オリエンタルヒルズ沖縄のプライベートプール

「オリエンタルヒルズ沖縄に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「レストランの評価が高かったら泊まってみたい!」

「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、素敵な時間を過ごせるかな?」

 

オリエンタルヒルズ沖縄に泊まりたいけど詳しい情報がないと、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんなオリエンタルヒルズ沖縄に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのsakurayukiがオリエンタルヒルズ沖縄を大解剖しちゃいます♪

 

オリエンタルヒルズ沖縄のプール

 

オリエンタルヒルズ沖縄は、部屋数が全部で14棟で、全てがスイートルームというラグジュアリーなホテルです。

しかも、すべてのお部屋にプライベートプールつき!

お部屋からの光景も素晴らしく、特別なリゾートステイを楽しめるホテルです。

 

お部屋やプールが素晴らしいだけではなく、スタッフのホスピタリティが高いことでも有名です。

ホテル内でのサービスだけでなく、送迎でのサービスも、ブログなどで知るほど感動しますよ。

ホテルでの過ごし方の参考にもなるブログをご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

オリエンタルヒルズ沖縄の食事

 

オリエンタルヒルズ沖縄はお料理の評価が高いホテルでもあります。

フレンチ、鉄板焼き、お寿司が楽しめますが、どのお料理も全て評価が高いんですよ。

沖縄らしい食材も使っているので、沖縄旅行の思い出としてもぴったり。

連泊するなら毎日お料理を換えて楽しめますが、そうでないと、一体どのお料理にしようか迷ってしまいそうです。

 

オリエンタルヒルズ沖縄のラウンジ
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

ホテルでの時間を特別なものにしてほしい、というホテルのホスピタリティの現れの1つがこのラウンジでしょう。

宿泊者が自由に使えるラウンジで、各種ビールやアルコール、ソフトドリンクとおつまみが用意されています。

お酒好きの方のブログでは、自分でお酒の濃さを調整できて良い、と書かれていました。

 

ラウンジには他にも雑誌や書籍の他、DVDも用意されているので、食事の前にラウンジでゆったりするのも良い過ごし方かもしれません。

沖縄での過ごし方を考えたり、ただゆったりと過ぎる時間を味わったり。

ラウンジの大きな窓から海と空の変化を見守ることもできるので、ラウンジで過ごす時間も旅の思い出になりそうですね。

 

ホテルの魅力をたっぷりご紹介していきますので、ぜひ旅行の参考にしてください!

 

 

目次

オリエンタルヒルズ沖縄の宿泊記ブログでわかる過ごし方のコツ!実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

オリエンタルヒルズ沖縄のドリンク

子連れや宿泊記などのブログまとめ

実際にホテルに宿泊した方の宿泊記が読めるブログを探してきました!

部屋の様子はもちろん、お料理やホテルでの過ごし方など、ブログを見るとイメージがふくらみますよね。

どのブログも写真がたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ただ、残念なことに子連れでの宿泊記はみつかりませんでした。

ホテルそのものが基本的に13歳以上の宿泊を推奨しているため、子連れで利用した方が少ないのでしょう。

子連れでの利用が制限されるのは、プライベートプールの安全性を確保するためだそうです。

小さな子どもが、うっかり1人でプールに・・・なんてこともあり得ますからね。

 

ホテルのレストランは子連れでも利用可能です。

ただ、現在は新型コロナウイルス感染予防として、宿泊客しかレストランが利用できません。(2022年8月現在)

つまり、現在は子連れでのレストラン利用もできない、ということ・・・残念ですね。

 

子連れといっても、お子さんが13歳以上であれば問題ありません。

ブログや宿泊記はみつけられませんでしたが、お子さんが13歳以上であれば、子連れという枠ではないと思うので、今回ご紹介するブログでも参考になると思います。

小さなお子さんとの子連れ旅行の場合は、別のホテルを検討した方が良いでしょう。

 

オリエンタルヒルズ沖縄に2回目の宿泊をした方の宿泊記です。

初回の宿泊でホテルに感動して、2回目の宿泊を決められたんだとか。

ブログ内では、送迎から部屋の様子、朝食の様子を写真付で紹介しています。

初回に宿泊した様子も同じブログで読めるので、とっても参考になりますよ。

 

素敵な写真がたくさんで、まるで雑誌を見ているような気分になるブログです。

アメニティなど、ホテル内の写真も詳しいですし、数日間滞在しているので過ごし方も参考になる宿泊記です。

フレンチ、鉄板焼、お寿司、それぞれ別の日に夕食で召し上がっていて、写真付で詳しく紹介されています。

食事を迷っている方、ぜひ参考に宿泊記を見てみてください!

 

ホテルステイを満喫した方の宿泊記です。

ラウンジで過ごした際の様子も書かれているので、ラウンジについて知りたい方におすすめ。

連泊されているので、ホテルやホテル周辺での過ごし方の参考にもなりますよ。

ブログを書いた方はお酒が大好きな方なので、宿泊記は同じお酒好きな方の参考にもおすすめです。

 

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

実際に泊まった方の口コミ・評判は、ホテルを決める際にできるだけ知っておきたいですよね。

旅ソムでも、独自に口コミを集めたのでご紹介します。

  • お部屋からの景色が絶景
  • 食事が美味しい
  • 部屋が綺麗
  • スタッフの対応、サービスが良い

 

「ヴィラからは真っ青な海を見下ろせて絶景。」「各部屋のプライベートプールからの眺めも最高でとても優雅で素晴らしいひと時を過ごすことが出来ました。」と、部屋からの景色について良い評判が目を引きますね。

沖縄旅行であれば景色の良さを求める人が多いでしょうから、景観が良いという口コミは参考になるでしょう。

 

「スタッフの方も大変親切で」「全宿泊客の名前を覚えているのかと驚き。」と、スタッフの対応の良さ、サービスの良さに対しての評判も良いものばかり!

ホテルに宿泊する際、スタッフの存在は影響が大きいのでスタッフの口コミがいいと安心ですよね。

 

口コミ・評判の詳細は以下をご覧ください。

 

評価: 
星5つの顔

コロナの感染拡大により延期となっていた長女の中学受験合格祝いに訪問致しました。
全室スイートルームの広々としたお部屋にプライベートプールが付いたヴィラからは真っ青な海を見下ろせて絶景。
大人の隠れ家的な雰囲気がとても素敵なラグジュアリーステイにぴったりの空間でした。

お料理はフレンチ、鉄板焼き、和食、お寿司と選べますが、選んだフレンチは本当においしく目にも美しく大満足でした。
朝食はお部屋まで持ってきてくれる為、のんびりと頂けました。
サービスも一流で笑顔も素晴らしく、細やかなご対応に非日常感を味わわせてくれす最高のホテルです。

欠点はないですがしいていうのであれば、13歳以上からになりますので小さなお子様連れの方やプロポーズで利用された方がお子様が生まれてまた行きたいと思われても10数年ほどかかるところでしょうか?
それほど欠点が見当たらない程の素晴らしいホテルです。
是非一度また一年のご褒美や記念日に利用したいと思っております。

[2021年10月]

評価: 
星5つの顔

友人と女2人で1泊しました。お部屋は予想以上に豪華できれいに清掃されており、おどろきました!スタッフの方も大変親切で、おすすめの観光地の巡り方や沖縄についてのことを教えていただき、こちらに泊まってよかったです。空港からは遠いですが、遠いからこその静かな海があるのかなぁとも思いますので、ドライブがてら北上し、翌日ちゅら海水族館に行きました。本島の真ん中らへんに位置しているので、北部もまわりたい方であれば、アクセスはいいです。ダイビングをするのに港にも近かったです。沖縄旅行を考えてる人がいるなら、ぜひオススメしたいホテルのひとつです。おかげさまで沖縄旅行が最高のバカンスになりました。ありがとうございました。

[2019年9月]

評価: 
星5つの顔

元奥さんと記念日に宿泊。当初は「1ベッドルーム」の部屋で予約をしていたが、記念日と言う事を事前に伝えていたところ、追加料金無しで「2ベッドルーム」のスイートルームに変更して頂いた。フロントや色々なところでスタッフの方とすれ違う度に、名前+挨拶をして頂け、部屋数が少ないとはいえ、全宿泊客の名前を覚えているのかと驚き。プライベートプールからは広大な海が望め、各部屋が段々になっており、完全にプライベートが守られる空間でした。食事やその他、色々なところで対応が素晴らしく、都内等の一流ホテル以上と思われる様なおもてなしで素敵な旅行を送ることが出来ました。該ホテルのダメなところは無く、全てにおいて完璧といえるぐらいのサービスを提供して頂きました。通常であれば、チェックアウト後はサービス提供を受けれない様な、近隣のショッピングの場所への送迎も専用の車でして頂け最後までお客様をもてなすという心遣いが感じられました。

[2018年10月]

評価: 
星5つの顔

恋人との記念日にエグゼクティブスイート(1ベッドルーム)の予約で宿泊しました。理由は不明なのですが、チェックイン時に追加料金無しでオリエンタルスイート(2ベッドルーム)へのアップグレードをして頂いてとても驚きました。部屋の感じも、各部屋のプライベートプールからの眺めも最高でとても優雅で素晴らしいひと時を過ごすことが出来ました。ホテル内のお土産を売っている場所まで行く際、スタッフの方とすれ違う場面がありましたが、皆様素敵な笑顔はもちろんの事、名前まで把握されており全体の部屋数が少ないとはいえ全員の名前を憶えているんだろうなと驚きました。今まで色々なホテルに宿泊しましたが、オリエンタルヒルズ沖縄は別格でスタッフの方の対応も高級ホテルの中でも素晴らしかったです。ダメなところを探す方が難しいホテルだと思います。

[2018年7月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
   ※当サイトが独自に集めた口コミです。
   コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

どの口コミも評価が非常に高く、ホテルでの滞在に大満足しているのが伝わってきますね。

ホテルへの満足度はスタッフの存在が大きいので、それだけスタッフのホスピタリティが高いということでしょう。

口コミの詳細を見るとスタッフの対応の良さは驚くほどで、評判の良さも納得です。

 

ホテルは空港から距離があるので、ともすれば評判が下がる要素になりかねません。

しかし、口コミを見るとホテルからの距離はむしろ良い評判に繋がっているようです。

景観の良さもそうですが、空港からの送迎だけでなく観光地への送迎も行うことで、ホスピタリティの高さへの評判を高めています。

口コミ・評判を見るほど、ホテルへの信頼感が増していきますね!

 

オリエンタルヒルズ沖縄のランチ・レストランの口コミ・料金まとめ|ルームサービスメニューの注意点!

オリエンタルヒルズ沖縄の料理

 

旅行の中で、食事の存在はとても大きなものですよね。

オリエンタルヒルズ沖縄も、食事の存在をとても重要視しています。

宿泊者にとって特別な時間になるようにと工夫されているお料理の数々は、写真を見ているだけでとっても美味しそう!

詳しく解説してきましょう。

 

レストラン一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・ディナー別

オリエンタルヒルズ沖縄での食事
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

オリエンタルヒルズ沖縄には一般的なレストランがありません。

「レストランがないなんて、食事はどうするの?」

「レストランがないってことは、全てルームサービスってこと?」

ただレストランがないなんて聞いたら、いろいろな疑問が浮かんできますよね。

 

一般的なホテルのレストランは、食事の内容ごとに店舗が分かれていて、食べたい食事に合わせてレストランを選ぶ、という形です。

オリエンタルヒルズ沖縄の中には店舗ごとに分かれたレストランはなく、特別眺めのいい場所にダイニングスペースが設けられています

そのスペース内に、フランス料理、鉄板焼き、鮨専用のテーブルが準備されている、という形なのです。

 

だから、オリエンタルヒルズ沖縄の中に一般的なレストランはない、というわけなんですね。

それでは、どんなお料理が食べられるのか見ていきましょう。

 

<営業時間>

ランチ 11:30~14:00
ディナー 18:00~21:00
朝食 8:00~11:00

 

ランチ

オリエンタルヒルズ沖縄のランチ
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

ランチは予約なしで利用することができ、ランチメニューはアラカルトのみになります。

また、ランチの時間帯は13歳未満の子どもも一緒に利用することが可能。

ランチの時間帯に楽しめるメニューは次のような内容です。

 

<ランチメニュー一例>

  • 近海生まぐろ漬丼(味噌汁、香の物) 3,300円
  • 特選黒毛和牛の和風ステーキ丼(味噌汁、香の物) 3,300円
  • あぐー天火焼御膳(味噌汁、香の物、御飯) 3,080円
  • 沖縄ソーキそばとじゅうしぃ(炊込みご飯) 2,750円
  • 豆富蓉 海ぶどう スクガラス 島らっきょうの4種盛合せ 1,980円

 

沖縄らしいお料理が楽しめるランチメニューが中心です。

ホテルならではの沖縄料理だと、きっと観光先で食べるお料理とまた違った味わいになるんでしょうね。

 

ランチ営業時間

11:30~14:00

 

ディナー

オリエンタルヒルズ沖縄のディナー
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

ディナーの時間帯には、フランス料理、鉄板焼き、鮨が楽しめますが、全てのお料理がお任せコースのみとなります。

料金も一律14,300円と決まっていて、完全予約制

ディナーの予約は2日前の18:00までとなっているので、注意しましょう。

他にもディナー利用の注意点があるので、チェックしてくださいね。

 

  • 各コースごと、仕入れの関係で定休日がある
  • 13歳未満の子どもは利用できない

 

各コースごと、ディナーでどんなメニューが食べられるのかご紹介しましょう。

 

<フランス料理 メニュー一例>

  • 活ハモのコンフィの炙り
  • 沖縄あぐー肩ロース肉とカラシナのクレピネット包み
  • 真鯛のコンソメ
  • エキゾチックなエピスの薫る活いさきのポアレ
  • ハイビスカスのグラニテ
  • 真空低温調理で驚くほどジューシーで柔らかく仕上げた黒毛和牛フィレ肉
  • マンゴーのプディングとヨーグルトのソルベ

<鉄板焼き メニュー一例>

  • セーイカとミニトマトのマリネ
  • 近海魚と島やさいのマース煮
  • ライムとミントのグラニテ
  • 島らっきょうとマーミナーのチャンプルー
  • オクラと胡瓜のサラダ
  • 黒毛和牛サーロイン または テンダーロイン
  • 御飯 または ガーリックライス 味噌汁 香の物
  • 沖縄県産パイナップルのデセール

<鮨 メニュー一例>

  • 手延素麺蕃茄釜仕立て
  • 玉蜀黍豆富美味餡掛け
  • 鮎魚女醤油漬更紗揚げ
  • 造里
  • 握り 10種
  • 味噌椀 香の物
  • 季節のフルーツ

 

どのコースでも、沖縄らしい食材がしっかり楽しめるディナーですね。

旬の食材を活かしているので、ディナーメニューの内容は目安としてご覧ください。

宿泊するタイミングで、全く違うディナーが楽しめるかもしれません。

 

ディナー営業時間

18:00~21:00

 

朝食

オリエンタルヒルズ沖縄の朝食
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

宿泊客がホテルで最後に食べるのは朝食と考え、オリエンタルヒルズ沖縄では朝食を非常に大切にしています。

朝食の予約時間に合わせてご飯を炊き上げ、パンを焼き上げるんだとか。

豊かな朝食時間を過ごせるのは間違いありませんね!

朝食はルームサービスを選ぶことも可能です。

 

<朝食メニュー>

  • 和朝食 もしくは アメリカンブレックファースト

朝食時間

8:00~11:00

 

バー

オリエンタルヒルズ沖縄のバー
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

バーも予約なしで利用することができます。

泡盛や日本のウイスキーをはじめ、お酒のメニューがとっても豊富!

オリジナルカクテルやフローズンカクテルも楽しめるので、南国らしい夜を演出してくれそうですよね。

 

<ドリンクメニュー一例>

  • かねやま15年古酒 1,980円
  • おもろ 21年古酒 1,980円
  • 久遠 10年古酒 1,650円
  • グラスシャンパン 2,200円
  • グラスワイン 赤・白 2,200円

バー営業時間

18:00~23:00

 

口コミ

Googleマップから、ランチやディナーについての口コミをご紹介しますね。

  • ロケーションと立地が良い
  • 夕食も朝食も美味しい
  • 鮨が素晴らしい
  • フレンチが美味しかった
  • バーでゆっくりお酒が飲めた
  • ランチも美味しかった

 

「ディナーに頂いたフレンチも、部屋に届けてくれる朝食も、美味しかった!!」「朝食、昼食含めここ以上に食で満足できた宿泊施設はないです。」と、お料理の味について良い口コミが多いですね。

朝食、ランチ、ディナーと、どの時間帯の食事にも良い口コミが見られます。

 

「静かなロケーションと海が一望できる立地」「空と海のブルーの色の変化をゆっくりと堪能しながら美酒美食を楽しめます。」と、ロケーションについても口コミがいいです。

ホテル内で景観が良い場所で食事ができるように、というホテル側の配慮が活きていますね。

 

口コミの詳細については以下の通りです。

★★★★★

【食事だけの利用】
とある空いた休日にランチのみを利用いたしました。

写真を掲載したのですが、天候もよくレストランの利用も数組だけという大変優雅な環境で食事を頂くことができました。

今回注文したのは蟹のパスタセットを注文し、デザートにはアイスが付属。値段はそれなりですが静かなロケーションと海が一望できる立地、味の方も大満足なランチとなり個人的には県内のホテルでは一番のホテルだと感じました。

恩納村のホテル競争は大変かと思いますが、質は間違いなく一流ですので末永く営業してほしいと願うばかりです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

レストランでお鮨をいただきましたが、大将の古谷さんと楽しくお話しながら美味しく食事をすることができました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

新婚旅行の若い夫婦をターゲットにしているホテルかなぁ。景色、部屋はとても素晴らしい。スタッフ、レストランのレベルはそんなもんだろうという普通な感じ。朝食が部屋で食べられるのは良かった。もう一度行きたい!と思わないなぁ。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

一泊2日で行きました。宿泊中他の宿泊者に会うことはなく、プライベートを満喫できました。夜はホテルの日本料理屋さん、朝は部屋でのお食事。どちらも最高に美味しかったです。バーも遅くまで開いていて、夕食後にゆっくりお酒も嗜めました。
また行きたいところです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ディナーに頂いたフレンチも、
部屋に届けてくれる朝食も、美味しかった!!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ここのフレンチはまるで懐石料理のように繊細なため、マリアージュは高級フランスワインよりも日本酒【醸し人九平次ソバージュ】とのマリアージュが素晴らしかった。ここでの夕食は、夕暮れ時手前の早めの時間から食事を始めることをお勧めします。空と海のブルーの色の変化をゆっくりと堪能しながら美酒美食を楽しめます。
また食後のバーテンとの会話も楽しいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

値段も決してリーズナブルではなくマイナスがあるのに5つ☆なのは沖縄でまさかの最高の鮨に出会えたからです。朝食、昼食含めここ以上に食で満足できた宿泊施設はないです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

プライベートプールが意外と小さかった。ビーチまで距離がある。接近は高評価で、予想外に良かったのはホテル内の寿司がとても美味しかった。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

食事とアメニティがいいホテルです。
お部屋のクオリティは本島No.1じゃないでしょうか…
鮨と鉄板焼きとやはりプールかな

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お部屋にプール付きで、のんびり過ごしたい方にはオススメです。
朝食もお部屋に持ってきていただき、プール前のテラスでたべて、朝から心地よい時間が過ごせます。

—— GoogleMapの口コミ

 

フレンチ、鉄板焼き、鮨のどのお料理も、味について非常に評価が高いのが分かりますね。

特にディナーは13歳未満の子どもが利用できない、という決まりがある分、落ち着いた雰囲気を保つことができているのでしょう。

思い出に残る、素晴らしい食事が期待できそうです。

 

ルームサービスのメニューとおすすめ度

ルームサービスを利用できる、と案内があるのですが、残念ながら具体的なルームサービスメニューが記載されていません。

公式ホームページに載っている、ルームサービスについての情報をまとめてみました。

 

Q.ルームサービスは、可能ですか。

A.朝食・昼食・夕食全てで可能です。但しメニューが限られますので御了承下さいませ。

FAQより

<ルームサービスでの朝食>

  • 利用時間 8:00~11:00
  • メニュー:和朝食 または アメリカンブレックファースト

<その他のルームサービス利用時間>
14:00~22:00

 

ブログなどで宿泊記を見ると、数年前のルームサービスメニューを載せているブログがありました。

数年前のメニューなので、現在とはルームサービスの内容が異なるかもしれませんが、一例としてご紹介しますね。

 

<ルームサービスメニュー一例>

  • 近海生まぐろ漬丼 2,500円
  • 特選黒毛和牛の和風ステーキ丼 2,500円
  • 沖縄そば 1,500円
  • 沖縄産紅豚あぐーのアラビアータソース ペンネ 2,000円
  • 3種のプチパンを使ったサンドウィッチ 1,500円
  • フルーツ盛り合わせ 4,600円

 

沖縄ならではの食材が楽しめるメニューになっていますし、沖縄旅行ならではの雰囲気を味わえそうですよね。

お部屋でゆっくり過ごしつつ、沖縄旅行を楽しみたいという方に星4つでおすすめです。

豪華なお部屋でゆったり食事を楽しんでください!

 

オリエンタルヒルズ沖縄の、ルームサービスに関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

 

服装に決まりにちょっと注意!

素敵なレストランで食事をするとなると、服装が気になるところですよね。

一般的にレストランがハイクラスになると、服装についてドレスコードを設定されていることがあります。

ホテルの公式ホームページに、服装についての記述がないか調べてみました。

 

お召し物について
当レストランはドレスコードはございませんが、お食事をお楽しみ頂く為に、
カジュアル過ぎる装いはご遠慮下さいませ。

公式ホームページより

 

レストランについて、明確な服装の規定はないようです。

けれど、カジュアルすぎる装いはご遠慮ください、と書いてある以上、服装について全く気を遣わなくていいというわけではありませんね。

一般的にレストランに相応しくないとされる服装をあげてみますので、参考にしてください。

 

高級ホテル・レストランで相応しくないと言われる服装の一例

  • 深すぎるスリットの入ったドレス
  • ボディラインが目立つ服装
  • ジーンズ、ジーンズ生地の服
  • ショートパンツ
  • ノースリーブ

 

リゾートホテルではありますが、レストランで食事をする際は、リゾートらしい服装は避けた方が良さそうですね。

 

オリエンタルヒルズ沖縄は全室プール付き!マッサージやエステ・ビーチでアクティビティを満喫!

オリエンタルヒルズ沖縄のプール
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

オリエンタルヒルズ沖縄は、全室に素敵なプライベートプールがあることで有名!

他にも、ホテル内でエステを受けられたり、ビーチでアクティビティを楽しめたりと、お楽しみがたくさん!

ホテルステイを存分に満喫できるよう、プールやビーチでのアクティビティについて詳しくご紹介していきますね。

 

プライベートプール

オリエンタルヒルズ沖縄のプールサイド
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

全室にあるプライベートプールは、なんと日本最大級!

宿泊者がプールを気持ち良く利用できるよう、毎日しっかりメンテナンスされています。

プライベートプールですから、時間を気にせず、他の宿泊客に気を遣うことなく楽しめるのがいいですね。

 

プールサイドにはパラソルにテーブル、チェアも設置されているので、プールサイドから夕日を見ることもできそうです。

ブログで宿泊記を見ていると、ルームサービスで頼んだドリンクをプールサイドで楽しんでいる方もいました。

優雅なリゾートホテルらしいプールの楽しみ方ですね!

 

エステ

オリエンタルヒルズ沖縄のエステ
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

エステではフェイシャルからボディまで全身のマッサージをオーダーすることができます。

エステメニューを一部ご紹介しますね。

 

<エステメニュー一例>

  • ボディ オイルトリートメント 60分 24,200円
  • フェイシャルトリートメント 60分 23,100円
  • ドライヘッドスパ 60分 23,100円
  • ホットストーン 90分 34,100円

 

エステで使うオイルやスキンケアは、それぞれこだわりをもって選ばれたものばかり。

マッサージと合わせて、より効果を高められるようになっています。

当日の体調や要望に合わせて、エステメニューを組み合わせてオーダーすることも可能。

日々の疲れやストレスをエステでしっかり癒やしてもらいましょう。

 

エステは1組貸切で完全予約制です。

エステを希望される方は予約を忘れずに!

 

エステ営業時間

10:00~22:00

ビーチでのアクティビティ

オリエンタルヒルズ沖縄のアクティビティ
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

ビーチでは乗馬やクルージングなど、様々なアクティビティを楽しむことができます。

ビーチを馬に乗って散歩する時間というのも、なかなか経験することができません。

馬に乗ってビーチを散策するのは、歩くのとはまた違ったビーチの様子を楽しむことができるでしょう。

 

<乗馬>

40分 24,200円
60分 26,400円

<クルージング>

シーズンによって利用料金が変動

 

クルージングは、他のお客さんを気にすることなくマリンアクティビティを楽しむのにぴったり。

特別な思い出を作りたい時、家族やお友だちと水入らずで楽しみたい時にいかがでしょう?

 

ビーチでのアクティビティの他、ホテルを拠点とした観光地巡りもおすすめ。

ホテルに相談することで、あなたの希望に合わせたプランを提案してもらうことができます。

もちろん、ビーチでの過ごし方を相談してもいいですね。

知識豊富なスタッフが素敵なプランを提案してくれるでしょう。

 

 

オリエンタルヒルズ沖縄の部屋のおすすめは「オリエンタルスイート」!アメニティの持ち帰りOK!

オリエンタルヒルズ沖縄の客室
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

オリエンタルヒルズ沖縄は全部で14室しか客室がありません。

どれもゆったりした空間と、豪華な家具でもてなしてくれるお部屋ばかり。

アメニティを含め、素敵なお部屋について詳しくご紹介していきましょう。

 

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは「オリエンタルスイート」!

オリエンタルヒルズ沖縄のバスルーム
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

オリエンタルヒルズ沖縄の客室は2種類のみです。

  • 1 ベッドルーム/エグゼクティブスイート
  • 2 ベッドルーム/オリエンタルスイート

 

「エグゼクティブスイート」「オリエンタルスイート」の最大の違いは、ベッドルームの数です。

それぞれが2名用のお部屋、4名までのお部屋なので、それに合わせた造りになっています。

どちらのお部屋でも、リゾートライフを存分に楽しめるお部屋なのは間違いありません。

 

ライターsakurayukiのおすすめは、「オリエンタルスイート」

2種類のベッドルームはそれぞれ雰囲気が違うので、その時の気分に合わせて好きな方を選べます。

なにより、広々としたお部屋の特別感が最高です!

 

エグゼクティブスイート

オリエンタルヒルズ沖縄の客室
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

エグゼクティブスイートは、ベッドルームが1つのお部屋です。

リビングルーム、ベッドルーム、バスルームの全てに大きな窓があり、沖縄らしい景色を眺めることができます。

日常から離れた、非日常を満喫できるお部屋ですね。

 

オリエンタルスイート

オリエンタルヒルズ沖縄のオリエンタルスイート
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

オリエンタルスイートは、ベッドルームが2つあるお部屋。

それぞれが独立したお部屋になっているので、ご家族で、お友だちで利用しても、それぞれのプライバシーが保たれますね。

バスルームも2つあるので、それぞれのタイミングで利用することができるのも嬉しい!

 

アメニティは人気ブランド!持ち帰りはあり!

お部屋に用意されているアメニティも、こだわりがたっぷり詰まっています!

旅の思い出に持ち帰りたい、という方もいるので、持ち帰りができるのか、どんなアメニティがあるのか気になりますよね。

持ち帰りもできるアメニティは次のような内容です。

 

<客室アメニティ>

  • 日焼け止め
  • クレンジングシート
  • フェイシャルマスク
  • バブルボール
  • ヘアバンド
  • コットンセット
  • ホットアイマスク
  • ヘアウォーター
  • 入浴剤
  • シェービングフォーム・ローション

 

日焼け止めやクレンジングシート、フェイシャルマスクなど、女性に嬉しいアメニティが多いです。

アメニティは小分けになっているので、持ち帰りも可能

持ち帰りができると、他の場面でも活用ができて便利ですよね!

 

女性用のスキンケアアメニティについては、公式ホームページに食わし情報がなかったので、ブログの宿泊記を見てみました。

人気のあるブランド「コスメデコルテ」や「ロクシタン」のアメニティだった、という記述が!

どちらでも女性には嬉しいアメニティですし、可愛いパッケージなのでお持ち帰りしましょう。

 

アメニティにはホテルのロゴがプリントされているものもあり、旅の記念に持ち帰りもおすすめです。

シャンプー類も持ち帰りができる、小さなボトルタイプのようですね。

洗い上がりが良い、と高評価でしたよ。

 

パジャマやバスローブは2種類あり!

オリエンタルヒルズ沖縄のバスローブ
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

お部屋にはバスローブとパジャマが用意されています!

バスローブというとタオル地のふっくらしたものをイメージするのですが、こちらのバスローブはワッフル地。

吸湿性と通気性に優れていて、お風呂上がりでも快適に使用できるんだとか。

 

パジャマは高級綿素材で、まるでシルクのような肌触り!

肌に直接触れるものですし、くつろぎ時間のお供にもなるものなので、パジャマの素材にもこだわって作られています。

袖を通すのが楽しみになりますね!

 

オリエンタルヒルズ沖縄の予約は一休でもOK!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはじゃらん!

オリエンタルヒルズ沖縄の客室
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

「やっぱり公式ホームページで予約した方が安く宿泊できるの?」

「いつもは一休.comで予約しているんだけど、今回も一休.comで大丈夫?一休.comより安いサイトがある?」

「とにかくツアーで、格安料金で予約したい!」

 

オリエンタルヒルズ沖縄への宿泊を決めたら、次はどこから予約するかを決めましょう!

公式ホームページ、楽天トラベル、じゃらん、一休.comと、宿泊予約をする選択肢はいくつもあります。

どこから予約すると格安料金で宿泊できるのか、それぞれ料金を比較してみました!

 

また、ツアーで格安に予約できる場合があるので、ツアー利用した際の料金も予約しています。

ぜひ、あなたの宿泊計画に役立ててくださいね。

 

宿泊料金予約

宿泊料金について、公式ホームページ、楽天トラベル、じゃらん、一休,comで料金を比較してみました。

  • プラン名:【夕食コースはホテルお任せ】心に感じる美食。季節の味を満喫。コース内容・時間お任せプラン【夕朝食付】
  • 9/22(木)~9/23(金)
  • 2名1室 エグゼクティブスイート
公式ホームページ 165,000円
楽天トラベル 165,000円
じゃらん 165,000円
一休.com 165,000円

同じ条件で比較してみたところ、公式、楽天トラベル、じゃらん、一休.comのどこで予約しても、料金は同じという結果でした。

 

料金がどこでも同じなら、日頃使い慣れているサイトから宿泊予約するのがおすすめです。

特にポイントを貯めているサイトがあれば、ポイントで料金が値引きされる分、格安で宿泊できるかもしれませんね。

 

ツアー料金比較

航空券と宿泊費がセットになった、格安ツアーについても料金を比較してみましょう。

別々に予約するよりも、ツアーを利用すると格安になることがあります。

うまくツアーを利用して、格安料金で旅を楽しみましょう!

 

比較するのは公式ホームページ、じゃらんです。

  • プラン名:【夕食コースはホテルお任せ】心に感じる美食。季節の味を満喫。コース内容・時間お任せプラン【夕朝食付】
  • 9/22(木)~9/23(金)
  • 羽田・那覇間 同時間のフライト
  • 2名1室 エグゼクティブスイート
公式ホームページ JAL : 250,800円
ANA :259,400円
じゃらん JAL : 237,400円
ANA : 245,800円

同じ条件でツアー料金を比較したところ、JAL、ANAどちらも、じゃらんが格安料金という結果でした。

 

航空券は時間帯で料金がかなり違うので、今回の料金はあくまで目安として参考にしてくださいね。

格安ツアーについての具体的な料金については、各サイトをご確認ください。

 

 

オリエンタルヒルズ沖縄の駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは14時からで、チェックアウトは11時までOK!

オリエンタルヒルズ沖縄の外観

 

住所、電話番号、アクセス方法など、旅行計画に必要な基本的な情報をまとめました。

旅行の計画を立てるには、チェックイン・チェックアウトの時間や、送迎についても情報がほしいですよね。

旅行を存分に楽しむためにご活用ください!

 

基本情報

住所 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣79-1
電話番号 0120-162-078
チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
駐車場 あり
送迎 空港・ホテル間の送迎あり

チェックインは14:00ですが、チェックイン時間の前にホテルに着くこともありますよね。

エステは営業時間が10:00なのでチェックイン前に利用することができますし、チェックイン前にゆったりランチ、なんて過ごし方も素敵です!

もちろんチェックイン前に観光をしてくることもできるので、時間を有効に使えるよう計画を考えてくださいね。

 

 

アクセス

ホテルまでのアクセスについてご紹介しますね。

送迎を利用してもいいですが、いろいろと車で観光したいという方もいらっしゃると思います。

空港で車をレンタルしてアクセスする方法もあるので、旅行プランに合わせて、送迎を利用するかか車でのアクセスか選びましょう。

 

  1. 那覇空港から331号線で名嘉地I.C.へ
  2. 名嘉地I.C.から那覇空港自動車道で西原JCTへ
  3. 西原JCTから沖縄自動車道で屋嘉I.C.へ
  4. 屋嘉I.C.から58号線でホテルへ

空港から沖縄自動車道経由のアクセスする場合、約50分です。

 

せっかく沖縄を車で走るなら、一般道を使ってアクセスしたい、という方もいらっしゃいますよね。

那覇空港から一般道を使ってアクセスする場合、約80分かかります。

時間にゆとりがあるなら、一般道でゆったりアクセスすると沖縄らしさを味わえておすすめです。

 

送迎

空港からホテルの間で、無料の送迎サービスがあります。

空港からかなり離れた場所にあるホテルですし、日頃運転しない方にとって、送迎サービスがあるのは本当にありがたいと思います。

また、新型コロナウイルス感染予防対策として、送迎は1組ずつ車を換えるという配慮もあって安心です。

 

ブログで宿泊記を読んでいると、送迎について要望を聞いてもらえた、という内容をよく見かけました。

送迎について詳しく知りたいという方は、ホテルに直接連絡してみてください。

チェックイン前、チェックアウト後の過ごし方が有意義になるよう、相談できるかもしれませんよ。

 

オリエンタルヒルズ沖縄のお土産やグッズについて

オリエンタルヒルズ沖縄のお土産
画像出典:オリエンタルヒルズ沖縄

 

ホテル内にはショップがあるので、そちらでお土産を購入することができます。

ショップについてはホテルのホームページに紹介が載っていないのですが、ブログの宿泊記によると、小さいながら沖縄らしい品揃えだそう。

特におすすめなのが、写真の「SuiSavon 首里石鹸」というブランドの石けんです。

 

オリエンタルヒルズ沖縄のお土産
画像出典:SuiSavon 首里石鹸

 

沖縄生まれのボタニカルハンドメイドの石けんで、沖縄の思い出として香りも持ち帰ってもらいたい、というコンセプトの商品。

「海」「果実」「祭」など、それぞれコンセプトに合った香りがデザインされています。

見た目もカラフルで可愛らしいですし、女性に喜ばれそうなお土産になりますね!

 

オリエンタルヒルズ沖縄に宿泊して結婚式で利用したくなったら…。【ウエディング情報】

オリエンタルヒルズ沖縄での結婚式
画像出典:ブライズシーン

 

オリエンタルヒルズ沖縄に泊まってみて、「絶対ここで結婚式を挙げたい!」と感じたあなたのために、ウエディング情報をご紹介しますね。

ホテルのホームページにも結婚式について情報が載っていますが、ブライズシーン社のホームページにウエディング情報の詳細が載っています。

 

<オリエンタルヒルズウエディングのポイント>

  • 全14棟貸切
  • 20名分の滞在料金もセット
  • プライベート空間で安心

 

元々14棟しかないホテルですが、結婚式の際は全棟貸切となります。

さらにプライベートな空間になるので安心ですし、ゲストとの距離も近く、参加者全員にとって思い出に残る結婚式を挙げることができそうです!

 

オリエンタルヒルズ沖縄での結婚式
画像出典:ブライズシーン

 

結婚式で気になる点はいろいろありますが、衣裳とお料理にこだわりたい方は多いのではないでしょうか。

ブライズシーン社では、好きな衣裳で結婚式が挙げられるようにと、幅広いスタイルのドレスショップを紹介してくれます。

ウエディングドレスはもちろん、お色直し用のカラードレス、新郎用のタキシードなど、理想の結婚式を叶える手助けをしてもらえそう。

 

オリエンタルヒルズ沖縄での結婚式
画像出典:ブライズシーン

 

結婚式のお料理も、もちろん新郎新婦のこだわりが反映できるようになっています。

ホテルはお料理の評価がとても高いので、結婚式でもホテルのシェフに腕を振るってもらえるのは心強いですよね!

 

ウエディング会場やウエディングドレスについてなど、詳細はブライズシーン社へお問い合わせください。

ホームページには写真やウエディングフェアの情報も載っているので、参考になりますよ。

沖縄までウエディングフェアに行けない、という方は、オンライン相談などもできますので、まずはホームページをご覧になってみてください。

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x