世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋

世界遺産リゾート熊野倶楽部の入口

 

「ミシュランを受賞した世界遺産リゾート熊野倶楽部に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「お部屋がオールスイートって、すごく豪華なイメージだけど口コミは?」

「宿泊者は、アフタヌーンティーが無料で食べれるって、品揃えは多いの?

 

そんな世界遺産リゾート熊野倶楽部に泊まって100%満喫したいアナタために、旅ソムライターの”niboutou”が世界遺産リゾート熊野倶楽部を大解剖しちゃいます♪

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部は、2019年に三重県の旅館部門でミシュランを獲得した宿です。

お部屋はすべてがスイートルームってだけでも豪華だけど、アメニティも有名ブランドなんですよ。

 

そして、館内には大自然の中の大浴場もあります♪

大空の下での日帰り入浴は、疲れた心を癒してくれそう。(2021年12月時点では休業中)

 

さらに、話題のアメリカンなランチは、宿泊者以外でも愉しめるんですよ。

山里のランチで伊勢海老のカレーが食べれるなんて、すごく豪華ですよね!

 

また、オールインクルーシブなので、大人の時間を愉しむバーラウンジや、種類豊富なアフタヌーンティーが料金に含まれてるんです。

14時からのアフタヌーンティーを愉しむために、早めにチェックインする人が多いよう。

世界遺産リゾート熊野倶楽部の口コミも、ドーンと紹介しちゃいます!

 

 

目次

世界遺産リゾート熊野倶楽部の朝食・ランチ・夕食の口コミ・料金まとめ|食事・料理のメニューを紹介!

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

 

「世界遺産リゾート熊野倶楽部の朝食はバイキング?・料理のメニューが知りたい!」

「夕食は3種類の会席コースがあるって、どんな豪華なお食事が楽しめるのかしら?」

「ランチに伊勢海老のカレーが食べられるって、本当?」

 

ホテルや旅館に宿泊する時、お部屋やお風呂以上にお食事が楽しみだったりしますよね。

 

ミシュランを受賞した世界遺産リゾート熊野倶楽部では、レストランも一流。

一品一品に熊野の恵みをふんだんを取り入れた豪華な料理を堪能できます。

ここでは、そんな気になる料理・食事のメニューを朝食・ランチ・夕食別に紹介します。

 

朝食は豪華バイキング!

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

2019年のミシュランガイド にて、三重県の旅館部門最高ランク受賞した宿、熊野倶楽部のお食事って、すごく期待しちゃいますね☆

そんなお宿の朝食とは…。

 

朝食がいただけるレストランは、宿の中ほどにある『馳走庵』。

朝食会場までは、お部屋から散歩しながら歩けば体が目覚めて食欲が増しそう。

いつもの朝食より、より一層美味しくいただけること間違いなし!

 

朝食メニューは、バイキングスタイル。

朝食の内容は…オープンキッチンから提供される料理、熊野で採れた魚の干物、多菜な栄養満点サラダ、

そして熊野産みかん100%フレッシュジュース、三重県産のお米を使用したご飯など。

1品1品が一日の始まりの活力になりそうですね。

 

ランチで伊勢海老を堪能できるってすごい!

 

ランチの「KUMANO Club Cafe」は、朝食と同じ会場「馳走庵」になります。

 

宿泊者の人はもちろん、日帰りランチとしても味わえます。

宿泊しなくても、ホテルのランチが愉しめるのは、うれしいですね。

 

ランチバイキングはありませんが、ハンバーグ等のアメリカンな食事に紛れて、伊勢海老のイカ墨カレーが

料金はそれなりにしますが、一度は味わってみたいですね。

 

ランチの料理内容と料金は、コチラになります。

~「KUMANO Club Cafe」ランチメニュー~
ランチの時間 11:00~14:00 (ラストオーダー13:00)

 

  • デミグラス煮込みハンバーグのミモザ風ブリオッシュバーガー ¥1,800

(ハンバーグ、サラダ、フライドポテト、有機野菜のスープ、ドリンクバー)

 

  • プロシュートとモッツァレラチーズのホットカプレーゼ ¥1,800

(サンドイッチ、サラダ、フライドポテト、有機野菜のスープ、ドリンクバー)

 

  • スモークサーモンとクリームチーズのベーグルサンド  ¥1,500

 (サンドイッチ+サラダ+フライドポテト+有機野菜のスープ+ドリンクバー) 

 

  • さくらポークソーセージとグリルチェダーのホットドック ¥1,500

 (ホットドック+サラダ+フライドポテト+有機野菜のスープ+ドリンクバー)

 

  • 三重県産 伊勢海老のイカ墨カレー(サラダ、自家製ピクルス付き) ¥5,500

 

  • 三重県産 伊勢海老のビスクと本日の焼き立てパン ¥4,000

 (ビスク+サラダ+本日の焼き立てパン)

 

 

夕食は3種類のコースあり

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

 

2019年のミシュランガイド にて、三重県の旅館部門最高ランク受賞した宿のディナーって、それだけで期待しちゃいますね☆

 

三重は「御食国(みけつくに)」と言われたほど、食材に恵まれた土地だって知ってますか?

そんな熊野の豊富な海の幸伊勢海老や、肥えた大地の産物である美味しい食材、そして松坂牛をいただけます

 

そして、ご飯は花の窟神社に奉納されたイザナミ米

食べたらご利益ありそう。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

 

お食事処は、「穀雨」~こくう~。

ミシュラン獲得宿のディナー料理は、3つのコースから選べます!

 

オールインクルーシブなので、アルコールなども無料!(一部有料)

三重の地酒も豊富に用意され、日本酒好きは思わずニンマリしちゃいそうです♡

その他、地元の食材とクオリティにこだわった料理が楽しめるビュッフェディナープランもをあります。

※20名様を下回る場合は【四季の恵み会席】に変更

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のメニュー

 

お品書きはこんな感じです。

細やかな説明が、読んでいるだけで食欲をそそりますね。

 

お食事の内容は季節で変わります。

2021年11月末までのメニューを参考までに…

 

【三重を堪能】 御食国(みけつくに)会席

<三重の美食文化、松坂牛に、伊勢海老を堪能>

  •  季節の前菜

魚作商店 真鯖味醂 紀和味噌焼き

薩摩芋のコンポート 熊野温州蜜柑風味

三重県産 大豆の白和え衣 柿と胡桃のカクテル仕立て

  •  本日の一品

三重県産 もち豚と太平洋のラフテー 焼き茄子添え

  •  熊野灘の恵み

三重県産 伊勢海老 鮑 熊野産 本鮪の御造里

  •  遠景

尾鷲産 やきやまふぁーむの椎茸と地卵のアクアコッタ

  •  三重ブランド

松阪牛サーロインの紀州備長炭焼き

  •  お食事

イザナミ米 紀和味噌汁 伊勢あおさ胡麻 香の物
●本日のデザート

薩摩芋のティラミス 尾呂志アッサムの香り

季節の熊野蜜柑

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

 

熊野の味覚三昧会席

熊野の味覚三昧会席<一品一品、箸を進める歓びを堪能>

  •   季節の前菜

魚作商店 真鯖味醂 紀和味噌焼き

薩摩芋のコンポート 熊野温州蜜柑風味

三重県産 大豆の白和え衣 柿と胡桃のカクテル仕立て

  •  本日の一品

三重県産 もち豚と太平洋のラフテー 焼き茄子添え

  •  熊野灘の恵み

三重県産 伊勢海老 鮑 熊野産 本鮪の御造里

  •  遠景

尾鷲産 やきやまふぁーむの椎茸と地卵のアクアコッタ

  •  三重ブランド

松阪牛の紀州備長炭焼き

  •  お食事

イザナミ米 紀和味噌汁 伊勢あおさ胡麻 香の物

  •  本日のデザート

薩摩芋のティラミス 尾呂志アッサムの香り

季節の熊野蜜柑

 

<蒸籠で味わう、旬めぐり輝き>

  •  季節の前菜

魚作商店 真鯖味醂 紀和味噌焼き

薩摩芋のコンポート 熊野温州蜜柑風味

三重県産 大豆の白和え衣 柿と胡桃のカクテル仕立て

  •  本日の一品

三重県産 もち豚と太平洋のラフテー 焼き茄子添え

  •  熊野灘の恵み

熊野産 本鮪と旬魚の御造里

  •  季節の蒸篭蒸し

三重県産 伊勢海老と季節野菜の蒸篭蒸し

  •  三重ブランド

三重県産 もち豚の紀州備長炭焼き

  •  お食事

イザナミ米 紀和味噌汁 伊勢あおさ胡麻 香の物

  •  本日のデザート

薩摩芋のティラミス 尾呂志アッサムの香り

季節の熊野蜜柑

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

 

お品書きの最新情報はこちらからどうぞ 

 

料理を満喫した後は、ラウンジバーに移動して、星空とお酒で大人の空間を愉しむのもいいですね。

ラウンジバーの隣のテラスでは、星空観測もできるんです。

都会では味わえない別世界を楽しめること間違いないでしょう。

 

その他こんなイベントもあります・・・

夏季限定ではありますが、「風待舞台」では、星空観測をしながらプレミアムバーベキューを楽しめます

雄大な熊野の山景をバッグに優雅な時間が過ごせますね。

 

口コミまとめ

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

 

山の幸と海の幸、熊野の恵みをふんだんに使った料理の評判はどうでしょうか。

朝食・ランチ・夕食の口コミをいくつか紹介しちゃいます。

★★★★☆

オールインクルーシブで冷蔵庫の中のドリンクを初め食事処のメニューの地酒やビールなども全て無料です。 午後にはアフタヌーンティーもあり和や洋のスイーツやキッシュなども楽しめ夜は里山バーでお酒やおつまみも食べられます。 宿泊は新月庵の離れコテージでした。 別料金ですがアクティビティもあります。 個人のツアーもあり希望の場所に連れて行ってくれます。 お風呂が温泉でないので星一つ減らしました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

敷地が広いので、コロナ禍でもあまり人と遭遇しないので、とてもよいと思いました。オールインクルーシブルなので、お酒を飲む方には、地酒など揃っていて最高だと思います。お料理も美味しいし、露天風呂付きのお部屋にしたのですが最高でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

泊まりで行きました! ウェルカムドリンクの生搾りミカンジュースは、果汁100%で美味しかったです!それと、自分で専用の機械にミカンを設置して搾るのが、面白かったです(*^^*) 私が行ったのは、11月頃でしたが、お部屋は少し寒かったです(>_<)なので、真冬だと、もっと寒いかもしれません。。 寒いのが苦手な方は、少し辛いかも…ですね。 部屋風呂も有りますが、温泉ではないので、温泉に入りたい方は、大浴場に行って下さい。私が入浴した時は、たまたま誰もいなくて、1人で大浴場を満喫させてもらいました!星を眺めながらの温泉は最高ですp(^-^)q☆彡 レストランのお料理は、1品1品、見た目もキレイで、味も申し分無し!店内も落ち着いた雰囲気で、ゆっくりとお食事が出来ます◎ 無料ラウンジも有り、お酒やジュース、おつまみなども有りますよ(^^)v のんびりと時間を過ごすのには、とても最適な場所です♪ あと、館内は専用の館内着で歩き回れるので、気楽ですよ♪

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ゆっくり滞在してのんびり過ごせました!夕飯もとても美味しくて大満足!!夕飯時のドリンクも飲み放題でお金も気にせずgood♪しかも、無料の夜のバーもあってお酒を飲みすぎました!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

広い敷地で健康的。 料理は素材の味を最大限に引き出したあっさりとした味付け。 スタッフも丁寧で良いと思う。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

熊野古道散策で利用。1泊3食のプラン。イベント、売店が充実。食事が素晴らしい😆 普段、buffetは敬遠しますが、メインは出来立てが提供され、ドリンクfreeで楽しめました🍴 20時~の里山barも、お酒好きにはたまらない🎵 チェックアウト後、散策途中でランチに戻りましたが、イカ墨カレーに伊勢海老が❗️ 美味しかったです✋

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

フロントでチェックインした後、ウェルカムドリンクとしてオレンジ2個が渡されます。隣の棟の売店に自動ジュース絞り機があり、そこにセットすると、出来立てのオレンジジュースが出てきます。まさに混ざりものなしの果汁100%でとても美味しいです。 今回部屋は青龍という名前のスイートルームで、広く落ち着いていて、ベランダから望む風景も雄大で、日常を忘れてゆったりとした時間を過ごせました。 食事と風呂は別棟なので天候が悪いと辛いかと思います。6/15-16宿泊でしたが到着するまで雨風が強く心配でしたが、結果的には雨が上がって大丈夫でした。 風呂は内風呂1つ、露天風呂3つ、サウナ。風呂上り後は大内山牛乳が1本飲めます。 夕食は和食フルコースでどれも盛り付け方も綺麗で美味しい。夕食は飲み放題だったので私はプレミアムモルツを、子どもたちはオレンジジュースを飲みました。 一旦食事を終えた後、場所を変えて里山バーという日本酒を中心に揃えたバーで飲み直し。こちらも追加料金なしで飲み放題で飲んべえには堪らないひとときが過ごせました。最後に地元熊野の郷土料理のさんま寿司を食して締めました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

リフレッシュにお邪魔しました。 お部屋もとても心地よく。雰囲気のいい造りです。 部屋に露店風呂がついていまして、温泉ではないようですがとてもゆったりと過ごすことができました。 食事もオプションなしでも十分楽しめる質と量でした。 お酒も美味しく楽しむことができました。 夜食もちゃんと持たせてくれて、里山バーというところでお酒も 美味しくたしなめてとてもいい大人の場所だと思います

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

料理は 最高に 旨かった❗️ 夕食の飲み物は 全て飲み放題 一部高級ワイン等は有料 食後はバーもあって 飲み放題 軽いツマミも ありました。 部屋にも 露天風呂がついてて 朝食 も最高でした。 又 チャンスがあったら 行きたいです。

—— GoogleMapの口コミ

★☆☆☆☆

値段の割に満足できなかった。というのが感想です。 部屋や設備は、上級と言っても良いのでしょう。 また、夕食の料理も良い素材を使っていたことも評価します。 しかし、メニューに載せてある「お酒」(有料)をオーダーしても、オーダーを想定していなかったのか?、仕入れていなかったのか?、『冷やしてなくて、常温での提供ですが、よろしいでしょうか。』と言われる。美味しい料理に気になるお酒の組み合わせを楽しみたくても、これでは何のために訪れたのかわかりません。 「飲み放題の酒だけ飲んでおけ」というような上から目線が感じられてガッカリしました。

—— GoogleMapの口コミ

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

口コミには、たくさんの写真が添えられているのが印象的。

皆さん、見た目の優雅さに思わず写メりたくなるのでしょうね。

また、伝えたいことが多くあるようで、みなさん文章が長い

さすがミシュラン獲得のお宿だけあって、そこに世界遺産リゾート熊野倶楽部の評価の高さが分かります。

 

オールインクルーシブなので、ラウンジバーや夕食時のフリードリンクが料金を気にせず飲めるとの口コミが。

そこは大いに共感できますね!

 

反面、「常温でのお酒の提供が残念」との厳しい口コミも。

食事に対して完璧を求める分、ちょっとしたことで期待を裏切られたような気になるのもわかりますね。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のアフタヌーンティー・カフェ・スイーツ・ケーキについて

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋のレストラン

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

カフェ好きの女子にはたまらない、アフタヌーンティー・カフェ!

世界遺産リゾート熊野倶楽部に宿泊すると、ケーキ・スイーツやカフェがバイキング形式のアフタヌーンティーが楽しめます

宿泊者限定のアフタヌーンティーは、カフェやケーキを楽しみたいために、その時間に合わせてチェックインをするほどの人気です。

 

アフタヌーンティーでは、どんなケーキやカフェが並んでいるのか、気になりますね。

HP上では、カフェやケーキのメニューをマカロン、焼き立てマフィン、季節野菜のキッシュ、カフェはコーヒーと紅茶のラインナップとだけ説明。

アフタヌーンティーの内容は、季節感を味わえるように変わったりするのでしょう

どうやらコーヒー、紅茶の他に、熊野のみかんのジュースが並んでいるようです。

 

口コミには、アフタヌーンティーのケーキの写真がたくさんありました。

ケーキは、カップケーキにマカロン、チュロス、焼き菓子、マフィン、そしてキッシュ。

写真を見る限りだと、ケーキの種類はたくさんありそうですね。

 

写真のひとつに、ハロウィン使用にデコレーションされたカップケーキを発見!

季節やイベントに合わせたオシャレな演出がなされたアフタヌーンティーは、目でも楽しめます。

 

アフタヌーンティータイム(14:00~16:00 ラストオーダー15:45)

アフタヌーンティー会場は「馳走庵」

熊野の美しい山並み望みながら、ゆったりと開放的なカフェタイムを過ごせそう。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部に実際に泊まった方の口コミ評判レビューと宿泊記ブログまとめ

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

世界遺産リゾート熊野倶楽部の庭

 

ミシュランを受賞した宿に、実際に宿泊した人たちの口コミ評判はどうでしょう。

 

  • 田舎の里山の雰囲気がいい
  • 民家がほとんどないため、きれいな星空を堪能できる
  • 道具に至るまで全体が「和」で統一
  • スタッフの方のホスピタリティも素晴らしい
  • 心地よく過ごさせた
  • 送迎マイクロバスが広い敷地内を行き来していて便利

 

口コミの評判では、お食事やお風呂の評判がいいですが、風情ある建物や非日常的な雰囲気に対する口コミが、圧倒的に多いようですね。

口コミの文章が長くなってしまうところにも、評判の良さがわかりますね。

では、口コミ評判を4つ紹介しましょう。

 

評価: 
星5つの顔

主人と二人でスーペリアスイートに宿泊しました。山の中にある隠れ家のような場所で、あたり一帯のデザインがとてもおしゃれなので着いた瞬間にとてもテンションが上がったことを覚えています。宿泊施設の綺麗さ・快適さはもちろんのこと、部屋の中の小道具に至るまで全体が「和」で統一されています。例えばドライヤーなど日常生活感が出てしまう機器は和の巾着に入っていたり、夜道出歩く際に必要となる明かりは懐中電灯ではなく、モダンな提灯で代用されていました。また、部屋の玄関にははさみと籠が置いてあり、「なんだろう?」と思っていると「外のお花を自由にお摘みください」との文字が。普段は忙しくて目につかないようなものにも目を向けたくなるような、日々の疲れを忘れさせてくれるような、そのような演出が多くとても感動しました。
ダメな部分は正直思い浮かばず、ただ強いて言えばなのですが外を出歩く際の宿泊用靴のバリエーションを増やしていただけるとありがたかったかな、と思います。というのも、お風呂やお食事の際は作務衣と下駄で外を出歩くことが可能なのですが、下駄がとにかく歩きにくく、かつ敷地内は坂道が多いこともあって結局は自分のブーツで出歩いていました。写真を撮影するにも作務衣にブーツだとなんだかなあという感じでしたので、作務衣に似合いそうなもう少し歩きやすい靴を準備してくださると嬉しいかなと思いました。
とは言え、スタッフの方のホスピタリティも素晴らしく、お風呂もとても気持ちよかったです。ぜひまた宿泊したいと思える旅館です。

[2020年10月]

評価: 
星5つの顔

2016年に初めて宿泊して、居心地の良さが忘れられず2020年にgotoトラベルを利用してもう一度伺いました。

初回は主人と2人、2回目は子供も連れていきました。

離れのお部屋には、半露天が付いておりお隣の部屋とも壁一つですが音も全く聞こえずゆっくり過ごしました。

お食事は、レストランへ出向いて頂くスタイルですがコースでゆっくり頂けました。
初回は、大人だけだったので小上がり席に案内して頂きました。
昨年末は、子供が騒ぐから小上がりだったらちょっと困るなぁと思っていたら、別のテーブルの並んでいるお部屋に案内して頂いて、そこには他のお子さんを連れたお客様が何組かお食事をしていました。
これなら多少騒いでも大丈夫と、ご配慮に感心しました。

アメニティも充実しており、半露天は温泉ではないものの熊野温泉と同じ成分の入浴剤もおいてありました。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープは全てL’OCCITANEで香りもとても良く普段とは違う香りに子供達も大興奮でした。

従業員の方も、とても親切で敷地が広いため敷地内を車が周遊していて気軽に乗せて下さったり、子供達にも気軽に声を掛けて下さったりして、心地よく過ごさせて頂きました。

大満足で、また伺いたいと思うのですがやはり宿泊費が高いので特別な時にとっておきます。

[2016年3月 2020年12月]

評価: 
星4つの顔

妻と二人で「宿坊やすらぎの座」という離れの宿泊棟の和洋室ダブルのお部屋に泊まりました。4人くらいのファミリーでも泊まることのできる広さだと思います。施設全体では最もレセプションから離れており、最も高い位置です。
小高い山の斜面にあるため眺望がよく、田舎の里山の雰囲気で非日常を存分に味わえます。
また、星空が見えやすいように、施設全体が足元のわずかな灯りを残して定刻で真っ暗になります。周囲には民家がほとんどないため、本当にきれいな星空が堪能できます。
ダメだった点はそれほどありませんが、敷地が広い分、移動が大変かもしれません。レセプションから宿泊棟まで徒歩で7~8分程度です。斜面もあるため結構時間がかかります。施設の下駄履きだとなおさらです。送迎マイクロバスが常時敷地内を行き来しており、電話で呼ぶこともできるためそれほどストレスはないのですが、駐車場に忘れ物をした場合など、すぐに取りに行くことができません。
宿泊棟のもう少し近くにもうひとつ浴場があったらいいなと思いました。
また、宿泊棟の近くまで車で行けたら(駐車場があったら)いいなと思いました。
雰囲気は申し分ないのですが、移動面で☆4つとさせていただきました。

[2020年03月]

評価: 
星4つの顔

夫と二人で私が妊娠している時に行きました。お部屋はとても広くゆっくり過ごすことができました。各部屋にお風呂はありましたが、共同の大浴場がありましたのでそちらを利用しました。各部屋やお食事所、お風呂が建家が別のため、宿泊時雨だったので少し不便でしたが、散歩が嫌いでない方にはいいと思います。また、傘や、敷地内移動のバスもあるので問題はないと思います。お食事についても見た目も素敵で、美味しかったし、妊娠時に食べられないものについても対応してくださいました。夜食で地酒や地のものの食べ放題があり、お酒好きには喜ばれると思いますし、頂いたさんま寿司、干物はとても美味しかったです。ただ、お酒が飲めない人ようのジュースがファミレスのジュースサーバーのようなものだったので、そこが地元のミカンジュース等になると嬉しいなと思いました。敷地内にある植物を切ってお部屋に飾れるように剪定ばさみとちょっとしたフラワーベースがありましたが、あまり敷地内に花がなく、ちょっと残念でした。もう少し敷地内にお花があると敷地内を歩くのも楽しくなると思います。スタッフのかたについては、対応下さった方が地元の方のようでとても親切に観光について案内してくださいました。
コロナかにお邪魔しましたので、色々中止されていたのですが、ウェルカムドリンクとお菓子がなかったのは残念でした。チェックアウト時に代わりのミカンを頂きましたが、チェックイン時にその説明をいただけるといいかと思います。

[2020年07月]

※一部、口コミを集めた年月になります
※当サイトが独自に集めた口コミです
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋

 

評判が良い理由は何といっても、「田舎の里山の雰囲気」の口コミにわかるように、和の演出にあるようです。

「宿泊棟の近くまで車で行けたら」との口コミもありますが、そこは雰囲気を重視。

 

また、「懐中電灯ではなく、モダンな提灯で代用」という口コミから、その徹底ぶりがうかがえます。

スタッフの方のホスピタリティも素晴らしく…」とあるように、接客の口コミ評判もいいようです。

 

 

宿泊記ブログまとめ

世界遺産リゾート熊野倶楽部の施設

 

ここでは世界遺産リゾート熊野倶楽部の宿泊記ブログをご紹介します。

宿泊記ブログや旅行記を参考にすると、具体的な滞在風景をイメージできますよ!

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部滞在記として、事細かにブログに記されています。

宿泊記は8つもの項目に分かれていて、部屋や敷地の散策、温泉、お食事の内容まで様々。

まるで泊ったことがあるかのように、行った気分を味わえる宿泊記です。

建物の外観や中の様子が写真でみれるので、落ち着いた里の雰囲気がよく伝わってわかりやすいですよ。

 

旅のプロの方の宿泊記は、参考になりそう・・・。

チェックインで立ち寄った帳場で、自分で作って飲めるミカンジュースのレポや、お風呂場のプチ熊野古道と称された足裏の健康器具、はたまた籠の中から出てきたのは、園芸用のはさみであった写真。

言葉の説明よりも、たくさんの写真で伝える宿泊記ブログになっています。

 

巣ごもり中に見つけて泊まったという世界遺産リゾート熊野倶楽部の宿泊記です。

こちらブログで、HPでは位置がわからなかった駐車場の場所を確認できました。

宿泊記の中の、夜の山里の景色が印象的です。

 

他にも、小さな子連れの宿泊記では、「ベビーベッドが大浴場にあって便利だった」というブログや、また「母の誕生日に妹と三人で宿泊した」という「女子会?」ブログも楽しそうな内容でした。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部に日帰りプランはなし!ツアーで格安料金で宿泊ができるのは楽天トラベル!

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋

 

日帰りについて

まずは日帰りプランはあるのかと、予約についてです。

温泉があるなら、温泉日帰りプランとか期待しちゃいますよね。

 

一休、じゃらん、JTB、楽天および公式それぞれ日帰りのプランは、残念ながらありません

日帰りでは、満喫しきれない宿ということでしょうか。

日帰りだと、里山から見る満点の星空を眺めることはできないですからね。

 

大浴場「湯浴みぼっこ」は、日帰り入浴あり。

しかし残念ながら、日帰り入浴は2021年12月1日現在は休業中。

人気の日帰り入浴は、再開が待ち遠しいですね。

そのお隣の施設アロマサロン「新姫庵」では、日帰りでリラクゼーション施術が受けられますよ。

 

日帰り入浴の他に日帰りで利用できる施設は、馳走庵「KUMANO Club Cafe」でのランチ。

日帰りランチで、里山を散策しながら熊野を愉しむ計画も、ある意味日帰りプラン。

日帰り入浴でゆったり過ごし、美味しいランチに舌鼓を打つ…そんな日帰りの楽しみ方もいいですね。

 

宿泊について

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部は、このような実績があります。

◆予約サイト2021年上期ランキング  【絶景を望む宿 全国第1位】【東海人気宿 第1位】

◆予約サイト2020年年間ランキング  【東海人気宿 第1位】

◆予約サイト2019年年間ランキング  【絶景を望む宿 全国第3位】【東海人気宿 第1位】

◆ふるさとチョイス(ふるさと納税)人気旅ランキング【全国1位】

 

おまけに【ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019 特別版】にて、三重県の旅館部門で最高ランクを受賞したんです。

 

そんな世界遺産リゾート熊野倶楽部の宿泊プランやツアー、予約はどうなっているんでしょうか。

同じ宿に泊まるなら、どのサイトが格安で予約できるのか知りたいですね。

ちなみに最近よくあるペット同伴の宿泊プランはありませんでした。

 

公式サイトでも予約ができますが、「ポイントを貯めるために、じゃらんや楽天を利用したい!」という人もいますよね。

そこで知りたいのが、「どのサイトで予約すれば宿泊費が最安値で利用できるのか!」です。

キャンセル料なども含めて、紹介します。

 

ホームページからの公式サイト、一休、じゃらん、楽天、JTBのサイトを比較してみましょう。

それぞれのサイトはこちら

 

1月平日にロイヤルスイートルームに1泊2食付きで宿泊した場合の料金を比較。

公式サイト 82,000円(1人41,000円)
じゃらん 70,000円(1人35,000円)
一休.com 64,680円(1人32,340円)

※11月末調べなので、変わる可能性あり

 

他にもJTBや楽天の宿泊料金も参考に調べました。

全く同じ条件での比較は難しかったのですが、近い条件の中での宿泊比較は、一休.comが格安ですね。

 

一休.comの格安の理由は、スーパーセールで値引きされていることにあります。

格安であるためのデメリットとして、料金が変動するのでコマメなチェックと、キャンセルの料金発生日にもご注意を!

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部 熊野古道

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

公式ホームページより、キャンセル料が発生する期間はこちらです。

連絡なしの不泊:宿泊料金の100%
当日:宿泊料金の100%
前日:宿泊料金の70%
7日前 ~2日前:宿泊料金の50%
14日前~8日前:宿泊料金の30%

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部の施設

 

宿泊料金では一休.comが格安でしたが、ツアーの場合、格安になるのはじゃらん?

残念ながらじゃらんには、世界遺産リゾート熊野倶楽部に宿泊のツアーがありませんね。

 

ツアーを発売しているサイトはこちら。

 

ご夕食『熊野の味覚三昧会席』コース 離れ露天風呂付スイート[新月庵] 3/14平日で比較 ANA利用

JTB 137,800円(1人68,900円)
楽天トラベル 132,400円(1人66,200円)

 

JTBより楽天トラベルの方が比較すると、格安まではいかないものの、値段が安いのがわかりました。

ただし、日程によって違うこともあるかも!

 

「宿泊の条件によっては、どのツアーが格安になるのか比較が難しい」

「でも、高いホテルに泊まるときの宿泊費はできるだけ抑えたい」

 

格安の宿を調べたい時は、トラベルコを利用することをお勧めします

これは、楽天トラベル・JTB・一休・じゃらんなど、各予約サイトの宿泊プランや料金をまとめて比較できるとっても便利な旅行情報サイトです!

格安料金の順にパッと表示されるので、最安値の宿泊やツアーをすぐに見つけられるんです。

客室タイプ、日にち、食事有り無しなどキーワードで検索し、情報を素早く検索できるのは助かりますね。

 

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部の駐車場・アクセス・住所・送迎情報|チェックインは15時からで、チェックアウトは11時までOK!

世界遺産リゾート熊野倶楽部の庭

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部は、【ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019 特別版】にて、三重県の旅館部門最高ランク受賞した宿です

こんなすごい宿なら、住所なんか知らなくても誰かにたずねれば、すぐにたどり着けそう!

なんて思っちゃうけど…

 

「チェックインとチェックアウトの時間は?」

「アクセス方法や送迎情報が知りたいな」

「住所と電話番号もチェックしておきたい」

「車で行っても、駐車場はあるの?」

そんなチェックしておきたい基本情報をお伝えします。

 

チェックイン、チェックアウトの時間は?
  • チェックイン / 15:00~19:30 (夕食なしのプランは22:00)
  • チェックアウト / 11:00

 

チェックインの時間は、事前に30分間隔での到着時間を知らせておく必要があります。

チェックインを待たせず速やかに対応するための、ホテル側の配慮でしょう。

チェックインが19:30を過ぎる場合は連絡が必要になります。

 

ただし、夕食が付かないプランの場合は、チェックイン22:00までOK

22:00のチェックインは、街灯はあっても部屋までの道のりは真っ暗でしょうね。

 

滞在時間が短くなって、せっかくのスイートルームがもったいない気がしちゃいます。

アフタヌーンティーの営業時間が14:00からなので、早目にチェックインする人も多いようです。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋のレストラン

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

チェックアウトは10時って宿が多い中、チェックアウトが11時までって少し得した気分ですよね

チェックアウトがゆっくりだと、朝食後に里山を散歩したり、部屋の露天風呂で朝風呂なんてのも優雅。

チェックアウトが遅い分、その時間をアクティビティに使うのもいいですね。

世界遺産 熊野古道ツアーに参加費する場合は、チェックアウトはAM8:50までに済ませ必要があります

 

アクセス方法は? 送迎はしてもらえるの?
アクセス① 公共交通機関を利用の方

 

☆東京から名古屋経由で約5時間

東京駅(新幹線で約2時間)

名古屋駅(JR特急ワイドビュー南紀で約3時間)

熊野市駅

 

☆大阪から約4時間

大阪駅(JR大阪環状線で約15分)

鶴橋駅(近鉄名古屋線急行で約1時間30分)

松坂駅(JR特急ワイドビュー南紀で約1時間45分)

熊野市駅

 

アクセス② 飛行機を利用の方

南紀白浜空港(バスで15分)

白浜駅(JR特急スーパーくろしおで約2時間10分)

新宮駅(JR紀勢本線で約30分)

熊野市駅

 

アクセス③ 無料送迎バスについて

JR熊野市駅から無料送迎バスが利用できます

 

  •  JR「熊野市」駅~ 世界遺産リゾート熊野倶楽部

1日3便運行 / 1便 13:30、 2便 16:30、 3便 18:00発(所要時間 約15分)

 

  • 世界遺産リゾート熊野倶楽部 ~ JR「熊野市」駅

1日3便運行 / 1便 08:55、 2便 10:40、 3便 11:45発(所要時間 約15分)

 

予約制になりますので、ご注意を!

 

アクセス④ 車利用の方

名古屋から約3時間

  1. 東名阪自動車道「名古屋西I.C.」~伊勢自動車道
  2. 紀勢自動車道「紀伊長島I.C.」~紀勢自動車道(無料)「尾鷲北I.C.」
  3. 国道42号線を南下~紀勢自動車道(無料)
  4. 「尾鷲南I.C.」~紀勢自動車道(無料)「熊野大泊I.C.」

 

京都から約3時間

  1. 名神高速道路「京都東I.C.」~新名神高速道路
  2. 東名阪自動車道~伊勢自動車道
  3. 紀勢自動車道「紀伊長島I.C.」~紀勢自動車道(無料)「尾鷲北I.C.」
  4. 国道42号線を南下~紀勢自動車道(無料)
  5. 「尾鷲南I.C.」~紀勢自動車道(無料)「熊野大泊I.C.」

 

大阪から約3時間

  1. 阪神高速道路、阪和自動車道、南阪奈道路
  2. 「葛城I.C.」~大和高田バイパス・国道169号線を経て42号線を南下

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

アクセス方法はいろいろありますが、新幹線の駅や空港からはやや遠いですね。

マイカーやレンタカーでのアクセスが便利なようです。

そうなると駐車場が気になりますね。

 

駐車場はあるの?
敷地内に駐車場があります。
駐車場の駐車可能台数は120台まで。
駐車場代は、ありがたいことに無料です。
それにしても120台分の駐車場って、だいぶ広そうですね。
駐車場はフロント施設の近くで、お部屋までは館内移動用の無料送迎バスを利用するようですね。
宿泊施設に隣接する駐車場がないのは残念ですが、その不便さも里山を愉しむためには仕方ないですね。
住所と電話番号を知っておきたい!
マイカー利用の人は、ナビの設定に住所や電話番号を知りたいですよね。
タクシーを利用する方も、住所は確認しておいた方がベスト。
住所と電話番号はこちらです。

住所 〒519-4326 三重県熊野市久生屋町1430
電話 0597-88-2045
FAX 0597-88-2046

 

住所だけでは不安な方は、こちらの地図をご利用ください。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部はアメニティの持ち帰りは小瓶のロクシタン!客室のおすすめは満月庵!

アメニティは「ロクシタン」ブランド!持ち帰りはOK!

世界遺産リゾート熊野倶楽部のアメニティ

画像出典 世界遺産リゾート熊野

 

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープなどのアメニティは「L’OCCITANE」~ロクシタン~

小瓶入りなのは、お持ち帰り用のアメニティとして置いてあるのでしょう。

 

大浴場にもアメニティとして、ボトルタイプのロクシタンが置いてあります。

使うのがもったいないくらい可愛くておしゃれな小瓶タイプのアメニティは、中身ともども嬉しいですよね。

 

アメニティはシャンプー・コンディショナー・ボディーソープだけではありません。

もちろん、他のアメニティも客室に揃っています。

作務衣・丹前(フロントにて選べる浴衣もあり)のアメニティは、パジャマよりオシャレで楽ですね。

 

細かい物では以下のようなアメニティがあります。

  • ハンドタオル・バスタオル
  • ブラシ・髭そり
  • 歯ブラシ、歯磨き粉
  • 綿棒
  • お茶セット・グラスセットなど

 

設備は、バストイレ・シャワー・冷暖房・テレビ・冷蔵庫、ズボンプレッサー(貸出含む)。

冷蔵庫には、ビール、ソフトドリンク、ミネラルウオーターが大人の人数分置いてあります

フリーWi-Fi完備なのは、ありがたいですね。

 

部屋タイプ一覧|客室のおすすめはやっぱり満月庵!

世界遺産リゾート熊野倶楽部の小物

 

ミシュランを獲得した宿のお部屋って、広くて豪華だろうなと想像しちゃいますよね♪

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋数は40室、すべてがスイートなんです

 

客室は、大きく分けて4種類のタイプ。

  • 満月庵~まんげつのいおり
  • 新月庵~しんげつのいおり
  • 朱雀~すざく
  • 青龍~せいりゅう

 

宿泊する人数や用途に合わせて選べます。

ちなみに、最近よくある、犬と一緒に泊まれる客室はありません。

 

お風呂は、部屋によって露天風呂、半露天風呂付またはユニットバスのみ。

客室の中には、ユニバーサルデザインバリアフリールームもあります

いずれも趣ある部屋の名前に期待が広がりますね。

 

満月庵~まんげつのいおり 露天風呂付 離れロイヤルスイート

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

80㎡(バルコニー含む)のキッチン付きの和洋室、露天風呂付(沸かし湯)。※定員5名

こちらの部屋は、世界遺産リゾート熊野倶楽部の中で最上級な客室になります。

熊野杉を使用した広々した空間には、とても癒されます。

熊野の山に囲まれて、静けさの中の露天風呂は非日常が味わえます。

 

新月庵~しんげつのいおり 露天風呂付 離れスイート

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

66㎡(バルコニー含む)の和洋室、ユニットバス・半露天風呂付(沸かし湯)。※定員5名

世界遺産リゾート熊野倶楽部の中で内風呂と半露天風呂があるのは、このタイプの客室のみ

リビングとローベッドのある和室の一体感がとても落ち着きます。

 

朱雀~すざく 露天風呂付 スイート

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋の部屋

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

76㎡(バルコニー含む)の洋室、露天風呂付(沸かし湯)。※定員2名

眺望が豊かなテラスに露天風呂を備えた客室。

ふんだんに使用した熊野杉の木目が、とても美しい洋室です。

思わずゴロゴロしたくなっちゃいそう。

 

このタイプの客室には、バリアフリー仕様のお部屋“ユニバーサルデザインバリアフリールーム”があります

客室は車椅子での利用も想定され、通路は広く、極力、段差を無くし、ユニバーサルデザイントイレを設置。

「どなたでも快適に…」との想いを込めて設計されているのは、うれしいですね。

 

青龍~せいりゅう スーペリアスイート

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋

 

56㎡(バルコニー含む)の和洋室、ユニットバス付き。※定員4名

世界遺産リゾート熊野倶楽部のなかでは、リーズナブルな客室ですね。

部屋の中はベッドルームと和室がちゃんと仕切られているので、落ち着いて快適に過ごせますよ。

 

どの部屋もスイートということだけあって、大きな窓から眺める里山が優雅で居心地は抜群!

でもやっぱり、せっかくならキッチン付きの部屋「満月庵」に連泊してみたいですね!

 

クラブラウンジや専用フロアはないけど、星空を愉しめる里山バーが魅力的!

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

界遺産リゾート熊野倶楽部には、満点の星空を愉しめるラウンジバーがあります。

こちらのラウンジバーでは、郷土料理の夜食とお酒が無料でいただけます。

お好みの一杯を味わいながら、ラウンジのソファーに腰掛けて、特別な時間を過ごすのもいいですね。

 

そしてラウンジバー横のテラスでは、毎日が星空観賞会

天体望遠鏡Tixenを使って、案内人がその時期の一番の星空を楽しませてくれますよ。

※天候により鑑賞会が中止になる場合があります

 

ラウンジバー・星空観賞会 20:00~22:00

パジャマやバスローブはの代わりは作務衣!

パジャマはありませんが、敷地内を行き来するのに作務衣・丹前があります。

それに合わせた下駄もあって、雰囲気に馴染む工夫が素晴らしいですね。

※その他、フロントにて選べる浴衣もありますよ。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部の温泉の料金や時間を紹介!アクティビティやイベントを満喫!

世界遺産リゾート熊野倶楽部の風呂

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部の大浴場や、日帰り温泉、アクティビティ、イベントなどはどうなっているでしょうか。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部には大浴場「湯浴みぼっこ」があり、日帰り温泉も楽しめる施設です。

ただし、日帰り温泉は2021年12月1日現在休業中ということで残念です。

 

回数券などもあるようですが、料金や時間帯も含めホームページには記載がありませんでした。

ホームページで日帰り温泉の再開をまめにチェックするといいですね。

宿泊しなくても利用できる日帰り温泉は、おすすめです!

 

客室の露天風呂は温泉ではないのですが、「湯浴みぼっこ」は、実は新湯ノ口温泉からの運び湯なんですよ。

「湯浴みぼっこ」の特徴は解放感あふれる露天風呂、そして珍しい畳敷きで滑りにくく歩きやすい

 

そして入浴後の楽しみ…温泉を満喫したら、部屋から持参した「牛乳札」を飲み物と交換。

大内山牛乳、コーヒー牛乳、ラムネもしくはりんごオーレから選べます

湯上りの一杯、腰に手を当てて一気飲みってのも、粋でいいかも!

 

「湯浴みぼっこ」の入浴時間 6:00~9:30/14:00~23:30

世界遺産リゾート熊野倶楽部の大浴場

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

運び湯の「湯浴みぼっこ」では、温泉感が少し足りない…という人。

もっと温泉を満喫したい人は、新湯ノ口温泉に出向くのはいかがでしょう。

 

こちらの温泉も木がふんだんに使われていて、居心地よさそうです。

ただし、車でも30分以上かかります。

 

湯ノ口温泉の営業時間と料金

日帰り入浴の営業時間 9:00~21:00

温泉入浴料金【大人】550円 【小人】280円 貸切風呂【60分】 1,100 円(入浴料別)

 

日帰り入浴もいいけど、気になるアクティビティやイベントを紹介します!

熊野といえば、熊野古道は有名ですよね。

そんな熊野で、「五感を刻む旅を」と題してアクティビティなツアーを開催しています

 

  • プレミアムヨガコース〈ご宿泊者限定〉

世界遺産リゾート熊野倶楽部のアクティビティ

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

料金(60分・一人あたり)
・ホテルゲスト
10,000円(1名様・税込)
5,000円 (2名~3名様・税込)
4,000円 (4名様以上・税込)※料金に含まれるもの レッスン代  ヨガマット代
  • 世界遺産 熊野古道でプチLOHASな一日

世界遺産リゾート熊野倶楽部 熊野古道

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部
料金…  2名様 9,460円(税込み)/ 3名様 8,360円(税込み)
料金に含まれるもの /ガイド料、弁当代、カフェ代、保険料、参加記念品など/所要時間5時間
  • 【無料ご招待】1生に1度は行ってみたい!世界遺産「熊野古道・松本峠」巡るツアー〈ご宿泊者限定

 

  • 初めての世界遺産 熊野古道①「世界遺産 熊野古道伊勢路・馬越峠エコツアー」
一人あたりの料金 …2名様 8,360円(税込み)/ 3名様 7,260円(税込み)
料金に含まれるもの /ガイド料、弁当代、保険料、参加記念品など/所要時間約5時間
  • 初めての熊野古道②「世界遺産 熊野古道中辺路・熊野本宮エコツアー」

世界遺産リゾート熊野倶楽部のアクティビティ

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

一人あたりの料金… 2名様 10,560円(税込み)/ 3名様 9,460円(税込み)
料金に含まれるもの /ガイド料、弁当代、保険料、参加記念品など
所要時間 約5時間30分     ※現地にてバス代がお一人様あたり別途470円かかります。

 

  • 絶景の天狗倉山と世界遺産 熊野古道馬越峠
所要時間 約5.5時間(歩行 約4.5時間)
一人あたりの料金…2名様 9,460円(税込み)/ 3名様 8,360円(税込み)
料金に含まれるもの /ガイド料、弁当代、保険料、参加記念品など
  • 初めての世界遺産 熊野古道「よみがえりの那智山エコツアー」
所要時間 約3時間
一人あたりの料金…2名様 8,250円(税込み)/ 3名様 7,150円(税込み)
料金に含まれるもの /ガイド料、保険料、参加記念品など
  • 熊野の真髄に迫るプレミアムツアー〈ご宿泊者限定

世界遺産リゾート熊野倶楽部 熊野古道

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部
所要時間 約6時間
最大定員 各回8名様
一人あたりの料金・ホテルゲスト
10,000円(1名様・税込)
5,000円 (2名~3名様・税込)
4,000円 (4名様以上・税込)◇
料金に含まれるもの / ガイド料、保険料、昼食代など

 

その他、こんなアクティビティもあります。

「1日1組限定、新鹿湾でSUP体験」、「三反帆に乗って、世界遺産熊野川をミニ遊覧」など。

アクティビティの種類が多くて、次は違うツアーに参加したくなりそう。

そのために、また宿泊しにくるようですね。

 

おすすめのアクティビティは、語り部付きでご案内する「熊野古道・松本峠」巡るツアー

無料なのに語り部のお話が聞けるとは…、そても興味深いです。

 

頂上近くの東屋からは七里御浜の美しい景色が堪能でき、これも魅力ありますね。

このアクティビティの所要時間は2時間。

小学生以上(保護者同伴)から参加できるので、是非ご家族で。

 

その他のアクティビティの中の体験ツアーはこちら。

  • 陶芸
  • 絵手紙、布ぞうり
  • はし作り、ハンコ作り
  • アロマクラフト
  • ビーズアクセサリー
  • 苔ボール
  • サンドブラスト
  • パン作り、シフォンケーキ作りなど。

 

こちらは予約が必要になります。

アクティビティの詳しい内容はこちら

 

こんなにアクティビティの種類があれば、毎日がイベントをしているようですね。

では、世界遺産リゾート熊野倶楽部では、どんなイベントがあるのでしょうか。

 

残念ながら、館内のイベントは、特にありません。

あえて言えば、夏のプレミアムバーベキューがイベントになるでしょうか。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のテラス

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

周辺のイベントとしては、毎年8/17に開催されます熊野大花火大会がおすすめです!

他にも、花の窟神社にて毎年二月二日、十月二日に、毎年恒例行事の例大祭などのイベントがあります。

歴史ある土地ならではのイベントですね。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部の売店や喫煙所などその他施設について|周辺の観光や食事・コンビニもご紹介

「館内にはどんな施設があるの? 売店や喫煙所は?」

「周辺の観光地が知りたい!」

「ちょっとした食事ができる場所やコンビニが近くにあると安心よね。」

 

喫煙所について

全客室内、客室以外の建物は禁煙です。

でも指定された場所や喫煙所では、タバコは吸えますよ。

喫煙所はどこにあるのでしょうか。

 

客室のベランダは、喫煙所として使用できます。

ベランダを喫煙所として使うときは、隣のベランダに煙が回らないような配慮が必要です。

 

他には、フロントにも喫煙所があります

到着時の一服として利用できる喫煙所ですね。

そしてお食事会場や大浴場にも所定の喫煙所はあるので、喫煙者にとってはありがたいですね。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のレストラン

 

売店・その他施設について

そして売店など気になる施設を紹介します。

それぞれに趣ある里山らしい名前がついていますが、ちょっと読めないかも。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のマップ

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

館内には、以下のような施設があります。

  • 紀南幸商店(売店)
  • 四方八方帳場(フロント)
  • 匠工房(体験工房)
  • 新姫庵(アロマサロン)

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のお土産店

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

売店「紀南幸商店」の読み方は、きなんさきわいしょうてん

売店の「幸」を「さきわい」と読むところが、凝ってますね。

こちらの売店では、ものづくりが盛んな紀南ならではのグッズが手に入りますよ。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のフロント

画像出典世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

宿の顔ともいえる場所フロントは、四方八方帳場

読み方は、よもやもちょうばです。

駐車場の目の前にあり、観光案内もしてくれる場所です。

口コミでは、ミカンのジュースを絞って飲めるマシーンがあるそうです

 

匠工房は、工芸体験プログラムを各種開催するブース。

体験は、完全予約制なので宿を決めたら、一緒に予約をおすすめします

  • 土日祝 10:00~18:00
  • 平日  10:00~17:00

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のエステ

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

新姫庵にいひめあん」は、香療処アロマサロン。

ホットストーンを利用したリラクゼーションで美しさを引き出してくれます。

この施設も完全予約制ですので、要注意です。

  • 宿泊者 10:00~19:00
  • 日帰り 13:00~18:00

 

周辺施設について

さて、気になるのは周辺施設。

熊野といえば、とても有名な観光地なので、周辺にはたくさんの観光施設があります。

でも、何があるのと聞かれたら、熊野古道は出てくるけど、他の周辺観光地は案外知らないもの。

そこで、観光案内ならぬ、周辺を簡単に紹介しちゃいましょう!

 

おすすめは、土日限定にはなりますが、市街地周遊バスを利用しての観光

周遊バスは、熊野市に多数ある世界遺産を結ぶルートで、いろいろな観光名所をめぐってくれます。

一日200円の乗り放題で周辺の観光地を回ってくれるなんて利用しない手はないですよね。

おまけに「おもてなし」として、観光先で多数サービスを受けることができるのは至れり尽くせり。

 

サービスの内容はこちらです。

①鬼ヶ城センター ソフトクリーム無料
②お綱茶屋    みたらし団子無料
③熊野倶楽部   温泉若しくは売店で200円割引
④駅前特産品館  1,000円以上お買い上げの方10%割引・レンタサイクル200円割引
⑤熊野市役所   有料駐車場無料
⑥いこらい広場  いこらいコロッケ無料プレゼント
⑦紀南ツアーデザインセンター 新姫キャンディプレゼント

 

レンタサイクルもありますよ。

土日以外に観光する人もこちらを参考にしてみてください。

 

市街地周遊バスの詳細はコチラ 

 

夕食なしのプランの人は、食事がとれる施設、もしくはコンビニが周辺にあると助かりますよね。

遅いチェックインで少し食べたい時など、コンビニの食事で十分だったりします。

館内にコンビニは、残念ながらありません。

食事処やコンビニは、周辺にあるのでしょうか。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部の部屋

 

まず、一番近いコンビニは、車で2分のローソン熊野久生屋店です。

他にも、車で7分ほどの場所にあるコンビニは、ファミマ熊野有馬店。

コンビニの中でも、セブンイレブンだけは、なぜか近くには無いようですね。

 

お食事処としては、観光地の鬼ケ城センターに食事ができる施設があります。

他には、車で5分の場所にある「ひつじみかん牧場」でも食事はできますよ。

口コミにシェパーズパイの写真がありましたが、可愛い羊が乗っていて美味しそう。

熊野倶楽部で和の食事を堪能した後、羊を眺めながらイギリスの料理をいただくのも乙なものですね。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部のお土産やグッズについて

世界遺産リゾート熊野倶楽部のお土産店

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

「お土産は施設の中で買えるの?」

熊野のおすすめのお土産って何があるの?

 

お土産屋さんのおすすめは、もちろん紀南幸商店~きなんさきわいしょうてん~です。

ものづくりが盛んな紀南ならではのグッズや特産品が手に入りますよ

また面白いサービスとして、館内で万歩計5000歩達成すれば、人気のお土産が1部屋に1つもらえます

これは張り切って歩くしかないですね。

 

世界遺産リゾート熊野倶楽部の売店

画像出典 世界遺産リゾート熊野倶楽部

 

他にも特産品などのお土産が買える場所として、観光地の中の「鬼ケ城センター」や花の窟に隣接する道の駅、熊野市駅前には「熊野市駅前特産品館」があります。

 

熊野でしか買うことが出来ない熊野名物の名品、そして熊野の逸品のお土産は…

熊野古道と言えば「鈴焼」のお土産は、外せません!

 

四国産最高級和三盆を使用した鈴の形をしたカステラは、喜ばれること間違いなし!

熊野三山だけの限定発売の「もうで餅」も、お土産として魅力です。

 

お土産ではありませんが、お宿ネットショップにておせちを販売します。

また、熊野倶楽部監修のおせちは「さとふる」の返礼品にもなっています

熊野まで行けないアナタでも、世界遺産リゾート熊野倶楽部の味をお家で愉しめるますよ。

 

おやどネットのおせちはコチラ

さとふるの返礼品おせちはコチラ

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x