かんぽの宿富田林の姿かに付かに会席

「かんぽの宿 富田林に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「朝食のレストランの評価が高かったら泊まってみたい!」

「記念日に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」

かんぽの宿 富田林に泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

 

そんな「かんぽの宿 富田林」に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのあやがかんぽの宿 富田林を大解剖しちゃいます♪

かんぽの宿と聞くとなんだかかんぽ保険利用者が優先的に使える会員限定の宿のように感じるかもしれませんが、誰でも自由に泊まることができます。

 

かんぽの宿 富田林は、嶽山山頂に建つ眺望が自慢の温泉ホテルで、ホテル自身でブログも積極的に発信しているので常に最新の情報を得やすい宿なんです。

 

ちなみにかんぽの宿 富田林は、2022年7月1日から「亀の井ホテル富田林」という名前に変わります。

今後検索する際に気をつけましょう!!

かんぽの宿 富田林は口コミやブログでも「お風呂が気持ち良い!」「絶客がいい」「食事に満足」との声をよく見かけるので、のんびりと温泉や食事を楽しんで日頃の疲れを取りたい!

評判のカニフルコースを堪能したい!!という方におすすめの宿なんです。

 

 

目次

かんぽの宿 富田林で蟹を食べた人のブログが必見!実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

「かんぽの宿富田林に実際に泊まった人のブログが気になる」

「かんぽの宿で食べられる蟹の情報が知りたい!」

かんぽの宿 富田林に実際に泊まった方はどんな感想を持ったのでしょう。

宿に泊まると決まったら実際の口コミやレビューは気になりますよね。

しかも、かんぽの宿 富田林を検索すると出てくる「蟹」というキーワードも気になりませんか?

蟹を食べた人のブログを紹介!日帰りや宿泊記も!

かんぽの宿富田林のフロント机画像出典:かんぽの宿 富田林

かんぽの宿 富田林で蟹を食べた人のブログや宿泊記ブログをいくつか集めてみました。

ブログを見て宿泊する際の参考にしてみましょう。

まずは、蟹を求めて宿泊した方のブログを2つご紹介です!

 

宿泊の目的が「カニ」という方がいるほど、かんぽの宿 富田林は「カニ」がとにかく有名!

カニフルコースを楽しみたいならここ!と思っている方が多いことが分かりました。

 

次に、こちらブログはかんぽの宿巡りをしているというもの。

写真も多く、かんぽの宿というものがよくわかるブログになっています。

 

こちらは、子供を連れて宿泊した方のブログ。

料理写真も多く、子供連れで泊まる様子がよくわかるブログになっています。

インターネット上で見つけられるブログが少なかったのですが、どのブログもホテルの様子や周辺情報もたくさん載せており、参考になるかと思います。

 

そして、参考になるブログとして是非公式ホームページにあるホテルのブログもチェックしてみてください。

ホテルのブログにはホテルの最新情報の他、周辺の旬の情報を載せてくれています。

訪れる際の耳寄り情報もゲットできるかもしれませんよ!

 

かんぽの宿 富田林は蟹料理がメインのように思われますが、誕生日などの記念日利用や、赤ちゃんや子供と一緒に泊まれます。

少し特別な日にカニフルコースを味わう旅をするのも良いですね。

カニフルコース以外にも、周辺にも楽しめるスポットが近くにあるホテルであることが公式ブログを通しても知ることができました!

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

かんぽの宿富田林の露天風呂付きの部屋画像出典:かんぽの宿 富田林

  • 料理がとても美味しい
  • 温泉が気持ち良い
  • 送迎バスがありがたい
  • 部屋からの景色が良い
  • 家族で楽しめる

このように、かんぽの宿 富田林に実際に泊まった方の口コミレビューでは、「料理が美味しい」「温泉が気持ち良い」「部屋からの景色が良い」といった良い口コミが並びます。

特に多かったのは、料理が美味しいという口コミ。

旅行の醍醐味はやはり普段食べれないような美味しい食事を楽しめるという点ではないでしょうか?

 

かんぽの宿 富田林では、美味しいカニ料理はじめ、彩り鮮やかなコース料理を堪能し、のんびりと過ごせるということが分かります。

ここからは、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを4つ掲載しています。

かんぽの宿 富田林に泊まったことのある人のリアルな口コミを見て、宿泊予約の参考にしましょう!

 

評価: 
星3つの顔

親戚、親と4人で2部屋で宿泊しました。夕食はかにが食べられるコースプラン付で行きました。混雑していたので料理の提供が遅く、毎度お願いしなければなりませんでした。料理の量は普通でしたが、高齢者の親戚にとっては多く感じたようなので、人によって比較的コスパよくかにが食べられるのは良かったと思います。かにのお土産付きのプランもあるようでした。大浴場は普通の印象でしたが、大阪で温泉に入れるのは良かったです。宿泊しているのは若い人は少なく、高齢者が多い印象でした。ゴルフやかに目的のひとが多いと思いました。お土産物も高齢者向けのイメージのものが多かったです。近隣の駅からホテルまでの専用バスがあるようなので交通に活用できると思います。お土産物や建物の全体の雰囲気を明るくすると若い人も立ち寄りやすくなると思いました。

[2018年12月]

評価: 
星3つの顔

祖父、両親、姉家族、親戚(叔父、叔母、従兄弟家族)と日帰りプランで温泉と料理(蟹コース)を利用しました。
大きな団体部屋に通されて他のお客様も何組かいらっしゃいました。
料理はおいしかったです。店員さんが料理を運んでくれましたがお茶やお水などはセルフで自由な感じでした。
最後の時間帯だったのか特に急かされることもなくゆったりと料理を楽しむことが出来ました。
温泉はお世辞でも綺麗といえるわけではありませんでしたが古い旅館な感じで味がありました。
大浴場と露天風呂2種類ありました。
バスタオルは持参しましたがミニタオル(かんぽの湯と書かれたタオル)はフロントで人数分もらえました。
小さいですが売店もあり地元産のものを購入することも可能でした。
宿泊はしていないのでお部屋はわかりません。

[2018年1月]

評価: 
星2つの顔

自分と子供2人で行きました。たまたま郵貯のキャンペーンで当選したチケットを使用したので、無料で行かせていただきました。まぁ、無料ということもあり良い部屋は期待していませんでしたし、料理も期待はしていませんでした。全体的に古い建物で、エントランス辺りが狭く、更にいろいろ物が置かれていたので狭く感じました。部屋からのロケーションは高台から眺める近所の風景かなという感じでした。お料理は高級な食材は使用されていない感じでしたが、お刺身は美味しかったです。どこにでもあるネタではあったのですが。子供が汁をこぼしてしまったのですが、助けには来てもらえなかったです。自分でテーブルの下にもぐり処理をしました。近くにスタッフの方がおられたと思いますが、退散してから片付けるつもりだったのかもしれませんが、助けて欲しかったです。

[2017年8月]

評価: 
星5つの顔

毎年子供のころに家族で1年に1度必ず家族とかんぽの宿に泊まっていました。両親、祖母、祖父、兄と6人でいつもバスを利用して行っていて子供のころの家族との旅行というのはそれだけだったので本当に毎年楽しみでした。
いつも宿にの近くにあるみかんの木を見るとめちゃくちゃテンションを上がっていたのを今でも覚えています。いつも畳の広い部屋に泊まってメダルゲームを温泉上がりに兄とするのが楽しかったです。温泉も気持ちよく、料理も最高に美味しかったのでいいイメージしかないのでうがしいて言うのであれば、ゲームなどが古いので新しい物を取り入れていただければもっといいのかなと個人的には思います。でも料理も温泉も毎年楽しみでいい思い出です。

[2010年8月]

 ※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

みなさん総合評価は平均して星3個でしたが、かんぽの宿 富田林での宿泊に満足されたようです!

一人旅や女子旅よりも家族やグループで楽しむことができるホテルであることが、口コミや評判から知ることができたかと思います。

 

一方でマイナス面では、「建物が古い」「スタッフが近くにいない」というコメントも。

 

確かに、かんぽの宿は元々簡易保険加入者を対象とした「福祉施設」の位置付けで歴史も長く、どうしても施設の古さは新しいホテルに比べるとどうしても気になってしまうかもしれません。

しかし、そこは少しレトロな雰囲気も加わり安心できる居心地が、かんぽの宿の良さではないでしょうか。

 

スタッフの方が近くにいない時は、すぐに何が必要なのか声を掛けられるよう準備しておくと良いかもしれません。

スタッフの方の対応は丁寧だと評判でもあるので声を掛けたらすぐに助けてくれるはずです。

全体的に、満足な口コミや評判が圧倒的に多かったです。

かんぽの宿 富田林で、ゆっくりと美味しい料理を満喫して、素敵な思い出を作ってくださいね♪

 

 

かんぽの宿 富田林の食事・料理のメニューは蟹が大人気!朝食・ランチ・夕食の口コミ・料金まとめ

かんぽの宿富田林のレストラン画像出典:かんぽの宿 富田林

「かんぽの宿富田林の食事や料理のメニューを知りたい!」

「ランチだけでも利用できるの?」

「朝食やランチの料金は?口コミも知りたい!」

 

旅で楽しみなのが料理!かんぽの宿 富田林は蟹料理が有名なので期待している方も多いのでは?

かんぽの宿 富田林の食事は実際に利用した人の口コミも高評価が多く、評判が良いんです!

そんなかんぽの宿 富田林の食事に関してまとめてみました。

 

かんぽの宿 富田林の食事処は2箇所!

  • レストラン
  • 喫茶室コーナー

「レストラン」は窓から見える自然に目を休めながら、ゆっくりと食事を楽しめます。こちらのレストランが宿泊者の朝食と夕食の会場になります。

かんぽの宿富田林のレストラン全体画像出典:かんぽの宿 富田林

 

「喫茶コーナー」は、お風呂上がりの休憩などに利用ができます。コーヒーや紅茶の他、軽食やケーキセットなどの用意があります。

かんぽの宿富田林のラウンジ画像出典:かんぽの宿 富田林

 

それぞれの食事処共に禁煙です。

朝食・ランチ・夕食のメニューと料金

かんぽの宿 富田林では食事は基本「レストラン」が会場になります。

かんぽの宿 富田林の宿泊プランは、ランチ・夕食付きの日帰りプラン、夕食・朝食付きの宿泊プランがあります。

食事込みの宿泊プランのため朝食・夕食のみの料金は確認できませんでした。

朝食について

 

かんぽの宿富田林の朝食画像出典:かんぽの宿 富田林

 

かんぽの宿 富田林の朝食は約60種類の料理が並ぶバイキングスタイル。

詳しいメニューの記載はありませんでしたが、確認できたいくつかの朝食メニューはこちら!

  • パン
  • 揚げ物
  • サラダ
  • 煮物や卵焼きなどの和惣菜
  • 果物
  • ヨーグルト

かんぽの宿富田林の朝食2画像出典:かんぽの宿 富田林

 

などです。和食のメニューが多いようですが、洋食のメニューもあり幅広い層で楽しめます。

ランチについて

かんぽの宿富田林のランチはランチのみでも、日帰りプランでも利用できます。ランチのみの利用ならば予約は不要のようです。

ランチで食べられるメニューは3種類。

どれも和食会席です。

 

彩り膳 2,500円かんぽの宿富田林のランチ彩り膳出典:かんぽの宿 富田林

 

 一汁七菜膳 1,760円 かんぽの宿富田林のランチ一汁七菜膳画像出典:かんぽの宿 富田林

 

  重箱膳 1,320円 かんぽの宿富田林のランチ重箱膳画像出典:かんぽの宿 富田林

 

調べてみましたが、ランチメニューの詳しい内容はありませんでした。

こちらのランチは日帰りプランで利用できるため、宿泊者はホテル周辺でランチを探すことになります。

周辺のランチも調べてみました。

周辺の美味しいランチ情報

かんぽの宿富田林の夕飯について

夕飯も朝食同様に、宿泊プラン内に料金が入っているため夕食のみの料金の記載はありませんでした。

夕食は宿泊プランによって異なります。

食べたい!

と思った食事がある場合、その食事が入っている宿泊プランを選びましょう!

 

そして、やはり一番人気は蟹料理のプラン!

カニフルコースはやはりチェックしておきたいですよね。

蟹会席のメニューも載せておきますね。

 

姿かに付かに会席プラン

かんぽの宿富田林の姿かに付かに会席画像出典:かんぽの宿 富田林

 

姿かに・かに刺し・かに一人鍋・かに天婦羅…
〆はお雑炊で蟹を最後まで単横できるカニフルコース

先付『姿かに』
前菜『小鉢二種盛り』『かにサラダ』『かに味噌豆腐』
造里『かに刺身』
蒸物『かに茶碗蒸し』
強肴『かにステーキ』
鍋物『かに一人鍋』
焼物『ずわいがに焼き』
油物『かに天婦羅』
御飯『かに雑炊』
香物『二種盛り』
デザート『フルーツ』
提供は6月1日〜9月30日まで

 

かに会席プラン

かんぽの宿富田林のカニ会席画像出典:かんぽの宿 富田林

 

かに刺し・かに茶碗蒸し・かにステーキ・かに一人鍋…
美味しいものを少しずつかにづくしの会席プラン。

前菜『小鉢二種盛り』『かにサラダ』『かに味噌豆腐』
造里『かに刺身』
蒸物『かに茶碗蒸し』
強肴『かにステーキ』
鍋物『かに一人鍋』
焼物『ずわいがに焼き』
油物『かに天婦羅』
御飯『かに雑炊』
香物『二種盛り』
デザート『フルーツ』

 

天空プラン

かんぽの宿富田林の天空プラン画像出典:かんぽの宿 富田林

 

こちらの夕食は蟹ではなくお肉のコース。お肉の食べ比べをしたい方におすすめです。
2名以上で利用可能なプランです。

前菜『八種盛り』
造里『三種盛り』
焼物『蛸・烏賊・ゴーヤ酒盗掛け石焼き』
強肴『牛肉三種と二色アスパラ食べ比べ』
冷鉢『餅麦麺』
温物『鮎の踊り揚げ』
御飯『蓮の実御飯』
香物『二種盛り』
留椀『赤出汁』
デザート『小玉西瓜、自家製桃のパルフェ』
提供期間:2022年6月1日~8月31日

 

夢プラン

かんぽの宿富田林の夢プラン画像出典:かんぽの宿 富田林

 

季節の和食会席。スタンダードプラン

前菜『生ごま豆腐他七種』
造里『三種盛り』
蒸物『蓮根饅頭湯葉蒸し』
冷鉢『餅麦麺』
油物『鮎唐揚げ』
温物『牛しゃぶ』
御飯『もろこし御飯』
香物『二種盛り』
留椀『赤出汁』
水菓子『西瓜』
提供期間 2022年6月1日~8月31日

 

夢グレードアッププラン

かんぽの宿富田林の夢グレードアップ画像出典:かんぽの宿 富田林

 

もう少し食べたいな…という方に!プラス1品の贅沢夢プランに『お魚の煮つけ』を
プラスしたコース

前菜『生胡麻豆腐他七種』
造里『三種盛り』
蒸物『蓮根饅頭湯葉蒸し』
煮付け『さかな煮付け』
冷鉢『餅麦麺』
油物『鮎唐揚げ』
温物『牛しゃぶ』
御飯『もろこし御飯』
香物『二種盛り』
留椀『赤出汁』
水菓子『西瓜』
期間:2022年6月1日~8月31日

料理・食事の口コミ、評判

  • カニ料理にとにかく満足
  • カニ料理が美味しい
  • 料理のボリュームがすごい
  • スタッフが親切
  • ランチも美味
  • 昔より値段が上がってきている
  • 掃除が行きとどいていない

 

このように、かんぽの宿 富田林の口コミでは、「カニ料理にとにかく満足」「料理のボリュームがすごい」「美味しい」といった良い評判が目立ちます。

やはり、カニフルコースが一番の魅力になっているようです。

 

ただ、一部ですが「値段が上がっている、掃除が行きとどいていない」という口コミも…

ここからは、かんぽの宿 富田林の料理・食事について詳しく書かれた口コミを10個紹介します!

 

★★★★★

年末に来ました!!
いつもはカニフルコースですが今年は河豚のコースをチョイスしました。
ボリューム満点で美味しかった!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

家族4人でカニを食べに行きました。
子供達ももう成人してしまい、家族で出かけることも少なくなっていますが、年に1度のカニのご馳走は楽しみにしています。
遠くまでわざわざお金と時間をかけて行かなくても、こちらで美味しいカニフルコースをいただけるので、家族全員大満足です。
スタッフの方もとても親切で感じがいいです。
また利用させていただきます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

富田林から西成区までマイクロバスで迎えに来てくれるので、高齢者にはありがたいです。大浴場、露天風呂もあり手頃な料金です。料理にもう少しインパクトがあれば!?

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆
いかにも かんぽの宿らしく庶民的 。スタッフの応対が 真面目で親切 。特に、 無料送迎バスの運転手さんの( 無料なのに ) 一生懸命な優しさが印象的 。料理の味は普通 。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

昔ながらの宿泊施設…私はカニ料理を、いただきましたがコスパ最高です。ゆったりと料理を堪能できました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

日帰りでレストランで華御膳(2100円)、喫茶でホット珈琲とバニラソフトクリームを味わう。華御膳は天麩羅、鯛とヨコワの造り、インゲンのごま和え、蕗などのたき合わせ、カモロース、麩のすまし汁等で具材が豊富。味は極めて美味。手間のかかる料理がさりげなく提供される。珈琲は酸味とコクのある味で極めて美味。ソフトクリームは乳脂肪が高くて滑らかな舌さわり。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

ランチの利用でしたが、レストランの一番目の利用者でしたが床が蟹の身がたくさん散らかっていた。。最悪!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

かんぽの宿は、建物が古いですが、親切に対応してくださいます。2月に団体で行き かにのフルコースを、食べられないくらいのボリュームで、美味しかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

この季節ならではの
蟹のフルコース日帰りプラン
天空の舞日帰りプランを 頂きました

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

カニのフルコースは満点!朝食のバイキングも種類が豊富で美味しかった。

—— GoogleMapの口コミ

かんぽの宿富田林の料理・食事の口コミ評判では、料理の味やスタッフの対応について満足の声が多くありました。

特にカニ料理に関しての口コミや評価がとても高いのが印象的でした。

一方で低評価は、値段が上がってきているや掃除の面などの口コミも。

ただ全体的には、高評価のコメントが多かったですね!

 

手頃な値段でカニ料理を満喫したいならかんぽの宿富田林はとてもおすすめできる宿ではないでしょうか!

 

かんぽの宿 富田林の日帰りプランの予約は公式でチェック!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはじゃらん!

「かんぽの宿富田林で日帰り入浴を楽しみたいけど予約できるの?」

「ツアーで格安料金で宿泊したいなら、どこで予約するのがお勧め?」

「格安ツアーの料金も知りたい!」

ここまで記事を読んだなら、美味しい料理を味わって、ゆっくりと温泉に入って日々の疲れを癒したいと思っているはず!

あとは予約するのみです。

そこでここでは、かんぽの宿富田林の日帰りプランや格安ツアーについてご紹介します。

カニや入浴のみもあり!日帰りについて

かんぽの宿富田林の日帰りプランはどのようなものなのか気になりますよね。

気軽に温泉を利用できたら良いと思いませんか!

こちらでは入浴のみの情報や日帰りプランについてまとめてみました!

調べたところ、楽天トラベル・じゃらんなどの大手予約サイトでかんぽの宿富田林を日帰りで利用できるプランはないようです。

日帰りプランを予約できるのは、公式ホームページのみでした。

かんぽの宿富田林の日帰り入浴についてまとめてみました!!

日帰り入浴

かんぽの宿 富田林は日帰りで温泉を楽しむことができます。入浴のみも利用可能です。

入浴のみでも入浴には料金がかかります。

平日と休日とで料金が違うので注意しましょう!

入浴のみ利用の料金はこちら
ー平日ー

  • 大人:600円
  • 子供(小学生まで):400円

ー休日ー

  • 大人:700円
  • 子供(小学生まで):500円

ー利用時間ー

  • 11時〜19時(受付は18時まで)

ーアメニティー

  • タオル204円(売店販売)
  • バスタオル220円(貸出し)

※脱衣室にドライヤー完備。
※浴室内にシャンプー、リンス、ボディーソープをご用意あり。

入浴のみの時気になるアメニティもホテルで用意されているので、日帰り温泉の入浴のみはふらっと気軽に利用できそうです。

個室休憩

温泉に入った後、ゆっくりと身体を休めたいときもありますよね。

入浴のみでも休める方法があります。

それは、個室の予約です。

料金はかかりますが、ランチは食べず入浴のみ楽しんで、休憩してから帰るのも良いかもしれません。

個室の料金

  • 6畳(定員:6名)5,500円
  • 8畳(定員:8名)6,600円
  • 10畳(定員:10名)7,700円

定員を超える場合は、超過人数分の日帰り利用料を取られます。

個室利用時間:10時30分~14時

食事付き日帰りプラン

日帰り温泉だけでなく、食事もついた日帰りプランです。

昼・夜セットのプランと、お昼のランチだけのプランがあります。

もし、日帰りでカニを食べたい!と思ったらランチのプランにはカニ料理はないので、昼・夜セットのプランを選んでください。

昼・夜付き日帰りプラン

 

姿かに付かに会席プラン 15,500円かんぽの宿富田林の姿かに付かに会席画像出典:かんぽの宿 富田林

 

かに会席プラン 9,500円かんぽの宿富田林のカニ会席画像出典:かんぽの宿 富田林

 

会席プラン 5,500円かんぽの宿富田林の日帰り会席プラン画像出典:かんぽの宿 富田林

 

松花堂プラン 3,500円かんぽの宿富田林の日帰り昼松花堂プラン画像出典:かんぽの宿 富田林

 

こちらの日帰りプランは事前に予約が必要です。

注意する点は以下の5つ

※お子さま(6歳以上12歳未満)は、上記料金からお1人様につき200円の割引。
※季節により料理の内容および器が変更になる場合がある。
※上記料金は、入浴料・食事代込み。
※15名様以上のグループ・団体さまご利用の場合無料送迎のご相談承りあり。
※詳細(ご予約)は、かんぽの宿 富田林まで電話番号を確認の上問い合わせを

ランチのみ

  • 彩り膳 2,500円
  • 一汁七菜膳 1,760円
  • 重箱膳 1,320円

ランチの写真はランチについてをご覧ください。

ランチは単体でも利用できるため、日帰り入浴+ランチセットのプランはありませんでした。

宿泊について

かんぽの宿富田林の部屋の窓辺画像出典:かんぽの宿 富田林

かんぽの宿富田林の宿泊予約料金を、じゃらん・楽天トラベル・公式ホームページで比較してみました。

宿泊について

比較した情報は以下のとおり

  • カニ会席プラン
  • 朝夕付き
  • 2名で1泊2日の宿泊
  • 部屋のタイプは「洋室ツイン」

調べた結果の料金比較はこちら!

じゃらん 15,250円(1人の料金)
楽天トラベル 15,250円(1人の料金)
公式ホームページ 16,500円(1人の料金)

じゃらん、楽天トラベル、公式ホームページを調べた結果、じゃらんと楽天トラベルが同じ値段でした。

ただし、プランや時期によって変化があるようでした。

また、かんぽの宿の会員の方はクーポンなどで上記の値段よりも安く宿泊できる場合もあるので、宿泊予約の前に料金比較はするようにしましょう!

 

ツアーの場合

比較したのは以下の条件です

  • 夢プラン
  • 2人利用1泊2日の宿泊
  • 部屋タイプは「洋室ツイン」

調べた結果の料金比較はこちら!

じゃらん 39,100円(1人の料金)
楽天トラベル 該当なし
公式ホームページ 該当なし

なんと!ツアーがあったのはじゃらんのみでした。

以上の結果から、日帰りプランは公式ホームページから!

宿泊・ツアー共にじゃらんで予約するのがおすすめです。

 

ただし、公式ホームページには、大手予約サイトには無いプランも多くありました。

好みのプランを探して予約するのが一番かもしれません。

 

かんぽの宿 富田林の部屋のおすすめは「露天風呂付き特別和洋室」!アメニティの持ち帰りは一部可能!

かんぽの宿富田林の和室画像出典:かんぽの宿 富田林

かんぽの宿富田林では以下のとおり全部で7種類の客室があります。

  • 和室6畳(トイレ付)
  • 和室8畳(トイレ付)
  • 和室10畳(トイレ付)
  • 洋室ツイン(バス・トイレ付)
  • 和風ツイン(トイレ付)(シモンズベッド)
  • バリアフリー対応客室(バス・トイレ付)
  • 露天風呂付き特別和洋室(バス・トイレ付)

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは?

かんぽの宿富田林のお部屋の中で旅ソムライターあやのおすすめの部屋は「露天風呂付き特別和洋室(バス・トイレ付)」です。

特別和洋室のみ露天風呂がお部屋についています。

特別和洋室はよりのんびりとした時間を過ごしたい方におすすめ。

こちらのお部屋がホテルのスイートルームになります。

 

「和室10畳」はお子様連れのファミリー層に嬉しい大きさ!広々としているので普段畳に慣れていないお子様も快適に過ごせます。

「和風ツイン」ベットがシモンズベット!ホテルではゆっくり体を休めたい!快適な眠りにつきたい方におすすめです。

お部屋にお風呂の設備がついているのは、「洋室ツイン」「バリアフリー対応客室」「露天風呂付き特別和洋室」になります。

それ以外のお部屋は大浴場の利用になります。

それでは、詳しく客室をみていきましょう!!

和室6畳(トイレ付)

かんぽの宿富田林の和室6畳画像出典:かんぽの宿 富田林

 

落ち着いた雰囲気に包まれる和の空間。

窓際の椅子に腰かけて、嶽山からの自然の風景が楽しめます。

利用人数:3名
和室6畳の客室設備:ドライヤー、テレビ、冷蔵庫、金庫、温水洗浄機能付便座

 

和室8畳(トイレ付)

かんぽの宿富田林の和室8畳画像出典:かんぽの宿 富田林

 

スタンダートな広さの和の空間

自然に囲まれたお部屋でゆったりとお過ごしいただけます。

利用人数:4人
和室8畳の客室設備:ドライヤー、テレビ、冷蔵庫、金庫、温水洗浄機能付便座

 

和室10畳(トイレ付)

かんぽの宿富田林の和室10畳画像出典:かんぽの宿 富田林

 

ご家族やお友達とのご旅行におすすめの和の空間

お子さま連れの方も広々とおくつろぎいただけます。

利用人数:5名
和室10畳の客室設備:ドライヤー、テレビ、冷蔵庫、金庫、温水洗浄機能付便座

 

洋室ツイン(バス・トイレ付)

かんぽの宿富田林の洋室ツイン画像出典:かんぽの宿 富田林

 

ご夫婦、ご友人でのご利用に。シンプルで落ち着いた空間

スタンダードなツインルーム。

利用人数:2人
洋室ツインの客室設備:ドライヤー、テレビ、冷蔵庫、金庫、温水洗浄機能付便座

 

和風ツイン(トイレ付)(シモンズベッド)

かんぽの宿富田林の和風ツイン画像出典:かんぽの宿 富田林

 

シモンズベッドで快適な時間を

和室と洋室の融合した落ち着いた雰囲気のお部屋。和室(6畳)をリニューアルし、ベッド2台を備えたお部屋です。

利用人数:2名
和風ツインの客室設備:ドライヤー、テレビ、冷蔵庫、金庫、温水洗浄機能付便座

 

バリアフリー対応客室(バス・トイレ付)

かんぽの宿富田林のバリアフリー部屋画像出典:かんぽの宿 富田林

 

すべてのお客さまに快適な空間を

手元のリモコンで高さを調節できる「電動ベッド」をはじめ、天井に設けた走行リフトを使って、ベッドから客室内にある浴室、トイレまで移動することができるお部屋。

かんぽの宿富田林のバリアフリー風呂画像出典:かんぽの宿 富田林

 

利用人数:2名
バリアフリー対応客室の客室設備:ドライヤー、テレビ、冷蔵庫、金庫、温水洗浄機能付便座

 

露天風呂付き特別和洋室(バス・トイレ付)

かんぽの宿富田林の特別和洋室画像出典:かんぽの宿 富田林

 

落ち着いた雰囲気でゆったりと

プライベートな露天風呂で贅沢な空間を満喫。

洋室ツインルーム+和室6畳+露天風呂(真湯使用)のお部屋です。

落ち着いた雰囲気とゆったりくつろげるスペースをそなえた露天風呂付特別和洋室は、調度品やアメニティもワンランク上のおもてなし。

特別和洋室のみ露天風呂が楽しめるので特別感を味わえます。

かんぽの宿富田林の室内風呂2画像出典:かんぽの宿 富田林

 

利用人数:4名
特別和洋室の客室設備:ドライヤー、テレビ、冷蔵庫、金庫、温水洗浄機能付便座

 

アメニティのブランドは不明!持ち帰りは一部可能!

かんぽの宿富田林に宿泊の際に気になるのがアメニティ。

かんぽの宿富田林ではどんなアメニティが用意されているのでしょうか?

基本のアメニティは以下のアイテムです。

バスタオル、タオル、歯ブラシ、巾着袋のみ。

その他希望する方のみ各フロアエレベーター横にて
・ヘアブラシ、コットン、綿棒セット、カミソリ(※)、
ヘアバンド(※)、シャワーキャップ(※)

※カミソリは男性のお客さまのみ、ヘアバンド、シャワーキャップは女性のお客さまのみの提供。

アメニティの詳しいブランドは調べることができませんでしたが、エレベーター横で提供されるアメニティは持ち帰りも可能だと思います

パジャマやバスローブはなし!浴衣は子供用もあり!

かんぽの宿富田林ではパジャマやバスローブの用意はありません。

ホテルに用意されているのは、浴衣です。

パジャマが必要な方は持っていく必要がありますね。

用意されている浴衣は大人用以外に小学生低学年ほどのお子様が使用できる浴衣があります。

サイズは1サイズとのこと!幼児が利用する場合は220円の有料になるそうです。

 

かんぽの宿 富田林の温泉は景色がスゴい!大浴場やマッサージでリフレッシュ!

宿泊したら気になる温泉やマッサージの情報をまとめてみました。

かんぽの宿 富田林には大浴場と露天風呂があります。

 

温泉について

かんぽの宿富田林の大浴場画像出典:かんぽの宿 富田林

 

かんぽの 宿富田林の温泉の特徴はなんといっても景色が良いこと!ホテル自体が丘の上にあるので見晴らしがとても良いのです。

何より、2022年6月12日から2018年以来の天然温泉を楽しめるようになっています!

お風呂は大浴場とのどかな田園風景と金剛・葛城山を一望できる開放的な露天風呂がかんぽの宿 富田林の温泉の特徴です。

大浴場も露天風呂も広々としてゆったりと浸かれます。

 

かんぽの宿富田林の露天風呂画像出典:かんぽの宿 富田林

そして、温泉の利用時間も長く、朝は5時半〜9時まで。日中は11時〜24時まで温泉を楽しめます。

注意点としては、温泉の貸切は行っていません。

そして、男女共に脱衣所にベビーベットが用意されているので、幼いお子様と一緒に温泉を大浴場で楽しむことができます。

かんぽの宿富田林の脱衣所画像出典:かんぽの宿 富田林

 

もう1つ設備として、浴室用の車椅子も完備されています。

幅広い世代で楽しめるかんぽの宿富田林の心配りが温泉からも感じることができますね。

 

マッサージについて

かんぽの宿富田林のマッサージ機画像出典:かんぽの宿 富田林

 

温泉と一緒に楽しみたいものにマッサージがありますね。

以前はマッサージルームがあったようなのですが、現在はかんぽの宿 富田林にはマッサージルームは無いようです。

マッサージルームの代わりに10分200円で利用ができるマッサージ機が利用できます。

本格的なマッサージはできませんが、温泉で温まった後の最後の仕上げとしてマッサージ機で体を揉みほぐしてみるのも良いのではないでしょうか!

 

そして、ちょっと耳寄りな情報もゲットしました。

なんと、かんぽの宿 富田林の露天風呂から花火が見えるというのです。

 

かんぽの宿富田林の夜景画像出典:かんぽの宿 富田林

 

見ることができる花火大会は「教祖祭PL花火大会」の花火。花火大会の詳しい日時は花火大会のホームページを確認してください。

温泉に入りながら花火が見れるなんてとても贅沢ですよね。

 

かんぽの宿 富田林の電話番号・アクセス・送迎バス情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは10時までOK!

かんぽの宿富田林のロビー画像出典:かんぽの宿 富田林

 

「かんぽの宿富田林に駐車場はあるの?送迎は?」

「住所や電話番号も知りたい!」

「チェックイン・チェックアウト時間も教えて!」

 

かんぽの宿 富田林に泊まるなら、到着からチェックインまでスムーズに済ませたいですよね。

そこでここでは、かんぽの宿 富田林の住所・電話番号から、駐車場・送迎、チェックイン・チェックアウト時間をまとめています。

これを読んでおけば、旅行の準備はばっちりです☆

それでは、安心してかんぽの宿 富田林に到着できるように、駐車場や送迎・アクセス方法について見ていきましょう!

かんぽの宿富田林の住所・電話番号

かんぽの宿富田林の住所と電話番号はこちらです。

宿泊前に問い合わせしたいことがあるときや、アクセスの途中で道が分からなくなってしまったときは、以下の電話番号を使ってホテルに直接教えてもらいましょう!

マイカーの方は、こちらの住所と電話番号をナビに登録しておいてくださいね☆

住所:〒584-0053大阪府富田林市龍泉880-1
FAX:0721-33-2435
TEL:0721-33-0700

チェックインタイム:15時

チェックアウトタイム:10時

そして、住所と電話番号だけじゃ場所がイメージしづらいですよね。

グーグルマップも載せておくので、アクセス方法やかんぽの宿富田林の周辺の様子を確認してみてください。

 

かんぽの宿 富田林の住所・電話番号・地図の基本情報をチェックしたところで、つづいてはアクセス方法を見ていきましょう。

かんぽの宿富田林へのアクセス方法

かんぽの宿富田林へのアクセス方法を電車・バス・車の移動手段別に紹介します。

電車・バスでのアクセス方法

近鉄長野線富田林駅下車、車で約10km(約20分)

かんぽの宿 富田林に電車やバスでアクセスする場合の最寄り駅は「富田林駅」です。

関西方面だけではなく奈良からもアクセスしやすい場所です。

 

電車でのアクセス方法は、JR大阪駅から地下鉄御堂筋線に乗り換え天王寺で下車し、徒歩で近鉄阿部野橋駅へ移動後、近鉄長野線へ乗り換え「富田林駅」で下車してください。

 

駅からホテルまでは距離があるので、徒歩ではなく送迎バスやタクシーなどの車でアクセスするのが良いです。

送迎バスでのアクセスについては「送迎バス情報」をチェックしてください。

車でのアクセス方法

阪神高速松原線三宅ICから国道309号で約19km(約40分)

藤井寺、八尾方面から

  1. 外環状線(170号線)を河内長野方面に進み、富田林市甲田西の信号を越え次の福祉センター前の信号を左側道に入りますと新家(しんけ)交差点に当ります。
  2. 新家交差点を左折、直進して板持南(いたもちみなみ)交差点を右折します。
  3. 約4キロ直進し、龍泉交差点を右折、オレンジラインを山頂へ登ります。

橋本方面から

  1. 国道371号線高野街道紀美トンネル→天見→国道170号線(外環状線)を高槻方面に進み、廿山(つづやま)南交差点を右折、途中滝谷不動の踏み切りを越えて錦織(高橋)信号を越えて直進します。
  2. 滝谷不動を過ぎて中佐備(なかさび)の信号を右折し府道201号線を進みます。
  3. 蒲バス停を右折、オレンジラインを山頂へ登ります。

 

かんぽの宿富田林に車でアクセスした人は、次に紹介する駐車場が使えます。

かんぽの宿富田林の駐車場情報

かんぽの宿富田林の駐車場画像出典:かんぽの宿 富田林

 

かんぽの宿富田林には、宿泊者が使える駐車場があります。

駐車場料金は無料。

旅行中に駐車代の出費が無いのはうれしいですね!

これなら駐車場の心配なく、マイカーやレンタカーで気軽に行けますね。

駐車場の台数は150台、駐車場の中には、2台ですが電気自動車充電器も設置されています。

かんぽの宿富田林の電気自動車用画像出典:かんぽの宿 富田林

かんぽの宿富田林の送迎バス情報

かんぽの宿 富田林には、無料の送迎バスがあります。送迎バスは1日5便運行しています。

公共交通機関を使ってかんぽの宿富田林にアクセスする人にとって、この送迎サービスはかなり便利!

送迎バスは富田林駅北出口を出て、ロータリーに沿って右前方へ約100m先に無料送迎乗車場があります。

 

送迎バスを利用する際、送迎バスの乗車場もチェックしておきましょう。

送迎バスの乗車場の場所はこちら

かんぽの宿 富田林のバス乗車位置
画像出典:かんぽの宿 富田林

 

送迎バスの時間はこちら

かんぽの宿 富田林のバス時刻表
画像出典:かんぽの宿 富田林

 

送迎バスを利用する場合、この後紹介するチェックイン・チェックアウト後にも送迎バスの時間は重要になりますので覚えておきましょう!

かんぽの宿富田林のチェックイン・チェックアウト時間

かんぽの宿富田林のチェックイン・チェックアウト時間がこちらです。

チェックインタイム:15時
チェックアウトタイム:10時

かんぽの宿 富田林のチェックインは15:00開始。

また、かんぽの宿 富田林のチェックアウトは10:00まで!

かんぽの宿 富田林のチェックインの最終時間は、素泊まりプラン等の一部のプランを除き、18時まで。

もしチェックインがこの時間より遅れる場合はホテルに一報をいれましょう。

 

そして、チェックアウト時間のご延長はできません。

ただしお部屋の延長を希望された場合可能な場合は、チェックアウト後に別途料金で利用可能な場合もあります。

また、かんぽの宿メンバーズカード会員さまの場合は、チェックアウト日の正午まで無料にてご延長ができます

 

かんぽの宿 富田林周辺の観光スポットをご紹介!

かんぽの宿 富田林の周辺にはどんな観光スポットがあるのでしょうか?周辺の観光スポットを調べてみました。

周辺の観光スポットを「みる」と「遊ぶ」に分けてみましたので、参考にしてみてください。

ーみる観光スポットー

  • 瀧谷不動
  • 観心寺
  • 大阪府立花の文化園
  • 富田林寺内町
  • 金剛山

お寺などのんびりと散策するのに最適なスポットが多い印象です。

ー遊ぶ観光スポットー

  • 関西サイクルスポーツセンター
  • ワールド牧場

お子様連れでも良い思い出が作れそうな施設が近くにあるのはありがたいですね。

 

かんぽの宿 富田林でのお土産やグッズについて

かんぽの宿富田林の売店画像出典:かんぽの宿 富田林

 

かんぽの宿 富田林でお土産を買いたくなったら「売店」を利用しましょう!

地元のお菓子やワインなどお土産にピッタリの品が豊富に揃っています。

特に「売店」で販売している地元のお菓子寺内町せんべいや河内ワインがお土産におすすめ!!

地元の採れたて野菜も販売しているそうですよ!!

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x