「ホテルアソシア新横浜に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「家族旅行で泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」

「コラボルームが気になる!泊まってみたい!」

 

ホテルアソシア新横浜に泊まりたいけど、詳しい情報がないと具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんなホテルアソシア新横浜に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのsakurayukiがホテルアソシア新横浜を大解剖しちゃいます♪

 

ホテルアソシア新横浜のロビー

 

ホテルアソシア新横浜といえば、コラボルームが人気です。

2022年6月から始まったのは、「崎陽軒 ×東海道新幹線 のぞみ30周年記念コラボレーションルーム」!

 

ホテルアソシア新横浜のコラボレーションルーム
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

崎陽軒のシウマイが味わえる他、歴代の醤油入れ「ひょうちゃん」の展示など、貴重な展示品も。

さらに、新幹線のグリーン車シートがお部屋に!

崎陽軒ファン、新幹線ファンのどちらにも見逃せないコラボレーションルームになっています。

 

お部屋のタイプはモデレートツインのみです。

コラボレーションルームは、旅行予約サイトでは取り扱いがないことも多いとのこと。

公式ホームページからの予約が確実です!

 

ホテルアソシア新横浜の外観
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

ホテルアソシア新横浜の魅力の1つは、なんといっても立地の良さ。

新横浜駅の真上にあるため、駅からすぐホテルに移動することができます。

荷物が多い時、子連れの時にとっても助かりますよね。

 

また、キュービックプラザ新横浜という駅ビルがすぐ横なので、食事、ショッピングなども便利!

観光するにも、駅がすぐ真下にあるのは便利ですよ!

口コミでも、立地の良さは高評価です。

 

ただ、朝食に関してはあまり口コミが良くありません。

ホテルのランクに対して朝食の内容が見合っていないという口コミが多いので、気になるところ。

口コミやブログについてもまとめてありますので、ぜひ楽しい旅行を計画するために役立ててくださいね!

 

 

目次

ホテルアソシア新横浜の朝食・レストランの口コミ・料金まとめ|ルームサービスの代わりに「ルームデリバリーサービス」あり!

ホテルアソシア新横浜の朝食
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

「ホテル内ではどんな食事ができるの?」

「ルームサービスが頼めるか知りたい!」

 

ホテルステイにおいて、食事はとっても大事な要素。

口コミも含めて、レストランについて知っておきたいですよね。

レストラン情報と一緒に、ルームサービスについてもまとめてみましたので、ぜひ役立ててください!

 

レストラン一覧|朝食・ランチ・ディナー別

ホテルアソシア新横浜は、施設内にレストランやカフェがありません。

朝食も提携しているレストランで食べる形になっています。

 

とはいえ、駅ビルが隣接しているので食事には困りません!

ここでは、駅ビル内にあるレストランについてご紹介していきますね。

食事の計画を立てる際にご活用ください!

 

朝食 神戸屋キッチン、スターバックスコーヒー、クリスピー・クリーム・ドーナツ、吉野家、丸亀製麺、ロイヤルホスト
ランチ 41店舗
ディナー 41店舗

朝食は、ホテルと提携している「ロイヤルホスト」の他、5店舗が対応しています。

「ロイヤルホスト」は6:30からオープン、他は7:00以降となります。

ロイヤルホスト」は宿泊プランに朝食が含まれていない方でも利用できます。

 

ランチの時間帯に対応しているのはレストランは41店舗!

カフェのように軽い食事から、がっつりと食べたい時でも、ぴったりなレストランをみつけられそうです。

 

ディナーの時間帯に対応しているレストランも、同じく41店舗。

その時の気分で、お料理のジャンルも幅広い中から選ぶことができます。

レストランによって営業時間が異なるので、その点だけ注意が必要です。

 

朝食

「ロイヤルホスト」以外に、朝食に対応しているのは次の5店舗です。

  • 「神戸屋キッチン」
  • 「スターバックスコーヒー」
  • 「クリスピー・クリーム・ドーナツ」
  • 「吉野家」
  • 「丸亀製麺」

 

軽い朝食ですませたい、という方は「神戸屋キッチン」「スターバックスコーヒー」「クリスピー・クリーム・ドーナツ」

朝食からしっかり食べたい、という方は「吉野家」「丸亀製麺」が向いていそうです。

朝食の営業開始時間

「ロイヤルホスト」 6:30
「神戸屋キッチン」 7:00
「スターバックスコーヒー」 7:00
「クリスピー・クリーム・ドーナツ」 8:00
「吉野家」 7:00
「丸亀製麺」 7:30

Googleマップの口コミはありませんでした。

 

ランチ

ランチの時間帯に営業しているレストランは複数あります。

その中から、Googleマップの評価が高いレストランをご紹介しますね。

  • 「つばめグリル キュービックプラザ新横浜店」 星4.0
  • 「焼き肉トラジ 新横浜店」 星4.1
  • 「ねぎし 新横浜店」 星4.1
  • 「アマルフィイ ノベッロ」 星3.8

 

  • つばめグリル キュービックプラザ新横浜店」

ランチの営業時間は11:00からで、ランチの平均予算は1,200円です。

ハンブルグステーキが有名で、和風、ジャーマンと数種類から選べます。

ロールキャベツやウィンナーソーセージもおすすめですよ!

 

  • 「焼き肉トラジ 新横浜店」

ランチの営業時間は平日が11:00~15:00で、土日祝は通し営業です。

ランチの平均予算は1,500円からとなっています。

上質なお肉を食べられることで有名ですが、ランチメニューはお手頃なものも。

平日限定ランチもあって、お手頃価格でおすすめです。

 

  • 「ねぎし 新横浜店」

ランチの営業時間は11:00からで、ランチの平均予算は1,200円からです。

ランチの時間帯はグランドメニューとは異なるメニュー。

お得にセットメニューが楽しめます。

 

  • 「アマルフィイ ノベッロ」

ランチの営業時間は11:00からで、ランチの平均予算は1,500円からです。

1階にはテラス席もあって、開放的な雰囲気の中でイタリアンを楽しめます。

パスタ・ピッツァのランチと、お肉・お魚のメインが選べるランチ。

食材にこだわった、ちょっと贅沢なランチも楽しめるお店です。

 

他にも美味しそうなお店がたくさん!

気になる方は、公式ホームページのショップガイドをご覧くださいね。

 

ディナー

ディナーの時間帯に営業しているレストランの中から、お酒も楽しめるレストランをご紹介しますね。

お酒と一緒に、楽しいディナータイムが過ごせるはず!

  • YAKITORI&sSAKE 鳥光圀
  • ヱビスバー
  • 串カツ田中 キュービックプラザ新横浜店
  • 手作り料理とお酒 えん

 

  • YAKITORI&sSAKE 鳥光圀

ディナータイムは17:00から23:00まで、ラストオーダーは22:30です。

ディナーの平均予算は3,500円となっています。

焼き鳥のメニューが豊富で、お肉はもちろん、チーズや野菜がメインのものも。

お酒はサワーや果実酒の他、日本酒、焼酎と幅広く取り扱っています。

 

  • ヱビスバー

通し営業なので、早めのディナーでも使えます。

平日・土は23:00までで、ラストオーダーがフード22:00、ドリンク22:30。

日祝は22:00までで、ラストオーダーがフード21:00、ドリンク21:00です。

ディナーの平均予算は2,200円となっています。

 

6種類のヱビスビールが楽しめるお店。

お料理もヱビスビールに合わせたラインナップとなっています。

 

  • 串カツ田中 キュービックプラザ新横浜店

通し営業なので、早めのディナーにも!

ディナータイムは23:00まで、ラストオーダーはフード22:15、ドリンク22:30です。

ディナーの平均予算は2,200円となっています。

 

大阪伝統の串カツは種類が豊富!

ビール、ハイボールなど、串カツにぴったりなドリンクも揃っています。

 

  • 手作り料理とお酒 えん

通し営業をしているので、早めのディナーでも使えます。

ディナーは23:00まで、ラストオーダーは22:00です。

ディナーの平均予算は4,000円となっています。

 

お魚を使ったメニューが豊富で、定番からちょっと変わったメニューまで。

お食事の中心が和食なので、日本酒の品揃えも豊富ですよ!

 

他にも美味しそうなお店がたくさんありますし、お酒を飲まない方でも楽しめるお店も揃っています。

詳しくは、公式ホームページのショップガイドをご覧くださいね。

 

新横浜駅周辺でレストランの評判が良いホテルならコチラ!

「新横浜駅の近くに新横浜プリンスホテルって昔からあるけど、どんなホテル?何階建て?」 「朝食のレストランの口コミが良かったら泊まってみたい!」 「アメニティは充実しているのかな?」   さて、新横浜プリンスホテ[…]

新横浜プリンスホテルのダブルルーム

ルームサービス代わりのルームデリバリーサービス

ホテルアソシア新横浜はルームサービスを行っていません。

しかし、ルームサービスの代わりになる「ルームデリバリーサービス」というサービスがあるんです。

 

「ルームデリバリーサービス」でルームサービスとして頼めるのは、以下の4店舗、8種類のメニュー。

どのメニューもA:2,200円(税込)、B:3,200円(税込)です。

<ロイヤルホスト>11:00~20:30
A.アンガスサーロインステーキ重とケールサラダ
B.アンガスサーロインステーキ洋食重 カニクリームコロッケ付き
<梅蘭>11:00~20:30
A.梅蘭焼きそばセットA
(前菜・点心2種・黒酢スブタ・海鮮と野菜炒め)
B.梅蘭焼きそばセットB
(前菜・豚バラ肉の醤油煮込み・蟹爪肉の揚げ物・活きアワビと季節野菜の炒め)
<アマルフィノ ノベッロ>11:00~20:00
A.ズワイガニのトマトクリームソース ペンネ 横濱地野菜のグリーンサラダ
B.伊勢海老半身を使ったトマトクリームソース ペンネ 国産鶏「清流鶏」の胸肉と横濱地野菜のシーザーサラダ
<沼津魚がし鮨>11:00~20:30
A.近海握りデラックス 中トロ・生しらす・生桜エビ・地魚 入り
B.魚がし特上握り 鮪3種(大トロ・中トロ・赤身)・ウニ・いくら 入り

ルームサービスと似たサービスなので、注文は内線でフロントへ。

各店舗から直接お部屋に届けてもらえます。

 

和・洋・中とジャンルは豊富ながら、8種類のメニューだけなので、ルームサービスとしては寂しいですね。

ドリンク、スイーツなどのメニューはありません。

出来たてを持ってきてもらえる、という点はルームサービスと同じで嬉しいポイントではあります。

 

また、アソシア新横浜ではUber Eatsなどのデリバリーサービスも利用可能。

ルームサービス代わりに利用するのもいいですね。

これはホテルが行っているサービスではないので、ルームサービスのようにホテルに注文するのではなく、自分でデリバリーサービスを注文します。

 

デリバリーサービスについては、ホテルの案内の中には表示がみつかりませんでした。

気になる方は、公式ホームページのAIコンシェルジュに質問してみてください。

 

ビュッフェではなくセットメニューの朝食あり!|口コミもご紹介!

ホテルアソシア新横浜の朝食
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

ホテルアソシア新横浜の口コミを見ていると、朝食ビュッフェに関する口コミを見かけます。

少し前までは、朝食はビュッフェ形式で提供されていたとのこと。

なかなか評価の高いビュッフェでしたが、残念ながら現在はビュッフェではないんです。

 

ビュッフェの代わりに提供されている朝食は、3種類のセットメニュー。

朝食のセットメニュー

・洋食セット
・和食セット
・ステーキ膳

洋食セット、和食セットは、卵料理を4種類から選ぶことができます。

ステーキ膳はアンガス牛を仕様していて、朝食とは思えないボリューム!

 

ビュッフェではありませんが、ドリンクを自由に選べる「ロイヤルビバレッジカウンター」が利用できます

飲み物だけのビュッフェ、のようなものですね。

カフェラテ、フレーバードリンク、季節のドリンク等、バラエティ豊富なラインナップです。

 

宿泊プランの説明を見ていると、訂正が間に合っていないのか「朝食はビュッフェ」と紹介されているものもあります。

ちょっと紛らわしいですね。

セットメニューの案内はホテルの公式ホームページに載っているものなので、ご安心ください。(2022年6月現在)

 

朝食の口コミ

Googleマップの口コミから、朝食について書かれているものをピックアップしてご紹介しますね。

  • 朝食が残念
  • 駅ビルなのが合理的
  • 温かい飲み物を部屋に持って行ける
  • ほぼ毎日同じメニュー

 

朝食については、あまり評価は良くないようです。
 「このクラスのホテルに宿泊する人の口には合わないレベルなのでは?」など、ホテルと見合っていない、という評価が見られます。
「2000円であのクオリティーではもう朝食利用はしません。」とも書かれているので、値段がネックになっているのでしょう。

 

「和食も洋食も美味しいですし」という方もいらっしゃるので、4つ星ホテルの朝食として見なければ、問題のないレベルなのかもしれませんね。

 

詳しい口コミは以下のような内容になります。

★★★☆☆

部屋は快適、ホテルの方の対応も素晴らしい。朝食がロイホなのが非常に残念。このクラスのホテルに宿泊する人の口には合わないレベルなのでは?と思ったのは私だけでしょうか?ラクラスの方がよかったな、という思いとホテルの素晴らしさとのギャップから星2つも減らしちゃいました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

新横浜駅ビルにあるので、改札を出てエレベーターに乗ればすぐホテル。朝食が駅ビルのロイヤルホストっていうのも合理的。宿泊客用のドリンク無料のラウンジがあるのでちょっとくつろぐのに便利。難点は横浜駅までちょっと時間がかかることかな。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

朝食ですが、フロントがあるフロアのすかいらーく。
3000円は、、、どうですか?
駅の真上であることと、横浜アリーナに近いことで、☆4つ。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

部屋も広いし、見張らしもいいし、気分がいい、髪の毛等も落ちてない

ただ、朝食はあまり期待できない
ロイヤルホストではあるけど正規メニューとは気合いの入れ方が違うかも

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

新幹線、新横浜駅構内の商業施設にあるのを
たまたまいつもは東京に泊まるのですが、コロナ禍でGOTOキャンペーンが利用出来た頃こちらのホテルを見つけて宿泊しました。ホテルのロビーが10階で飲食店やユニクロビックカメラ等の施設があり時間があれば外に出なくても食事、ショッピングも楽しめます。
宿泊者専用のラウンジが利用出来、一人でもコーヒーやジュース等飲めてくつろげるスペースも気にいってます。シングルのお部屋はないようで一人でもダブルのゆったりしたお部屋、バス、トイレは同じ部屋にありますがゆったりしています。朝食は、館内出た所のロイヤルホストで頂くのですが、コロナ禍でドリンクのみビュッフェ形式ですが、和食も洋食も美味しいですし、コーヒー等温かい飲み物は部屋に持ち込み出来るように紙コップもあります。
先日友人と宿泊したのですが、お墨付きを頂きました。本当に便利です。予定によりますが、関東、特に東京に行った時にはこちらをこれからも利用したいと思ってます‼️

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

フロント サービス ベッド
は申し分ありませんが
タオルが古く肌触りが良く無かったです。
以前も利用していますが
タオルについてその時は
気になりませんでした。
朝食はロイヤルホストで
いただくのですが
2000円であのクオリティーでは
もう朝食利用はしません。
駅からのアクセスはいちばんなので安いサイトから予約をして
朝食は付けない。
これからはそうします。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

宿泊者が使えるコーヒー、紅茶、ジュースが飲めるラウンジがあり、新聞も置いてあってよかったです。
新横浜駅のレストラン街で夕食を食べることができ、便利です。
朝食はロイヤルホストのビュッフェです。オムレツを焼いてくれます。
高層階は電車の音もなく静かでした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

新横浜駅直結で、ショッピング施設に隣接していて便利。
部屋は広めですっきりしていて気持ちがいいけれど、部屋のパソコンはかなり雑な情報管理なので、利用はおすすめできない。というより使わないほうが無難。
ホテルのキャパに比べて、モーニングブッフェを提供するカフェの席数が少なくて、待たされるのがふつう。客さばきもあまりうまくないので、待たされている客から「どうなってるの?」感がありありしていることがある。料理の種類も多くないので、朝食つきで予約するかどうかは、考えてからがいい。隣接商業施設にも周辺にもモーニングできるところは多い。
サービスと接客は◎。
フロント前のカフェでは、直径16cmくらいのクレームブリュレが食べられる。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

引越し期間中の仮住いとして利用しました。新横浜駅直結で、駐車場も同じ建物の地下にあり、移動がとても楽でした。朝食はロビーフロアのRoyalHostで、和洋食の選択はできますが毎日ほぼ同じメニューなので長期滞在は少し不向きかもしれません。
トレーニングジムも利用していました。ランニングマシーン2台、ステアクライマー?が一台、エアロバイク一台で、フリーウェイトはありません。コロナのため定員2名、且つ事前予約制でしたが、ほぼ予約は入っておらず希望通り使えました。
夕食は隣の建屋のレストラン街に行きました。GOTOイートで貰ったポイントを使い、エビスバーで美味しいビールを沢山飲めたのでとても良かったです。
ホテルのロビーはビルの10階にあり、下の階にユニクロやビックカメラ、スーパー(食品やお酒、惣菜等)があり、足りない物の調達も容易に出来ました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

駅直結で本当にスムーズ。フロントのかたたちはとても丁寧でしたし、小さいお子さんに手をふる様子などは心がこもっており好感が持てました。
室内も綺麗で使いやすくアメニティも豊富でした。
朝食つけましたがパンが冷たくて残念。暖め用のオーブントースターがあると嬉しいですね

—— GoogleMapの口コミ

 

「料理の種類も多くないので、朝食つきで予約するかどうかは、考えてからがいい。」と、全体的に、朝食はおすすめされていませんね。

立地的に他にもお店が選べるので、あえて朝食を付けるほどのレベルではない、ということのようです。

他のお店で、口コミの良いモーニングを食べるという計画を立ててもいいかもしれません。

 

新横浜駅周辺で朝食ビュッフェが楽しめるホテルならコチラ!

「新横浜駅の近くに新横浜プリンスホテルって昔からあるけど、どんなホテル?何階建て?」 「朝食のレストランの口コミが良かったら泊まってみたい!」 「アメニティは充実しているのかな?」   さて、新横浜プリンスホテ[…]

新横浜プリンスホテルのダブルルーム

 

ホテルアソシア新横浜のラウンジは?部屋のおすすめは「スーペリアダブル」!

ホテルアソシア新横浜のラウンジ
画像出典:ホテルアソシア新横浜

ラウンジの便利な使い方をご紹介!

ホテルアソシア新横浜のラウンジ
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

ホテルアソシア新横浜の12階にある「アソシアラウンジ」は、宿泊者なら無料で利用できるラウンジです。

ラウンジの概要

・コーヒー、紅茶、フレーバーティー、ジュースなどのフリードリンク
・Wi-Fi
・ソファ席、テーブル席、カウンター席の約70席

別々の部屋に宿泊していても、ラウンジに集まることができます。
座席の種類が複数あるので、利用する人数によって使い分けられていいですね。
Wi-Fiがあれば、ラウンジで旅行の計画を立てることもできそうです。
ラウンジでちょっと気分を変えて仕事をする、という使い方もできますね。

ラウンジの営業時間

11:00~22:00

ラウンジの使い勝手の良さから、「チェックアウト後もラウンジを利用したい」というお客様が多かったそうです。

そのため、2022年4月から、宿泊者以外も有料でラウンジを利用できるようになりました。

ラウンジの利用料金

大人:2時間1,000円(1時間延長500円)
4~6歳:2時間500円(2時間延長250円)
3歳以下:無料
※10階フロントカウンターでの精算

宿泊者に会いたい、という方の利用もあるようです。
駅直結なので、チェックアウトから電車の時間まで仕事をしたい、という方にも使い勝手のいいラウンジになりそうですね。

 

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは「スーペリアダブル」!

ホテルアソシア新横浜のバスルーム
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

ホテルアソシア新横浜の客室は全部で9タイプ

  • モデレートダブル
  • スーペリアダブル
  • スタンダードツイン
  • モデレートツイン
  • スーペリアツイン
  • ファミリールーム
  • ユニバーサルルーム(ダブル)
  • エグゼクティブツイン
  • エグゼクティブダブル

 

「モデレートダブル」「スーペリアダブル」は、シンプルで機能的なダブルの客室。

スタンダードツイン」「モデレートツイン」は、シンプルで機能的なツインの客室。

スタンダードなお部屋がいい、という方におすすめです。

 

スーペリアツイン」「ファミリールーム」は、家族やお友だちと泊まれるお部屋です。

スーペリアツイン」は3名まで、「ファミリールーム」は4名まで利用できます。

イベント、観光で利用する時は嬉しいお部屋ですね!

 

贅沢な気分を味わいたい方には、「エグゼクティブツイン」「エグゼクティブダブル」がおすすめです。

広々とした大きな窓が開放感をアップ。

洗練されたインテリアと共に、非日常的な空間を演出してくれます。

 

ライターsakurayukiのおすすめは「スーペリアダブル」!

なんと、お部屋にマッサージチェアがあるんです!

イベントや観光で遊び疲れた時、お部屋にマッサージチェアがあったら嬉しいですよね。

 

モデレートダブル

ホテルアソシア新横浜のモデレートダブル
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

モデレートダブル」は落ち着いたインテリアの客室。

窓際のソファから、高層階ならではの景観を楽しむことができます。

 

スーペリアダブル

ホテルアソシア新横浜のスーペリアダブル
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

スーペリアダブル」はマッサージチェア完備の客室

洗練されたお部屋で、くつろぎの時間を過ごすことができます。

写真では手狭に感じるかもしれませんが、全体を見るとゆったりとスペースがありますよ。

 

スタンダードツイン

ホテルアソシア新横浜のスタンダードツイン
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

「スタンダードツイン」は快適さとシンプルさを兼ね備えた客室。

スタンダードなお部屋ですが、インテリアがお洒落なので気持ちが盛り上がりそうです。

 

モデレートツイン

ホテルアソシア新横浜のモデレートツイン
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

モデレートツイン」は、温かな色味のインテリアが印象的な客室。

コンパクトにまとまったお部屋ですが、柔らかな印象のインテリアでくつろいだ雰囲気が演出されています。

 

スーペリアツイン

ホテルアソシア新横浜のスーペリアツイン
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

スーペリアツイン」は、最大3名で宿泊できる客室

温かみのあるインテリアで、家族やお友だちとくつろいだ時間を共有できそうです。

 

ファミリールーム

ホテルアソシア新横浜のファミリールーム
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

ファミリールーム」は4名で宿泊できる客室で、家族やお友だちと一緒に宿泊するのにぴったりなお部屋です。

バス・トイレも別なのも嬉しいですね。

洗面台が2つあるので、忙しい朝の準備も捗りそうです。

 

ユニバーサルルーム(ダブル)

ホテルアソシア新横浜のユニバーサルルーム
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

ユニバーサルルーム」は、車椅子でも過ごしやすい設計の客室

お部屋、バスルームの入り口は広く、大きく、段差がない仕様です。

さらに、隣のお部屋とコネクティングが可能!

ご家族やお友だちと行き来できるので、お互いに安心して過ごせますね。

 

エグゼクティブツイン

ホテルアソシア新横浜のエグゼクティブツイン
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

エグゼクティブツイン」は、部屋の2面に大きな窓が配された客室

開放感たっぷりのお部屋ですね!

窓辺のソファも素敵なデザインで目を引きます。

バス・トイレ別、洗面台も2つあります。

 

エグゼクティブダブル

ホテルアソシア新横浜のエグゼクティブダブル
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

エグゼクティブダブル」は、部屋の2面に大きな窓が配された開放感ある客室

ゆとりある空間とお洒落なインテリアのお部屋は、非日常を楽しむのにぴったりですね。

バス・トイレ別、洗面台も2つあるのが嬉しいです。

 

アメニティはエグゼクティブルームが特別感!持ち帰りは一部OK!

お部屋にどんなアメニティがあるのか気になりますよね。

ホテルアソシア新横浜のお部屋にあるアメニティは、次のような内容になります。

客室アメニティ

・使い捨てスリッパ
・歯ブラシ
・シャンプー、リンス 、ボディソープ
・フェイス&ハンドソープ
・ヘアブラシ
・ボディタオル
・ヘアターバン
・綿棒
・カミソリ
・モイストジェル(化粧水+クリーム+美容液)
・メーク落し+洗顔
・バスジェル
・消臭スプレー

アメニティが充実していて嬉しいですね!

基本的なものはアメニティで揃うので、こだわりがなければ荷物を減らすことができそうです。

 

エグゼクティブルームは、アメニティが少し変わります。

エグゼクティブルームだけのアメニティ

・女性用化粧品(クレンジング・洗顔料・化粧水・乳液)
・男性用化粧品(ヘアトニック・ヘアリキッド・シェービングローション)

「モルトンブラウン」というブランドのバスアメニティも用意されています。

こちらは持ち帰りができるサイズのアメニティなので、宿泊の記念にお土産にしてもいいですね!

 

パジャマやバスローブは2種類あり!

ホテルアソシア新横浜のパジャマは1種類のみ。

エグゼクティブルームには、同じパジャマとバスローブが置いてあります。

パジャマのサイズを選べる、ということもないようです。

 

このパジャマは身丈が120cmとなっていて、セパレートタイプのパジャマではありません。

ワンピースタイプと言われるパジャマですね。

このタイプのパジャマが落ち着かない、という方は、荷物にはなりますがパジャマ持参も検討してみてください。

 

ホテルアソシア新横浜に実際に泊まった方の口コミ評判レビューと宿泊記ブログまとめ

ホテルアソシア新横浜の外観
画像出典:ホテルアソシア新横浜

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

旅ソムが独自に集めた口コミ・評判をご紹介します。

主に次のような内容が多いです。

  • 新横浜駅直結で天気に左右されない
  • 駅ビル直結で食事や買い物に便利
  • エレベーターが混む
  • 部屋が綺麗
  • 朝食が残念

 

「駅直結でチェックインが非常に楽」「駅直結で天気に左右されず利用しやすい」という口コミが多く、駅直結という立地はとても評判がいいですね。

天気に左右されずに移動できるというのは、荷物が多いとき、子連れのときに助かります。

 

「駅ビルの上に位置する好立地な点がとても満足」「駅ビルにすぐ出られるので、お土産購入や食事に困らない」と、駅ビルの存在も口コミによく出てきます。

こちらも、天気に左右されずに移動できるというのが評判が良いですね。

食事、お土産などの買い物など、駅ビルはとても使い勝手がいいようです。

 

「部屋が綺麗でした」と、部屋に対する口コミも良いものばかり

吹き抜けになっているロビーも評判が良く、綺麗なホテルであることが窺えますね。

 

口コミ、評判の詳細については、以下をご覧ください。

 

評価: 
星4つの顔

・友人と2人で横浜アリーナで開催されるコンサートに行くためにホテルアソシア新横浜のスタンダードツインルームに宿泊しました。
【良かった点】
・新横浜駅直結です
・横浜アリーナに歩いて行けました
・徒歩圏内にコンビニやドラッグストアがありました
・部屋が綺麗でした
【ダメな点】
・ベッドの近くにコンセントがありませんでした
・駅直結でホテルフロントには新横浜駅のエレベーターで行きましたがそのエレベーターが混雑してなかなか乗れませんでした
【よりよくなると思う点】
・ツインルームなのでそれぞれのベッドの近くにコンセントを付けると良いと思います
・駅からホテルフロントへのエレベーターの数を増やす、またはそのエレベーターはホテル以外の階に止まらないようにすると良いと思います

[2022年1月]

評価: 
星4つの顔

お付き合いしている方と二人で、大きなベッドがあるモデレートダブルの部屋に宿泊しました。年末年始の年越しのために利用したく、職場に近くアクセスが良かったためこちらに宿泊しました。お値段が利用しやすい価格にも関わらず、ロビーが吹き抜けでとても高級感があり、駅ビルの上に位置する好立地な点がとても満足でした。夜に食べ物を買いに行きたい時も、外に一歩も出ずに駅内で色々買えるのでとても便利で、荷物が多くても天候に左右されず移動もしやすく快適でした。ただ、朝食会場がファミレスと提携した形で提供されているため、ホテルという特別感があまりなかったかなと思いました。なので、もう少し高級感や特別感のある朝食会場であれば更に良かったと思います。

[2019年12月]

評価: 
星4つの顔

新横浜で結婚式を挙げるため、前日前乗りで妻と2人で宿泊しました。部屋は通常のダブルベッドの部屋だったと思います。
まず良かった点としては、
・駅直結でチェックインが非常に楽
・部屋が綺麗
・ラウンジがフリードリンクでとても居心地がいい
・高層階にあるため景色がいい
・朝食バイキングがとても美味しい
・駅ビルにすぐ出られるので、お土産購入や食事に困らない
などが挙げられます。

次にダメだった点としては、
・ホテル入り口が若干分かりにくい
・(親戚も泊まっていたため)大人数で同時にチェックアウトしたからか、手続きに時間がかかっていた
などが挙げられます。

上記を踏まえて、
チェックアウト時間に合わせてフロント人数を増やすなどの対策をしていただけると改善できるかと思いました。

基本的には不満はなく快適に宿泊させていただきました。
ありがとうございました。

[2017年8月]

評価: 
星4つの顔

横浜で仕事がある際に、その現場先から近いところで待機するということで駅前のホテルを探していて利用しました。
ホテル自体は、駅直結かつ商業施設の上階にロビーがあるという形です。商業施設にはカフェから家電量販店まで色々入っているのですが、ロビー階に降りてからは雰囲気が一転し、心配していた日常感はほぼ無かったです。
良いところとしては、やはり駅直結で天気に左右されず利用しやすいところで、降りるだけで駅ビルに入ってるお店で買い物できる点がかなり印象的です。また、電子レンジや飲み物のあるラウンジなど、ゆっくりするにも良かったかなと思いました。
気になる点は、朝食はロイヤルホストを利用するという点です。ロイヤルホスト自体は好きですし良いのですが、せっかくのホテル滞在でファミレスの雰囲気で朝ごはんを食べる点が少し残念でした。

[2021年10月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
   ※当サイトが独自に集めた口コミです。
   コピーする際は、引用リンクをお願いします。

全体的に良い口コミが多く、評判の良いホテルなのが分かって安心ですね。

ラウンジの評判も良いようなので、調べてまとめてみました。

 

エレベーターが混む、という口コミが多いのが心配です。

改善が難しい点でもあるので、混みそうな時間を避ける、時間に余裕をもつ、といった対策を考えた方が良さそうですね。

 

朝食について、口コミを集めた時期によって評判が異なります。

最新の情報は、ホテルの公式ホームページを確認するのが一番確実です。

 

 

宿泊記ブログまとめ

実際に利用した方の宿泊記が読めるブログを集めました!

ホテルの場所柄か、ゆっくりホテルステイを楽しむ方は少ないのかも。

宿泊記やブログも、全体的にあっさりしたものが多い印象でした。

 

モデレートダブルの宿泊記が読めるブログ

旅慣れた方が書いているブログで、お部屋を紹介する目線が参考になります。

ブログ内の写真も、プロの方が撮った写真のようで綺麗です。

 

この宿泊記は2013年のものなので、朝食に関しては現在と異なります。

 

エグゼクティブダブルの宿泊記が読めるブログ。

お部屋の写真はもちろん、ラウンジの様子も写真で分かるブログです。

冷蔵庫が冷えない、というのがすごく伝わってきました。

 

この宿泊記は2019年のものなので、朝食は現在の内容とは異なります。

 

宿泊記、というより、とっても詳しくお部屋を紹介しているブログ。

泊まったからこそ撮れる写真が見られますが、宿泊記とは少し違うかもしれません。

お部屋はモデレートツイン。

 

お部屋の写真が細かいのはもちろん、電化製品はメーカーまで紹介されています。

このブログを読むと、かなり詳しくお部屋をイメージできると思います。

 

ホテルアソシア新横浜のデイユース予約は楽天より公式が安い!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはHIS!

ホテルアソシア新横浜からの夜景
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

「イベント前にデイユース利用したいんだけど、どこから予約したらいい?」

「宿泊予約できる予約サイトが多すぎて・・・格安で泊まるなら、どこから宿泊予約すればいの?」

「格安ツアーって何?ツアーだと何がお得なの?」

 

ホテルアソシア新横浜は、宿泊利用以外にデイユースのプランもあります。

イベントに参加する前に、観光の合間に、ホテルの部屋でのんびりできるデイユース。

仕事に集中するために、デイユースでホテルにこもる、という方もいますね。

 

宿泊予約の他、ツアーで利用する場合の料金も比較してみました。

格安でツアー利用するならどこがいいのか、ぜひ参考にしてくださいね!

 

デイユースについて

デイユースを予約する際、公式ホームページの他、楽天トラベルなど各予約サイトのどこから予約すると料金がお得か調べてみました!

比較するのは、公式、楽天トラベル、じゃらんです。

 

  • 2022年7月の平日利用
  • 1名1室
  • 6時間デイユース:7:00~18:00の間でお好きな6時間を選べる日帰りプラン
公式ホームページ 9,500円
楽天トラベル 10,000円
じゃらん 10,000円

同じプランで比較したところ、公式ホームページの利用料金が最安値でした!

 

他のプランでも、公式ホームページのデイユース利用料金が最安値なのは変わりません。

楽天トラベル、じゃらんは同一料金で、デイユースのプラン数も同じです。

 

 

宿泊について

宿泊予約についても料金を比較してみました。

後半で、ツアー利用での料金も比較しています。

 

宿泊予約

公式ホームページ、楽天トラベル、じゃらん、一休.comで、宿泊予約について料金の比較をしてみました。

格安で宿泊予約できるのはどこでしょうか?

 

  • 2022年9月3日(土)チェックイン 9月4日(日)チェックアウト
  • 2名1室利用
  • 新横浜駅直上・アクセス抜群 スタイリッシュステイ(朝食付)
  • スーペリアツイン
公式ホームページ 30,800円
楽天トラベル 27,600円
じゃらん 31,800円
一休.com 27,600円

楽天トラベル、一休.comの料金が最安値!

さらに、一休.comのタイムセールのタイミングだと26,220円まで値下がり

公式の料金と比べると4,000円以上お得な格安料金で宿泊できます!

 

 

ツアー予約

航空券や新幹線の切符と宿泊がセットになった格安ツアー。

航空券の場合と、新幹線の場合、それぞれどこから予約するのがお得か比較してみました。

 

<航空券>

航空券での予約は、楽天トラベルとHISで比較しています。

 

  • 2022年9月3日(土)チェックイン 9月4日(日)チェックアウト
  • 関西⇔東京間 同時間のフライト
  • 新横浜駅直上!アクセス抜群!スタイリッシュステイ(朝食付)
  • スタンダードツイン
ANA 楽天トラベル:78,200円
HIS:74,380円
JAL 楽天トラベル:69,200円
HIS:67,940円

ANA、JALどちらの場合でも、HISのツアーの方が格安ですね!

 

フライトの時間によって料金が変動しますので、料金については目安としてお考えくださいね。

詳しくは各ホームページをご覧ください。

 

 

<新幹線>

新幹線を利用した格安ツアーは、じゃらんとJTBで比較してみました。

 

  • 2022年9月3日(土)チェックイン 9月4日(日)チェックアウト
  • 関西⇔東京間 同時間の新幹線
  • 新横浜駅直上!アクセス抜群!スタイリッシュステイ(朝食付)
  • スタンダードツイン
じゃらん 70,800円
JTB 77,000円

じゃらんの方がかなりの格安料金ですね!

 

新幹線を利用する時間帯で、料金はかなり変動します。

詳細は各ホームページをご確認くださいね。

 

 

ホテルアソシア新横浜の駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは14時からで、チェックアウト時間は11時までOK!

「駐車場や住所、アクセス方法を知りたい。」

「旅行の計画を立てるのに、チェックイン・チェックアウトの時間を知っておきたい。」

「子連れなんだけど、送迎ってどうなってるの?」

 

ホテルアソシア新横浜の住所、送迎、駐車場、アクセス方法やチェックイン・チェックアウトの時間など、基本情報をまとめてみました。

 

基本情報

住所 〒222-0033
横浜市港北区新横浜二丁目100番地45
電話番号 045-475-0011
チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
駐車場 専用駐車場はなし
周辺に提携駐車場あり
送迎 無料・有料問わず送迎なし

チェックイン前・チェックアウト後に、荷物を預けるサービスもあります。

チェックイン前・チェックアウト後のどちらの場合でも、10階のフロントカウンターで受け付けています。

 

アーリーチェックイン、レイトチェックアウトのサービスもあります

アーリーチェックイン
状況によって利用可能
※時間、料金については、ホテルに直接問い合わせレイトチェックアウト
追加料金を支払うことで時間延長可能
17:00まで 宿泊料金の50%
17:00以降 宿泊料金全額
※状況によって利用できない場合もあるため、詳細はホテルに問い合わせ

チェックイン・チェックアウトの時間を相談できるのはありがたいですね!

難しい場合もあるようですが、まずは相談してみましょう。

 

 

新横浜駅直結のホテルですので、送迎サービスはありません

羽田空港から新横浜駅まで直通空港バスはありますが、ホテルの送迎サービスとは異なります。

 

荷物が多い、子連れといった場合、送迎サービスがないと移動が大変です。

その点、ホテルアソシア新横浜の駅直結という点はポイントが高いですね。

送迎がなくても、ホテルまで楽々移動ができます!

 

駐車場

ホテル専用の駐車場がありませんので、駐車場を利用したい方は周辺の提携駐車場を利用する形になります。

提携駐車場は3カ所あります。

ホテル提携駐車場

A 新横浜中央ビル一般駐車場(B2F):2,200円(1泊あたり)
B 三井のリパーク 新横浜高架下第一駐車場:最大料金1,500円(24時間)
C 三井のリパーク 新横浜高架下第二駐車場:最大料金1,200円(24時間)

ホテルアソシア新横浜の駐車場
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

アクセス方法

ホテルアソシア新横浜までのアクセス方法をまとめました。

 

  • 新幹線でのアクセス

新横浜駅直結のホテルなので、駅から移動時間はかかりません。

主要な駅から新横浜駅までの所要時間は次のようになります。

東京駅 約19分
名古屋駅 約1時間21分
大阪駅 約2時間15分

 

  • 空港からのアクセス

空港からのアクセスは次のようなルートになります。

羽田空港からのアクセス 直通空港バスで約30分
成田空港からのアクセス 成田エクスプレス+東海道新幹線で約1時間20分

 

ホテルアソシア新横浜は、新幹線西口改札から徒歩約1分でアクセスできる好立地。

でも、口コミでちょっと分かりにくかった、というものがありました。

心配な方はアクセスルートの動画をチェック!

 

 

ホテルアソシア新横浜のマッサージの注意点!フィットネスルームでリフレッシュ!

ホテルアソシア新横浜のフィットネスルーム
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

ホテルを選ぶ際に、マッサージやフィットネスルームといったアクティビティも気になるところ。

毎日体を動かす習慣があれば、旅先でもフィットネスルームを利用したいですよね。

ホテルアソシア新横浜のアクティビティについて、ご紹介していきましょう!

 

マッサージサービスは休業中

2022年7月現在、新型コロナウィルスの影響でマッサージサービスは休業中とのこと。

マッサージサービスの再開については、公式ホームページでお知らせされるそうです。

 

休業前のマッサージサービスは、次のような内容でした。

マッサージサービス内容

【料金】
30分:¥3,600-
40分:¥4,800-
60分:¥6,900-
80分:¥9,300-

マッサージを予約する際は、内線に電話をかけて予約する形でした。

タイミングによってマッサージサービスが再開しているかもしれませんので、公式ホームページをご確認くださいね。

 

「せっかくのリフレッシュタイム、やっぱりマッサージを受けたい・・・」

そんな方は、新横浜駅の駅ビル「キュービックプラザ新横浜」内にある、「エステティックサロン ソシエ」はいかがでしょう?

フェイシャル、ボディ、ヘッドトリートメントなど、様々なマッサージを受けることができます。

詳細はこちらからご覧ください。

 

フィットネスルーム

宿泊者専用のフィットネスルームが完備!

宿泊者であれば、24時間、いつでもフィットネスルームを利用することができます。

ただし、フィットネスルームを利用できるのは16歳以上、と条件がありますのでご注意を。

 

2022年7月現在、フィットネスルームについて利用制限は出ていません。

今後新型コロナウィルス対応として、フィットネスルームの利用時間等が変わる可能性もあります。

フィットネスルームを利用したい、という方は、宿泊前に公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

 

ホテルアソシア新横浜の館内のその他施設や周辺の観光スポット等をご紹介!

ホテルアソシア新横浜の外観
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

より快適なホテルステイのために、ホテルアソシア新横浜内の館内施設や、周辺の観光スポットについてもご紹介しますね。

 

館内施設

ホテルアソシア新横浜の会議室
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

ホテルアソシア新横浜には、次のような館内施設があります。

  • 自動外貨両機 10階
  • 会議室 12階
  • コインランドリー 13階

 

  • 自動外貨両替機

限度額10万円で、各種通貨・券種を日本円に両替することができます。

対応通貨:米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン 、英ポンド、カナダドル、オーストラリアドル

 

  • 会議室

プロジェクター、スクリーン、ホワイトボード完備の会議室です。

もちろん、Wi-Fiも使えます!

 

  • コインランドリー

24時間対応のコインラインドリー。

洗濯 1回300円 ※洗剤不要
乾燥 30分100円

 

周辺の観光スポット

横浜中華街
画像出典:ホテルアソシア新横浜

 

新横浜駅という観光にぴったりな立地を活かして、周辺の観光スポットを満喫しましょう!

交通の便が良いので、気軽に観光スポット巡りができますよ。

周辺の観光スポット、ということで、徒歩と公共交通機関で行ける場所を厳選しました。

  • 崎陽軒横浜工場
  • 横浜みなとみらい21
  • 横浜赤レンガ倉庫
  • 横浜中華街
  • 横浜・八景島シーパラダイス

 

崎陽軒横浜工場

崎陽軒横浜工場
画像出典:崎陽軒

 

新横浜駅から、電車やバスを利用して15~25分程度。

横浜名物として、思い浮かべる方も多い「崎陽軒のシウマイ」。

崎陽軒横浜工場は、崎陽軒の歴史や製造工程を見学できる観光スポットでもあるんです。

崎陽軒のシウマイを試食できるコーナーもありますよ。

 

工場見学は開催日、時間が決まっていますので、公式ホームページをご確認の上で予約してくださいね。

 

横浜みなとみらい21

横浜みなとみらい21
画像出典:横浜みなとみらい21

 

新横浜駅から、電車で20~30分程度。

観光はもちろん、グルメ、ショッピングも楽しめるエリアです!

 

海沿い周辺から横浜スタジアム、横浜中華街と、横浜みなとみらい21はとっても広いんです。

景色の良い公園を中心に、海沿い周辺を散歩するも良し。

ショッピングをメインに回るも良し。

いろいろな楽しみ方ができますよ!

 

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫
画像出典:横浜赤レンガ倉庫

 

新横浜駅から、電車で20~30分程度。

横浜みなとみらい21の一角にあるエリアです。

ぱっと目を引く赤いレンガの建物は、「見たことある!」という方も多いのでは?

 

赤レンガ倉庫は、観光だけでなくショッピング、グルメ、散歩も楽しめる周辺エリアも魅力的です。

建物内のショップだけでなく、倉庫周辺で行われるイベントを楽しむこともできます。

公式ホームページのイベント情報をチェックしてみましょう!

 

横浜中華街

横浜中華街の中華料理
画像出典:横浜中華街

 

新横浜から電車で約30分。

横浜みなとみらい21の一角にあるエリアです。

異国情緒満載の風景は、テレビや雑誌でもおなじみですね!

 

日本とは違う色彩に溢れた街並みを歩くだけでも楽しい!

それほど広いエリアではないのですが、いろいろなショップがぎゅっと詰まっているのも面白いです。

日本なのに、海外に来た気分を味わえる観光スポットですよ。

 

このエリア周辺だけで、150軒以上の中華料理店が並ぶ激戦区でもあります。

公式ホームページで各お店の紹介を見て、どのお店を回るか計画を立てましょう!

 

横浜・八景島シーパラダイス

横浜・八景島シーパラダイス
画像出典:横浜・八景島シーパラダイス

 

最後は、新横浜駅から約1時間とちょっと離れた場所にある観光スポットをご紹介。

4つの水族館、遊園地、レストラン、ショップと、一日いても足りないくらい、充実したアミューズメント施設です。

 

コンセプトごとに建物が分かれている水族館は、どれも見応えたっぷり。

遊園地のアトラクションは、絶叫系、大型迷路、全天候型キッズパークと盛りだくさん!

レストランも複数ありますし、お土産を買うショップも充実しています。

 

一緒に行く相手によって、いろいろな楽しみ方ができるアミューズメント施設。

公式ホームページを見ながら、素敵なプランを考えてみましょう!

 

ホテルアソシア新横浜のお土産やグッズについて

横浜のお土産
画像出典:キュービックプラザ新横浜

 

お土産を買うなら、新横浜駅の駅ビル「キュービックプラザ新横浜」がおすすめ!

和菓子・洋菓子を始め、横浜ならではのお土産を買うことができます。

職場やお友だちへのお土産はもちろん、自分用のお土産も探してみましょう。

新幹線に乗る前に、お弁当を一緒に買ってもいいですね!

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x