ハイアットセントリック金沢の客室

ハイアットセントリック金沢の宿泊記ブログまとめ!朝食・ランチ・ディナーの値段や口コミも紹介!

「ハイアットセントリック金沢に泊まってみたいけれど、口コミが気になる!」

「ハイアットセントリック金沢の朝食はどんなメニュー?ランチやディナーは食べられる?」

「誕生日に泊まりたいけれど、満足できる?」

 

北陸地方の人気観光地・金沢にある、ホテル「ハイアットセントリック金沢」に泊まりたい!

でも詳しい情報がないと、具体的に宿泊するイメージができないですよね。。。

そんな「ハイアットセントリック金沢に泊まって100%満足したい」というアナタのために、旅ソムライターのあきがハイアットセントリック金沢を大解剖しちゃいます☆

ハイアットセントリック金沢の客室

 

実際に、ハイアットセントリック金沢は2020年8月にオープンした新しい施設で口コミ評価も高いホテルなんです!金沢らしく和風でモダンな内装がおしゃれな空間です♪

金沢駅西口に隣接しており、観光にもビジネスにもおすすめなホテルとなっています。

 

客室の様子の他、レストランやフィットネスジムなどの館内施設、チェックイン・チェックアウト時間、そして実際に利用した人の口コミ宿泊記ブログまで、幅広く紹介しているので、ぜひ宿泊予約の参考にしてください☆

 

目次

ハイアットセントリック金沢の宿泊記ブログまとめ|実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

宿泊記ブログまとめ

まずは、ハイアットセントリック金沢に実際に泊まった方の宿泊記ブログを4つ紹介します!

 

こちらはデラックスキングルームの客室に宿泊した人の宿泊記ブログです。写真が多く、館内のおしゃれなインテリアの様子がよく分かります

客室内のアメニティについて詳しく知りたい人に参考になる宿泊記ブログです。

 

こちらの宿泊記ブログではハイアットセントリック金沢が5記事にも渡って紹介されています!

ホテル選びに絶対失敗したくない!という方は必見の宿泊記ブログです。

朝食の写真も多く掲載されているので、レストランやフィットネスジムなど館内施設についても知りたい人におすすめです。

 

こちらのブログでは様々なラグジュアリーホテルの宿泊記が掲載されています。

ハイアットセントリック金沢のシティービュースイートルームに宿泊した様子が詳しく書かれています。

まるで美術館のような写真の数々に驚きです!スイートルームの雰囲気が知りたい人に参考になる宿泊ブログとなっています。♪

 

宿泊記ブログではありませんが、ハイアットセントリック金沢内のレストラン「FIVE – Grill & Lounge」でのディナーの様子が分かるブログをご紹介します!

ハイアットセントリック金沢のメインダイニングである「FIVE – Grill & Lounge」の雰囲気とメニューがよく分かります。

誕生日のサプライズについても書かれているので、誕生日や記念日をハイアットセントリック金沢で過ごそうかなと考えている方はチェックしてみてください!

 

若い女性に人気のホテルということもあり、インスタグラムでの検索も参考になります!

ハイアットセントリック金沢の公式インスタグラムや、ハッシュタグで検索して宿泊予約の参考にしてくださいね♪

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

  • 金沢駅から近い
  • 金沢市内の景色を一望できる
  • 設備が新しく綺麗
  • ジムが利用できる
  • インテリアがお洒落
  • 朝食が値段の割に種類が少ない

このように、実際にハイアットセントリック金沢に泊まったことのある人の口コミには、「金沢駅から近い」「設備が新しく綺麗」「インテリアがお洒落」といった良い評判が多くみられました♪

ただ、レストランの評価は好みによって分かれているので、食事を重視する方はこの後のレストラン紹介もチェックしてくださいね!

 

このあとに、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを4つ掲載しています。

ハイアットセントリック金沢に泊まったことのある人の、リアルな口コミを見て、宿泊予約の参考にしちゃいましょー!

 

評価: 
星5つの顔

母と2人で金沢旅行した時に、セントリックホテルに泊まりました。
ツインのシックなお部屋で、窓から金沢市内の景色が見えました。
お部屋は清潔感があり、インテリアもお洒落でした。良かった点は、金沢駅から近い事。
駅から歩いて行けます。兼六園や美術館へのアクセスも楽でした。

ホテル内は、ロビーなど落ち着いた雰囲気で、高級感とカジュアルさがマッチしていました。3Fのグリルバーのビーフ料理が美味しかったです。
地元のお肉入りのカレーやスイーツを美味しく頂きました。
最上階のカフェテラスも、景色が一望できて良い眺めでした。
ダメな点は全くありませんでしたが、チェックアウトの時間を延長する事ができたらと思います。

[2020年5月]

評価: 
星4つの顔

夫と2人でデラックスキングのお部屋に宿泊しました。
お部屋やフロントを含め、全体的に広く空間が取られているのでゆっくりと過ごすことが出来ます。
2020年8月にオープンしたばかりなので設備は新しく綺麗でよかったです。ジムの利用も出来ます。
金沢駅のすぐ裏にあること、1階と2階はスイーツ店や飲食店が入っているので食事やお土産探しが楽しめます。
ただ、朝食夕食は少し残念かなという気持ちです。
もう少し立派な食事が出ると思っていたので、これなら近くに飲食店やバーが多くあるので、素泊まりで地元の料理を楽しんだほうがいいかもしれないと思いました。
オープンしてすぐの時は接客に不慣れな様子でしたが、今は接客も良くなっていました。

[2021年3月]

評価: 
星4つの顔

ビジネスのため通常のスタンダードのルームを利用致しました。
部屋は青色と金を主とした部屋で和をイメージした金沢らしさを感じました。
ベッドが今まで利用したホテルに比べとてもフカフカで寝やすくそこが1番のポイントだと感じました。
外資系では珍しく風呂トイレがセパレートだったため日本人にはありがたい部屋の作りであると感じた。
宿泊者であればだれでも利用が出来るジムも魅力的であると感じました。
悪かった点はGOTOtravel期間ということもありチェックインに30分以上かかってしまった事なので整理券などあれば並ばずとも近くのソファーで座って待つことも出来たと感じました。
レストランはサービスも素晴らしく料理も地元のものをできるだけ使っている気遣いなどが金沢を楽しめる1つの観光地と言うものをハイアットでも感じることが出来ると感じました。
逆に朝食が値段の割に種類が少ないのかなと感じてしまいました。
ここでも地元のものを使っているのは感じたが目玉商品というものがいまいちなんなのか伝わって来なかったので朝食には力を入れてないのか?

[2020年11月]

評価: 
星4つの顔

夫と二人で金沢旅行に行く際に利用しました。
金沢駅が目の前であることと、新しいホテルだったこと、ラウンジのバーに興味があったので予約しました。
よかった点としては、本当に内装が綺麗でかつお洒落でした。部屋に入った瞬間ワクワクしました。和と洋がうまく融合していて外国人の観光客の方にも喜ばれそうだなと感じました。部屋にトトロが置いてあったのもかわいかったです。
また個人的によかった点としては、ウォーターサーバーが各階に設置されていて、マイボトルを使って水が飲み放題であったことです。
よく水を飲むので助かりました。
食事は朝食のみつけたのですが、大変美味しかったです。ブッフェでしたが、感染対策もしっかりされていて安心でした。
気になった点は、チェックインカウンターが凄く狭くて、係の方も少なく、チェックイン時とチェックアウト時にかなり並んだことです。

[2020年11月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

口コミを見ると、「金沢駅が近い」という立地の良さと新しいホテルで「内装が綺麗でかつお洒落」という点が評価の高さにつながっているようですね。

ハイアット系列という外資系のホテルでありながら、金沢という歴史のある街の文化を取り入れた個性的なホテルだということが分かります!

客室の内装とレストランでの食事で地元金沢の文化を感じられるのは良いですね♪

 

実際にハイアットセントリック金沢の館内にはこのようなインテリアもあります!

ハイアットセントリック金沢のインテリア

 

「チェックイン時とチェックアウト時にかなり並んだ」という口コミもあるので、予定がある場合は時間に余裕をもってチェックイン、チェックアウト手続きをした方が良さそうです。

 

 

ハイアットセントリック金沢の朝食・ランチ・ディナーの値段・口コミをレストラン別に紹介!ルームサービスのメニューは24時間じゃないので注意!

レストラン一覧と値段・口コミ|朝食・ランチ・ディナー別

ハイアットセントリック金沢のレストラン、バーはこちらの2店舗です。

  • FIVE - Grill & Lounge
  • RoofTerrace Bar

 

FIVE - Grill & Lounge」はハイアットセントリック金沢のオールデイダイニングです。「RoofTerrace Bar」はホテル最上階の14階にあるルーフテラスバーです。

朝食付きプランで予約した場合は「FIVE - Grill & Lounge」が朝食会場となります。

 

ちなみに、「FIVE - Grill & Lounge」ではテイクアウトやルームサービスもやっているので、客室で食事をとることも可能です。

お部屋でゆっくり食事ができるのは嬉しいサービスですよね♪

 

FIVE – Grill & Lounge

FIVE - Grill & Lounge」はハイアットセントリック金沢の3階にあるメインダイニングで、朝食、ランチ、ディナー、カフェ利用もできるレストランです。
FIVE - Grill & Lounge
画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP
加賀地方の伝統的な色彩「加賀五彩」「久谷五彩」にちなんだ店名で、店内にはラウンジなど5つの異なる空間があり、落ち着いた空間で食事を楽しむことができます。
能登牛や能登ポーク、北陸の新鮮な海鮮など地元食材を使ったグリル料理を味わえます♪
誕生日や記念日の食事や、個室を利用しての会食など特別な日にも利用できるレストランとなっています。記念日に利用する際は事前に予約しておくのがおすすめです。
通常の営業時間は、
朝食:6:30ー10:30(ラストオーダー10:00)
ランチ:11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
ディナー:17:30~22:00(ラストオーダー21:30)
となっています。
カフェ利用ができるラウンジスペースの営業時間は、
10:30~22:00(21:30LO)
です。
※感染拡大防止のため営業時間が変更となっています。詳細はハイアットセントリック金沢公式サイトをご確認ください。
メニューと料金
朝食はビュッフェスタイルとなっています。
洋食、和食のメニューがあり、地元の野菜やお米、味噌など地元食材にこだわっているようです。
サラダバーやライブキッチンでつくるオムレツなど充実しています。
ランチは、アラカルトメニューとランチコースメニューがあります。一部メニューと値段を紹介しますね。
ランチコースメニュー3種類あります。平日限定で値段が1,650円(税込み)のカジュアルなもの、3,520円(税込み)の3コースランチ、メインディッシュのグレードが高い4,950円(税込み)の3コースランチプラスです。
3コースランチプラスのメインディッシュには「能登志賀町西海サーモンのグリル」「能登牛サーロインのグリル」など地元食材を使ったメニューがあります。
アラカルトメニューでは、スープやサラダ、パスタの他「能登ビーフグリルバーガー」(税込み2,420円)、「ビーフカレー金沢スタイル 能登ポークの豚かつカツ」(税込み2,310円)といったメニューがあります。
ホテル内のレストランなので値段は少しお高めになっていますが、落ち着いた雰囲気でランチを楽しむことができます。
ディナーは、3種類のコース料理があります。それぞれの値段と簡単なコース内容をご紹介します。
  • 紅殻(Bengara) 税込み4,950円
  • 群青(Gunjo) 税込み7,150円
  • 五彩(Irodori) 税込み9,350円

 

紅殻は前菜とメイン1品、デザートの3コースとなっています。

群青は前菜とスープ、メインが1品、デザートです。

五彩は前菜とメインが魚料理・肉料理の2品、デザートとなっています。

どのディナーコースも、メインディッシュは追加料金で「オーストラリア産牛フィレ肉のグリル」「能登牛サーロインのグリル」に変更することが可能です。

 

ランチやディナーコースに合わせてドリンクも楽しむことができます。

ビールやカクテル、ウイスキー、ワインの他、コーヒーや紅茶のカフェメニューもあります。

金沢ブランドのサイダー「奥能登地サイダー しおソーダ」「金沢砂丘サイダー すいか姫」「金沢湯涌サイダー 柚子乙女」も楽しめますよ♪

値段はアルコールが1杯1,000円前後、ソフトドリンクが1杯700円前後といった感じです。

ワインの値段は種類によって大きく変わりますので、注文する際にメニューで値段を確認してくださいね!

 

ラウンジスペースでは、コーヒーや紅茶などのカフェドリンクの他、軽食、スイーツを楽しむことができます。

 

お酒好きの方は17:00-19:00のハッピーアワーがおすすめです。

店名にちなみ、金沢のクラフトビール醸造所「オリエンタルブルーイング」とコラボレーションしたオリジナルビールとおつまみが全て555円というお手頃な値段で楽しめちゃいます!

ここでしか味わえないビールとオリジナリティ溢れるおつまみで良い滞在ができるはずです!

 

ランチ・ディナー・ラウンジの詳しいメニューや値段は公式サイトを見てくださいね。

 

 

FIVE - Grill & Loungeの口コミ評判
そんなレストラン「FIVE - Grill & Lounge」の、具体的な口コミ評判を5個ご紹介します。

★★★★★

ランチ後のデザートに。 パフェなどをいただけるティータイムは14時30〜でした。 14時30には早く、パフェは食べれなかったので次回にすることにして、 美味しいケーキと紅茶とフカフカのソファでのんびりしてきました。 広々とした空間に、一つ一つの席もゆったりめ。 ステキな時間が流れる落ち着いた場所でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

11月の終わりに訪問しました。 落ち着いた空間で優雅に大人の休日..😏 良い時間を過ごすことができました。 今のメニューは春パフェかな? 先月のモンブランパフェは様々なクリームが使われてとっても美味でした💕見た目も綺麗!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

気取らず、カジュアルに食べられる

味は特別美味い!という訳でもないが、それなりに美味い

コース料金も本格的な店からは一歩下がったところにある為、接客も軽い感じではある

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

スタイリッシュな空間にスタッフの方々の対応が良く心地よい時間を過ごす事ができました。お料理もとても美味しかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

若い男性スタッフの接客が微妙。

ランチタイムに利用しましたが、なんども断ってるのに追加ドリンク、追加デザートなどのオススメがしつこい。
やたらテーブル周りにいて話しかけてくるから、ゆっくり食事できなかった。

しかも最後はまだ残ってるお皿から確認なしにいちばん最初に下げられて。。。

相当やることなくて暇なのか?ってなる下手くそな接客だった。

—— GoogleMapの口コミ

 

口コミをみると、落ち着いていてスタイリッシュな雰囲気の店内でゆったりと過ごすことができるようですね。

ホテル内のレストランとしてはカジュアルな雰囲気なので、利用しやすいのではないでしょうか。

マイナスな口コミもありますが、おおむね満足度の高いレストランであることが分かります。

朝食・ランチ・ディナーと利用シーンに合わせて楽しむことができそうです♪

 

RoofTerrace Bar

RoofTerrace Bar」は、ハイアットセントリック金沢の最上階14階にあるバーです。
RoofTerrace Bar
画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP
周りに高い建物がないので、金沢市内の街並みを一望できます。
シックなバーカウンターと開放感のあるオープンテラスがあるので気分や好みに合わせて選べます。
通常の営業時間は17:00 – 24:00 で、ディナー後の1杯におすすめです。
※感染拡大防止のため営業時間が変更となっています。詳細はハイアットセントリック金沢公式サイトをご確認ください。
ビールやカクテル、ウイスキー、日本酒など様々な種類のお酒を楽しめます。
加賀地方の日本酒が味わえるのは嬉しいですね!
ドリンクの値段は1杯1,000円前後となっています。
季節限定のオリジナルカクテルメニューがあるので、訪問する度に楽しめそうですね♪
そんなバー「RoofTerrace Bar」の、具体的な口コミ評判を2個ご紹介します。

★★★★☆

とても金沢の和の部分を内装や設えに生かしている印象でした。この日は別の場所で夕食を取った後、バーを利用しました。屋内のカウンターバーも良かったんですが、テラスバーに席を取って夜空を眺めながらお酒を頂きました。とても良い雰囲気です。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

接客ダメダメ。
対応してくれた女性のスタッフ、慣れてなさすぎる。
とてもホテルのbarとは思えないレベルの接客。

呼んでもないのに何回も追加は??と来るくせに、こっちが呼んだときは来るの遅い。
こんなんじゃゆっくり飲めない。

会計はテーブルでというから呼んだのに、
こっちが会計準備しているのを待たずに「いったん戻りますね!」と中へ戻る。
はい???

客がカード準備してる間くらい横で待ってたら?
ワケわからん対応でなんか疲れたわ。

—— GoogleMapの口コミ

 

テラスの開放感が良い雰囲気のバーのようですね♪夏の時期は特に気持ちが良さそうです!

接客に対して厳しい口コミもありますが、新しいホテルなので今後サービスが改善されていくことを期待しましょう…!

 

ルームサービスのメニューとおすすめ度

ハイアットセントリック金沢ではルームサービスを利用することができます。

 

ルームサービスが利用できる時間帯は、

朝食:6:30-10:30

ランチ&ディナー:10:30ー21:30

となっています。24時間利用可能ではないのでご注意ください。

 

ルームサービスでは「FIVE - Grill & Lounge」で提供されているメニューを客室で楽しむことができます。

朝食はレストランだとビュッフェスタイルですが、ルームサービスはお重セットやアラカルトメニューをオーダーすることができます。

 

アメリカンブレックファスト お重スタイル(税込み3,850円)

オレンジジュース/グレープフルーツジュース/トマトジュース/アップルジュース

卵料理
プレーンオムレツ
ミックスオムレツ(ハムチーズ オニオン トマト マッシュルーム ほうれん草)
スクランブルエッグ/フライドエッグ/ポーチドエッグ/ボイルドエッグ

ベーコン ソーセージ ベジタブル

プレーンヨーグルトとフレッシュフルーツ

ベーカリーバスケット

コーヒーまたは紅茶

アラカルトメニューでは、エッグベネディクト(税込み1,980円)やフレンチトースト(税込み1,760円)がオーダーできます。
ハイアットセントリック金沢はチェックアウト時間が12時と遅めの時間になっているので、朝食をルームサービスにしてゆっくり過ごすのも良さそうです。
ランチ&ディナーの時間帯は「FIVE - Grill & Lounge」で提供されている一部食事メニューとアルコール、ソフトドリンクがオーダー可能となっています。
詳しいメニューはハイアットセントリック金沢の公式サイトからご確認くださいね。
ハイアットセントリック金沢のルームサービスのおすすめ度は、旅ソムライターのあき的にズバリ…星4つ★★★★☆です。
地元金沢の食材を使用したおしゃれなグリル料理を客室でも楽しむことができますが、24時間営業ではないので星4つにさせていただきました。
ハイアットセントリック金沢の、ルームサービスに関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

アフタヌーンティー・カフェ・スイーツ・ケーキについて

女性にもおすすめなハイアットセントリック金沢。

女子旅の楽しみの一つといえばカフェやスイーツではないでしょうか…?

ハイアットセントリック金沢のアフタヌーンティーやスイーツについてメニューや値段をご紹介しますね。

 

ハイアットセントリック金沢では、メインダイニング「FIVE - Grill & Lounge」のラウンジでアフタヌーンティーケーキセットやカフェメニューを楽しむことができます

 

ハイアットセントリック金沢のアフタヌーンティー

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

アフタヌーンティーケーキセットは季節ごとにケーキが変わり、視覚的にも楽しめるメニューとなっています。

6月30日までは抹茶セット、7月1日からはトロピカルフルーツのケーキセットとなっています。

1プレートに数種類のケーキと、紅茶とコーヒーは好きなだけオーダーすることができます。

値段は2,750円(税込み)となっているので、ホテルのアフタヌーンティーにしては比較的リーズナブルな値段ではないでしょうか。

アフタヌーンティーケーキセットは12:00ー17:00の時間帯にオーダーすることができます。

 

また、季節のパフェと紅茶、コーヒーがおかわり自由というパフェセットもあります。

ハイアットセントリック金沢のパフェ

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

こちらも値段は2,750円(税込み)です。

6月30日まではメロンパフェ、7月1日からは桃のパフェのメニューです。

パフェセットは14:30-17:00にオーダー可能で、アフタヌーンティーケーキセットの時間と少し異なるので注意してくださいね。

 

ハイアットセントリック金沢のチェックイン時間は15:00からなので、チェックイン前後の時間帯にアフタヌーンティケーキセットやパフェでカフェタイムを楽しむのも良いですね♪

その他、アップルパイやシャーベット、アイスクリームなどのスイーツメニューもあります。各デザートメニューの値段は税込み1,210円です。

コーヒー、紅茶、ソフトドリンクを単品でオーダーした場合の値段は税込み715円となっています。

 

ハイアットセントリック金沢の公式サイトではアフタヌーンティーケーキセットやパフェセットのメニューや季節の限定スイーツの情報が確認できます。

事前に予約をすることができるので、確実にアフタヌーンティーやパフェを楽しみたい!という人は予約していくのがおすすめです。

 

 

ちなみに、アフタヌーンティースタンドにケーキが乗っているような本格的なホテルアフタヌーンティーを楽しみたい方は、「ホテル日航金沢」や「金沢東急ホテル」で楽しむことができます。

 

ビュッフェのメニューまとめ|服装に決まりは特に無し!

ハイアットセントリック金沢では、朝食がビュッフェスタイルとなってます。

朝食ビュッフェのメニューは和洋食です。

ランチタイムやディナータイムのビュッフェは行っていないので注意が必要です。

 

また、ドレスコードや服装などについての記載は特にありませんでした。

なので、服装についての決まりは特に無いでしょう。

 

ちなみに、金沢でホテルビュッフェを楽しみたい人は、「ホテル日航金沢」のバイキングレストラン「ザ・ガーデンハウス」がおすすめです。

 

ハイアットセントリック金沢の客室のおすすめはシティービューツイン!アメニティの持ち帰りはOK!

客室タイプ一覧|部屋のおすすめはシティービューツイン!

ハイアットセントリック金沢は客室数253室のホテルです。そのうち7室がスイートルームとなっています。

 

客室タイプは12種類あります。

  • キング
  • ツイン
  • シティービューキング
  • シティービューツイン
  • デラックスキング
  • デラックスツイン
  • プレミアムキング
  • プレミアムツイン
  • アクセシブルルーム
  • キングスイート
  • シティービューキングスイート
  • カナザワスイート

 

キング」と「ツイン」はハイアットセントリック金沢の客室の中で一番スタンダードなグレードで、価格もリーズナブルになっています。

シティービューキング」と「シティービューツイン」は高層階の客室で、金沢市内の街並みを眺めることができます。

カナザワスイート」はハイアットセントリック金沢の全客室の中で一番グレードの高い客室で、アート作品に囲まれた個性的なスイートルームです。

実際に宿泊した人の宿泊記ブログなどでは、どの客室に宿泊した人も快適に過ごしていて満足度の高い様子でした!

様々な客室タイプがあるので、価格や部屋の広さ、眺望などで選ぶことができますね!

 

キング/ツイン

ハイアットセントリック金沢のキングルーム

 

ハイアットセントリック金沢で一番スタンダードな客室です。価格も一番安いです。

約32㎡の広さで、ソファベッドを利用することで最大大人3名まで宿泊が可能です。

キングルームは183cm幅のキングベッドが1台、ツインルームは113cm幅のシングルベッド2台となっています。

ベッド幅が広く、ゆとりがあるのは嬉しいですよね♪

 

また、ハイアットセントリック金沢の全客室はお風呂とトイレが独立しており、洗い場付きのお風呂となっています!

宿泊記ブログなどでもお風呂の清潔感と使い勝手の良さを評価するコメントが多く見られました。

お風呂がきれいなのは女性に嬉しいですよね!広々としたお風呂はお子様連れでも安心です。

 

シティービューキング/シティービューツイン

ハイアットセントリック金沢シティービュールーム

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

シティービュールームは9階から13階の高層階となります。部屋からの眺めを楽しみたい人はシティービュールームを予約しましょう♪

約32㎡の広さで、ソファベッドを利用することで最大大人3名まで宿泊が可能です。

客室のレイアウトは「キング」「ツイン」とほぼ同じなので、客室フロアの違いとなります。

宿泊日やプランにもよりますが「キング」「ツイン」との宿泊価格の差は一人当たり2,000円~3,000円ほどです。

 

デラックスキング/デラックスツイン

ハイアットセントリック金沢デラックスルーム

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

デラックスルームは客室の広さが38㎡となっています。

こちらの客室もソファベッドを利用することで最大大人3名まで宿泊可能です。

宿泊日やプランにもよりますが「キング」「ツイン」との宿泊価格の差は一人当たり3,000円~4,000円ほどです。

眺望にはこだわらず、広い客室が希望の場合はデラックスルームがおすすめです。

 

プレミアムキング/プレミアムツイン

ハイアットセントリック金沢プレミアムツイン

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

プレミアムルームは各フロアのコーナーに位置する客室です。

客室の広さは46㎡とかなり広くなります。

宿泊日やプランにもよりますが「キング」「ツイン」との宿泊価格の差は一人当たり10,000円ほどになります。

ルームサービスを頼んだり、客室でゆっくり滞在したい人におすすめです。

 

アクセシブルルーム

ハイアットセントリック金沢アクセシブルーム

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

アクセシブルームは車椅子を利用する人も安心して宿泊できる客室です。

シャワールームに手すりがついていたり、ドアがスライド式となっています。

ベッドタイプはキングとなり、エキストラベッドの追加はできないようなのでご注意を。

予約する際はハイアットセントリック金沢に電話で問い合わせることが必要です。

 

キングスイート

ハイアットセントリック金沢キングスイート

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

キングスイートはハイアットセントリック金沢の7.8階にあるスイートルームです。

客室の広さは64㎡でゆったりとしたリビングルームが特徴!

キングルームのみで定員2名なのでご夫婦やカップルでの宿泊に良さそうですね♪

 

シティービューキングスイート

ハイアットセントリック金沢シティービュースイート

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

シティービューキングスイートはハイアットセントリック金沢の9~12階にあるスイートルームです。

客室の広さは64㎡です。高層階からの眺望にこだわりたい方におすすめの客室となっています。

窓の目の前のカウンターテーブルが素敵です。金沢の景色を楽しみながらくつろげそうですね♪

スイートルームはダブルシンクになっているので、朝の支度などお互いを気にせず洗面台を使えます!

 

カナザワスイート

ハイアットセントリック金沢カナザワスイート

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

ハイアットセントリック金沢の中で一番ラグジュアリーな客室です。

ホテルの13階にあり、客室の広さは96㎡もあります!リビングスペースもかなり広くゆったりくつろぐことができます。

アート作品がたくさん飾ってあり、インテリアもお洒落なので美術館に宿泊しているような印象になりそうです!

こちらのスイートルームも最大2名利用までとなっているのでご夫婦でのご宿泊におすすめです。

 

アメニティはBee Kind!持ち帰りはOK

ハイアットセントリック金沢の客室アメニティは「Bee Kind」という海外ブランドのものです。

蜂蜜の天然成分を利用したオーガニック製品で、日本ではハイアットセントリックのアメニティでしか手に入らないようです…!

アメニティにまでこだわりを感じます…!

アメニティがオーガニックブランドというのは女性に嬉しいポイントですね♪

 

全ての客室タイプでアメニティは同じとなっています。

バスアメニティは、ボディローション、シャンプー、コンディショナー。

そして、その他のアメニティは、歯ブラシ、シェービング、ヘアブラシ、コットンがあります。

 

客室内にはボトルに入ったミネラルウォーターが用意されています。

環境への配慮からペットボトルではなく、繰り返し使えるボトルになっているようです。

各フロアにウォーターサーバーがあるので、飲み切ってしまってもおかわりできるようになっています。

 

その他、ネスプレッソマシンや、有名な「TWG Tea」の紅茶が全客室に用意されています。

Bluetoothスピーカーや大型液晶テレビもあるので、かなり快適に過ごせる客室ではないでしょうか…!

実際に宿泊した人の宿泊記ブログでも、客室内の設備は満足度が高い様子でした。

アート性の高いおしゃれな客室に機能性も兼ね備えた過ごしやすいホテルといえるでしょう。

 

クラブラウンジと専用フロアが使える部屋タイプはなし!

ホテルステイの楽しみのひとつ、クラブラウンジ。

ハイアットセントリックには、残念ながらクラブラウンジがありません…!

スイートルームに宿泊してもラウンジの特典がないのは寂しいですね…。

ゆっくりとお酒を楽しみたい人は最上階にある「RoofTerrace Bar」やメインダイニング「FIVE - Grill & Lounge」のラウンジスペースでくつろいでみてはいかがでしょうか。

宿泊者限定のラウンジではないうえに有料となってしまいますが、おしゃれな創作カクテルや加賀地方の地酒を楽しむことができます。

 

クラブラウンジがあるホテルに宿泊したい!という人は、香林坊エリアにあるラグジュアリーホテル「金沢東急ホテル」がおすすめです。

 

パジャマやバスローブは各1種類あり!

ハイアットセントリック金沢の各客室にはバスローブとパジャマがあります。

ハイアットセントリック金沢バスローブ

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

東京にある同系列のホテル「ハイアットセントリック銀座」の客室と同じバスローブ、パジャマです。

ホテルオリジナルのバスローブ、パジャマがあるということで高級感が感じられますね…!

 

バスローブはフランス製で、宿泊記ブログなどでは「肌ざわりの良い素材で気持ちいい」という口コミが多く見られました。

グレーでフードがついているタイプのバスローブです。MサイズとLサイズの2サイズのバスローブが用意されています。

全客室にバスローブがついているホテルは珍しいのではないでしょうか…?

 

パジャマは黒色で上下セパレートタイプとなっています。パジャマもMサイズとLサイズの2サイズ用意があります。

パジャマも着心地が良いという口コミが多く見られましたよ。

 

旅行の荷物を準備する際、パジャマは持って行かなくて大丈夫そうですね!

独立型のゆったりとしたお風呂に、広めの客室。

着心地の良いバスローブとパジャマでぐっすり眠れそうです。

 

ハイアットセントリック金沢はフィットネスジム完備!お風呂やスパ・マッサージでアクティビティを満喫!

ハイアットセントリック金沢には、宿泊者が利用できるフィットネスジムがあります。

 

ハイアットセントリック金沢ジム

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

フィットネスジムにはランニングマシンやバランスボール、ウェイトなどがあり、充実の設備です。

旅先で美味しい食事を食べすぎてしまっても、ホテルにフィットネスジムがあればしっかり運動できますね☆

金沢市内の古地図をあしらった内装がおしゃれなフィットネスジムです。ここまで内装にこだわっているのは本当によく作りこまれている印象を受けますね。

フィットネスジムは24時間利用可能なので時間を気にせず利用することができます。

 

旅先での疲れを癒すお風呂事情も気になりますよね…!

ハイアットセントリック金沢には大浴場はありません。

ハイアットセントリック金沢は全客室お風呂とトイレが別になっており、お風呂は洗い場付きでゆったりとしたつくりになっています。

大浴場を利用したい方はほかのホテルも検討してみてください。

石川県内には和倉温泉や加賀温泉郷など有名な温泉地があるので、温泉を満喫したい!という人はもう1泊伸ばして温泉旅館に宿泊するのもよいかもしれませんね!

 

ハイアットセントリック金沢イベントスペース

 

ハイアットセントリック金沢の新幹線・アクセス・駐車場・住所・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは12時までOK!

ハイアットセントリック金沢の住所や電話番号、アクセス方法、駐車場情報までまとめて紹介します。

これをあらかじめ見ておけば迷わず行けること間違いなし!

 

ハイアットセントリック金沢の住所と電話番号はこちらです。

住所:〒920-0031 石川県金沢市広岡1丁目5

電話番号:076-256-1234

Google Mapでホテルの場所をご確認ください♪

金沢駅西口に隣接している好立地です。新幹線を降りて駅の出口を出たらすぐ右手にホテルが見えます。

実際に宿泊した人の宿泊記ブログでもアクセスの良さは高く評価されています☆観光にもビジネスにも便利な立地です。

ちなみに、金沢駅の有名な門「鼓門(つづみもん)」とは反対側の出口なので注意してくださいね!

ハイアットセントリック金沢がある建物は商業施設「クロスゲート金沢」、同系列のホテル「ハイアットハウス金沢」と同じ複合施設となっています。

駐車場やフロントへはハイアットセントリック金沢からの入口から入ってくださいね!

 

交通手段別のアクセス情報

金沢駅へは、新幹線や特急でのアクセスはもちろん、小松空港からのアクセスも便利です。

交通手段別に詳しくアクセス情報をご紹介しますね。

 

電車でのアクセス

金沢駅へは、東京方面からは北陸新幹線で約2時間半、大阪方面からは特急で約3時間でアクセスすることができます。

北陸新幹線は2015年に開通した比較的新しい新幹線です。

北陸新幹線には「かがやき」「はくたか」の2種類ありますが、「かがやき」の方が停車駅が少なく早く到着できます。

設備も新しく、グランクラスというグリーン車よりもさらに高級な座席があることも北陸新幹線の特徴です。

 

ホテルの最寄り駅が新幹線も特急も停車する駅というのはかなり嬉しいですよね!

金沢駅からホテルまでは西口を出て徒歩すぐです。出口を出たらすぐホテルの建物が目に入るので迷わず到着できるはずです。

 

飛行機でのアクセス

金沢へ飛行機でアクセスする場合は、小松空港が最寄りの空港となります。

小松空港には羽田、札幌、福岡、那覇からの路線が就航しています。

小松空港から金沢駅までは空港リムジンバスで40分ほどの距離です。

空港リムジンバスは、ハイアットセントリック金沢目の前のバスターミナルが発着地となるので、空港からも楽にアクセス可能です☆

 

駐車場情報

ハイアットセントリック金沢に車でアクセスする場合の駐車場情報についてお伝えします。

ハイアットセントリック金沢の地下には駐車場があります。

駐車場料金は24時間最大800円となっています。

宿泊期間中に車の出入庫をする場合は、滞在中何度でも入出庫可能な定期券料金が1泊1,000円で利用できます。

車で観光する場合でも安心ですね♪

 

チェックイン・チェックアウト時間

旅行の予定を立てる際に気になる、ホテルでの滞在時間。

ハイアットセントリック金沢のチェックイン時間は15時から、チェックアウトは12時までとなっています。

チェックアウトが遅めの時間になっているのは嬉しいですよね!

 

ハイアットセントリック金沢はモダンでおしゃれな客室で、24時間利用できるフィットネスジムもあるので、ホテル滞在重視の人でも満喫できるのではないでしょうか?

チェックイン前やチェックアウト後でもフロントで荷物を預けることが可能なので、身軽に観光することができます。

また、ハイアットセントリック金沢の近くには商業施設やカフェ、レストランが充実しているので、チェックイン前やチェックアウト後から新幹線に乗るまでに時間が空いても手持ち無沙汰になることはないはずです!

 

ハイアットセントリック金沢の喫煙所やコンビニなど、その他施設を紹介!

「喫煙所はどこにあるの?」

「ホテルの中にコンビニはある?」

といった疑問をお持ちの方の為に、ハイアットセントリック金沢の喫煙所、コンビニについてご紹介します。

 

ハイアットセントリック金沢の客室は全室禁煙となっています。

となると、館内に喫煙所があるのか気になるところですよね。

ハイアットセントリック金沢はホテル内に喫煙所があるようです。

愛煙家のみなさんはチェックインの際に喫煙所の場所を確認しておくことをおすすめします。

喫煙所はありますが、喫煙可能な客室はないので、客室内でもタバコを吸いたい場合はほかのホテルを検討した方が良さそうです。

 

ちなみに、隣接する商業施設「クロスゲート金沢」には各フロアに喫煙所があります。

食事や買い物で「クロスゲート金沢」を訪れたときは喫煙所に困る心配がなさそうですね。

 

ハイアットセントリック金沢内にコンビニはありません。

隣接する同系列のホテル「ハイアットハウス金沢」内には「Hマーケット」という売店があります。

軽食や飲み物、日用品などが販売されているので、急な買い物はここで済みそうです。

24時間営業ですが、24:00 – 6:00はハイアットハウス金沢に宿泊している人しか利用できないようなので、時間に注意してくださいね!

 

ハイアットセントリック金沢の予約は楽天がお得!ツアーで格安な価格で宿泊ができるのはJTB!

ハイアットセントリック金沢に泊まってみたいけれどどこで予約するのがお得…?

パックツアーで予約した方が安くなるって本当…?

予約するならなるべく宿泊価格がお得なプランの方が嬉しいですよね。

 

宿泊プランのみで予約をする場合は楽天トラベルがおすすめです。

楽天トラベルでは、早割プランや連泊プランなど宿泊価格がお得になっているプランで予約可能です。

レイトチェックアウトやランチやドリンクのサービスが特典でついている宿泊プランもあるので、希望の宿泊価格や特典に合わせてプランを選ぶことができます!

 

楽天ユーザーは楽天ポイントが利用できるのでさらにお得な価格で予約できちゃいます!さらに宿泊価格の1%が楽天ポイントで還元されます。

楽天トラベルでは飛行機と宿泊のパックツアーの予約もできます。新幹線を利用する場合は楽天トラベルではツアー予約ができないので注意してください。

 

飛行機や新幹線と宿泊をまとめて予約する場合は旅行会社のパックツアーを利用するのがおすすめです。

交通手段と宿泊をそれぞれ予約するよりも、パックツアーで予約する方がリーズナブルな価格になっていることが多いです。

レンタカーを利用して観光する場合は、交通手段と宿泊とレンタカーまでまとめてパックツアーで予約するとお得な価格で旅行できます。

 

パックツアーはいろいろな旅行会社で予約できますが、新幹線を使ったパックツアーはJTBや日本旅行での予約がリーズナブルなようです。

8/7(土)から1泊、大人2名でツインルーム素泊まりと東京~金沢往復新幹線のパックツアーの場合、

JTBからの予約だと48,500円、日本旅行からの予約だと57,100円です。(検索日2021年6月1日)

同じ条件でもツアーによって宿泊価格が大きく変わることもあるので、価格比較サイトなどで予算に合ったツアーを探してみてください!

 

 

ハイアットセントリック金沢のお土産とグッズについて

ハイアットセントリック金沢近くにある、お土産探しにおすすめのスポットをご紹介します!
新幹線が停車する金沢駅には「金沢百番街」というショッピングモールが入っており、金沢土産を買うことができます。
お菓子から加賀地方の伝統工芸品や女性に嬉しいコスメまで多くのお土産があるので、時間を忘れてショッピングできちゃいます。
新幹線までの時間を潰すのにもおすすめのお土産店です。
ハイアットセントリック金沢から歩いてすぐなので、たくさんお土産を買ってもすぐ客室に持って帰ることができます。
チェックアウト後もフロントで大きな荷物を預けることができるので、荷物が増えても安心です!

 

ハイアットセントリック金沢は「クロスゲート金沢」という商業施設に隣接しています。

クロスゲート金沢は金沢の地元店舗と金沢進出の店舗が集まった食のテーマパークです!

こちらも金沢のお土産探しにおすすめのスポットです。

 

 

ハイアットセントリック金沢に宿泊して結婚式をしたくなったら…。【ウエディング情報】

和モダンでおしゃれな雰囲気のハイアットセントリック金沢。

レストランやバーはプロポーズにも良さそうなお店ですよね。

 

そんなハイアットセントリック金沢で結婚式を挙げたい…!と思ったあなた!

残念ながら、ハイアットセントリック金沢には結婚式場の設備はありません…。

ハイアット系列というと、パークハイアットやグランドハイアットなど高級感がある結婚式場があるホテルの印象がありますよね。

ハイアットセントリックはラウンジもなく、どちらかというと旅行者に地域性を楽しんでもらいたいというコンセプトが強い印象です。

 

でも、せっかくの思い出のホテルを結婚式の機会に利用できたら素敵ですよね。

ハイアットセントリック金沢の2階には会議やイベント用のスペースがあります。

ハイアットセントリック金沢イベントスペース

画像出典:ハイアットセントリック金沢公式HP

 

レストランやバーは貸し切りでの利用が可能なので、結婚式後の2次会での利用に良いかもしれませんね♪

レストランもバーもおしゃれでスタイリッシュな雰囲気なので、結婚式という記念すべき日を過ごすのに良さそうです!

 

金沢のホテルで結婚式を挙げたい!という人は、「金沢東急ホテル」「ホテル日航金沢」などに結婚式場があるのでチェックしてみてくださいね!

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x