ススキの原一の湯外観

「仙石原ススキの原一の湯に泊まってみたいけど、アクセスはどうだろう?」

「仙石原ススキの原一の湯って、本館と別館に分かれているみたいだけど、違いはあるのかな?」

「仙石原ススキの原一の湯について書かれている宿泊記ブログも知りたい!」

 

日本全国に有名な温泉地はたくさんありますが、そのうちの1つに挙げられるのが箱根です。

箱根周辺には温泉宿がたくさんありますが、今回は仙石原にある「仙石原ススキの原一の湯」について紹介いたします。

 

「仙石原ススキの原一の湯」は、その名の通り仙石原すすき草原の近くにある旅館で、本館と別館に分かれていますよ。

部屋数は67室で、全室に露天風呂が付いています!

アクセスから館内情報、周辺の観光地や宿泊記ブログに至るまで、このページを読むだけで、きっとあなたも「仙石原ススキの原一の湯」に泊まりたくなるはず!

 

私、旅ソムライターのナオが丁寧かつ楽しくお届けします♪

ススキの原一の湯の外観

ススキの原一の湯の外観

 

 

目次

仙石原ススキの原一の湯の駐車場・アクセス・電話番号・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは10時までOK!

「やっぱり気になるのは、仙石原ススキの原一の湯までのアクセス!」

「チェックインとチェックアウトの時間は何時かな?」

「電車で行くから、送迎があるとありがたいんだけど…」

ススキの原一の湯の外観

 

最初に、住所や電話番号、電車やバスなど各交通機関でのアクセス、送迎バスや駐車場の有無、チェックイン・チェックアウトの時間などのアクセスについて紹介します。

 

アクセス情報はこちら

アクセス 〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-77
電話番号 0460-86-3331
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
送迎バス なし
駐車場 あり(本館20台 別館15台)

車やタクシーを利用して来館される場合は、こちらのアクセス情報を使ってくださいね。

電話番号も、タップをするだけで電話がつながるようになっているので、ぜひご活用ください。

 

Googleマップも貼りますので、アクセスの参考にしてください☆

 

アクセス情報

電車とバスでのアクセス

 

電車

<JR>

東京~小田原(新幹線)40分 ・ 大阪~小田原(新幹線)3時間14分

JR東日本公式ホームページ・電話番号:050-2016-1600

<小田急>

新宿~箱根湯本(ロマンスカー)90分 ・ 小田原~箱根湯本(箱根登山鉄道)15分

小田急電鉄公式ホームページ・電話番号:044-299-8200

 

バス

箱根湯本~台ヶ岳(箱根登山バス 桃源台行き)30分

箱根登山バス公式ホームページ・電話番号:0465-35-1271

新宿~台ヶ岳(小田急高速バス 桃源台行き)約2時間

小田急高速バス公式ホームページ・電話番号:03-5313-8330

 

車でのアクセス

<東京方面より>

東名高速厚木ICより小田原厚木道路経由、箱根口ICから16km

<名古屋方面より>

東名高速御殿場ICより乙女峠経由、13km

 

駐車場情報

料金:無料

台数:本館20台 別館15台

※駐車場を利用の際は、事前に連絡をお願いします。電話番号:0460-86-3331

※車高の低い車両の、駐車場利用は特にご注意ください

 

旅行は何かとお金がかかるので、駐車場が無料で使えるのは嬉しいですね!

仙石原ススキの原一の湯は、本館と別館を合わせて全67室です。

部屋数も多くないので、駐車できないという心配は少ないでしょう。

駐車場は屋外にあるので、天気の悪い日の移動の際には傘を忘れずに持っていってくださいね♪

 

送迎情報

旅行の際、ホテルや旅館までの送迎があると便利ですよね。

重たい荷物があっても、送迎をしてもらえるだけで随分と楽になります。

仙石原ススキの原一の湯の送迎情報についても、もちろん調べました!

 

……残念ながら、送迎(送迎バスなど)はありませんでした。

 

ですが、バスで台ヶ岳駅で下車後、仙石原ススキの原一の湯までは徒歩1分です。

箱根湯本駅などからの送迎バスがあると嬉しいですが、バスの下車後すぐに仙石原ススキの原一の湯まで到着しますよ♪

 

チェックイン・チェックアウト情報

仙石原ススキの原一の湯の基本的なチェックインとチェックアウトの時間はこちらです。

チェックイン⇒15:00

チェックアウト⇒10:00

 

アーリーチェックインやレイトチェックアウトについても調べてみました。

仙石原ススキの原一の湯はアーリーチェックイン・レイトチェックアウトともに可能です!

 

ただし、注意点があります。

  • アーリーチェックイン・レイトチェックアウトともに前後2時間まで
  • 1室1時間1,100円(税込み)
  • 混雑時は対応できない場合あり
  • 予約は2日前までに予約センターへ 電話番号:0460-85-5331
  • 客室風呂の利用は15:00から

 

仙石原ススキの原一の湯は、箱根湯本駅からは少し距離があるものの、バス停からの距離は近く、駐車場も無料で使える屋外駐車場があります。

アーリーチェックインやレイトチェックアウトも、何点か注意事項はあるものの柔軟に対応してくれる点が嬉しいですね♪

 

仙石原ススキの原一の湯の宿泊記ブログは必見!実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

宿泊記ブログは情報満載!

「仙石原ススキの原一の湯の宿泊記ブログが見たい!」

「誕生日を仙石原ススキの原一の湯で過ごしたいけど、ケーキなど用意してもらえるのかな?」

「仙石原ススキの原一の湯は、赤ちゃんと一緒に泊まることができるかな?」

ススキの原一の湯の部屋

 

宿泊記ブログは、泊まりたいホテルや旅館の詳細を知ることのできる大切なツールですよね。

ここからは、数ある宿泊記ブログの中でも誕生日に利用をした人・赤ちゃんと一緒に利用した人にフォーカスを当て紹介します。

 

ブルーデイジー.com

こちらは赤ちゃんと一緒に利用された方の宿泊記ブログです。

仙石原ススキの原一の湯で行っている「ウェルカムベビープラン」は一部の赤ちゃん用グッズを無料で貸し出してくれるそうですよ。

全身用シャンプーから、おしりふきに離乳食まで、赤ちゃん用のアメニティがここまで揃っている旅館はなかなかないのではないでしょうか。

赤ちゃんと一緒に宿泊を考えられている方は、ぜひ見てみてくださいね♪

 

リリのHAPPYブログ

こちらはお子さんと一緒に利用された方の宿泊記ブログです。

赤ちゃん用のアメニティ紹介だけなく、子ども用浴衣のサイズ感についてなども紹介されています。

赤ちゃんだけでなく、お子さんとの利用を考えられている方は、ぜひ見てみてください。

 

湯河原すんぶろ

こちらは、夫婦で利用された方の宿泊記ブログです。

部屋の様子や食事のメニューが詳しく書かれているだけでなく、本館から別館への移動方法など、他の人がなかなか目につかない所まで記されています。

この宿泊記ブログを読めば、仙石原ススキの原一の湯に宿泊するイメージをより詳細にすることができますよ。

 

誕生日に利用をされた人の宿泊記ブログを探してみましたが、見つけることができませんでした。

仙石原ススキの原一の湯は2017年に創業した比較的新しいホテルで、宿泊記ブログもまだ少ないように感じました。

ですが、ご安心を!

仙石原ススキの原一の湯で誕生日や記念日を祝うことができるよう、ケーキも用意されていますよ♪

利用日の3日前までに予約が必要ですが、誕生日などで宿泊を検討されている方は見てみてはいかがでしょうか。

 

誕生日や記念日のケーキについてはこちらからご確認ください。

記念日のケーキの御注文について

 

仙石原ススキの原一の湯は、赤ちゃんや小さなお子さんとも安心して宿泊することができそうですね♪

誕生日や記念日などに利用できるケーキも、予約をすれば用意してくれるので誕生日や記念日にも宿泊ができますね!

宿泊をされて、ケーキを注文された方は、ぜひ宿泊記ブログを書いてみてくださいね。

 

泊まった方の口コミ評判レビュー

つづいては、旅ソムが独自に集めた口コミを紹介します!

高評価な口コミばかりですが、特に以下のような口コミが多いようです。

 

  • 部屋に露天風呂が付いているのが嬉しい
  • 寝室が半個室になっているのが良い
  • リーズナブルな価格
  • すぐ近くにコンビニがあるのが嬉しい
  • ゆっくり過ごすことができる

 

ススキの原一の湯の温泉

 

評価: 
星5つの顔

同性の友人3人で本館に宿泊しました。
和室ながら小上がりに布団があり、和洋室のようなお部屋でストレスなく過ごすことができました。客室に露天風呂が付いており、夕食をレストランで食べた後や夜寝る前など自分達の好きな時間に入浴できとても良かったです。また、大浴場の脱衣所も広く快適でした。
欠点としては、最寄りのバス停に停まるバスが少なく多方面への行動を考えたい際は、一つ箱根駅よりのバス停まで歩く必要があり不便だと感じました。また、近くにコンビニがファミリーマートしかなく、時間帯によっては炭酸飲料やお菓子等がなくなっており買い溜めする必要があったため、少し残念でした。
箱根駅もしくは桃源郷駅との直通バスがあったらより充実した箱根旅行になると思いました。

[2021年11月]

評価: 
星5つの顔

恋人(現在の夫)と2人で利用させていただきました。
その頃は緊急事態宣言は解除されたもののまん防の期間でしたが、施設側での検温消毒や食事会場等での感染防止対策がきちんとされてたので安心して過ごすことが出来ました。
泊まった部屋は別館山側露天風呂付き和洋室で、広めのソファは高さもちょうど良くついつい寝てしまえる程ゆっくりくつろげましたし、寝室部分は半個室になっていて少しだけ高さのあるベッドは程よい堅さでとても寝心地が良かったです。
部屋についている露天は2人入れるくらいのスペースはありました。露天付きのお部屋に泊まるのが初めてだったので特別感もあるし滞在中は隙あらば何度も入ってしまいました。
チェックアウト日に大浴場も行きましたが、内風呂は大きなガラス窓から外の景色が良く見え解放感があり、露天風呂は緑に囲まれながら目や肌や心全てがリラックス出来てとても良かったです。
お食事は基本プランにしましたが美味しかったです。ドリンクの注文はスマホからだったのですが、何度か注文済みのドリンクが来ないことがあり改善してほしいなと思いました。(その当時はホールスタッフ1〜2人がメインで、店長さんらしき人もたまに運びに来ていました)
移動はバスで行きましたが、バス停から宿へ入るまで道路上の案内が何もなく、建物にある「一の湯」の文字にも気づかず敷地に入るまで少し探してしまいました。簡単な目印や看板でもあった方が良いと思いました。
リーズナブルなのにお部屋やサービス面が良かったので是非おすすめです。また機会があれば行きたいなと思います。

[2021年7月]

評価: 
星4つの顔

女性と2人でいき、別邸の方の方に宿泊しました。新しいということもあり、清潔感はありました。また、1人約1万円と安価で客室露天風呂付きのお風呂を楽しめ、客室内のテレビは大きく、またYouTubeなども見れる。ソファベッドも大きく、2人出なく3人でも十二分にゆっくり出来ます。外には電子レンジもあるので近くのコンビニで買ってきて、温めも可能。大浴場もあるのでゆっくりとお風呂を満喫することもできる。
短所を挙げるとすると、客室露天が思ったより狭く、作りがシンプルすぎる。池みたいなかんじになってる。もっと丸状出会ったり、無理やり押し込めたような作りにはしない方がいいと思いました。2人ではいるのも少し狭いかなといったイメージです。
あとはシャンプーリンスなどが外見が安っぽい。中身はいいものなのだろうが、そこがカジュアルすぎてお風呂の雰囲気とマッチしてない。もう少し高級感のあるものにしてもいいのではないか。
そこを差し引いても客室は広いし、布団もふかふかでとてもオススメできます。

[2022年8月]

評価: 
星4つの顔

・湿原側露天風呂付和洋室
・友達と1泊宿泊
《良かった点》
・ご飯が美味しかった、量も良い感じだった
・お部屋も全室に露天風呂がついているので、大浴場が苦手な人にはとても嬉しい
・部屋の作りは箱根らしさもあって良かった
・すぐ隣にファミリーマートがあるのですごく便利
《良くなかった点》
・全体的に掃除が行き届いていなかった、ホコリっぽかった
・スタッフの対応が人にはよるが微妙だった
・浴衣はセルフサービスだが、補充が間に合っていなかった
《こうしたら良くなるのにという点》
・チェックインに長い列が出来てしまい、かなり待たされてしまった。受付が2つしかなく、対応スタッフの人数もかなり少なかったので、もう少し工夫すべきかと感じた。
・宿泊客と温泉に入りに来たお客さんと、列は分けてあげるべきかと思った。
・もう少し細かいところも掃除をしてほしい

[2022年8月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

「部屋についている露天は2人入れるくらいのスペースはありました。」

仙石原ススキの原一の湯の魅力の一つとして、全室に露天風呂がついていることですよね!

そのため、好きな時に好きなだけ温泉に入ることができて嬉しいというような口コミは他にもありましたよ♪

2人入ることのできるスペースはあるようなので、ゆったりと楽しむことができそうですね。

 

「寝室部分は半個室になっていて少しだけ高さのあるベッドは程よい堅さでとても寝心地が良かったです。」

ベッドや寝室も、ホテルや旅館選びで重要なポイントですよね?

仙石原ススキの原一の湯は、寝室部分が小上がりで半個室になっている部屋が多いようです。

1室の中でも、寝室部分とくつろぐことのできる部分に境界があると、気持ちの切り替えができるような気がしますね。

 

「ご飯が美味しかった、量も良い感じだった」

せっかく旅行に行くのであれば、ご飯がおいしいホテルや旅館を選びたいですよね。

ご飯がおいしいという口コミは、他にもありました!

量も少なすぎず、多すぎず、ちょうど良いとのことなので食べきれずに残してしまう……という心配も少なさそうですね。

 

他にも、仙石原ススキの原一の湯に関する口コミはたくさんありますよ♪

宿泊を検討されている方は、ぜひ他の口コミも調べてみてくださいね。

 

 

仙石原ススキの原一の湯の部屋のおすすめは露天風呂付客室!アメニティの持ち帰りは一部持ち帰り可能!

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは山側露天風呂付和洋室

「仙石原ススキの原一の湯の本館と別館の違いは何だろう?」

「仙石原ススキの原一の湯にスイートの部屋はあるかな?」

「仙石原ススキの原一の湯の客室はどんな種類があるんだろう?」

 

仙石原ススキの原一の湯は、本館と別館で構成されています。

客室は本館と別館どちらにもありますが、館内の構成は以下の通りです。

 

  • 本館(エレベーターなしの2階建て):フロント・大浴場・レストラン・客室
  • 別館(エレベーターありの3階建て):レストラン・客室

 

客室は、大きく分けて5種類あり、Wi-Fiも全室完備されていますよ♪

全室露天風呂付の客室ですが、スイートと呼ばれる部屋ありません。

 

  • 【本館】露天風呂付ツイン和室
  • 【本館】露天風呂付和室(2~4名)
  • 【別館】湿原側硫黄泉露天風呂付和洋室
  • 【別館】湿原側露天風呂付和洋室
  • 【別館】山側露天風呂付和洋室

※スイートと呼ばれる部屋はなし

 

「【本館】露天風呂付ツイン和室」は、定員が2名の部屋でカップルや夫婦での宿泊に最適な部屋で、露天風呂はアルカリ単純泉です。

客室は本館の1~2階に位置しており、仙石原ススキの原一の湯にある客室の中で一番コンパクトな部屋です。

本館にエレベーターはないものの、フロントや大浴場がある棟なのでたくさん移動する必要がなく便利ですね。

 

「【別館】湿原側硫黄泉露天風呂付和洋室」は、定員が3名の部屋で、露天風呂は仙石原ススキの原一の湯の客室の中で唯一、硫黄泉です。

客室は別館の1階に位置しており、湿生花園側の部屋です。

別館に移動する必要はありますが、1階ですので階段を上る必要がなく、荷物が多い方や足腰が弱い方もおすすめです。

 

「【別館】山側露天風呂付和洋室」は、定員が2名の部屋で、露天風呂はアルカリ単純泉です。

客室は別館の2~3階に位置しており、静かな山側にある部屋です。

山側に位置しているので、露天風呂からは山の木々をながめることができますよ。

部屋は2~3階にありますが、別館はエレベーターが付いているので安心ですね。

 

【本館】露天風呂付ツイン和室

ススキの原一の湯の客室

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

 

本館の1~2階にある定員2名の部屋です。

部屋の広さ 29㎡
ベッドサイズ 200×95cmのローベッドが2台

 

【本館】露天風呂付和室

ススキの原一の湯の客室

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

 

本館1~2階にある定員4名の部屋です。

部屋の広さ 33㎡
ベッドサイズ 200×95cmのローベッドが2台

布団は一部セルフ式となります。

 

【別館】湿原側硫黄泉露天風呂付和洋室

ススキの原一の湯の客室

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

 

別館1階にある定員3名の部屋で、スイートではありません。

部屋の広さ 32㎡
ベッドサイズ 200×95cmのローベッドが2台+寝具

 

【別館】湿原側露天風呂付和洋室

ススキの原一の湯の客室

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

 

別館1~3階にある定員3名の部屋で、スイートではありません。

部屋の広さ 32㎡
ベッドサイズ 200×95cmのローベッドが2台+寝具

 

【別館】山側露天風呂付和洋室

ススキの原一の湯の客室

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

 

別館2~3階にある定員2名の部屋で、スイートではありません。

部屋の広さ 32㎡
ベッドの大きさ 200×95cmのローベッドが2台

 

スイートと呼ばれる部屋があるホテルや旅館もたくさんありますが、仙石原ススキの原一の湯にスイートはありません。

どの客室も似たような広さなので、温泉のタイプや部屋の雰囲気から宿泊する客室を選んでも良さそうですね♪

 

アメニティはセルフサービス!持ち帰りは一部可能!

旅行先で宿泊するホテルや旅館のアメニティって気になりますよね?

どのようなアメニティが置いてあるか、事前に知っておくことができれば荷物を減らすこともできます。

 

仙石原ススキの原一の湯のアメニティ一覧はこちらになります。

  • タオルセット
  • 歯ブラシセット
  • お風呂セット(シャンプー・リンス・ボディーソープ・シャワーキャップ)
  • ひげ剃り

 

調べてみたところ、歯ブラシセットやひげ剃りなど一部アメニティはフロント付近に用意されており、セルフサービスで部屋まで持っていくシステムのようです。

従来は、アメニティが部屋に置いてあるホテルや旅館が主流だったものの、ここ数年でアメニティがセルフサービスとなった施設も多いようですね。

 

セルフサービスのアメニティは、持ち帰りが可能かと思われます。

ですが、必要以上に持ち帰らず、必要な分だけ部屋に持っていき、使用できなかったものだけを持ち帰るようにしましょう。

 

アメニティのブランドなどは、確認することができませんでした。

 

浴衣やパジャマは、浴衣のみ大人用と子ども用あり!

仙石原ススキの原一の湯には、パジャマの用意はありませんが浴衣は用意されていますよ♪

こちらもアメニティ同様、フロント付近に用意されており自分に合ったサイズの浴衣を選んで部屋まで持って行くスタイルのようです。

大人用だけでなく、子ども用の浴衣もありますよ

 

大人用浴衣

  • Sサイズ(~150cm)
  • Mサイズ(150~180cm)
  • Lサイズ(180cm~)
  • LLサイズ(190cm~)

 

子ども用浴衣

  • Sサイズ(~80cm)
  • Mサイズ(80~90cm)
  • Lサイズ(90~100cm)

 

子ども用の浴衣も用意されているのは嬉しいですね!

ただし、子ども用浴衣はサイズが合わない可能性もありますので、パジャマなど別途持参したほうが安心かもしれません。

大人用も浴衣しか用意はありませんので、必要に応じてパジャマなど持参くださいね。

 

クラブラウンジや専用フロアはなし!

仙石原ススキの原一の湯には、クラブラウンジや専用フロアはありません

 

仙石原ススキの原一の湯の食事・料理のメニューは品数豊富!朝食・ランチ・夕食の口コミ・料金まとめ

「仙石原ススキの原一の湯の食事が気になる!」

「朝食や夕食はバイキングなのかな?」

「誕生日や記念日のケーキはあるのかな?」

 

旅行の楽しみは食事ですよね♪

朝食や夕食にはどのようなメニューがでるのか、バイキングなのかそうじゃないのかなど気になる点はたくさんあるかと思います。

また、誕生日や記念日に利用される方はケーキを注文したいと思われる方もいるはずです。

ここからは、ススキの一の湯の食事(朝食・夕食・バイキングかどうか)と、ケーキについて紹介していきます!

 

まず、仙石原ススキの原一の湯の基本的な食事プランは、朝食と夕食が付いた1泊2食付きのコースです。

プランによっては、朝食だけの1日1食のコースもありますよ。

 

「レストラン」では、朝食と夕食をいただくことができます。本館と別館の1階にそれぞれありますが提供されるメニューは同じです。

バイキングではなく、朝食・夕食ともに創作和食が提供されます。

ランチの提供はありませんのでご注意を。

食事はバイキングではありませんが、旅館には珍しい飲み放題をオプションとして付けることもできますよ!

 

レストラン

仙石原ススキの原一の湯で食事ができる場所は、「レストラン」1か所のみです。

本館と別館の1階にそれぞれありますが、提供されるメニューは同じです。

バイキングはありませんが、お酒やソフトドリンクの飲み放題をオプションで付けることができますよ♪

 

朝食 8:00~9:00 ・ 夕食 18:00または19:00以降(時季などにより変更あり)

 

夕食

ススキの原一の湯の夕食

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

ススキの原一の湯の夕食

 

夕食は、しゃぶしゃぶや金目鯛の煮つけを中心とした和食膳が提供されます。

食事にバイキングはなく、和食膳のみとなります。

 

オプションで、食事に飲み放題を付けることもできますよ!

ススキの原一の湯飲み放題

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

 

お酒だけでなく、ソフトドリンクの飲み放題もあるのでたくさん飲まれる方は、是非追加をしてくださいね♪

おいしい食事を、お酒やソフトドリンクとともに楽しみましょう!

 

朝食

ススキの原一の湯の朝食

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

ススキの原一の湯朝食

 

朝食も、バイキングではなく和食膳が提供されます。

朝から品数たくさんの食事ができるので、その日一日を元気に過ごすことができそうですね!

 

ここからは、レストランを利用した人の口コミを紹介します。

★★★★★

部屋付きの露天風呂、開放的な大浴場、よく考えられた美味しい食事。
リーズナブルな価格設定ながら、快適に過ごすことができました。
少人数向けのホテルとして、特に若い人にはピッタリ。
また利用させていただきたいと思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

小ぢんまりとしてて使いやすいお宿です。
部屋に温泉が引いてある贅沢なお宿。
食事も美味しく箱根でリーズナブルに泊まれる。
有名なススキの原の真横に位置している。
またローソンも徒歩1分にある。
シングルユースもお得です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

夏休みの旅行で、非常にコストパフォーマンス良く宿泊出来ました。
お部屋に露天風呂がありました。
子ども2人、大人1人で入っても充分。
洗い場は狭いけれども、ガラス張りの洗い場で広く感じました。
外は雑木林。部屋の露天風呂は24時間入れます。
食事の際は、携帯QRコードを読み取って飲み物は注文。最後のデザートの呼び出しなども携帯で出来ます。
お風呂は大浴場の混雑具合が携帯で部屋に居ながら確認出来るなど、非常に便利です。
お料理は、美味しかった!
魚を中心とした和風料理。
美味じゃ!美味じゃ!と舌鼓を打ちたくなるほど。
どんな旅館でも悪いところも良いところもある。それは、他の泊り客の質だったり、そのタイミングだったりする場合もある。
でも、コストパフォーマンスやお料理の質、お風呂の入りやすさなどを考慮して★5

掃除の行き届きは、★3
建物の綺麗さは、★4
ネットやデジタル活用、利用サービスは★5

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

こじんまりとしていましたが、そこまで広くない敷地を最大限活用する工夫がされていてとてもゆっくりできました。
なんと言ってもご飯が美味しすぎました!
大人二人+3歳の子供で行きましたが、食べきれない量の料理が出てきて、しかも全部美味しいのでお腹がパンパンになりました。
コロナの影響でお酒の提供はなかったのがとても残念でしたが、ソフトドリンク飲み放題+商品券で還元していたり、経営者の気遣いを感じました。
また是非行きたいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

毎年数回両親を連れて連泊します。
高齢なので部屋に温泉があるのは安心です。
食事も美味しくコロナ対策で臨席とは壁を隔ててくださっていて
飲み物もアプリで注文すると持ってきてくれます。(当時)
また伺います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

秋にGOTOを使って別館に滞在。
部屋は清潔感があり、寝転べるソファが快適でした。部屋付きの露天風呂は思ったより狭かったですが、十分2人で入れる広さで何よりすぐ入れる便利さがあったので、重宝しました。もちろん大浴場も快適です。
夕飯は飲み放題がついていて料理も美味しく、感染対策もしっかりしている事がうかがえました。各美術館にも行きやすく、隣にコンビニもあるので便利です。とても満足のいくお宿でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

夜は静かで客室露天は狭めだが、部屋はこじんまりとしてて、実家の一室のような安心感があった。料理は優しい味付けで金眼の煮付けは良かった。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

リーズナブルに温泉露天風呂付きの部屋を提供してくれ、温泉好きには堪らないホテルです。
すすきので有名な仙石高原の一つ前の台ケ岳バス停(ファミリーマートが目の前)に近く、国道側ですがとても静かで、自然を十分に感じられてリラックス出来ました。
広くはありませんが、モダンな造りで明るい部屋で、居心地が良かったです。
何よりも、部屋の露天風呂(正確には半露天かな⁈)は、適温で並々のお湯で、いつでも入れるので、とても贅沢な気分でした。
朝食と夕食はレストランでの創作料理でしたが、若い年齢層や外国人が多い客層を考えてのメニューだと思いました。
一の湯グループ名物の金目鯛の煮付けは大変に美味しかったです。
ビール等のアルコールも含めて、フリードリンクでしたので、酒飲みには良いのだと思います。

露天風呂もある大浴場、部屋数を考えると結構広いのに、ほぼ貸し切りに近く楽しめました。
宿泊日と翌日は一の湯グループでの立ち寄り湯を楽しめるのも、有り難いサービスです。
スタッフのサービスが改善されれば、更に良い宿になると思います。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

レストランがファミレスみたいな雰囲気で、少し残念でした。料理は外で済ませた方がいいかもしれません。店員からの料理の説明もなく、素泊まりプランがおすすめです。お部屋はまったりできてとても良かったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

近隣の施設より値段が安く部屋も清潔感がありました。
部屋付、露天風呂もちょうど良い大きさで良かった。
ただ料理が簡易的だし、味も微妙。レストランが暗い照明なのが残念。

—— GoogleMapの口コミ

 

評判の良い口コミも多かったものの、一部では残念な評価も見受けられる結果となりました。

季節によってはメニューの変更もあると思いますし、コストパフォーマンスの良い旅館なので、時期を変えて再訪してみても良さそうですね♪

 

ケーキについて

誕生日や記念日に宿泊をされる際に、お祝いにケーキが欲しいと思う方もいるかと思います。

仙石原ススキの原一の湯で、ケーキを用意してもらうことはできるのか調べてみましたが、可能でした!

ケーキの予約方法は2種類あります。

 

  • 仙石原ススキの原一の湯に予約をし、用意してもらう方法
  • ケーキ販売サイトCake.jpから予約をする方法

 

仙石原ススキの原一の湯で用意してもらう方法

利用日の3日前までに、専用フォームより予約をしてくださいね。

Sサイズ:2名様向け 1,430円(税込)

Mサイズ:4~5名様向け 2,750円(税込み)

 

ススキの原一の湯ケーキ

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

 

ケーキ販売サイトCake.jpから予約をする方法

様々な種類のケーキを販売している専門サイトです。

仙石原ススキの原一の湯に宿泊を予定されていて、Cake.jpからケーキを予約する場合はこちらから予約をしてくださいね♪

 

Cake.jp

 

注文するケーキの種類によって、締切日が変わりますので早めの検討をおススメします!

 

仙石原ススキの原一の湯の日帰り予約はじゃらんなど取り扱いなし!ツアーで格安料金で宿泊ができるのは公式ホームページ!

日帰りについて

宿泊はしなくとも、ホテルや旅館の日帰り利用ができると嬉しいですよね♪

短い時間でも、ホテルや旅館を利用できることによって、今後宿泊をする際の参考にもなるかと思います。

また、実際にホテルや旅館の客室を見ることができるので、リアルな情報を知ることができますね。

 

そこで、公式ホームページ・じゃらん・一休・楽天トラベルで、日帰り利用の可否や料金を調べてみましたので紹介します。

日帰りなので、日にちは指定せず「仙石原ススキの原一の湯」の名前で検索後、プランを確認してみました。

 

公式ホームページ なし(料金不明)
じゃらん なし(料金不明)
一休 取り扱いなし
楽天トラベル なし(料金不明)

 

日帰り利用について、公式ホームページ・じゃらん・一休・楽天トラベルで調べてみました。

残念ながら、現在日帰り利用は行っていないようです※2022年12月現在

時期によっては、日帰り利用ができるプランもあるようなので、気になる方は問い合わせてみてくださいね。

仙石原ススキの原一の湯の日帰り利用ですが、その時期によって利用可否が変わるとのことです。

 

大浴場の日帰り入浴は可能ですよ♪

利用時間:13:00~20:00(清掃時間を除く) 利用料金:大人1,100円 子ども(4~12歳)530円 ※消費税・入湯税込み

 

内風呂

ススキの原一の湯内風呂
 画像出典:仙石原ススキの原一の湯

 

露天風呂

ススキの原一の湯露天風呂

画像出典:仙石原ススキの原一の湯

 

宿泊で利用はせずとも、近くに立ち寄られた際は是非、日帰り入浴を利用してみてくださいね♪

また、参考までに各予約サイト・ホテル公式サイトのリンクを貼っておくので日帰り利用をお考えの際は一度、確認してみてください。

 

宿泊について

「仙石原ススキの原一の湯の予約は、公式ホームページが一番お得って本当?」

「仙石原ススキの原一の湯の日帰り利用について知りたい!」

「公式ホームページか、じゃらんや一休・楽天トラベルなどの旅行サイトからの予約はどこがお得?」

 

宿泊先のホテルや旅館が決まれば、次はいかに安い料金で泊まることができるかを検討しますよね。

今は、公式ホームページだけでなくじゃらんや一休・楽天トラベルなど、旅行サイトからもホテルや旅館を予約することができますよね。

旅行サイトはたくさんありますが、今回はその中でもじゃらん・一休・楽天トラベルと公式ホームページの料金を比較していきます♪

 

比較する条件は、以下の通りです。

  • 2023年1月の土日1泊2日、大人2名での利用を想定 ※2022年12月現在
  • 【人気のスタンダードプラン】客室露天風呂と名物の金目鯛の煮付を堪能 創作和食 1泊2食付プラン
  • 【本館】露天風呂付ツイン和室
  • 全国旅行支援は含まない

 

公式ホームページ 41,338円(1人あたり20,669円)
じゃらん 43,538円(1人当たり21,769円)
一休 取り扱いなし
楽天トラベル 43,538円(1人当たり21,769円)

 

公式ホームページからの予約が一番安い料金で泊まれることが分かりました!

旅ソムライターのナオが調べた日程ですと、じゃらんと楽天トラベルは同じ料金でした。

じゃらんと楽天トラベルでは付与されるポイントの種類が変わりますので、じゃらんや楽天トラベルからの予約を検討されている場合は普段貯めているポイントをもとに選んでくださいね。

一休は、一の湯グループの取り扱いはないようでした。

 

ホテルや旅館を予約することのできる旅行サイトは、他にもたくさんあります。

いつもホテルや旅館を予約している旅行サイトがあれば、そのホームページと今回の結果を検討してみてくださいね!

 

ホテルや旅館を予約するにあたり、様々な旅行サイトを比較検討することは大切ですよね。

仙石原ススキの原一の湯の利用を検討されている方は、今回の情報が是非参考になれば嬉しいです♪

 

また、プラン変更などの確認のために各予約サイト・ホテル公式サイトのリンクを貼っておきますので確認の際に見てみてくださいね~☆

 

仙石原ススキの原一の湯にプールやスパ・ジムはなし!マッサージは予約が必要!

仙石原ススキの原一の湯にプールや、スパ・ジムはあるのか調査をしましたが、残念ながらないようでした

マッサージは、外部の指圧マッサージ屋さんを手配するという形で利用が可能です。

利用を希望する場合は、早めにフロントまで申し込みをしてくださいね!

 

料金

40分:4,600円 60分:6,800円 80分:9,200円

※外部のマッサージ屋さんに依頼をするため、急遽価格が変更する可能性があります

※状況により、利用できない場合があります

※料金は直接、マッサージ屋さんにお支払いください

 

事前に利用が決まっている場合は、予約も可能です。

総合予約センターまで連絡してくださいね♪

電話番号:0460-85-5331

営業時間:月~金 9:30~17:30 ・ 土日 10:00~17:00

 

仙石原ススキの原一の湯のその他施設や周辺の観光スポット情報をご紹介!

「仙石原ススキの原一の湯周辺の観光スポットが知りたい!」

「仙石原ススキの原一の湯で喫煙は可能?」

「仙石原ススキの原一の湯周辺で喫煙所はある?」

 

ススキの原一の湯周辺

 

旅行といったら、観光ですよね♪

また、普段喫煙をしている方は、喫煙所が周辺にあるのか、仙石原ススキの原一の湯内に喫煙所はあるのか、気になりませんか?

ここからは、仙石原ススキの原一の湯周辺の観光スポットと、喫煙所について紹介します。

 

観光スポット

仙石原すすき草原

【アクセス】仙石原ススキの原一の湯より、徒歩10分

ススキの原一の湯観光スポット 画像出典:箱根ナビ

 

仙石原すすき草原は「かながわの景勝50選」「かながわの花100選」にも選ばれたスポットです。

数えきれないほどのすすきをかき分けながら進むのは、冒険らしさがあって面白いですよね♪

見ごろは9月から11月なので、その頃に仙石原ススキの原一の湯に宿泊される方は訪れてみてはいかがでしょうか。

 

箱根湿生花園

【料金】大人700円 小人400円 【時間】9:00~17:00(最終入園~16:30) ※冬季は閉園
【アクセス】仙石原ススキの原一の湯より、徒歩16分

ススキの原一の湯観光スポット

画像出典:箱根湿生花園

 

箱根湿生花園は、約1700種類もの植物を見ることができる植物園です。

設置された散策路を利用して、園内を歩くことができますよ。

冬季は閉園しているので、行こうと計画されている方は事前に公式ホームページをご確認ください。

 

箱根ガラスの森美術館

【料金】大人1,800円 大高生1,300円 小中生600円 シニア(65歳以上)1,700円
【時間】10:00~17:30(最終入園~17:00) ※時期により変動あり
【アクセス】仙石原ススキの原一の湯より、徒歩13分

ススキの原一の湯観光スポット

画像出典:箱根の森ガラス美術館

 

箱根ガラスの森美術館は、日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館です。

季節ごとに異なる展示や企画もあるので、何度訪れても違った面白さのある美術館です。

ガラスの体験工房もあるので、旅行のお土産として作ってみるのはいかがでしょうか♪

 

喫煙所

仙石原ススキの原一の湯の施設は、全面禁煙(加熱式たばこを含む)です。

喫煙をする方は残念ですが喫煙所はありませんのでご注意ください。

 

仙石原ススキの原一の湯の周辺には、ファミリーマート箱根仙石湿原店があり、たばこの販売がされているようですが喫煙所があるかは確認ができませんでした。

その他、周辺施設はありませんので、喫煙所もなさそうです。

 

一の湯グループの旅館に宿泊し、喫煙がしたい場合は「箱根露開雲」に屋内喫煙所があるようです。

仙石原ススキの原一の湯と同じ、箱根周辺にある旅館ですので、喫煙されたい方は検討してみはいかがでしょうか。

 

仙石原ススキの原一の湯の周辺には魅力的な観光スポットがたくさんありますね♪

観光スポットにはコインロッカーのある施設も多く、大きい荷物があっても安心です。

仙石原ススキの原一の湯はバス停も近いので、移動も楽にすることができますね!

ぜひ、チェックイン前やチェックイン後に、周辺の観光スポットを訪れてみてはいかがでしょうか。

 

仙石原ススキの原一の湯のお土産やグッズについて

仙石原ススキの原一の湯にはお土産を買うことができる場所もあります!

公式ホームページに記載はありませんでしたが、宿泊記ブログを見てみるとお土産コーナーが設置されているようです

そこでは、箱根名物だけでなく一の湯グループオリジナルのお土産も販売されているみたいですよ♪

 

それだけでなく、オンラインショップもあります。

箱根一の湯オンラインショップ

 

自宅から一の湯グループオリジナルのお土産を買うことができるのは、嬉しいですよね。

万が一お土産を買い忘れてしまった場合も、オンラインショップがあるので安心です☆

 

仙石原ススキの原一の湯に宿泊して結婚式で利用したくなったら…。【ウエディング情報】

仙石原ススキの原一の湯で結婚式を挙げられるのか、についても調査をしました。

……残念ながら、仙石原ススキの原一の湯では結婚式を挙げることはできません

一の湯グループで結婚式を挙げることのできる旅館はなさそうです。

 

箱根で結婚式を挙げれるホテル

「富士屋ホテルに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「老舗で有名な富士屋ホテルのアフタヌーンティーってどんな感じかしら・・・。」 「富士屋ホテルにビュッフェはある?ドレスコードも知っておきたい。」   […]

富士屋ホテルのロビー

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x