ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの外観

「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「どんなレストランがあるのか気になる!」

「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんなヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのちーちゃんがヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルを大解剖しちゃいます♪

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの外観
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

実際にヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルは、レストランやルームサービス、スパなどの施設も充実していて、ホテルの中での滞在を満喫したい人におすすめです。

ホテル開業から30年経っているので、最先端のホテルでスマートに滞在したい!という人は、ちょっと古さが気になるかもしれません。

でもヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに泊まれば、横浜の海とみなとみらいの街の景色に癒されながら、優雅で非日常のホテルステイが楽しめますよ。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルは、横浜・みなとみらいのランドマークの1つ。

あのヨットの帆の形のした建物といえば・・・と思い浮かぶ人も多いと思います。

赤レンガ倉庫大さん橋にも近く、横浜中華街までも最寄りの「みなとみらい」駅から電車で約5分なのでアクセスしやすく、観光にも便利なホテルですよ。

 

ここでは、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのアクセス・駐車場情報や、レストラン・ルームサービス、お部屋の紹介、そして、結婚式・ウエディング情報まで一気に紹介していきますね!

 

目次

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】の駐車場に注意!アクセス・住所・送迎情報|チェックアウトは15時までOK!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの外観

 

まずは、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの駐車場、アクセス情報、住所や電話番号などをまとめてご紹介します。

これを見れば、アクセスにも困りませんよ。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは公共の駐車場を使う!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに車でアクセスする場合、パシフィコ横浜地下1階「みなとみらい公共駐車場」を使うことになります。

ホテル専用の駐車場ではないので注意してくださいね。

「みなとみらい公共駐車場」の基本情報
場所:パシフィコ横浜地下1階
営業時間:7:00~24:00、年中無休
制限:普通車(車長6.0m、車高2.1m、重量4.0t 以下まで)
収容台数:1,154台

 

「みなとみらい公共駐車場」はA~Dブロックに分かれていて、ホテルに一番近いのはAブロックですよ。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに宿泊する人や、ホテル内施設を利用する人には、優待料金があります。

駐車場利用料金をまとめておきますね。

宿泊者料金 1泊(1部屋・1台)につき、2,000円
※1部屋で2台以上利用の場合、2台目以降は1台3,900円
レストラン利用 5,000円(税サ込)以上利用で、1時間分が無料 10,000円(税サ込)以上利用で、2時間分が無料
宴会・婚礼で利用 平日:上限3時間分の駐車券を付与 土日祝:上限4時間分の駐車券を付与
スパ「ベイ ウィンドー」利用 20,000円(税サ込)以上利用で、上限3時間分の無料
フィットネスクラブ利用 上限2時間まで無料
ショップ「i MARINA」利用 5,000円(税込)以上利用で、1時間分が無料 10,000円(税込)以上利用で、2時間分が無料
通常料金 平日:7時~24時 30分 270円(最大1,400円) 土日祝:7時~24時 30分 270円(最大1,900円)

 

駐車場を利用する人は、まずはホテル正面玄関に立ち寄りましょう。

ホテル係員が案内してくれます。

 

ホテルに宿泊する人が駐車場を使うときのポイント

  • 正面玄関に立ち寄り、荷物を預かってもらう
  • 駐車場で受け取った駐車券を、ホテルフロントで提示
  • 車を停められるのはチェックイン日7:00から、チェックアウト日24:00まで
  • 滞在中に車で外出するときは、ホテル1階のベルキャプテンデスクで外出券を受け取る
  • 深夜早朝(0:00~7:00)に駐車場を使うときは、「夜間受付インターホン」で係員へ連絡する
  • 駐車場の精算はフロントで行う

 

宿泊者専用のサービスとして、バレーパーキングのサービスもあります。

通常の宿泊者駐車料金のみで利用できますよ。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルへのアクセス|移動手段別に解説

「ホテルの最寄り駅はどこ?」

「空港からどうアクセスする?」

「ホテルに一番近い高速道路の出口は?」

といった方のために、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルへのアクセス方法を、電車・飛行機・車の移動手段別で紹介しますね!

 

電車でのアクセス

  • 横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩約5分
  • JR京浜東北線・根岸線「桜木町」駅より徒歩約12分
  • 横浜駅東口よりタクシー乗車約10分

 

公式ホームページに、「みなとみらい」駅からのアクセス方法が写真付きで紹介されていました。

こちらからチェックできます。

電車を使う場合は「みなとみらい」駅を使うのが良さそうです。

 

空港からのアクセス

  • 羽田空港から空港バスで約45分
  • 成田空港より空港リムジンバスで約120分

 

どちらの空港からも1時間の1〜2本の間隔でみなとみらい方面へのバスが出ているので便利ですね!

空港バスに乗ったら、「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」または「パシフィコ横浜」で降りましょう。

 

車でのアクセス

首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらい」出口より約2分

  1. みなとみらい出口を桜木町/国際会議場方面へ
  2. 「けやき通り西」交差点を直進して、けやき通りへ
  3. 「パシフィコ横浜前」交差点を右折して、国際大通りへ
  4. 左手にホテル

 

駐車場は、パシフィコ横浜地下1階「みなとみらい公共駐車場」を使います。

駐車場に行く前に、ホテル正面玄関に立ち寄ってくださいね。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに無料送迎サービスはない

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは、無料の送迎シャトルバスなどのサービスはありません

ホテルに行くなら、公共交通機関か車を使ってくださいね。

 

羽田空港・成田空港から有料でハイヤーの手配はできるようです。

有料ハイヤーについては、ホテルへ問い合わせてみてください。

  • 羽田空港-ホテル 片道約16,500円~
  • 成田空港-ホテル 片道約41,000円~

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの住所と電話番号

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの住所と電話番号はこちらです。

住所:〒220-8522 神奈川県横浜市西区みなとみらい 1-1-1
電話番号:045-223-2222

 

グーグルマップで、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの場所やアクセス方法をご確認ください。

 

チェックイン・チェックアウトの時間

せっかく良いホテルに泊まるんだから、チェックインからチェックアウトまで最大限にホテルを楽しみたいですよね。

そこで、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのチェックイン・チェックアウトの時間をご紹介します。

チェックイン時間   15:00
チェックアウト時間  11:00

 

クラブインターコンチネンタルフロア宿泊なら、チェックアウトが12:00なので、最終日ものんびりお部屋で過ごせますよ。

 

チェックイン前、チェックアウト後に荷物を預かってほしい!という場合は、ホテル1階のベルキャプテンデスクで対応してくれます。

現金、貴重品、温度・湿度管理が必要なものは預けられないので注意してくださいね。

 

追加料金を支払えば、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトも申し込むことができます。

アーリーチェックイン追加料金

  • 12:00~15:00の間にチェックイン・・・予約金額の50%追加
  • 12:00前にチェックイン・・・1泊分追加(100%)

 

レイトチェックアウト追加料金

  • 11:00~14:00の間のチェックアウト・・・予約金額の30%追加
  • 14:00~16:00の間のチェックアウト・・・予約金額の50%追加
  • 16:00以降のチェックアウト・・・1泊分追加(100%)

 

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】の朝食・レストランの口コミ・料金まとめ!ルームサービスのメニューにはケーキも!

レストラン一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・ディナー別【テイクアウトあり】

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルには、8店舗のレストラン&バーがあります。

  • 中国料理「驊騮(カリュウ)」
  • フランス料理「アジュール」
  • イタリア料理「ラ ヴェラ」
  • ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」
  • 日本料理・すし・鉄板ステーキ「なだ万」
  • フローティングレストラン「ピア21」
  • ラウンジ&バー「マリンブルー」
  • ビューラウンジ「31st」

 

「驊騮(カリュウ)」 は、さまざまなスタイルの中華料理を、ホテル最上階からの景色と一緒に楽しめるレストラン。

「アジュール」では、厳選された食材を使ったフランス料理と、豊富な数のワインが楽しめます。

「オーシャンテラス」は、横浜港を一望する大きな窓とオープンキッチンを備えた、開放感抜群のオールデイダイニング。

「31st」は最上階にあり、世界各国の銘酒を洗練された雰囲気の中で味わえる、隠れ家的ラウンジ

 

そして、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは、ホテルの味を自宅や仕事中でも楽しめるように、テイクアウトメニューがあるんです!

 

ここからは、レストラン&バーを1つずつと、最後にテイクアウトメニューを紹介します。

 

中国料理「驊騮(カリュウ)」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「カリュウ」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「驊騮(カリュウ)」では、伝統料理からモダンチャイニーズまでさまざまな中華料理が楽しめます。

「驊騮(カリュウ)」の営業時間
平日ランチ  11:30~14:30(ラストオーダー)
土日祝ランチ 11:00~15:30(ラストオーダー)
ディナー   17:30~21:00(ラストオーダー)

※現在、新型コロナウィルスの影響で営業時間やサービスが変更となっています。詳細はこちらをご覧ください。

 

「驊騮(カリュウ)」はホテル最上階の31階にあり、窓側の席からは、横浜港やベイブリッジが見渡せます

 

「驊騮(カリュウ)」にはドレスコードがあるので、ビーチサンダル、男性の袖なしシャツ、短パンでの入店はできません。

 

店内には大小9種類の個室があります。

3方向に窓があり横浜の海と街を一望できる特別室や、観覧車が見える完全個室、天井に仕切りのないセミ個室など、食事シーンに合わせて選べます。

複数の個室をつなげて大人数用にもアレンジできるようになっています。

個室のご案内はこちら

 

メニュー・参考料金|驊騮(カリュウ)
「驊騮(カリュウ)」のメニューの一部と料金を紹介します。
ランチメニュー
  • 平日限定ランチセット “彩季” 〔3,300円〕
  • 平日限定 レディースランチ “碧妃” 〔4,400円〕
  • ランチコース “旬菜” 〔6,300円〕
  • ランチコース “素楽” 〔8,850円〕

 

ディナーメニュー

  • ディナーコース “彩” 〔13,650円〕
  • ディナーコース “福膳” 〔17,500円〕

 

アラカルト

  • 五目入りフカヒレスープ(1人前) 〔3,080円〕
  • チリソース炒め 〔大海老3,850円、小海老2,860円〕
  • 北京ダック 〔一羽18,700円、半羽10,010円、1人前(2本)2,530円〕
  • タラバ蟹肉とレタス入りチャーハン 〔1,980円〕
  • あわびのフォアグラ茶わん蒸し仕立て 〔5,060円〕
  • 自家製マンゴープリン 〔990 円〕

 

ランチコースが豊富に用意されていますね!

アラカルトで注文するとなかなかたくさん食べられない・・という人も、ランチコースならこだわりのメニューを少しずつ楽しめますね。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「カリュウ」のマンゴープリン
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

アラカルトメニューにはなりますが、「自家製マンゴープリン」は人気No.1デザートだそうです。

完熟マンゴーがたっぷり使われた、マンゴー好きにはたまらない一品ではないでしょうか!

ぜひ試してみたいです☆

 

コース料理は、季節ごとに内容が変わるものもあります。

メニューの詳しい内容は、公式ホームページからチェックできますよ。

 

驊騮(カリュウ)の口コミ・評判
  • コロナ対策がしっかりしている
  • コース料理が豊富
  • 人生で最高の中華
  • 景色が良い
  • サービス・接客が素晴らしい
  • 高級な雰囲気
  • デートや会食におすすめ
  • 接客サービスが残念

 

このように、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの中華料理レストラン「驊騮(カリュウ)」の口コミは、「コース料理が豊富」「景色が良い」「デートや会食におすすめ」といった、良い評判が目立ちます。

でも逆に「接客サービスが残念」というマイナスなコメントも。

そんなレストラン「驊騮(カリュウ)」の、具体的な口コミ評判を10個ご紹介します!

 

★★★★★

コース料理は種類が多く、少しずつ楽しめるのでとても良かったです。
個室利用でしたが、コロナ対策もしっかりしており安心して利用できました。
コスモワールドの観覧車も見えて、横浜らしい夜景も満喫できました。
インターコンチに宿泊の時はまた利用させていただきます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

あいにくの空模様でしたが31階からの景色は最高だと思います✨
料理は全般的に良かったけど特に冷し担々麺とデザートはメチャ美味しかっですね😋
店の雰囲気も落ち着いた感じで居心地が良かったし接客も素晴らしかったです👍

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

義父の喜寿のお祝いで使わせていただきました。サービスも景色も良く、料理もとても美味しかったです。中国各地の美味しいところだけ集めた料理で面白かった。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

久しぶりのカリュウ☆景色もお食事も満喫でした☺️

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

先日、ディナーギフトが当たり夕飯を頂きに行きましたが、人生で食べた中で最高の中華料理でした。景色も最高です。ありがとうございました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ディナーで利用させて頂きました。
モダン中華なので、普通の中華に偏らず上品で新鮮で、どのお料理も本当に美味しく素材の良さが感じられました。
接客、空間、景色、お料理のテンポどれも本当に素晴らしかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

有名ホテルのレストランですが柔軟な対応が好感持てました。
高級な雰囲気で会食に使うに良いでしょう。
お味は普通です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

料理旨し眺め良し👍👍👍

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

父の日と誕生日のお祝いで、行きました。
料理も美味しく、個室で良かったです。
デートや会食にも、オススメです。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

記念日のため、主人とランチコースで行きました。味は普通です。接客サービスが残念だと感じます。おもてなしの気持ちが薄く、業務作業な感じで冷たく感じました。一人の女性定員は客を選んでるのか、他の客との接待が全く違いました。料理の運び方は雑で、ファーストドリンクを水と頼むとそれから目を合わせることなくメニューを運び、内容説明も何を言っているのか聞き取れない小声でわかりませんでした。料理を下げる、運んでくる、そのタイミングも遅く、その定員の態度で料理も楽しめず、非常に残念でした。素敵なホテルだからこそ、職員として自覚をもってもらいたいなと思いました。

—— GoogleMapの口コミ

 

中華料理レストラン「驊騮(カリュウ) 」の口コミ・評判を見ると、最上階ならではの景色、料理、お店の雰囲気に対して良い評価が多いです。

コース料理の種類も多いので、たくさんのものを少しずつ食べたいという方にもぴったりですね。

 

逆に、接客態度に関して「おもてなしの気持ちが薄く、業務作業な感じで冷たく感じた」というコメントもありました。

スタッフの方の気持ちの良い接客を受けながら食事を楽しみたいですよね。

今は改善されていることを期待したいです。

 

フランス料理「アジュール」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「アジュール」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「アジュール」では、おしゃれで落ち着いた雰囲気の中、豊富なシャンパンやワインとともにフランス料理を楽しめます。

「アジュール」営業時間
ランチ  12:00~14:00(ラストオーダー)
ディナー 17:30~20:30(ラストオーダー)
定休日  水曜日
※現在、新型コロナウィルスの影響で臨時休業となっています。詳細はこちらをご覧ください。
パリの有名なデザイナーが手がけた内装と贅沢なインテリアが、邸宅のような雰囲気を作っています。

 

ドレスコードがあるので、ビーチサンダル、男性の袖なしシャツ、短パンでの入店はできません。
また、こどもは小学生以上のみ利用ができます。
未就学のこどもがいる場合は、個室を手配する必要があります。

 

レストラン「アジュール」には、最大12名まで利用できる個室「ル・サロン・ブルー」があります。
豪華な雰囲気はそのままに、上品な青色をベースにしたインテリアが使われているので、より洗練された印象の個室です。

 

レストラン「アジュール」には窓がないので、横浜の景色を楽しむことはできません。
その分、家族や友だち、大切な人との会話を楽しみながら、料理を一品一品集中して味わいましょう☆

 

メニュー・参考料金|アジュール
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「アジュール」の料理
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

「アジュール」のメニューについては、現在休業中ということもあってか、公式ホームページでは詳しく紹介されていませんでした。

 

「アジュール」では、シェフ自慢の料理として「アジュール」伝統のブイヤベースが有名のようです。
  • 「アジュール」伝統のブイヤベース 〔1名分 6,500 円/2名分より注文可能〕
そのレシピのもとになっているのは、フランスにある「インターコンチネンタル カールトン カンヌ」の総料理⻑から継承されたもの。
厳選された魚介、時間をかけた仕込みなど、こだわりがたくさん詰まった上品で濃厚な味。
レストランの営業が再開されたら、ぜひ味わってみたいです。

 

レストラン「アジュール」では、お茶やミネラルウォーターにもこだわっています。
ワイングラスで楽しむ高級茶「Queen of Blue」と、各国から取り揃えたミネラルウォーターを、料理や気分に合わせて選べるので、お酒が苦手という人も華やかに楽しめますよ。

 

現在公式ホームページには「アジュール」の詳しいメニューは載っていませんが、情報が更新されるかもしれませんので、ぜひ公式ホームページもチェックしてみてくださいね。

 

アジュールの口コミ・評判
  • 高級感ある内装で雰囲気が良い
  • ソムリエが丁寧にアドバイスしてくれた
  • パンがおいしい
  • いい思い出になった
  • デザートが甘すぎて最後まで食べきれなかった
  • 料理の味が濃い

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「アジュール」の口コミは、詳しく書いてあるものが少なかったのですが、「高級感ある内装で雰囲気が良い」「ソムリエが丁寧にアドバイスしてくれた」「いい思い出になった」という良いコメントがありました。

ただ、「料理の味が濃い」といったコメントもちらほら。

 

そんなレストラン「アジュール」の口コミの中で、詳しく書かれているもの6つを紹介します。

 

★★★★☆

記念日のランチで利用しました。
ホテルの中にあり、高級感がある内装で雰囲気が良かったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆
窓が無い部屋なので眺めは皆無。がらーんとした空間に席がぽつぽつと。カップルが並んで座るシートは斬新であった。お料理は上品な量なので、食いしん坊さんは寂しい。パンはどれも美味でした。ソムリエの方も丁寧にアドバイスくださり、楽しいマリアージュでした。前回うかがったお料理がとても美味しかったので、今回再訪しましたが、今回は香り濃くインパクトのどれも感じられず。残念。食材のせいなのか?私の感覚かはわかりませんが。次回に期待します。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

誕生パーティで利用。ケーキに文字をいれてくれたり、写真をとってくれ、いい思い出になりました♪

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

美味しい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

ガッツリフルコースを頂きました。コースのメインにお肉と魚でしたがソースがちょっとシツコくて全部食べきれず。コースの場合はさっぱりとコッテリと組み合わせた内容の方が良いと思いました。デザートもガッツリ甘いので最後まで食べきれず。もう少しバランスを考えた構成に今後期待します。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

店の佇まいやギャルソンのサーブは申し分ないものの、肝心の料理が残念な感じでした。
和の食材を使った創作フレンチ的なランチメニュー(@7,000)だったのですが、ゴボウのポタージュ、サーモンの海苔巻、黒胡麻のデザートなど、いずれも素材のクセが強すぎてソースとマッチせず、イロモノ企画のような仕上がりになっていました。
同伴者(複数)からも「この料理、美味しいね」という言葉が一度もないまま、フレンチを楽しみに来たのにフレンチを味わえない消化不良な気分のまま、店を後にしました。
次期メニューでの奮起を期待します。

—— GoogleMapの口コミ

 

フランス料理「アジュール」の口コミ・評判を見ると、お店の雰囲気やサービスに関しては良い評価が目立ちます。
中には、料理が口に合わなかったとコメントしている人もいました。
創作フレンチのメニューもあるようなので、オリジナリティあふれる料理が楽しめるということなのかもしれませんね。

 

イタリア料理「ラ ヴェラ」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「ラ ヴェラ」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの「ラ ヴェラ」は、自家製パスタやピッツァが堪能できる本格イタリア料理レストランです。

店内には一面ガラス張りの窓があり、開放感もたっぷりで、大観覧車やベイエリアの街並みを見渡せますよ。

「ラ ヴェラ」の営業時間
ランチ  11:30~14:30(ラストオーダー)90分制
ディナー 17:30~21:00(ラストオーダー)

※現在、新型コロナウィルスの影響で営業時間やサービスが変更となっています。詳細はこちらをご覧ください。

 

ドレスコードは特にありませんでしたよ。

 

「ラ ヴェラ」の個室は、20〜40名で使える大きなものが1つのみ。

歓送迎会やパーティーなどに使えそうですね。

 

メニュー・参考料金|ラ ヴェラ
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「ラ ヴェラ」のビュッフェ
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ここではイタリア料理レストラン「ラ ヴェラ」のメニューの一部と料金を紹介します。
ランチメニュー
  • ランチブッフェ 〔おとな 3,600円、こども(5~12歳)1,550円〕
  • 土曜・日曜・祝日 ジュースバー付き 〔おとな 4,100円、こども(5~12歳)1,550円〕

 

ディナーメニュー

  • ディナーコース “サンジェンナーロ” 〔7,000円〕
  • ディナーコース “サンピエトロ” 〔9,000円〕
  • ディナーコース “サンタンブロージョ” 〔12,000円〕

 

ランチタイムにはイタリアンビュッフェ、ディナーでは本格コースを堪能できます。

他にもパスタ、ピッツァ、デザートなどのアラカルトもたくさんあるようです。

「ラ ヴェラ」のパスタは100%自家製ピッツァは生地から手作りというこだわり!

中でも「自家製スパゲッティ タラバ蟹のトマトソース」は1番人気のパスタメニュー。

ぜひ試してみたいです☆

 

ディナーコースは季節によって内容が変わるようです。

メニューやレストランの詳細は、公式ホームページでも確認してくださいね。

 

ラ ヴェラの口コミ・評判
  • 料理がおいしい
  • 接客が丁寧で親切
  • 開放感ある空間でゆったり楽しめる
  • 万人受けする味
  • ビュッフェのローストビーフやピザのクオリティが高い
  • 落ち着いた雰囲気
  • 値段の割には普通

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのイタリア料理レストラン「ラ ヴェラ」は、「料理がおいしい」「接客が丁寧で親切」「開放感ある空間でゆったり楽しめる」など、良い評判が多かったです。

中には「値段の割には普通」という正直な感想もありました。

 

そんなレストラン「ラ ヴェラ」の詳しい口コミを10個紹介します。

★★★★★

ディナーで利用しました。
インターコンチネンタルホテルのレストランに相応しい雰囲気でした。
この日はコース料理で、どの料理も満足できるものでした!
平日の夜ということもあり、静かな感じで料理を楽しめましたので、個人的に平日の夜はオススメですね!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ランチで訪問。桜木町駅からただひたすらかなりまっすぐパシフィコ横浜の隣にあるヨット型のホテルです。
お客様はだいたいおしゃれにしていました。

ちょこちょこといろいろな物をいただきました。イタリアンなのでピザやパスタが多くご飯ものはリゾットのみでした。カルパッチョやピザ、レモンのティラミスが個人的に好みです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

彼女の誕生日をお祝いしてきました!
コンチネンタルホテルに来させていただいたのは約13年ぶり。専門学校の謝恩会以来でした!
イタリアンのビュッフェでピザやパスタ、お肉、魚と食べ物の種類も沢山あり時間も11時半から13時半まで居ましたがゆっくり食事を堪能することが出来ました!
誕生日であることを伝えていたのか覚えていませんが誕生日用にプチケーキとお皿にハッピーバースデーの文字を書いて二人で写真を撮っていただく事も出来ました!
とても良い誕生日になったといってくれました。
ありがとうございました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ディナーで利用しました。美味しく、ボーイさん、ウェイトレスさんの接客も親切で優秀です!またよろしくお願いいたします!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

料理が美味しい

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

窓際のロケーションが魅力的。
みなとみらいの観覧車が目の前に。
開放感ある空間でゆったりイタリアンを楽しめます。
コースがありましたが、アラカルトで。
バーニャカウダ、豚のロースト、クアトロフォルマッジピザ、ティラミスをチョイス。
万人に受け入れられるお味だと思います。
サービスのイカ墨のフランスパンがお勧め。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

夜景を見ながらの食事が楽しめます。彩り豊かで盛り付けも綺麗なので、見た目でも楽しめます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

ランチの1時間ビュッフェで利用しました。どのお料理も贅沢に具材を使用していて美味しい!メインのローストビーフやピザはクオリティが高く、サラダコーナーにはビタミン大根など珍しいものもありました。ケーキはトースターでアップルパイが焼けるのがよかったです。

予約の際に利用目的を書いたらデザートプレートを作ってくださり嬉しかったです。

景色は観覧車や海などが見えて良いですが、万葉の湯の裏側はあまりきれいではありません。夜のほうが景観が良さそう。

パンが常温、ライスなし、ドリンクが冷たいアイスコーヒーとアイスティーのみだったので★ひとつマイナスで。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

家族の誕生日でバースデイディナーコースを利用しました。

予約の段階で席の指定はできなかったのですが余裕があった為か窓際の席に通して頂けました。
店内はとても落ち着いた雰囲気で美味しい食事をゆったり楽しめました。ワインも美味しかったです。グラスで注文し気に入ればボトルをお持ち帰りする事もできるとの事でした。

ホテル内のお店という事で他の方もおっしゃっている通りちょっと内容よりお高めの印象を受けましたがスタッフの方達のサービスも良くそこは流石だなと思いました。

今度はランチ時も利用したいと思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

値段の割には普通。ホテルのレストランということで割高なようか気がします。
フルーツは甘くないしピザは冷たくて硬かったです。これといって美味しいと思うものがなかったので期待していただけ残念でした。

—— GoogleMapの口コミ

 

イタリア料理「ラ ヴェラ」の口コミを見ると、窓一面に広がる景色や、おいしい料理を楽しめることについて、評価が高いことがわかります。

ランチはカジュアルにビュッフェ、ディナーではコースディナーと、利用する時間によって違った雰囲気を感じられそうですね。

 

ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「オーシャンテラス」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「オーシャンテラス」は、朝食・ランチ・ディナーを通して、ビュッフェやアラカルトで各国料理が楽しめるオールデイダイニングです。

「オーシャンテラス」の営業時間
朝食   6:30~10:00(ラストオーダー) 60分制
ランチ  11:30~15:00(ラストオーダー) 90分制
ディナー 17:00~21:30(ラストオーダー) 120分制

※現在、新型コロナウィルスの影響で営業時間やサービスが変更となっています。詳細はこちらをご覧ください。

 

窓一面に広がるのはみなとみらいの海。

開放感は抜群です。

店内にはオープンキッチンも備えられており、ビュッフェレストランらしい活気も溢れます。

 

ドレスコードはありませんので、気軽に利用できますね。

 

個室は、25〜35名用のものと、15〜24名用のものが1室ずつ。

各種宴会やパーティーにはぴったりではないでしょうか。

 

ビュッフェ料金|オーシャンテラス
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの朝食ビュッフェ

 

「オーシャンテラス」では、朝食・ランチ・ディナーで1日を通してインターナショナルビュッフェを楽しめます。
ビュッフェ料金はこちらです。
2021年6月30日までと7月1日以降は料金が違いますので、注意してくださいね。

 

ビュッフェ料金(2021年6月30日まで)
平日 土・日・祝
ブレックファストブッフェ おとな3,600円、こども(5~12歳)1,800円
ランチビュッフェ おとな4,000円
シニア(65歳以上)3,500円
こども(5~12歳以上)2,000円
おとな4,700円
シニア(65歳以上)4,200円
こども(5~12歳)2,000円
ディナービュッフェ おとな6,500円、シニア(65歳以上)6,000円、こども(5~12歳)3,080円
ビュッフェ料金(2021年7月1日以降)
平日 土・日・祝
ブレックファストブッフェ おとな3,600円、こども(5~12歳)1,800円
ランチビュッフェ おとな4,300円
こども(5~12歳)2,300円
おとな4,900円
こども(5~12歳)2,300円
ディナービュッフェ おとな6,500円
こども(5~12歳)3,300円
おとな7,000円
こども(5~12歳)3,300円

 

ブッフェコーナーには、シェフの調理パフォーマンスを間近で見られるオープンキッチンがあります。
ブッフェでも、できたてが楽しめるメニューがあるのはうれしいですね。
炭火オーブンで焼きあげるローストビーフは、口コミでも評価が高かったです。
「オーシャンテラス」のブッフェを利用するときはぜひ食べたい一品ですね!

 

アラカルトメニュー・参考料金| オーシャンテラス

「オーシャンテラス」のアラカルトメニューの一部と料金を、朝食とランチ・ディナー別に紹介します。

朝食アラカルトメニュー

  • 至福の朝食「究極のフレンチトースト」 〔フルサイズ2,050円、ハーフサイズ1,050円〕
  • 至福の朝食「エッグベネディクト」 〔フルサイズ2,620円、フルサイズ1,370円〕
  • コンチネンタルブレックファスト 〔1,800円〕
  • アメリカンブレックファスト 〔3,240円〕
  • 卵料理各種(目玉焼き、スクランブル、ポーチド、ゆで卵、オムレツから2種) 〔1,370円〕
  • フレッシュホームメイドベーカリー3種 〔790円〕

 

ランチ・ディナーアラカルトメニュー

  • シーザーサラダ 〔1,470円〕
  • スモークサーモン 〔1,580円〕
  • ベーコン、レタス、トマトとチキンのクラブハウスサンドウィッチ 〔2,090円〕
  • 目玉焼きを添えた手作りハンバーグデミグラスソース 〔2,090円〕
  • サーロインステーキ(250g)グリル野菜を添えて 〔2,940円〕
  • オムライス ハッシュドビーフソース 〔2300円〕

 

朝食はブレックファストビュッフェ以外にもメニューが豊富です。

「至福の朝食」と名前がついたフレンチトーストとエッグベネディクトは、1日10食限定のメニュー。

横浜港を眺めながらの朝食タイムで、特別な気分で1日の始まりをむかえられそうです。

 

「オーシャンテラス」のパンやデニッシュは、店内の専用オーブンで焼き上げたもの。

朝食には焼きたてが楽しめますよ。

 

「オーシャンテラス」にはビュッフェメニューだけでなくアラカルトも選べるので、1日の気分に合わせて楽しみ方を変えられます♪

他のアラカルトメニューも気になる方は、公式ホームページをチェックしてくださいね。

 

オーシャンテラスの口コミ・評判
  • ブッフェの種類が多い
  • ローストビーフが最高
  • 料理も気配りも良い
  • コロナ対策が徹底されている
  • 料理がおいしい
  • 横浜のホテルビュッフェ で一番おいしい
  • その時その時で味が偏っている。
  • フロア担当の愛想がない

 

このようにヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「オーシャンテラス」の口コミには、「ブッフェの種類が多い」「料理がおいしい」「料理も気配りも良い」といった、良い評判が多いです。

反対に、「味が偏っている」「フロア担当の愛想がない」などのマイナス評価もありました。

 

そんな「オーシャンテラス」の詳しい口コミを10個紹介します。

 

★★★★★

美味しいお店でした!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ホテルに滞在中のモーニングを頂きました。
ブッフェスタイルで和洋中心の料理の種類が多く全体的に質は高いと思いました。正月ということもあったので伊達巻、おまめなどもそろえてありよかったです。
自家製のお豆腐もおいしかった。
窓際の席に着いたこともあり眺望も楽しめてよかったです。
係の方のサービスもよかったと思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

横浜インターコンチネンタルホテル内にあるブッフェレストランです。3月から待望のブッフェスタイルのランチが始まりました。キッチンスタジアムスタイルで、料理を取り分けてくれます。ローストビーフが最高です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

テーブルの間隔は十分広く、パーティションもあり、安心して食事が楽しめます。平日の夕方なのに子ども連れのお客様が多く、ちょっと騒がしかったのが残念😢決して安い金額ではないので、走ってる子どもを注意して欲しかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

お料理も気配りもとても良かったです。
感染予防として、お料理を取りに行く時は利き手にはビニール手袋、マスク着用と徹底されていました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

ランチブュッフェは中止でしたが、ランチセットとても美味しかったのです。
料理は美味しいです‼️

カジュアルなのに料理はとても美味しいです。

結婚記念日のプレートを作ってくれました‼️
写真も撮ってくれました‼️
とても良いサービスです‼️
とても良い記念日になりました‼️

折角のホテルでの食事なので贅沢をいえば接客がカジュアルなのでもう少し重厚だともっと雰囲気も料理も美味しく感じると思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

横浜のホテルビュッフェで一番おいしいと思います。
コロナ後にも行きましたが、満足できると思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

母との食事でランチバイキングのみ利用しました
メニューはたくさんありデザートも豊富です
普段はビール派ですがワインとスパークリングワインを飲みました ランチなら安いので気軽に行けますよ

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

美味しい物もあれば美味しくないものもある。その時その時で味が偏っている。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

フロア担当の方は愛想がまったくありません。ホスピタリティのかけらも感じませんでした。
笑顔など無く、無表情で水のおかわりや下膳などをしていました。妻は怖いと言っておりました。
調理担当の方は笑顔があり、料理の説明もにこやかに丁寧にしていただきました。

肝心の味は当たり外れはあるものの、全体的にはgoodでした。
味だけを求めるのであれば、まぁたまには良いのではないでしょうか。

最後に驚いたのが、他の方が会計後に記念撮影のお願いをしていたのですが、スタッフの女性はあからさまに嫌な顔をし、面倒くさいのが目に見える対応をしておりました。
記念日などでの利用を考えている方は辞めた方がいいです。がっかりするだけです。
同じビュッフェなら、ベイホテル東急のカフェトスカの方がはるかに良いですよ。

—— GoogleMapの口コミ

 

「オーシャンテラス」の口コミ・評判を見ていると、料理に対しての評価は高いですね。
また、料理を取りに行くときは手袋を着けるなど、新型コロナ対策も徹底されていて、ビュッフェ形式でも安心して利用できることがわかります。
「子ども連れが多い」「接客がカジュアル」というコメントもありますが、誰でも気軽に利用できることの表れかもしれません。

 

日本料理・すし・鉄板ステーキ「なだ万」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「なだ万」の料理
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル の「なだ万」は、旬の食材を使った日本料理や、すし、鉄板焼きを提供する老舗レストランです。

「なだ万」の営業時間
朝食   7:00~10:00(ラストオーダー)
ランチ
平日  11:30~14:30(ラストオーダー)
土日祝 11:30~16:00(ラストオーダー)
ディナー
平日  17:00~21:00(ラストオーダー)
土日祝 16:00~21:00(ラストオーダー)

※現在、新型コロナウィルスの影響で営業時間やサービスが変更となっています。詳細はこちらをご覧ください。

 

日本料理で有名な「なだ万」に、寿司カウンター「清水」と鉄板ステーキ「竹花亭」が併設されています。

寿司カウンター「清水」では、寿司職人との会話を楽しみながら、合計10席という限られた空間でお寿司を堪能できます。

鉄板ステーキで「竹花亭」は、目の前でくり広げられるシェフの調理パフォーマンスと、みなとみらいの景色が同時に楽しめる特別な空間。

 

個室は、サイズや雰囲気がちがうものが5種類あります。

大切な記念日や、慶弔さまざまな用途に合わせて選ぶことができます。

結納、顔合わせ、お食い初め、長寿のお祝いなど、節目節目の家族イベントにもぴったりです。

個室は、レストランの公式ホームページで紹介されていましたよ。

 

メニュー・参考料金|なだ万
ここでは、「なだ万」の6月メニューの一部と料金をご紹介します。
ランチ限定メニュー
  • そば膳 〔4,723円〕
  • 寿司点心 ~蒼あおい~ 〔6,215円〕

 

ランチ・ディナーメニュー

  • 朝陽コース 〔10,000円〕
  • 富士山コース~和の饗宴~〔14,916円〕

 

寿司カウンター・鉄板焼きメニュー

  • 寿司御膳(ランチ限定) 〔8,701円〕
  • 寿司コース(ランチ・ディナー) 〔12,430円〕
  • オージービーフランチ 〔6,464円〕
  • オージー竹花ランチ 〔8,701円〕
  • 黒毛和牛コース 〔16,159円〕
  • ベイブリッジコース 〔31,075円〕

 

「富士山コース~和の饗宴~」は、季節の食材をつかった旬菜や、オージービーフのフィレステーキ、お寿司が入った、懐石コース。

「ベイブリッジコース」は、活あわび、伊勢海老、フォアグラ、黒毛和牛が含まれた、贅沢づくしの鉄板焼きコースです。

 

他にもお祝い事や法事用の食事プランも用意されています。
「なだ万」のメニューはレストラン公式ホームページに詳しく紹介されていたので、あわせてチェックしてくださいね。

 

なだ万の口コミ・評判
  • 安心して食事ができた
  • 先付からデザートまでおいしかった
  • リラックスできる接客
  • お酒のオススメが完璧
  • 横浜の海が一望できる
  • 趣向を凝らした料理が堪能できる
  • ごく普通
  • 特に気持ちの良い接客ではない

 

このように、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルにある「なだ万」の口コミ・評判では、「先付けからデザートまでおいしかった」「リラックスできる接客」「横浜の海が一望できる」など、良い評価が多かったです。

反対に、「ごく普通」「特に気持ちの良い接客ではない」といった正直なコメントもありました。

 

そんな日本料理レストラン「なだ万」の詳しい口コミを10個紹介しますので、お店選びの参考にしてください。

★★★★★

感染対策がしっかりしており、安心して食事ができました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ビジネスランチで利用しました。ゲストの外国人も大変喜ばれていました。先付けからデザートまでとても美味しかったです。またなだ万さんはお料理の量が絶妙ですね。お腹いっぱい食べたい方には物足りないかもしれませんが、ちょうど腹八分目で終わるところが素晴らしいと思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

追記あり
①ドリンク一杯付きのコース。色んな素材の料理をちょっとずつ。腹ペコさんには全然足りないでしょうが、お酒を飲みながらつまむのに、ちょうど良い量。
気取ってなくて、リラックスできる接客でした。
鱧にかかっていたトマトのジュレが絶品だった。
一つ一つ、小さいけど手間をかけているのがよく分かる、酒飲みには堪らない料理でした。
②前回の満足感に気を良くして、今度は鉄板焼きのベイビューコースに出掛けてきました。
シェフのショーを観ながら、焼きたてのお料理。中でも活車海老は、最高でした。不本意ながら、メインの和牛に到達する頃には満腹で食べきれなかった…
仲居のお姉さんも、お若いのに落ち着いた接客で、お酒のオススメも完璧。
デザートは別のロビーに移り、最後までゆっくり過ごせました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

横浜の海が一望できる素敵なレストランです。
お得なランチがお勧めです。
シェフが目の前で焼いてくれるステーキは格別です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

誕生日にコース料理をオーダーしました‼
季節感のあるお料理を提供してくれます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

誕生日のお祝いでお伺いしました!ランチに行きましたが、景色もよく、ベイブリッジ見えます!
ボリュームもほどよく、どの料理も美味しくいただきました。男性にはもの足りないかもしれません。次は鉄板焼きを試してみたいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

和食のコースをいただきました。ウニと銀杏のご飯、贅沢ですよね〜
終始笑顔でお腹いっぱいになりました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

景色もよくゆっくり出来ます。
趣向を凝らした料理が堪能出来ます

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

ごく普通です。また来たいという程ではないです。3回連れていってもらい、自分でメニューを見ていないのでわかりませんが、3回とも同じでした。前菜は美味しくないです。スープもカレー味でチープな印象でした。ポタージュにしてくれればいいのになぁと毎回思います。他の鉄板焼のお店と比べると、サービスも味も あんまり…でした。お肉は美味しいです。自分で行くなら、あえてこちらに鉄板焼を食べにはこないです。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

残念、ツレが誕生日だったので鉄板焼きを食べに伺ったけど…

まず目の前で焼いてくれないから臨場感は無し、色んなお店に食べに行ったけどこんなワクワクしない店は初めてです。

接客も少し高めの大衆店て感じ、特に気持ちの良い接客ではない。

デザートを食べ終わって珈琲飲み終わった瞬間に会計持ってこられたしタイミングが最悪。

味は普通

—— GoogleMapの口コミ

 

「なだ万」の口コミ・評判を見ていると、懐石料理の味や量について評価が高く、レストランから見える景色にも満足している人が多い印象です。

とびきり贅沢な気分で和食や鉄板焼きを味わいたいときや、特別や会食の席などに利用したいお店ですね。

 

フローティングレストラン「ピア21」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「ピア21」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

フローティングレストラン「ピア21」は、横浜ぷかりさん橋にある、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのオフィシャルレストランです。

「ピア21」の営業時間
ランチ  11:30~14:30(ラストオーダー)
カフェ  14:30~16:00(ラストオーダー)
ディナー 17:00~20:00(ラストオーダー)

※現在、新型コロナウィルスの影響で臨時休業となっています。詳細はこちらをご覧ください。

 

「ピア21」は、海にうかぶ「横浜ぷかりさん橋」の2階にあるレストランです。

ホテルの中からよりも間近に、ベイブリッジや横浜港を行き交う船を見ることができます。

 

2〜10名用の個室があるので、プライベートな空間で食事を楽しむこともできますよ。

 

2021年6月現在、「ピア21」は臨時休業中となっていて、公式ホームページにも詳しいメニューの紹介はありませんでした。

実際に利用した人の口コミを見ると、カジュアルなランチからロマンチックなディナーコースまで、さまざまなシーンに合わせた食事ができるお店のようです。

 

以下のブログには、「ピア21」を利用した様子が詳しく紹介されていましたので、気になる方は見てみてくださいね。

ブログ「furukawas.jp」

 

ピア21の口コミ・評判
  • 雰囲気が最高に良い
  • コース内容が充実でおいしい
  • キャンドルテーブルが素敵
  • 海沿いなので風が強くて、冬は寒い
  • 景色が最高
  • デートなどカップルでの利用にはもってこい
  • 波の状況次第で揺れがある
  • 値段が少し高いイメージ

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「ピア21」の口コミには、「雰囲気が最高に良い」「キャンドルテーブルが素敵」「景色が最高」など良いコメントが多かったです。

中には「値段が少し高いイメージ」といったコメントもありました。

 

それでは「ピア21」の詳しいコメントを10個紹介します。

★★★★

父と卒業祝いに行かせていただきました。
キャンドルテーブルでどの席でも雰囲気が最高に良いです。お肉だけのコースでしたが、内容も充分で美味しくお腹いっぱいになりました。
近くのインターコンチネンタルホテルから徒歩1分の場所にあり、立地も最高です。

祝日の最終日で空いており、店内も静かだったので、本当に素敵な時間を過ごせました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お泊まりのディナーで伺いましたがテーブルのキャンドルが素敵で海も見えて雰囲気も味も良かったです!
接客もとても優しくしてくださって、親とも行きたいレストランです🍴

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

カプリ桟橋の先にある 海に浮かぶカジュアルレストラン 眺めの良い 料理も美味しい 爽快な場所 マッュルームのスープは人生初でしたが超美味かったです

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

海を見ながら食事が出来るレストラン
本当に海沿いなので風は強いし、冬は寒いけど
とても癒されます
料理も美味しい
ランチはお手頃で本格派です

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

景色が最高で、雰囲気がよい。
船着き場の上にあるが、インターコンチネンタルホテルのオフィシャルレストランであるだけに料理は一流。値段もお手頃でとても満足。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

インターコンチの”離れ”のようなレストラン。目の前に広がる海の景色を楽しみながら食事が出来る。基本はコース料理のようだがアラカルトにも対応してくれる。味は良い。ちょっと雰囲気が変わったレストランとしてはいい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

ぷかり桟橋のシーバス発着所2階にある、海に浮かぶロケーション最高なレストランでランチ。
インターコンチのレストランですがカジュアルな雰囲気でゆっくり食事が出来ます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

そこまで高くなく美味しく食べれました。店も綺麗でよかった。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

2月中旬を過ぎて、初めて訪れました。ランチをしましたが、エビと野菜のカレーを頂きました。味は、まずまずでした。エビの大きさが半端でなくてボリュームがありました。天気が悪かった為に景色は今ひとつでしたが、ぷかりさん橋のレストランは、ガラス張りでフェリーも見えるし、海の景色は最高でした。ここであれば、夜の景色も最高のスチュエーションでデートスポット、夫婦連れでの食事には、持って来いではないかと思います。ただ波の状況次第で揺れがありますので、揺れがダメな方には、遠慮された方がよろしいかと思います。夜飲みすぎるのも危険ですのでご注意ください。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

2750円のコースをオーダー。前菜、スープは美味しかったが、そのあとは平凡。感覚的には1000円くらい高いイメージ。場所代と思うべき。食後の珈琲/紅茶付きのコースだったが、明細では別途請求されていた。指摘して訂正してもらったけど、気分はよくない。再訪なし。ちなみに、インターコンチ側のホテルマンはこの店が営業していることを知りませんでした。

—— GoogleMapの口コミ

 

「ピア21」の口コミを見ていると、カジュアルレストランながらも素敵な雰囲気で、デートにもぴったりのお店のようですね。

海に浮かぶ建物ということで、「波の状況次第で揺れがある」というコメントがありました。

船酔いしやすい人などは注意した方が良さそうです。

 

ラウンジ&バー「マリンブルー」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのラウンジ&バー「マリンブルー」」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの「マリンブルー」は、ホテル2階にあり、カクテルなどのドリンクや、コーヒー・紅茶、ホテルメイドのスイーツなどが楽しめるラウンジ&バーです。

「マリンブルー」の営業時間
平日  10:00~24:00(ラストオーダー23:30)
土日祝 9:00~24:00(ラストオーダー23:30)
※フードメニューのラストオーダーは23:00

※現在、新型コロナウィルスの影響で営業時間やサービスが変更となっています。詳細はこちらをご覧ください。

 

ラウンジ&バー「マリンブルー」の魅力は、お店の名前の通り、店内から見渡せる横浜港と海の景色。

昼間は明るく開放感のある空間、夕暮れどきには、ベイブリッジや埠頭のライトがロマンチックに光る夜景が見えます。

運が良ければ、大さん橋に停泊する大型客船が見られるかも。

利用する時間によって景色も変わって、飽きなく楽しめますよ。

 

メニュー・参考料金|マリンブルー
ラウンジ&バー「マリンブルー」では、アフタヌーンティーやスイーツなどのカフェメニューから、ウイスキー・カクテル・ワインなどのバーメニューが幅広く用意されています。
メニューの一部と料金紹介しますね。
カフェメニュー
  • オリジナルケーキセット 〔1,630円〕
  • アップルパイ ラムレーズンアイス添えセット 〔2040円〕
  • 季節のスイーツパレット ~春~(コーヒーまたは紅茶付き) 〔2,800円〕
  • フローラル アフタヌーンティー 〔4200円〜〕
  • コーヒー、紅茶、ソフトドリンク 〔970円〜〕

 

食事メニュー

  • クラブハウスサンドウィッチセット 〔2,800円〕
  • 特製ハンバーガーセット 〔2,800円〕
  • 生ハム オリーブ添え 〔1,120円〕
  • スモークサーモン 〔1,530円〕
  • フライドポテト 〔820円〕

 

アルコールドリンク

  • 生ビール、クラフトビール、瓶ビール 〔1,000円〜〕
  • スパークリング、白ワイン、赤ワイン 〔グラス1,230円〕
  • ウィスキー各種 〔1,120円〜〕
  • カクテル各種 〔1,120円〜〕

 

スイーツを食べながらティータイムを楽しみたいときや、軽くランチを食べたいときにもぴったりのメニューが用意されていますね。

季節ごとにテーマが変わるアフタヌーンティーもありますよ。

 

ラウンジ&バー「マリンブルー」には、気軽に立ち寄ってお酒が楽しめるように、バーカウンターとスタンディングエリアもあります。

ディナー前にちょっと1杯飲みたいとき、友だちとの待ち合わせついでに気軽にバーで飲みたいというときにも使いやすいですね。

 

マリンブルーのの口コミ・評判
  • スイーツが充実している
  • 落ち着いた雰囲気
  • 横浜湾とベイブリッジが見渡せる絶景スポット
  • 豪華な雰囲気
  • 海の景色がすばらしい
  • 優雅に過ごせる
  • 紅茶の種類が豊富
  • 味に改善の余地あり

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル のラウンジ&バー「マリンブルー」の口コミ・評判を見ると、「落ち着いた雰囲気」「絶景スポット」「優雅に過ごせる」などの良いコメントが多かったです。

ただ、「味に改善の余地あり」といった、アフタヌーンティーの味に疑問を持つコメントがちらほら。

そんな「マリンブルー」の詳しい口コミを10個紹介します。

★★★★★

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのフロント奥にあるラウンジ。
フロントからは少し離れていて、壁などの仕切りもないので、換気も良さそうで、ラウンジなので席の間隔もかなりゆったり。コロナ対策としてはかなりいいと思い、夏の終わりのひとときを過ごしに行きました。
窓側の席は予約で埋まっているようですが、ソファ席の方がゆったりとしていて、海も見えるのでむしろ良さそうです。
コーヒーにはデカフェもあったので注文。そして、ホテルラウンジでどうせ高いのならと思い、桃のスイーツパレットを注文。コーヒーはセットでつきました。
少しずつのスイーツは、味の変化を楽しみながらおいしく食べられるのでおすすめです!
夕暮れ時から、夜の海の景色を楽しめました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

待ち合わせの為、読書をしながら小一時間滞在。コロナ対策で最初に名前と電話番号を教える必要があります。海が見える窓際の席を希望しましたが、予約でいっぱいとのことで残念ながら座れませんでしたが、ゆっくり良い時間を美味しいジントニック、柿ピーなどのスナック、座り心地の良いソファと共に過ごせました。途中、お手洗いの場所を聞いたところスタッフの方が非常に丁寧に教えてくださいました。スイーツが充実しているので、それを嗜んでる方が多い様に思いました。落ち着いた雰囲気なのでゆっくりしたい方におすすめです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

横浜湾とベイブリッジが見渡せる絶景スポット。タイミングが良いと大型クルーズ船が目の前に停泊!景色の良い場所で頂くアフタヌーンティーはデートなどにオススメ!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

独特な外観のヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル!その2階。カウンターと数多くのテーブル席のお店です。さすが、グランドインターコンチ、豪華な雰囲気です。
ここは窓側の席に座りたいですね。海の景色素晴らしいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

アップルパイとガトーショコラのセットをオーダー。特にアップルパイが美味しかった。セットのブレンドコーヒーはお代わり無料です。周囲の席はアフタヌーンティーで女子会を楽しむひとばかりでした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

横浜湾を一望できるカフェレストラン。
横浜湾がゆっくりと夜に包まれていく様を楽しみながら、アフタヌーン・ティーセットで優雅な時を過ごす事ができます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

アフタヌーンティーをいただきました。
海を眺めながら食べるスウィーツは至福の時間をもらえました。娘のプレゼントに感謝。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

横浜のみなとみらい駅からほど近い場所にあるホテル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」

ランチをした後に、ふらっとお立ち寄り。

アフタヌーンティーをしている方達が、窓際のお席に座っていました。窓際は眺めが抜群。

私達は、ふらっと来てしまったので、入口付近のボックス席に座りました。

カフェラテ 1300円
大き目なカップにたっぷりのカフェラテ。クリーミーで美味しかったです。ホテル価格です。

横浜らしいヨットや、ブルーを基調としたカラー使いが素敵な内装です。駅近で便利ですね、この階から出たら駅に向かえます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

久々にアフタヌーンティーと洒落こみました。
ロケーションはとても良く、あいにくの雨模様でしたが景色は落ち着いていたと思います。
お茶の種類も豊富で、飽きさせないと思いますが
肝心の食事の方が頂けない
基本的に残さず頂くのですが、お互いの口に合わず、いくつか残すことに。?。
味は改善の余地ありだと思います。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

ロケーションはとてもよかったです。
窓際からの雰囲気がいいですね。
ただ、アフタヌーンティーは見た目はいいけど、おいしさはちょっと。なので、価格が高い気がします。

—— GoogleMapの口コミ

 

ラウンジ&バー「マリンブルー」の口コミを見ると、お店から見える景色の良さや、優雅に過ごせる雰囲気がよく伝わってきます。

アフタヌーンティーのスイーツ・セイボリーの味についてマイナスのコメントがちらほらありました。

アフタヌーンティーは、季節によってオリジナリティーのあるメニューを出しているようなので、時期を変えて試してみるのも良いかもしれません。

 

ビューラウンジ「31st」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのラウンジ「31st」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルにある「31st」は、ホテル最上階にあり、隠れ家のような洗練された雰囲気を持つラウンジです。

「31st」の営業時間
平日  17:00~22:30(ラストオーダー)
土日祝 16:30~22:30(ラストオーダー)
※フードメニューのラストオーダーは21:00

※現在、新型コロナウィルスの影響で営業時間やサービスが変更となっています。詳細はこちらをご覧ください。

 

お店の窓からは、最上階ならではのパノラマのような景色が楽しめるのが特徴です。

大観覧車や横浜市街の夜景も一望できますよ。

 

「31st」ではドレスコードがありますので、ビーチサンダル、男性の袖なしシャツ、短パンでの入店はできません。

また、未成年の方は入店できないので注意してくださいね。

 

ビューラウンジ「31st」には、ハッピーアワーもあるようなのですが、詳しいメニューが公式ホームページには紹介されていませんでした。

2018年に「31st」を利用した人のブログを見つけたので、気になる方は以下をチェックしてみてください。

少しですが、店内の様子が紹介されています。

ブログ「はっぴぃ☆ぶぅたん」

 

また、ホテルの公式インスタグラムにも、過去に「31st」についての投稿がありました。

こんなキレイな夜景を眺めながらワインやカクテルを楽しむのも、ロマンチックで素敵ですよね。

 

31stの口コミ・評判

ビューラウンジ「31st」の口コミとして、詳しく書かれているものを2つだけ紹介します。

 

★★★☆☆

隣のカリュウでいっぱい食べて飲んで、もう少し話したい時過ごすには、いいお店だと感じました。

—— GoogleMapの口コミ 

★★☆☆☆

景色は良いが、バーという感じはなくチーズなどの切り方や盛り付けも微妙。
ホテルのイメージと違い過ぎて全体的に残念です。

—— GoogleMapの口コミ

 

ビューラウンジ「31st」は利用する人が少ないのか、グーグルマップの口コミでは高評価というわけではありませんでした。

でも、この最上階ならではの景色は見逃せません。

雨の日には、港や横浜市街のライトがキラキラと輝いて、また違った雰囲気が楽しめますよ☆

 

ホテルの味をおうちでも!テイクアウトメニューの紹介

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは、ホテル特製の料理を自宅やオフィスなどで楽しめるテイクアウトメニューが用意されています。

 

気になるテイクアウトメニューの一部と料金がこちら!

  • ホテル特製ハンバーガーセット(選べるスープ・サラダ付き) 〔2,000円〕
  • サンドウィッチセット(選べるスープ・サラダ付き) 〔1,500円〕
  • ホテル特製 | スペアリブ2種と旬の彩り野菜 クスクス添え 〔2名分:5,000円〕
  • イタリア料理「ラ ヴェラ」特製 鴨もも肉のコンフィとブイヤベースのセット 〔2名分:6,000円〕
  • フランス料理「アジュール」特製 国産牛ほほ肉の赤ワイン煮込みと自家製パンのセット 〔2名分:4,500円〕

 

ハンバーガーセットやサンドウィッチセットは、いつもと気分を変えて少しリッチなランチとして選びやすいテイクアウトメニューですよね。

オフィスでのランチタイムや在宅勤務のときにもおすすめです。

レストラン特製のテイクアウトメニューもあるので、おうちでちょっと贅沢にごはんが食べたいときにも、誰かとシェアしてパーティーしたいときにもぴったりです。

最近なかなか外食ができていない・・・という方にもおすすめのテイクアウトメニューですよ。

 

こちらのテイクアウトメニュー、車で受け取りに行く場合はドライブスルー方式なんです。

コロナ禍にも配慮したサービスなので、安心して利用できますよ。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのテイクアウトメニューについては、公式ホームページもあわせて確認してくださいね。

 

ルームサービスのメニューとおすすめ度【ケーキあり】

ルームサービスメニューについて

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのルームサービスメニューは、新型コロナウイルスの影響で変更になっているようです。

それでも、朝食・軽食・メインディッシュと1日の好きなタイミングで頼めるメニューが揃っています。

 

特選メニューとして、レストラン「驊騮(カリュウ)」と「なだ万」のメニューも用意されているので、お部屋のプライベート空間で高級レストランの味が楽しめて、特別な気分を味わえますね。

現在提供されているルームサービスの全メニューは、ホテルの公式ホームページからチェックできます。

 

コロナ禍以前のルームサービスについて詳しく紹介しているブログをみつけました。

ときめきの真ん中*ホテルステイの想い出

こちらのブログで紹介されているメニューを見ると、コース料理や、朝食、ランチ、ディナー、ドリンクメニューまで豊富です。

 

そして、デザートメニューには「各種ホームメイドケーキ」がありますね。

友だちとケーキを食べながらお部屋でティータイムしたり、自分へのご褒美にルームサービスでケーキを頼んだり。

想像するだけでステキです♪

現在はルームサービスのメニューが変更されていて、ケーキが無いのが残念です・・・。

 

ちなみに、ホテル公式インスタグラムには、朝食ルームサービスのパンケーキが紹介されていましたよ。

このパンケーキ、見た目もとってもかわいくて、何よりおいしそう!

デザートメニューのホテルメイドケーキと、朝食ルームサービスのパンケーキ、どちらも早く復活してほしいです!

 

 

ルームサービスのおすすめ度

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのルームサービスおすすめ度は、旅ソムライターのちーちゃん的には星5つ中星3つです。

料理の味や質、対応の早さについては良い口コミが多かったです。

ただ、新型コロナウイルスの影響でメニューやサービス内容が変更されていることや、「ルームサービスの食事が冷え切っていた」というような口コミがありましたので、星3つとさせていただきました。

 

ルームサービス提供時間  24時間
※当面の間、7:00〜22:30(ラストオーダー)

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのルームサービスは、通常であれば24時間対応です。

今は提供時間が7:00〜22:30のみと短くなっていますが、十分好きなタイミングで注文できると思います。

 

コロナ対策により、注文した料理などはお部屋へのセッティングはされず、客室扉の前にワゴンを置く形式になっています。

 

メニューやサービスは変更になっていますが、プライベートな空間で食事を楽しみたい、他の人を気にせずにのんびり食べたい、というときはルームサービスがおすすめですよ♪

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの、ルームサービスに関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

 

スイーツやランチなど、ビュッフェのメニューまとめ|服装に決まりは無い!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでビュッフェが食べられるレストランは2つあります。

  • イタリア料理「ラ ヴェラ」
  • ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」

「ラ ヴェラ」も「オーシャンテラス」も、服装の決まりはなしなので、気軽にビュッフェを利用できますね♪

 

「ラ ヴェラ」では、ランチタイムでビュッフェが楽しめます。

「オーシャンテラス」では、モーニングビュッフェ・ランチビュッフェ・ディナービュッフェと、1日を通してビュッフェスタイルがありますよ。

 

ホテルのバイキングって、ビュッフェコーナーに並ぶ料理やスイーツがキラキラしてて、贅沢な気分が味わえますよね。

いつもとちがった雰囲気で思いっきり食べたい!というときにはぴったりです。

 

「ラ ヴェラ」のビュッフェ

「ラ ヴェラ」では、本格イタリアンのランチビュッフェが楽しめます。

実際にランチビュッフェを利用した人の口コミには、イタリア料理レストランならではのメニューに満足していることがわかるものが多かったです。

 

またスイーツコーナーでは、ケーキとフルーツがメインのようです。

スイーツの種類も多かったという口コミもありましたよ。

ちなみに、現在「ラ ヴェラ」のランチビュッフェは3,600円で利用できます。

11時半〜イタリアンレストラン ビュッフェ¥3,000 種類が多く、ケーキも充実で、今まで食べたビュッフェの中で一番でした。

ーーGoogleMapの口コミから抜粋

 

スイーツコーナーにはアイスやアップルパイが用意されているとの口コミもありました。

時期によってメニューは変わるかもしれませんが、どんなスイーツが並ぶのかワクワクしますね。

 

「オーシャンテラス」のビュッフェ
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのレストラン「オーシャンテラス」のビュッフェ
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

「オーシャンテラス」では、朝食、ランチ、ディナーでインターナショナルビュッフェが楽しめます。

お肉やシーフードを使った各国料理で、おなかも心も満たされちゃいましょう!

ライブキッチンで調理される、できたての料理にも注目ですよ。

 

「オーシャンテラス」もスイーツコーナーは充実しています。

各国料理レストランということで、フルーツ、ケーキなどの定番スイーツの他、和の素材を使ったスイーツもあったりするようです。

 

7月からオーシャンテラスで開催されるのが、「世界美食巡り」ビュッフェ

食の世界旅行をテーマに、横浜にいながらにしてヨーロッパ、アフリカ、中東などの各国料理を堪能できます。

 

ランチビュッフェでは、ライブキッチンで調理されるローストビーフや甘鯛の鉄板焼きのほか、このような料理がブッフェコーナーに並びます。

  • 豆乳のブランマンジェ 枝豆と磯の香り
  • スモークサーモンのムース レモンとバゲット添え
  • ツナとポテトのブリック包み 卵のソースとハリッサを添えて
  • 鮮魚のソテー アンチョビバターソース
  • アクアパッツァ
  • 鶏肉と塩レモンの煮込み
  • ホテル特製カレー、ハヤシライス
  • オレンジのチーズケーキ
  • チョコとマンゴーのひまわりケーキ
  • 紅茶クリームのシフォンケーキ
  • 苺とカシスのムースケーキ
  • パッションフルーツソースのパンナコッタ

 

他にもパスタ、スープ、和惣菜など盛りだくさん。

スイーツも、たくさんのケーキに、夏らしい果物を使ったデザートがあります。

「世界美食巡り」のランチビュッフェ全メニューと、ディナービュッフェについては、公式ホームページに紹介されていますよ。

 

また、以下のブログでは、「ラ ヴェラ」と「オーシャンテラス」のビュッフェが詳しく紹介されていました。

気になる方は参考までにチェックしてみてくださいね。

グルメシア:「ラ ヴェラ」のランチビュッフェ

グルメシア:「オーシャンテラス」のランチビュッフェ

 

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】のアフタヌーンティー予約は一休でもOK!カフェ・スイーツ・クリスマスケーキについて

ホテルに泊まるなら、優雅にカフェでのティータイムも楽しみたいですよね。

ここからは、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルで過ごすカフェタイムについて、アフタヌーンティーや、ケーキに注目してお伝えしていきます。

アフタヌーンティー について

贅沢に過ごすカフェタイムといえばアフタヌーンティー。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでアフタヌーンティーが楽しめるのはこちらの2つのお店です。

  • ラウンジ&バー「マリンブルー」
  • 中国料理「驊騮(カリュウ)」

 

「マリンブルー」で楽しめるのは、季節によってテーマが変わるアフタヌーンティー。

「驊騮(カリュウ)」では、レストラン自慢の点心やスイーツと中国茶が用意された「飲茶アフタヌーンティー」が楽しめます。

ここからはメニューを紹介しますね。

 

ラウンジ&バー「マリンブルー」のアフテヌーンティー

「マリンブルー」のアフタヌーンティーは季節ごとにテーマが変わります。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの「マリンブルー」のフローラルアフタヌーンティー
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

「フローラルアフタヌーンティー」は、見た目も香りも豊かな「花」がテーマ。

スイーツメニューには食用花が使われています。

バラのゼリー、ラベンダーブルーベリーチーズケーキなど、メニューもユニーク。

4,950円のプランを選べば、全20種の紅茶・コーヒーを好きなだけおかわり自由で楽しめます。

お花の香りが漂うスイーツと一緒に、フレーバーティーをチョイスするのもおすすめですよ。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの「マリンブルー」の桃のアフタヌーンティー
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

「桃のアフタヌーンティー」は、季節の野菜を使ったセイボリーと、桃づくしのスイーツが入った、夏らしいアフタヌーンティーです。

桃の果肉たっぷりのゼリーや、桃のラッシーなど、暑い夏を乗り切るのにぴったりなスイーツメニュー。

桃が使われたスイーツは見た目もほんのりピンクでかわいいですよ。

 

見た目も香りも華やかなアフタヌーンティーで、優雅なカフェタイムを過ごせることまちがいなしです。

 

ラウンジ&バー「マリンブルー」
アフタヌーンティー提供時間 12:00~16:00(1組につき120分制)

 

中国料理「驊騮(カリュウ)」の飲茶アフタヌーンティー

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの「カリュウ」の飲茶アフタヌーンティー
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

「驊騮(カリュウ)」では、期間限定で、中華料理レストランならではの2つのアフタヌーンティープランが用意されています。

どちらにも乾杯用スパークリングワインがついていて、スタートから優雅な気分にさせてくれますね。

 

食事メニューは、海老のすり身揚げトースト、中華風サラミの蒸し焼きサンドウィッチ、ニラと海老の蒸し餃子など7種類。

スイーツは8種類入っていて、胡麻団子、杏仁豆腐や、レストランこだわりのフレッシュマンゴープリンも食べられます!

大満足のボリュームなので、遅めのランチにもぴったりです☆

 

飲茶アフタヌーンティーでは、9種類の中国茶から好きなものを選べます。

普段はなかなか味わえない貴重な体験ができますよ。

 

中国料理「驊騮(カリュウ)」
アフタヌーンティー提供時間 13:30~16:00(14:00最終入店、1組120分制)

 

個室 de アフタヌーンティープラン

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルには、ホテル30階にあるダイニングサロンを利用して、プライベートな空間で優雅な時間を過ごせる「個室 de アフタヌーンティー」プランがあります。

みなとみらいと横浜港の景色を眺めながらの特別なアフタヌーンティープランです。

カフェやラウンジで楽しむアフタヌーンティーも素敵だけど、個室だと周りを気にせず、さらにのんびりできますね。

2021年9月30日までの限定プランなので、気になる方はお早めにチェックしてくださいね。

 

個室 de アフタヌーンティープランの詳細はこちらからチェック

 

アフタヌーンティーの予約は公式サイトか一休でもできる!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのアフタヌーンティーを予約するときは、公式ホームページか一休で予約できます!

一休のお得プランはあるか探してみましたが、値段については、一休と公式ホームページで同じか、公式ホームページの方が一休よりも安いようです。

公式ホームページだと、早期申込割引やWeb予約限定の特別料金を設定していたので要チェックです。

 

レストラン「驊騮(カリュウ)」で提供されている期間限定の「飲茶アフタヌーンティー 」についても、公式サイト・一休どちらからでも予約できます。

一休にはないですが、公式サイトでは、個室が選べる「飲茶アフタヌーンティー 」も販売されていました。

 

公式ホームページと一休とで予約できるプランにちがいがありましたので、希望のものがあるかどうか両方チェックするのがおすすめです。

ちなみに一休会員なら、一休でのホテル・レストラン予約でポイントがたまるので、ポイントを増やしたい人は一休を使うのがお得ですよ。

 

公式ホームページでアフタヌーンティーを予約

一休でアフタヌーンティー を予約

 

カフェ・スイーツ・クリスマスケーキについて

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは、ホテル内のカフェやギフトショップでオリジナルのスイーツをゲットすることができます。

毎年販売されるクリスマスケーキも紹介しますね。

 

「マリンブルー」で楽しむ季節限定カフェスイーツ

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの「マリンブルー」のスイーツ
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

  • 季節のスイーツパレット ~春~ 〔2,800円〕
  • パルフェ スリーズ~チェリーのパフェ~ 〔2,400円〕

 

どちらも6月30日までの春&初夏限定メニューです。

 

「季節のスイーツパレット ~春~」は、カヌレ、クレームブリュレ、オペラケーキ、アイスの4つのデザートが盛り付けらたデザートプレートです。

見た目もかわいくて、思わず写真を撮りたくなります。

 

「パルフェ スリーズ~チェリーのパフェ~」は、ヨーグルトのアイスクリームや紅茶ジュレがとっても爽やかなメニュー。

さくらんぼを発酵させて作るお酒「キルシュ」が入っているので、見た目も味も大人なスイーツです。

 

どちらのメニューも、いつもと違う特別なカフェタイムにぴったりのメニューですね。

季節ごとに限定メニューが変わるので、次はどんなカフェスイーツになるのかも気になります。

 

ショップ「i MARINA(アイ マリーナ)」のテイクアウトスイーツ

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル2階にあるショップ「i MARINA(アイ マリーナ)」では、ホテルオリジナルのケーキや焼き菓子などのスイーツをテイクアウトできます。

  • いちごのホールケーキ
  • モンブラン、シュークリーム、ホテルロールケーキなどのピースケーキ
  • オリジナルパウンドケーキ、フィナンシェ、チョコレートブラウニーなどの焼き菓子
  • ホテルシェイプチョコレート
  • ホームメイドチョコレート

 

販売しているスイーツやケーキの種類が豊富です!

「いちごのホールケーキ」は、大切な記念日や誕生日にもぴったり。

期間限定のピースケーキもあるので、様々なスイーツやケーキに出会えます。

フィナンシェ、ブラウニーなどの焼き菓子は詰め合わせでセットで販売しているので、手土産にも便利ですよ。

 

チョコレートには、「ホテルシェイプチョコレート」「ホームメイドチョコレート」の2種類。

「ホテルシェイプチョコレート」は、ヨットのような形をしたヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの外観をモチーフにしたもの。

お土産にして、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに泊まったことを自慢しちゃいたい☆

 

「ホームメイドチョコレート」は、ホテルのショコラティエが手がける、ボックス入りの粒チョコレートです。

誰かへのプレゼントにもぴったりだけど、自分へのご褒美にもゲットしてみたいです!

 

クリスマスケーキ&シュトーレン

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのクリスマスツリー

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは、毎年クリスマスケーキの予約・販売があります。

2020年には4種類のクリスマスケーキと、ドイツのクリスマスブレッド・シュトーレンが用意されました。

  • クリスマスショートケーキ Foret Rouge
  • ビュッシュ ド ノエル Ma Maison
  • トリュフショコラ
  • クリスマスミルフィーユ
  • 山手・元町 アメリカ山ピュアハニーのシュトーレン

 

例年、クリスマスケーキの予約は11月からスタートするようです。

クリスマスケーキはホテルショップ「i MARINA(アイ マリーナ)」で販売されます。

クリスマスケーキの販売が決まったら、ホテル公式ホームページや、公式インスタグラムで以下のようなお知らせがありますよ。

 

横浜観光情報の公式サイトにも、2020年のクリスマスケーキ情報が紹介されていましたので、気になる方はチェックしてみてください。

 

2021年のクリスマスは、ホテルメイドのクリスマスケーキをゲットして、ちょっと豪華に過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】のクラブラウンジや宿泊記のブログまとめ!実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの外観

クラブラウンジや宿泊記のブログまとめ【誕生日ケーキサービスも!】

「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの宿泊記ブログってあるのかな?」

「クラブラウンジが詳しく紹介されているブログが読みたい」

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルをもっと詳しく知りたい方のために、実際に利用した人のブログを紹介します。

クラブラウンジや宿泊記をまとめたブログはたくさんあったのですが、中でも旅ソムライターのちーちゃん注目の3つがこちらです。

 

ブログ①リーマンマイラー家の楽しみ方

このブログのライターさんは、コロナ禍でのホテル滞在でクラブラウンジを満喫したそうです。

クラブラウンジの中の様子や、クラブラウンジからの景色、クラブラウンジで楽しめるサービスについて、かなり詳しく紹介されています。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルにはどんなクラブラウンジがあるのか気になる!、クラブラウンジが使える部屋を予約する前にクラブラウンジの様子を知っておきたい!という人はぜひ読んでみてくださいね。

 

ブログ②おいしいものとわたしの幸せたち。

こちらのブログでは、ホテルやお部屋の中の様子がたくさんの写真で紹介されています。

部屋の設備やバスローブ、アメニティも詳しく紹介されているので、実際に泊まったときのことをイメージしやすいブログですよ。

部屋から見える景色も時間ごとに紹介されていて、見ているだけで今すぐ泊まりたくなっちゃいます!

 

ブログ③ごれんさんのブログ

こちらのブログでは、旦那さんの誕生日祝いも兼ねてホテルを利用した様子が書かれています。

このブログを書かれた奥さまは、事前に誕生日ケーキを手配したそうです。

お出かけ先から戻ってくるとお部屋に誕生日ケーキが用意されているなんて素敵ですね!

 

誕生日ケーキに選んだのは、ホテル内ショップ「i MARINA(アイ マリーナ)」で買えるピースケーキ。

なんと当日選べるように、お店がケーキを全種類取り置きしてくれたそうです!

誕生日ケーキについて事前にホテルとやりとりされたことも書かれていましたので、誕生日や記念日のサプライズを考えている人は事前にホテルに相談してみると良いかもしれません。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは、誕生日や記念日のお祝いに、ケーキだけでなく、ワイン、花束、フルーツなどのギフトをお部屋に用意してくれるサービスがあります。

事前に予約が必要なので、誕生日や記念日にケーキなどのサプライズをしたいという方は、ホテルに問い合わせてみてくださいね。

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルから見える夜景

 

  • 夜景がきれい
  • レストランの料理がおいしい
  • 朝食のクロワッサンやデニッシュなどがおいしい
  • フロントから品の良さが漂う
  • 落ち着いたホテル
  • 部屋の掃除が行き届いていて清潔
  • 客室でのマッサージの予約電話がつながらなかった

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの口コミでもっとも多かったのは、「夜景がきれい」でした。

高層階に泊まったり、最上階のラウンジやレストランを利用すると、きれいな夜景が見渡せます。

客室も横浜港を眺めるベイビューと、横浜市街を望むシティビューがあるので、選ぶお部屋によって楽しめる景色も変わりますよ。

 

「フロントから品の良さが漂う」「落ち着いたホテル」といったコメントからは、ハイクラスホテルらしい雰囲気の中、優雅に滞在ができそうだということがわかります。

 

マイナスなコメントとして「客室でのマッサージの予約電話がつながらなかった」というものがありました。

せっかくのホテル滞在、やりたかったことが叶わなくて残念な思いはしたくないですね。

こういうときはフロントに相談してみるのも良いかもしれません。

 

ここでは、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、リアルな口コミを4つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

評価: 
星5つの顔

彼とクリスマスに素泊まりのプランで宿泊をしました。この日は赤レンガに用事があった為、比較的近いこのホテルに決めました。個人的には横浜みなとみらいの中で最も高級感が高く、フロントから品の良さが漂います。お部屋もお掃除がいきわたっており、清潔でした。アメニティーも充実しており、困らなかったです。ところどころにクリスマス装飾があり、フロント近くには大きなツリーもあり素敵でした。お土産屋さんも充実しています。翌日は観光メインでしたので、チェックアウトの際に荷物をお願いしてみると快諾下さり、有難かったです。難点は車を預けたのですが、ホテルの方が動かしてくれるため、出庫の際には時間がかかるの難点です。20分くらい待たされました。

[2020年12月]

評価: 
星4つの顔

夫婦で利用しました。スーぺリアツインの客室でベイサイドが眺められるお部屋でしたので、横浜の夜景がきれいに見えました。第一の目的は海のみえるビアガーデンを利用したかったことです。この利用の1年前にビアガーデンを予約した際に雨天で室内になってしまいました。そのリベンジとせっかく夫婦二人で飲める機会でしたので、電車やタクシーで帰るのもつらいので、思いっきりビアガーデンを楽しんで、帰路を心配せず飲めることできました。最上階のビューラウンジも雰囲気がよかったです。ただし、ホテルのラウンジなので、終わりの時間が早いので、ビアガーデンの後もう少しゆっくりしたかったです。確かラストオーダーも早かったです。朝食はブッフを利用しました。クロワッサンやデニッシュなどパンはおいしかったです。子連れでは利用しにくいですが、夏のビアガーデンの利用の後にゆったり利用したいホテルです。

[2019年7月]

評価: 
星4つの顔

国内新婚旅行の最終日に、デラックスダブルベイビューに主人と2人で宿泊しました。クルーズ旅行だったのですが、部屋から自分たちが乗っていた船をお見送りすることが出来ました。海に浮かぶ船のライトが綺麗でしたが、夜景を楽しむだけなら、観覧車が見えるシティービューを選択するのも良いかもしれません。
せっかくの旅行だったので、客室で行うマッサージの申込みをしたかったのですが、営業時間内に何度電話をかけても繋がらなかったので諦めました。予約が込み入っていたのかもしれませんが、電話対応の人数も少ないようで少し残念に感じました。そういう状況に普段からなりやすいのだとすれば、「お手数ですが、電話が繋がらないときはフロントへ直接お越しください」など、対応策があるといいなと思います。
夕食と朝食は1階にてバイキング形式でいただきました。味がよく、料理については大満足でしたが、あまり会場が広くはないので、隣の席との感覚は近かったように思います。大人数での利用は向いていないかもしれません。

[2019年7月]

評価: 
星3つの顔

男性 40代既婚者です。まだコロナの問題が大きくなる前に家族4人で宿泊しました。 毎年ブッフェを楽しみにいろいろなホテルに行っているのですが、今回は地元のみなと未来で子供達を遊ばせようと思い料理も美味しいこちらのホテルを選定。神奈川県民だとお馴染みの独特な形をしたホテルに子供達も大喜びしていました。過度な干渉が嫌いな家族でしたが、程よい距離感での対応をしていただきとても過ごし安かったです。
ブッフェについては予約制でよかったのですが、取りやすさなどに工夫がもう少しあるとより素晴らしいと感じました。子供だけのコーナーとか大人と一緒に並ばなくて良い仕組み等。ホテルは全体的に落ち着いており、静かで過ごしやすかった。

[2020年2月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
※コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

このように、「夜景がきれい」「落ち着いていて、静かで過ごしやすい」といった高評価の口コミが多いです。

レストランの料理についての良い評価も多いので、レストランを重視してホテル選びをされる方にとっても参考になりますね!

 

期間限定で開催されるビアガーデンについての口コミもありました。

ビアガーデンが開催されるホテル1階の屋外テラスは、海に1番近いので、ビール片手にリゾート気分を味わうにはもってこいの場所。

暑い夏にはぴったりのイベントです。

一番最近開催されたビアガーデンの情報を見つけたので、気になる方は参考までにこちらからチェックしてみてください。

 

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】の部屋のおすすめはジュニアスイート!アメニティの持ち帰りはOK!

ベイビュー・シティビュー別の客室タイプ一覧|部屋のおすすめはジュニアスイート!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの客室フロアは三角形になっていて、お部屋から見える景色も3方向で異なります。

 

ホテル後方部分の横浜駅方面にある客室。

大観覧車、赤レンガ倉庫、山下公園など、みなとみらいの街並み一望できるシティビュー側。

そして、横浜ベイブリッジ、港を行き交う船や、朝には海から太陽が昇る様子も見られるベイビュー側です。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの景色別の客室タイプ一覧はこちらです。

ホテル後方横浜駅側の客室

  • スタンダードクイーン

 

ベイビューまたはシティビューが選べる客室

  • スーペリアルーム
  • デラックスルーム
  • グランドデラックスルーム
  • クラブインターコンチネンタルルーム
  • 和室スイート
  • ジュニアスイート
  • ハーバースイート
  • インターコンチネンタルスイート

 

ベイビューのみの客室

  • ロイヤルスイート

 

このように、スタンダードクイン、デラックスルームなど通常のゲストルームが5種類と、ジュニアスイート、インターコンチネンタルスイートなどスイートルーム5種類の全10種類のタイプがあります。

 

「スーペリアルーム」は、青色の絨毯がさわやかな印象のスタンダードルーム。

「クラブインターコンチネンタルルーム」クラブラウンジアクセス付きのワンランク上の滞在ができるお部屋。

「ジュニアスイート」は、ベッドルームとリビングルームからなる大きめのお部屋。

「ロイヤルスイート」は、大きな窓から横浜の海を望む、ホテル最高級のスイートルームです。

 

客室タイプが豊富にあるので、あなたにぴったりのものが見つかるはずです!

ここから1つずつ詳しく紹介していきますね。

 

スタンダードクイーン

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのスタンダードクイーン
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

スタンダードクイーンは、モノトーンの配色のシックなインテリアでまとめられた、シンプルな客室です。

落ち着いた雰囲気の部屋には、広めのワーキングデスクが設置されているので、ビジネス滞在にもぴったりです。

横浜駅側の客室なので、みなとみらいのシティビューや、横浜の海を眺めるベイビューではありません。

 

スーペリアルーム

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのスーペリアルーム
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

スーペリアルームは、開放感のあるスタンダードルーム。

シティビューかベイビューを選べます。

7〜14階という低層階にあるので、窓から見える景色が間近に感じられるお部屋。

青色の絨毯がさわやかな雰囲気を作っています。

 

デラックスルーム

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのデラックスルーム
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

デラックスルームは15〜24階にある客室。

部屋の広さや間取りはスーペリアルームと同じですが、窓からの景色をより楽しめるように、インテリアがシンプルなデザインになっています。

シティビューではみなとみらいの夜景、ベイビューでは横浜の海を近くに感じる景色が楽しめます。

 

グランドデラックスルーム

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのグランドデラックスルーム
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

グランドデラックスルームは、インテリアの雰囲気が変わり、よりラグジュアリーな気分で滞在できるお部屋。

部屋のデザインは豪華客船での船旅をイメージしています。

シティビューまたはベイビューが選べます。

 

クラブインターコンチネンタルルーム

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのクラブインターコンチネンタルルーム
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

クラブインターコンチネンタルルームでは、青を基調とした落ち着いたインテリアのお部屋で、ワンランク上の滞在ができます。

27・28階という高層階から、みなとみらいの街または海の景色が楽しめますよ。

 

お部屋には、エスプレッソマシーン、ミニバーが設置され、通常のアメニティに加えてバスローブとハンド&ボディローションも用意されています。

バスルームには一部の客室を除いてシャワーブースがあるのもポイント。

滞在中は、クラブインターコンチネンタル専用ラウンジも利用できるのがうれしいですね。

 

和室スイート

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの和室スイート
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

和室スイートに泊まれば、都会のホテルにいながら、和の雰囲気の中落ち着いた滞在ができます。

色浴衣や煎茶とお茶菓子など、和室スイートだけの特別アメニティもあって、まるで気分は高級旅館に泊まっているかのよう。

 

ベッドが2台の和室スイートでは、敷布団と合わせて最大6名まで滞在可能。

畳の間と洋室からなる「和洋室タイプ」と、畳の間が2室続きの「純和室タイプ」が選べます。

 

キングベッドが1台の和室スイートでは、敷布団と合わせて最大5名まで滞在できます。

ホテルの先端に位置する「和洋室タイプ」で、 横浜の海とみなとみらいの街両方の景色を楽しめます。

バスルームは、「ビューバス」タイプで、横浜港を一望できる特別仕様なんです☆

 

ジュニアスイート

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのジュニアスイート
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ジュニアスイートは、ベッドルームとリビングルームの2室からなる部屋です。

リビングルームには、4人掛けテーブルとソファセットが設置された広々設計。

 

ジュニアスイートには通常のアメニティに加えて、バスローブとハンド&ボディローションも用意されています。

一部の部屋を除き、シャワーブースがあるのもジュニアスイートのポイント。

 

ジュニアスイートなら最大4名まで滞在できるから、家族旅行や、お友だちとのグループ旅行でも利用しやすいお部屋ですね。

景色はシティビューまたはベイビューが選べますよ。

 

ハーバースイート

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのハーバースイートのバスルーム
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ハーバースイートは、2020年3月にリニューアルされたばかりの部屋。

8階〜25階のホテル先端に位置し、海側とみなとみらい街側の両方の景色が楽しめるラグジュアリーなお部屋です。

バスルームは、大きな窓から海を眺められる「ビューバス」タイプ。

 

このお部屋には、特別アメニティが用意されているのも注目ポイント!

バスアメニティは、アジアン・アロマブランド「THANN(タン)」のエデンブリーズ。

他に、シャンパン ハーフボトル(1本)、高級紅茶『TWG Tea』、ウェルカムスイーツも用意されていて、お部屋でゆっくり過ごすステイケーションにもぴったりのお部屋ですよ♪

 

旅ソムライターのちーちゃん的には、1つ前のジュニアスイートよりもハーバースイートが気になるところです。

2人ならハーバースイート、3〜4人ならジュニアスイートというように、同行者の人数によって選びわけができるのが良いですね。

 

インターコンチネンタルスイート

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのインターコンチネンタルスイート
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

インターコンチネンタルスイートは、クラブインターコンチネンタルのサービスを楽しみながら優雅な滞在ができるスイートルームです。

部屋の広さは115㎡、シティビューとベイビューどちらの景色も楽しめる贅沢な空間です。

 

バスルームには、ミストサウナ付きシャワーブースが設置されていて、バスタブに浸かりながら海を眺められる「ビューバス」タイプ。

滞在中は、クラブインターコンチネンタル専用ラウンジが利用できます。

 

ロイヤルスイート

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのロイヤルスイート
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ロイヤルスイートは、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル最高級のスイートルーム

お部屋のインテリア、29階から眺める海側の景色、クラブインターコンチネンタルのサービスなど、優雅な滞在を演出するポイントがたくさんつまったお部屋です。

 

特に、大理石でできたバスルームが豪華で、ミストサウナ付きシャワールームに、ジャグジーも付いていますよ。

こんな豪華なスイートルームに泊まれたら、部屋から一歩も出られなくなってしまいそうです!

 

アメニティは「アグラリア」ブランド!持ち帰りはOK!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのバスアメニティは、アメリカのフレグランスブランド「アグラリア」

ボディウォッシュ、シャンプー、コンディショナー、石鹸が用意されています。

クラブインターコンチネンタルフロアの客室とスイートルームには、ボディローションとバスジェルの追加アメニティもありますよ。

 

公式ホームページにはアメニティブランドが紹介されていませんが、「アグラリア」は世界のインターコンチネンタルホテルで導入されているブランドです。

また、ハーバースイートの客室には、特典として、タイのアロマブランド「THANN(タン)」のバスアメニティが用意されています。

バスアメニティはすべて使い切りサイズだから、持ち帰りもOK!

 

他に客室に用意されているアメニティ・設備は、こちらです。

歯ブラシ&歯磨きペースト、くし、シェービングキット、シャワーキャップ、コットン、綿棒、ナイトウェア、バスタオル、フェイスタオル、ウォッシュタオル、バスマット、スリッパ、ドライヤー、湯沸かしポットなど

 

クラブインターコンチネンタルフロアの客室とスイートルームには、これに追加して、バスローブとヘアブロシもアメニティとして用意されていますよ。
また、女性化粧品セットもあるようなので、必要なときはフロントにリクエストしましょう。

 

クラブラウンジと専用フロアが使える部屋タイプは3種類!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのクラブラウンジ
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの27〜29階は、クラブインターコンチネンタルの客室があるクラブフロアで、28階には専用クラブラウンジがあります。

専用クラブラウンジが使える部屋タイプはこちらの3種類です。

  • クラブインターコンチネンタルルーム
  • インターコンチネンタルスイート
  • ロイヤルスイート

 

クラブインターコンチネンタルの客室に泊まる人には、特別なサービスが用意されています。

クラブインターコンチネンタル専用サービス

  • 28階の専用レセプションでのチェックイン・チェックアウト
  • 28階の専用クラブラウンジでの朝食、アフタヌーンティー、ドリンクサービス
  • コンシェルジュサービス・ビジネスサービス
  • 正午までのレイトチェックアウト(宿泊プランにより適用されない場合がございます)
  • 客室に追加アメニティのバスローブとハンド&ボディローションをご用意

 

28階の専用クラブラウンジでは、1日を通して軽食やドリンクサービスが受けられます。

クラブランジの窓からは、みなとみらいの街の景色を眺められます。

ここでアフタヌーンティーやカクテルタイムを満喫して、優雅なホテルステイを楽しんじゃいましょう♪

 

実際にクラブラウンジを利用した人のブログを見ていると、クラブラウンジでのドリンクはセルフサービスではなくオーダー式だそうです。

ホテル内ショップで販売しているオリジナルの焼き菓子なども、スイーツとして用意されているとのこと。

クラブインターコンチネンタルの客室に泊まって、ぜひこのクラブラウンジを利用してみたいです☆

 

クラブラウンジの基本情報
営業時間 7:00〜21:00
朝食 7:00~11:00
アフタヌーンティー 14:00~16:30
カクテルタイム 17:00~21:00(ラストオーダー20:30)

 

パジャマやバスローブは2種類あり!和洋スイートには浴衣

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの客室には、基本のアメニティとしてワンピースタイプのナイトウェアが用意されています。

クラブインターコンチネンタルフロアの客室とスイートルームには、クローゼットの中にバスローブが追加で用意されますよ。

 

和室スイートには、モダンなデザインの浴⾐が用意されています。

お部屋の中で浴衣を着てくつろげば、横浜の大都会にいるのを忘れて高級旅館に滞在している気分になれそうですね。

 

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】のプールは子連れNG!お風呂やスパ・ジムでアクティビティを満喫!

「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルにプールはあるの?」

「フィットネス施設やお風呂はどんな感じなのかな?」

こんなことが気になる方のために、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのプール、スパ、ジム、お風呂などアクティビティ施設について紹介します。

 

「ハーバービュー・フィットネスクラブ」にはプール、ジム、サウナ完備!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのプール
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルには、子供が使えるプールはありません

18歳以上の大人が使える、プール、ジム、ジャグジー、サウナを備えた会員制の「ハーバービュー・フィットネスクラブ」があります。

ホテルに宿泊する人は、客室内電話「ゲストサービスセンター」で事前に予約することで利用できます。

 

ジムのみなら無料で、他の施設も特別料金で利用できますよ。

ハーバービュー・フィットネスクラブ宿泊者料金

  • ジムのみ利用・・・無料
    ※ロッカーや他施設利用・備品レンタルは不可
    ※客室でウェアを着用の上、トレーニングシューズ、タオルなどを持参
  • プール、ジム、サウナ、シャワー、ロッカー利用・・・6,600円
    ※トレーニングシューズ、ウェア、水着、タオルの無料レンタル有り
  • プール、シャワー、ロッカー利用・・・4,400円
    ※水着、タオルの無料レンタル有り
  • ジム、サウナ、シャワー、ロッカーのご利用・・・3,300円
    ※トレーニングシューズ、ウェア、タオルの無料レンタル有り

 

ハーバービュー・フィットネスクラブの各施設について簡単に紹介します。

 

プール

プールのサイズは、少し小さめの印象の16m×6m。

ただこのプール、みなとみらいが一望できるんです。

窓が大きいので開放感も抜群。

夜にみなとみらいの街の夜景を感じながらのスイミングというのもリラックスできそうです。

 

プールフロアは床暖房完備なので、足元を冷やす心配もありません。

プールのすぐ近くにはミストサウナと、クールダウンにぴったりのジャグジーもありますよ。

 

ジム

ジムは、有酸素系マシン4種類を揃えたエリアと、9種類の筋トレマシンを揃えたエリアとで2つに分かれています。

ホテル滞在中のエクササイズには十分の設備だと思います。

 

お風呂・サウナ・リラクゼーションコーナー

エクササイズの後は気持ちよくお風呂に入るのが一番ですよね。

「ハーバービュー・フィットネスクラブ」には、運動のあとにリラックスできるように、お風呂・サウナ・リラクゼーションコーナーがあります。

 

男性用お風呂では、お風呂に浸かりながら横浜港の景色も見られます。

また、男性用女性用ともに、お風呂の中にはサウナも完備

スポーツのあとの疲労回復やストレス解消もできて一石二鳥ですね。

 

パウダールームには、お風呂のあとに使えるスキンケアセットが男女ともに用意されています。

のんびりお風呂でリラックスしたあとは、お部屋に帰る前に、リラクゼーションルームのソファでひと休みできます。

 

ハーバービュー・フィットネスクラブ営業時間
月曜~土曜 8:00~22:00(最終受付 21:00)、夜間(ジムのみ)22:00~8:00
日曜・祝日 8:00~20:00(最終受付 19:00)、夜間(ジムのみ) 20:00~8:00

※現在、新型コロナウィルスの影響で営業時間やサービスが変更となっています。詳細はこちらをご覧ください。

ハーバービュー・フィットネスクラブの施設について詳しくは、ホテルの公式ホームページもチェックしてくださいね。

 

「ベイ ウィンドー」のスパトリートメントで非日常体験を

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのスパ「ベイウィンドー」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは、エステティックトリートメントが受けられるスパ「ベイ ウィンドー」があります。

 

トリートメントルームは大きな窓があり開放感抜群で、みなとみらいの海やベイブリッジを眺めることができます。

女性専用のジャグジールームは、ベイブリッジや赤レンガ倉庫などの横浜らしい景色を眺めながらリラックスできるプライベート空間。

ジャグジーバスが含まれたメニューを選びたくなりますね。

 

ここでは、スパ「ベイ ウィンドー」のトリートメントメニューも紹介しますね。

 

  • オリジナルプログラム ベイ ウィンドー 〔120分 27,000円〕
  • ボディ トリートメント 〔60分 18,500円、90分 23,000円〕
  • フェイシャル トリートメント 〔60分 18,500円 90分 23,000円〕
  • フェイシャル&ヘッド 〔90分  23,000円〕
  • パール フェイシャル スタンダード 〔60分 19,000円〕

 

「オリジナルプログラム ベイ ウィンドー」は、ジャグジーバス、ボディ、フェイシャルトリートメントがセットになった2時間のコース。

他にも、フットバスやヘッドトリートメントなどが組み合わさったオリジナルプログラムが豊富にあります。

日常の疲れを忘れて、優雅なリラックスタイムを過ごすにはぴったりのメニューですね。

 

「パール フェイシャル スタンダード」は、ミキモト コスメティックス サロン・ド・ボーテとの共同開発メニュー。

真珠由来のエッセンスを配合した化粧品を贅沢に使ったフェイシャルトリートメントが受けられます。

 

他にも、フェイシャルとヘッドを組み合わせたメニューや、ボディスクラブ、ブライダルスパメニューなど、たくさん用意されています。

詳しくは、公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

 

スパ「ベイ ウィンドー」の営業時間 11:00〜19:00
※18歳以上の大人のみ利用可能
※電話かオンラインで事前予約が必要

 

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】のロビーやコンビニなど、その他施設を紹介!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのエントランス

 

「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのロビーには何がある?」

「ホテルの近くにコンビニはあるの?」

「その他の施設についても知りたい!」

と気になる方のために、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのロビーやコンビニ、その他の施設について紹介します。

 

ロビー・フロントについて|ロビー階には喫煙所もある

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのフロントがあるロビーは2階となります。

ホテルエントランスは1階と2階にあり、車やタクシーなどで到着する場合は、2階ロビーに上がり、フロントでチェックイン手続きをしましょう。

 

2階のロビーにはフロントの他、以下の施設・設備があります。

  • レストラン「アジュール」「ラ ヴェラ」、ラウンジ&バー「マリンブルー」
  • ショップ「i MARINA(アイマリーナ)」
  • 婚礼・宴会打ち合わせサロン「ザ・サロン」
  • 生花店
  • 喫煙所
  • 外貨両替機

 

このように、ロビーには喫煙所もあります。

ホテル内は全館禁煙となっていますので、たばこを吸われる方は、ロビー階の喫煙所を利用してくださいね。

 

ロビー階にある「ショップ「i MARINA(アイマリーナ)」は、ホテルオリジナルグルメやグッズが買えるショップです。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに泊まったら、忘れずにのぞいてみましょう。

 

コンビニは徒歩圏内に4つあり!

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの中にコンビニはありません。

ホテル近くの徒歩で行ける範囲で、4つのコンビニがありますので安心してください。

  • デイリーヤマザキ パシフィコ横浜店(7:00~23:00)
  • セブン-イレブン 7FSパシフィコ横浜店(7:00~21:00)
  • ファミリーマート クイーンズスクエア横浜店(7:00~23:00)
  • セブン-イレブン 横浜みなとみらい3丁目店(24時間営業)

 

上の4つのコンビニの中で、24時間営業のコンビニは「セブン-イレブン 横浜みなとみらい3丁目店」のみです。

 

コンビニではちょっと小腹がすいたときのお菓子や飲み物、お酒なども買えるから便利ですよね。

化粧品やマスクなども売っているので、つい忘れ物をしたときもコンビニに行けば解決です。

ホテル近くにコンビニが4つもあれば、滞在中も困ることはなさそうですね。

 

その他の施設について

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルには、他にも以下のような施設があります。

  • ビジネスセンター
  • 授乳室
  • 美容室
  • 衣裳室
  • 写真スタジオ
  • 8つの宴会場(1階・3階)
  • 6つのダイニングサロン(30階)

 

1階にある「ビジネスセンター」では、パソコンとプリンターが利用できます。

出張中に急に必要になったときも安心です。

1階には、赤ちゃん連れの方に便利な「授乳室」もありますよ。

30階にある「ダイニングサロン」は、プライベートな空間での会食や立食パーティーにも使える施設です。

 

公式ホームページには、ホテル内施設についても紹介されているので、気になる方はこちらからチェックしてみてくださいね。

 

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】のデイユース予約は一休かじゃらんで!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはじゃらん!

デイユースについて

「日帰りでも良いからヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルを利用してみたい!」

「横浜観光の途中でちょっとひと休みしたい」

「落ち着いたところでリモートワークやミーティングがしたい」

そんな方は、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの部屋を日帰りで利用できるデイユースプランを予約するのがおすすめ!

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのデイユースプランは、公式ホームページ、楽天トラベル、一休、じゃらんで予約できます。

中でもおすすめの予約サイトは、一休とじゃらん

 

現在設定されているデイユースプランはこちらの3つ。

  1. スパークリングワイン&イタリアン前菜付 おこもりプラン
  2. デイユースプラン(9:00~17:00/最長8時間)
  3. デイユースプラン(9:00~21:00/最長12時間)ルームサービス等で使える館内利用券付

 

公式ホームページでは①のみ、楽天トラベルでは②と③のみが予約できます。

一休とじゃらんなら全部販売されているので、3つのプランを比べながらお気に入りのものを予約できますよ。

ちなみに一休とじゃらんでは、これらのプランが同じ値段で販売されていました。

一休会員なら予約時に5%のポイントがつくので、ポイントを貯めている人にはうれしいですね。

 

一休もじゃらんもデイユースプランの販売は、2021年6月30日までとなっています。

それ以降の予約については、もう少し待ってみるか、ホテルに問い合わせてみましょう。

ホテルに宿泊する前に、お試しとしてデイユースプランを予約してみるのも良いかもしれませんね。

 

一休でデイユースプランをチェック

じゃらんでデイユースプランをチェック

楽天トラベルでデイユースプランをチェック

公式ホームページでデイユースプランをチェック

 

宿泊について

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに格安ツアー料金で宿泊できるのは、じゃらんです。

実際に、大阪出発の航空券付きツアー料金を調べてみました。

検索条件

利用日:2021/7/3(土) ~2021/7/4(日) 1泊2日
部屋タイプ:スーペリアツイン ベイビュー(海側) 朝食付き
交通機関:ANA利用  大阪(伊丹) ⇔ 東京(羽田)
時間:行き 大阪12:00発・羽田12:15着、帰り 羽田16:00発・伊丹17:05着

 

上記条件で航空券付きツアー予約が出来るのは、じゃらん・JTB・楽天トラベルです。

ちなみに一休では、宿泊プランのみの販売なのでツアーはありません

 

じゃらん

ツアー料金:大人 36,500円×2名 合計 73,000円

JTB

ツアー料金:大人 36,900円×2名 合計 73,800円

楽天トラベル

ツアー料金:大人 40,400円×2名 合計 80,800円

 

この中で最も安いツアーで宿泊できるのは、じゃらんです。

チェックインが少し遅めの16:00という条件付きですが、チェックインする前に横浜観光をすれば、特に気になりませんね。

 

他に、公式ホームページで紹介されていた宿泊プランの中で、旅ソムライターのちーちゃんが気になるものを2つ紹介します。

 

宿泊プラン①【ご褒美おこもりステイ】お部屋 de アフタヌーンティー

アフタヌーンティーと朝食がセットになった宿泊プランです。

アフタヌーンティーはなんと客室で楽しめるんです。

コロナ禍でなかなか旅行にも行けない・・・という方も、ホテルでのステイケーションにいかがですか?

 

宿泊プラン②みなとみらい三銃士宿泊プラン ~泊まって×遊んで×お買い物~

こちらは、みなとみらいの3つのホテルと商業施設のコラボ企画で誕生した宿泊プランだそうです。

朝食会場は「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」、「横浜ロイヤルパークホテル」、「横浜ベイホテル東急」の3つから選べるというめずらしい設定。

特典として、ロープウェイでの空中散歩が楽しめる「YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマ・エア・キャビン)」片道乗車券や、みなとみらいエリアの3ヶ所の商業施設で使えるお買物券などが付いてきます。

みなとみらいを楽しみつくしたい!という人にはおすすめの宿泊プランですよ。

 

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】に宿泊してプロポーズや顔合わせをしたくなったら…。【結婚式・ウエディング情報】

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのチャペル
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルには、ホテルだからこそ叶えられるプロポーズ・顔合わせ・結婚式プランが揃っています。

こんな素敵なホテルでのウエディングに憧れる!という方のために、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの結婚式・ウエディング情報をご紹介しますね。

 

プロポーズにぴったりの宿泊プラン

クラブルームでプロポーズ・記念日 ルームサービス夜景ディナー&ケーキ&特典(朝夕食付)

優雅な滞在ができるクラブインターコンチネンタルルームに泊まって、2人だけのプライベート空間でのプロポーズにぴったりのプランです。

横浜の夜景を眺めながら、このプランのためだけに用意された特別なフランス料理フルコースをお部屋で楽しめます。

 

また、お部屋にはスパークリングワインとケーキを届けてくれるので、サプライズプロポーズにもおすすめ!

2人だけの空間でプロポーズされたら、一生の思い出になります。

 

このプランではホテル専用クルーズ船「ル・グラン・ブルー」も楽しめるので、サンセットクルーズやナイトクルーズでのプロポーズなんかもきっと素敵ですよ!

 

ご結納・お顔合わせプラン
プロポーズが成功したら、結婚式・・・の前に、両家の顔合わせですよね。
そんな時はヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの「ご結納・お顔合わせプラン」をぜひ検討してみてください。

 

結納・顔合わせの会場としては、ホテル30階にあるダイニングサロン、フランス料理レストラン「アジュール」、中国料理レストラン「驊騮(カリュウ)」の3つから選べます。

 

この「ご結納・お顔合わせプラン」を利用される方への特典や、ケーキや花束などがアレンジできるオプションもありますよ。
結納・顔合わせという両家の記念となるイベントにぴったりのプランです。

 

ウエディングプラン
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのウエディングケーキ
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
プロポーズも顔合わせも無事に終わったら、いよいよ結婚式の準備ですね。
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでは、季節に応じたウエディングプランや、ゲストが少人数のカップルにぴったりの結婚式プランマタニティウエディングやフォトウエディングなど、2人にぴったりの結婚式が叶うプランが揃っています。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでの結婚式を考え始めたら、ぜひブライダルフェアに足を運んでみてください。
ブライダルフェアでは、チャペルや披露宴会場の見学、コース料理の試食などができます。
憧れの結婚式を叶えるために、ウエディングコンシェルジュが2人をサポートしてくれますよ。

 

挙式・披露宴会場
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでの結婚式を考えているあなたのために、挙式・披露宴会場について紹介します。
チャペルについて
挙式会場となるチャペルは、シックな豪華客船をイメージして造られています。
白い大理石のバージンロードの向こうにある窓からは、横浜の海と空が眺められます。
チャペルでの挙式のあとはオープンテラスに出て、フラワーシャワーやバルーンリリースも楽しめますよ。

 

披露宴会場について
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルには、2人の好みの雰囲気やゲストの人数にあわせて、大小さまざまな披露宴会場が用意されています。
「インターコンチネンタルボールルーム」はホテルで一番大きな披露宴会場で、最大380名まで対応できます。
結婚式は少人数で、という方には、ホテル30階にあるダイニングサロンがおすすめ。
落ち着いたプライベート空間でのウエディングパーティーができますよ。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの披露宴会場「ベイビュー」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

旅ソムライターのちーちゃんが特に気になるのは、披露宴会場の「ベイビュー」
写真を見ると、海に飛び出しているかのような造りの会場で、その大きな窓からはベイブリッジや横浜港など、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルならではの景色が広がります。
青を基調としたインテリアで、爽やかなイメージのウエディングパーティーができそうですよ☆

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのウエディング情報は、公式ホームページに詳しく紹介されていますので、こちらからチェックしてくださいね。

 

【ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル】のお土産とグッズについて

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのショップ「アイマリーナ」
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルで、ホテルオリジナルグッズやスイーツが買いたくなったら、ショップ「i MARINA(アイ マリーナ)」をのぞいてみましょう。

プレゼントにもぴったりなチョコレートや焼き菓子、オリジナルラベルのワインやバスソルトなどのグッズも見つかりますよ。

 

スイーツは、パウンドケーキ、バウムクーヘン、ホテルの外観の形をしたチョコレートなど種類もたくさんで、自分用のお土産にも、誰かへの贈り物にも選びやすい!

オリジナルグッズとして、ホテルのロビーに漂う香りが楽しめるエッセンシャルオイルも販売されています。

お家に帰ってからも非日常の雰囲気を体験することができるアイテムですね。

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの月餅
画像出典:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 

中でも、旅ソムライターのちーちゃんが気になるのが、レストラン「驊騮(カリュウ)」オリジナルのグルメ。

チャーシュー、特選XO醬、オリジナルブレンドの中国茶など、中華街のある横浜らしいアイテムが揃っています。

特に、中国伝統のお菓子・ミニ月餅ひとくちサイズで見た目もかわいい☆

月餅にも、ホテルの外観をモチーフにしたデザインが使われていますね。

思わず自分用に買っちゃう気がします!

 

ショップ「i MARINA(アイ マリーナ)」について詳しくは、こちらからチェックしてくださいね。

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x