「ルグラン旧軽井沢に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「レストランの評価が高かったら泊まってみたい!」

「連休に泊まろうと思ってるんだけど、満足できるかな?」

 

ルグラン旧軽井沢に泊まりたいけど、詳しい情報がないと具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんなルグラン旧軽井沢に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのsakurayukiがルグラン旧軽井沢を大解剖しちゃいます♪

 

ルグラン旧軽井沢の外観

 

ルグラン旧軽井沢は、旧軽井沢銀座商店街近くという立地が魅力の1つ

クラシカルで落ち着いたデザインのホテルですが、少し足を伸ばせば観光も楽しめます。

軽井沢駅からも徒歩圏内でもあり、観光の拠点にぴったりな立地と言えます。

 

ルグラン旧軽井沢の露天風呂
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ルグラン旧軽井沢の魅力として、露天風呂を忘れるわけにはいきません。

屋上にある露天風呂は開放感があり、昼間は爽やかな空と木々を、夜は満点の星空を楽しむことができるんです。

露天風呂、内風呂ともにデザインも素敵で、非日常を味わうことができるでしょう。

 

ルグラン旧軽井沢の朝食
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ルグラン旧軽井沢は、朝食の評価も高いです!

朝食はブッフェ形式で、軽井沢ならではの食材、旬の食材を楽しめるメニューになっています。

朝食の様子を紹介しているブログも集めたので、内容が気になる方はぜひご覧ください。

 

同じレストランでのディナーも高評価!

豪華なレストランでの食事は服装が気になる・・・という方のために、服装について詳しくまとめてあります。

基本的にドレスコードによる服装の制限はない、と書かれていますが、心配な方はこちらをご覧ください。

朝食も、同じく服装の制限はありません。

 

 

目次

ルグラン旧軽井沢の朝食のブログでわかる注意点!実際に泊まった方の口コミ評判レビューも紹介!

朝食のブログや宿泊記を紹介!

ルグラン旧軽井沢の客室

 

宿泊するイメージを具体的にするには、実際に宿泊した人のブログで宿泊記を読むのが一番!

お部屋の様子、朝食の内容など、詳しい宿泊記が読めるブログを探してきました。

朝食のブッフェやディナーの内容は季節によって異なると思いますので、一例として参考にしてみてください。

 

たっぷりの写真とともに宿泊記が読めるブログです。

ホテル内の様子が分かるのはもちろん、泊まったから分かる不便な点も上げてあるので、参考になります。

ディナーの内容、朝食の内容も詳しく分かるブログですよ。

 

こちらのブログでは、朝食で卵料理のサービスがなかったようです。

時期によって、朝食のサービス内容が変わるのかもしれませんね。

 

お部屋の様子が写真でたっぷり紹介されている宿泊記が読めるブログです。

大浴場の様子も詳しく紹介されているので、昼間の大浴場ってどんな雰囲気なのか知りたい、という方におすすめのブログです。

 

2人の子供との宿泊記が読めるブログです。

子連れでの宿泊を考えている方に、とても参考になる宿泊記だと思います。

客室の様子、館内の様子、朝食の様子が、数回に渡って書かれていて読み応えも十分。

 

夕食はホテル以外のレストランを利用しているので、そちらも参考になります。

朝食についてのブログが読みたい方はこちらから。

 

1歳の子供との宿泊記が読めるブログです。

子連れで宿泊した際、どんなサービスを受けられるのかブログで具体的に分かります。

朝食のブッフェなど、子供とどう過ごしたか分かる宿泊記は貴重ですよね。

ブログを読んでぜひ参考にしてみてください。

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

ルグラン旧軽井沢の客室

 

旅ソムで実際に宿泊した方の口コミを集めてみました。

  • 朝食の品数が少ないが、味は良い
  • お風呂がオシャレ
  • 部屋が広い
  • 夕食が手が込んでいて美味しい
  • 温泉の質が良い
  • 立地が良い

 

「もう少しバリエーションがあると、よりいいのかなと思いました。」と口コミにあるように、朝食の品数は少なめ

しかし、味については良い口コミばかりです。

 

「室内のお風呂がガラス張りになっており、オシャレでした。」など、お風呂に関する口コミが多いです。

客室のお風呂が素敵だと嬉しいですよね!

「夜空の星を見上げながら見る露天風呂はかなりおすすめです。」と、露天風呂、温泉についても良い口コミが目を引きます

 

「夕飯は非常に手の込んだコース料理で美味しかったです。」など、夕食に関する口コミも良いものが多いです

実際の口コミもご覧ください。

 

評価: 
星4つの顔

付き合っていた彼女と一緒に宿泊しました。
ホテル自体は、駅から多少距離があるが、人気の商店街の近くだったので、買い物もすぐ行けてよかった。
ヨーロッパの建物のような外観、内装がオシャレで、もともと気になっていたので、泊まることができてよかった。
夕食はつけていないプランで、朝食はバイキング形式でした。料理の種類は豊富ではなかったですが、シェフがその場でしっかり作っているものだったので
出来立てで、美味しかったです。
居室は、広く、室内のお風呂がガラス張りになっており、オシャレでした。中からの眺めは、森の木々で何も見えません。
夜空の星を見上げながら見る露天風呂はかなりおすすめです。
家族連れの方の宿泊が少なく、イメージともあっていないので、そこはお勧めできません。

[2019年10月]

評価: 
星4つの顔

オフシーズン平日、高齢の祖母のプレゼント旅行として私と祖母の2名でお伺いしました。駅からは祖母の足の負担も考えJR軽井沢駅からタクシーで向かいましたが1メーターほどでした。道路や駐車エントランスからフロントは見えづらいですが、タクシーを降りてすぐホテルの案内の方が出迎えてくださいました。一般的なプランでしたがホテルが「一室の広さがゆったり」と宣伝しているようにお部屋はしっかり広さが確保されていて、とても心地よい感じでした。また室内にバスタブとシャワールームもついていて、そこもゆったりと広さが確保されていたのも最高でした。ただバスタブ・シャワールームもベッドルームからガッツリ見える場所にあり入浴時はブラインドを下して対応するタイプなので家族やカップル等での気心知れた方との宿泊向きかもしれません。また部屋とは別にある共同浴場も開始時間に合わせて行きましたが内風呂や露天風呂も広々としていて、その時間帯だと人も殆どおらず鳥のさえずりを聴きながらゆったり入浴ができました。夕飯と朝食も頂きましたが夕飯は非常に手の込んだコース料理で美味しかったです。ホテルの方のお心遣いも素敵だったのでまたお伺いしたいです。

[2018年5月]

評価: 
星5つの顔

夫(当時は恋人)と夫の誕生日に1回、結婚式を軽井沢で行ったので結婚式の後の宿泊で1回利用したことがあります。
プレミアダブルとデラックスダブルのお部屋に宿泊しましたが、どちらも非常にラグジュアリーな雰囲気で、空間をたっぷり使っているので広々とした印象を受け、ゆったりとした時間を過ごすことができました。
全体的に内装も落ち着いていて大人向けで、特にお風呂が綺麗で広く、館内に温泉もあるのですが、部屋のお風呂もゆっくりすることができます。
館内の温泉は、運搬してきているようですが、とても水質がよく、入った後はお肌がすべすべになります。
朝のバイキングも夫はとても満足していたようですが、私としては味は美味しいのですが、もう少しバリエーションがあると、よりいいのかなと思いました。
立地に関しては、駅からは少し歩きますが、旧軽井沢が近く、私はお気に入りの飲食店がこのホテルの近くにあるので、夕食時はいつもその飲食店を利用しているので、帰りが便利で立地に関してはいうことがありません。
ホテルのスタッフさんもどの方も丁寧ですし、館内もおしゃれで、室内もとても綺麗に清掃されており、気持ちの良い時間をいつも過ごすことができます。

[2017年7月、2018年11月]

評価: 
星5つの顔

家族で4人、スーペリアツインという部屋で宿泊しました。
特に良かった点は、ホテル食について、かしこまった料理がにがてですので、事前予約の際に相談したところ、追加料金等なしに対応していただいたことです。最上階にある大浴場も最高だったと記憶しております。
フロント店員の接客について、かなり混んでいる様子を覚えており、忙しさからやや雑な印象を受けました。男性店員の方は丁寧な感じでしたが、女性店員については、トイレの場所を聞いても、あちらですと一言伝えられるだけで、一体どちらなのだろうかと少し苛立った覚えがあります。
しかしながら、その他の点はについては、大変満足のいく、高級ホテルの印象を受けておりますので、ダメだった点を聞かれればそう答えますが、私自身特に気にしておりません。
こうしたら良くなるというのは、軽井沢の名店ばかりが紹介されていましたので、老舗等も紹介していただけたら、さらに観光が楽しくなるのではないかと思いました。

[2021年1月頃]

 ※一部、口コミを集めた年月になります。
   ※当サイトが独自に集めた口コミです。
   コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

どの口コミも非常に評価が高く、みなさん満足しているのが伝わってきますね。

「駅からは少し歩きますが、旧軽井沢が近く」とあるように、軽井沢駅からは多少距離があります。

その分、旧軽井沢には近いため、旧軽井沢を楽しみたい方にとって最高の立地と言えるでしょう。

 

「家族連れの方の宿泊が少なく」という口コミもあるので、家族での利用を考えている方は、検討した方がいいかもしれません。

 

 

ルグラン旧軽井沢でのディナーの服装の注意点!朝食・レストランの口コミ・料金まとめ

ディナーの服装規定・ドレスコードはないが注意点あり!

ルグラン旧軽井沢の夕食

 

レストランによっては、ディナーの際ドレスコードが設定され服装の指定がある場合があります。

ルグラン旧軽井沢のレストラン「Arpeggio」も高級感のあるレストランですから、ディナーの際にドレスコードがあるか心配になりますよね。

 

ホテルのホームページには、ディナーの際のドレスコードの記載は一切ありません

レストランのページ、ディナーのページも確認しましたが、ドレスコードには触れられていません。

ただ、よくある質問のページに関連する内容がありました。

Q レストランを利用する際、ドレスコードはありますか?

A 特にドレスコードによる服装の制限はございません。但し男性の短パン・ランニングシャツ・サンダル・下駄及び室内履用浴衣・スリッパでのご入場はご遠慮いただいております。

ルグラン旧軽井沢 よくある質問のページより

公式ホームページに、ドレスコードによる服装の制限はない、と書かれているので安心です。

とはいえ、服装はなんでもいいよ、というわけでもありません。

避けた方がいい服装
・短パン
・ランニングシャツ
・サンダル、下駄、スリッパ
・室内用浴衣
ホームページには「男性の」と書かれていますが、女性も避けた方が無難な服装です。
そもそも、何故ドレスコードが設定され服装が制限されるのかというと、場の雰囲気を壊さないためです。
レストランの雰囲気に相応しくない服装はご遠慮くださいね、ということですね。

 

ルグラン旧軽井沢のレストラン「Arpeggio」
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

「Arpeggio」のインテリア、内装を気に入って、ディナーに訪れるお客様もいらっしゃるでしょう。

高級感のあるディナーの雰囲気に、短パンやランニングシャツという服装って合いませんよね。

同じディナーの時間を共有する方たちが、お互いにディナーの時間を楽しめるよう配慮しましょう。

 

レストラン一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・ディナー別

ルグラン旧軽井沢のレストラン「Arpeggio」
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ルグラン旧軽井沢には、次のようなレストラン、カフェなどがあります。

  • レストラン「Arpeggio
  • CAFE
  • BAR「BURGUNDY

 

それぞれが営業している時間帯です。

朝食 Arpeggio
ランチ
ディナー Arpeggio

CAFEの営業時間は14:00~17:00となっていて、朝食、ランチ、ディナーのいずれにも対応していません。

公式ホームページにはドリンクメニューしか掲載がなく、軽食等は不明です。

以前は軽食などの取り扱いもあったようですが、営業縮小中のようですね。(2022年6月現在)

 

 

また、ホテル内でランチを食べるのも難しいです

以前はランチタイムに対応していたようですが、2022年6月現在、ランチ営業の表記がありません。

 

Arpeggio」では、朝食とディナーが食べられます。

信州の食材をふんだんに使ったお料理と共に、お酒のラインナップも充実。

落ち着いた雰囲気の中で、豪華なディナータイムを楽しめるレストランです。

 

BAR「BURGUNDY」は、お酒を楽しむのが中心のお店となります。

公式ホームページにはドリンクメニューしか掲載がなく、探してみたのですが、軽食等があるのかみつけることができませんでした。(2022年6月現在)

 

レストラン「Arpeggio」

ルグラン旧軽井沢の夕食
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ディナー

レストラン「Arpeggio」のディナーは、軽井沢ならではの食材が主役です。

フランス料理を中心に、様々な料理の要素を取り入れた「コンチネンタル・キュイジーヌ」がコンセプト。

旬の食材の魅力をたっぷり堪能できるディナーです。

ディナーメニュー

<コースメニュー>11,000円
・ひとくちのお楽しみ
・軽く火を入れたサーモンのフリヴォリテ
レモンクリームと春野菜添えプランタニエール風
・チキン・海老・椎茸入りココナッツジンジャースープ
バジルオイルをアクセントに
・本日入荷鮮魚のポアレ
筍 ワカメ ハマグリのナージュ仕立て
・国産牛フィレ肉のロースト クレソン・ワサビバターソース
新玉葱ピューレとチーズのエミュルションと共に
・シェフ特製デザート
・コーヒーまたはハーブティー

<コースメニュー>13,200円
・ひとくちのお楽しみ
・軽く火を入れたサーモンのフリヴォリテ
レモンクリームと春野菜添えプランタニエール風
・チキン・海老・椎茸入りココナッツジンジャースープ
バジルオイルをアクセントに
・カナダ産オマール海老のポアレ
筍 ワカメ ハマグリのナージュ仕立て
・国産牛フィレ肉のロースト クレソン・ワサビバターソース
新玉葱ピューレとチーズのエミュルションと共に
・”クレメダンジュ”イチゴの赤ワインマリネ
イチゴ・ルバーブのソルベと共に
・小菓子
・コーヒーまたはハーブティー

レストランの魅力である、旬の食材を使う関係上、内容が変更になることがあります。
メニューは目安としていただいて、当日レストランで何がいただけるのか楽しみにしてくださいね。

 

ルグラン旧軽井沢のレストラン「Arpeggio」
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

レストラン「Arpeggio」は格調高いインテリアや、臨場感のあるオープンキッチンも魅力の1つ。
また、ディナーに合わせて選べるように、ワインの品揃えも豊富です。
宿泊客以外の利用者もいますので、「絶対ここでディナーを食べたい!」という方は、レストランの予約をおすすめします。

ディナー営業時間

17:30~22:00(L.O.20:00)
※冬期は営業時間が変わる可能性あり

 

朝食
ルグラン旧軽井沢の朝食
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ルグラン旧軽井沢の朝食はブッフェ形式です。

ディナーだけでなく、朝食ももちろん信州ならではの食材がたっぷり使われています。

 

ルグラン旧軽井沢の朝食
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

「朝食は和食がいい!」

「うちでの朝食は洋食だから、朝食は洋食がいいんだけど。」

そんな朝食にこだわりのある方も、メニューが豊富なので安心です。

朝食メニュー一例

・パン 数種類
・ごはん
・お味噌汁、スープ
・サラダ
・ベーコン、ウィンナー
・出汁巻き卵、温泉卵
・焼魚
・グラタンなどホットミール数種類
・和総菜数種類
・ヨーグルト、シリアル
・フルーツ 数種類
・ジュース、牛乳

旬の食材を使っているので、細かいメニューは変わります。
訪れたタイミングごと、どんなメニューが食べられるのか楽しみになりますね!

朝食営業時間

7:30~10:00(L.O.9:30)

 

「Arpeggio」の口コミ
「Arpeggio」について、Googleマップの口コミを集めてみました。
数年前の口コミはランチの内容になっています。
ランチに対する口コミが良いので、再開してほしいですね。
  •  お料理が美味しい
  • 開放感がある
  • スタッフの態度が気になる

 

「お料理はとても美味しく満足です!」と、お料理に関しては良い口コミばかり

特にソースが美味しいようですね。

 

「お洒落な雰囲気で素敵でした〜」と、雰囲気を褒める口コミがいくつもあります。

食事を楽しむには雰囲気やインテリアも重要ですから、ポイントが高いですね!

 

ただ、「気になった点はスタッフです」とあるように、スタッフについて気になったという口コミも目を引きます。

スタッフの存在は大きいですから、どんなスタッフがいるのか気になりますよね。

 

口コミの詳細は、以下をご覧ください。

 

★★★★☆

軽井沢の通りにある開放感あるレストラン。最近オープンしたようで、とても綺麗でした。ディナーで伺いましたが、お料理はとても美味しく満足です!おすすめですよ。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

先日ディナーで伺いました。
お料理はとても美味しく頂きました。
気になった点はスタッフです。
まずコース料理でゆったり談話を交えながら食事をしたいのにお皿が空かないか監視されてるようなじーっとした視線をずっと感じて不愉快でした。
そして極め付けは男性スタッフが女性スタッフに指導している声がフロアに聞こえてきた事です。かなり厳しい言葉も聞こえてきてせっかくの楽しい時間が台無しになりました。
記念日ディナーで伺ったのに残念です。
もう行くことはないでしょう。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

美味しい料理が出ましたよ。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

素敵

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

(Google による翻訳)サービスに失望。

冬の旅行者が厚手のダウンとカメラバッグで旅行していたとき、妻と私はこのレストランをGoogleマップで高い星ランクで見つけたので、試してみました。私たちは-3度の気温で旅行していたので、スーツとドレスのように適切に服を着ていませんでした。最も重要なことは、この場所について事前に知りませんでした。

2人のウェイターがいて、1、2分ほど入り口のそばに立った後、年上の方に迎えられました。私たちは夕食のために2つのテーブルを要求し、20-30のテーブルのうち3つしか占有されていなかったにもかかわらず、ダイニングルームの代わりにバーエリアに導かれました。私たちは適切なダイニングルームで食事をしたいという願いを表明し、注文をするように頼まれた後(最も高価なセット2)、より良いサービスの若いウェイターである高橋健氏によって小さなテーブルに導かれました。

この品質のプレゼンテーションと価格では、サービスは良くありません。私たちが料理を待っている間、年配のスタッフが来て、料理がテーブルの真ん中にあるかごの中にあると言っただけでした。どれをいつ使うべきかを考え出そうとするまで、貧しい若いスタッフが来て彼らを私たちのためにセットアップしました。古いもの?見どころはありません。

空のグラスがワイングラスのそばにずっと座っていたので、夕食までずっといっぱいでした。

食事は大丈夫でした。歩く前に思っていた通りではありませんでした。若い高橋さんの良いサービスで4つ星をあげることができましたが、年配のスタッフの悪いサービスと態度が2つになりました。

レストランのスタッフが顧客の見通しに偏見を与えるのは絶対に嫌いです。どんなにおいしい食べ物でも、二度と戻ってきません。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ずっと気になっていたニューオープンのレストラン。お洒落な雰囲気で素敵でした〜。お値段も結構お手頃で味も良し。今回はランチ利用でしたが、次は夜も来てみたい!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

洒落た雰囲気が気になり、ランチ利用で入りました。値段も良心的で、とても美味しかったです。ランチは沢村が定番でしたが、新たな対抗馬になりました。今後もお世話になります。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ランチで利用しました。ビーフカレーを食べたのですが、すっごく美味しかったです!!
テラスがあり開放的で明るく、素敵なお店でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

料理🍴はどれもソースが美味しくて食べやすかったです。少食や苦手食材のリクエストも丁寧に聞いて下さり美味しく頂きました。ありがとう<(_ _)>ございます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

夕食のフレンチの味は最高。朝食は和洋食のブッフェスタイル。これも美味しい。ダイニングは広さはないがオープンキッチンでモダン。ただディナーの後半から見えた片付けは急かされているようで嫌な気分になった。

—— GoogleMapの口コミ

お料理への評価は全て高いのに、レストランの評価を下げているのはスタッフの態度

中には丁寧に対応してもらった、という口コミもあるので、スタッフ全員というわけではないようですね。

口コミを受けて、スタッフの指導が見直されていることを願うばかりです。

 

 

ルグラン旧軽井沢の、食事に関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

ランチについて

ホテル内にランチ営業しているレストランがありませんので、近隣でランチが食べられるお店をご紹介しますね。

 

ホテルから徒歩2分のところにある、イタリアンレストラン。

Googleマップの口コミでは、星4つの評価です。

ランチは12:00からとなっています。

 

ホテルから徒歩2分のところにある、老舗の中華料理店。

Googleマップの口コミでは、星4つの評価です。

ランチは11:30からとなっています。

 

ホテルから徒歩6分のところにある、ベーカリーです。

Googleマップの口コミでは、星4.1の評価。

朝7:00から営業しているので、ブランチやティータイムでの利用もできます。

 

今回ご紹介したお店はどれも長く軽井沢にあるお店ばかり。

入れ替わりの激しい観光地で、長く営業を続けていられるだけの価値あるお店です!

 

ルームサービスのメニューとおすすめ度

ルグラン旧軽井沢では、残念ながらルームサービスはありません。

Q ルームサービスは対応していますか?

A 申し訳ございません。現在ルームサービスは行っておりませんが、障がい者の方につきましては一度ご連絡ください。

ルグラン旧軽井沢 よくあるご質問より

なんらかの理由でレストランが利用できず、ルームサービスを利用したい、という方は一度相談してみるといいかもしません。

 

レストランを利用せずお部屋でのんびりしたい、という方については、ルームサービスがないので他の方法を考えるしかなさそうです。

ルームサービスの代わりにテイクアウトを利用するのはいかがでしょう?

 

ホテルから徒歩2分のところにある、お惣菜とお弁当のお店です。

旬の食材を使ったお惣菜が人気で、お惣菜だけの購入も、お弁当の購入もできます。

 

ホテルから徒歩5分のところにある、軽井沢唯一のドイツ料理のお店です。

通りを挟んだ反対側に、イートインができるレストランもあります。

 

ホテル周辺にはベーカリーもいくつかあります。

ルームサービスの代わりに好きなものを購入して、お部屋でのんびりするのも良さそうですね。

いろいろなものを少しずつ買ってくることができるのは、ルームサービスではできない楽しみ方かもしれません。

 

軽井沢駅周辺でルームサービスがあるホテルならコチラ!

「軽井沢プリンスホテルイーストに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「朝食のレストランの評価が高かったら泊まってみたい!」 「イーストとウエストの違いは何?」   軽井沢プリンスホテルイーストに泊[…]

軽井沢プリンスホテルのゴルフ場

ルグラン旧軽井沢の部屋のおすすめは「デラックスツイン」!アメニティの持ち帰りはなし!

客室タイプ一覧|部屋のおすすめは「デラックスツイン」!

ルグラン旧軽井沢のバスルーム
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ルグラン旧軽井沢の客室は全部で9タイプ。

  • スーペリアツイン
  • スーペリアダブル
  • プレミアツイン
  • プレミアダブル
  • プレミアハリウッドツイン
  • デラックスツイン
  • デラックスダブル
  • エグゼクティブツイン
  • エグゼクティブダブル

 

ルグラン旧軽井沢の客室は、開放感のあるバスルームが特徴です。

どの客室もバスルームの造りは同じ。

「スーペリアツイン」「スーペリアダブル」でも、ユニットバスではないのが嬉しいところです。

 

「プレミアハリウッドツイン」「デラックスツイン」「デラックスダブル」「エグゼクティブツイン」は、部屋専用のバルコニーが付いています。

広いバルコニーではありませんが、バルコニーがあるだけでお部屋の開放感がアップしますよね。

 

ライターsakurayukiのおすすめは、「デラックスツイン」

専用バルコニーがあり、お部屋の広さも十分。

ホテルでのんびり過ごしたい方におすすめのお部屋です。

 

スーペリアツイン

ルグラン旧軽井沢のスーペリアツイン
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ホテル1階の客室で、シンプルでありながらクラシカルなデザインのお部屋。

ユニットバスではなく、ゆったりした浴槽です。

 

スーペリアダブル

ルグラン旧軽井沢のスーペリアダブル
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

2、3階にある客室で、シンプルですがクラシカルな雰囲気のお部屋です。

バス、トイレが別になっていて、ゆったりお風呂に入れます。

 

プレミアツイン

ルグラン旧軽井沢のプレミアツイン
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ホテル2階にある客室で、シンプルでゆったりしたお部屋。

バス、トイレが別で、さらにシャワールームがついています。

 

 

プレミアダブル

ルグラン旧軽井沢のプレミアダブル
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ホテル2階にある客室で、ルグラン旧軽井沢に1室しかないお部屋。

シンプルでクラシカルなインテリアのお部屋で、ゆったり過ごすことができます。

 

プレミアハリウッドツイン

ルグラン旧軽井沢のプレミアハリウッドツイン
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ホテルの2階と3階にある客室で、バルコニー付のお部屋。

軽井沢の街並みを眺めることができるお部屋です。

バルコニーにあるランプも、クラシカルなデザインで素敵です!

 

 

デラックスツイン

ルグラン旧軽井沢のデラックスツイン
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ホテルの2階と3階にある客室で、バルコニー付のお部屋。

クラシカルなデザインの専用バルコニーからは、軽井沢の街並みを楽しめます。

 

デラックスダブル

ルグラン旧軽井沢のデラックスダブル
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ホテルの2階と3階にある客室で、バルコニー付のお部屋。

クラシカルなデザインの、専用バルコニーが素敵です。

エキストラベッドを追加して、3名で利用することもできます。

 

 

エグゼクティブツイン

ルグラン旧軽井沢のエグゼクティブツイン
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ホテル3階にある客室で、ルグラン旧軽井沢に1室しかない特別なお部屋。

専用バルコニーもついていて、お部屋での時間をゆったりと楽しめます。

エキストラベッドを追加して、4名まで利用することができます。

 

エグゼクティブダブル

ルグラン旧軽井沢のエグゼクティブダブル
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ホテル2階にある客室で、ルグラン旧軽井沢に1室しかない特別なお部屋。

2人掛けソファもある、ゆったりしたお部屋です。

エキストラベッドを追加して、4名まで利用することができます。

 

 

アメニティはオリジナルブランド!持ち帰りはなし!

ルグラン旧軽井沢のアメニティ
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

各お部屋にあるアメニティには次のようなものがあります。

客室アメニティ

・シャンプー、コンディショナー
・ボディソープ
・石けん
・ハンドタオル
・バスタオル
・歯ブラシ、歯磨き粉
・ヘアブラシ
・ドライヤー
・カミソリ
・シェービングクリーム

基本的なアメニティは揃っていますので、アメニティを使うことで荷物を減らすこともできそうです。
スキンケアのアメニティは、大浴場に置いてあります。

 

ただ、スキンケアやバスグッズのアメニティは備え付けのもので、持ち帰りができるアメニティはありません
ホテルのアメニティを旅の思い出に持ち帰っている、という方には残念ですね。

 

ですが、アメニティの質は良いものなんだとか。
シャンプー、コンディショナーを使ったらさらさらになった、という口コミがありました。

一般的に流通していないもののようなので、使ってみるのが楽しみですね!

 

 

パジャマやバスローブは2種類あり!

各部屋に、バスローブとパジャマが準備されています。

パジャマで出歩ける場所がありますが、ロビーやレストランはパジャマNGなので気をつけてください。

大浴場まではパジャマで移動して大丈夫です!

 

パジャマは上下が分かれているセパレートタイプ。

ワンピースタイプのパジャマが苦手、という方には安心ですね。

子供用のパジャマはないそうなので、子連れで宿泊される方は子供用パジャマをお忘れなく!

 

 

ルグラン旧軽井沢の温泉に要注意!マッサージやスパ・エステはないけど、大浴場や露天風呂でリフレッシュ!

大浴場・露天風呂

ルグラン旧軽井沢の露天風呂
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ルグラン旧軽井沢の最上階にある大浴場「KOMOREBI」。

夜には満点の星空を眺めながら入浴を楽しむことができると評判です。

内湯も大きな窓から木々の緑や木漏れ日を眺めることができ、ゆったりとくつろぐことができます。

 

「KOMOREBI」は以前は温泉からの運び湯でしたが、2020年10月以降は沸かし湯となっています。

軽井沢で唯一、天然温泉露天風呂があるホテルだっただけに、温泉からの運び湯でなくなってしまったのは残念です。

当時の様子が書かれたブログを読むと、温泉としての質もいいと評判でした。

 

「この露天風呂も素敵だけど、やっぱり温泉に入りたいなぁ・・・」

 

そんな方には、ルグラン旧軽井沢の姉妹ホテルであるルグラン軽井沢ホテル&リゾートをおすすめします。

 

ルグラン軽井沢ホテル&リゾートの温泉
画像出典:ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

 

ルグラン旧軽井沢と似た雰囲気の、クラシカルでお洒落な雰囲気の温泉が楽しめます。

天然温泉で、三大美人泉質「炭酸水素塩泉」。

切り傷、美肌に効果がある、体に優しい温泉なんです。

温泉の特徴

泉質:炭酸水素塩泉
適応症:腰痛、神経痛、五十肩、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、皮膚乾燥症など

 

 

スパ・エステ

軽井沢プリンスホテルのスパ
画像出典:軽井沢プリンスホテル

 

「せっかくリゾートに行くんだから、スパで日頃の疲れを癒やしたい。」

「たまには贅沢にエステで自分磨きがしたい!」

「マッサージで体をほぐしてほしい・・・」

 

ルグラン旧軽井沢には、残念ながらスパ・エステが楽しめる施設はありません。

でも、軽井沢には素敵なスパ・エステが楽しめる施設があるんです。

温泉とマッサージで、疲れの溜まった体をほぐしてもらいましょう!

 

軽井沢プリンスホテルの温泉
画像出典:軽井沢プリンスホテル

 

軽井沢プリンスホテルの中にある、「フォレスト ホット スプリング」は、天然温泉のあるスパ施設。

エステのメニューも豊富で、ボディやフェイシャルはもちろん、マタニティー用のメニューもあります。

マタニティ対応のマッサージは貴重ですね!

 

マッサージは疲労回復だけでなく、で体内の巡りを良くして不要な水分を排出する効果もあります。

疲労回復や美肌など、あなたの目的に合わせてマッサージやエステメニューを選んでください。

 

季節限定メニューやキャンペーンもあるので、公式ホームページをご確認くださいね。

スパ・エステの営業時間

13:00~22:00 (最終受付21:00)

 

 

軽井沢プリンスホテルを大解剖!

「軽井沢プリンスホテルイーストに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」 「朝食のレストランの評価が高かったら泊まってみたい!」 「イーストとウエストの違いは何?」   軽井沢プリンスホテルイーストに泊[…]

軽井沢プリンスホテルのゴルフ場

 

ルグラン軽井沢ホテル&リゾートのエステ
画像出典:ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

 

ルグラン旧軽井沢の姉妹ホテル、ルグラン軽井沢ホテル&リゾートでもスパ・エステが楽しめます。

一流クルージングのスパ、高級ホテルや空港のスパで利用される「エレミス」を使ったエステ。

フェイシャル、ボディと、「エレミス」のエステメニューを満喫できます。

 

美肌効果はもちろん、マッサージで全身をほぐしてもらうこともできます。

悩みや体調に合わせたオイルでマッサージしてもらえるので、あなたにぴったりな施術になりそうですね。

もちろん、フェイシャルとボディマッサージの組み合わせも可能です。

 

スパ・エステの営業時間

15:00~23:00

 

 

ルグラン旧軽井沢の日帰り温泉の予約は公式でも不要!ツアーで格安料金で宿泊ができるのは楽天トラベルかJTB!

日帰りについて

ルグラン旧軽井沢の大浴場
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

「気軽に日帰りで利用したいんだけど、どこから予約したらいい?」

「軽井沢で遊んだ後、日帰り温泉にも入れたら最高!」

 

宿泊以外でも、日帰りのプランがあれば気軽に利用できますよね。

ルグラン旧軽井沢の大浴場・露天風呂は、2022年6月現在は温泉ではなく沸かし湯です。

代わりに、他に日帰り温泉として利用できる温泉がないかも調べてみました。

 

ルグラン旧軽井沢の大浴場
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

ルグラン旧軽井沢の大浴場・露天風呂は、日帰りで利用する場合予約は必要ありません。

フロントで日帰り入浴の受付をしていますので、料金を支払えば大丈夫です。

日帰り入浴について

<営業時間>
15:00~19:00

<料金>
大人 1,000円
3歳~小学生 500円
※バスタオル、フェイスタオル付の料金

タオルがあると荷物が増えるので、日帰りで利用するにはタオル付は嬉しい!

大浴場には各種アメニティや貴重品ロッカーもあるので、日帰りでふらりと立ち寄ることもできますね。

日帰り入浴については、特にプランの設定はないようです。

 

ルグラン軽井沢ホテル&リゾートの温泉
画像出典:ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

 

ルグラン旧軽井沢の姉妹ホテル、ルグラン軽井沢ホテル&リゾートの温泉「八風温泉」は日帰り温泉として利用できます

公式ホームページから、混雑状況が分かるページを開くことができるのが便利です!

日帰り温泉について

<営業時間>
10:00~22:00 最終受付 21:15

<料金>
大人 1,300円
3歳~12歳 750円
レンタルタオル 330円
※GW、夏期、年末年始、その他連休
大人 1,500円
3歳~12歳 1,000円

<施設>
内湯
露天風呂
坪湯
サウナ
水風呂

日帰り温泉とランチなどがセットになったプランは、公式ホームページにはみつけられませんでした。

ホテル内のレストランは、宿泊客以外でも利用可能です。

日帰り温泉でゆったりしたら、美味しい食事を食べて帰るというのもいいですね。

 

 

 

星野温泉 トンボの湯の露天風呂
画像出典:軽井沢星野エリア

 

軽井沢の日帰り温泉といえば、星野温泉 トンボの湯も人気です。

星野温泉の開湯は1915年で、長く軽井沢の地で愛されている名湯なんですよ。

露天風呂、内湯全てが源泉掛け流しで、美肌の湯を堪能できます!

日帰り温泉について

<営業時間>
10:00~22:00 最終受付 21:15

<料金>
大人 1,350円
3歳~小学生 800円
※GW、夏期、年末年始の料金
大人 1,550円
3歳~小学生 1,050円

<施設>
内湯
露天風呂
サウナ
水風呂

トンボの湯がある星野エリアは、レストランやショップが並ぶ観光スポットです。

温泉を愉しみながら、自然の中でのショッピングや観光も愉しんでいってください!

 

 

宿泊について

「宿泊予約をしたいんだけど、やっぱり公式が一番安いのかな?」

「いつも使っている予約サイトからの予約ってお得?」

「ツアーだと格安になるって聞いたけど、どうなの?」

 

素敵なホテルには宿泊したいけど、宿泊料金はできるだけ抑えたいもの。

公式ホームページを含め、どこから予約すると格安なのか調べてみました。

ツアーについても、格安料金はどのホームページなのかも調べてありますので、ぜひ予約の参考にしてくださいね。

 

宿泊予約をするなら

ルグラン旧軽井沢の宿泊料金はどこから予約すると安いのか、比較してみました。

宿泊料金の比較は、公式ホームページ、一休.coim、じゃらん、楽天トラベルです。

 

  • 2022年7月23日(土)から1泊2名
  • 「スタンダードフレンチ/2食付」プラン
  • プレミアツイン
公式ホームページ 102,388円
一休.com 101,992円
じゃらん 102,388円
楽天トラベル 90,662円

この条件で宿泊料金を比較した結果、最安値は楽天トラベルでした!

 

検索した日付の影響か、公式ホームページを含め、どの予約サイトでもたくさんの宿泊プランが提示されました。

期間限定、タイムセールといったプランもあったため、正直料金の比較が難しいです。

タイミングによっては、楽天トラベル以外から予約する方が安くなるかもしれません。

 

プランの数は、一休.comが一番少なく、公式ホームページが一番多いという結果となっています。

公式ホームページだけのプランもあるので、気になる方は公式ホームページをチェックしてみてください。

 

 

 

格安ツアーを利用するなら

航空チケットや新幹線の切符と、宿泊がセットになった格安ツアーについても、予約サイトの比較をしてみました!

 

航空チケット

航空チケットでの格安ツアー比較は、じゃらん、楽天トラベルです。

 

  • 2022年7月23日(土)出発 関西国際空港・羽田空港
  • 同じフライト時間を選択
  • 2名1室で1泊、同じプラン、同じ客室タイプ選択
じゃらん ANA利用:153,000円
JAL利用:157,800円
楽天トラベル ANA利用:165,400円
JAL利用:149,800円

ANAを利用した場合はじゃらんの料金の方が安く、JALを利用した場合は楽天トラベルの料金の方が安い、という結果でした。

どちらも1万円前後料金が変わるので、差が大きいですね。

 

航空チケットはフライトの時間によって料金がかなり変動します。

それに伴ってツアー料金もかなり変わってきます

タイミングによってあなたにぴったりな格安ツアーが変わってくるので、それぞれホームページをご確認くださいね。

 

 

新幹線

新幹線を利用した格安ツアーの比較は、JTBと日本旅行です。

 

  • 2022年7月23日(土)出発 大阪駅・軽井沢駅
  • 同じ時間の新幹線等を選択
  • 2名1室で同じプラン、同じ客室タイプを選択
JTB 137,600円
日本旅行 156,400円

JTBで予約することで、格安で宿泊できることが分かりました!

2万円近く金額が違うので、これは大きいですね。

 

ツアーで予約する場合、選べる新幹線の時間が限られることもあります。

連休中など、人の移動が多い時期は満席になることもあるので、ツアーを予約したい方はお早めに!

 

 

最新のお得クーポン情報を楽天トラベルでチェックするならこちら。

ルグラン旧軽井沢の駐車場・アクセス・電話番号・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは12時までOK!

ルグラン旧軽井沢のロビー
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

「チェックインとチェックアウトの時間が知りたい!」

「駐車場はある?何台分?」

「最寄り駅からの送迎ってあるの?」

「基本情報として、住所と電話番号は知っておきたい。」

 

旅行プランを考える際、チェックイン・チェックアウトの時間や送迎の有無は知っておきたいですよね。

他にも、駐車場や電話番号、アクセス方法など、ルグラン旧軽井沢の基本情報をまとめました。

素敵な旅行プランを立てるために、ぜひ役立ててくださいね。

 

基本情報

住所 〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢469-4
電話番号 0267-41-2030
チェックイン 15:00
チェックアウト 12:00
駐車場 45台(無料)
送迎 送迎なし

深夜のチェックインも対応可能とのことですので、予約時に伝えておくといいですね。

また、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトにも対応可能。

チェックイン・チェックアウトの時間を変えたい時は、ホテルに相談してみましょう。

 

また、チェックイン前、チェックアウト後でも荷物を預けておくことができます。

荷物を預けておけば身軽に観光ができますから、ありがたいサービスです。

チェックイン前、チェックアウト後の荷物については、フロントで相談しましょう。

 

※アーリーチェックイン、レイトチェックアウトは別途料金がかかることがあるので、相談する際に確認しておきましょう。

電話番号:0267-41-2030

 

 

軽井沢駅北口からまっすぐ進むとホテルに着きます。

送迎サービスはありませんが、道に迷う心配はないと思います。

徒歩で約15分の距離なので、送迎サービスがなくても散歩気分で歩いていくのもいいですね。

 

駐車場

ルグラン旧軽井沢の駐車場
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

駐車場には45台分のスペースがあります。

屋内駐車場として18台分、屋外駐車場として27台分のスペースです。

屋内駐車場があるのは、天気の心配をしなくていいのでありがたいですね!

 

無料で利用できる駐車場ですが、予約制ではありません。

レストランを利用する方も同じ駐車場を利用するので、その点は注意が必要です。

 

アクセス

ルグラン旧軽井沢までのアクセス方法をそれぞれまとめてみました。

最寄り駅からホテルまでの送迎サービスはありません。

子連れ、荷物が多いといった送迎サービスを必要としている方は、タクシーの利用を検討しましょう。

 

電車でのアクセス

電車でアクセスする際のルートです。

<東京方面からのアクセス>

  1. 東京駅から北陸新幹線で軽井沢駅
  2. 軽井沢駅からホテルまで徒歩約15分、タクシーで約5分

 

<大阪方面からのアクセス>

  1. 大阪から東海道新幹線で名古屋駅
  2. 名古屋駅から中央本線で長野駅
  3. 長野駅から北陸新幹線で軽井沢駅
  4. 軽井沢駅からホテルまで徒歩約15分、タクシーで約5分

 

軽井沢駅からホテルまでのアクセスは、徒歩かタクシーです。

駅からの送迎はありませんので、荷物が多い方、子連れの方などは、タクシーの利用を検討してください。

 

車でのアクセス

車でアクセスする際のルートです。

<東京方面からのアクセス>

  1. 東京から関越道で藤岡JCTへ
  2. 藤岡JCTから上信越道で碓氷軽井沢I.C.へ
  3. 碓氷軽井沢I.C.からホテルへ

 

<大阪方面からのアクセス>

  1. 大阪から名神で小牧JCTへ
  2. 小牧JCTから中央道で岡谷JCTへ
  3. 岡谷JCTから長野道で更埴JCTへ
  4. 更埴JCTから上信越道で小諸I.C.へ
  5. 小諸I.C.から国道18号線でホテルへ

 

ルートに自信がない方は、カーナビや地図アプリを活用しましょう。

住所や電話番号が分かれば、最適なルートを検索してくれます。

ホテル名では検索結果が出てこなかった、という口コミもあったので、住所や電話番号の方が確実そうです。

 

また、電話番号は急な時間変更や問い合わせをする時にも必要になります。

電話番号はしっかりメモしておいてください。

電話番号:0267-41-2030

 

 

ルグラン旧軽井沢の周辺の観光スポットをご紹介!

旧軽井沢銀座商店街
画像出典:ルグラン旧軽井沢

 

軽井沢は様々な観光スポットがあります。

今回はホテル周辺、徒歩で行ける観光スポットに絞ってご紹介しますね。

目的を決めず、散歩気分でホテル周辺を歩いてみるのも楽しい時間です。

 

ホテルと同じ通り沿いにある美術館です。

現代アートを中心に展示している美術館で、国内だけでなく海外の作家の作品も展示しています。

イタリアンカフェが併設されていて、ランチやディナーもいただけますよ。

 

トリックアートを楽しめる美術館です。

旧軽井沢銀座商店街内にある観光スポットで、美術館周辺の散歩もおすすめ。

周辺にいろいろなショップもありますよ。

室内なので、雨の日も楽しめる観光スポットです。

 

ホテル周辺で気軽に楽しめる観光スポットといえばこちら。

グルメ、ショッピング、アートと、様々なショップが並ぶ観光地です。

商店街とその周辺にどんなショップがあるのか、観光スポットがあるのか、散歩しながら探索するのも楽しいですよ。

 

ホテルからは少し離れますが、軽井沢駅からすぐの場所にあるアウトレットモールです。

観光というより、ショッピングを楽しみたい方向けのスポット。

広い敷地内には様々なジャンルのショップが並んでいます。

グルメも楽しめるので、一日いても十分楽しめる場所なんです。

 

この他にも、ホテル周辺には見所がたくさん。

レンタサイクルを利用すれば、軽井沢駅周辺から旧軽井沢銀座商店街の先まで足を伸ばせます。

車で訪れる方はもう少し足を伸ばすと、自然と楽しめるスポットもたくさんありますよ。

 

 

ルグラン旧軽井沢のお土産やグッズについて

ルグラン旧軽井沢内には売店等がありません。

そのため、お土産は観光先で買うか、軽井沢駅の売店等で買うのがおすすめです。

軽井沢駅に隣接されている、軽井沢プリンスショッピングプラザでもお土産の取り扱いがありますので、足を伸ばしてもいいですね。

 

 

ルグラン旧軽井沢に宿泊して結婚式で利用したくなったら…。【ウエディング情報】

ルグラン軽井沢ホテル&リゾートでの結婚式
画像出典:ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

 

ルグラン旧軽井沢が気に入って、こんな雰囲気のホテルで結婚式を挙げたい!というあなた。

ルグラン旧軽井沢自体はウェディング施設がありませんが、姉妹ホテルルグラン軽井沢ホテル&リゾートでは結婚式を挙げることができるんです。

 

姉妹ホテルですから、ルグラン旧軽井沢とホテルの雰囲気が似ています。

ルグラン旧軽井沢が気に入った!というあなたにとって、ぴったりの会場になることでしょう。

 

ルグラン軽井沢ホテル&リゾートのチャペル・披露宴会場

ルグラン軽井沢ホテル&リゾートのチャペル
画像出典:ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

 

2つのチャペルから、理想の結婚式に相応しいチャペルを選ぶことができます。

  • 水音の教会 湖畔にたたずむ水辺の教会
  • 森音の教会 軽井沢の豊かな自然野中にたたずむ教会

 

結婚式にとって欠かせない披露宴も、3つの会場から選ぶことができます。

結婚式に参加してくれる方の人数に合わせて選んでもいいですし、あなた好みの会場を選んでもいいですね!

 

ドレス・お料理

一生に一度の結婚式に相応しい、特別なドレスがそろっています。

清楚なもの、華やかなもの、シンプルなもの。

あなたが結婚式で着たい!と思うドレスがきっとみつかるはずです。

 

披露宴のお料理にも、もちろんこだわりたいですよね!

軽井沢の地野菜をはじめ、地場食材をフレンチシェフが贅沢に調理。

ここでしか味わえない、軽井沢フレンチを用意してくれます!

 

公式ホームページから、チャペルや披露宴会場の様子、これまでの結婚式のレポートを見ることができます。

結婚式会場の下見などもできるので、ぜひ見てみてくださいね。

 

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x