードをマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)にすれば、入会後3ヶ月で10万円の利用は難しくないと思われます。
10万円の利用でキャンペーン特典の30,000ポイントゲットは簡単にクリアできそうですね♪


なお、3ポイントが約1円なので、10万円利用で約1万円分のポイントが付きます。
キャンペーン適用分の現金換算でのポイント還元率は約10%です。


また、「無料宿泊特典」はマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)更新時にマリオット系列のホテルに無料で宿泊できるサービス
無料宿泊できるホテル一覧はこちらをご覧くださいね☆

 

 

マリオットボンヴォイアメックス プレミアムの無料宿泊やレストラン割引など、お得すぎる特典情報まとめ!

フレンチのコース料理

無料宿泊

ホテルのロビー

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)はカード更新時に、特典でマリオット系列のホテルに無料宿泊できます

無料宿泊できるホテルは、日本国内では2022年3月現在64件ありますよ。

くわしくは、こちらをご覧くださいね♪

 

レストラン割引

レストランで食事をする家族

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)を持つと、ゴールド会員のレストラン割引が適用されるので、15%のレストラン割引となります!

プラチナ会員になると、なんと20%オフのレストラン割引です☆

レストラン割引の対象となる提携レストラン・バーは2,800軒以上ありますよ。

 

また、これらの他にも、メリット部分で多くの特典を紹介しています♪

 

 

マリオットボンヴォイアメックス プレミアムの入会方法&キャンペーン情報まとめ!紹介者特典をゲットする裏技

クレジットカード

入会方法

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)の入会方法はネットからの申し込みです。

このとき、まずは紹介を受けてから入会した方がボーナスポイントがもらえるのでおすすめ☆

 

紹介を受けて入会する手順を簡単に説明します♪

  1. 紹介を受ける
  2. マリオットボンヴォイ会員登録
  3. SPGアメックスご紹介専用画面
  4. 本人情報・マリオットボンヴォイ会員番号入力

 

なお、①の紹介は受けなくてもマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)の申し込みは可能。

ただ、紹介を受けた方がポイントがもらえますので、出来れば紹介を受ける方がおすすめです。

 

キャンペーン情報

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)に入会後3ヶ月以内に30万円利用すると、30,000ポイントをプレゼントするキャンペーンがあります☆

 

「キャンペーンの特典は欲しいけど、入会後3ヶ月で30万円も使えるかな?」と思ったアナタ!

ご安心ください。

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)は公共料金支払いやETCカードを作ることも可能です。

 

公共料金の支払いを含めたメインカードをマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)にすれば、入会後3ヶ月で30万円の利用は難しくないと思われます。

30万円の利用でキャンペーン特典の30,000ポイントゲットは簡単にクリアできそうですね♪

 

なお、3ポイントが約1円なので、10万円利用で約1万円分のポイントが付きます。

キャンペーン適用分の現金換算でのポイント還元率は約10%です。

 

また、キャンペーンとは関係ないですが、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)のETCカードを利用すると、ETCマイレージポイントとマリオットポイントの2つのポイントを取得することができるので、オススメです♪

 

紹介者特典をゲットする裏技

紹介者特典をゲットする裏技はつぎの2つです。

紹介者特典をゲットする裏技①

紹介者特典をゲットする裏技①は、周囲のマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)を持っている人に紹介してもらう方法。

アナタがマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)に申し込む際に、すでにマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)を持っている人に紹介してもらいます。

これにより、紹介者特典ポイントがもらえますよ☆

紹介者特典でもらえるポイントは39,000ポイントです♪

 

紹介者特典をゲットする裏技②

紹介者特典をゲットする裏技②は、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)取得後、周囲に紹介する方法。

アナタがマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)を取得後に、周囲にマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)を紹介すると、紹介者特典ポイントがゲットできますよ☆

 

これにより、紹介者特典ポイントがもらえます。

紹介者特典でもらえるポイントは30,000ポイントです♪

 

 

マリオットボンヴォイアメックス プレミアムの審査日数について|学生でも作れたという声あり!

クレジットカード

審査日数が短い!

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)は、コンピューター審査を導入しています。

申し込み後に審査結果が出るまでの審査日数は短めです。

平均的な審査日数は3日〜5日間ですが、早ければ申し込み後すぐに(1分以内)に審査結果がでることもありますよ♪

 

審査日数が短いと、「カード審査通ったかな?」と無駄に心配しなくて良いので、ポイント高いですね☆

 

また、カード限度額も気になるとことですが、SPGアメックスは書類に「限度額〇〇〇円」と限度額の記載がありません。

限度額を知りたい場合は、アメックスの信用管理課に電話して教えてもらいましょう。

 

学生でも作れるが条件あり!

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)は学生でも作ることは可能です。

しかし、学生なら誰でも作れる訳ではなく、次の基準を満たす必要があります。

 

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)の申し込み基準は以下の3点です。

  1. 年収300万円以上
  2. 個人事業主か、会社を持っている(ウーバーイーツとかユーチューバーなども可)
  3. 20歳以上

 

まず、学生の方でも20歳以上でなければ発行できません

20歳以上でないと申し込みすらできないので注意してください。

 

次の基準は年収300万円以上または個人事業主か会社を持っている(経営している)こと。

年収300万円以上ある学生の方の数は多くないかと思われますので、個人事業主として申し込みをするのがおすすめです。

ウーバーイーツやユーチューバーであれば、学生でも気軽にチャレンジできますね♪

さらに、年収300万円以上あると学生でも発行できる確率が上がりますよ☆

 

また、これらの3つのポイントをクリアしていなくてもマリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)を発行できている方たちもいるようです。

さすがに、学生でも20歳以上という基準はクリアする必要があります。

しかし、それ以外の基準をクリアしていなくても発行できるケースもあるようです。

 

よって、マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)が気になる学生の方は申し込みをしてみる事をおすすめします。

マリオットボンヴォイアメックス プレミアム(旧SPGアメックスカード)は審査日数が短いので、すぐに結果がでることもありますよ。

 

また、カード限度額も気になるとことですが、SPGアメックスは書類に「限度額〇〇〇円」と限度額の記載がありません。

限度額を知りたい場合は、アメックスの信用管理課に電話して教えてもらいましょう。

 

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x