TheOkuraTokyoクラブルーム

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)の駐車場料金は宿泊者は無料!クラブラウンジが使える部屋はヘリテージウィングとクラブフロア!

「憧れのThe Okura Tokyoに泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「宿泊しようと思ってるけど、駐車場の料金っていくらくらいなんだろう?」

「クラブラウンジを使ってみたいけど満足できるのかな?」

The Okura Tokyo (旧:ホテルオークラ東京)に泊まりたいけど詳しい情報が無ければ、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

 

そんなThe Okura Tokyo に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのmeecoがThe Okura Tokyoを大解剖しちゃいます♪

The Okura Tokyo客室

 

実際にThe Okura Tokyoの駐車場料金を調べてみると、宿泊者は無料とのことです!

また、プレステージタワーとヘリテージウィングの2棟に分かれていて目的に合ったホテルステイが叶えられちゃうんです!

プレステージタワーの「クラブフロア」かヘリテージウイングのお部屋に宿泊するとプレステージタワー37階にあるクラブラウンジが使えますよ!

 

ちなみに、朝食ルームサービスは、セットメニューが3種類から選べるほかに、単品のメニューが14種類もあるんです!

その他にもレストランアフタヌーンティー情報プールやスパなどのアクティビティ、そして実際に利用した人の口コミ宿泊記ブログまで、幅広く紹介しているので、ぜひ宿泊予約の参考にしてください♪

 

目次

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)の駐車場料金や住所アクセス|シャトルバスでの送迎情報も紹介!

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)の駐車場料金は、宿泊者は無料です!

この後、詳しい駐車場料金についてThe Okura Tokyoの住所とともにご紹介します。

 

また、The Okura Tokyoへのアクセスを、車・電車・飛行機の移動手段別で紹介しますね!

残念ながらシャトルバスの運行は新型コロナウイルスの影響で現在は休止しています。

ですが、シャトルバス以外の送迎情報もご紹介しているのでチェックしてみてください☆

 

The Okura Tokyoの駐車場料金と住所

まずは、The Okura Toykoの駐車場の料金についてご紹介します。

The Okura Tokyoの駐車場の料金は宿泊者であれば、チェックイン時からチェックアウト時まで無料で利用できます。

チェックアウト時に駐車場に入庫した際の駐車券を掲示すれば駐車場の料金が無料になります。

 

また、The Okura Tokyoで食事のみを利用する場合は以下のような駐車場の料金の割引が適用されます。

  • 3,000円以上の利用で1時間無料
  • 5,000円以上の利用で2時間無料
  • 10,000円以上の利用で4時間無料

レストラン利用のみの場合でも駐車場料金がお得になりますね!

駐車場まで行くのが面倒な方には、有料ですがバレーパーキングサービスもありますので、利用してみてください♪

 

次にThe Okura Tokyoの住所をご紹介します。

住所

〒105-0001

東京都港区虎ノ門2丁目10−4

念のためにGooglemapも掲載しておきます。

 

車でのアクセス

【首都高速】

  • 「霞が関ランプ」より約5分
  • 「飯倉ランプ」より約3分

 

【館内駐車場】

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)には駐車場への入り口が2か所あります。

  • B1階(ホテル入口 1階)
  • 4階(ホテル入口 5階)

The Okura Tokyoの駐車場は分かりにくいので、よく確認しておくことをおすすめします♪

それでも分からない場合はThe Okura Tokyoに直接電話をして、駐車場の場所を頭に入れておきましょう!

 

詳しい駐車場の地図などはTheOkuraTokyoの公式サイトに掲載してあるのでチェックしてみてください。

車でのアクセスの際には事前にThe Okura Tokyoのアクセス情報を確認してから行きましょう!

詳しいアクセスはこちらから

 

また、シャトルバスでの送迎も以前はありましたが、現在は新型コロナウイルスの影響で休止しています

通常であれば、The Okura Tokyoのシャトルバスは、日比谷線「神谷町駅」と銀座線「虎ノ門駅」への無料シャトルバスが運行していました。

 

ですが、シャトルバスの代わりにエアポートリムジンバスは運行しています。

エアポートリムジンバスについては飛行機からのアクセスで詳しくご紹介します。

 

電車でのアクセス

【最寄り駅】

  • 東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅(出口A2番)から徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅(出口3番)から徒歩10分
  • 東京メトロ銀座線、東京メトロ南北線「溜池山王」(出口14番)から徒歩10分

「虎ノ門ヒルズ」駅と「虎ノ門」駅など名前が似ているので、電車でThe Okura Tokyoに行く際は事前にアクセス情報を確認しておきましょう!

また、The Okura Tokyoから日比谷線「神谷町駅」、銀座線「虎ノ門駅」への無料シャトルバスも運行しております。

※2021年3月現在はコロナウイルスの影響でシャトルバスの運行が休止しています。

 

【主要駅からの乗り換えルート】

  • 「東京」駅→東京メトロ丸の内線「霞が関」駅→東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅→徒歩5分
  • 「新宿」駅→東京メトロ丸の内線「霞が関」駅→東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅→徒歩5分
  • 「品川」駅→JR山手線「恵比寿」駅→東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅→徒歩5分

主要な駅からもアクセスが良いので便利ですね。

 

飛行機でのアクセス

主要空港からは電車、タクシー、エアポートリムジンバスを利用することができます

  • 「羽田空港」→徒歩7分「第3ターミナル」駅→東京モノレール「浜松町」駅→タクシーで約15分
  • 「成田空港」→成田エクスプレス「東京」駅→東京メトロ丸の内線「霞が関」駅→東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅→徒歩5分

空港からのアクセスも分かりやすいので安心ですね♪

 

エアポートリムジンバスを利用するには、空港到着ロビーにエアポートリムジンバスのカウンターがあるので、「The Okura Tokyo 方面(六本木・赤坂エリア)」の乗車券を購入する必要があります。

空港からエアポートリムジンバスを利用する際は予約をする必要がありません。

各空港からエアポートリムジンバスを利用したThe Okura Tokyoまでのおおよその時間は以下の通りです。

  • 「羽田空港」からは約35分~50分
  • 「成田空港」からは約90分

また、The Okura Tokyoからエアポートリムジンバスを使い各空港へ帰る際は予約制となります

乗車券はオークラ プレステージタワー5階、ベルキャプテンデスクで購入することができます。

 

また、エアポートリムジンバスの他にタクシーを利用する方法があります。

タクシーを利用する場合の主要空港、主要駅からのおおよその時間をご紹介します。

  • 「羽田空港」から約30分
  • 「成田空港」から約70分
  • 「東京駅」から約15分

各空港からタクシーを使うとかなりの金額になってしまうので、エアポートリムジンバスを利用するのがおすすめです♪

 

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)のクラブラウンジが使える部屋はヘリテージウィングとクラブフロア!WiFiパスワードは【theokura】

TheOkuraTokyoヘリテージウィング
画像出典:The Okura Tokyo

クラブラウンジと専用フロアが使える部屋タイプはヘリテージウィングとクラブフロア!

The OkuraTokyo(旧:ホテルオークラ東京)のクラブラウンジと専用フロアが使えるお部屋は「ヘリテージウィング・全客室」と「プレステージタワー・クラブフロア」の2種類があります

 

まずは、ヘリテージウィングのお部屋からご紹介します♪

The Okura Tokyoには「ヘリテージウィング」と「プレステージタワー」の2棟があります。

「ヘリテージウィング」は旅館の離れ的な立ち位置で全体的に落ち着いた印象となっています。

こちらの「ヘリテージウィング」は、どのお部屋に泊まってもクラブラウンジを使えることができます

とても特別感がある棟ですよね♪

 

一方で「プレステージタワー」でクラブラウンジが使えるお部屋は上層階にある「クラブフロア」になります。

「クラブフロア」のお部屋は5種類あり、他の客室とは一線を画した「クラブフロア」の名にふさわしい豪華なお部屋になっているんです!

 

「クラブフロア」のお部屋は37~40階に位置しているので高層階からの景色を楽しむことができますよ☆

「クラブフロア」の浴室からは地上から約190mの景色を眺めることができるので、クラブラウンジでお酒を飲んだ後に「クラブフロア」のバスタブにゆっくり浸かるなんて贅沢な時間が過ごせるのです!

 

記念日や誕生日に「クラブフロア」を予約されたらウキウキですよね♪

では早速、クラブラウンジについてご紹介します!

 

クラブラウンジで提供されるフードとマナー

クラブラウンジでは1日に4回のフードプレゼンテーションがあります。

  • 朝食:7:00~10:30
  • アフタヌーンミール:14:00~16:30
  • ナイトオードブル:17:30~19:30
  • ナイトキャップ:20:00~21:30

※2021年3月現在は営業時間が短縮されているのでThe Okura Tokyoの公式サイトを確認してください。

詳しくはこちらから

 

朝食時には、種類豊富なパンやヌードル、エッグステーションなどのビュッフェがあります。

アフタヌーンミールではサンドイッチバーがあるんです!

アフタヌーンティーにもぴったりなデザートやケーキも揃えてあります♪

The Okura Tokyoにはアフタヌーンティーが無いのでクラブラウンジでカフェタイムを過ごすのもおすすめです!

 

ナイトオードブルではピンチョス系料理、ナイトキャップではオリジナルチョコレートがあり、充実したラインナップとなっています。

加えてフードエリアではソフトドリンクやアルコールの提供もあるので、まさに大人の上質な空間です。

「ヘリテージウィング」と「クラブフロア」に宿泊している方はもちろん、フードやドリンクなど全て無料です!

お酒が好きな人にはとっても嬉しいですよね♪

 

そしてこんな大人の空間だから気を付けてほしいマナーが何点かあります。

まずはドレスコードについてです。

クラブラウンジのドレスコードはスマートカジュアル

間違ってもスリッパを履いてクラブラウンジには行かないでくださいね。

次に添い寝の子供(6~11歳)がクラブラウンジに入場する際には1泊1人あたり¥3,630(消費税・サービス料込)がかかります

 

ちなみに、添い寝ではない子供は終日クラブラウンジを使うことができます。

もちろん、時間無制限で年齢制限も無いので安心してご家族で利用してください!

 

クラブラウンジで受けられる特別なサービス

The Okura Tokyoのクラブラウンジでは、以下のような特別なサービスがあります。

 

【サービス】

  • 専任スタッフによるパーソナルサービス
  • 新聞(邦字、英字)・雑誌
  • コピー・プリントアウト・国内FAXを合計10枚(無料)

 

また、こちらのクラブラウンジではThe Okura Tokyoの「ヘリテージウィング」と「クラブフロア」に宿泊していない人も、追加料金を払えば利用することができます☆

  • アフタヌーンミールまでの時間(1人あたり)〔7,260円〕
  • ナイトオードブル以降の時間(1人あたり)〔9,680円〕

どちらも1回分のフードとドリンクの料金です。

 

また、1室につき同伴者は3人までなので注意してください。

「ヘリテージウィング」「クラブフロア」に宿泊した際にはぜひ、クラブラウンジを利用して大人の時間を堪能してみてはいかがでしょうか?

 

WiFiのパスワードは【theokura】

The Okura TokyoのWiFiパスワードは【theokura】です。

 

ホテルに宿泊した時にはWiFiが使えるか気になってしまうもの!

でも安心してください!The Okura TokyoではWiFiのパスワードを入れれば使用できます。

The Okura Tokyoでは部屋でも館内でも、無料WiFiが利用できます。

パスワードはルームキーが挟んであるケースにも記載されているのでチェックしてみてください。

 

また、パスワードを忘れてしまった場合でも、フロントに電話をかければWiFiのパスワードを教えてもらえます。

WiFiがあるので、クラブラウンジやもちろん客室でもパソコンを使った仕事をすることができます。

ビジネス利用にもぴったりなホテルですよね♪

 

アメニティはBamfordブランド!持ち帰りはOK!

TheOkuraTokyoアメニティ
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyoのアメニティは、オーガニックスパブランドである「Bamford」をはじめとした豪華なアメニティが揃えてあります。

他にはイギリスのメゾンフレグランスブランド「Miller Harris」。

若い女性に人気のある「Three」など有名ブランドのアメニティです。

 

アメニティは部屋によって品揃えが変わるので、使用したいアメニティがある場合には事前に確認しておくことをおすすめします。

そしてこれらのアメニティは持ち帰りOKです!

 

どれも豪華なラインナップなので、家に帰ってもアメニティを楽しむことができるのは嬉しいですよね♪

他のアメニティとしてはコットン・綿棒・ヘアバンド・歯ブラシ・ヘアブラシなど豊富に揃えてあります。

また、お部屋によっては「玉手箱」と呼ばれる折り紙や風呂敷が入ったアメニティがあるんです!

こちらのアメニティは持ち帰りOKなので、ぜひお持ち帰りしてくださいね☆

The Okura Tokyoに宿泊した思い出にもなるので嬉しいサービスです。

 

客室タイプ一覧|部屋のおすすめはヘリテージルーム!

TheOkuraTokyoヘリテージウィング
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyoには「ヘリテージウィング」と「プレステージタワー」合わせて13種類の客室があります。

【ヘリテージウィング】

  • ヘリテージルーム
  • ヘリテージルーム(バルコニー付き)
  • ヘリテージスイート
  • アンバサダースイート
  • プレジデンシャルスイート

 

【プレステージタワー】

  • プレステージルーム
  • プレステージルームアッパーフロア
  • プレステージコーナー
  • クラブルーム
  • クラブコーナー
  • クラブスイート
  • ロイヤルスイート
  • インペリアルスイート

 

「ヘリテージルーム(バルコニー付き)」は、広々としたバルコニーが付いて解放感溢れる客室。

「クラブコーナー」は37階~40階の角に面した贅沢な客室。

そして「インペリアルスイート」は面積が730㎡もあり、国内最大級規模。しかも39、40階の二層構造になっており、リビングエリアは二層吹き抜け!まさに超VIP用の特別な客室です。

 

ヘリテージルーム

TheOkuraTokyoヘリテージルーム
画像出典:The Okura Tokyo

ヘリテージルームは「ヘリテージウィング」のスタンダードルームです。

スタンダードとは言っても、53〜63㎡もあるのでゆったりとくつろげます。

また、全室にスチームサウナが付いているのでお部屋にいながらリフレッシュできちゃいます♪

 

ヘリテージルーム(バルコニー付き)

TheOkuraTokyoヘリテージルームバルコニー
画像出典:The Okura Tokyo

ヘリテージルーム(バルコニー付き)は庭園風景を一望できるバルコニーが付いたお部屋です。

バスタブからは虎ノ門の景色を見ることができるので解放感抜群の客室です。

 

ヘリテージスイート

TheOkuraTokyoヘリテージスイート
画像出典:The Okura Tokyo

ヘリテージスイートのリビングルームには壁2面に広がる大きな窓を備えています

120㎡もあり、落ち着きと開放感を備えた贅沢なお部屋です。

 

アンバサダースイート

TheOkuraTokyoヘリテージウィングアンバサダースイート
画像出典:The Okura Tokyo

アンバサダースイートは日本らしい静寂があり、とても落ち着きがあるお部屋

気品漂うスイートルームです。

詳細についてはThe Okura Tokyoの問い合わせフォームから問い合わせてみてください。

お問い合わせフォームはこちらから

 

プレジデンシャルスイート

TheOkuraTokyoヘリテージウィングプレジデンシャルスイート
画像出典:The Okura Tokyo

プレジデンシャルスイートは四季を感じられるバルコニー状の坪庭が付いています

オークラ ヘリテージウイング最上階に位置したスイートルームです。

詳細についてはThe Okura Tokyoの問い合わせフォームから問い合わせてみてください。

お問い合わせフォームはこちらから

 

続いては「プレステージタワー」のお部屋をご紹介します♪

 

プレステージルーム

TheOkuraTokyoプレステージルーム
画像出典:The Okura Tokyo

プレステージルームは28階~33階に位置した客室です。

大きな窓が印象的で東京の景色を一望できます。

 

プレステージルームアッパーフロア

TheOkuraTokyoプレステージルーム高層階
画像出典:The Okura Tokyo

プレステージルームアッパーフロアは34階~36階に位置した客室です。

特に夜景は東京のビル群が煌めいた美しい眺望が望めます。

 

プレステージコーナー

TheOkuraTokyoプレステージルームコーナー
画像出典:The Okura Tokyo

プレステージコーナーは2面の大きな窓が特徴的な角部屋のお部屋です。

窓からは東京の景色を存分に楽しめます。

 

クラブルーム

TheOkuraTokyoクラブルーム
画像出典:The Okura Tokyo

クラブルームはクラブラウンジが使えるお部屋です。

プレステージタワーの37階~40階に位置しています。

お風呂からは地上約120~190mからの景色を一望しながらゆったり寛げます。

 

クラブコーナー

TheOkuraTokyoクラブルームコーナー
画像出典:The Okura Tokyo

クラブコーナーはプレステージタワー37階~40階に位置したお部屋です。

クラブフロアの角に面した贅沢な空間が特徴的です。

6室限定なので、宿泊を希望している方はお早めに予約を取ることをおすすめします。

 

クラブスイート

THeOkuraTokyoクラブスイート
画像出典:The Okura Tokyo

クラブスイートは機能性と居住性を追及したリビングが特徴的なお部屋です。

クラブフロアのスイートルームなので広々としています。

また、コーナーに位置するクラブスイートではダイナミックな東京の眺望を楽しむことができますよ。

 

ロイヤルスイート

TheOkuraTokyoロイヤルスイート
画像出典:The Okura Tokyo

ロイヤルスイートは広々とした応接室、ダイニングルーム、書斎が完備されています。

すべての客室から東京を一望できる洗練されたスイートルームです。

詳細はThe Okura Tokyoに問い合わせない限りシークレットなので秘密のお部屋なんです!

 

インペリアルスイート

TheOkuraTokyoインペリアルスイート
画像出典:The Okura Tokyo

インペリアルスイートは3つのベッドルームで構成されています。

そして客室の面積は730㎡あり、国内最大級規模です。

リビングエリアが二層吹き抜けになっているので、ホテルではなく豪邸に住んでいる気分になりますね!

こちらのお部屋も、詳しい詳細はThe Okura Tokyoに問い合わせない限りシークレットなので秘密のお部屋なんです!

まさに夢のお部屋ですね♪

 

パジャマやバスローブは2種類あり!

The Okura Tokyoでは、パジャマが1種類、バスローブの1種類の計2種類があります。

 

パジャマは上下に分かれているタイプなのでゆったり着ることができます。

また、ズボンタイプなので夜も安心して寝ることができますね♪

 

バスローブは分厚く、しっかりとした素材なのでお風呂上がりに羽織るだけで水をふき取ってくれます。

パジャマもバスローブにも、The Okura Tokyoのロゴが入っているので特別感がありますね☆

 

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)の朝食・レストランの口コミ・料金まとめ|ルームサービスのメニューが魅力的!

レストラン一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・ディナー別

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)のレストランはこちらの8店舗です。

  • ヌーヴェル・エポック
  • 山里
  • さざんか
  • 桃花林
  • オーキッド
  • オーキッドバー
  • スターライト
  • シェフズガーデン

 

「ヌーヴェル・エポック」はヘルシー&ガストロノミーがテーマのフレンチレストラン。「さざんか」は最上階からの景色も楽しめる鉄板焼レストラン。そして、「オーキッド」はブッフェやオークラ伝統のフレンチトーストが楽しめるオールデイダイニングです。

ちなみに、レストランのメニューは一部ではありますがルームサービスにて注文できます。お部屋で人目を気にせず、レストランの味を楽しめるのは嬉しいですよね!

ルームサービスについては、それぞれのレストランをご紹介した後に、詳しく紹介しています☆

 

ヌーヴェル・エポック

TheOkuraTokyoヌーヴェル・エポック
画像出典:The Okura Tokyo

ヌーヴェル・エポックはヘリテージウィング5階にあります。

フランスと日本の食の融合をした料理の数々を堪能できます。

また、ヘルシー&ガストロノミーをテーマにしているので健康に気を付けている人でも安心して食事をすることができますよ♪

 

そしてこちらのレストランはドレスコードがあります。

  • 朝食:スマートカジュアル
  • ランチ・ディナー:スマートエレガンス

男性は朝食時にはショートパンツ、サンダル、男性の袖無しの衣服および着帽での利用はNGです。

ランチとディナー時には男性はジャケット着用なので準備をしてから行ってくださいね。

また、ヌーヴェル・エポックでは子供の利用は中学生(12歳)以上からなのでご注意ください

そして結納や顔合わせのプランもあるので気になる方はレストランへ直接問い合わせてみてくださいね。

 

メニュー&料金|ヌーヴェル・エポック
The Okura Tokyo のフレンチレストラン「ヌーヴェル・エポック」のランチとディナーメニューを料金とともにご紹介します。
【ランチ】

Lunch A 〔16,000円〕

Lunch B 〔12,000円〕

Lunch C 〔10,000円

 

【ディナー】

雪月夜に照らされて 〔25,000円〕

実際のメニューと料金はこちらから

 

ヌーヴェル・エポックの口コミ評判
旅ソムライターのmeecoが実際にThe Okura Tokyoのフレンチレストラン「ヌーヴェル・エポック」にてランチをしてきたのでその感想も合わせてお送りします!
  • ここのシェフは天才
  • 店内はホワイトとゴールドを基調としていて洗練された印象
  • 最高の空間
  • 料理が素晴らしい
  • サービスも素晴らしい
  • 大切な人を連れていきたくなるようなレストラン
このように、The Okura Tokyoのレストラン「ヌーヴェル・エポック」の口コミは、「シェフが天才」「料理が素晴らしい」「サービスも素晴らしい」といった良い評判ばかりです!
そんなレストラン「ヌーヴェル・エポック」の具体的な口コミをひとつご紹介します!
ここのシェフは天才です❗
—— GoogleMapの口コミ
The Okura Tokyoのフレンチレストラン「ヌーヴェル・エポック」はまず、雰囲気が洗練されていて自然と背筋が伸びてしまいます。
ですが、スタッフの方は穏やかで、フレンドリーなので楽しくお食事ができますよ♪
お料理は本当に素晴らしく、見た目も味も完璧です。

 

わたくし、meecoは家族の誕生日のお祝いで伺ったのですが、誕生日プレートを付けてくださいました!
予約する際に誕生日であることを伝えると、プレートを用意してもらえるので活用してみてください☆

また、個室は1室しかないので、利用したい場合は早めの予約をおすすめします。

The Okura Tokyoのフレンチレストラン「ヌーヴェル・エポック」は大切な人を連れていきたい、とても素敵なレストランでした。

 

 

山里

TheOkuraTokyo山里
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyoの日本料理「山里」はヘリテージウィング4階に位置しており、最高の食材を最高の板前によって頂けます。

席は、ホールが40席、割烹が10席(カウンター)、鮨が12席(カウンター)・8席(テーブル)、天ぷらが12席(カウンター)あります。

割烹は5日前の予約が必須なので、利用したい場合は早めの予約をおすすめします。

 

また、割烹カウンターと鮨カウンターは子供は10歳以上からしか利用できないのでご注意ください

1日1組限定で日本文化を体験できる「テーブルマナー講習」も開催されているので、参加してみるのも面白いですよ♪

そして結納や顔合わせのプランもあるので気になる方はレストランへ直接問い合わせてみてくださいね。

 

メニュー&料金|山里
【ランチ】
  • 鰻御膳 〔7,000円〕
  • お造り御膳 〔5,000円〕
  • 天ぷら御膳 〔5,000円〕

 

【ディナー】

  • 「橘」 季節のおすすめ会席 〔20,000円〕
  • 「萩」 お料理6品 お食事 お食後 〔16,000円〕

他にも寿司や天ぷらのメニューがあるので「山里」の公式ページを見てみてください。

詳しいメニュー&料金はこちらから

 

山里の口コミ評価
  • 洗練された和の空間
  • とても過ごしやすい
  • 味もサービスも大満足
  • ここの天ぷらは日本一
  • 料理はどれも美味しい
  • 素晴らしい
  • 天ぷらカウンターの換気が悪く、服に臭いがついた

The Okura Tokyoの日本料理「山里」の口コミは、「洗練された和の空間」「味もサービスも大満足」「素晴らしい」といった良い評価が目立ちます!

その一方で「天ぷらの臭いが服についた」という悪い口コミも少しばかりありました。

そんな日本料理「山里」の具体的な口コミ評判を10個ご紹介します!

 

カウンターで薄葉天料理長から頂く絶品お料理の数々

その時に食べたいものや旬のものを、好きな調理方法で相談しながら頂けます。

他の鮨やと雰囲気は負けず劣らずの洗礼された和の空間ですが、カウンターも前後の間隔も広々としていてとても過ごしやすいです。

しゃぶしゃぶと店内でエリアが分かれています。
他のお客さんともあまり会うことがなく、鮨エリアはとてもおすすめです。

—— GoogleMapの口コミ

鮨カウンターにて週末ランチ利用。前日にお電話にて予約。

追加した真鯛と紫ウニ(2貫で5,000円(税サ抜き))が結構高くつき、なんだかんだ一人当たり20,000円超えになってしまいましたが、お味も、サービスも大満足だったので、是非またお邪魔したいと思います。

—— GoogleMapの口コミ

日本のおもてなし、心を感じながら過ごせます。

—— GoogleMapの口コミ

オークラの中にある割烹料理の山里。基本的にはコース料理です。噂の通り、素材は良いし、一つひとつの料理がとても繊細で素材も良く、大満足です。

—— GoogleMapの口コミ

朝食をいただきました。私、和食はあまり得意ではないのですが、こちらのお食事は本当に美味しかったです。味つけは上品だし、バラエティに富んだおかずは見た目もきれいで飽きません。夜に来てみたいものです。

—— GoogleMapの口コミ

お庭を眺めながらのお食事、楽しい時間でした^ ^

—— GoogleMapの口コミ

家族のお祝いで訪問。いつもながら素晴らしい。今日は天ぷらをカウンターで頂く。ホテル自体を包む素晴らしいもてなしの空気。伝統を守りつつ進化する新規オープンの2019年9月をより一層楽しみに。

—— GoogleMapの口コミ

山里さん
和食コーナーは特別美味しいとも不味いとも思わないので
いつも天ぷらカウンターでお世話になっています。
薄い衣の天ぷらはいくらでも美味しく頂けます。
他の一流店よりも更に衣がうすいかな。
あっさりした天ぷらが好みの方には良いと思いますよ。
最近、お肉の天ぷらをなさる処も出て来ましたね。
山里さんにもリクエストしておきました。

—— GoogleMapの口コミ

いつ行っても安定の美味しいお料理。冬のフグコースは殊更に良い。

—— GoogleMapの口コミ

個人的には、ここの天ぷらは日本一と思っています。
カウンターで揚げたてを頂くのがオススメ。
でもホテルがリノベーションしてから場所が変わり、換気が最悪。服も髪もバッグも天ぷら臭が半端ない。オシャレして食べに行く気をなくす。残念過ぎる。
そこ、もっと気を使ってほしいので星マイナス2です。

—— GoogleMapの口コミ

 

The Okura Tokyoの日本料理「山里」の口コミを見ると、特に天ぷらが絶賛されていますね!

しかしながら、その天ぷらの臭いが服についてしまったという声も。

「山里」に行く際には、念のために臭いが付いても大丈夫な服を着ていくことをおすすめします。

 

 

さざんか

TheOkuraTokyoさざんか
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyoの鉄板焼レストラン「さざんか」はプレステージタワー最上階の41階み位置しており、最高のロケーションで鉄板焼を頂くことができます。

目の前の鉄板で仕上げられる食材はどれも最上級のものを使用しており、目でも耳でもそして舌でも楽しめますよ。

座席数は80席あり、個室も5部屋あります。

そして結納や顔合わせのプランもあるので気になる方はレストランへ直接問い合わせてみてくださいね。

 

メニュー&料金|さざんか
The Okura Tokyoの鉄板焼レストラン「さざんか」の、ランチとディナーメニューを料金とともにご紹介します!
【ランチ】
リュクスランチメニュー 〔15,000円
天 〔27,000円〕
光 〔18,000円
【ディナー】
特選神戸牛メニュー 〔48,000円
煌 〔32,000円〕
天 〔27,000円
さざんかの口コミ評価
  • 素晴らしい景色
  • 贅沢な時間
  • 極上のサービス
  • 幸せを感じたい人におすすめ
  • 夜景がきれい
  • スタッフの数が多いためサービスが行き届いている
  • コロナ禍の対応としては不満

The Okura Tokyo の鉄板焼レストラン「さざんか」の口コミは、「素晴らしい景色」「極上のサービス」「幸せを感じたい人におすすめ」といった良い評判が目立ちます!

しかしながら、「コロナ禍の対応としては不満」といった声もありました。

そんなレストラン「さざんか」の、具体的な口コミ評判を10個ご紹介します!

 

新しいさざんかには、初めての訪問。
素晴らしい景色を眺めながら、オークラクオリティのホスピタリティ。とても贅沢な時間を過ごすことができました。
天気が良い日は富士山を見ながらお食事を頂くこともできますよ。ご自身のご褒美や記念日にとてもお勧めです。早くまた伺いたいです!

—— GoogleMapの口コミ

食い気にやられてステーキの写真を撮るのを忘れました😅
オークラの最上階で極上のサービスとお料理、ワインを堪能しました。日本のワインにも力を入れているようです。今まで食べたガーリックライスではナンバーワン❗さざんかとても気に入りました。

—— GoogleMapの口コミ

幸せを感じたい人にはおすすめです!

最後の食事はニンニク御飯にもできます!

—— GoogleMapの口コミ

昨年オークラで挙式をし、1周年記念で特別コースをいただきました。
担当してくださったシェフの雰囲気がとても良く、塩はどこのものか、何を加えたのか等、色々と教えてくださいました。
もちろんお料理はどれもとても美味しく、特にガーリックライスは絶品です。

他にも
・41階にあり夜景がキレイ
・お客さんの数に対してスタッフが多いのでサービスが行き届いている
・デザートスペースが仕切られていて安心感がある
といったお勧めポイントがたくさんあります。

口コミを見ると、シェフによってかなり違うようです。
シェフの指名ができるそうなので、私達は次回も同じシェフにお願いしようと決めて帰ってきました。
来年の結婚記念日も伺います。

 

—— GoogleMapの口コミ

懐かしい鉄板焼きが帰ってきました。新しいオークラビルの最上階。見晴らしは最高。北西から北東方向が見渡せます。鉄板はコの字のブースで6人がけ。鉄板発祥の古典的焼き方です。肉質は最高です。煙臭さは余り有りません。伊勢エビ_ヒレ肉コースだと一人4万くらいになります。

—— GoogleMapの口コミ

ホテルオークラが新しくなって初めて伺いました。
最上階41階です。
やはりさすがオークラですね。とても丁寧なスタッフさんです。
シェフは女性でした。素材についていろいろ教えていただきながら、美味しく楽しく鉄板焼きを堪能させていただきました。
ごちそうさまでした。

—— GoogleMapの口コミ

最高級のお肉を、最高のメンバーと楽しく味わうことが出来ました。良い年を、最高の形で締めくくることが出来ました。ありがとうございました。

—— GoogleMapの口コミ

The Okura Tokyoの最上階。眺めは良いし鉄板焼きもそれぞれ値段相応に美味しい。減点ポイントは少ない。

—— GoogleMapの口コミ

シェフの皆さんの料理、行き届いた丁寧な対応は超一流ですね。最後に特製のガーリックライスを作って戴いて感動。

—— GoogleMapの口コミ

オークラさんなので安心して伺ったのですが
実際は不安を感じながらの食事となりました。
これだけ長い間コロナ禍で、食事以外はマスクして会話をとか、衝立を立てるところも増えてる中で、さざんかさんは、座席をただ減らしてるだけの対応でした。
一見、鉄板焼のコーナーがコの字になっているので、他のお客さんと一緒になっても、かなり距離は取れて安心感はあるように思えます。
でも肝心の鉄板がコの字ではなく真ん中にしかないため、調理はマスクを外してお喋りしている他の客側で行われ、非常に気になりました。
鉄板で焼くので気にしないようにしていましたが盛り付けるお皿が、お喋りしている他のお客のすぐそばに置かれていたため、シェフにお皿をこちら側に置くようにお願いをしました。
そうしたら、すぐ察してくださって、お皿も新しいものに変えてくださったり、お皿に載せていたニンニクチップスも再度加熱してくださったので、そこからは安心できました。

ただ、やはり、このコロナ禍ですから、最初からそのような対応をしていただきたかったです。

また、マスクもせず大きな声でお喋りをするような方々がいるのですから、相席にしないようにしていただきたかったです。もちろん経営上の問題もあるのは分かりますが。

また、鉄板焼で、エプロンをつけてくださいますが、バッグには何もかけていただけず、これもこちらからお願いをしましたが、やはり最初からバッグにはかけていただきたいと思います。だってオークラなんですから。

—— GoogleMapの口コミ

 

The Okura Tokyo の鉄板焼レストラン「さざんか」の口コミを見てみると最後のガーリックライスが美味しかったという声が多かったですね!

コロナ禍の対応に不安がある場合は事前にレストランへ問い合わせをしてみるのがおすすめですよ。

 

 

桃花林

TheOkuraTokyo桃花林
画像出典:The Okura Tokyo

 

The OkuraTokyoの中国料理「桃花林」はプレステージタワー6階にあります。

座席数は144席と広いレストランとなっています。

メニューは400種類越えでどれを食べるか迷ってしまいますね♪

そして結納や顔合わせのプランもあるので気になる方はレストランへ直接問い合わせてみてくださいね。

 

メニュー&料金|桃花林
The Okura Tokyo の中国料理「桃花林」のランチとディナーメニューと料金を一部ですが、ご紹介します!
【ランチコース】

紅玉 〔6,000円〕

翡翠 〔8,000円〕

金剛 〔10,000円〕

 

【ディナーコース】

桃 〔10,000円

蓮 〔12,000円

菊 〔20,000円〕

この他にもたくさんのアラカルトメニューがあるので、「桃花林」の公式ページをチェックしてみてください♪

詳しいメニューと料金はこちらから

 

桃花林の口コミ評価
  • 中華の王道
  • どれも素晴らしかった
  • 間違いなく美味しい
  • サービスも良い
  • 100点
  • 接客業のプロ
  • ご飯がべちゃっとしていた

The Okura Tokyoの中国料理「桃花林」の口コミは、「どれも素晴らしかった」「間違いなく美味しい」「サービスも良い」という良い評価が多かったです。

しかし人によっては「ご飯がべちゃっとしていた」と感じた人もいたようです。

そんな中国料理「桃花林」の、具体的な口コミ評判を10個ご紹介します!

中華の王道中の王道このお店に行って来ました!
ほんと全てのお料理おいしかった^_^

特にチャーハンハンパない。
またすぐ行きたくなるお店です。

—— GoogleMapの口コミ

流石です🙇どれも鮮麗されて素晴らしかったです!

—— GoogleMapの口コミ

ザ オークラ東京 6階 間違いなく美味しいです!特に炒飯(カニ入り)は絶品です!是非!

—— GoogleMapの口コミ

中華の、お味+サービス⇒老舗のホテルの中華やの中では、最高です。

値段は普通、お味は最高‼️

—— GoogleMapの口コミ

ご存じオークラ桃花林は当然100点。料理、ウエイターさん達の臨機応変のサービスはもちろん、
店内の椅子/テーブル/壁紙/その他調度を極力旧店と同じにしたそうです。
旧本館メインロビーと一緒ですね。
こういう事を出来るのが、オークラのオークラたる所以ですね❗️

—— GoogleMapの口コミ

さすがオ-クラというかんじで落ち着いた雰囲気の中華レストランです。
スタッフの方の丁寧さもさすがオ-クラ!
まさに接客業のプロ。
優雅な時間を過ごせた気分的にもリフレッシュできました!ありがとうございます😊

—— GoogleMapの口コミ

いや、これは美味いの一言。
とやかく言えません。

—— GoogleMapの口コミ

お昼に五目焼きそばを頂きました。美味しかった。スタッフの気配りは素晴らしいと思います。フレンドリーな接客をしていた若い女性スタッフも、好感が持てました。お客さんは金持ちらしい人たちに見えました。たぶん金持ち。でも他の客の事は気にしないでゆっくりと食べられて良かったです。

—— GoogleMapの口コミ

東京に行ったとき、コースで何度かお世話になりました。いつも美味しいです。個室でゆっくり過ごせ、接客もこころ配りが感じられます。また、行きたいです。

—— GoogleMapの口コミ

たまたまか、ご飯がべちゃっとしていたので星マイナス1つ。あとは美味しく頂きました。
季節のオススメがすごく美味しかったです。

—— GoogleMapの口コミ

 

The OkuraTokyoの中国料理「桃花林」の口コミを見ると、料理がおいしく、サービスも良いという高い評価が目立ちました。

食の好みによって意見が分かれることもありそうですが、品数の多さからもおすすめのレストランです♪

 

 

オーキッド

TheOkuraTokyoオーキッド
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyoのオールデイダイニングレストラン「オーキッド」はプレステージタワー5階にあります。

ホール席が162席、テラス席が46席とThe Okura Tokyoでは一番広いレストランです。

「オーキッド」ではオークラ伝統のローストビーフやフレンチトーストが頂けます。

必ず一度は食べたいメニューが盛りだくさんのレストランです♪

 

また、WiFiを完備しているので美味しいランチを食べながらテレワークなんてこともできますよ。

もし、パスワードが分からない場合は近くのスタッフさんに聞けば教えてくれます。

そして結納や顔合わせのプランもあるので気になる方はレストランへ直接問い合わせてみてくださいね。

 

メニュー&料金|オーキッド

The Okura Tokyoのオールデイダイニング「オーキッド」のメニューの一部を、料金とともにご紹介します!

  • オーキッドランチ 〔3,200円〕
  • 伝統のローストビーフディナー 〔6,500円〕
  • フレンチトースト 〔2,000円〕
  • ホテルオークラ伝統のコンソメスープ  〔1,500円〕

実際のメニュー表はこちらから

 

オーキッドの口コミ評価
  • お味、サービス共に素晴らしい
  • リラックスできて食事を楽しめる
  • 素敵な空間
  • 居心地がいい
  • 楽しい時間を過ごせた
  • ランチも美味しい
  • アレルギー食材が入った料理が提供された

このように、The Okura Tokyoのオールデイダイニングレストラン「オーキッド」の口コミは、「お味、サービス共に素晴らしい」「素敵な空間」「ランチも美味しい」といった良い評判が目立ちました。

しかし一方では、「アレルギー食材が入った料理が提供された」という悪い口コミも少しばかりありました。

そんなオールデイダイニング「オーキッド」の、具体的な口コミ評判を10個ご紹介します!

 

ザオークラ東京のオールディダイニングです。
兎に角お味、サービス共に素晴らしいレストランです。

伝統のローストビーフから、コンソメ、ハンバーグ、エビフライ、ピラフ、カレーまた朝のフレンチトーストなど本当に美味しいです。

またサービスも最高で、できる範囲でですがお客の要望を極力聞いてくれます。

いつ、誰と行っても、満足できる素晴らしいレストランです!

—— GoogleMapの口コミ

リラックスして、お食事を楽しむことができました。ホテル内隣の販売店で、翌日の朝食、お昼ご飯も購入でき、ようやく今から!?仕事に集中できそうです。
元気がわいてくるダイニングでした。ありがとうございます。また寄らせてください。

—— GoogleMapの口コミ

ゴロゴロ豚バラ肉と夏野菜のスープカレー ¥2,850-

8月末までの期間限定。カレー祭り。
素揚げした野菜も、カレーの中の豚バラ肉も素晴らしく美味しい。
スープカレーといいつつも、欧風カレーですが、やや酸味のあるタイプでさわやかです。

何より居心地がよくて、ここでいただくランチは幸せになります。
また来よう。

—— GoogleMapの口コミ

オーキッド ランチをいただきました。
楽しい時間を過ごせました。

—— GoogleMapの口コミ

ケーキ美味しい。

カフェラテ◎
雰囲気◎
店員◎

リピ店認定

—— GoogleMapの口コミ

朝食でいつも利用させていただいております
安心のクオリティです。すばらしい

—— GoogleMapの口コミ

コンソメスープとても美味しいです

—— GoogleMapの口コミ

とてもキレイで落ち着いて過ごせます。
ランチは3000円〜5000円程度です。
サービスも完璧で、お味も美味しく、また利用します(^^)

—— GoogleMapの口コミ

ゆったりと、ディナーのようなランチをいただきました。

—— GoogleMapの口コミ

歴史ある高級ホテルとして見て★3.5です

虎ノ門ヒルズ駅ができ公共交通機関でのアクセスはとても便利になったと思います

ハード面は、2019年の名称変更ともなう大規模リニューアルで他に引けをとらない素晴らしい設えで心地よい緊張に身を包んでくれました
今度はぜひ泊まりに行ってみたい

一方ソフト面は、丁寧にいただいた事前のメールの名前が違っていたり、席について再度確認してくださっあアレルギー食材が入ったお料理が届いたり、最初の飲み物の給仕に結構待つことになったり、18:30の予約でうかがったのにデザートのケーキはパイ2種しかないなど、少し残念に思う場面がありました

それでも、この春から高校と小学校にそれぞれ進学する子供たちのお祝いという主旨においては、各自色々なことを吸収できるとても有意義な時間を過ごせたと思います

—— GoogleMapの口コミ

 

The Okura Tokyoのオールデイダイニングレストラン「オーキッド」の口コミを見ると、料理やサービスが素晴らしいといった声が多かったです。

しかし、忙しい時間帯だとサービスが手薄になってしまう事も少々あるようです。

混まない時間帯に予約をするのがおすすめです。

 

 

オーキッドバー

TheOkuraTokyoオーキッドバー
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyoの「オーキッドバー」はプレステージタワー5階にあります。

一流のバーテンダーが作るお酒は一級品です

また、17:00以降は未成年の利用はできません。大人の空間をゆったり楽しむことができますね。

そしてドレスコードはスマートカジュアルと指定があるので服装に気を付けてくださいね♪

 

メニュー&料金|オーキッドバー
The Okura Toyoのバー「オーキッドバー」のメニューの一部を、料金とともにご紹介します!
  • せとかオールドファッション 〔2,900円
  • ザ・マッカラン エディション No.5(ボトル) 〔60,000円〕
  • グレンファークラス 21年(グラス) 〔3,500円〕
  • 富士山麓 30年(グラス) 〔37,500円〕

実際のメニュー表はこちらから

オーキッドバーの口コミ評価
  • すっきりとした味わい
  • ボトルキープがお得な時に行くのがおすすめ
  • 新しい面白さがある
  • カウンターのライティングも素敵
  • 最高
  • とても良いバー
The Okura Tokyo のバー「オーキッドバー」の口コミは、「最高」「とても良いバー」「カウンターのライティングも素敵」といった良い評価ばかりでした。
そんなバー「オーキッドバー」の具体的な口コミ評判を4つご紹介します!
この日は、久しぶりにオークラのバーに訪問。
別館のハイランダーが閉店になり、長らく訪問してませんでしたが、オークラの雰囲気でウイスキーを飲みたくなり、訪問しました。この日は、食事でだいぶ飲んで来たので、ハウスワインの白を注文。
オークラオリジナルのワインで、葡萄はシャルドネ。
すっきりした味わいに上品さが感じられるワインでした。長らく訪問していなく、キープボトルを探して頂くと、前回の訪問時に全て飲みきっていたので、久しぶりにボトルでウイスキーを注文しました。本館が新しくなってから初めての訪問でした。また伺います。ご馳走様でした。
—— GoogleMapの口コミ

ボトルキープがお得な時に行くのがおすすめです。仕事で打ち上げする時などにも使えます。建て替え前も雰囲気ありましたが、建て替え後も、新しい面白さがあります。カウンターのライティングも素敵です。

—— GoogleMapの口コミ

最高ですね!

—— GoogleMapの口コミ

とても良いバー。ホテルバーの王道を行ってる。

 —— GoogleMapの口コミ

 

The Okura Tokyoの「オーキッドバー」の口コミを見ると素晴らしいといった声ばかりでした。

大人の時間をゆっくりと味わいたい方におすすめのクラシックバーです!

 

 

スターライト

TheOkuraTokyoスターライト
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyoのバーラウンジ「スターライト」はプレステージタワー41階の最上階に位置しています。

最上階にあるという事で「スターライト」という名前を付けたんだとか。

特に夜は最上階からの夜景が宝石のように見えますよ♪

 

また、昼間はカフェラウンジとしてケーキなどが楽しめます☆

カフェラウンジなのでWiFIを使ってPC作業もできちゃいますよ。

パスワードが分からない場合は近くのスタッフさんに聞けば教えてくれます。

 

メニュー&料金|スターライト

ラウンジ&バー「スターライト」の一部メニューを料金とともにご紹介します!

  • グレンファークラス 21年(グラス) 〔3,500円〕
  • デュモル ロシアン リヴァー ヴァレー シャルドネ(グラス) 〔3,900円〕
  • デュモル ロシアン リヴァー ヴァレー ピノノワール(グラス) 〔3,900円〕
  • ジョニーウォーカー ブルーラベル イヤー オブ ザ オックス(ボトル) 〔60,000円〕

他にも多彩なフードメニューがあるので、公式サイトをチェックしてみてください♪

詳しいメニューと料金はこちらから

 

スターライトの口コミ評判
  • 東京の景色を見渡すことができる
  • 最高にうまい
  • あまりにも良い雰囲気
  • 上質なサービスとお酒
  • これぞホテルのバー
  • 素晴らしい眺望に美味しいお酒
  • ティラミスとアイスコーヒーの味が微妙だった

このようにThe Okura Tokyoのバーラウンジ「スターライト」の口コミは、「あまりにも良い雰囲気」「上質なサービスとお酒」「素晴らしい眺望」といった良い評価が多かったです。

しかし中には、「ティラミスとアイスコーヒーの味が微妙だった」という声もありました。

 

そんなバーラウンジ「スターライト」の、具体的な口コミ評判を4個ご紹介します!

この日は、仕事仲間とオーキッドバーに行きましたが、コロナ禍の中、休業中だったので、初めてこちらのバーに訪問。

店内は、東京の景色を見渡すことができ、メインバーとは違う雰囲気のバーです。
新宿方面から左方面を見ると富士山が見えました。
この日は空気が澄んでおり、遠くまで綺麗な景色でしたね。

最初の注文は、グレンファークラスをグラスで。
この景色を見ながらのウイスキーは、最高に美味い。

メインバーのキープボトルについて、聞いたところ、メインバーから持ってきてくれるとのことでした。
さすがのサービスですね。

キープボトルのグレンファークラスを何杯か堪能し、最後にドライマティーニを注文。

タンカレーのドライマティーニは香りがあって、この景色に最高ですね。

あまりにも良い雰囲気だったので、またグルメファークラスのボトルを入れて、何杯か飲んで帰りました。

上質なサービスとお酒、雰囲気のどれをとっても良いですね。

さすがのオークラです。

ご馳走様でした。

また伺います。

—— GoogleMapの口コミ

これぞホテルのバー。最高です。

—— GoogleMapの口コミ

素晴らしい眺望に美味しいお酒

—— GoogleMapの口コミ

週末の午後にカフェ利用。

山里さんでの食事の後、ホテル職員に進められたこちらでティラミスとアイスコーヒーを頂くことに。しかし、ティラミスはアイスにミルクコーヒーの泡を乗っけたもので、コーヒーは紙パックから出したもののような味で、正直驚きました。結局口直しにアークヒルズのスタバに向かったという.. ご参考までに。

—— GoogleMapの口コミ

 

The Okura Tokyoのバーラウンジ「スターライト」の口コミを見ると、眺望が良いといった声が多かったです。

味の好みの問題もあるとは思いますが、41階からの景色を見ながら頂くお酒は格別ですね!

 

 

ルームサービスのメニューとおすすめ度

旅ソムライターのmeeco的には、The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)のルームサービスのおすすめ度は、星5つ中4つの評価です!

ホテルレストランと同様のサービスが受けれるという点で星を4つ付けさせていただきました。

 

The Okura Toykoのルームサービスは他のホテルよりも魅力的な部分が随所にあるんです!

  • 24時間営業
  • 100種類以上の豊富なメニュー
  • 特にアルコールの種類が豊富

そうなんです、The Okura Tokyoのルームサービスは24時間営業なんです!

しかも、メニューが100種類以上もあって、どれを食べようか迷ってしまいます。

ルームサービスのメニューの中にはThe Okura Tokyoの日本料理「山里」と中国料理「桃花林」の料理があり、お部屋で頂けるんです!

 

部屋でレストランの味が楽しめるのは贅沢ですよね♪

そしてアルコール、特にワインのラインナップが充実しているので、ワイン好きの人には堪らない内容です。

※2021年3月現在、月~金曜日は7:00~22:00 / 土・日・祝日は6:00~22:00に短縮して営業しています。

 

それでは、実際にThe OKura Tokyoで提供されているルームサービスの一部を、朝食メニューとランチ・ディナーメニューで分けて紹介しちゃいます!

食べたいメニューがあったらメモを忘れずに!

 

ルームサービス|Breakfast(朝食メニュー)

TheOkuraTokyo朝食ルームサービス
画像出典:The Okura Tokyo

 

  • ヘリテージウィングブレックファスト 〔5000円〕
  • コンチネンタルブレックファスト 〔5000円〕
  • プレステージタワーブレックファスト 〔4000円〕
  • 和朝食 〔5000円〕
  • フレンチトースト旬のフルーツとメープルシロップ添え  〔2400円〕
  • オムレツ(卵3個)ハム または チーズ 〔1600円〕
  • グリーンジュース 〔1300円〕

The Okura Tokyoのルームサービス(朝食メニュー)では、「ヘリテージブレックファスト」「プレステージタワーブレックファスト」といった4種類のセットメニューほかに、単品が14種類もあるんです!

この単品メニューの中にはオークラ伝統の「フレンチトースト」があるので、必ず頼みたい一品ですね♪

また、ヘリテージウィングに宿泊した場合には「プレステージタワーブレックファスト」を注文することはできません。

逆にプレステージタワーに宿泊した場合には「ヘリテージウィングブレックファスト」を注文することができないのでご注意ください

実際のメニューはこちらから

 

ルームサービス|Lunch & Dinner(ランチ・ディナーメニュー)

TheOkuraTokyo昼・夜ルームサービス
画像出典:The Okura Tokyo
  • 白身魚のグリル おろしポン酢添え 〔3,600円〕
  • ハンバーグステーキ マッシュルームソース 〔3,600円〕
  • フィレビーフステーキ(140g) “テリヤキ” 〔5,000円〕
  • おにぎり (梅・たらこ・鮭) 香の物・味噌椀 〔2,400円〕
  • うな重 香の物・味噌椀 〔6,500円〕
  • カレーライス サラダ添え(ビーフ、エビ または 野菜) 〔3,400円〕
  • スパゲティ ボロネーズ サラダ添え 〔3,200円〕
  • チーズケーキ バニラソース添え 〔1,100円〕
  • アイスクリーム各種(バニラ、チョコレート または 抹茶) 〔1,000円〕
  • チョコレートサンデー 〔1,100円〕

The OkuraTokyoのルームサービス(ランチ・ディナーメニュー)では、「ハンバーグステーキ」「うな重」「アイスクリーム各種」など29種類ものメニューが揃えてあります。

幅広いラインナップですが、特に洋食が多い印象でした。

お部屋の中がたちまち素敵なレストランに早変わりですね!

また、デザートメニューも豊富にあるのでルームサービスを利用して、お部屋でなんちゃってアフタヌーンティを食べるのも良いですね♪

実際のメニューはこちらから

 

ルームサービス「山里」「桃花林」|Lunch & Dinner(ランチ・ディナーメニュー)

TheoOkuraTokyo山里・桃花林ルームサービス
画像出典:The Okura Tokyo
  • お造り定食 一品・味噌椀・香の物付き 〔6,000円〕
  • 季節の焼き魚定食 一品・味噌椀・香の物付き 〔6,000円〕
  • 和牛すき煮御膳 突出し・味噌椀・香の物付き 〔8,200円〕
  • にぎり A 味噌椀付き 〔9,000円〕
  • にぎり B 味噌椀付き 〔13,000円〕
  • かにの卵入りふかひれのスープ(蟹黄魚翅) 〔3,000円〕
  • 海老のチリソース煮(乾焼蝦仁) 〔5,600円〕
  • 五目炒飯(八珍炒飯)スープ付き 〔2,100円〕
  • 五目焼きそば(八珍炒麺) 〔2,100円〕
  • 新鮮果実入り杏仁豆腐(鮮果豆腐) 〔1,600円〕

The OkuraTokyoのルームサービス「山里」「桃花林」(ランチ・ディナーメニュー)では「お造り定食」「和牛すき煮御膳」「海老のチリソース煮」「五目炒飯」など17種類ものメニューがあります。

こちらはThe Okura Tokyoの日本料理「山里」中国料理「桃花林」のメニューなので本格的な料理を楽しむことができます。

わざわざレストランに行かなくても、人目を気にせずに部屋でゆっくり食べれるので魅力的です♪

実際のメニューはこちらから

 

ルームサービスのおすすめ度|アルコールメニューが充実!

The Okura Tokyoのルームサービスはメニューが豊富だとお伝えしましたが、その中でも特にアルコールメニューが豊富なんです!

アルコールメニューの一部をご紹介しますね♪

  • 国産ビール(アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー) 〔1,200円〕
  • 輸入ビール(バドワイザー、ハイネケン) 〔1,300円〕
  • 八海山 180ml(冷酒) 〔2,500円〕
  • 芋焼酎(唐仁原) 〔1,400円〕
  • 国産ウイスキー 響 ブレンダーズチョイス 〔2,000円〕
  • ヴーヴ クリコ イエローラベル 〔14,000円〕
  • サロン 〔175,000円〕
  • THE OKURA 山梨甲州 〔11,000円〕
  • シャサーニュ モンラッシェ 〔19,000円〕
  • THE OKURA 山梨マスカット・ベーリーA 〔11,000円〕
  • オーパス ワン 2013 〔93,000円〕

The Okura Tokyoのルームサービス(アルコールメニュー)は「八海山」「ヴーヴ クリコ イエローラベル」「オーパス ワン 2013」などなど、32種類もあるんです!

しかもお値段も凄くて、シャンパーニュ「サロン」はボトルで175,000円もするんです...!

豊富なアルコールメニューなので、記念日やプロポーズの時でも安心ですね☆

 

ビュッフェのメニューまとめ|服装に決まりは【スマートカジュアル】

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)では、オールデイダイニング「オーキッド」にてビュッフェを開催しています。

健康を重視した100種類以上の食材を用意した豪華なランチ・ディナービュッフェがあります。

しかし2021年3月現在はビュッフェは土・日曜日限定で朝食ビュッフェ営業のみとなっています。

 

朝食ビュッフェはサラダ、スープ、パン、ポテト、目玉焼きなどなど朝食にしては十分すぎるくらいの豊富なメニューが揃えてあります。

特にパンは種類も多く甘い菓子パンからグルテンフリーのパンもあるんです!

大満足の内容ですよ♪

 

そしてディナーブッフェはあのオークラ伝統のローストビーフが頂けるんです!

しかもビュッフェだから食べ放題!

早くランチ・ディナービュッフェが再開してほしいですね♪

そして服装については「スマートカジュアル」の指定があります。

朝食・ランチ・ディナー全てにおいて「スマートカジュアル」の指定があるので、お出かけの際には服装をチェックしてから利用するようにしましょう!

 

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)のアフタヌーンティー・カフェ・スイーツ・ケーキについて

TheOkuraTokyoフレンチトースト
画像出典:The Okura Tokyo

スターライトのカフェ利用

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)では、バー&ラウンジ「スターライト」とオールデイダイニング「オーキッド」の2か所でカフェを楽しめます。

まずはバー&ラウンジ「スターライト」のカフェ利用についてご紹介します。

The Okura Tokyoにはアフタヌーンティーはありません。

 

ですが!バー&ラウンジ「スターライト」にて「Patissier’s Table」というものをアフタヌーンティーの代わりに提供しています。

「Patissier’s Table」はモクテルとスイーツ、ティーのセットで、季節によって内容が変わります。

いつもアフタヌーンティーばかり食べているという人には新鮮なスイーツセットなので食べてみてくださいね♪

 

ちなみに、アフタヌーンティーの代わりの「Patissier’s Table」は、数量限定なので事前に予約することをおすすめします。

他にもこのようなスイーツメニューが取り揃えてあります。

  • 欲張りスイーツ3種
  • ティラミス スターライトスタイル
  • ホットアップルパイ バニラアイスクリーム添え
  • 季節のパフェ
  • スターライト特選 ガトーショコラ
  • 四万十地栗の “プレミアムモンブラン”

このように「ティラミス」「アップルパイ」「ガトーショコラ」など、ケーキやスイーツのメニューが豊富にあります♪

バー&ラウンジ「スターライト」はアルコールメニューが豊富なのでスイーツと一緒にお酒を楽しみたい方にぴったりのバー&ラウンジです。

 

オーキッドのカフェ利用

では次にオールデイダイニング「オーキッド」のカフェ利用についてご紹介します。

こちら「オーキッド」ではオークラ伝統のフレンチトーストを頂けますが、フレンチトーストはカフェメニューではなく、朝食メニューなので11:00までの提供となっています。

早めのティータイムとしてフレンチトーストを食べるのもアリですね!

そして「オーキッド」のカフェメニューでは特にケーキのラインナップが豊富です。

 

では早速、「オーキッド」のカフェメニューの一部をご紹介します。

  • ピーチメルバ
  • パティシエこだわりのオリジナルケーキセット
  • ケーキ各種
  • パイ・ア・ラ・モード

このように「オリジナルケーキセット」「ケーキ各種」といったケーキの種類が多いですね。

オールデイダイニングなのでまったりとした雰囲気の中でカフェタイムを楽しめそうです!

 

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)に、実際に泊まった方の口コミ評判レビューと宿泊記ブログまとめ

TheOkuraTokyoロビー
画像出典:The Okura Tokyo

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

  • 静かな雰囲気が楽しめる
  • 落ち着いている
  • 朝食のビュッフェを色々楽しめた
  • スタッフのサービスが素晴らしい
  • 客室もサービスも素晴らしい
  • お店の選択肢はそこまで多くない

このように、実際にThe Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)に泊まったことのある人の口コミには、「静かな雰囲気を楽しめる」「落ち着いている」「客室もサービスも素晴らしい」といった良い評判がたくさんありますね☆

ただ、「お店の選択肢はそこまで多くない」と感じる人もいるようなので、事前にどんなレストランがあるのか確認するのがおすすめです。

 

このあとに、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを4つ掲載しています。

The Okura Tokyoに泊まったことのある人の、リアルな口コミを見て、宿泊予約の参考にしてください!

 

評価: 
星5つの顔

オープンして2か月後に行きました。あまり外国人はいなくて、落ち着いた感じで、これまでに宿泊した外資系とは全然違う感じでした。お部屋はプレステージタワーのコーナーツインです。お部屋はとても広くて、景色もとても良かったです。ある程度完成はしていてもまだ工事中の虎ノ門も上から見ることができて、面白かったです。あと虎の門病院がすぐ見えるので、救急車が何回か到着している様子も見えました。こちらでも外には出ないでずっとお部屋で過ごしました。夕食は中華の桃華林で食べました。久しぶりの桃華林は期待を裏切らない美味しさでした。やっぱりオークラは違うと感じました。翌日の朝食はビュッフェで色々と楽しめました。何を食べても美味しかったです。

[2021年1月]

評価: 
星5つの顔

オークラプレステージタワーのプレステージルームに宿泊しました。両親とともに、家族3人で宿泊しました。両親の結婚記念日に利用させていただきました。とっておきの記念日にしたかったため、ホテルの方に相談し、事前にプレゼントを部屋に用意していただくこととなりました。相談一つ一つとても丁寧に乗ってくださり、一緒に計画してくださることがとてもうれしかったです。実際に部屋に入ると、計画通りプレゼントが置いてありました。それだけではなくタオルやクッションもお祝い用にデコレーションしてくださっており、私までサプライズを受けた気分でした。オークラはサービスが良い印象でしたが、唯一無二の一日を一緒に作ってくださるようなサービスをしていただきとても感動しました。また是非伺いたいホテルです。

[2021年2月]

評価: 
星5つの顔

海外へ出発する前に、しばらく日本を離れることになるので、日本の老舗のホテルに泊まりたいと思い、1人で1泊しました。クラブルーム ツインの部屋を1名で利用しました。客室もサービスもいずれも素晴らしかったですが、特に良かった点は食事です。しばらくは海外に行くので和食が食べられなくなってしまうと思い、レストランの「山里」で割烹料理をいただきました。席からは庭木の緑を眺めながら、落ち着いた空間で素晴らしい割烹料理を楽しむことができました。和食の技を詰め込んだ料理の数々、その美しさと美味しさにため息をつきました。滞在は1泊だけでしたが、ダメだった点は特にありません。また日本に帰ったら、こちらのホテルに泊まって美味しい和食を食べたいです。

[2019年1月]

評価: 
星3つの顔

両親と3人で泊りに行きました。一言でいうととても落ち着いています。黒を基調とした渋いイメージのホテルです。虎ノ門はあまり行く機会がなかったので、散策する良い機会だったと思います。オフィス街なのであまりガヤガヤしておらず、静かな雰囲気を楽しめます。ただ、ホテルの外で食事しようと思ったらお店の選択肢はそこまで多くありません。ホテル内もリゾート化されていないので、ホテルの中だけで楽しむのは難しいかもしれません。せっかく交通の便のいい東京の都会にいるため、日中は電車に乗ってほかのエリアに出かけてもいいと思います。私も実際日中は電車で別のところに行きました。食事も部屋も普通です。リッチな気分を味わうにはちょうどいいかもしれません。

[2921年1月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

The Okura Tokyoの口コミは、ほぼ星が5つという高評価でした!

特にThe Okura Tokyoの「スタッフのホスピタリティが高かった」という声が多かったです。

中には「サプライズを一緒に手伝ってもらった」方もいたようです!

記念日のサプライズやプロポーズには持って来いのホテルですね♪

 

クラブラウンジや朝食に注目!宿泊記ブログまとめ

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)の宿泊記ブログはたくさんありますが、中でもクラブラウンジと朝食について書かれている、おすすめの宿泊記ブログ3つをご紹介します。

 

こちらの宿泊記ブログはクラブラウンジ、朝食、部屋、ロビーなどThe Okura Tokyoの施設やサービスが事細かに書かれているブログです。

写真もGoProで撮っているそうなので臨場感ある実際の風景を見ることができます。

クラブラウンジで提供される前菜やケーキのひとつひとつを詳しく確認できますよ♪

 

こちらの宿泊記ブログはクラブラウンジでのアフタヌーンティーやカクテルタイムの様子が書かれている宿泊記ブログです。

大きな写真が多いので、クラブラウンジの広さや雰囲気が掴めます。

見ているだけでもお腹が空いてしまいそうな宿泊記ブログでした♪

 

こちらの宿泊記ブログはThe Okura Tokyoで朝食が食べれるレストラン、5か所全て紹介している宿泊記ブログです。

中々すべてのレストランを網羅しているブログは少ないのでとっても読みごたえがありますよ♪

こちらのブログを読んでどこで朝食を食べるか決めるのも楽しそうですね!

 

こんな風に、下調べとしてThe Okura Tokyoの旅行記や宿泊記ブログを読むと、家にいながら旅行した気分にもなれるので楽しいですよ♪

 

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)のプールは子連れ一部OK!マッサージやスパ・ジムでアクティビティを満喫!

TheoOkuraTokyoプール
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)のプレステージタワー27階には「Okura Fitness&Spa」があります。

子連れに関してはいくつかの決まりがあるのでご紹介します。

  • 4歳未満の子供は入場できない
  • 16歳未満の子供は、ジム(ジムナジアム)は利用できない
  • 子供と利用する際には保護者同伴
  • 4歳~15歳の子供の利用は9:00~18:00まで
  • プール内での浮袋の使用と、ボール投げは禁止

小さな子供を連れては「Okura Fitness&Spa」を利用することができないので、注意してください。

ですが、4歳以上の子供であれば一緒にプールに入れます♪

 

プールは25m×5レーンの温水プールが完備されていて、本格的に泳ぎたい人にぴったりなプールです。

また、ジムでは専属スタッフによるパーソナルトレーニングを受けることが可能なのでジム好きでも大満足できちゃいます♪

ジムでランニングをしている時でもWiFiを使ってスマホで音楽を聴けば通信制限を気にせず、快適なランニングができますよ。

パスワードが分からない場合は近くのスタッフさんに聞けば教えてくれます。

 

そして「Okura Fitness&Spa」のスパでは日本初上陸の「ANNAYAKE」を使ったスパトリートメントを受けることができます。

古代から東洋に伝わる自然哲学「五行思想」をモチーフとしたスパメニューが揃えてあります。

こちらのスパで心も体もリフレッシュしたいですね!

プール・ジムの利用時間や、スパの料金などについて、さらに詳しくお伝えしていきますね!

 

Okura Fitness&Spa|利用時間

【ジムナジアム・プール・浴室・リラクゼーションルーム】

  • 月~土曜日  6:00~22:00(最終チェックイン 21:00)
  • 日曜日  6:00~21:30(最終チェックイン 20:30)

 

【マッサージ】

  • 11:00~21:00(最終受付 20:00)

 

【クラブサロン】

  • 月~日 10:00~21:00(ラストオーダー 20:00)

 

【スパトリートメント】

  • 月~土曜日  10:00~22:00
  • 日曜日 10:00~21:30

詳しい利用時間はこちらから

 

Okura Fitness&Spa|メニュー&料金

【フィットネス】

会員制

宿泊客は無料

 

【スパトリートメント】

<Moku>

  • フェイシャル(60分 ¥27,800 / 90分 ¥38,700)
  • ボディ(60分 ¥24,200 / 90分 ¥33,900)

<Hi>

  • フェイシャル(60分 ¥26,600 / 90分 ¥36,300)
  • ボディ(60分 ¥29,000 / 90分 ¥36,300)

詳しくはこちらから

 

この他にもたくさんのスパメニューがあるので、自分の体と相談してメニューを決めてくださいね♪

そしてこちらのスパは要予約なので予約を忘れないでください!

 

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)のロビーや庭園など、その他施設を紹介!

TheOkuraTokyoロビーコンサート
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyo (旧:ホテルオークラ東京)は、日本らしいホテルをつくりたいという想いを原点に1962年「ホテルオークラ」として開業しました。

そして2019年に「プレステージタワー」と「ヘリテージウィング」の2棟を新たに構え、リニューアルオープンしました。

そんな新しいThe Okura Tokyoのロビーや庭園、その他の施設をご紹介します!

 

特にロビーには日本の伝統美が随所に表れていて、ホテルですが旅館のような落ち着きがあります。

The Okura Tokyoのロビーは「ホテルオークラ」時代にロビーを手掛けた建築家、谷口吉郎を父に持つ谷口吉生が設計しました。

ロビーにいると、東京ではないような静けさを感じられます。

建築や美術が好きな方はロビーをゆっくり眺めるのも良いかもしれませんね♪

 

そしてThe Okura Tokyoには四季の移り変わりを楽しめる庭園があります。

庭園には歴史的な銀杏や湿地、石畳などがあり散歩をするにもぴったりの庭園です。

平安時代の遊びをイメージした庭園の造りになっていて、東京にいながら山の中にいるような感覚を味わえますよ。

まさに日本美を存分に楽しめる庭園です。

 

また、ロビーや庭園の他にも「大倉集古館」という美術館があり、芸術を堪能できます。

「大倉集古館」では、大倉財閥創始者の大倉喜八郎が収集した日本やアジア諸国の貴重な美術品を見ることができます。

The Okura Tokyoの宿泊者は入館料が無料なので、チェックアウト後に立ち寄ってみるのをおすすめします。

ロビーも庭園もThe Okura Tokyoらしさが表れているので、ぜひ日本の伝統を感じてください。

 

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)の予約は楽天には無い!ツアーで格安料金で宿泊ができるのはANAトラベラーズ!

TheOkuraTokyoバスタブ
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)の宿泊予約は楽天ポイントが貯まる楽天トラベルから予約したいところですが、残念ながら楽天トラベルにはThe Okura Tokyoの予約取り扱いがありません。

その代わりに、The Okura Tokyoの公式サイトからの予約をおすすめします。

 

公式サイトからの予約だとこんな豪華な宿泊プランがあるんです!

  • The Okura Tokyo館内で使えるホテルクレジット10,000円付き
  • 21日前の予約なら1室15%オフ
  • スパでのトリートメント付きプラン

このような豪華なプランがThe Okura Tokyoの公式サイトから予約できます。

とってもお得ですよね♪

 

ちなみに、The Okura Tokyoと同じオークラ系列のホテル「ホテルオークラ東京ベイ」や「ホテルオークラ神戸」は楽天トラベルでの予約が可能なので気になる方はチェックしてみてください

楽天トラベルで予約して、楽天ポイントを貯めちゃいましょう!

 

そして航空券付きツアーで最安値で宿泊できるのはANAトラベラーズ!

例えばこのようなツアーが大人2人で108,800円(大人1人54,400円)で宿泊できるのです!

  • 【月曜】伊丹空港から羽田空港へフライト(2席)
  • 【月曜→火曜】プレステージタワーのお部屋に宿泊
  • 【火曜】羽田空港から伊丹空港へフライト(2席)

ANAトラベラーズとだけあって、航空券付きでこの価格はとってもお安いです!

最新の宿泊プランについては、ANAトラベラーズの公式サイトをご覧ください♪

 

 

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)に宿泊して、結納や顔合わせをしたいと思ったら…。【結婚式・ウエディング情報】

TheOkuraTokyoスカイチャペル
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京) に恋人と宿泊して、

「ここのホテルの部屋でプロポーズされたい!」

「こんな美味しいレストランの料理を結婚式でも食べられたらなぁ」

なんてプロポーズや結婚式の妄想をしちゃったアナタに朗報です!

The Okura Tokyoには豪華絢爛なウエディングプランがあるんです!

 

天空のチャペルと呼ばれるThe Okura Tokyoのチャペルはプレステージタワーの最上階、41階にあります。

大きな窓から差し込む光が開放的でウエディングドレスもより一層華やかに映えますし、明るい未来をイメージした結婚式を挙げることがでるんです。

また、神殿もあるので日本らしい結婚式をしたい方にはぴったりです♪

そして主役の花嫁さんが気になるのはウエディングドレスですよね!

 

The Okura Tokyoでは結婚式のスタッフがチームを組んでウエディングドレスやそれに似合うヘアメイクをトータルサポートしてくれるのです。

こんな手厚いサービスがあれば、結婚式当日はプリンセスになれちゃいますね♪

そしてウエディングのお料理は、フレンチ、日本料理そして中華料理の中からチョイスできるんです。

2人のウエディングのイメージに合ったお料理がきっと見つかりますよ!

 

また、The Okura Tokyoは主要な駅や空港からのアクセスも良いので遠方の参列者でも安心です。

しかもThe Okura Tokyoから日比谷線「神谷町駅」、銀座線「虎ノ門駅」への無料シャトルバスも運行しております。

他にも魅力たっぷりの結婚式場なので、気になる方はウエディングフェアに参加してみてください♪

またウエディングについてインターネットからもお問い合わせができるので、気になる方はぜひ問い合わせてみてくださいね。

 

 

また、The Okura Tokyoには結納や顔合わせプランもあるんです!

結納や顔合わせをする際にはレストランの個室を使用することになります。

個室完備のThe Okura Tokyoのレストランとバーはこの6つ。

  • 「ヌーヴェル・エポック」
  • 「さざんか」
  • 「山里」
  • 「桃花林」
  • 「オーキッド」
  • 「スターライト」

個室であれば両家家族でゆったりと結納や顔合わせができますね♪

結納や顔合わせの際の詳しい料理については直接レストランの方に問い合わせてみてください。

 

緊張してしまいそうな結納や顔合わせですが、The Okura Tokyoの美味しい料理で緊張が和らぐかもしれませんよ。

結婚式は別の場所を予定しているけど、The Okura Tokyoも素敵だから捨てがたい!という人はぜひ、結納や顔合わせで利用してみてください♪

 

ホテルオークラ東京(The Okura Tokyo)のお土産とグッズについて

TheOkuraTokyoシェフズガーデン
画像出典:The Okura Tokyo

The Okura Tokyo(旧:ホテルオークラ東京)のお土産はプレステージタワー5階の「シェフズガーデン」で購入することができます。

「シェフズガーデン」では、ケーキやスイーツを買うことができます。

 

スイーツの中でも、特におすすめしたいのが有名ブランドとのコラボレーションスイーツ!

The Okura Tokyoは、「ピエールマルコリーニ」や「ベッジュマン&バートン」、そして「赤坂塩野」といった老舗とコラボしているんです!

自分へのお土産に必ず買っていきたいですよね♪

 

また、The Okura Tokyoのグッズは売っていないのですが、代わりに部屋のアメニティが持ち帰りOKなのでグッズが無くても十分満足できる内容です。

「シェフズガーデン」でお土産を買うのも、部屋のアメニティを持ち帰るのも、どちらも忘れないでくださいね♪

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x