ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・ロビーラウンジ」

「ザ・リッツ・カールトン東京に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「インルームダイニングのメニューや雰囲気が知りたい!」

「アフタヌーンティーの口コミやブログはある?」

ザ・リッツ・カールトン東京に泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そこで今回は、ザ・リッツ・カールトン東京に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのちーちゃんがザ・リッツ・カールトン東京を大解剖しちゃいます♪

 

ザ・リッツ・カールトン東京からの眺め
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京は、六本木・東京ミッドタウンにある「ミッドタウン・タワー」の、地下1階〜地上2階と、45〜53階にあります。

東京で最も高い建物なので、ガラス張りの外観を見るだけでも圧倒されます。

そんな高層階にあるホテルだからこそ、ロビー、レストラン、客室、クラブラウンジといった、さまざまな場所から、絶景を楽しむことができるんですよ。

 

そして、ザ・リッツ・カールトン東京のインルームダイニング(ルームサービス)は、24時間対応でメニューもとても豊富。

客室というプライベートな空間で、大都会の街並みや夜景を眺めながらの食事はとても魅力的ですよ!

 

また、ザ・リッツ・カールトン東京ではアフタヌーンティーも大人気。

45階にある「ザ・ロビーラウンジ」で、アフタヌーンティーを楽しめるほか、クラブフロアに宿泊すれば、クラブラウンジでのアフタヌーンティーサービスを満喫できます♪

アフタヌーンティーについては、実際に利用した方の口コミやブログも紹介しているので、参考にしてくださいね!

 

他にも、各レストランや客室タイプ、ジム・プール・スパ施設などのアクティビティ、宿泊記ブログ、結婚式・ウエディング情報などなど、一気にまとめていきます。

 

目次

ザ・リッツ・カールトン東京のインルームダイニングはメニューが豊富!レストランのおすすめは「ザ・ロビーラウンジ」!

インルームダイニングのメニューとおすすめ度

ザ・リッツ・カールトン東京のインルームダイニング
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京のルームサービスは、インルームダイニングと呼ばれています。

なんだかおしゃれですね♪

そんなインルームダイニングのおすすめ度は、旅ソムライターのちーちゃん的に星5つ中星3つです!

「ルームサービスがおいしくない」という口コミがあったため、星3つの評価とさせていただきました。

 

しかし、ザ・リッツ・カールトン東京のインルームダイニングは、ラグジュアリーホテルらしい魅力的なサービスなんです。

その理由が主にこちらの3つ。

  1. 高層階からの絶景とともに食事が楽しめる
  2. メニューが90種類以上ある
  3. 24時間利用できる

 

なんといっても1番の魅力は、高層階の客室がかなえる絶景でしょう!

ザ・リッツ・カールトン東京の客室があるのは、47〜53階。

どの客室タイプを選んでも、高層階からの東京の景色や夜景を満喫することができます。

また、選ぶ客室によっては、ライトアップされた東京タワーを眺めながらのプライベートディナーも楽しめちゃいますよ♪

 

しかも、ザ・リッツ・カールトン東京のインルームダイニングは、メニューの種類がとても豊富!

朝食メニューはセットメニューから卵料理・和朝食まで30種類、ランチ・ディナーメニューが前菜からメイン、本格和食、デザートまで62種類もあるんです。

これらのメニューを24時間いつでも好きなときにオーダーできるから、とってもうれしいですよね☆

 

それでは、ザ・リッツ・カールトン東京のインルームダイニングメニューを、朝食とランチ・ディナーに分けて紹介していきます。

 

インルームダイニングメニュー|朝食(6:30〜11:30)

  • ザ・リッツ・カールトンブレックファスト〔5,500円〕
  • コンチネンタルブレックファスト〔3,900円〕
  • 和朜食〔5,900円〕
  • ベーグルサンドウィッチ〔3,300円〕
  • エッグベネディクト〔2,800円〕
  • ワッフルクロワッサン〔2,400円〕
  • お好きな卵料理(卵2個)〔1,500円〕
  • 選べるベーカリー3種〔1,500円〕

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京のインルームダイニング朝食メニューには、「ザ・リッツ・カールトンブレックファスト」「和朝食」「エッグベネディクト」といった、全部で30種類ものメニューが用意されています。

高層階の客室で、朝から良い景色を眺めながらのプライベートモーニングは憧れちゃいます!

<実際のメニュー表を見る>

 

インルームダイニングメニュー|ランチ&ディナー(11:30〜22:30)

  • 海老と筍のスプリングロール〔1,800円〕
  • スパニッシュタパスプレート〔4,700円〕
  • シェフ特製 季節のスープ〔2,500円〕
  • スパゲッティアーリオ・オーリオ〔2,500円〕
  • クラブ&ロブスター オープンサンド〔5,800円〕
  • ザ・リッツ・カールトンバーガー〔4,700円〕
  • 和牛テンダーロインのグリル 180g〔17,000円〕
  • 季節の鮮魚のムニエル 160g〔5,800円〕
  • ビーフカレー(中辛) 〔3,400円〕
  • カレーうどん、海老フライ〔3,200円〕
  • ザ・リッツ・カールトン特製チョコレートケーキ〔2,500円〕
  • 日本料理「ひのきざか」海鮮ちらし寿司・赤出汁〔9,800円〕
  • 日本料理「ひのきざか」大山鶏親子丼・赤出汁・香の物〔3,400円〕

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京のインルームダイニングランチ&ディナーメニューには、「スパニッシュタパスプレート」「ザ・リッツ・カールトンバーガー」「季節の鮮魚のムニエル」といった、62種類ものメニューがあります。

ステーキなどのメインディッシュも用意されていて、お部屋での優雅な食事が楽しめそうですよ。

そして、ホテル内レストラン「ひのきざか」のお寿司や丼ものなど、本格日本料理メニューも14種類用意されていて、和食好きな人も大満足です。

 

ちなみに、22:30〜6:30のオーバーナイトメニューでは、ランチ&ディナーメニューの一部と、お茶漬けやおにぎりなどが追加された33種類のメニューが用意されています。

とにかくメニューの種類が多いので、きっとアナタの食べたいものが見つかりますよ!

<実際のメニュー表を見る>

 

インルームダイニングのおすすめ度|「おいしくない」とのマイナスコメントも・・・

ザ・リッツ・カールトン東京のインルームダイニングは、高層階からの絶景とともに食事が楽しめるほか、メニューも豊富で、しかも24時間利用できちゃうという、とても魅力的なサービスです。

 

そんなインルームダイニングについての口コミがいくつかあったので、紹介します。

ルームサービスは、リッツカールトン特選メニューのエッグベネットを頼みました。
窓際に設置してくれて、熱々のまま、美味しく頂けました。

ーーGoogleMapの口コミ

天気が良かったので眺めもよく、ルームサービスで食事をとりましたが、楽しい時間でした。

ーーGoogleMapの口コミ

1番残念だったのはルームサービスです。都内1番不味かった。通常営業に戻ったらまた利用するかも!?ですね。頑張ってください。

ーーGoogleMapの口コミ

一番気になったのが、ルームサービスや朝食のメニューで温かく出されるべきものが冷えた状態で出てきたことです。

ーーGoogleMapの口コミ

 

5つ星ホテルのインルームダイニングということで期待値も上がるところですが、意外にも「都内1番不味かった」「冷えた状態で出てきた」といったマイナスな口コミもちらほら。

ということで、インルームダイニングのおすすめ度は星3つといったところです。

 

でも、やはり高層階の客室というプライベート空間での食事は魅力的です。

メニューも豊富なので、一度味わってみたいです☆

 

もしインルームダイニングだとちょっと物足りないという人は、ホテルのレストランを利用してみましょう。

ここからは、ザ・リッツ・カールトン東京にあるレストラン&バーを紹介していきます。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のルームサービス(インルームダイニング)に関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

 

レストラン一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・ディナー別

ザ・リッツ・カールトン東京には、全部で7つのレストラン&バーがあります。

  • アジュール フォーティーファイブ
  • タワーズ
  • ひのきざか
  • ザ・ロビーラウンジ
  • ザ・バー
  • ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
  • ラ・ブティック

 

「アジュールフォーティーファイブ」は、ミシュラン1つ星を6年連続で獲得しているフレンチレストラン。

「ひのきざか」では、会席料理・寿司・天ぷら・鉄板焼きを堪能できます。

「ザ・ロビーラウンジ」は、開放的な空間で、カフェやアフタヌーンティーを楽しめるのでおすすめです。

そして、「ザ・バー」では、ジャズの生演奏と絶景とともに、優雅な時間を過ごすことができます。

 

それでは1店舗ずつ紹介していきます。

 

アジュールフォーティーファイブ

ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン「アジュールフォーティーファイブ」
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京の「アジュールフォーティーファイブ」は、青を基調としたさわやかな印象のレストラン。

ホテル45階からのスカイラインと東京湾の景色を楽しみながら、こだわりのフレンチを堪能できます。

店内には12名まで利用できるプライベートルームがあり、特別な食事シーンにもぴったり。

 

ちなみに、レストラン「アジュールフォーティーファイブ」では、ドレスコードがカジュアルエレガンスとなっています。

この場合、女性ならブラウス&スカートやワンピース、男性ならジャケット着用がおすすめです。

Tシャツ・ショートパンツ・スニーカーなどでは入店できませんので、ドレスコードに注意して出かけましょう。

 

また、9歳未満のこどもは入店できないので、子連れ旅行をする人は注意してくださいね。

 

メニュー&参考料金| アジュールフォーティーファイブ
ザ・リッツ・カールトン東京の公式サイトでは、レストラン「アジュールフォーティーファイブ」のメニューや料金は紹介されていませんでした。

というのも「アジュールフォーティーファイブ」では、ランチ・ディナーともに、シェフが厳選した食材を使ったその日限りのおまかせメニューが用意されているんです。

 

その日限りのおまかせメニューって、サプライズみたいでステキですね♪

とびきり贅沢したいときや、特別な食事シーンに利用してみてはいかがでしょうか。

 

アジュールフォーティーファイブの口コミ・評判
  • 見た目も味も素晴らしい
  • 特別な時に利用したい素敵なレストラン
  • 静かで落ち着いた空間
  • 眺望が良い
  • 丁寧なサービスを受けられる
  • 東京で一番素敵なレストラン
  • 味付けが口に合わなかった

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京のフレンチレストラン「アジュールフォーティーファイブ」の口コミでは、「見た目も味も素晴らしい」「特別な時に利用したい素敵なレストラン」「丁寧なサービスを受けられる」といった、良い評判が目立ちます!

 

そんなレストラン「アジュールフォーティーファイブ」の詳しい口コミを10個紹介します。

 

★★★★★

ミッドタウンの45階、リッツ・カールトンのフレンチレストラン。どの料理も全て見た目も味も素晴らしかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お誕生日、記念日、会社の会食、接待、お祝い事など特別な時に利用したい素敵なレストランでした。コース料理、一つ一つわっと驚かされるような見た目もさることながら、繊細な味のバランスも最高でした。ワインの種類が豊富でした。会社の会食で数年前に利用しましたが、ワインに詳しい方がいらして喜んでいらっしゃいました。奥に10名用くらいの個室があります。個室でもそうでなくてもビューが綺麗でした!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

リッツカールトン東京45階のフレンチレストラン。ランチで伺い、静かで自然光が明るい落ち着いた空間でした。お料理の色づかいや盛り付けが芸術作品をみているように楽しかった。食感や味、温度、接客、どれも本当に素晴らしく細やかで美味しかったです。

—— GoogleMapの口コミ 

★★★★★

友人のお誕生日のお祝いで伺いました。事前に特別お願いはしていなかったのですが、食事の合間に贈り物を渡した際の会話から最後にハッピーバースデープレイトとロウソクをご用意いただき、嬉しいと共にさすが星の付いたレストランのサプライズだなと感心しました。店内は好みのカラーリングで適度な重厚感のある家具にゆったりさせてもらいました。またメニューのメインのお肉を変更いただき大変有難かったです。

—— GoogleMapの口コミ 

★★★★★

窓際の眺望の良いお席でした。サービスも素晴らしく、お料理もどれをとっても綺麗で繊細なお味。パーフェクトでした。また伺いたいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

リッツカールトン東京でモダンフレンチを味わうならAzure45。今回のランチで抜群だったのは豚の腸をカツで揚げた一品。滑らかな舌触りが今まで味わったことのない食感で驚愕しました。ボルディエの有塩バターもパンとの相性が良く非常に美味しい。一品一品のレベルの高さは流石リッツに入るだけあるなと納得。ミシュランひとつ星は伊達じゃない。モダンフレンチを存分に堪能させてもらいました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

高層階からの景色がとてもよく、雰囲気はいいと思います。
結婚記念日で行きましたがぴったりですね。
フランス料理ですがそこまでソースを全面的には出してないように思いました。
ランチで9000円ぐらいの5品ぐらい出るコースを頼みましたが、どれも見た感じからは味を想像できませんでした。
しかし、食べてみると色々な味が複雑に絡み合ってハーモニーを奏でて美味しかったです!
甘味のあとに酸味、そして旨味が後味に残る前菜が記憶に残っています。
コストからするとこのぐらいは期待値だと思いますが、中々味わえる味でないことは確かに思えます。
サービスも一品ごとにちゃんと説明かあり、人柄のよさを感じさせてくれるものでした。
特別な記念に食べに行くところの選択肢としてはおすすめですね😄
御馳走様でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

誕生日のお祝いのため、初めて参りました。

レストランから赤白の東京タワーを見ながら、食事しました。
サービスマンの気遣い、料理の味の繊細さ、豊富で愉しい盛り付け、意外で絶妙な食感、ここでの食事は大満足しました。

今まで東京一番素敵なレストランと思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆☆

雰囲気やサービスも心地良くてくつろげました。
お料理も遊び心があって。
遅れたメンバー、早く出なければならないなどいろんな要望があった中、可能な限り応えてくださった姿勢にも感激しました。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

味付けが私の方には合いませんでした。
これは仕方ないです。
スタッフはテキパキとこなしてこちらの要望に対応してくれます。
客層も様々ですね。

—— GoogleMapの口コミ

 

「アジュールフォーティーファイブ」をの口コミでは、特に、スタッフの対応の良さと、高層階からの景色についてのコメントが多かったです。

一部、「味付けが口に合わなかった」というマイナスコメントがありましたが、これは個人差があるところなので仕方がないですね。

でも、高層階からの景色・落ち着いた雰囲気・こだわりの料理を堪能できるので、特別なシーンにおすすめのレストランですよ。

 

タワーズ

ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン「タワーズ」
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京の45階にあるレストラン「タワーズ」は、朝食・ランチ・ディナーが楽しめるオールデイダイニングです。

ちょっと贅沢なランチや、記念日・誕生日の利用、そしてビジネス会食など、さまざまな食事シーンに利用できます。

 

ちなみにドレスコードはスマートカジュアルなので、Tシャツ・ショートパンツ・スニーカーなどでは入店できません。

少しおしゃれしてお出かけするのがおすすめです。

 

メニュー&参考料金|タワーズ
ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン「タワーズ」のブランチ
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン「タワーズ」の、メニューの一部と料金を紹介します。
朝食メニュー
  • タワーズブレックファスト〔5,800円〕
  • タワーズオムレツ〔2,900円〕
  • クラシック エッグベネディクト〔2,900円〕
  • クロワッサンワッフル〔2,900円〕

 

「タワーズ」の朝食メニューは、「タワーズブレックファスト」というセットメニューがメインとなっています。

この「タワーズブレックファスト」は、サラダ・パン・ヨーグルトなどに加えて、オムレツ・エッグベネディクト・フレンチトーストといった7種類のメイン料理を2つも選べちゃうという、とても贅沢な朝食。

「タワーズ」でモーニングタイムを過ごせば、幸せな気分で1日をスタートできそうですね。

<公式サイトで朝食メニューを見る>

 

ちなみに、通常であれば朝食ビュッフェも提供されているようですが、2021年7月現在、コロナ禍の影響で朝食ビュッフェは休止中とのこと。

ラグジュアリーホテルの朝食ビュッフェ、再開が待ち遠しいところです。

そんな「タワーズ」の朝食ビュッフェの様子が紹介されたブログを見つけたので、気になる方は以下からチェックしてみてくださいね。

ブログ「リッツカールトン東京「タワーズ」でホテル朝食ビュッフェを楽しむ♪|ホテル宿泊記」

 

ブランチ・ランチ・ディナーメニュー

  • 土日祝タワーズブランチ〔9,500円〕
  • 3コースランチ〔5,400円〕
  • 4コースランチ〔6,600円〕
  • 4コースディナー〔12,200円〕
  • 5コースディナー〔16,500円〕

 

このように「タワーズ」では、土日祝限定で「タワーズブランチ」を楽しむことができます。

「タワーズブランチ」は、前菜・パンに加えて、セカンドディッシュ&メインは好きなものを選べるという盛りだくさんの内容。

週末ならではの優雅な時間を過ごせそうですよ♪

 

また、ランチ・ディナーメニューでは、コース料理が豊富。

自分へのご褒美や、特別な食事シーンにもぴったりです。

ちなみに、「4コースランチ」については、デザートビュッフェ付きプランが一休.comで販売されていました!

スイーツ好きの方は要チェックのプランですよ☆

<公式サイトでメニューを見る>

 

また、「タワーズ」では、テイクアウトメニューもあります。

テイクアウトできるのは、サラダ、サンドイッチ、ハンバーガー、セットメニューなど。

詳しくはテイクアウト予約ページをチェックしてみてくださいね。

 

タワーズの口コミ・評判
  • 間違いないデートスポット
  • 景色が良い
  • 最高の味とサービス
  • スタッフの対応が親切
  • お腹も心も満たされる
  • また利用したい
  • 行くたびに感動する
  • スタッフの対応が悪すぎる

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン「タワーズ」の口コミでは、「景色が良い」「スタッフの対応が親切」「行くたびに感動する」といった、良い評判が多いです。

ただ一部、「スタッフの対応が悪すぎる」というマイナスコメントがありました。

 

そんな「タワーズ」の詳しい口コミを10個紹介しますので、お店選びの参考にしてくださいね。

 

★★★★★

東京タワーとスカイツリーを一眼に。
間違いのないデートスポット。

リッツカールトンの45階にある、コンテンポラリーグリル。和と洋の融合をテーマに、食材の味を残しつつ二層三層もの味わい深さを楽しめる料理たちです。
クリスマスに利用しましたが、窓際席はなんとか予約ゲット。その他の席であれば、そこまで混んでいなさそうでした。

帰りは同じフロアの「ザ・バー」に寄りたかったですが、世情のため早めの閉店とのこと。宿泊も含めていつかフルコースで楽しみに伺いたいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

2019年の結婚記念日に行かせていただきました。
45階から南方向景色の良さと高い天井、最高の味とサービスでした。
特にナッツ入りのバターが忘れられません。
ここで出していただいたノンアルコールのシャンパンは個人的にリピ買い続いています。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

味、居心地、景色、サービス、とても良いです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

景色もよく、スタッフの皆様対応がとても親切。
ひとりランチで利用しました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

一休プランで、一人ランチに利用してました!どれもとっても美味しくて、特にテンダーロインステーキが最高でした!デザートもトロリーから選ぶスタイルで、テンション上がります!女性の店員さん(マエガキさん?)がとても優しくて話し相手をしてくれて、とても心地よい時間でした。久しぶりにお腹だけでなく心までも満たされる時間でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

朝食ビュッフェで利用しました。祝日でしたが比較的ゆったりでした。卵料理のメインを2つ頼めて、サラダ、盛りだくさんのフルーツ、温かいものは全てビュッフェから好きなものを取れます。フレンチトーストがトロトロで絶品でしたし、ペーストリーは全般的に全て美味でした✨ジュースやスムージーなど飲み物も種類が豊富で、コーヒー紅茶も好きなだけ頂ける素敵な空間です。

2020/2/10追記
Business lunchという3コースを一休経由で利用しました。朝食以上にサービスの素晴らしさを堪能出来ます。前菜、メイン、デザートもどれも5種類以上から選ばせてくれ、悩んでもお薦めを丁寧な説明を添え勧めてくれます。メインの豚は黒ビールソースを絡めると旨味が凝縮されるようで美味しかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

東京タワーと東京スカイツリーの両方を眺めることができるレストラン。プレミアム和牛や新鮮な魚介類をいただくことができます。キャビアも絶品でした。そしてワインやシャンパンのペアリングも完璧。
お店のスタッフもすばらしいホスピタリティでした。
子どもと一緒だったのですが、子どもにも東京タワーを作ってくれたりと素敵な思い出をいただけました。
また利用したいお店の一つです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

リッツカールトン内にあるレストラン
料理は当然ですが、雰囲気もよく、景色もきれいで落ち着いて食事できました。
東京が一望できるのは最高です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

友人とのランチや私の誕生日のランチで行きました。
シックでモダンな雰囲気、接客、
素晴らしい料理に行くたびに感動しちゃいます。
特別な日に輝かせてくれてありがとうございました。
また行きたいと思ってます。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

スタッフの対応が悪すぎ!なんでこんなに高評価なの?
誕生日に利用したのに最悪な気分になりました
人を見下したような対応で本当にいやな気分です!
誕生日のケーキもセロハンテープでベタベタとめた箱に入れられて渡されました。悲しい。
私たちだけこんな対応されたのかなぁ?なんで?

—— GoogleMapの口コミ

 

「タワーズ」の口コミを見ていると、お店の雰囲気、料理、接客サービスについて評価が高いレストランだということがわかりますね。
一部「スタッフの対応が悪すぎる」というコメントがありましたが、全体的には良い評判が圧倒的に多かったですよ。

 

ひのきざか

ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン「ひのきざか」の鉄板焼きカウンター
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京45階の「ひのきざか」では、季節に合わせた日本料理を堪能できます。

店内は、会席・寿司カウンター・天麩羅カウンター・鉄板焼きカウンターに分かれていて、個室もあるので、目的に合わせた空間で、食事を楽しむことができます。

とくに寿司カウンターでは、絶景も眺められますよ。

 

ちなみにドレスコードはスマートカジュアル。

Tシャツ・ショートパンツ・スニーカーなどでは入店できないので、ドレスコードに気をつけて利用しましょう。

 

メニュー&参考料金|ひのきざか
ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン「ひのきざか」の天ぷら
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

日本料理「ひのきざか」のメニューの一部と料金がこちらです。
  • 会席ランチ パワーフード〔12,200円〕
  • 会席ディナー 華〔30,700円〕
  • 寿司ランチ 海鮮ちらし〔6,400円〕
  • 寿司ディナー 饗〔30,700円〕
  • 天ぷらランチ 夕霧〔10,900円〕
  • 天ぷらディナー 朧月〔20,500円〕
  • 鉄板焼きランチ 翡翠〔10,900円〕
  • 鉄板焼きディナー 桐〔31,900円〕

 

「ひのきざか」のメニューでは、会席・寿司・天ぷら・鉄板焼きのすべてで、贅沢なコース料理となっています。

記念日やお祝いなど、特別な食事で利用したいレストランですね。

<公式サイトでメニューを見る>

 

そんな高級日本料理レストランの「ひのきざか」ですが、実はテイクアウトメニューもあるんです。

お寿司、天丼、焼肉重、松花堂弁当など、本格日本料理レストランの味を気軽にテイクアウトできるメニューが並びます。

「ちょっと贅沢におうちで食事したいな〜」というときに試してみてはいかがでしょうか!

「ひのきざか」のテイクアウトメニューについて詳しくは、テイクアウト予約ページをチェックしてくださいね。

 

ひのきざかの口コミ・評判
  • また食べに行きたい
  • いつ行っても満足
  • 見た目も味も良い
  • 絶景が楽しめる
  • 日常を忘れてゆっくりと楽しめる
  • 素敵なサービス
  • 記念日に相応しいレストラン
  • 店員の対応がイマイチ

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京の日本料理レストラン「ひのきざか」の口コミでは、「いつ行っても満足」「絶景が楽しめる」「日常を忘れてゆっくりと楽しめる」といった、良い評判が目立ちます。

一部ですが、「店員の対応がイマイチ」といったマイナス評価もありました。

 

それでは、そんな「ひのきざか」の詳しい口コミを10個見ていきましょう!

 

★★★★★

夜景が見えるカウンターでお鮨。
お箸を選ぶところから始まり、綺麗なお鮨が一貫ずつ目の前でつくられていく。
どれも口の中に入れた瞬間に良い香りがして、感動。
また食べに行きたい

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

和食、寿司、天ぷら、鉄板焼、どれも素晴らしい。
いつ行っても満足です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

接待で何度も利用しています。見た目も美味しく、味も良し。何よりも絶景が楽しめます。ただ窓側の席は2人席なので、3人以上だと景色は楽しめますがちょっと離れます。角の総ガラス張りの席はチャージが2万かかるから…うん、でもまあ仕方ないか。誰を連れて行っても、料理、絶景、ホスピタリティ共に喜ばれる名店です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

久し振りに伺いました。
一つ一つ手の込んだお料理で、お味も勿論良く、見た目も素敵です。和食ってやっぱりいいなと感じさせてくれるお店です。そして、45Fからの素晴らしいViewも目の前に広がり、よりお食事を素敵なものにしてくれます。忙しい日常を忘れてゆっくりとお食事を楽しめます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ホテルらしい鉄板焼きやさんです。蟹尽くしコースをいただきましたがどれも上品で美味しかったです。ただ、飲み物が新世界のワインでも3000円くらいからとホテル価格!味はおいしかったので問題ないですがたくさん飲む方だと大変だろうなと思いました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

20年7月に結婚記念日で伺いました。
お店はコロナ対策がしっかりしており、素敵なサービスに加え、安心して食事する事が出来ました。

コースは、先付け、天ぷら、天丼、デザートといった内容です。

店主が一品一品丁寧に揚げて頂き、かつ丁寧な説明で美味しく頂けました。

また伺いたいと思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

日曜日にランチで利用しました。
事前にネットから予約していましたが、きちんと感染対策がされていて、他のお客様とはほとんど会いませんでした。いらっしゃっても10mは離れていたかな。

握りのコースを頼んだのですが嫌いなネタを外して代わりのネタを用意してくださり、大変嬉しかったです。

どれも本当に美味しかったです。

久しぶりにリラックスして外食出来ました。

板前さんもスタッフの方々も皆さんあたたかい接客をしてくださり、嬉しかったです。

ご馳走さまでした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

久々にランチで伺いました 食材にフォアグラやバルサミコ、ポルチーニと並び えっ?和食で?と驚かされましたがそれぞれ上手に調理されて完全なる和の味に仕上がっていました
優しいお出汁が際立ち美味しく頂きました 都内の洗練されたホテルで提供される料理は世界の人にも味わってもらいたいと思います

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

会席、天ぷら、鉄板焼き、寿司の4セクションに分かれたリッツカールトン内の日本料理レストラン。利用券をいただいたので、自腹では行かないであろう会席のランチコースを選択しました。

前菜から水菓子までの全8品で、いわゆる高級食材はあまり使われていませんが、見た目も味も印象に残る料理ばかりでした。特に椀物は澄んでいるのに力強い旨味があり、お代わりしたくなったほどです。

最近はホテルのダイニングでも、サービスが今ひとつなことがありますが、こちらは料理の紹介や提供のタイミングもしっかりしていて、ストレスなく過ごせました。和モダンな空間も含めて、記念日に相応しいレストランです。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

結婚記念日にランチのコースを予約し、行きました。食事自体は美味しくいただきましたが、定員の対応がイマイチな点が多く非常に残念でした。
まずは、料理提供時にお皿の向きや置き場所がバラバラであったり、作り手もあまり作り慣れてないのかな?と思うような所作で、せっかくカウンター席を予約したので鉄板焼きを目でも楽しみたかったのですが、職人らしさはあまり無く残念でした。
1番納得がいかなかったのは、食後のデザートと一緒に、「コーヒーかお紅茶をお選び頂けます」と言われ、紅茶をお願いしました。会計時に領収書を見て驚いたのですが、紅茶2人分で”3000円”別途取られていました。思っていた金額より高いなと感じましたが、結婚記念日で来ていたので金額の事で揉めたくなかったため、お支払いしました。
別途料金がかかるなら、丁寧に説明してくださればこんな気持ちにならないのに、と思います。
騙された気分です。
庶民はああいうお店に行くなって事ですかね…..

—— GoogleMapの口コミ

 

「ひのきざか」の口コミを見ていると、料理の味や見た目、接客に対して評価が高いことがわかります。
「また食べに行きたい」「いつ行っても満足」というコメントもあったので、それだけ満足度が高いということでしょう。

 

ただ、「店員の対応がイマイチ」と感じた人もいるようでした。
5つ星ホテルのレストランだけに、お店のスタッフさんにもしっかりとした対応を期待しますよね。
でも、全体としては、高い評価がほとんどでしたよ!

 

 

ザ・ロビーラウンジ

ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・ロビーラウンジ」
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・ロビーラウンジ」は、ホテル45階のメインロビーに隣接するカフェラウンジです。

スイーツ・ケーキ、コーヒー・紅茶とともに過ごすカフェタイムや、アフタヌーンティーを楽しめるだけでなく、ハンバーガーやサンドイッチ、メイン料理といった食事メニューもそろっています。

 

メニュー&料金紹介|ザ・ロビーラウンジ
ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・ロビーラウンジ」の食事
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

「ザ・ロビーラウンジ」のメニューの一部と料金を紹介します。
アフタヌーンティーについてはのちほど詳しくお伝えするので、ここではグランドメニューを紹介しますね。

 

  • タスマニア産自家製スモークサーモン〔4,500円〕
  • 鮪の“タタキ”サラダ〔3,200円〕
  • リガトーニ ボロネーゼ〔3,900円〕
  • ザ・リッツ・カールトン 東京 和牛バーガー〔4,700円〕
  • RCTクラブサンド〔3,900円〕
  • 信玄鶏胸肉のロースト〔4,700円〕
  • 海鮮丼〔7,700円〕
  • チョコレートケーキ、チーズケーキ、カプチーノムース、今日のタルト〔各2,400円〕

 

このように、「ザ・ロビーラウンジ」のグランドメニューでは、「鮪の“タタキ”サラダ」「リガトーニ ボロネーゼ」「ザ・リッツ・カールトン 東京 和牛バーガー」といった食事メニューがしっかりそろっていますね。

これだけフードメニューがあれば、カフェタイムだけでなく、気軽な食事にも利用してみたいです。

<グランドメニューを見る>

 

ちなみにカフェメニューとしては、8種類の紅茶に4種類のハーブティー、そしてコーヒーなど、豊富なドリンクから選ぶことができます。

お気に入りの紅茶・コーヒーとホテルメイドのスイーツで、優雅なカフェタイムを過ごせそうですよ。

そして、気になるアフタヌーンティーについてはこちらからご覧ください♪

 

ザ・ロビーラウンジの口コミ・評判
  • 店員の応対が素晴らしい
  • 景色がとても良い
  • 素晴らしいおもてなし
  • 雰囲気、サービス共に最高
  • 開放感たっぷり
  • 最高のロケーション

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・ロビーラウンジ」の口コミでは、「景色がとても良い」「素晴らしいおもてなし」「最高のロケーション」といった、良い評判が多かったです。

ここからは、そんな「ロビーラウンジ」の詳しい口コミを10個紹介していきます。

 

★★★★★

45階から東京タワーを望みながらのモーニングタイム🍽なんか、リッチですね^_^💕

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

店員の応対が素晴らしい(^^)
ハンバーガーセット🍔もミディアムレアがオススメです
ライブも最高!
20:00から2,500円追加チャージが発生するが、ビリージョエルなどの曲は一見の価値ありです

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

居心地◎ サービス◎ とっても好き◎

45Fにあるので、景色がとっても良かったです。
外資系でとてもゴージャスな雰囲気でした。

アフタヌーンティーの内容も楽しくて、
食材の意外な組み合わせや、見た目からもワクワクしました☺︎

飲み物はリストから選択でき、飲み終わる頃に、次は何しますか?とお伺い立ててくれます。
紅茶がお好きな方は、いろんな種類を楽しめて良いかもしれません。
(紅茶類はティーポットサーブでした🫖)

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

5つ星ホテルだけあって、素晴らしいおもてなしをしてくれます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

夜景を一望。

ゴージャスの一言です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

アフタヌーンティーでお友達と伺いました!雰囲気、サービス共に最高で、アフタヌーンティーを楽しむことができました!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

簡単な軽食だけでなく、しっかりしたメニューもある。アフタヌーンティーを頼む人も多いようだが、コーヒー、紅茶等をオーダーする人が多いように見える。ケーキもいくつか選べる。今日のタルトというのもあり、日によって種類が異なる。座席は一人掛け用ソファ席や三人掛けの席がある。天井がヨーロッパの大聖堂見たいに高く、解放感がいっぱい。窓からは、地上45階からのパノラマが広がる。ホットコーヒーは一杯1600円税、サービス料別で2杯までお代わりが出きる。商談客も多いように見える。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

天井が高く解放感があり、ゆったりできます。窓から眺める東京の景色も素晴らしいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

ラウンジは東京タワー、スカイツリー、新宿のドコモタワーが見渡せる最高のロケーションです。私が行ったときには生演奏もしていました。ウイスキー3杯で15,000円前後(生演奏チャージ等いろいろ含む)なので高めですが、とてもリッチな気分を味わえます。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

オープンしたばかりは本当に素敵なスタッフさんばかりで良かった

—— GoogleMapの口コミ

 

「ザ・ロビーラウンジ」の口コミを見ていると、ラウンジの開放感や、景色の良さについての良い評判が目立ちます。

ステキな空間でのアフタヌーンティーやカフェタイムを過ごせそうだということが伝わってきますね。

隣接する「ザ・バー」とあわせて、ピアノやバンドの生演奏も楽しめるので、非日常の雰囲気を満喫できそうですよ。

 

 

ザ・バー

ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・バー」
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・バー」は、「ザ・ロビーラウンジ」に隣接するバーエリアとなっています。

「ザ・バー」では、ピアノやバンドの生演奏や、高層階からの景色・夜景を楽しみながら、カクテルタイムを過ごすことができます。

 

メニュー&参考料金|ザ・バー
「ザ・バー」で楽しむことのできるドリンクメニューの一部と料金を紹介します。
ここ「ザ・バー」でしか味わえない、オリジナルカクテルもたくさんあるので注目です。

 

  • シルク豆腐サワー〔3,600円〕
  • ロースターズマティーニ〔3,600円〕
  • ゴマコラーダ〔3,600円〕
  • きなこバレル〔3,600円〕
  • キャビア マティーニ〔5,000円〕
  • グラスシャンパーニュ、ワイン〔2,900円〜〕
  • ビール〔2,000円〜〕
  • 日本酒3種テイスティング〔9,000円〕

 

このように、「ザ・バー」のドリンクメニューでは、「シルク豆腐サワー」「キャビア マティーニ」「日本酒3種テイスティング」といった、豊富なお酒が用意されています。

絶景を眺めながらのカクテルやワインは、きっといつもより何倍もおいしく感じるのでしょうね〜☆

ステキな雰囲気の「ザ・バー」で、日常を忘れてカクテルタイムを過ごしてみたいです。

<実際のメニュー表を見る>

 

ザ・バーの口コミ・評判
  • 終始最高の時間
  • 接客も満点
  • 素敵な景色が見られる
  • 雰囲気がとても良い
  • 美味しいお酒が飲める
  • 開放感があってラグジュアリーな空間
  • リーズナブルではない

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・バー」の口コミでは、「終始最高の時間」「素敵な景色が見られる」「雰囲気がとても良い」といった良い評判がありました。

そんな「ザ・バー」の詳しいGoogleMapの口コミが5個ありましたので、紹介します。

 

★★★★★

当然何度も宿泊しており、ロビーの空気感や流れなどは熟知しています。バーに関しては言及したことないのでこの機会に。

終始最高の時間です。

例えばカクテルだと舌が満足しなければ何杯もそう頼まないと思います。しかし、こちらには世界・日本で有数の方がおりまして、いつの間にか吸収してしまいます。もちろんお酒には強い方ですが、しっかりと「これぞホテルバー・カクテル」といった1杯を提供していただけます。

フードも個人的に気に入ってるものがありますが、今回は割愛。

接客に関して、やはりリッツということで点数などつける必要はないのですが満点です。

客層も安心安全です…意外と大切ですからね。
同じ空間で時を過ごす者同士、マナー必須です。

雰囲気やお酒・フードも接客も、そして何よりバーテンダーさんの人柄にも魅力があります。いつもフードや会計を担当してくださる方にも脱帽です。

と、経験すれば分かるこのごく普通のことを述べていますが、そもそも文面で伝わる程度なら君臨し得ないレベルですので、聞くより行くしかないのもまた事実です。

個人的にはこちらで過ごす時を想像するだけで心躍りますが、このご時世ということもあり休業だったりと営業が限られているようです。このホテル規模ですと中途半端なことはしないでしょう。流石の対応です。

また再会できる日を待ち遠しく感じます。
いつもカウンターで楽しませてもらい感謝です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

素敵な景色の見られる素敵なバー

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

雰囲気がとてもよく、高いビルからの眺めと美味しいお酒が飲めるバーラウンジです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

六本木BAR😋

ミッドタウン内のリッツカールトンの45FにあるBAR🍸

ホテル価格でリーズナブルではないけれど開放感あってラグジュアリー空間♡

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

(Google による翻訳)超高値の飲み物。ビューはまあまあです。

—— GoogleMapの口コミ

 

「ザ・バー」の口コミを見ていると、開放的でラグジュアリーな雰囲気や、景色についての評価が高いことがわかりますね。
ただ、「リーズナブルではない」「超高価の飲み物」といった、値段についての正直な感想もありました。
だからこそ、特別な日や、贅沢したい気分のときにはぴったりかもしれませんよ。

 

ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ

ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・リッツ・カールトンカフェ&デリ」
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京の1階には、「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」があります。

ランチセット、ケーキセット、コーヒー・紅茶、そして夕方以降はビールやオリジナルカクテルなど、1日を通して気軽に楽しめるカフェとなっています。

また、店内はショップエリアもあり、ホテルグッズを取り扱っています。

自分用のお土産や大切な人へのギフトにもぴったりな、チョコレートや紅茶セットなども買うことができますよ。

 

メニュー&参考料金|ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・リッツ・カールトンカフェ&デリ」の食事
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」のメニューの一部と料金を紹介します。
  • ケーキ セット〔2,000円〕
  • チョコレート シグネチャー ケーキ〔1,200円〕
  • ホームメイド ケーキ セレクション〔1,000円~〕
  • ホームメイド チョコレート セレクション〔500円〕
  • ジェラート〔各1,900円〕
  • ランチセット(ケーキ、コーヒまたは紅茶付き)〔3,500円〕
  • ウィークエンドブランチ〔3,800円〕
  • サマーベジタブルサラダ 〔2,100円〕
  • 照り焼き 和牛 ハンバーグ丼〔2,900円〕
  • アオリイカと天使海老のジェノベーゼ パスタ〔2,600円〕
  • サーモンパニーニ〔2,200円〕

 

このように、「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」のメニューには、「ケーキセット」「ランチセット」「ウィークエンドブランチ」といった、ホテルクオリティのスイーツや食事をお得に楽しめるセットメニューがあります。

気軽に楽しめるカフェなので、ホテルに泊まらない人でもショッピングついでにふらっと立ち寄れるのが良いですね!

<全メニューを見る>

 

また、「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」では、パニーニやカレーなどをテイクアウトできるサービスもあります。

テイクアウトメニューについて詳しくは、テイクアウト予約ページをチェックしてみてくださいね。

 

ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリの口コミ・評判
  • 落ち着く
  • チョコや紅茶の質が良い
  • 高級感を感じながらくつろげる
  • ケーキがとても美味しい
  • ゆったりとした時間が過ごせる
  • 気軽に行ける
  • 二度と利用しない

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京にあるカフェ「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」の口コミでは、「落ち着く」「高級感を感じながらくつろげる」「ケーキがとても美味しい」といった良い評判が目立ちますね。

一方で、満足するサービスが受けられず、「二度と利用しない」とコメントしていた人もいましたよ。

 

そんな「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」の詳しい口コミを10個紹介していきます。

 

★★★★★

やっぱりここかな!落ち着くし、ゆったり雰囲気で好きです。サントリーホールへコンサート聴きに行く前に、必ず寄るカフェです。リッツのチョコや紅茶も質が良くて、友人へのお裾分けに最適です。都内在住ながら、ホテルも宿泊した事ありますが、さすがでした。
お部屋の調度品からターンダウン後の快適さから接客も清掃も、すべてが本物です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

一流ホテルの高級感を感じながらリーズナブルに寛げるカフェ。
コーヒーがカジュアルなマグカップでなみなみと提供されるのに加えてクッキーをお供に付けて下さるのがとても嬉しいです。
独りでゆったり過ごすのも良し、友人同士大人の会話をするのも良し、商談に使っている方も良く見かけます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ケーキめちゃくちゃ美味しかったです。
記憶に残るレベル。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

見た目も味も大満足。
ゆったり休憩できました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

シュークリームが好きで何度か訪れてるお店。
とくに大好きなピスタチオがお気に入り
大きくて食べずらいけど美味しいし1つでかなり満足感あるので六本木に来たら是非食べてみてほしい

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

テラス席もあるホテルのカフェです。
気軽に行けます

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

リッツカールトンが提供しているカフェです。人が多いので即移動しましたが、ちょっとした息抜きにはありです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

リッツカールトン東京の1階にあるカフェ。ザッハトルテとカフェラテを注文しました。

ザッハトルテは濃厚な味わいで美味しいです。ラテに関しては可もなく不可もなくの印象でした。

リッツカールトンの1施設ということもありゆったりとした時間は過ごせました。買い物の合間の休憩におすすめです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

待ち合わせなどに活用するには良いかとおもいました。抱っこしておけばテラスでペット許可いただけました。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

茶器は汚れているものを出されるし、紅茶を頼んだのに砂糖ミルクの有無も聞かれない。
砂糖をくださいと頼んだのに、明らかに人数分足りない。マドラーも出さない。
本当にここはリッツカールトンのカフェですか?その辺のガストとかの方がまだ質がいいと感じました。二度と利用しません。

—— GoogleMapの口コミ

 

「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」の口コミを見ていると、気軽に行けるカフェであると同時に、ホテルクオリティの高級感を感じながら、ゆったり過ごせるところに満足されている人が多いです。
また、ケーキやスイーツの味や見た目についても良い評判がありました!
東京ミッドタウンのショッピングエリアにあるカフェなので、お買い物ついでに一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ラ・ブティック

ザ・リッツ・カールトン東京の「ラ・ブティック」
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京の45階には、チョコレート&ペストリーショップの「ラ・ブティック」があります。

ホテルメイドのスイーツやチョコレートなどを、イートインまたはテイクアウトで楽しめるお店です。

マカロンやチョコレートが詰め合わせでも販売されているので、自分へのご褒美や、友だち・家族へのお土産にも利用できますよ。

 

メニュー&参考料金|ラ・ブティック
ザ・リッツ・カールトン東京の「ラ・ブティック」のチョコレート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

「ラ・ブティック」の公式サイトで紹介されているメニューは、こちらの2つのみでした。

  • マカロン詰め合わせ〔3種1,512円/6種2,808円/10種3,996円/15種5,940円〕
  • ホームメイドチョコレート〔2個入り1,200円/6個入り3,500円/10個入り4,600円〕

 

ちなみにチョコレートについては、なんと10万円のギフトボックスなんかもあるみたいです!

漆(うるし)職人の技が光るジュエリーボックスの中に、チョコレートが15個入っているという特別仕様。

まさに宝石箱のようなラグジュアリーなチョコレートギフトですね!

 

また、「ラ・ブティック」では、マカロンやチョコレートの他に、キューブ型のチョコレートケーキもあります。

ザ・リッツ・カールトン東京に行くときは、ぜひお店をのぞいてみてくださいね。

 

ラ・ブティックの口コミ・評判
ザ・リッツ・カールトン東京の「ラ・ブティック」について書かれているGoogle Mapの口コミは、ありませんでした。

実際にどんな評判があるのか気になるところですが、 ザ・リッツ・カールトン東京に泊まるときは、ぜひ自分の目で確かめてみましょう!

お気に入りのチョコレートやスイーツに出会えるかもしれませんよ☆

 

 

ビュッフェのメニューまとめ|ドレスコードは「スマートカジュアル」

ザ・リッツ・カールトン東京のレストラン「タワーズ」の朝食
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京では、レストラン「タワーズ」で、朝食ビュッフェやランチビュッフェを楽しむことができます。

朝食ビュッフェは、果物・ヨーグルト・サラダ・パン・和食をビュッフェ台から楽しめるほか、「タワーズオムレツ」「ポーチドエッグ」「エッグベネディクト」「クロワッサンワッフル」といったメイン料理を2種オーダーできるという内容。

卵料理やワッフルを出来立てホヤホヤでテーブルまで運んでくれます♪

サラダや和食のビュッフェメニューも豊富で、大満足の朝食を楽しむことができますよ。

※2021年7月現在、朝食ビュッフェは休止中で、セットメニューとなります。

 

また、ランチタイムには、デザートビュッフェ付きのランチプランが一休.comで販売されています。

時期によって前菜&デザートビュッフェ付きのプランが登場したこともあるようなので、「タワーズ」のランチを予約するときは、一休.comをチェックしてみましょう!

 

ちなみに、レストラン「タワーズ」にはスマートカジュアルのドレスコードが設定されています。

スマートカジュアルのドレスコードでは、Tシャツ・ショートパンツ・スニーカーなどでの入店はできません。

「タワーズ」を利用するときは、ドレスコードに気をつけて、少しおしゃれしてお出かけするのがおすすめです。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のアフタヌーンティー等の口コミ評判レビューと宿泊記ブログまとめ

アフタヌーンティーやスパ等についての口コミ評判レビュー

  • 部屋からの景色は絶景
  • 何度もリピートしたくなるホテル
  • シャワールームが素晴らしい
  • 高級感があって清潔
  • スタッフの接客が素晴らしい
  • クラブラウンジが良かった
  • スタッフが親切過ぎる

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京に実際に宿泊した人の口コミでは、「部屋からの景色は絶景」「何度もリピートしたくなるホテル」「高級感があって清潔」といった良い評判が目立ちました!

 

このあとに、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを4つ掲載しています。

ザ・リッツ・カールトン東京に泊まったことのある人の、リアルな口コミを見て、宿泊予約の参考にしてくださいね。

 

評価: 
星5つの顔

ザ・リッツカールトン東京で彼氏と宿泊しました。リッツ大阪に宿泊してからすっかりリッツファンになってしまい、東京で旅行したときに泊まりに行きました。六本木の便利のよい中心地にあります。メインロビーのフロントはそこまで大きくありませんでした。もう少し広さがあると良いなと感じます。スタッフの方は温かく迎えてくださいました。今回の宿泊はクラブフロアを利用したため、チェックインカウンターは別のフロアでしました。アフタヌーンティーの時間だったためスイーツをいただきました。食器や置いてあるものすべてが贅沢で上質なものばかりでした。お部屋から見える景色は絶景です!特に夜景はこれほどまでに素晴らしい眺望はこれまで見たことがなく感動しました。リッツ大阪また違う香りがしましたが、東京の香りもとても素敵で、自宅で使用するようにディフューザーを購入。まさに洗練された都会的なリッツ東京。何度もリピートしたくなる素晴らしいホテルです!

[2021年2月]

評価: 
星4つの顔

両親と3人で行きました。スタンダードタイプの部屋に泊まりましたが、それでも十分豪華で、チョコレートアソートのお土産も置いてありました。しかもリッツカールトンオリジナルのチョコレートです。部屋は特にシャワールームが素晴らしかったです。広々していてアメニティもリッツカールトンのロゴ入りのオリジナルのもので、すべて香りが良かったです。シャワー室が浴槽とは別の場所に隔離され、ガラスボックスで覆われていたのも素敵でした。ロビーは上層階にあり、エレベーターもトイレもアロマ(レモン系)のいい香りがしました。ホテルの内装はもちろん高級感があって清潔です。お手洗いには使い捨てのハンドタオルまで用意されていて、一般的なトイレよりもラグジュアリーでさすがと思いました。朝食はロビーと同じ階にあるダイニングビュッフェで食べたのですが、窓から六本木の風景を見下ろせてとても気分が良かったです。開放的な空間で上品な朝食が食べられて、最高の気分でした。至れり尽くせりでほとんど文句ありません。強いていうなら、スタッフさんが親切過ぎて積極的に声をかけてくる感じが苦手でした。

[2021年2月]

評価: 
星5つの顔

彼と2人で宿泊しました。スタンダードなお部屋でしたが、東京タワーが見える側でとても雰囲気が良いお部屋でした。遠くにはレインボーブリッジや観覧車なども見え、とても良い景色でした。
バスルームはゴージャスでアメニティも大好きな香りでした。
フロントの方の接客はやはり素晴らしく、チェックイン時もチェックアウト時も丁寧に対応してくださいました。チェックアウト時には、お部屋からの景色はいかがでしたか?といった内容でさりげなく声を掛けて頂き、お客様とのコミュニケーションも大切にされていることが伝わり嬉しくなりました。
立地もよく、六本木界隈でゆっくり食事もできました。連泊できれば、ホテル内のプールやスパなども利用したかったなと思います。また宿泊したいホテルの1つです。

[2021年1月]

評価: 
星4つの顔

当時付き合っていた人と二人で、クラブデラックスルームに泊まりました。部屋は豪華ではありますが、華美な装飾ではなく落ち着いていて、非常に良かったです。クラブラウンジもよかったです。
よくなかったのは、ホテル方のサービスが少しわざとらしく、過剰だった点です。アフタヌーンティーをしているときに、手をふくティッシュを探すそぶりを見せた途端に、吠えてる方がすぐティッシュを持っていらしたときには、そこまで見られているのかと、少しぞっとしました。このようなサービスは、やはり帝国ホテルなどの日本ブランドの老舗ホテルがさすがだなと思います。もう少し海外のホテルくらいに過剰でないサービスにした方がよいかと思いました。

[2021年1月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
※コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

星が4~5個しかないから、満足したという人ばかりのようですね♪

なかでも、「良い景色」「豪華」といったコメントが特に多く、高層ホテルならではの絶景や、ホテル内の高級感が高く評価されています。

そして、クラブフロアに泊まった方は、アフタヌーンティーなどが楽しめるクラブラウンジにも満足しているようです。

 

そんな、ザ・リッツ・カールトン東京の口コミでは、ホテルスタッフの対応についての評価も高かったのですが、一部「親切すぎる」「少しわざとらしく、過剰だった」といったマイナスのコメントがありました。

あまりにも積極的に声をかけられたりすると、かえって苦手と感じてしまう人もいますが、それだけ宿泊客に気を配り、高いサービスを提供しようとする姿勢の現れかもしれません。

 

ちなみに、ザ・リッツ・カールトン東京のスパについての詳しい口コミはありませんでしたが、「連泊できれば、プールやスパも利用したかった」というコメントがありました。

プールやスパなどの施設も充実しているホテルなので、1泊では足りないのかもしれませんね。

ザ・リッツ・カールトン東京に泊まるなら、思い切って2泊・3泊と連泊して、レストラン、スパ、アフタヌーンティーなど、特別なホテルステイを満喫してみてはいかがでしょうか!

ザ・リッツ・カールトン東京の、スパに関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

 

アフタヌーンティーや宿泊記についてのブログまとめ

ザ・リッツ・カールトン東京に泊まりたいアナタなら、実際に泊まった人の感想も気になるところですよね。

そんなときは、ザ・リッツ・カールトン東京を利用した人の宿泊記ブログを読むのがおすすめ!

ということで、旅ソムライターのちーちゃんが注目する宿泊記ブログを3つ紹介します。

 

こちらの宿泊記ブログでは、ザ・リッツ・カールトン東京に赤ちゃん連れで宿泊した様子が紹介されています。

ベビーベッドやベビー用アメニティも紹介されていて、赤ちゃん連れで泊まりたい人必見です。

また、こちらのライターさんは、マリオット系列ホテルの会員プログラム「マリオットボンヴォイ」のプラチナエリート会員として宿泊されたそうです。

ザ・リッツ・カールトン東京では、プラチナエリート会員だけの特別な特典もたくさん用意されているようなので、会員プログラムに興味がある人にもおすすめの宿泊記ブログですよ。

 

こちらの宿泊記ブログでは、クラブタワーデラックスルームに宿泊して、クラブフロアを満喫した様子が紹介されています。

旅ソムライターのちーちゃん的には、クラブラウンジでの豪華なアフタヌーンティーサービスが気になります!

最上階のクラブラウンジで楽しむアフタヌーンティーは、クラブフロアに泊まる人だけの特権ですからね〜♪

ちなみに、クラブラウンジの軽食・ドリンクサービスを中心に紹介されている関連記事もあるので、あわせて読んでみてください。

通常のフロアに泊まるかクラブフロアに泊まるか迷っている人も、この宿泊記ブログを読めば、クラブフロアに憧れちゃうことまちがいなし!

 

こちらのライターさんは、誕生日にお友だちと「ザ・ロビーラウンジ」のアフタヌーンティーを利用されています。

アフタヌーンティーセットのスイーツやセイボリーが詳しく紹介されていて、テーブルからの景色や「ザ・ロビーラウンジ」の雰囲気も写真で見ることができます。

ホテルに宿泊しない場合でも、アフタヌーンティーを利用するだけで、とてもステキな時間を過ごせることがわかりますよ。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のアフタヌーンティー・カフェ・スイーツ・ケーキについて

アフタヌーンティーについて|公式サイトも一休も同じ値段!

ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・ロビーラウンジ」のアフタヌーンティー
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京でアフタヌーンティーが楽しめるのは、ホテル45階にある「ザ・ロビーラウンジ」です。

「ザ・ロビーラウンジ」では、コーヒー・紅茶、ケーキなどの通常のカフェメニューもありますが、やっぱりアフタヌーンティーが大人気。

高層階にあるカフェならではの絶景を楽しみながら、優雅なアフタヌーンティーを満喫できます。

 

アフタヌーンティーのテーマは、桜、メロン、秋の食材など、季節感が味わえてバリエーションも豊か。

2021年7月現在は、地中海をテーマにしたサマーアフタヌーンティーを楽しめますよ。

そしてクリスマスの時期には、特別なホリデーアフタヌーンティーが開催されることも。

次のクリスマスは、ザ・リッツ・カールトン東京で優雅なアフタヌーンティーを過ごすのも良さそうですね♪

 

ちなみに、ザ・リッツ・カールトン東京のアフタヌーンティーは、公式サイトまたは一休で予約できます。

値段を比べてみましたが、公式サイトでも一休でもネット予約割引があり、同じ値段で販売されていました。

ただ、一休では、ノンアルコールカクテル付きのアフタヌーンティープランもありましたよ!

アフタヌーンティーを予約するときは、公式サイトと一休を両方チェックして、お目当のプランがあるか確認するのがおすすめです。

 

公式サイトでアフタヌーンティーを予約

一休でアフタヌーンティーを予約

 

カフェ・スイーツ・ケーキについて

ザ・リッツ・カールトン東京でホテルオリジナルのスイーツやケーキを手に入れたいなら、1階の「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」や、45階の「ラ・ブティック」に行くのがおすすめです。

「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」は、ケーキ以外にも、ランチやアラカルトのメニューもそろっていて、1日中気軽に利用できるカフェ。

「ラ・ブティック」は、チョコレートなどのホテルメイドスイーツを取り扱う、チョコレート&ペストリーショップです。

どちらのお店でも、イートインまたはテイクアウトで利用することができますよ。

 

ちなみに、「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」では、毎年クリスマスケーキやクリスマスブレッド&スイーツも販売されます。

10月頃から予約受付開始となるようなので、気になる方はホテル公式サイトやインスタグラム等をこまめにチェックして、早めに情報をゲットしましょう!

 

 

ザ・リッツ・カールトン東京の部屋のおすすめはクラブタワーデラックスルーム!スイートの値段は1室約95,000円から!

客室タイプ一覧|部屋のおすすめはクラブタワーデラックスルーム!スイートの値段は1室約95,000円から!

ザ・リッツ・カールトン東京には、こちらの15種類の客室タイプがあります。

  • デラックスルーム
  • トーキョーデラックスルーム
  • クラブデラックスルーム
  • クラブタワーデラックスルーム
  • エグゼクティブスイート
  • ミレニアスイート
  • タワースイート
  • モダンジャパニーズスイート
  • カールトンスイート
  • クラブエグゼクティブスイート
  • クラブミレニアスイート
  • クラブタワースイート
  • クラブカールトンスイート
  • プレジデンシャルスイート
  • ザ・リッツ・カールトン スイート

 

「デラックスルーム」は、最もスタンダードなお部屋です。

「クラブタワーデラックスルーム」は、52・53階のクラブフロアにある客室で、クラブラウンジが使えて、お部屋からは東京タワーとレインボーブリッジ・お台場といったベイエリアが見渡せるのでおすすめです。

「モダンジャパニーズスイート」は、和とモダンが融合した和室スイート。

そして「ザ・リッツ・カールトン スイート」は、1泊200万円を超えるとも言われる、最高級特別スイートです。

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京にはさまざまな客室タイプがありますが、スイートルームが豊富ですね!

今この記事を読んでいるアナタなら、「高級ホテルのスイートルームも一度は体験してみたい・・・」と、憧れを持っているのでは?

そんなアナタも、いざスイートルームを予約しようとするときに気になるのは、きっとその値段。

ザ・リッツ・カールトン東京のスイートルームは、一番安いもので1泊1室約95,000円で販売されています。

 

そこでここからは、それぞれの客室タイプの紹介に加えて、スイートルームについては公式サイトでの値段もお伝えしていきます。

これを読んで、特別なホテルステイを実現するための参考にしてくださいね!

 

デラックスルーム

ザ・リッツ・カールトン東京のデラックスルーム
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

デラックスルームは、47〜51階にある最もスタンダードなお部屋です。

とは言え、広さは52㎡のゆったりサイズ。

大理石のバスルームは、バスタブ・シャワー・トイレが独立していて、洗面エリアもダブルシンクのラグジュアリーな造りです。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
52㎡ 新宿方面 ×

 

トーキョーデラックスルーム

ザ・リッツ・カールトン東京のトーキョーデラックスルーム
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

トーキョーデラックスルームは、47〜51階のスタンダードルームで、東京を象徴する景色が眺められるお部屋です。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
52㎡ ベイエリア、お台場方面
皇居外苑、丸の内方面
富士山方面
×

 

クラブデラックスルーム

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブデラックスルーム
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

クラブデラックスルームは、52〜53階のクラブフロアにあり、ワンランク上のホテルステイが楽しめる客室です。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
52㎡ 北側:新宿方面
東側:皇居外苑
西側:富士山方面、六本木ヒルズ

 

クラブタワーデラックスルーム

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブタワーデラックスルーム
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

クラブタワーデラックスルームは、52〜53階のクラブフロアにあり、東京タワーやベイエリアを一望することができる客室です。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
52㎡ 東京タワー、ベイエリア

 

エグゼクティブスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のエグゼクティブスイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

エグゼクティブスイートは47〜50階に位置する客室で、スイートルームの中では最もリーズナブルな値段で宿泊することができます。

公式サイトでの値段は94,360円〜(1泊1室あたり/税・手数料込)。

大人2名でスイートルームに泊まりたい場合は、最低でも50,000円ほど必要ということですね。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
80㎡ 富士山方面
新宿方面
×

 

ミレニアスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のミレニアスイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ミレニアスイートは47〜50階に位置するスイートルームです。

バスルームからも景色が眺められるビューバスタイプになっていることが特徴。

そして、公式サイトでは105,653円〜(1泊1室あたり/税・手数料込)の値段で販売されています。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
80㎡ 皇居方面
ベイエリア
×

 

タワースイート

ザ・リッツ・カールトン東京のタワースイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

タワースイートは、49〜51階に位置し、東京タワーやベイエリアが眺められるスイートルームです。

先に紹介した2つのスイートルームよりもリビングルームが広くなり、ベッドルームにはゆとりのあるクローゼットエリアも

公式サイトでの値段は117,137円〜(1泊1室あたり/税・手数料込)です。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
100㎡ 東京タワー、ベイエリア ×

 

モダンジャパニーズスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のモダンジャパニーズスイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

モダンジャパニーズスイートは、47・48階に位置する和室スイートルームです。

障子や畳が作る和の落ち着いた雰囲気と、ベッドやソファも備えたモダンな快適さが融合したお部屋です。

ちなみにバスルームのお風呂は、洗い場付の和風スタイル

こちらのモダンジャパニーズスイートは、公式サイトでは181,192円〜(1泊1室あたり/税・手数料込)の値段で販売されています。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
100㎡ 東京タワー、ベイエリア

 

カールトンスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のカールトンスイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

カールトンスイートは、47〜50階の北東側または南西側の角に位置するスイートルーム。

リビングルームからは西新宿の高層ビル群または東京タワーの景色ベッドルームからは角部屋ならではの2方向の窓から大都会の街並みを楽しむことができます。

公式サイトでは、141,891円〜(1泊1室あたり/税・手数料込)の値段で販売されています。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
120㎡ 北東側:新宿側
南西側:東京タワー
×

 

クラブエグゼクティブスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブエグゼクティブスイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

クラブエグゼクティブスイートは、51・52階の角に位置するスイートルーム。

リビングルームは2方向の大きな窓に囲まれていて、高層階からのパノラマビューを堪能できるお部屋です。

公式サイトでの値段は116,052円〜(1泊1室あたり/税・手数料込)。

通常のエグゼクティブスイートとは20,000円ほどの差がありますが、最上階のクラブラウンジをいつでも何度でも使えるなら、奮発する価値はありそうですよ。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
80㎡ 富士山・新宿方面

 

クラブミレニアスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブミレニアスイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

クラブミレニアスイートは、51〜53階の南東角に位置するスイートルームです。

お風呂にも窓があるビューバスタイプで、バスタイム中にも窓からの景色を楽しめるという贅沢な造りです。

そんなクラブミレニアスイートは、公式サイトでは128,621円〜(1泊1室あたり/税・手数料込)の値段で販売されています。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
80㎡ 皇居方面・東京タワー・ベイエリア

 

クラブタワースイート

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブタワースイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

クラブタワースイートは、51〜52階の南側に位置するスイートルームで、部屋からは東京タワーを眺めることができます。

広いリビングルームとゆったりとしたクローゼットエリアがあるのが特徴。

公式サイトでは140,105円〜(1泊1室あたり/税・手数料込)の値段で販売されています。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
100㎡ 東京タワー、ベイエリア

 

クラブカールトンスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブカールトンスイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

クラブカールトンスイートは、51〜53階の北東側または南西側の角に位置するスイートルーム。

リビングルームからは西新宿の高層ビル群または東京タワーの景色、ベッドルームからは角部屋ならではの2方向の窓から大都会の街並みを楽しむことができます。

公式サイトでの値段は162,307円〜(1泊1室あたり/税・手数料込)です。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
120㎡ 北東側:新宿側
南西側:東京タワー

 

プレジデンシャルスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のプレジデンシャルスイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

プレジデンシャルスイートは、最上階の53階に1室だけある特別なスイートルーム。

220㎡という広々としたお部屋は、パントリー付のダイニングルームや、2つのバスルームなど、ラグジュアリーな滞在ができる設計になっています。

ちなみに、公式サイトでの値段を調べてみましたが、一般販売はされていないようでした。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
220㎡ 富士山、六本木ヒルズ方面

 

ザ・リッツ・カールトンスイート

ザ・リッツ・カールトン東京のザ・リッツ・カールトンスイート
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

ザ・リッツ・カールトンスイートは、最上階53階に1室のみの最高級特別スイート

こんなラグジュアリーな部屋なら、ちらっと覗くだけでもいいから入ってみたいですね〜!

ちなみに、こちらのザ・リッツ・カールトンスイートは、1泊200万円を超えると言われる特別なスイートですが、公式サイトで値段は確認できませんでした。

広さ 眺望 クラブラウンジ利用
307㎡ 東京の街を一望

 

クラブラウンジやクラブフロアが使える部屋タイプは9種類!

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジ
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京の52・53階は、「ザ・リッツ・カールトンクラブレベル」と呼ばれるクラブフロアです。

この特別なクラブフロアにアクセスできる部屋タイプはこちらの9種類。

  • クラブデラックスルーム
  • クラブタワーデラックスルーム
  • モダンジャパニーズスイート
  • クラブエグゼクティブスイート
  • クラブミレニアスイート
  • クラブタワースイート
  • クラブカールトンスイート
  • プレジデンシャルスイート
  • ザ・リッツ・カールトンスイート

 

ザ・リッツ・カールトン東京にはスイートルームがたくさんありますが、すべてのスイートルームが「ザ・リッツ・カールトン クラブレベル」というわけではないので、注意してくださいね。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジのアフタヌーンティー
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

そして、クラブレベルに宿泊する人だけが使えるのが、最上階の53階にあるクラブラウンジ

このクラブラウンジでは、1日5回の軽食・ドリンクサービスを用意してくれます。

最上階からの絶景を眺めながら、朝食、アフタヌーンティー、ディナー前のオードブルなど、優雅な時間を過ごすことができますよ。

ちなみに、週末のアフタヌーンティータイムにはハープの生演奏もあったりして、とても贅沢♪

こんなにステキなクラブラウンジなら、1日中ここから出られなくなりそうです!

 

そんなクラブラウンジには、スマートカジュアルのドレスコードが設定されています。

せっかくの優雅なホテル滞在、服装も少しおしゃれして、クラブラウンジでの特別な時間を過ごしてくださいね。

 

このように、ラグジュアリーなクラブラウンジが魅力の「ザ・リッツ・カールトンクラブレベル」ですが、クラブフロアに宿泊する人に用意されているのは、クラブラウンジだけではありません。

クラブフロアに宿泊する人は、クラブラウンジ利用を含めて全部で10種類を超えるサービスを受けることができます。

ザ・リッツ・カールトンクラブレベルのサービス

  • クラブラウンジ利用(7:00〜22:00)
  • 専任のクラブコンシェルジュ
  • クラブラウンジでのチェックイン、チェックアウト
  • クラブレベルオリジナルのシーズナルウェルカムドリンク
  • クラブラウンジ内でのインターネット利用無料
  • コピー、プリントアウト、FAX(国内のみ) 合計20枚まで無料
  • 客室から東京都23区内03エリアへの通話無料
  • ネスプレッソのコーヒーメーカー
  • 荷物の開梱、梱包のお手伝い
  • 靴磨き無料、プレス無料(1滞在につき5着まで)
  • デパーチャーギフト

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京のクラブレベルでは、「専任のクラブコンシェルジュ」「クラブラウンジでのチェックイン、チェックアウト」「クラブレベルオリジナルのシーズナルウェルカムドリンク」といった、特別なホテルステイを満喫できるサービスがたくさん用意されています。

誕生日・記念日・プロポーズといった特別なシチュエーションや、自分へのご褒美ステイなどには、「ザ・リッツ・カールトンクラブレベル」の客室タイプをぜひチェックしてくださいね。

とってもステキな非日常体験ができることまちがいなしですよ!

 

アメニティは「アスプレイ」ブランド!持ち帰りはOK

高級ホテルに泊まるとき、客室のバスアメニティブランドも気になりますよね。

ザ・リッツ・カールトン東京では、イギリス王室御用達でもある「アスプレイ」のバスアメニティが全客室に用意されています。

アメニティにもこだわったザ・リッツ・カールトン東京なら、バスタイムも特別な気分で楽しめちゃいますね。

ちなみに「アスプレイ」ブランドが使われているバスアメニティは、シャンプー、コンディショナー、ボディローション、シャワージェル、そして、せっけん。

これらのアメニティはすべて使い切りサイズなので、持ち帰りもOKですよ☆

 

そして、ザ・リッツ・カールトン東京で用意されているその他のアメニティや客室設備・サービスがこちら。

  • 綿棒、コットン、シャワーキャップ
  • ハミガキセット、くし、ブラシ、ドライヤー
  • カミソリ、シェービングフォーム
  • タオル、バスタオル
  • パジャマ、バスローブ、スリッパ
  • 1日2回のハウスキーピングサービス
  • 無料ミネラルウォーター、コーヒー・紅茶
  • ミニバー(有料)
  • 無線・有線高速インターネット接続無料

 

このように、5つ星ホテルだけあって、アメニティや客室設備・サービスが豊富なので、快適に過ごせそうですね。

 

パジャマやバスローブは2種類あり!

ザ・リッツ・カールトン東京で用意されるパジャマやバスローブはこちらの2種類。

  • エジプト綿100%のオリジナルパジャマ
  • パイル地のバスローブ

どちらも全客室のクローゼットに用意されています。

 

ちなみにパジャマは、上下セパレートタイプ。

これなら、浴衣やワンピースタイプが苦手な方も安心ですよ。

 

ザ・リッツ・カールトン東京の外観や駐車場・アクセス・住所・送迎情報

「ザ・リッツ・カールトン東京にはどうやってアクセスすればいい?」

「ホテルに駐車場はあるのかな?」

「外観がわかっていれば目印になるんだけど・・・」

 

いよいよ、ザ・リッツ・カールトン東京に宿泊することになったアナタ!

ホテルへのアクセスの仕方や駐車場情報も先に知っておきたいですよね。

そんなアナタのために、ここでは、ザ・リッツ・カールトン東京の住所・電話番号・アクセス方法・駐車場情報までまとめて紹介していきます!

 

ザ・リッツ・カールトン東京の住所・電話番号

まずは、基本情報となるザ・リッツ・カールトン東京の住所と電話番号がこちらです。

住所:〒107-6245 東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
電話番号:03-3423-8000

 

住所だけでは具体的な場所がわかりづらいと思うので、地図も載せておきますね。

 

ザ・リッツ・カールトン東京は、六本木の東京ミッドタウンの中でも最も高いビル、ミッドタウン・タワーの地下1階〜地上2階と45〜53階にあります。
ガラス張りの超高層ビルで、東京ミッドタウンの看板も目印にできるので、外観からもわかりやすいですよ。
ちなみにホテルのメインエントランスは地下1階。
他に、地下2階と1階にもエントランスがあります。

そんなザ・リッツ・カールトン東京の外観をイメージしやすいように、GoogleMapのストリートビューも確認してみてくださいね。

ストリートビューの奥に見える高層ビルが、ザ・リッツ・カールトン東京の外観です。

 

 

ザ・リッツ・カールトン東京へのアクセス方法|移動手段別

続いて、ザ・リッツ・カールトン東京へのアクセス方法を、電車・飛行機・車の移動手段別に紹介していきます!

電車でのアクセス方法

  • 都営地下鉄大江戸線「六本木駅」8番出口より地下通路直結
  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口側から地下通路を経由し、8番出口より地下通路直結
  • 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約5分

 

このように、ザ・リッツ・カールトン東京へ電車でアクセスする場合の最寄り駅は、「六本木駅」と「乃木坂駅」の2つです。

「六本木駅」からは地下通路でホテルに直結しているので便利ですね。

 

ただし、東京メトロ日比谷線の「六本木駅」からホテルへ行くまでは、エレベーターがないようです。

車椅子・ベビーカーを利用して行く場合は、日比谷線「六本木駅」の4a出口を使い、地上からホテルに向かうようにしましょう。

地上からスムーズにアクセスするには、先ほど紹介したホテル外観のストリートビューをチェックしておくと良いですよ。

 

空港からのアクセス

【成田国際空港から】

  • ホテルリムジン (有料/BMW7シリーズ)で約60分
  • エアポートリムジンバスで約90分
  • 成田エクスプレスで東京駅まで約60分→東京駅から東京メトロ丸で霞ヶ関駅へ→日比谷線で六本木駅へ
  • タクシーで約90分

 

【羽田空港から】

  • ホテルリムジン (有料/BMW7シリーズ)で約40分
  • 東京モノレールで浜松町駅→都営地下鉄大江戸線で六本木駅へ(約40分)
  • タクシーで約30分

 

車でのアクセス

  • 目黒方面より首都高速都心環状線「飯倉」出口下車 約1,200m
  • 渋谷方面より首都高速3号渋谷線「渋谷」出入口下車 約2,900m
  • 池袋方面より首都高速都心環状線「霞ヶ関」出入口下車 約2,080m
  • 新宿方面より首都高速4号新宿線「外苑」出口下車 約2,270m

 

車でのアクセス方法は、ホテル公式サイトには詳しく書かれていないので、東京ミッドタウンの公式サイトを参考にするとわかりやすいですよ。

また、車でアクセスする人は、次に紹介する駐車場を利用できます。

 

ザ・リッツ・カールトン東京の駐車場情報

ザ・リッツ・カールトン東京には、ホテルに車でアクセスする人が使える駐車場があります。

場所はホテル地下2階。

東京ミッドタウンの駐車場と同じ場所にありますが、ホテル利用者専用駐車場として、56台分が確保されています。

こちらの駐車場は、ホテルに泊まる人だけでなく、レストランや結婚式で利用する人にも優待料金があります。

 

ザ・リッツ・カールトン東京の駐車場利用料金一覧がこちら!

  • 一般料金:300円/30分
  • 宿泊者:1泊1台につき6,000円(バレーサービス料金を含む)
  • レストラン:3,000円以上利用で1時間無料、5,000円以上利用で2時間まで無料、10,000円以上利用で4時間まで無料
    ※バレーサービスは1,000円の追加料金で利用可能
  • 婚礼:4時間まで優待
  • 宴会:宴席によって異なるのでホテルへ問い合わせ要

 

宿泊者の駐車場料金が6,000円とちょっと高めですが、バレーパーキングサービスが含まれた料金です。

駐車場に着いたら自分で駐車スペースを探すことなく、車寄せで車を預けるだけで良いので楽ですね!

 

ちなみに、駐車場への入り口は2カ所あります。

ホテルを利用する人は、先ほどストリートビューで紹介した外観の裏側に回ったところにある入り口を使うと便利ですよ。

 

ザ・リッツ・カールトン東京の送迎情報|有料で手配できる!

ザ・リッツ・カールトン東京では、最寄り駅からの無料シャトルバス等はありません。

しかし、空港や都内各地から有料で送迎手配ができます。

 

公式サイトで紹介されていた参考料金がこちら。

  • 成田空港送迎(片道)68,200円
  • 羽田空港送迎(片道)33,000円
  • 都内利用(1時間)11,000円

送迎について詳しくは、公式サイトもチェックしてくださいね。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のチェックイン・チェックアウト時間

ザ・リッツ・カールトン東京のチェックイン・チェックアウト時間はこちらです。

【チェックイン時間】15:00

【チェックアウト時間】12:00

 

最終日もお部屋が12:00まで使えたら、朝ごはんの後もゆっくりお部屋で休憩できるのでうれしいですね。

ちなみに、チェックイン・チェックアウト時間は、宿泊プランによって異なることがあるので、予約するときに確認しておきましょう!

 

また、チェックイン時間を早めるアーリーチェックインや、チェックアウト時間を延長するレイトチェックアウトも、追加料金で手配できますが、公式サイトには詳しく書かれていませんでした。

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトが希望の場合は、ホテルに直接問い合わせみると良いでしょう。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のプールは子連れも4歳以上ならOK!サウナやスパ・ジムでアクティビティを満喫!

ザ・リッツ・カールトン東京のプール
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

「ザ・リッツ・カールトン東京のプールは子どもも利用できる?」

「フィットネスジムやサウナ施設について知りたい!」

「ザ・リッツ・カールトンスパ東京のトリートメントも気になる!」

ここでは、そんな悩みにお答えします。

 

ザ・リッツ・カールトン東京には、46階にフィットネスジム・プール・スパ施設を備えたスパ&フィットネスクラブがあります。

中でも、フィットネスジムとプールは、宿泊者であれば無料で利用することができるんです。

ちなみにプールは、4歳以上なら子どもも大人同伴で利用OK!

これなら家族旅行でも一緒にプールを楽しめますね。

 

そしてスパ施設は、宿泊者であれば1日6,380円で利用できます。

スパ施設には、ホットバス、コールドバス、スチームサウナ、ドライサウナが完備されていて、リラックスするにはぴったりの場所。

 

それでは、フィットネスジム・プール・スパ施設・スパトリートメントについて詳しく紹介していきます。

 

プール・フィットネスジムについて|プールは4歳以上なら子連れOK!

ザ・リッツ・カールトン東京のプール
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京のプールとフィットネスジムは、宿泊者なら無料で利用できます。

そんな、ザ・リッツ・カールトン東京のプールの概要がこちらです。

  • 利用時間:7:00~20:00
  • 子ども利用:4~15歳までは保護者同伴で利用OK
  • 20メートル×4レーン(水深1.2メートル)
  • ジェットバス、くつろぎのラウンジチェア有り
  • 有料レンタルスイミングウェア、無料スイミングキャップ
  • お水やフレーバーウォーターのサービス

 

公式サイトを見ていると、ラグジュアリーな大人の空間という雰囲気がありますが、プールは4歳以上なら子連れもOK!

家族旅行でも一緒にプールを楽しめちゃいます。

ちなみにプールからは、東京の街並みや夜景も楽しめます。

無料で使えるザ・リッツ・カールトン東京のプール、利用しないわけにはいきませんね!

 

そして、プールの隣にはフィットネスジムがあります。

なんとこのジムは24時間利用可能!

ジムには豊富なトレーニングマシンやストレッチエリアがあり、パーソナルトレーニング(事前予約制)もできますよ

滞在中の好きなタイミングで、ジムでのエクササイズできるのがうれしいですね。

※2021年7月現在、ジム利用時間は7:00~20:00です。

 

また、ジムとプールのロッカールームには、シャワールームやパウダーエリアも完備。

化粧水や乳液などのアメニティも豊富に用意されているようです。

これならエクササイズのあとも快適に過ごせますね☆

 

スパ施設について|お風呂やサウナなど充実の設備!

ザ・リッツ・カールトン東京の46階には、お風呂やサウナを備えた、ヒートエクスペリエンスと呼ばれるスパ施設もあります。

こちらのスパ施設は、宿泊者であれば1日6,380円で使うことができます。

ホテルステイ中の贅沢なリラックスタイムに、ぜひ利用してみたいですね。

 

そんなスパ施設で利用できるのは、温水バス・冷水バス、スチームサウナ・ドライサウナにリラクゼーションエリア。

高級ホテルならではの充実設備で、体も心も癒されちゃいましょう♪

ジムやプールでエクササイズをしたあとに、スパ施設のお風呂やサウナでのんびり過ごすのも良さそうですよね!

サウナも、スチームサウナとドライサウナの2種類あるので、サウナ好きの人も大満足できるのではないでしょうか。

 

ちなみにホテルの公式サイトでは、スパ施設についてはあまり詳しく紹介されていません。

そこで、「実際どんな感じなのか気になる!」という方は、以下のブログをチェックしてみてください。

ジムやプールの様子と合わせて、スパ施設についても写真付きで紹介されていますよ!

ブログ「陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ」

 

 

ザ・リッツ・カールトンスパ東京のトリートメントについて

ザ・リッツ・カールトン東京のスパトリートメントルーム
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

せっかく高級ホテルに泊まるなら、日常を忘れて、とことんリラックスするホテルステイも憧れませんか?

そんなときにおすすめなのが、ザ・リッツ・カールトンスパ東京のトリートメント。

ザ・リッツ・カールトンスパ東京には、ボディマッサージ、フェイシャルマッサージなど、日頃の疲れを癒してくれる贅沢なスパメニューがあります。

 

たとえば以下のようなスパメニューが用意されています。

  • SAKURA120分〔72,732円〕
  • ZENRENITY105分〔70,180円〕
  • ナーリッシュト・グロー60分〔38,280円〕
  • アルティメット・ボディ・バランサー90分〔57,420円〕
  • ホットストーン・トリートメント60分〔38,280円〕
  • エイジ・ディファイイング・フェイシャル60分〔35,728円〕
  • ザ・メンズ・トリートメント90分〔51,040円〕

 

このように、ザ・リッツ・カールトンスパ東京には、優雅な時間を満喫できるスパメニューがそろっています。

旅ソムライターのちーちゃんなら、自分への誕生日プレゼントやご褒美に体験してみたい!

スパメニューは、公式サイトで詳しく紹介されていたので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

 

またスパでは、トリートメントに使われるオイルや、シャワージェルなどのグッズを買うこともできます。

自分へのお土産にゲットして、おうちでもスパ気分を満喫してみては?

 

 

ザ・リッツ・カールトン東京の喫煙所やエントランスなど、その他施設を紹介!

「ザ・リッツ・カールトン東京に喫煙所はある?」

「エントランスやロビーってどんな感じなのかな?」

「ホテルにあるその他施設についても知りたい!」

そんなことが気になるアナタのために、ここでは、ザ・リッツ・カールトン東京の喫煙所、ロビー、エントランスや、その他施設について紹介していきます。

 

ザ・リッツ・カールトン東京の喫煙所

ザ・リッツ・カールトン東京は全館禁煙となっていて、タバコを吸う場合は喫煙所を利用しなければなりません。

ではその喫煙所がどこにあるのかと言うと、地下2階の駐車場エリア。

小さめのブースのような喫煙所だそうです。

 

ちなみに東京ミッドタウンの公式サイトで、喫煙所の場所がわかりやすいフロアマップがありました。

愛煙家の方は事前に喫煙所がどこにあるのかチェックしておきましょう。

フロアマップの赤丸部分が喫煙所です。

 

ザ・リッツ・カールトン東京の喫煙所の位置
画像出典:東京ミッドタウン

 

ザ・リッツ・カールトン東京の喫煙所は、この駐車場エリアにしかありません。

ホテルの客室は47階以上なので少し不便に感じるかもしれませんが、タバコを吸うときはこの喫煙所を利用するようにしましょう。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のエントランス・ロビー

ザ・リッツ・カールトン東京のエントランスは、地下2階、地下1階、そして1階の3ヵ所にあります。

地下2階は駐車場を利用する人のエントランス。

ホテルの正面エントランスは地下1階となっていて、東京ミッドタウンの裏側にあります。

そして1階のエントランスは、東京ミッドタウンのショッピングエリアからもアクセスしやすい場所にあります。

 

どのエントランスを利用しても、一歩入った瞬間からホテルオリジナルフレグランスの香りが漂い、特別な気分で到着できることまちがいなしです!

 

ちなみに地下1階の正面エントランスすぐ横にはウエディングサロンがあり、そのまままっすぐ進むとロビーまで上がれるエレベーターにたどりつきます。

そして、エレベーターで上がった先の45階が、ザ・リッツ・カールトン東京のロビーフロアです。

ロビーは、天井が高くとても開放的。

ガラス張りのスマートな外観からは想像できない、高級感たっぷりの空間が広がります。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のその他施設

ザ・リッツ・カールトン東京には、他にも以下のような施設があります。

  • 14種類のボールルーム・会議場
  • テラス
  • ウエディングサロン
  • ビューティサロン&コスチューム

 

宴会・会議場については、公式サイトに専用ページがあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

ザ・リッツ・カールトン東京に通販ショップは無い!お土産とグッズについて

ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・リッツ・カールトンカフェ&デリ」
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

高級ホテルに泊まって、ホテルオリジナルのお土産やグッズを買って帰るのって、なんだか幸せじゃないですか?

でも前もって、ザ・リッツ・カールトン東京のお土産やグッズをリサーチできる通販ショップがあれば、もっと便利だな〜と思いますよね。

ただ残念ながら、ザ・リッツ・カールトン東京には、公式の通販ショップはありません。

 

そこで、ザ・リッツ・カールトン東京のグッズが買える他の通販ショップも探してみたのですが、2021年7月現在、そのような通販ショップは無いようです。

以前は、「オンワードマルシェ」という通販サイトで販売されていたようですが、現在は取り扱いがありません。

ただ「オンワードマルシェ」では、さまざまなホテルグッズを通販でゲットできる、ホテル特集を開催している場合があります。

ザ・リッツ・カールトン東京のお土産やグッズが今後通販で買えるようになる可能性は、ゼロではなさそうですよ。

とは言え、今のところ、ザ・リッツ・カールトン東京のお土産やグッズを買うには、通販ショップが無いので、ホテルに直接行くしかありませんね。

 

そこで、ザ・リッツ・カールトン東京のお土産やグッズが買いたいときは、ホテル1階の「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」をのぞいてみましょう。

そうなんです、「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」は、食事やスイーツが楽しめるカフェだけでなく、オリジナルグッズが買えるホテルショップでもあるんです。

「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」のショップエリアでは、チョコレートや紅茶のギフトセットなど、ザ・リッツ・カールトン東京でしか手に入らないグッズが並びます。

自分へのご褒美や誰かへのお土産にぴったりですね!

 

ということで、ザ・リッツ・カールトン東京へ泊まるときは、忘れずに「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」をチェックしましょう!

また、ホテルに泊まらなくても、東京への観光やお買い物ついでに、ふらっと立ち寄ってみるのも良いかもしれませんよ。

 

ザ・リッツ・カールトン東京の予約はじゃらんや楽天がお得!ツアーで格安料金で宿泊ができるのは日本旅行!

宿泊予約について

ザ・リッツ・カールトン東京にお得な値段で宿泊できるのは、じゃらんや楽天トラベルです。

ザ・リッツ・カールトン東京の宿泊は、公式サイトはもちろん、じゃらん・一休・楽天トラベルといった、各種旅行サイトで予約できます。

ただ、公式サイトは見づらい上に、各旅行サイトよりも高い値段で販売されていることが多いんです。

なので実際に予約するときは、じゃらん・一休・楽天トラベルなどを使うのがおすすめです。

 

ちなみに、じゃらん・一休・楽天トラベルを確認してみると、基本的には同じような値段で販売されています。

たとえば最もスタンダードなデラックスルームだと、どのサイトも1泊1室59,972円〜で予約できます。

 

ただ、じゃらん・一休・楽天トラベルでは、期間限定でセールなどを開催していて、他サイトよりも安く宿泊できる場合も。

実際にセールのおかげで、8/1までなら楽天が一番お得に53,974円〜予約できちゃいます。

8/24までならじゃらんが一番お得で、10,000円のホテルクレジット付きプランを59,972円~で予約できますよ!

ということで、ザ・リッツ・カールトン東京の宿泊予約には、じゃらん・一休・楽天トラベルといった旅行サイトで値段を比べて決めるのがおすすめです。

 

ちなみに、ザ・リッツ・カールトン東京を日帰りで利用できるデイユースプランは、楽天やじゃらんではヒットせず、一休でのみ販売されていました!

デイユースプランが気になる方は、一休をチェックしてみてくださいね。

 

じゃらんで宿泊プランを見る

楽天トラベルで宿泊プランを見る

一休で宿泊プランを見る

 

ツアーで格安料金で宿泊ができるのは日本旅行!

ザ・リッツ・カールトン東京にツアー格安料金で宿泊できるのは、日本旅行です。

日本旅行には、「飛行機とホテル」や「新幹線とホテル」をセットにしたツアーがあって、それで予約すると、ザ・リッツ・カールトン東京に格安なお値段で宿泊できちゃうというわけです。

 

たとえば実際に、以下のようなツアーに、大人2名で119,800円(1人59,900円)という格安料金で宿泊できます!(2021年7月現在)

  • 日程:2021年9月4日(土)〜9月5日(日)の1泊2日
  • 部屋:デラックスキングルーム
  • 交通:新大阪↔︎東京の往復新幹線
  • 食事:朝食付き

 

通常だと、ホテル宿泊プランだけで1人1泊約30,000円以上、新幹線も往復約30,000円かかるので、新幹線&ホテル&朝食がセットになって1人59,900円というのはかなりお得です!

しかも朝食付きなら、滞在中の費用もおさえられますね!

これだけ格安なら、思い切ってクラブフロアの客室を予約するのもアリかもしれませんよ。

 

ちなみにツアーの値段は、サイトをチェックするタイミングによっても変わります。

ザ・リッツ・カールトン東京への旅行を考えているなら、日本旅行のサイトで値段を確認してみましょう!

日本旅行でツアーを見る

 

ザ・リッツ・カールトン東京に宿泊してプロポーズや結婚式をしたくなったら…。【ウエディングの費用情報】

ザ・リッツ・カールトン東京のボールルーム
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

「ザ・リッツ・カールトン東京でのプロポーズや結婚式に憧れる!」

「どんなウエディングプランがある?」

「豪華な結婚式がしたいけど、気になるのがその費用・・・」

大切な恋人とザ・リッツ・カールトン東京に宿泊して、ラグジュアリーホテルでのプロポーズから結婚式まで想像をふくらませてしまったアナタ。

ここではそんなアナタのために、ザ・リッツ・カールトン東京で叶えるプロポーズや結婚式、そしてウエディングプランや費用までお伝えしていきます!

 

プロポーズ
まずは結婚式の前に大事なのがプロポーズですよね!
ザ・リッツ・カールトン東京には、プロポーズにぴったりな場所がいくつかあるんです!
たとえばこんな場所でプロポーズしてみてはいかがでしょうか。
  • フレンチレストラン「アジュール」
  • ロビーフロア「ザ・バー」
  • クラブレベルの東京タワーが見えるスイートルーム

 

ザ・リッツ・カールトン東京には、特別なプロポーズプランというものはないのですが、事前に相談しておけば、おもてなしたっぷりの提案をしてくれるようです!

特にクラブレベルの客室に泊まる場合、希望に合わせたプロポーズプランを提案してくれるとか!

旅ソムライターのちーちゃんとしては、高層階からの夜景を眺めながら、スイートルームでのプロポーズに憧れちゃいます♪

 

結婚式・披露宴
ザ・リッツ・カールトン東京のチャペル
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京の結婚式は、2階にあるチャペルから始まります。
チャペルは、光と水をテーマに造られた暖かい雰囲気。
窓からは自然光が差し込み、ホテル隣の檜町公園の緑が眺められます。
グラスアートのキラキラした装飾がとても印象的なチャペルです。

 

ザ・リッツ・カールトン東京のパークビュールーム
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

そして、ザ・リッツ・カールトン東京の披露宴会場としては、少人数ウエディングにぴったりのパークビュールームと、ゲストが多いカップルのための大きなボールルームがあります。
特に旅ソムライターのちーちゃんは、パークビュールームが気になります!
公園の緑に合ったデコレーションで、都会のど真ん中でも自然を感じられるステキな空間ですよ。

 

ウエディングプラン
ザ・リッツ・カールトン東京のウエディングフォトプラン
画像出典:ザ・リッツ・カールトン東京

 

ザ・リッツ・カールトン東京には、以下のように6つのウエディングプランが用意されています。
  • ザ・リッツ・カールトン東京のオートクチュールウエディング
  • セレモニープラン(6〜30名)
  • パークビュールームプラン(10名〜)
  • プレミアムプラン(60~200名様)
  • 日枝神社プラン
  • 8月末までの期間限定フォトプラン

このように、厳かな雰囲気での挙式ができる「日枝神社プラン」や、ウエディングフォトプランもあるから、カップルふたりの好みやイメージに合わせてアレンジできますね。

 

ちなみに、ウエディングプランの費用は公式サイトでは確認できませんでした。

参考までに費用を調べたところ、10名で約200万円、30名で約350万円、80名で約500〜600万円ほどの見積もり額になるようです。

ただ、選ぶ料理やデコレーションによってもウエディング費用は変わってきます。

具体的な参考費用は、ウエディングフェアに参加して聞いてみると良いでしょう。

 

また、「2人の記念に、豪華なホテルでの思い出を作りたい!でも費用はおさえたい・・・」というカップルには、ウエディングフォトプランがおすすめ。

ザ・リッツ・カールトン東京には豪華なフォトスポットがたくさんあります!

そして、このウエディングフォトプランは、写真撮影だけでなく、夜景の見えるレストランでのディナーが楽しめるという、1日を通してホテルを満喫できる内容。

気になる方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

ここまで、ザ・リッツ・カールトン東京の結婚式やウエディングプラン、費用をお伝えしてきましたが、もっと具体的にイメージしたい人は、ウエディングフェアに行ってみましょう!

ウエディングフェアでは、チャペル・披露宴会場の見学や、料理の試食も体験できます。

ウエディングプランナーに直接相談して、費用の見積もりをしてもらうことも。

ふたりの理想の結婚式をかなえるための第一歩として、ぜひウエディングフェアに参加してみてくださいね♪

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x