湯宿だいいちの本館 露天風呂付客室

湯宿だいいちの210号室利用のブログに期待!食事の口コミでは北海道の幸を堪能!

最終更新日: 2024 年 7 月 8 日

「湯宿だいいちに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「朝食のレストランの評価が高かったら泊まってみたい!」

「シマフクロウと会えるって本当?」

湯宿だいいちに泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんな湯宿だいいちに泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのちわわ29が湯宿だいいちを大解剖しちゃいます♪

 

湯宿だいいちのロビー

画像出典:湯宿だいいち

 

実際に湯宿だいいちは、シマフクロウなどの野鳥や野生動物をゆっくりと観察でき、豊富な温泉施設が魅力的な、北海道の大自然を思う存分満喫できるホテルです。

食事も美味しいと評判で、実際に泊まった方の口コミ★5と高評価な温泉宿です。

「接客にはマニュアルがなく、スタッフそれぞれの地で接客するサービスが特徴」と社長が語られているとおり、スタッフの接客の良さも評判でした!

 

 

 

【近隣のホテル・旅館情報も確認するならコチラ】
サホロリゾートホテルの部屋のお風呂は期待外れ!修学旅行のブログはアクティビティ満載!
ホロホロ山荘のペット(犬)のブログに安心!バイキングの口コミは山の幸でいっぱい!
登別万世閣のプールは注意事項あり!バイキングの口コミはなかなかの高評価!
層雲峡観光ホテルの混浴の湯衣は重要!バイキングの口コミのアレに注目!

 

目次

湯宿だいいちの210号室利用のブログに期待!実際に泊まった方の口コミ評判レビューもご紹介!

湯宿だいいちのロビー

210号室利用のブログに期待!宿泊記も紹介!

「210号室はどんなお部屋?」

「210号室や220号室、251号室はどう違うの?」

「実際に宿泊した人のブログを見たい!」

「湯宿だいいちの館内図は?」

 

湯宿だいいちでの過ごし方をイメージするなら、実際に宿泊した方の宿泊記ブログを読むことをおすすめします!

このあと3つの宿泊記ブログについて紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

 

宿泊記ブログ① すまりんのてくてくふたり旅

1つ目にご紹介する宿泊記ブログはすまりんのてくてくふたり旅さんの宿泊記ブログです。

すまりんさんの宿泊記ブログでは実際に宿で撮影した写真がたくさん掲載されています。

宿の様子がとても分かりやすいのでぜひご参考に!

湯宿だいいち本館には露天風呂付き客室が3部屋あり、210号室、220号室、221号室です。

すまりんさんは露天風呂付でメゾネットタイプの220号室に宿泊されていました。

また、大浴場の様子も分かりやすく書かれています。

浴場の種類がとても豊富で、源泉のミストサウナや岩盤浴(女湯のみ)までご紹介されています★

 

宿泊記ブログ② Mike’s Travel Blog

2つ目にご紹介する宿泊記ブログはMike’s Travel Blog さんの宿泊記ブログです。

こちらの宿泊記ブログでは湯宿だいいちの別館に宿泊されています。

湯宿だいいちには本館と別館があり、別館が新しいです。

お部屋が新しい方がいいな、という方はこちらの宿泊記ブログをご参考に別館のお部屋を予約すると良いですね♪

湯宿だいいちは館内がとても広いです。こちらのブログでは館内図を載せてくれていますので、宿のイメージが掴みやすいですね!

また、ブログで夕食についてもご紹介されています。

夕食は持ち込み可、ということでワインを持ち込んで夕食を楽しまれたそうです♪

 

宿泊記ブログ③ 4travel.jp

3つ目にご紹介する宿泊記ブログは4travel.jpさんの宿泊記ブログです。

こちらの宿泊記ブログでは本館のメゾネットタイプ(バスなし)のお部屋にお子様連れで宿泊されていました。

メゾネットタイプの広いお部屋に、お子様はとても楽しまれたようです♪

子供連れで宿泊をお考えの方はぜひご参考ください★

また、残念ながら210号室に宿泊されたブログを見つけることは出来ませんでした。

しかし、210号室と同じ露天風呂付き客室の220号室の宿泊記ブログをご紹介しましたのでご参考に♪

210号室は和室タイプで220号室はメゾネットタイプとなります。

210号室の客室を見たい!という方は湯宿だいいちの公式ブログもしくは、公式サイトでチェックしてみて下さいね♪

210号室の客室を見ることが出来ますよ!

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

湯宿だいいちに実際に泊まった方の口コミ評判や感想を見てみましょう!

  • 天然記念物「シマフクロウ」を見ることが出来る!
  • こだわりの地元食材を使った食事が美味しい!
  • 温泉が大充実♡
  • スタッフの対応が素晴らしい!
  • 大自然を体感!

 

湯宿だいいちの口コミ評判は「大自然を満喫できる!」「種類豊富な温泉に満足」「食事が美味しい!」と高評価★

天然記念物のシマフクロウを見ることが出来たという口コミ評判多数!

スタッフの対応も良く施設も綺麗との口コミ評判も!まさに言うことなしの高評価な宿のようです♪

ただし、大自然を満喫できる分、周辺にコンビニなどは無いとの口コミ評判もありました。

口コミ評判を参考に、湯宿だいいちに到着する前に買い物を済ませておいた方がよさそうですね!

評価: 
星5つの顔

大人2人、子供3人の家族5人で利用しました。到着すると、ウェルカムドリンクの中にお抹茶があり、お菓子と共に頂くことができます。子供たちが飲めるジュースも選択できます。自然豊かな場所にあり、フクロウを見ることができたり、お風呂もゆったりしていて良かったです。近くに川が流れていて、希望があればお部屋から釣り竿を垂らして魚釣りができるとのことでした。また、お食事も北海道の食材をふんだんに使っており、とても美味しかったです。朝食のつきたてのお餅はふわふわで、最高でした。なんと言っても、旅館のスタッフさんの対応が素晴らしいです。格式ばった感じではなく、気さくな方が多く、皆さんとても親切で、笑顔で迎え入れてくれます。とてもリフレッシュすることができました。

[2019年9月]

評価: 
星5つの顔

家族2人で本館道路・駐車場側の駐車場側和洋室に宿泊をしました。本館の道路側は他の部屋よりも料金が安いので、空きがあれば泊まっています。湯宿だいいちは、立地的にとても静かで山と渓流がある秘湯のような温泉宿です。湯宿だいいちには何度か泊まっていますが、車で行きやすいので気に入っています。天然記念物のシマフクロウを見ることもできるので貴重です。湯宿だいいちは、源泉掛け流しの露天風呂や内湯をはじめ、岩盤浴、宿泊者専用風呂など温泉が充実しています。食事も夕食は地元の食材にこだわった料理で、やまべの天麩羅やお造り、塩焼き、中標津産ミルキーポークの焼き物などボリューム満点のメニューになっています。何度宿泊しても、また来たいと思える宿です。2020年5月にリニューアルした部屋もあるので、また行きたいです。

[2019年以前]

評価: 
星5つの顔

家族や祖父母合計7人で宿泊しました。メゾネットタイプ(部屋の中が1階と2階に分かれている)の部屋でした。
まずとても良かったのはロケーションです。人里離れたという表現がぴったりな場所で、向かう道中は中標津町や近隣の釧路市の市街地からも遠く大変ですがその分、大自然を体感できました。宿の前は川が流れており、対岸には野生動物が姿を現します。
温泉は露天が特に素晴らしいです。内湯から出てすぐのところに1つ、通路を突き当りまで進むとそこにも浴槽と五右衛門風呂、その通路から分岐する階段を下りていくと左右それぞれに浴槽があります。どちらも川べりにあり、右側は混浴になっています。内湯は木がふんだんに使われていてこちらの雰囲気も素晴らしいです。
食事は食事処でいただきます。夕食は地場の山菜や肉、魚がメインで供されます。お膳ですが量もちょうど良いくらいです。そして何よりすごいのは朝食です。普通のホテルのランチビュッフェと同じくらいのボリュームがあります。夕食・朝食ともとてもおいしいです。
ダメなところはほぼありませんが、周囲にコンビニなどの類は全くないので、あらかじめ購入してから宿へ向かうことをお勧めします。

[2008年8月]

評価: 
星5つの顔

妻と2名で宿泊しました。
10年ほど前にも利用したことがあり、とても良い印象でしたが、場所柄簡単には行けず、ようやくお邪魔することができました。

施設は増築を重ねた古い建物ですが、内装はとてもきれいです。
増築の都合か迷路のように入り組んでいる箇所がありますが、通路に動物の写真や工芸品が並んでいて、移動を苦に感じさせない配慮が見られます。

食事も北海道の食材が大変素晴らしく、食事のためだけに宿泊しても文句のないレベルです。

目当てにしていた温泉も目の前が川という環境で、のんびり楽しむことができました。

夜にフクロウがすぐ近くで見られるなど、大自然を感じられる宿泊施設です。施設もとてもきれいで食事も満足。
ぜひまた利用したいと思います。

[2021年1月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

湯宿だいいちの口コミ評判は★5ばかり

とても評価が高い宿であることが分かりましたね!

湯宿だいいちに実際に泊まった方の口コミ評判によると、大自然の中で、美味しいお食事源泉かけ流しの温泉を満喫できるようです!

 

 

湯宿だいいちの食事・料理の口コミでは北海道の幸を堪能!朝食・ランチ・夕食のメニュー・料金まとめ

湯宿だいいちの食事

食事・料理の一覧と口コミ・料金

湯宿だいいちの食事処や料理内容についてご紹介します。

湯宿だいいちで頂けるのは、朝食と夕食です。

残念ながら、ランチはやっていません

気になる食事の内容ですが、朝食はバイキング、夕食は懐石料理の御膳となっています。お食事処は2つあります。

  • お食事処「せせらぎ」(朝食、夕食)
  • お食事処「野鳥の森」(夕食)

 

お食事処「せせらぎ」は、窓から流れる渓流と森を一望しながらゆっくりと料理を楽しめる空間となっています。

朝食バイキングと夕食の会場です。小上がりの席とテーブル席があります。

 

お食事処「野鳥の森」は、小上がり席、テーブル席の他にボックス席がありますので、ゆったりとしたお席で料理を楽しみたい方におすすめです。

こちらの食事処では夕食の御前が頂けます。

 

それでは気になる料理の内容についてご紹介します★

朝食バイキング

湯宿だいいちの朝食

画像出典:湯宿だいいち

 

朝食は食事処せせらぎにて、バイキング形式となっています。

約60種類のお料理と、酪農の町「中標津」の新鮮な牛乳などを楽しめます。

朝食から地元の新鮮な食材を頂けるのはとても魅力的ですね!

 

夕食 せせらぎ御前

湯宿だいいちの夕食

 

夕食のせせらぎ御膳のお品書きをご紹介します♪

ただし、記載したお料理は一例なので、季節や入荷状況により変更になる可能性があります。

せせらぎ御膳お品書き

前菜:やまべの甘露煮、行者にんにくの醤油漬け、中標津ゴーダチーズ、葉わさびの醤油漬け小鉢:こごみの胡麻味噌がけ

御凌ぎ:いくらご飯皿盛:根室産花咲ガニお造り:日替わり4点盛煮物:ふきわらびの含め煮

陶板:尾岱沼産生帆立の浜焼き

揚げ物:天ぷら(やまべ・ふき・舞茸)

焼物:中標津さんミルキーポーク串焼き・斜里産やまべの塩ふり焼き・羅臼産がさ海老(チョイス)

食事:花咲がにの釜飯・鶏ときのこの釜飯・白釜飯(チョイス)

吸い物:海老・三つ葉・渦巻き麩

香の物:名人鎌田の手作り漬物

デザート:バニラアイスクリーム・だいいち特製水羊羹(チョイス)

朝食・夕食どちらも、地元の特産品をふんだんに使用した料理の数々が魅力的!

ぜひ新鮮で美味しい北海道の海の幸、山の幸を堪能してくださいね♪

夕食・朝食の料金は、宿泊料金に含まれています。

湯宿だいいちの食事の口コミレビュー
  • 揚げたての天ぷらが美味しい
  • 養老牛放牧牛乳が絶品!
  • 夜食におにぎりを握ってくれる

道東の海の幸、山の幸が盛りだくさん

湯宿だいいちの朝食バイキングは、「揚げたての天ぷら」「お汁粉」「地元産の牛乳」が美味しと高評価です。
夕食のせせらぎ御膳は北海道の海の幸、山の幸がたっぷり堪能できるとの口コミが多数★
夜食におにぎりを握ってもらえるサービスもあるそう!ついつい食べ過ぎてしまいそうですね!

★★★★★

夕飯は花咲蟹1人一杯ずつ出ました。朝ごはんもバイキングですが、後からスタッフの方が、天ぷらやお雑煮、おしるこなどを持ってこられます。こんなことなら前もって沢山取らなければ良かった、おしるこ食べたかったよー(^_^;) このお値段でこのクオリティはコスパ高すぎです。道東行くなら絶対おすすめです! それと提携されている山本牧場のソフトクリーム、めちゃくちゃ美味しいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お食事は道東の食材は満載に使われており、美味しすぎました。 夜食におにぎりを握っていただけて、4つお願いをし部屋に戻って多かったかなぁと思ったのですがペロリと食べられましたw 朝食バイキングは品数が多くて、朝から豪勢でした。 揚げたての天ぷらをもってきてくださったり、お餅をもってきてくださったり、いたせりつくせりの宿だなぁと感激。 牛乳もおいしかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

夜ご飯で唯一日本人の担当者がいた(メガネのおっさん)の接客がやばい、メニューに連泊者専用のドリンクサービスメニューが入ったまままになっており、一泊の我々は分からず使えるのかと聞いたら単純なミス(お詫びもない)、北海道限定ドリンク注文しようとしたが、在庫切れ(メニューに書いてあるのに)との回答あったが、別の意味で担当者に確認したら在庫はあるとのことで、非常に不快な体験をした

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

「湯宿だいいち」は知人のお勧めの宿。温泉も料理も良いとの事なので楽しみにしていた。 場所は「養老牛温泉」(ようろううし)にある。中標津町の市街地から約27km。シマフクロウも姿をあらわし、鹿や熊でる、自然に恵まれたのどかな温泉郷だ。 「湯宿だいいち」は昭和4年に第一旅館を開業したのが始まりで、養老牛温泉の老舗旅館。 源泉掛け流しの温泉は無色透明で、モシベツ川の渓流に臨む大露天風呂(混浴)、男女別の露天岩風呂、露天丸太風呂、総檜風呂の内湯(大浴場)と充実している。 食事も素晴らしい、「せせらぎ御膳」は前菜からデザートまで11品。お腹いっぱいになる。翌朝の朝食もバイキング形式だが、一般的なビジネスホテルのバイキングと違って、手作り料理がたくさん並んでいる。また、できあがった温かい料理を、おかみさんや従業員の方たちが、どんどん勧めてくるので、朝も満腹で動けなくなる。 従業員のサービスも良く、なんだかホッとする、また来たい宿だ。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

チェックイン時に夕食の時間の希望を聞かれ、3種類ある焼物と釜飯を選んだ。派手さはないが、道東の海の幸、山の幸を味わえた。朝食のお汁粉、天ぷらが美味しかった。養老牛放牧牛乳が1本限定で飲めた。川を眺めながら入る混浴露天風呂にはぜひとも行って欲しい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

初、湯宿だいいち、、、ゆっくり、ゆったりとできました!お料理、お風呂、部屋、清潔感において全て4.7以上でした。その中でも料理はお酒のおかわりが止まらないほどの上品な味付けと品数と夜食のおにぎりまで、、、

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

川のせせらぎが聞こえ、フクロウがやって来ます。 食事も山菜料理が旨い! 桜マスも美味しかった! ヤマベも美味しかった!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

夕食はきんきが一匹出てくるなど、豪華になった気がします。また、食前酒が選べるようになり、ノンアルコールジュースも選択できるのは、下戸にはありがたいです。 朝食バイキングはタイミングで激混みになるので、開始後15分ほど経って行くのが良いと思います。出来立てで出してもらえる、お汁粉が特に美味しいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

温泉も良かったのですが、食事は夕食も朝食も大変美味しく頂くことができました。特に朝食は揚げたての天ぷらや、お汁粉を席まで運んで振る舞って頂きました。また、夜食としておにぎりのサービスまであり、ついお願いしちゃいました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お食事も豪華では無いけどひとつひとつ薄味で美味しかったです。また、給仕してくださるおばさまも優しく腰が痛そうな中おもてなしいただきました。朝の牛乳は牛乳嫌いの私が美味しい!と思うほど。つきたてお餅のお汁粉も嬉しい!お部屋も川沿いのテラス付きでこのお値段は満足満足!また訪れたいお宿です。最後の写真は旅行後、東京笹塚クイーンズ伊勢丹の北海道展に養老牛牛乳が!なんと一本450円!だいいちさんありがとう!

—— GoogleMapの口コミ

周辺の食事・レストランの口コミ・料金

湯宿だいいちの周辺のお食事処、レストランをご紹介します!

ただし、湯宿だいいちの周辺に徒歩で行けるお店はありません

コンビニも徒歩圏内には無いので、宿に到着する前にコンビニで必要なものを購入しておくことをおすすめします!

湯宿だいいちではランチの提供をしていないので、周辺のレストランでランチを楽しんではいかがでしょう♪

 

湯宿だいいちの周辺にある、評判の良い食事処やレストランを4つピックアップしてみました。

  • レストラン 牧舎
  • きらり
  • カフェレストラン カントリー
  • ザ・グレートベア (The Great Bear)

 

レストラン 牧舎

  • お店の雰囲気が良い
  • スタッフさんの対応が丁寧
  • 食事が美味しい
  • カッテージカレーが名物

1つ目におすすめする宿周辺のお食事処は「レストラン 牧舎」です。

カレー、ピザ、パスタなどの洋食と天然酵母のパンが頂けるカフェレストランです。

牧場の横に立地していて、周辺が自然に囲まれていて、北海道の雰囲気を存分に楽しむことが出来ます

お店の雰囲気が素晴らしいだけでなく、名物のカッテージカレーが絶品と評判のお店です!

口コミを見ても良い評価ばかりでした!

【料金一例】
牧舎カレー    ¥900
カッテージカレー ¥1,000
本日のパスタ   ¥1,000
サンドイッチ   ¥720
口コミ「レストラン 牧舎」

★★★★★

初めて入ったお店。 カッテージチーズを酪農家は「牛乳豆腐」と言い嗜んでいる。熱々の牛乳豆腐を醤油で食べるのが一般的だけど、衣をつけて揚げてあるのは初でした。カレーとも良く合い美味しい一皿でした。 食材の質問に対して可愛らしいスタッフさんが丁寧に説明してくれました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

牛すじ肉を煮込んだカレーの上にカッテージチーズがのったカッテージカレー。噂通りの美味でした。 静かな佇まいの雰囲気のいいお店。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

観光で中標津へ行ったので、ランチで立ち寄りました! カッテージカレーとマルゲリータピザを注文。 お店の雰囲気もスタッフさんもとっても感じが良く、ゆったり過ごせました! ご飯もとっても美味しかったです! 帰りにテイクアウトでミルクジェラートを購入しました! こちらもさっぱりなのに濃厚なミルクで美味しかったです! ぜひまた機会があったら寄りたいお店でした!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

弟子屈町への出張のついでに中標津へ。 地元の方に教えていただき初めて行かせていただきました。 関西の人間にはたまらない、ザ北海道という雰囲気。 接客してくださった女性の方も爽やかな印象でした。 今回は店員さんおすすめのカッテージカレー。 こりゃ、美味い😋

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

レストラン入口から内装まで、非常にお洒落かわいい雰囲気の造りとなっています。 ゴチャゴチャしすぎずシンプルで、出窓にはガラス製の一輪挿しと小さな花、あちこちには面白い絵柄のステンドグラス風の装飾があります。 また、入口から向かって左側には、トートバッグやマグカップ、ポストカード等を販売しているコーナーもあります。 レストランメニューのイチオシはカレーとのこと。煮込んだ、デミグラスソースにも似た味わいのカレーとなっていました。 また今回は「今日のパスタ」にポロネーゼが用意されていたため、そちらも注文。細めのパスタに挽き肉たっぷりのミートソースを絡めてあり、カレーもパスタも、美味しく頂きました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

カレー美味しいです 外で食べられるので、暖かい日は最高ですね 焼き立てパンも、生地がもちもちしてて美味しい!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

昼食にカレーを食べましたが、こくのある美味しいカレーをいただきました。 今回食べませんでしたが、ピザも美味しそうでした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

料理も美味しいし、ロケーションも最高🎵 ほんとに緑が美しい牧場横のカフェです☕️ 近くに行ったら、訪れる価値あります✨ …

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

気になっていたんですが、なかなか立ち寄れずやっと伺えました。 牧舎カレーは肉がホロホロでめっちゃ美味しかった。 併設の美術館も沢山の版画が有って時間を忘れて見入ってしまいました。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

レジスタッフが、お客さんへの対応に時間かかりすぎです。 パンをセルフで販売してますが、明確に表示されていないので、わかりにくいです。 牛乳は、当然美味しいですが、もう少し安価にしても良いと思います。

—— GoogleMapの口コミ

レストラン 牧舎
ホテルからのアクセス:車で約8分
住所:〒086-1273 北海道標津郡中標津町俣落200−8
電話番号:0153-73-7151
営業時間:10:00~16:00
定休日:水曜日、木曜日

 

きらり

  • 清潔感のあるお店
  • 食事が美味しい
  • アットホームなお店
  • 角煮定食など豚肉料理が評判!

2つ目におすすめする宿周辺のお食事処は「きらり」です。

定食、丼物、そば、うどん、ラーメンなどバリエーション豊富なメニューがあるお食事処です。

こちらで使用している豚肉は「阿寒ポーク」というブランド豚です。

なので、豚肉を使った、角煮、豚丼、生姜焼きなどの豚肉料理が特に美味しいとの口コミ評判も!

ぜひ地元産の美味しい豚肉料理を楽しんではいかがでしょうか★

【料金一例】
かつ定食   ¥1,400
角煮定食   ¥1,100
生姜焼き定食 ¥1,000
口コミ「きらり」

★★★★☆

屈斜路湖から羅臼へ向かう途中でランチに寄った場所です。4人で海老フライ定食、海老天蕎麦、豚の角煮定食を食べましたがどれも美味しかったです。特に私は海老天蕎麦の味が好みでした♪

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

アットホーム、という一言。家族、親類の家にフラッと訪れ食事をする。そんな非常にフランクでハートフルな感覚を味わえる店。 メニューはわりとシンプル。 まちの洋食屋さんという趣。 私はエビフライ定食をチョイス。 大振りのエビフライが三本。うまい!サクッとした食感はご飯が進みます。 定食には、サラダ、キヤベツの新漬け、味噌汁、デザートカボチャが付きます。 味もボリュームも文句無し! おすすめのお店です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

角煮定食食べたけど、また食べに来ようと思うくらいには美味しかった

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お昼にちょっと贅沢したい時はオススメ!! 角煮定食1000円!値段以上のお得感が楽しめます♪

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

海から離れているけど定食の刺身が美味しかったです。味噌汁も美味。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

清潔感、ど田舎なのにすっきり、料理あじよし、値段はてごろ。お刺身ひとくふうを!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

凄く美味しい。店内も、おちついた雰囲気

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

個人的にはしょうが焼き定食が好きだ。 ここの店主は元酪農家だったらしい。冬場は店の裏にトラクターが停まってる(除雪用)

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

きらり弁当がオススメです。 ボックス席の座り心地は今一つ…。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆

店の外観や内装はきれいでしたが、肝心の料理は値段は高く、味は悪く(少なくともそばとかき揚げ丼は)、接客の男性はぶっきらぼうでした。斜め向かいのセブンイレブンの方が美味しいです

—— GoogleMapの口コミ

きらり
ホテルからのアクセス:車で約20分
住所:〒088-2461 北海道川上郡標茶町虹別市街11
電話番号:015-488-3466
営業時間:11:00~14:30
定休日:月曜日

 

カフェレストラン カントリー

  • 大盛ごはんで満腹!
  • セルフコーヒー無料が嬉しい!
  • 食事が美味しい
  • 営業時間が短いのでご注意を!

3つ目にご紹介する宿周辺のお食事処は「カフェレストラン カントリー」です。

ボリューム満点な定食で評判のお店です。

味も美味しく、食後にセルフサービスのコーヒーが無料で付いてくるのが嬉しいとの口コミが★

がっつり食べたい腹ペコな時に立ち寄りたいお店ですね!

ただし、営業時間が少し短めなので、お時間をチェックしてから訪れてみてくださいね~!

【料金一例】
カルビ定食  ¥1,100
うまい豚丼  ¥1,080
ビーフカレー ¥880
口コミ「カフェレストラン カントリー」

★★★★☆

北海道ツーリングで立ち寄りました 天丼を注文しました 普通の量を想像していましたが 届いてびっくり大盛、お腹いっぱいになりました しっかり自分好みに揚がっていて 美味しかったです コーヒーがサービスで何倍でも無料で飲めます ガッツリ食べたい方にはお勧めです

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

ちょっと高いけどそこそこ大盛の店。券売機方式だけど、大盛無料でサービス有り。食後のコーヒーも無料なので値段の割に良いと思う。 ウェットティッシュが窓際に置いてあるのでカラカラとか、トイレが暗いとか、味付けが濃すぎとかあるけど! いいね。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

何も無い国道沿いに現れるオアシスのような定食屋 券売機で食券を買うスタイル ポークケチャップがオススメ

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

営業時間は短時間ですが、美味しい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

味は普通、カツは美味しい、量が多い

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

早く閉店することが多いので要注意。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

美味しかったです。ボリューム満点❗

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

いつも安定した美味しさ。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

セルフコーヒー無料です

—— GoogleMapの口コミ

カフェレストラン カントリー
ホテルからのアクセス:車で約20分
住所:〒088-2300 北海道川上郡標茶町虹別
電話番号:015-488-2371
営業時間:11:00~14:00
定休日:火曜日

 

ザ・グレートベア (The Great Bear)

  • 自家製ジャムとパンが美味しい
  • 猫のお出迎えが嬉しい!
  • 雰囲気が良い
  • 牧場の匂いが気になる…

4つめに紹介する宿周辺のお食事処は、「ザ・グレートベア (The Great Bear)」です。

地元の食材をふんだんに使った洋食メニューを堪能できます。

特に北海道産のハスカップやグズベリーの自家製ジャムが口コミで大人気です。

お土産にもおすすめですよ!

また店主が野良猫のお世話をしているため、入り口で可愛い猫ちゃんがお出迎えしてくれるとの口コミも!

猫好きにはたまりませんね♡

【料金一例】
A ランチセット    ¥2,460
B 本日のおすすめ料理 ¥3,080
C 本日の特別料理   ¥4,000ハスカップジャム 140g ¥1,120
グズベリージャム 140ℊ  ¥830
口コミ「ザ・グレートベア (The Great Bear)」

★★★☆☆

外観がペンションのような雰囲気の小ぢんまりとしたレストランです。摩周ポークや自家製パンなど地場産に拘ったメニューを満喫できます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

10年程前に隣のユースホステルに泊まった時に利用しました。自家製のルバーブジャムが美味しくて沢山お土産に買いました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

老夫婦が経営している(と思われる)。 周辺の野良猫数匹のお世話をしていていることを 隣のユースホステル宿泊時に管理人さんから聞いた。 翌日チェックアウト時の朝に、実際に5匹の猫・子猫に餌をあげているのを目撃。 次回この地に行くことがあれば、必ずここで食事をして猫のご飯代の手助けをしたい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

摩周湖に登る道の途中に有ります。 時間をかけて、ゆったりと食事をしたいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

お洒落な、お店です。料理もお洒落で、美味しくいただきました!お店の出入り口に、子猫が可愛く、お出迎えしてくれてますよ!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

社員旅行で来店しました。 1番人気のポークランチをいただきました。パンも自家製で美味しかったです。 ジャムも自家製ですね。あまりにも美味しかったので、購入してきました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

自然の中にあるレストラン、良かったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

自家製のジャム、パン美味しかった。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

手作りのジャムとパンが特徴的です メインに添えられた甘酸っぱいソースが食欲をそそります 最後の手作りコーヒーはまろやかで甘いです アットホームな雰囲気のダイニングです!

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

牛の糞尿の臭いが充満してたら美味しいはずないですよね。

—— GoogleMapの口コミ

ザ・グレートベア (The Great Bear)
ホテルからのアクセス:車で約33分
住所:〒088-3222 北海道川上郡弟子屈町弟子屈原野883
電話番号:015-482-3830
営業時間:7:30~14:00,18:00~20:00
定休日:なし

 

湯宿だいいちでシマフクロウに会おう!混浴やサウナ・釣りでアクティビティを満喫!

湯宿だいいちのフクロウ

画像出典:湯宿だいいち

 

「湯宿だいいちでシマフクロウに会えるの?」

「大浴場は混浴?貸し切り風呂やサウナはあるの?」

「湯宿だいいち周辺のアクティビティ情報が知りたい!」

 

湯宿だいいちでのどんな風に過ごそうかな、とお悩みの方も多いはず!

湯宿だいいちでの過ごし方について調査しました!

ぜひ参考にして湯宿だいいちを満喫してください★

 

湯宿だいいちでシマフクロウに会おう!

今では北海道にもわずかしか生息していないと言われるシマフクロウ。

日本最大のフクロウであるシマフクロウは、アイヌ民族の中で「コタンコロカムイ」と呼ばれ、守護神として敬われてきました。

そんなめずらしいシマフクロウが飛来する温泉宿が、こちらの湯宿だいいちです。

湯宿だいいちのロビーには野鳥観察デッキがあり、シマフクロウの餌が設置されています。

餌めがけて爛々と目を光らせて飛来する姿は必見です!

シマフクロウの飛来時間はその日の気分次第で分かりませんが、シマフクロウが来たら館内放送で教えて貰えるそうです。

湯宿だいいちならではの嬉しいサービスの一つですね。

「湯宿だいいちの210号室利用のブログは?宿泊記も紹介!」では実際にシマフクロウに会えた方のブログもご紹介していますのでご参考に!

 

湯宿だいいちのサウナ・混浴・大浴場について

せっかく温泉宿に来たからには存分に温泉を満喫したいですよね!

そこで、湯宿だいいちの大浴場施設についてご紹介します!

湯宿だいいちの温泉の魅力は温泉の数が非常に多いことではないでしょうか。

湯宿だいいちの前身は1929年から始まり、1972年に現社長が「大一旅館」と改めて開業しました。

現社長に受け継がれてからの温泉宿は、さまざまな種類の温泉を建設し、今では4つの浴場施設に12種類の露天風呂と6つの内湯があります。

浴場は全て養老牛温泉の源泉かけ流しです。

また、湯宿だいいちにはサウナや岩盤浴もあります!

サウナ好きの方には嬉しいですね。

  • 混浴大露天風呂
  • 女湯
  • 男湯
  • 貸切露天風呂

 

混浴大露天風呂

湯宿だいいちの混浴露天風呂画像出典:湯宿だいいち

 

「混浴大露天風呂」は広々とした岩造りの露天風呂です。

露天風呂のすぐ横には川が流れおり、ダイナミックな大自然を感じられます!

 

女湯

湯宿だいいちの女湯画像出典:湯宿だいいち

 

「女湯」には露天風呂が4つ、内湯が3つ、サウナ2つの浴場があります。

自然に積み上げられた岩石で作られた露天風呂は絶景です!

 

男湯

湯宿だいいちの男湯画像出典:湯宿だいいち

 

「男湯」には露天風呂が6つ、内湯3つ、サウナ2つの浴場があります。

樹齢数百年のカナダのスプルスを削り出して作った珍しい丸太風呂が必見です!

 

貸切露天風呂

湯宿だいいちの貸切露天風呂画像出典:湯宿だいいち

 

「貸切露天風呂」は45分間3,300円で利用できます。

他のお客さんに気兼ねなく、家族やカップルでゆっくり温泉を楽しむことが出来ますね。

湯宿だいいちには混浴の大露天風呂があります。

しかし、混浴はちょっと恥ずかしいという方もいますよね。

混浴以外に女湯、男湯、貸切露天風呂もありますので、混浴に行く勇気が無い方もご安心下さい★

混浴大露天風呂以外でも露天風呂に入ることは出来ます!

 

また、湯宿だいいちにはサウナがありました。

サウナで汗を流した後、露天風呂から川を眺めて整うのも気持ちよさそうですね!

各浴場の場所などはこちらのブログの館内図をご参考に★

 

釣りなど、周辺のアクティビティについて

湯宿だいいちでの過ごし方についてご紹介します♪

湯宿だいいちは森と川に囲まれており、北海道の大自然を満喫できます!

宿の周りをゆっくち散歩して、日々の喧騒を忘れてリラックスしてはいかがでしょうか♪

宿は社長が増築を重ねて大きくしていったので、まるで迷路のよう。

館内図を持ってお散歩してみるのも楽しいかもしれまんね!

また、湯宿だいいちでは釣りをしたり、社長こだわりの館内ギャラリーを楽しむことが出来ます!

 

釣りについて

湯宿だいいちの裏手に流れるモシベツ川で魚釣りが楽しめます。

釣り道具や餌も宿で用意してくれるそうなので気軽に釣りが楽しめますね♪

釣りができるのは7/1~9月末まで。期間中に訪れた方はぜひ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

湯宿だいいちの公式ブログでは、若旦那とお子さんがやまべ釣りを楽しむ様子が書かれています。

もっと釣りを楽しみたいという方は、若旦那がおすすめの釣りスポットを教えてくれるそうですよ♪

 

ギャラリーについて

湯宿だいいちのギャラリー画像出典:湯宿だいいち

 

新館渡り廊下にはたくさんの絵画が飾ってあります。

社長が趣味でこれまで集めてきたものを飾っているそうですが、もはや美術館と言えるくらいの数々。

ぜひ館内をお散歩して社長こだわりの絵画や骨とう品を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

 

湯宿だいいちの露天風呂付きの部屋は3タイプ!アメニティの持ち帰りは一部OK!

湯宿だいいちの景色

客室タイプ一覧|露天風呂付きの部屋は3タイプ

湯宿だいいちには本館と別館があり、客室は以下のタイプがあります。

また、別館の方が新しく、新館と表記されている場合もあります。

湯宿だいいちは社長が増築を重ねて部屋を増やしていったため、それぞれのお部屋の雰囲気が異なります。

ぜひお好みのお部屋を見てけてみて下さいね!

お部屋の位置はこちらのブログの館内図を見ると分かりやすいです。

 

新館

  • 新館客室 露天風呂付き客室(川側禁煙)101号室、102号室
  • 新館客室
  • 別館客室

「新館客室 露天風呂付き客室」は定員2名の露天風呂付きの客室です。

「新館客室」は定員2名の客室です。全室川側のお部屋で、さわやかな清流を臨むことができます。

「別館客室」は定員1~2名の客室です。全室道路側のお部屋です。

 

本館

  • 本館露天風呂付き客室 和室(川側禁煙) 210号室
  • 本館露天風呂付き客室 メゾネット(川側禁煙)定員4名 220号室、221号室
  • 本館洋室
  • 本館和室
  • 本館和洋室
  • 本館メゾネット

「本館露天風呂付き客室 和室」は定員4名の露天風呂付きの客室です。

「本館露天風呂付き客室 メゾネット」は定員4名の露天風呂付きの客室です。メゾネットタイプで広々した造りが特徴のお部屋です。

「本館洋室」は定員1~3名の客室。すべてベッドタイプのお部屋です。

「本館和室」は定員2~4名の客室。全てお布団敷きのお部屋です。また全室川側で、景色を楽しめます。

「本館和洋室」は定員4名の客室。和室の他に洋室のベッドルームがあります。

「本館メゾネット」は定員5名の客室。1階部分は床の間がある広々とした和室、2階は寝室になっています。

 

露天風呂付きのお部屋以外は、お部屋にお風呂はありません

大浴場を利用しましょう♪

カップルやご夫婦で訪れた際に特におすすめのお部屋は本館和室の251号室!

251号室は定員2名のお部屋で、大きな窓から川のせせらぎが楽しめる和室です。

特に春の季節は桜が見えるそうで、景色の良いお部屋に泊まりたい方におすすめですよ♪

ただし、251号室にはお風呂は無いので大浴場を利用して下さい♪

 

新館客室 露天風呂付き客室

湯宿だいいちの新館露天風呂付客室画像出典:湯宿だいいち

 

新館客室101号室、102号室は別館にある露天風呂付きのお部屋です。

定員は2名です。

ベットが用意された洋室のお部屋で、窓から森林とさわやかな清流を臨むことが出来ます。

 

新館客室

湯宿だいいちの新館客室画像出典:湯宿だいいち

 

新館客室は別館にある定員2名のベットのあるお部屋。

大きな窓からはさわやかな清流と森林の景色を楽しめます。

ゆったりしたソファや大きな窓があり、広い空間を感じられます。

 

別館客室

湯宿だいいちの別館客室

画像出典:湯宿だいいち

 

別館客室は定員1名と定員2名のお部屋があります。

道側に面したベットのあるお部屋。

他のお部屋よりリーズナブルに宿泊できます。

 

本館 露天風呂付き客室 和室

湯宿だいいちの本館 露天風呂付客室画像出典:湯宿だいいち

 

本館露天風呂付き客室は定員4名の和室。

このタイプのお部屋は210号室1室になります。源泉かけ流しの露天風呂(シャワーなし)が付いたお部屋です。

好きな時間に自由に温泉に入れるのは嬉しいですね。

210号室で大自然の中で自分だけの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

210号室の露天風呂にはシャワーが付いていないので、大浴場のシャワーを利用する必要があります。

シャワー付きの露天風呂が希望の方は210号室ではなく、次に記載する220号室や221号室がおすすめです♪

 

本館 露天風呂付き客室 メゾネット

湯宿だいいちの本館 露天風呂付客室メゾネット画像出典:湯宿だいいち

 

本館露天風呂付き客室は定員4名のメゾネットタイプのお部屋。

源泉かけ流しの露天風呂が付いたお部屋です。こちらの露天風呂にはシャワーが付いています。

1階には広々とした主室があり、その他に掘りごたつで景色やテレビを見れるお部屋もあります。

2階には寝室がありベットが用意されています。

こちらもお部屋はご紹介したすまりんさんの宿泊記ブログで詳しく紹介されていますのでぜひご参考に★

 

本館洋室

湯宿だいいちの本館 洋室画像出典:湯宿だいいち

 

本館洋室の客室は定員1名、2名、3名のお部屋があります。

全てベットタイプのお部屋です。木目を生かした内装とインテリアで温かみがあり、リラックスできるお部屋です。

川側に面するお部屋と道路側に面する部屋があるので、ご希望のお部屋を選択して下さい♪

 

本館和室

湯宿だいいちの本館和室画像出典:湯宿だいいち

 

本館和室の客室は定員2名が1室と定員4名が4部屋あります。

定員2名は251号室で、大きい窓の横にダイニングテーブルが設置されており、景色を楽しみながらゆっくり過ごすことが出来そうです♪

カップルやご夫婦は251号室がおすすめです♪

また、全てお布団敷のお部屋なので小さいお子さんも一緒にお休みできます。

全室川側に面しており、春には桜が見え四季の移り変わりも楽しめるお部屋ですよ♪

ちなみに桜が見えるお部屋は251号室、252号室、253号室、201~203号室、220号室の全7部屋だそうです。

桜の季節に宿泊される方は、251号室などのお部屋がおすすめですよ★

社長の公式ブログもチェックしてみて下さいね♪

 

本館和洋室

湯宿だいいちの本館和洋室画像出典:湯宿だいいち

 

本館和洋室は定員4名の客室。和室の他に洋室のベッドルームがあります。

ご年配の方に配慮された造りになっています。

川側のお部屋と、駐車場側のお部屋があります。

景観の良い部屋をご希望の方は、川側253号室、261号室がおすすめですよ♪

 

本館メゾネット

湯宿だいいちの本館メゾネット画像出典:湯宿だいいち

 

本館メゾネットの客室は定員5名です。

1階部分には床の間がある広々としたお部屋があり、2階が寝室になっています。

寝室が別になっているのでいつでも落ち着いて休むことが出来ますね!

メゾネットタイプのお部屋は広々として子連れのファミリー旅行におすすめです♪

 

湯宿だいいちの浴場画像出典:湯宿だいいち

 

湯宿だいいちには本館と別館があり、お部屋の種類もたくさんありました。

お部屋の位置は館内図を見るとイメージしやすいのでおすすめです!

景色を楽しみたい方は川側のお部屋を、露天風呂をゆったりと楽しみたい方は露天風呂付き客室を、ファミリーでわいわい楽しみたい方はメゾネットタイプのお部屋を、という風にお好みのお部屋を選んでみて下さい★

 

アメニティはPOLA製!持ち帰りは一部OK!

どんなアメニティがあるか気になる方も多いはず!

アメニティについてご紹介します!

アメニティ一覧

  • ハンドタオル
  • 歯ブラシ・歯磨き粉
  • バスタオル
  • シャンプー
  • ボディソープ
  • 石鹸
  • 浴衣
  • 髭剃り
  • シャワーキャップ
  • 綿棒
  • 裁縫セット
  • 爪切り

湯宿だいいちは館内では基本的には裸足で、スリッパは用意されていません

その代わりに、足袋ソックスがアメニティに用意されていました。

また、アメニティについて詳しい紹介されている宿泊記ブログもご紹介♪

Mike’s Travel Blogさんのブログによると、お部屋にある化粧品のアメニティはPOLA製でした。

シャンプー、リンス、ボディソープも同じくPOLA製です。

アメニティでお持ち帰りができるのは「フェイスタオル」と「足袋ソックス」です。

ぜひアメニティを活用して身軽に旅行を楽しんで下さいね★

 

パジャマやバスローブは1種類!女性は選べる浴衣も!

湯宿だいいちの選べる浴衣画像出典:湯宿だいいち

 

湯宿だいいちはパジャマに浴衣が用意されています。

お部屋に用意された浴衣の他に、ロビーには女性とお子様限定で様々な柄の浴衣と帯を選ぶことが出来るコーナーがあります。

ぜひお気に入りの一着を選んでみてはいかがでしょうか♪

また、浴衣では落ち着いて眠れない方のために、売店でパジャマも販売しているそうですよ♪

売店の場所などはこちらのブログの館内図をチェック!

 

湯宿だいいちの日帰り予約は楽天も公式もNG!ツアーで格安料金で宿泊ができるのは楽天トラベル!

湯宿だいいちのオーディオルーム

 

「どこのサイトから予約すると料金がお得なの?」

「日帰り入浴はサイトから予約できるの?」

「楽天トラベル・じゃらん・一休…色々あるけどツアー予約はどこが一番格安なの?」

日帰りについて

現在、湯宿だいいちでは日帰り入浴はできません。

最近までは日帰り入浴をしていたようですが、2023年6月をもって日帰り入浴の営業を終了したそうです。

ホームページによっては、まだ日帰り入浴の情報が残っているサイトもあったので注意が必要です。

公式サイトのお知らせに日帰り入浴終了の旨が記載されていますので、ご確認ください!

日帰り入浴が出来なくなったのは残念ですね。

日帰り入浴出来ない分、宿泊してたっぷりと温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

 

宿泊について

せっかくなら少しでも安い料金で宿泊やツアーに参加したいですね。

格安な料金で宿泊予約できるのは、やっぱり公式?それともじゃらん?と料金についてお悩みの方も多いと思います。

そこで、当サイト「旅ソム」ではじゃらん・楽天トラベル・JTBなど宿泊予約サイトの料金を徹底比較!

最も格安な料金で宿泊やツアーを予約する方法をご紹介します★

ちなみに、湯宿だいいちの宿泊予約ができるのはこちらの宿泊予約サイトです!

  • 楽天トラベル
  • JTB
  • じゃらん
  • 公式

宿泊のみ予約する場合

今回は少しでも格安料金で宿泊したい方のために、楽天トラベル・JTB・じゃらん・公式サイトの4種類の宿泊予約サイトの料金を比較しました。

日時:2023年9月平日〜1泊2日
客室: 別館洋室(道路側)定員2名
大人1泊2名様1室のお一人様の宿泊料金(一泊2食付き)
▼旅行予約サイト最低価格・比較表▼
楽天トラベル 17,677円
JTB 17,787円
じゃらん 17,677円
公式 16,060円

※大人2名の金額 ※2024年時点

宿泊予約サイトの料金は、楽天トラベル・JTB・じゃらんでほぼ同じでした。

また公式サイトが最安値であることが分かりました。

 

宿泊の予約だけじゃなく、飛行機とセットになったツアーで予約したい!という方もいらっしゃいますよね。

ツアーを予約できる宿泊サイトはこちら。

  • 楽天トラベル
  • じゃらん

ツアー予約をする場合

ホテルの予約だけでなく、飛行機とセットのツアーで格安に旅行したいという方もいらっしゃいますよね。

ツアー料金も各宿泊予約サイトで徹底比較します!ぜひご参考にして下さい★

日時:2024年9月平日〜1泊2日
客室:新館洋室(川側)
フライト:羽田⇄釧路 JAL便
往路:JAL便0541便 07:45~09:25
復路:JAL便0544便 19:45~21:30
大人1泊2名様1室のお一人様のツアー料金(一泊2食付き)
▼旅行予約サイト最低価格・比較表▼
楽天トラベル 134,200円
じゃらん 150,000円

※大人2名の金額 ※2024年時点

ツアー料金は楽天トラベルとじゃらんを比較しましたが、楽天トラベルが格安料金で予約できました。

自分で宿泊と飛行機を別々で予約するよりも、ツアーで予約すると楽に、格安で予約できるのでぜひツアー予約もご検討ください♪

 

湯宿だいいちの駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは11時までOK!

湯宿だいいちの景色画像出典:湯宿だいいち

 

「空港から湯宿だいいちへのアクセス方法は?」

「住所や電話番号などの基本情報を教えて!」

「チェックイン、チェックアウトの時間は?」

「湯宿だいいちに駐車場はある?駐車場の予約は必要?」

 

空港から湯宿だいいちへのアクセス方法が分からず悩んでいる方へ!

湯宿だいいちの住所やアクセス方法、チェックインチェックアウトの時間、駐車場や送迎についてご案内します♪

住所・電話番号・地図

まずは住所と電話番号を♪

住所:〒088-2684 北海道標津郡中標津町養老牛518

電話番号:0153-78-2131(電話受付時間:13:00~21:00)

アクセス方法

「湯宿だいいちへのアクセスが知りたい!」

「空港から送迎サービスはある?」

 

それでは湯宿だいいちへのアクセス、送迎について見ていきましょう!

中標津空港から宿までのアクセス

中標津空港から車で約30分です。

車でアクセス

  • 釧路より車で約90分
  • 根室より車で約120分
  • 網走より車で約90分
  • 羅臼より車で約120分
  • ウトロより車で約120分
  • 北見より車で約130分

 

湯宿だいいちは中標津空港から車で30分の所に位置しています。

過去に中標津空港から宿までの送迎を行っていましたが、現在は送迎サービスを中止しています。

送迎が無いため、レンタカーを利用するか、タクシーで送迎してもらう必要があります。

レンタカーやタクシーの送迎以外では、路線バスを利用する方法もあります。

しかし、かなり時間が掛かるうえ、Googleマップの乗り換え案内にはルートが出てこないためおすすめしません。

どうしてもレンタカーやタクシー送迎を利用したくないという方は、中標津空港から湯宿だいいちへのアクセスを分かりやすく解説されているブログ「北海道を見よう・食べよう・旅しよう」さんの記事を参考にバスでのアクセスに挑戦してみて下さい!

 

チェックイン・チェックアウトについて

次に気になるチェックイン・チェックアウトの時間を紹介します。

チェックイン・チェックアウト

チェックイン:15:00(最終チェックイン18:00)

チェックアウト:11:00

湯宿だいいちのチェックインは15時です。

アーリーチェックインはできません

早く到着してしまった場合は、チェックインの時間まで宿周辺のお散歩を楽しんではいかがでしょうか♪

また、チェックインの時間が18:00を過ぎる場合は宿への連絡が必要になりますのでご注意を!

湯宿だいいちの基本のチェックアウトは11時までです。

レイトチェックアウトは出来ません

チェックイン・チェックアウトの時間を参考に、ぜひ快適な北海道旅を楽しんで下さい♪

 

駐車場について

湯宿だいいちには無料駐車場があります

予約などは無いそうなので、空いている駐車場に車を停める形です。

広い駐車場なので、駐車場が満車で停められないことは無いと思われます!

 

湯宿だいいちの周辺の観光スポット情報をご紹介!

湯宿だいいちの観光スポット画像出典:湯宿だいいち

 

「湯宿だいいちの周辺に観光スポットはある?」

せっかく北海道に来たなら観光も楽しみたいですよね!

周辺に観光スポットはあるのかな?と気になっている方も多いはず!

 

宿周辺のおすすめ観光スポットについてご紹介します。

おすすめの周辺観光スポット

  • 開陽台(かいようだい)
  • 裏摩周湖
  • 神の子池

 

開陽台

1つ目におすすめする宿周辺の観光スポットは「開陽台」。

標高270mの大地にあり、そこから見渡すと「緑のじゅうたん」と表現される牧草地帯が一面に広がります。

北海道に来た!と実感すること間違いなし!

展望台には、軽食コーナー、歴史・自然に関する展示、写真展、望遠鏡などの施設もあります。

開陽台展望台
営業時間 4月下旬から10月末まで 10:00~17:00
※10月は10:00~16:00

 

裏摩周湖

2つ目におすすめする宿周辺の観光スポットは「裏摩周湖」。

摩周湖には3つの展望台があり、第1展望台、第3展望台、裏摩周湖展望台があります。

裏摩周湖展望台は他の展望台より標高が低いため、霧の発生が少なく神秘的な湖面を臨めます。

摩周湖は世界の湖の透明度ランキングで堂々の1位!

綺麗な湖の景色を楽しんでみて下さい♪

裏摩周湖展望台
営業時間: 4月30~11月1日 24時間

 

神の子池

3つ目におすすめする宿周辺の観光スポットは「神の子池」。

摩周湖の地下水によってできたと言われている清水を湛える池です。

水温が年間を通して8℃と低く、倒木が青い水の中に化石のように沈んでいます。その隙間をオショロコマという魚が泳ぐ、神秘的な景観を見ることができます。

裏摩周湖展望台から北に5~6キロくらいの位置にあるので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪

営業時間:4月下旬~11月頃(24時間)

 

湯宿だいいちのお土産やグッズについて

湯宿だいいちの廊下画像出典:湯宿だいいち

 

湯宿だいいちには本館にはお土産屋・売店があります

基本的にお土産が中心で、北海道ならではのお土産の木彫りの置物や焼き物も多いそう。

シマフクロウの木彫り人形など記念のお土産にいかがでしょうか♪

お土産について詳しく知りたい方は、こちらのMike’s Travel Blogさんのお土産についての記事が参考になると思います!

お土産屋の営業時間 7:00~20:30
状況によりお土産屋は早く閉まる場合もあります。

売店の場所はこちらのブログの館内図をチェック♪

 

湯宿だいいちに宿泊して結婚式で利用したくなったら…。【ウエディング情報】

湯宿だいいちで結婚式を挙げたい!と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

湯宿だいいちの結婚式に関する情報を調査しました!

残念ながら、湯宿だいいちには結婚式場や披露宴会場は無く、結婚式を挙げることは出来ません

しかし、「湯宿だいいちが気に入ったから結婚式のときに泊まりたいな…」という方に、湯宿だいいちから車で30分の所に結婚式場があるのでおすすめします!

 

湯宿だいいち近くの結婚式場① ウェディングプラザ寿宴

地元ではとても定評のあるウェディングプラザ。

神前式の会場がある、洋・和、人数に合わせた披露宴会場があります。

収容人数は500名とかなり大人数の結婚式にも利用できます♪

 

湯宿だいいち近くの結婚式場② トーヨーグランドホテル

トーヨーグランドホテルでは、神前式、チャペル式、人前式とそれぞれのスタイルに合わせた結婚式を挙げることが出来ます。

披露宴会場は、最大400名収容可能な広々とした会場や、50名程のアットホームな会場など、ご希望の披露宴会場を選ぶことが出来ますよ♪

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x