ホテルニューアワジの部屋食

ホテルニューアワジ(夢大地含む)の最悪なエピソードや宿泊記ブログ&口コミ!釣りやプールなど過ごし方は無限大!

ホテルニューアワジの外観

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「CMでよく見かけるホテルニューアワジって実際どうなの?」

「淡路島のいいところをめいっぱい満喫したい!」

「特別な日に使いたいけど、どの部屋を選んだらいいかな?」

 

「ホテルニューアワジ」に泊まってみたいけど、実際どんな楽しみ方ができるのかCMだけじゃよくわかりませんよね。

せっかく行くなら「ホテルニューアワジ」を100%満喫できるように、旅ソムライターのsatapanbin(さたぱんびん)が「ホテルニューアワジ」の魅力を大解剖しちゃいます♪

タイトルで「最悪」と入っていて、最悪だなぁと思うエピソードもありますが、「ホテルニューアワジ」には最高の設備や客室もあり、接客も丁寧だと好評なので安心して読み進めてくださいね!

 

ホテルニューアワジの外観

画像出典:ホテルニューアワジ

 

実際に、インターネットで調べてみると最悪なエピソードが書かれた口コミやブログが出てきて不安になるかと思います。

 

実は、「ホテルニューアワジ」には一般的な客室ハイクラスの客室があり、サービスや内装にかなりの差が出てきてしまうんです。

楽しみ方の違いでお部屋のチョイスもかなり変わりますので、家族でわいわい旅行する時から特別な記念日に宿泊する時まで幅広く対応できるホテルになっていますよ!

 

お部屋の詳細もご紹介していくのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

そして、「ホテルニューアワジ」は淡路島で最高のロケーションに立っているんです。

 

淡路島と言えば海の幸!瀬戸内海と言えば、屈指の釣りスポット!さらに、鳴門のうず潮を見られるスポットやクルーズツアーもあったりと目の前に広がる海を満喫できるんですよ♪

さらに、歴史的なスポットや景勝地も周辺にありますし、グルメスポットもたくさん!

温泉もあるなんて最高の休日を過ごせそうですよね♪

 

魅力的な「ホテルニューアワジ」を不安な部分も含めて、ばっちりご案内しちゃいます!

 

目次

ホテルニューアワジ(夢大地含む)の最悪なエピソードや宿泊記ブログ&口コミ!

ホテルニューアワジ(夢大地含む)の最悪なエピソードや宿泊記ブログまとめ

ホテルニューアワジの外観

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジ」って口コミや宿泊記ブログでの評判はどうなんでしょうか?

 

夢大地の客室?ヴィラ楽園の客室?

最悪?最高?

最高、最悪どちらの評価もあるので本当のところは?

 

実際に、「ホテルニューアワジ」最悪なエピソードが口コミで投稿されていました。

★★★★☆

最近利用したホテルでは、部屋食ではなく食事処の方が多かったので、夕食も朝食も部屋食が選べれるホテルは久しぶりでした。お料理は少なめのコースだったらしいのですが、お酒を飲む私達の家族には十分な量でした。お風呂は、系列のホテルまで廊下で繋がっているので、到着した日に2種類、翌朝1種類と全部で3種類のお風呂に入れました。どのお風呂も良かったのですが、ホテル内の「棚田の湯」から見た朝日はとても綺麗でした。ただ、目の前で釣りをしている人や双眼鏡で覗いている男の人も居ましたので気をつけて下さい。

—— GoogleMapの口コミ

たしかに、これは最悪ですね・・・

特に、双眼鏡を持って覗きに来る人がいるとは最悪以外の何物でもないです。

 

宿泊に関しては夢大地の客室、ヴィラ楽園の客室共にかなり高評価ですが、お風呂に関しては設備は最高なのに周囲の環境が最悪・・・という意見がところどころ見受けられました。

 

短い夢大地の客室の宿泊記ブログでも、気になって落ち着いてお風呂入れなかった・・・最悪・・・という情報もありました。

羊雲さんの 羊雲の徒然ブログ。

 

温泉施設は4種類の施設があり、オーシャンビューで眺めもよく、その中にはインフィニティバスがあったりと、かなり魅力的な特徴があるのでぜひ利用したいところです。

釣り人が少ない時間を狙って利用するのがよさそうですね♪

 

気にしながら入浴するのなんて最悪・・・って方は露天風呂付き客室をおすすめします!

夢大地の客室なら露天風呂付和室、ヴィラ楽園なら全室露天風呂付ですよ♪

特に宿泊記ブログなどで評判がいいのが夢大地の客室ではなく、ヴィラ楽園の客室の方が評価が高いです。

 

浴室の周辺の環境が「最悪」以外の口コミ、宿泊記ブログに関しては夢大地の客室、ヴィラ楽園の客室共に評判がよく宿泊記ブログも数多く書かれています。

そちらをいくつかご紹介しますね♪

 

国内旅行、海外旅行のレポや子育てに関するものなど興味のあるものを色々と書いているmilkteagirlさんのブログは、写真いっぱいの宿泊記を書いてくれている宿泊記ブログです。女性目線の気持ちも書いてあり参考になりますよ!

@MILKTEA GIRL のブログ

 

夫婦やご家族と一緒に旅をしながら、ネットビジネスで稼いで宿泊記ブログを書いているご夫婦の宿泊記ブログです。

内容はごくシンプルですが、動く先々で写真を撮ったものを掲載してくれているので、アメニティや部屋の設備など細かいところまで見ることが出来ます。

ブログで稼いで旅する夫婦 Travel Dance のブログ

 

結婚記念日に夫婦で夢大地の客室に宿泊した小林さんの宿泊記ブログ。夢大地の客室の内装や食事、アメニティはもちろんですが、お部屋に設置されているドリンクの料金など男性ならではの視点が新しいです。

エビアン300円は高い・・・など堅実的な金銭感覚も好感が持てますよ♪

小林家の投資家計簿 ブログ

 

それぞれの宿泊記ブログを見た限りは、温泉施設の環境については気になる方もそうでない方も人それぞれ。

釣りの堤防からは、ある程度の距離はあるので普通の釣り客は大丈夫ですが、双眼鏡を持った変態さんは通報しちゃいましょう!

 

 

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

ホテルニューアワジの部屋食

 

「ホテルニューアワジ」を利用する方はどんな時に使っている方が多いのか?

 

実際に、色々なシチュエーションで「ホテルニューアワジ」に宿泊した方の口コミを集めてみました。

口コミの内容で多かった声をご紹介します。

 

  • お料理が美味しい!
  • オーシャンビューの景色が美しい
  • スタッフさんの接客が丁寧で素晴らしい
  • ホテルからのおもてなしに満足
  • 部屋付きの露天風呂が最高♪
  • 大浴場も大満足
  • また泊まりたい
  • 館内が広すぎて移動が大変かも・・・

 

口コミの客層的には家族、カップル、夫婦での利用になっており、口コミは全体的に好評価!

どの方も「お料理が美味しい!」と海の幸をふんだんに使った部屋食が大人気だそうです♪

口コミで多かったのはヴィラ楽園の客室を利用した方で、露天風呂付客室の評価が高く、「部屋付きの露天風呂が最高!」と内装、設備共に口コミの評価もあがっています。

また、「スタッフさんの接客が丁寧で素晴らしい」「ホテルからのおもてなしに満足」とホテルの対応も口コミでは満足度が高く、歴史あるホテルだからこそのサービスに定評があります。

 

それでは、実際の口コミを見てみましょう♪

 

評価: 
星5つの顔

現在、3人の子供、夫の5人家族です。
3人の子供のうち一人は2歳になる前でとても大変な時期でした。なので、宿泊するなら部屋が和室で、貸切風呂、部屋食であるという条件を絞ったところ、ホテルニュー淡路が的確だったので決めました。貸切風呂があったのですが時間が決められており、5人で入るのにはとてもよかったのですがとても急かして、大変でした。部屋食はとてもよく、美味しくゆっくり味わって食べれました。
朝食も満足です。ただ、朝風呂に入ろうと思っていたところ、時間が短く不満でした。
しかし、マッサージやお土産屋さんはとても満足です。またここに泊まりたいと感じました。またホテルに備え付けてあるプールも子供達がとても喜び満足です。

[2020年8月]

評価: 
星5つの顔

家族6人で、ホテルニュー淡路 ヴィラ楽園の最上階に宿泊しました。かなり広いオーシャンフロントのお部屋で、バルコニーには休憩用の椅子と机もありバルコニーでお酒を楽しむこともできました。また、その隣には小さな露天風呂もついていて、昼夜問わず好きな時間に楽しむことができた点がとても良かったです。食事は夜朝どちらも部屋食で、最高の景色を見ながらとても美味しい料理を堪能することができました。朝は卵の焼き方(目玉焼きかスクランブルエッグか、など)まで1人1人希望に合わせて作っていただき、焼き立てパンのバケットも持ってきていただき本当に充実した食事内容であった点も素晴らしかったです。部屋に着いた際にはスタッフの方がお茶やお茶受け菓子を用意してくださり、おもてなしの待遇もとても良かったです。ダメだった点は、しいて言うならば、館内が広すぎて温泉までたどり着くのにかなり歩かなければならず、その間に段差や階段も多かったので年配の方には少しきついのではないかと感じた点です。館内マップや表示がやや分かりづらかったので、その点を改善すればもっと素晴らしいホテルになるかと思います。

[2020年5月]

評価: 
星5つの顔

彼氏の誕生日のお祝いとして2人で、ヴィラ楽園〈星の庭〉へ宿泊しました。
スタッフさんの対応が丁寧で、ご飯も今まで訪れたホテルの中で1番美味しく上品なお味で大満足でした。
ただ2つ気になることがありました。1つ目は、前日の雨でテラスの椅子や寝転べる場所などが濡れていて使用出来なかった事です。わざわざ、この部屋を選んだので何かタオルやカバーをして使えるようにしていただけていたら良かったかな…と少し思いました。
2つ目は、寝る時用のアロマ?があり好きな匂いでお使いくださいとのことでしたが、前回のお客さんの使用済み分が残っておりました。せっかくなら使いたかったので少し残念でした。それ意外は、快適に過ごすことができ、いつかまた泊まりたいなと思えるホテルでした。

[2020年7月]

評価: 
星4つの顔

旦那とふたりで、私が妊娠中に泊まりました。新婚旅行もコロナで行けなかったので、その代わりです。館内はコロナ対応もしっかりされていました。部屋食でとらふぐを堪能できるプランで、美味しかったですがら妊娠中の私には食べきれない量でした。なので、後で食べれるようにして貰えたらなぁとは思いました。聞いてみてもよかったのかもしれませんが。妊婦であることも気を使ってくれ、暖かいお言葉も頂きました。コロナもあり妊婦でもあったため、露天風呂付きに宿泊しましたが、綺麗でしたし雰囲気もよかったです。景色も綺麗でした。旦那はそれに加えて大浴場にも行きましたが、気に入っており、何回か行っていました。いい記念になりました。

[2021年1月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

大人数の家族でわいわい楽しめる客室や貸し切り露天風呂があり、カップルや夫婦でプライベート空間を楽しめる露天風呂付客室もあるなら、シチュエーション別で客室を選んで泊まれるのはいいですよね♪

 

また、口コミでも評価が高かった食事も季節ごとに料理が変わるので何度でも行きたくなる宿だと思います。

食や温泉、ゆったりとできる旅館のような設備がそろっていながら、リゾートホテルのようにラグジュアリーな空間もあるいいとこどりの「ホテルニューアワジ」行ってみたくなりますね!

 

 

 

ホテルニューアワジの旅館での過ごし方は無限大!釣りやプール・温泉でアクティビティを満喫!

ホテルニューアワジの朝日

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジ」では、最高のオーシャンビューの他にも楽しみがいっぱいです!

アクティビティあり、リラックス施設ありで多彩な過ごし方ができますよ♪

 

  • プール
  • 温泉
  • 釣り
  • エステ

 

「洲本温泉」と「加茂江温泉」の2つの源泉を使った温泉や、海を見ながらのプール、海沿いならではのアクティビティの釣りが出来たり、グループホテルにあるエステも利用できます

 

詳しくご紹介しますので、お好みの過ごし方をチェックしてみてくださいね♪

 

プール

ホテルニューアワジのプール

画像出典:ホテルニューアワジ

 

シーサイドプール

さんさんと降り注ぐ太陽と目の前に広がる海を眺めながら、スライダー付シーサイドプールで楽しい時間を過ごせますよ!

子ども用の浅いプールや遊具が設置されたプールもあります。

ゆったりとプールに浮き輪などでぷかぷか浮かんでまったりするのもよし、プールサイドで優雅に過ごすのもよし!

景色の最高なプールで思い思いの過ごし方を楽しめます。

 

営業期間

7月1日~9月上旬または中旬(気候により)

 

営業時間

7:00~11:00、12:00~22:00

広さ

25m×10m(深1.2m) 10m×5m(深0.6m)

 

利用条件宿泊者はチェックイン日の13:00からチェックアウト時間までプールを無料で利用可能。

※1m四方までの浮き輪・ビーチボール・子供用ビート板を除く、フロート・バナナボート・ボディボードほか、他のお客様の迷惑になると施設が判断した遊具は、利用できません。

 

 

温泉

ホテルニューアワジの温泉

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジ」には4つの温泉施設が併設しています。

 

  • 棚田の湯
  • くにうみの湯
  • 天宮の雫
  • 夢風泉

 

「棚田の湯」は淡路島に残る原風景の棚田を模した湯船が特徴の温泉施設、「くにうみの湯」はイザナギとイザナミの日本創生の物語をモチーフにした温泉施設です。

「天空の雫」はインフィニティバスの展望露天風呂と海を一望できる展望大浴場が自慢の温泉施設、「夢風泉」は屋上貸切露天風呂と足湯がある温泉施設です。

 

過ごし方や見える風景などが違うので、それぞれの温泉施設の詳細を見ていきましょう♪

 

棚田の湯

ホテルニューアワジの温泉

画像出典:ホテルニューアワジ

 

淡路棚田の湯

淡路棚田の湯は、今もなお島に残る原風景の棚田を模した三段の湯船が自慢です。

古事記によると淡路島は「淡道之穂之狭別嶋」(あわじのほのさわけしま)、稲作に適した島とされており、
今も変わらず稲作が盛んで、その棚田の雰囲気をお風呂に取り入れられています。

棚田を模した湯船からは、広い海を眺めながら温泉に浸かれ、棚田のように3段に分かれているのでどの段からも視界が開けているので、景色も楽しめるゆっくりした時間の過ごし方ができます。

 

なめらかな肌ざわりの名湯「洲本温泉」はもちろんのこと、敷地内に泉源を持つ独自の赤湯「古茂江温泉」や、良質の遠赤外線効果や殺菌効果で体の芯から健康になれる淡路島の竹を焼いた「竹炭の湯」サウナや水風呂も完備された充実の施設になっています。

 

営業時間

男性  12:00~24:00
女性  日の出~10:00

 

時間によって入浴できる時間が変わりますので注意してくださいね。

 

くにうみの湯

ホテルニューアワジの温泉

画像出典:ホテルニューアワジ

 

くにうみの湯

伊弉諾命”と“伊弉冊命”による日本創世の物語をモチーフにした、木や自然岩をふんだんに配した、思わず深呼吸をしたくなるほどの、木の香清々しい温泉施設です。

淡路島の東海岸、三熊山の麓に泉源を持つ「洲本温泉」はもちろん、敷地内に源泉の湧くミネラル分がたっぷりのにごり湯「古茂江温泉」、ジャグジー風呂や湯船に寝そべり、空を眺めながら温泉が楽しめる枕湯やサウナ、水風呂など多彩な湯を一度に楽しむことができます。

 

木の香りに包まれた浴室では、森林浴をしているような深くリラックスできる過ごし方ができますよ♪

 

営業時間

男性  日の出~11:00
女性  12:00~24:00

 

棚田の湯と同じように利用できる時間が変わるので注意してください。

 

ホテルニューアワジの温泉

画像出典:ホテルニューアワジ

 

湯賓閣 天宮の雫

ホテルニューアワジの温泉

画像出典:ホテルニューアワジ別邸 淡路夢泉景

 

湯賓閣 天宮の雫

「ホテルニューアワジ」のグループホテルの「ホテルニューアワジ別邸 淡路夢泉景」の客室棟と二階部分で繋がる「天宮の雫」があります。

 

内湯の展望浴湯と海・空・湯の一体感を感じる展望露天風呂で、2018年に開湯した新源泉「洲本温泉 うるおいの湯」を楽しめます。

また、趣向の異なる野趣あふれる湯浴みも満喫できるように、波打ち際の一階地上部分には自然石をふんだんに使い洲本温泉と自家源泉のにごり湯「古茂江温泉」の二種の温泉の露天風呂が設けられています。

 

1階露天風呂へは屋外の階段を通っての移動が必要なので、気温の低い日にはまず2階展望大浴場でよく温まってからの利用がおすすめですよ♪

 

展望露天風呂、展望大浴場共に、景色自慢!

ゆっくりと温泉につかりながら、広大な景色を眺めながらの過ごし方は優雅な時間を満喫できますよ♪

 

営業時間

男性 12:00~24:00 日の出~10:00
女性 12:00~24:00 日の出~11:00

※男女入れ替え制

 

ホテルニューアワジの温泉

画像出典:ホテルニューアワジ別邸 淡路夢泉景

 

屋上貸切露天風呂&足湯処 夢風泉

ホテルニューアワジの温泉

画像出典:ホテルニューアワジ

 

夢風泉

明るい昼間は海のパノラマを、夜は空のキャンバスに瞬く星座や月を、そして朝は海から昇る幻想的な朝陽を見られる「貸切露天風呂 夢風泉(ゆめふうせん)」

洲本温泉で一番高い場所に位置する湯処で、絶景を眺めながらプライベートな空間で自由な過ごし方が出来ますよ♪

 

営業時間

5:00~23:00(最終22:00より50分間)
利用料金
ひのきタイプ 7室
(定員3名様)¥3,000/50分

※上記税込み。
※宿泊及び日帰りプランを利用のお客様のみ利用可能。

 

ホテルニューアワジの足湯

画像出典:ホテルニューアワジ

 

足湯処ひねもす庭

ホテル最上階にある足湯処「ひねもす庭(ひねもすてい)」は旅で疲れた足を癒すのに最高!

晴れた日には左前方に大阪湾、正面に紀淡海峡のパノラマビューを臨む絶好のロケーションです。

お湯に足をつけてのんびりと会話を楽しんでいると体はぽっかぽか!併設のウッドデッキ調のガーデンは広々としたスペースで憩いの場としての過ごし方ができます。

 

営業時間

5:00~23:00
利用料金
無料

 

 

釣り

ホテルニューアワジの釣り

画像出典:ホテルニューアワジ別邸 淡路夢泉景

 

「ホテルニューアワジ」では、海釣りの聖地といわれている淡路島での釣りができるんです!

リールのない簡単な延べ竿とエサ(オキアミ)で専用の桟橋から釣りを楽しめますよ♪

 

季節により、ガシラ・アブラメ・ベラ・メバル・木葉グレ・アジ・チャリコ・カワハギなどが釣れます。

釣り竿・エサセットで800円、お客様ご自身の釣り竿を持ち込みの場合は、エサのみ600円で購入できます。

料理代はかかりますが、釣れた魚は夕食用に料理することも出来ます。

※魚種により料理加工できないお魚もあります。

 

また、館内の回廊でつながった淡路夢泉景には海の釣り堀(コワリ釣り)もあります。

エサ・専用釣り竿(マイ竿のお持ち込みは不可)のセットが3300円(小学生までのお子様は2200円)となり、1セットで7尾まで釣ることができます。

1尾506円(コワリ釣り特別料金/税サ込)で釣った鯛の料理加工もしてもらえます。また持ち帰りの際は専用スチロール箱も用意してもらえます(氷付・別途料金)。

桟橋での釣りならびにコワリ釣りの営業時間は日の出から日の入りまでとなります。

 

 

エステ

ホテルニューアワジのエステ

画像出典:渚の荘 花季

 

「ホテルニューアワジ」に宿泊すると、「ホテルニューアワジ」とグループホテルにある4種類のエステを楽しめるんです!

 

  • トリートメントスパ こもえ
  • タイ古式マッサージ バンクンメイ
  • ロミロミサロン カナロア
  • タラソトリートメント リノスパ

 

様々な国のエステやマッサージを取り入れたサロンがあり、需要に合わせて選ぶことができます。

それぞれのエステの特徴と詳細をご紹介しますね♪

 

スパテラス水月  トリートメントスパ こもえ

ホテルニューアワジのエステ

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「トリートメントスパこもえ」は、スイス発の高級アンチエイジング化粧品「セルコスメ」を使ったトリートメントがメインサービスのエステ。

他にも、蘭の花を贅沢に使ったフラワーバスメニューや、ダイエット酸素カプセルメニュー、ゲルマニウム温浴など、豊富なメニューを取り揃えて、充実したリラクゼーション&スパメニューを提供しています。

もちろんカウンセリングにより、お客様の状態に応じた特別メニューを用意することも可能です。

また、女性同士のペアエステはもちろん、カップルでも体験が可能。大切な人と一緒にリフレッシュするのもおすすめですよ♪

 

メニュー・料金表

ー セルコスメ ー

  • フェイシャルライン
セルコスメフェイシャル 30分
¥9,900

クレンジング+クレンジングパック+クリームトリートメント

女性・男性・妊婦利用可能

 

セルコスメフェイシャル 45分
¥14,300

クレンジング+クレンジングパック+アイトリートメント+クリームトリートメント+美白細胞パック

女性・男性・妊婦利用可能

 

セルコスメフェイシャル 60分
¥17,600

クレンジング+クレンジングパック+クリームトリートメント+アイトリートメント+ピーリング+美白美容液

女性・男性・妊婦利用可能

 

しわ集中フェイシャル 60分
¥17,600

クレンジング+クレンジングパック+クリームトリートメント+アイトリートメント+しわ用美容液+美白細胞パック

女性・男性・妊婦利用可能

 

セルコスメフェイシャル
¥22,000

クレンジング+クレンジングパック+クリームトリートメント+ピーリング+美白美容液+デコルテ+パック

女性・男性の利用可能

 

  • ボディライン
英国式リフレクソロジー 50分
¥9,900

足裏刺激健康法
つぼ刺激で脚も軽くお肌もキレイに。

女性・男性の利用可能

 

肩こりすっきりトリートメント 50分
¥13,200

背中つぼ押しトリートメント
リンパをスムーズに流し、つぼ刺激で肩こり解消。

女性の利用可能

 

全身トリートメント 90分
¥27,500

お顔以外の全身

女性の利用可能

※ボディコースにはリラクゼーションカプセル25分間がついてます。

 

ー フラワーバス ー

  • ひとりでゆっくりスパ
ラグジュアリーコース 180分
¥49,500

フラワーバス30分+セルコスメフェイシャル90分+ボディパック付き全身トリートメント

女性の利用可能

 

デラックスコース 120分
¥38,500

フラワーバス30分+セルコスメフェイシャル30分+ボディパック付き全身トリートメント

女性の利用可能

 

スタンダードコース 90分
¥22,000

フラワーバス30分+アロマフェイシャル30分+全身トリートメント

女性の利用可能

 

プチスパコース 60分
¥16,500

フラワーバス30分+セルコスメ上半身or下半身トリートメント

女性の利用可能

 

  • ふたりで楽しくスパ(カップル可)
ふたりでスパコース 120分
¥33,000 (1名様 )

フラワーバス30分+セルコスメフェイシャル45分+全身トリートメント

女性の利用可能

 

ふたりでスパコース 90分
¥19,800 (1名様 )

フラワーバス30分+セルコスメ全身トリートメント

女性の利用可能

 

ふたりでスパコース 60分
¥14,300 (1名様 )

フラワーバス30分+セルコスメ上半身or下半身トリートメント

女性の利用可能

 

※サロンで使っている花は、フラワーバス用に花の選別・害虫処理・農薬除去し、安全で新鮮な物の茎を除きランの花だけにしたものを空輸し植物検疫を経て輸入しています。

※カップルでスパコースを利用の男性用ボディトリートメントは、リラクゼーションカプセルを使用したコースになります。

 

ー 酸素カプセル&ゲルマニウム温浴 ー

  • 酸素カプセル
リラクゼーションカプセル 25分
¥3,850

男性の方もご利用いただけます。

女性・男性の利用可能

 

ダイエットカプセル 30分
¥5,500

脂肪を燃焼しながら代謝の良い体質に改善します。

女性の利用可能

 

ダイエットカプセル 60分
¥17,600

上半身or下半身[痩身効果の高いオイルでトリートメントし、脂肪分解作用が強いタラソパックで引き締めます。

女性の利用可能

 

  • ゲルマニウム温浴
ゲルマニウム温浴 20分
¥2,750

手足の温浴だけで全身の血流が促進され、フルマラソン並みの発汗が期待できます。

女性・男性・妊婦利用可能

 

淡路夢泉景  タイ古式マッサージ バンクンメイ

ホテルニューアワジのエステ

画像出典:ホテルニューアワジ

 

神戸芦屋を中心に「タイ古式マッサージ」の名店を展開する「バンクンメイ」が、淡路夢泉景の湯賓閣「天宮の雫」にあります。

タイ古式マッサージは、コリをほぐす指圧とヨガストレッチを組み合わせたセラピーで、2500年の歴史と伝統に育まれたタイ王国独自の術。

「世界で一番気持ちのいいマッサージ」「二人で行うヨーガ」など異名を持ち、東洋医学の神髄として知られていますよ♪

 

潜在的エネルギーを目覚めさせることにより、自然治癒力を高め、心身をさらに美しく、健康へと導いてくれます。

 

メニュー・料金表については淡路夢泉景の公式ホームページをチェックしてみてください。

淡路夢泉景 タイ古式マッサージ バンクンメイ   メニュー・料金表

 

渚の荘 花季  ロミロミサロン カナロア

ホテルニューアワジのエステ

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ロミロミサロン カナロア」で行っているエステのロミロミ(Lomi Lomi)とは、古代ハワイアンが医療として行っていた伝統的な施術です。

現在はリラクゼーションマッサージのひとつに数えられ、「マナ」と呼ばれる大地のエネルギーがセラピストの手から伝わり心と身体の緊張を解き放つ「世界で最もスピリチュアルなヒーリングマッサージの一つ」とも言われています。

筋肉・関節に直接働きかけ肩こり・腰痛等、疲れた筋肉のコリを徐々にほぐしていきます。

マッサージによって全身の血液やリンパの滞りを流す痩身効果はもちろん皮下に浸透したオイルによって筋肉や内臓に溜まった老廃物を分解し、デトックス効果も促します。

 

メニュー・料金表については「渚の荘 花季」の公式ホームページをチェックしてみてください。

渚の荘 花季 ロミロミサロン カナロア  メニュー・料金表

 

海のホテル 島花  タラソトリートメント リノスパ

ホテルニューアワジのエステ

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「タラソトリートメント リノスパ」で行っているタラソテラピーとは、生命の根源である海の恵みを使った、フランス生まれの海洋療法です。

海水・海泥・海藻などの海の資源を活用し、身体の内側から細胞を活性化させ、自然治癒力を高めてくれます。

 

入浴療法、海泥療法、海藻療法の他にも、アロマテラピーやホットストーンを使ったマッサージ、眼精疲労セラピーやヘッドスパなどメニューも豊富です!

 

メニュー・料金表については公式ホームページをチェックしてみてください。

タラソトリートメント リノスパ  メニュー・料金表

 

 

ホテルニューアワジにペットと泊まれる部屋は無いが「海のホテル島花」には有り!アメニティの持ち帰りは消耗品のみOK!

客室タイプ一覧|ペットと泊まれる部屋は無いが、グループホテル「海のホテル島花」には有る!

ホテルニューアワジの部屋

 

「旅行に可愛いペットも連れて行きたい!」

「ホテルニューアワジにペットと一緒に泊まれるお部屋はある?」

 

「ホテルニューアワジ」の客室には、ペットと一緒に泊まれるお部屋は残念ながら無いんです。

 

可愛いペットと一緒に旅行したいという気持ちはよくわかりますが、館内はペット禁止になっており、宿泊の際は近くのペットホテルや動物病院へ予約の手配もしてくれるそうです。

でも、一緒に旅行したらペットと一緒の部屋で眠りたいという方がほとんどだと思うので、公式ホームページではグループホテルの「海のホテル島花(しまはな)」を案内してくれています。

ペットと一緒に泊まりたい方のため、客室の案内の後に、グループホテルの紹介も簡単にさせていただきますね♪

 

「ホテルニューアワジ」の客室は「夢大地」「ヴィラ楽園」の2つに分かれていて、全室オーシャンビューになっています。

 

  • 夢大地
    • 和室12畳
    • 特別和室
    • 露天風呂付和室
    • 和洋室

 

  • ヴィラ楽園
    • 海の庭
    • 星の庭
    • 宙の庭
    • ラウンジ 天上の桟敷

 

  • ペットと一緒に泊まりたいなら「海のホテル島花」

 

夢大地「和室12畳」は6名まで一緒に泊まれる広い和室のお部屋。

「特別和室」は角部屋で和室と海を眺められる応接間がついている広めのお部屋になります。

「露天風呂付和室」は12畳の和室に露天風呂がついたテラスがあるプライベート感たっぷりのお部屋。

「和洋室」はベッドが2つと畳でゆっくりできるスペースがあり、ダイニングテーブルで食事が出来るバリアフリー対応になっているお部屋です。

 

ヴィラ楽園全室スイートで全室に客室露天風呂がついています。

「海の庭」は和室とツインルーム、リビングダイニングに露天風呂付ウッドテラス、さらに坪庭を備えたスイートルーム。

「星の庭」「海の庭」と同じような設備ですが、さらに星空を眺めながらゆっくりとした時間を過ごせるソファをテラスに設置したスイートルーム。

「宙の庭」は和室、ツインルーム、リビングダイニングに加えて、高層階の眺めのいいウッドテラスに露天風呂がついたスイートルームになっています。

 

客室に加えて、ヴィラ楽園に宿泊した方だけが使えるラウンジもご紹介します。

 

それでは、それぞれのお部屋をご案内していきましょう♪

 

夢大地 和室12畳

ホテルニューアワジの和室

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「和室12畳」は、6名まで一緒に泊まれるシンプルなお部屋です。

ゆったりとした12畳の和室からは大阪湾や紀淡海峡の大パノラマを楽しめます。

晴れた日には大海原を昇る幻想的な朝陽も見ることが出来ますよ♪

 

定員 6名
眺望
階数 4~12階
平米数 55㎡
間取り 和室12帖+広縁

ホテルニューアワジの和室12畳レイアウト

画像出典:ホテルニューアワジ

 

 

夢大地 特別和室

ホテルニューアワジの特別和室

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「特別和室」は、海一望の12畳の和室とハーバービューのゆとりある応接間が特徴のお部屋。

御影石を埋め込んだ数寄屋造りの玄関は風情たっぷりですよ♪

遠くをいきかう船を眺めながらワンランク上のひとときを独り占めで楽しめます!

 

定員 6名
眺望 海・ハーバー
階数 4~8階
平米数 80㎡
間取り 和室12帖+応接間

ホテルニューアワジの特別和室レイアウト

画像出典:ホテルニューアワジ

 

 

夢大地 露天風呂付和室

ホテルニューアワジ露天風呂付和室

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「露天風呂付和室」は、ゆとりある12畳の客室に自分だけの露天風呂がついたお部屋です。

夜は満天の星を眺めながら、そして朝は紀淡海峡から昇る朝陽を眺めながらの癒しのひと時を過ごせます♪

 

ホテルニューアワジの露天風呂付和室

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 6名
眺望
階数 4・8・9階
平米数 66~69㎡(居室部分55㎡+テラス部分11~14㎡)
間取り 和室12帖+露天風呂付テラス+広縁

ホテルニューアワジの露天風呂付和室レイアウト

画像出典:ホテルニューアワジ

 

 

夢大地 和洋室

ホテルニューアワジの和洋室

画像出典:ホテルニューアワジ

 

室内から紀淡海峡の大パノラマや晴れた日には大海原を昇る幻想的な朝陽を眺められる「和洋室」

窓際のダイニングテーブルで足を伸ばしながらゆったりとお食事を楽しめるのもこのお部屋の魅力です。

また、車椅子でも利用できるように玄関にはスロープを設け、洲本温泉を使用したバリアフリー対応家族風呂(廊下に出て約20m)も50分間無料で利用できます。

 

定員 4名
眺望
階数 7階
平米数 55㎡
間取り 和室6帖+ツイン+広縁
寝具 セミダブルベッド2台(幅125cm×長さ196cm×高さ49cm)+布団最大2組

ホテルニューアワジの和洋室レイアウト

画像出典:ホテルニューアワジ

 

 

ヴィラ楽園 海の庭

ホテルニューアワジの海の庭4露天風呂

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「海の庭」には5つのスイートがあり、それぞれに美しい庭園を備える150㎡以上もの贅沢な空間が魅力です。

 

広々とした和室と暖かみのある色遣いが心地よいベッドルーム、陽光の差し込む大きな窓を備えたリビングダイニング。

そして、温泉露天風呂を備えた海辺のウッドテラスが用意された、至極のプライベートスペースが広がります。

 

  • Type A – 和楽 –

ホテルニューアワジの海の庭1室内

画像出典:ホテルニューアワジ

 

8名まで滞在できる3世代、大家族でもゆったりと過ごせるお部屋です。

15畳もの広々とした和室が印象的。広い畳のお部屋で、家族団らんのこころあたたまる休日を過ごせます♪

 

ホテルニューアワジの海の庭1露天風呂

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 8名
眺望
階数 1階
平米数 164.4㎡(居室部分116.5㎡+テラス部分47.9㎡)
間取り 和室15帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス+坪庭
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大6組
備考 入口にスロープ有り
禁煙ルーム

 

ホテルニューアワジの海の庭1

画像出典:ホテルニューアワジ

 

  • Type B – 栄楽 –

ホテルニューアワジの海の庭2テラス

画像出典:ホテルニューアワジ

 

4名まで滞在できる、寛ぎの空間がほどよくまとまったお部屋。

プライベートウッドテラスでゆったりと自然と一体になるひとときを過ごせます♪

 

ホテルニューアワジの海の庭2室内

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 4名
眺望
階数 1階
平米数 154.3㎡(居室部分82.4㎡+テラス部分71.9㎡)
間取り 和室6帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス+坪庭
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大2組
備考 禁煙ルーム

 

ホテルニューアワジの海の庭2

画像出典:ホテルニューアワジ

 

  • Type C – 喜楽 –

ホテルニューアワジの海の庭3露天風呂

画像出典:ホテルニューアワジ

 

露天風呂、デッキテラスで海からの風を感じるお部屋です。

テラスから眺める内海の穏やかな海辺は安らぎを与えてくれますよ♪

 

ホテルニューアワジの海の庭3室内

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 6名
眺望
階数 1階
平米数 162.6㎡(居室部分89.4㎡+テラス部分73.2㎡)
間取り 和室10帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス+坪庭
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大4組
備考 禁煙ルーム

 

ホテルニューアワジの海の庭3

画像出典:ホテルニューアワジ

 

  • Type D – 海楽 –

ホテルニューアワジの海の庭4のテラス

画像出典:ホテルニューアワジ

 

家族や仲間の笑顔が溢れる、広々とした空間が広がるお部屋です。

車椅子でもゆったりと寛げるように、バリアフリーにも配慮した造りになっています。

 

ホテルニューアワジの海の庭4室内

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 6名
眺望
階数 1階
平米数 169.0㎡(居室部分93.7㎡+テラス部分75.3㎡)
間取り 和室10帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス+坪庭
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大4組
備考 入口にスロープ有り
禁煙ルーム

 

ホテルニューアワジの海の庭4

画像出典:ホテルニューアワジ

 

  • Type E – 相楽 –

ホテルニューアワジの海の庭5テラス

画像出典:ホテルニューアワジ

 

光が満ちる南側からの明かりが差し込む光の間。

夕暮れ時、目覚めの朝、時のうつろいを感じる旅の思い出を彩るお部屋です。

 

ホテルニューアワジの海の庭5室内

画像出典:ホテルニューアワジ

定員 7名
眺望
階数 1階
平米数 182.4㎡(居室部分93.8㎡+テラス部分88.6㎡)
間取り 和室13帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス+坪庭
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大5組
備考 禁煙ルーム

 

ホテルニューアワジの海の庭5

画像出典:ホテルニューアワジ

 

 

 

ヴィラ楽園 星の庭

ホテルニューアワジの星の庭1テラス

画像出典:ホテルニューアワジ

 

見上げると広がる満天の星空。夜空からテラスに星降るスイートルーム!

広々としたガーデンテラスは、ソファベッドから夜空を眺められる趣向を凝らした空間になっています。

露天風呂に浸かり、湯上りに夜空を眺めて火照った体を冷ます瞬間、静謐の中に聴こえる波の音と夜空に煌めく満天の星が、癒しと寛ぎを与えてくれますよ♪

 

  • Type J‐聚楽・庵楽‐

ホテルニューアワジの星の庭1露天風呂

画像出典:ホテルニューアワジ

 

星空のウッドテラスで、大切な人と過ごすひととき。

思い出に残るシーンをロマンチックに演出してくれるお部屋です。

 

ホテルニューアワジの星の庭1ベッドルーム

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 6名
眺望
階数 4階
平米数 151.8~161.0㎡(居室部分94.3~97.3㎡+テラス部分 57.5~63.7㎡)
間取り 和室10帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス+坪庭
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大4組

 

ホテルニューアワジの星の庭1

画像出典:ホテルニューアワジ

 

  • Type F‐星楽・明楽‐

ホテルニューアワジの星の庭2露天風呂

画像出典:ホテルニューアワジ

 

家族で和む別荘のような落ち着いた雰囲気のお部屋。

笑顔と話の集まるダイニングから坪庭を眺め語らう、どこか懐かしく心温まる憩いの空間になっています。

 

ホテルニューアワジの星の庭2内装

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 6名
眺望
階数 4階
平米数 121.9~125.5㎡(居室部分76.0~75.4㎡+テラス部分 45.9~50.1㎡)
間取り 和室10帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス+坪庭
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大4組

 

ホテルニューアワジの星の庭2

画像出典:ホテルニューアワジ

 

 

ヴィラ楽園 宙の庭

ホテルニューアワジの部屋

 

時とともに表情をかえる壮大な風景が広がる、空を間近に感じるスイートルーム

海に面した上層階を利用し、開放的な露天風呂や湯上がりテラスを備えた空中の楽園。

空と海がかさなり、時間や季節ごとに異なる魅力を見せてくれる幻想的な風景を、何にも邪魔されることなく楽しめます♪

 

  • Type K‐豊楽・桜楽・湧楽‐

ホテルニューアワジの露天風呂

 

海のパノラマを臨むテラスから眺める満天の星と圧倒的な朝陽の煌き。

踏み込み部分をスロープにするなど、バリアフリーに配慮したタイプのお部屋です。

 

ホテルニューアワジの宙の庭内装

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 5名
眺望
階数 5~7階
平米数 92.4㎡(居室部分72.4㎡+テラス部分20.0㎡)
間取り 和室10帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大3組
備考 入口にスロープがあります
禁煙ルーム1室あり(7階)

 

ホテルニューアワジの宙の庭1

画像出典:ホテルニューアワジ

 

  • Type L‐寿楽・香楽・楽陽‐

ホテルニューアワジの宙の庭2テラス

画像出典:ホテルニューアワジ

 

海を一望するリビングダイニングの大きなテーブルで愉しむディナーは何よりの贅沢。

プライベートな空間で御食国淡路の食を心ゆくまで楽しめます♪

 

ホテルニューアワジの宙の庭2内装

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 5名
眺望
階数 5~7階
平米数 94.4㎡(居室部分74.8㎡+テラス部分19.6㎡)
間取り 和室10帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大3組
備考 禁煙ルーム1室あり(7階)

 

ホテルニューアワジの宙の庭2

画像出典:ホテルニューアワジ

 

  • Type H/I‐楽天・楽山・楽市・楽座‐

ホテルニューアワジの宙の庭3露天風呂

画像出典:ホテルニューアワジ

 

テラスにつながっていく心地いい宿の一等客室。

爽快な青空と蒼い海を間近に感じる、旅の好奇心を演出してくれます。

 

ホテルニューアワジの宙の庭3室内

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 6名
眺望
階数 9・10階
平米数 92.5~99.2㎡(居室部分68.8~74.9㎡+テラス部分23.7~24.3㎡)
間取り 和室10帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大4組
備考 禁煙ルーム2室あり(9階)

 

ホテルニューアワジの宙の庭3

画像出典:ホテルニューアワジ

 

  • Type G‐花楽・高楽・有楽・悦楽・宝楽・味楽・春楽・秋楽‐

ホテルニューアワジの宙の庭4テラス

画像出典:ホテルニューアワジ

 

宙をゆったりと漂い寛ぐ大人の時間を過ごせる空間。

ウッドテラスからの海景色は、ゆったりとした時間の流れに誘われます。

 

ホテルニューアワジの宙の庭4室内

画像出典:ホテルニューアワジ

 

定員 6名
眺望
階数 5~8階
平米数 80.5~82.8㎡(居室部分61.3~63.5㎡+テラス部分19.2~19.3㎡)
間取り 和室10帖+ツインルーム+リビングダイニング+
露天風呂付ウッドテラス
寝具 セミダブルベッド2台(幅130cm×長さ195cm×高さ45cm)+布団最大4組
備考 7階は入口にスロープがあります
禁煙ルーム4室あり(7・8階)

 

ホテルニューアワジの宙の庭4

画像出典:ホテルニューアワジ

 

 

ラウンジ 天上の桟敷

ホテルニューアワジのラウンジ天上の桟敷

 

最上階の11階にはヴィラ楽園ゲスト専用スカイラウンジ“天上の桟敷”を備えています。

 

目の前に広がる紀淡海峡や大阪湾、景勝地古茂江海岸やその先に連なる漁師町まで、まるで一枚の絵巻物を紐といたかのようなパノラマが目の前に広がります。

心地良い潮風を頬に受け、目を閉じて耳を澄ませば穏やかな波が奏でる潮騒の音。

 

淡路島随一のロケーションが更なる寛ぎのひと時を演出してくれます。

 

ペットと一緒に泊まりたいならグループホテル「海のホテル島花」

ホテルニューアワジの系列ホテル海のホテル島花

画像出典:ホテルニューアワジ

 

グループホテルの「海のホテル 島花」には、愛犬とのご宿泊が可能な「ドッグフレンドリー」ルームが8室あります。

お部屋の種類は6種類。

温泉の露天風呂付のプライベートヴィラからノーマルのツインルームまで需要に合わせて選べます♪

 

ホテルニューアワジの系列ホテル海のホテル島花

画像出典:ホテルニューアワジ

 

ドッグランの設置・グルーミングルームの用意など、島花では大切な愛犬との思い出作りを充実の内容でサポートしてくれます。

いつもはお留守番ばかりのワンちゃんも、今回はぜひ安心して連れて行ってみましょう!

 

※ご利用の際は、ドッグフレンドリー利用規約をご確認下さい。

※1室につき1匹目は¥4,400(税込)、2匹目は¥2,200(税込)でご同伴可能(1室あたり2匹まで)です。

※予約の際に愛犬を何匹一緒かと犬種を伝えてください。なお、生後4ヶ月以上で犬の大きさは室内犬(いわゆるお座敷犬、柴犬程度)限定です。

 

ホテルニューアワジの系列ホテル海のホテル島花

画像出典:ホテルニューアワジ

 

詳しくは、公式ホームページをチェックしてみてくださいね♪

海のホテル 島花 ペットと一緒に泊まれるお部屋

 

 

 

アメニティはPOLAやDHCブランド!持ち帰りは消耗品のみOK!

ホテルニューアワジの部屋

 

「ホテルニューアワジ」のアメニティは「夢大地」と「ヴィラ楽園」で違います。

アメニティのメーカーについては、公式サイトでは明記されていません。

ですが、実際に泊まった方の宿泊記ブログで「夢大地」「ヴィラ楽園」それぞれのアメニティの写真が載っているのでそちらの宿泊記を参考にしてみてください。

「夢大地」「ヴィラ楽園」それぞれに置かれているアメニティをご紹介しますね♪

 

夢大地のアメニティについて

「夢大地」の客室のアメニティは、シンプルに必要なものが揃っています。

 

  • バスタオル・フェイスタオル
  • シャンプー・コンディショナー・ボディソープ
  • 歯ブラシ・ヘアブラシ・ティッシュペーパー
  • 整髪料・シェーバー
  • 化粧水・乳液・クレンジング

 

シャンプーやボディソープは設置型POLAブランドが使われています。

もちろん消耗品のアメニティはお持ち帰りOKですよ!

 

ヴィラ楽園のアメニティについて

「ヴィラ楽園」の客室のアメニティは、「夢大地」の客室に比べてかなりレベルアップしています。

 

  • フェイスタオル・バスタオル・コットンタオル
  • 巾着袋
  • 足袋
  • ハブラシ・ヘアブラシ・ティッシュペーパー・綿棒・コットン
  • ハンドソープ・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ
  • クレンジング
  • 女性用化粧品(化粧水・乳液・メイク落とし・ボディローション)
  • 男性用化粧品(ヘアリキッド・ヘアトニック・化粧水)
  • ひげ剃り(男性)
  • ヘアバンド(女性)

 

滞在中に必要なものに加えて、化粧品も種類が増えDHCブランドのものが置いてあるようです。

また、温泉めぐりにもとても便利な巾着袋も備えてあり、ヘアバンドや足袋、コットンなど細かいところに手が届くアメニティが揃っています。

 

もちろん消耗品や巾着袋はお持ち帰りOKですよ♪

 

 

浴衣は1種類あり、ヴィラ楽園はバスローブとワッフルガウンもある!

「ホテルニューアワジ」では温泉旅館らしく「浴衣」での滞在を楽しめますよ♪

 

「夢大地」「ヴィラ楽園」も滞在中の室内着は「浴衣」になります。

客室内はもちろん、館内も温泉施設も浴衣とスリッパで移動でき、利用ももちろん可能です。

 

どんな素材なのか?形は?と気になられるかと思いますが、公式ホームページには記載がないので、宿泊記ブログを参考にしてみてくださいね♪

 

「ヴィラ楽園」の客室内には、バスローブとワッフルガウンもあるので、お部屋の中ではゆったりとリラックスして過ごせそうです!

 

 

ホテルニューアワジのCM女優は淡路島出身の朝比奈彩!若女将や社長についても紹介!

関西でお馴染みの「ホテルニューアワジ」のCMは、現在淡路島出身の女優さんが出演されています。

現在CM、ドラマやキャスター、モデルとしても活躍中で、2021年結婚を発表されたことでも話題になった女優さんです!

 

朝比奈 彩 さん

  • 兵庫県・淡路島出身。1993(平成5)年10月6日生まれ。
  • 『Oggi』(小学館)『andGIRL』レギュラーモデル。
  • 現在放送中のTBS金曜ドラマ『チア☆ダン』女優として出演中。
  • NHKBS1『チャリダー★』MX「お江戸に恋して」、フジテレビ『RIZIN』メインキャスターなどでも活躍中。
  • 特技:陸上(100m12秒8/県大会ベスト8)、走り幅跳び(5m30㎝)

 

淡路島出身の女優さんなので、インタビューでは地元だからこその情報を教えてくれています!

モデル兼女優さんなので美しい淡路島の風景に映える存在感と美しさ!

「ホテルニューアワジ」のCMでは女優の演技ではなくナチュラルな表情が多く、リラックスしてCM撮影に参加されたそうですよ♪

 

CMについては、説明するより実際に見てみてください!

 

CM 淡色のリゾート篇 主演女優:朝比奈 彩

 

CM 女子ふたり旅篇 主演女優:朝比奈 彩

 

CM 和のリゾート篇 主演女優:朝比奈 彩

 

女優さんならではの華やかさのあるCMで、「ホテルニューアワジ」の魅力を引き出していますよね♪

インタビューや撮影メイキングなどもあるのでぜひ公式ホームページをチェックしてみてください。

ホテルニューアワジ CM 朝比奈 彩

 

また、「ホテルニューアワジ」の社長と女将も有名な方なのでご紹介しますね♪

 

「ホテルニューアワジ」代表取締役社長は「木下 学」さんという方です。

木下社長は、2019年6月に社長でありながら、淡路島の観光協会会長に任命され、淡路島の観光の活性化に力を注いでいます。

淡路島の景観や特産品に焦点を当てて、観光素材やコンテンツを開発し、レベルを上げていく働きをされています。

景観については、木下社長は海や田畑や山が手つかずになり荒れていることを残念に思い、観光地として海や田畑、山を美しく保つように整備し、開発していこうと働きかけています。

 

特産品の淡路島ブランド食材を広める活動も、木下社長が観光協会と協力して新しいメニューの開発や推進を進めています。

結果として「淡路島牛丼」や「生シラス丼」、「淡路島ぬーどる」や「淡路島バーガー」といった若年層にも反応の良いメニューが開発され、人気を集めました。

 

また、木下社長は観光客の取り込みに淡路島のアクセスの弱さをあげており、JRがない淡路島のバスでのアクセスに焦点をあて、地方への交通網の整備に力を入れていました。

その尽力が実を結んで、大阪・神戸から淡路島へつながる「洲本温泉号」が2020年に開通したんです!

 

また、「ホテルニューアワジ」社長としても様々なニーズに答えられるホテルづくりを目指しています。

さらに、働く人に対してよい社会、よい業界を目指して、働きやすい環境づくりに力をいれているそうです。

 

これからも淡路島の繁栄を目指し、淡路島の観光素材やホテルの経営にも信念をもって取り組む木下社長に期待したいですよね♪

 

また、「ホテルニューアワジ」女将の「木下 圭子」さんもまた淡路島の繁栄に活躍されています。

 

「そもそも女将とはどんなお仕事しているの?」

「中居さんや若女将とはどう違うのでしょう?」

 

「女将」と「若女将」と「中居」の違いについて

  • 「仲居」は現場で実際に働いている女性で、「女将」や「若女将」はその管理という役回りになりますが、仲居だけでは人手が不足する忙しい日や時間帯、また、贔屓にしているお客さんや特別なお客さんには「女将」が自ら接客する場合もあります。
  • 「女将」は旅館に原則的に1人だけとなります。 その見習い(次の代の女将となる女性)を「若女将」(わかおかみ)と呼び、その2人が同様に仲居さんの統括役として一緒に存在していることもありますが、序列はもちろん「若女将」より「女将」の方が上になります。
  •  前述の「若女将」は仲居の中から選ばれるといった訳ではなく、最初から次の女将になると決まっている女性です。 主にその旅館や料亭に嫁いできたお嫁さんや、跡取りとして育てられている娘が「若女将」の対象になります。

 

現在、調べてみたところ若女将に関しての情報が出てきていないので、「ホテルニューアワジ」は女将の木下圭子さんが取りまとめているようですね。

それだけではなく、洲本温泉観光旅館連盟女将の会の会長を務め、洲本温泉の女将・若女将を取りまとめ、淡路島をより良くしようと様々な活動をされています。

淡路島を愛し、これから育っていく若者に向けてのエールも欠かさない木下圭子女将の活動からも目が離せませんよ!

 

 

ホテルニューアワジの料理のメニュー|朝食・ランチ・夕食の口コミ・料金まとめ

ホテルニューアワジの夕食

部屋食の料理一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・夕食別【きつねうどんは裏メニュー】

ホテルニューアワジの朝食

 

「ホテルニューアワジ」に宿泊すると、夕食・朝食(和食は部屋食、洋食はレストランビュッフェ)は温泉旅館のように部屋食でいただくことができます。

自慢の淡路島で採れる海産物や棚田でつくられた農作物、豊かな土壌で育まれた畜産物を使った自慢の料理をプライべート空間の部屋食で心ゆくまで楽しめます♪

 

『万葉の昔より「御食向かふ(みけむかう)」を枕詩に詠まれた淡路島。

御食国とは日本古代から平安時代まで皇室・朝廷に海水産物を中心とした御食料を貢いだ国のこと。

若狭・志摩と並び、多くの食材に恵まれた淡路島もまた、古くから朝廷に数々の食材を納めてきました。』

 

公式ホームページにはお料理についてこのように説明が書かれていて、古事記の仁徳天皇の項には「旦夕淡路島の寒水を酌みて、大御水献りき」とあり、毎日飲む水までもが、ここ淡路島から朝廷に運ばれていたほどだそうです。

いわば朝廷からのお墨付きを頂いていた淡路島の食材!

現代でも数々の淡路島ブランド食材が全国で見かけますよね♪

 

淡路島の食料自給率はなんと107%

畜産から野菜・水産など、豊かな土地が豊かな恵みを育み、賄っています。

 

淡路島の魅力的な食材を使った自慢の部屋食をご紹介していきますね♪

 

部屋食

ホテルニューアワジの料理

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジ」に宿泊すると、部屋食で料理を提供してくれますが、その内容はかなり豊富!

 

瀬戸内海でとれる海産物に加えて、鳴門の激しい渦潮にもまれて引き締まった真鯛や淡路島の土壌の栄養をたっぷり取り込んだ鱧淡路島の3年とらふぐや伊勢海老など島の漁港からあがったブランド食材を使ったお作りや鍋料理。

 

淡路島の豊かな大地で育ったブランド食材淡路牛。ステーキやすきやきでいただくと、上質な脂が溶けて柔らかい舌ざわりと豊かな香りに魅了されます。

 

淡路島の棚田で作られた淡路米や、豊かな土壌の栄養をしっかりとりこんだシャキシャキのレタスや高い糖度とやわらかさが自慢のブランド食材淡路島玉ねぎを使った料理の数々を部屋食で心ゆくまで堪能できちゃうんです♪

 

ホテルニューアワジの食事

 

実際の部屋食の料理の写真もかなりおいしそうですよね!

さらに、部屋食の口コミを食事面を中心にピックアップしたので、参考にしてみてくださいね♪

 

★★★★☆

淡路島洲本の東海岸に建ち並ぶニューアワジグループの観光ホテル。
どのホテルに宿泊しても、館内通路で繋がっていて、数ヵ所ある温泉が利用できます。

海には釣り堀があって家族で楽しめます。
プールもあるので、スイミングや日光浴でのんびり過ごすのも最高。

夕食、朝食はリクエストすれば部屋に用意してくれます。
料理は淡路牛、明石名物のタコ、ウニ、魚が新鮮で美味しい。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

最近利用したホテルでは、部屋食ではなく食事処の方が多かったので、夕食も朝食も部屋食が選べれるホテルは久しぶりでした。

お料理は少なめのコースだったらしいのですが、お酒を飲む私達の家族には十分な量でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

HPの早割でお得に宿泊出来ました。
早割なのでお部屋は低層階でしたが、部屋から広がる一面の海は開放感いっぱい! 中居さんやフロントのスタッフさんは親切かつフレンドリーで居心地の良い雰囲気を演出していました。
ホテル前の海辺釣り堀で運良く大きな鯛を釣り上げて夕食時に塩焼き(有料)にしてもらい、夕食がとても盛り上がりました! 夕食自体がボリューム満点なので食べ盛りの息子がいてくれたおかげで何とか完食出来ました。
お風呂の眺望も最高なので全ての湯をまわる事が出来て大満足しました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

到着時のお出迎えから、仲居さんのお部屋への案内等、従業員の皆さんはすごくきちんとしていらっしゃると思います。
館内も若干古さを感じる部分もあったりすますが、清潔に保たれていますし、文句のつけどころはありません(^^)
客室数が多いせいなのか、お部屋食の進行がやや遅いかな・・・と思う部分はあったものの、それ以外は全く問題なし。
食事の内容に関しては、こちらも良くも悪くもなく、どちらかと言えば素材の味を楽しませる志向なのかな、と思わせるメニュー内容でしたね。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

お料理は夏の特別懐石
大好きなハモ、美味しかったです〜
満腹になりつつも、全てのお料理が美味しい
ので、地蛸の釜飯までしっかり完食しました。
淡路島は美味しいものの宝庫ですね

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ヴィラ楽園の宙の庭に宿泊しました。海を眺めながら部屋の露天風呂に入れるので、とても贅沢な気持ちになります。ホテルの滞在を目的にゆっくりしたい時にはとても良いと思います。お料理は部屋食でいただきましたが、夜ご飯も朝ごはんも種類も豊富で美味しくいただきました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

コスパもおもてなしも最高でした!
まずお部屋が広くゆったりと過ごせます。部屋から望む海と朝日でエネルギーチャージされました。
温泉もいくつか巡れて全てバスタオルが用意されているので手ぶらで気軽に巡れます。
お部屋で食べるお料理も新鮮なお野菜、お魚、お肉と言うことなしです。
ゆったりのんびり、命の洗濯をさせていただきました!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

Gotoトラベルで宿泊。チェックインが遅くなりましたが、夕食は遅い時間で対応してもらえ、ゆっくり温泉を楽しめました。風呂場になかなかな和彫のおにいさんが現れましたがきちんとフロントに対応していただけました。

夕食は3年トラフグコースで感想は割愛、朝食は和朝食でいずれも部屋食でした。できれば洋食も部屋でいただけると良かったのですが。風呂は朝、日の出からとありますが、実際には1時間くらい前から入れます。脱衣場が少し寒かったくらいでしょうか?

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

年末に三年トラフグ三昧のコースをいただきました。お風呂は海に面した温泉大浴場が二箇所。広々として露天風呂から望む海の眺めが素晴らしいです。部屋は6人用に3人で泊まらせていただいたので広々として気持ち良かったです。部屋専任の中居さんがきめ細かく世話していただいて満足です。
夕食朝食とも部屋食でした。三年トラフグのコースはこれまで食してきたフグ懐石を遥かに凌駕する質と量でテッサも焼きふぐもふぐちりも本当に美味しく大満足です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

食事は部屋食でした。お料理を一つ一つ説明して頂き、食材は淡路の物を使い、地産地消らしく、美味しかったです。泊まる前に見た口コミに自販機がないとあったのですが、あまり気にせず行ってしまい、失敗しました。ニューアワジ には自販機はありません。お菓子類もなかったように思います(近くにコンビニはあるらしいです)
お風呂は広く、まだまだ宿泊する人が少なかったのか静かに入れました。

—— GoogleMapの口コミ

 

ホテルニューアワジの食事

 

部屋食では朝食、夕食共にかなりの高評価!

その中でも夏の鱧、冬のふぐの評判がかなり高いようです!

 

ふぐについては公式ホームページでもかなりこだわって自然に近い環境で養殖されているふぐを選んでいるそうです。なので味は抜群!

ゆっくりと時間をかけて育てた「淡路島3年とらふぐ」をたっぷりと部屋食でいただけるなんて、かなり期待できそうですよね♪

 

ルームサービス

ルームサービスについては、公式ホームページには特に記載はありませんでした。

それでも細かく調べてみると、将棋が好きな方には有名な、とあるメニューが出てきました!

 

将棋好きな方にはご存じ、きつねうどん!

 

「ホテルニューアワジ」は将棋の棋聖戦が毎年行われることでよく知られています。

1996年6月18日の第67期棋聖戦五番勝負第1局 羽生善治棋聖対三浦弘行五段戦から、ホテルニューアワジでの棋聖戦開催の歴史がスタートします。

そして羽生名人とホテルニューアワジといえば、きつねうどんが定番となっているんです。

注文したのはきつねうどんとおにぎり2個。

ちなみに2008年から2015年まで、羽生名人がきつねうどんを注文した対局は負けなしの6戦6勝でした。

 

このきつねうどん、実は、裏メニューなんだそうです!

羽生名人が注文したきつねうどんが食べたい!と思ってもホテルのレストランでは食べることはできないんです。

 

では、どうすればきつねうどんを食べることができるのか?

 

きつねうどんは「ホテルニューアワジ」に宿泊した人だけが部屋食で食べることができるメニューなんです!

羽生名人にならって「ホテルニューアワジ」のきつねうどんが食べたい方は宿泊必須ですよ♪

 

ホテルニューアワジの、きつねうどんに関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

 

レストランや宴会場の料理一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・夕食別

ホテルニューアワジのレストラン

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジ」には、ランチ・夕食を楽しめるレストランが2カ所あります。

 

  • BAR&DINING バル淡道(あわじ)
  • フレンチレストラン シーサイド

 

「BAR&DINING バル淡道」は、オープンキッチンから提供される旬の野菜や旬の海鮮、淡路牛とお酒を気軽な料理でランチから夕食、さらにお夜食でもいただけるレストランです。

「フレンチレストラン シーサイド」は、名前の通り、海を一望できるフレンチ料理を提供するレストランです。

もちろん、料理にはこだわりの淡路島ブランド食材を利用していて、気軽なランチや夕食でフルコースをいただけますよ♪

 

朝食については、宿泊客限定で宴会場を利用して朝食会場で朝食ビュッフェを行なっています。

朝食会場についても簡単にご案内します。

 

それでは、「ホテルニューアワジ」で食べられる朝食・ランチ・夕食・お夜食の料理やレストランの営業時間をお伝えしますね♪

 

BAR&DINING バル淡道(あわじ)

ホテルニューアワジのレストランバル淡道

画像出典:ホテルニューアワジ

 

ジャズが流れるオープンキッチンのダイニングレストランで淡路島の旬の料理とお酒が気軽に楽しめる「バル淡道(あわじ)」

”バル”とはスペイン語でバーやカフェ、居酒屋などを兼ねた気軽な飲食店のこと。

 

24:30までお夜食やお酒が楽しめ、湯上りや就寝前にふらりとレストランに立ち寄れるんです!

充実した夜食メニューは、淡路産玉葱のグラタンスープや、淡路玉葱とじっくり煮込んだ牛すじのラーメンなど、どれも魅力的な料理ばかり。

 

もちろん新鮮な魚介や淡路ビーフを使ったコース料理など夕食タイムもおまかせ♪

ランチメニューも気軽に食べられるようなメニューが揃っています。

 

淡路島の一流の食材を集めた「かまどダイニング」で時間を気にせずランチからお夜食まで自慢の料理を堪能出来ますよ♪

 

ホテルニューアワジのレストランバル淡道

画像出典:ホテルニューアワジ

 

営業時間 昼 11:30~14:00 / 夜 17:30~24:30
(夕食 L.O.21:30 / 夜食 L.O.24:00)
席数 最大28席

 

★口コミ★

「バル淡道」の口コミの評価は★3.21

平均的に高めの評価ですが、一部低い評価もありました。
日帰りやグループホテルに宿泊して使っている方が多く、シンプルにレストランの評価がされていると思います。生シラス丼を食べた方の反応がとてもよかったです。
店内の内装もおしゃれだと好評です。
実際の口コミを参考にメニューを選んでみてくださいね♪

★★★☆☆

日帰りカジュアルプラン で行ってきました。
ランチと温泉入湯がセットでお得

先ずは受付をして食事券と入浴のチケットを受け取りランチ会場へ
この日選んだのは #生しらす丼
#バル淡道 さんへgo
入ってすぐカウンターがずらり並ぶ横長の狭小スペースの奥にはテーブル席があるみたいだけど私は入って直ぐのカウンター。席の真後ろが出入口で落ち着かない。しかも座席に腰掛けと通路が狭くて気になるなぁ
生しらす丼はメインが思ったより少ない
空いたスペースには温泉たまご、玉ねぎ、にんじん茗荷などの細切り野菜、わかめ、刻みねぎになぜか梅干し
小鉢はオクラの胡麻和えと御御御付け
丼に添えられた玉ねぎは糖度の低い一般的なもの 淡路島産?

お風呂は #夢泉景 にある #天宮の雫
と 棚田の湯 くにうみの湯 に入る事ができます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

近くだけどはじめて来ましたニュー淡路❗
なんやらビーチも近いし、プール施設もあるし、大浴場から貸切風呂まで

ちょいとしたリゾート施設やー
なんかえー感じ

ちょいと風呂入りがてらしらす丼を食べる為にこちらへ

店内ほ照度低めで大人な雰囲気
ゆったりソファ席で頂きました❗

しらす丼
淡路島産玉ねぎやら人参さん
温泉たまごにウメ、鳴門ワカメと盛りだくさん❗
そこに山ほどたっぷりの生しらす∑(°∀° )

うへ、うまそ…
まずは混ぜ混ぜせんとしらすのみ。。。
うーん新鮮やわーー
夜ならしらすだけでずっと飲めそ…

混ぜ混ぜしましょ

余計な言葉はいらんやつ
混ぜたら美味い
玉ねぎ、わかめにしらすにゴハンと全部地産地消のうめーやつ❗淡路島サイコー❗

淡路島の新しい遊び方を今さら知ってしまいした…
またこよ

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

1泊2食付き平日限定のカジュアルプランで宿泊したので、夕食もカジュアルな内容で、お部屋食じゃなくて、スパテラス水月の1Fにあるダイニングバル淡道(あわじ)で和懐石と決まっていました。

先に湯めぐりの時に店の前を通っていたので、オープンキッチンでジャズが流れる空間で楽しみにしていました。

カウンター席で食事かな~と思っていたのですが、夕食付の宿泊者は 奥の広いテーブル席へ。

他客は1組しかいなかったので落ち着いて食事ができました。

ドリンクは頼まなかったので温かいお茶を出してくださいました。

ノンアルコール食前酒と秋の旬彩盛り合わせ。

ヤバい・・・どれも美味しい
しかも、この、お品書きの流れなら余裕で完食できそう。

お宿の夕食は食べきれないほど出されるとモッタイナイので、食事の量までカジュアルな、カジュアルプランで宿泊して大正解。
宿泊料も抑えれたしネ

続いて ロワイヤル(穴子の茶碗蒸し)

ヤババババババ~

お造りは 氷いっぱいのフラワーポットのような器で出てきました。

地魚三種盛り

淡路島は海に囲まれているのでお魚は新鮮にとれるし、瀬戸内式&太平洋型の温暖気候で農業も盛ん。神戸ビーフの種といわれている淡路ビーフもあるし、玉ねぎの産地としても全国的に有名です。

次は その 淡路牛と玉ねぎの石焼

藻塩・ポン酢・山椒塩で

淡路牛は口どけするくらい柔らかいし

さすが産地の玉葱は焼けば焼くほど甘~い!

最後は鍋物  穴子のすき鍋

焼き物・鍋物と続いたのでお冷を出してくれたり、空調管理を聞いてくれたりスタッフさんの気遣いも嬉しかったデス。

淡路島の玉葱がいっぱい!こんなに食べたら血液サラサラ確定。

穴子は火を通しすぎない程度に しゃぶしゃぶして食べました。

お鍋と一緒に御飯もお出しできると言われたのでお願いしました。

味噌汁に玉葱って意外と合うんですよネ↑家でもよくやります。

御飯は淡路産で釜戸炊き

地元産ブランド米「きぬひかり」は粘りがありながらも口当たりさっぱり!稲作に向く粘土質な土地の淡路島はお米も美味しいんデスネ。

こんなに食材に恵まれた島はナイんじゃないかと思えるくらい

食後のフルーツとアイスクリームと珈琲or紅茶も美味しかったデス

“食材の宝庫”&“食の島”と実感できる夕食

御馳走様でした

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

淡路島といえばホテルニューあわじ?
こちらの一汁三菜ランチと温泉がセットになった日帰りプラン(1人5700円)で行ってきました。

まず店内は格好良くてとても好きです。

しかし接客を板前さんらしき人がしていて、お茶を頼むのにこちらも気をつかうし、あちらも「何で俺がやらなあかんねん」という気持ちが顔に出ていて、とてもコミュニケーションしづらかったです。

お料理は… ここは海に囲まれて、島には淡路牛もいて、お野菜もとれるだろうに美味しくなかった。

~夏の一汁三菜~
前菜 夏の旬彩盛り合わせ
お造り 三種盛り
焼物 淡路牛と玉ねぎの石焼き
藻塩、ポン酢、山椒塩
御飯 淡路産 釜戸炊き
汁物 田舎みそ仕立て
香の物 盛り合わせ
デザート アイスクリーム 珈琲

お刺身は氷を敷き詰めた豪華なお皿で出て来たり、お肉は自分で焼けたり、演出はされているのですが。
特にお肉は固くて不味くて最悪でした。百貨店で買ってきて家で焼いてる方が断然美味しいという悲しい結果でした。

ここからはちなみにですが、温泉も…景色はいいのですが船の人と目が合ったり、むしさんがいたりで落ち着きませんでした。(あまり言うと食べログ管理人さんから怒られてしまうので言えませんが。しかもお店と関係ないし。参考までに。) あと、チケット無くても入れる雰囲気でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

コロナで人数管理するとかで、当日予約なしは入店不可のため
ぎりぎり前日に予約して滑り込みセーフ!

淡路牛丼と味噌汁がついた昼食と
お風呂で3300円

日帰り入浴のみはできませんでした。

バルでお腹いっぱいたべ
露天とサウナで汗を流す。

大満足しました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

淡路島の旅、ホテルニューアワジ別亭 淡路夢泉景に宿泊しました。
夕食はバル淡道でバル特別懐石を頂きました。
ジャズが流れるオープンキッチンのダイニング、お洒落で素敵な空間です。
■御品書
・ノンアルコールカクテル
・前菜 季節の旬菜取合せ
・小吸物
・お造り 旬魚のお造り 三種取合せ
・焼物 淡路牛と淡路玉葱の石焼
・鍋物 穴子のしゃぶしゃぶ
・御飯 釜戸炊き御飯
・汁物 玉ねぎとワカメのお味噌汁
・香の物
・デザート
・ドリンク

お造りは旬の鰆・鯛・イカ、新鮮でした。
淡路牛と淡路玉葱も美味しいですね。
穴子のしゃぶしゃぶも絶品でした。
さすが御食国淡路島、自然の恵みの宝庫です。
旬の美味を堪能しました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

夕食を食べに外を歩こうと考えていたのだか、
サウナで汗をかき、フロに入り、浴衣を着てしまうとダメですね~。
もう、ホテル内のお店で済まそうって気になってしまいました

ということで、こちらの
「バル淡道」へ。
淡路の「路」を「道」と書いて「あわじ」と読むそうです。

カウンターのみの細長い店内。
ホテル内の通路に沿ったお店ですね。
夜食メニューは21時からってことで、
フライングでメニューを見ながら、ビールだけを先に頂く事にしました。
宿泊客の食事が21時までで、その後にバルとしてツマミながら飲めると言うことなのかな。
まぁ、メニューにはラーメンもあるし後10分程なので淡路ビールがあれば大丈夫です。

淡路島にも地ビールあるんですね。
(帰り道淡路ビールの工場見つけました❗)
こちらで飲めるのは3種類ですが、ネットで調べると5~6種類ありそうです。これはお土産決定です‼️
クラフトビールって、独特なものや冒険しました的な個性的な味が多いのですが、アルト&レッドエール飲みやすかった

タマネギスライスは鰹節に出汁醤油的のものがかけてあるだけなんだけど、瑞々しくてシャリシャク食感、辛味なしでバクバクいけます
タマネギ好きには辛味も旨味なのだろうけど、これも旨い旨い。
淡路玉葱最高

肉が食べたくなったので、ソーセージ盛りを。
淡路豚❗とかの売り文句がなかったので、フツーのソーセージなのかな。ビールのツマミには文句ないですね~。

今日は完走ご褒美で+生ビールで
3杯頂きました

〆に牛スジラーメン
胃袋に染み渡る優しいスープ
この透き通った麺が自分好みではないんだけど、
スープが美味しくて完飲、完食

ごちそうさまでした‼️

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

淡路島旅行に行く時のホテルはコスパ良くてリゾート感もあるから何度リピートしたか分からないぐらい、10年以上前から大ファンの海のホテル島花 さんへ♪

晩御飯もお手軽なカフェ飯プランだと朝食も付いて平日1人1万円ぐらいでおしゃれな部屋に泊まれるから子どもが小さかった頃は一時期、月イチレベルで泊まりに行ってました(笑)

近年は親を連れていく時に利用しているので、ホテルニューアワジ本館にあるダイニングバー バル淡道 でおしゃれな懐石料理のプランで予約を取っています♪

量より質、という感じで美しいお造りや淡路牛の石焼きなど上質な料理が楽しめるんですが、季節のお鍋(冬季はふぐ)なども続々と運ばれてくるので最終的に食べ放題レベルにお腹いっぱいになります……!

白ご飯は希望するとお鍋の後に雑炊にしてもらえるので、お鍋の旨みがたっぷりの出汁の卵雑炊が味わえてお得感があっておすすめです!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

おのころ神社からのホテルニュー淡路へ(´∀`)
ホテルのみなさま素晴らしいおもてなしです♡

貸し切り露天風呂と生しらす丼のプランを予約してました(´・ω・`)
迷子になりながら30分くらいかかってバル淡道さんに到着← 生しらす丼があるとは思えないバルw

ビールがうまし♡なんとかかんとかのビール!
生しらす丼すぐ来ました(・∀・)
よく混ぜてと言われて混ぜ混ぜしたけど写真映えしなーいw
でも美味しい♡生しらすプチプチしてて梅干しとの相性( *˙ω˙*)و グッ! 大満足でーす♡

ご飯のあとの温泉も最高♡
人生初のピーリングを体験した相方さんがウケるw
お風呂からの景色めちゃ素敵でした♡

—— GoogleMapの口コミ

 

口コミの中で好評だった生シラス丼、地産のクラフトビールがとっても美味しそうですね!

夕食はお部屋でゆっくり食べて、お風呂でリラックスした後にお夜食でいくのにぴったりだと思いますよ♪

 

 

フレンチレストラン シーサイド

ホテルニューアワジのレストランシーサイド

画像出典:ホテルニューアワジ

 

海を一望する「シーサイド」。

淡路牛に地元由良港や淡路島近海であがった魚介を厳選して彩り豊かな料理に仕上げた料理を提供しているレストランで、夕食では本格フレンチコースから気軽なランチまで楽しめます。

 

「ホテルニューアワジ」に宿泊して、部屋食が好きじゃない方や和食が苦手な方もいますよね。

こちらのレストランでも本格フレンチコース料理の夕食を楽しむことができるんです♪

 

美しい海を眺めながらこだわりの素材を使ったフレンチ料理をいただけるので、朝食・夕食はお部屋でゆっくり和食を楽しんで、ランチでは優雅にフレンチ料理をいただくのもおすすめですよ!

 

ホテルニューアワジのレストランシーサイド

画像出典:ホテルニューアワジ

 

営業時間 昼 11:30~14:00 / 夜 17:30~20:00
席数 50席(貸切有・事前予約がおすすめ)
定休日 不定休

 

★口コミ★

「シーサイド」の口コミ評価は★3

口コミ件数が少ないので、しっかりした評価はできないかもしれませんが、食事の内容も詳しく記載してくれているので参考になるかと思います。

日帰りの入浴と食事のセットになったプランもあるようなのでふらっと行ってみるのもいいかもしれませんね!

★★★☆☆

行ってみたいイタリアンはいくつかピックアップしましたがどれも決め手に欠けてる感じで別にイタリアンじゃなくても和食でもフレンチでも☆
って考えたらそうだ!淡路でも行ってみようか☆どうせなら温泉もいいかなぁ~って探していたら丁度良い具合にこちらホテルニューアワジの日帰り入浴で『レストラン シーサイド』さんのフレンチを組み合わせたコースがあるのを発見です!
早速予約の電話をいれます。
正午から18時まで6時間、館内でのんびり過ごせしかもフレンチのフルコースが頂けるのですからかなりリーズナブルですよ。
部屋はついてませんが温泉施設の湯上り処でのんびり過ごせるので不自由は感じません。時間がたっぷりあるので退屈なら館内のカラオケでもって考えていましたが時間はあっというまに過ぎていきました。

チケットを渡すと席に通され早速ドリンクメニューを渡されます。シャンパンかスパークリングワインをお願いする事にしましたがとてもフルボトルは無理だと判断し“モエ・ド・シャンドン”のハーフを推したのですが姉は「飲むよ!」って事で安物のスパークリングを注文です。
でも安くってもちゃんとシャンパンクーラーを用意して下さったので徐々に冷えていきましたw

さて料理の方はオードブル、鯛、たこ、鱒と色んな野菜にオニオンソースを合わせているのですがさっぱりとした味です。
スープはカリフラワーのポタージュとの事。甘みがありクリーミーで美味しかったです。
魚料理は鯛のポアレですね!皮付きの鯛の身がふっくらとして薄めの塩味ですが魚本来の甘みもありこちらもなかなか美味しいですよ。
お肉は国産牛との事ですが淡路牛とか和牛ではないのですね~でも柔らかで十分頂けるお肉です。ただ赤ワインを使ったソースは甘みが強くちょっと苦手でした。おかわり自由なパンもオリーブオイルに浸していただくのですが普通に美味しかったです。ひとつお代わりしちゃいました(^_^;)A

最後はデザート・フルーツ、ドリンクはコーヒーをチョイス
あっと言う間に1時間半が過ぎていました。2時となりラストオーダーの時間ですがすでにお腹はパンパンです~。。
少し残念な事は給仕して下さるウエイターさんが人数も少ないのでしようがないのでしょうが余りシャンパングラスが空いている事に気がつかないのか自分たちで注がなければならない事でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

洲本温泉入口のホテルニューアワジ本館3階ロビー階にあるフレンチレストランです。
でも不思議なお店です。
お店というよりそのまんまバンケットルームですね(^^;
最初は探しましたよ、お店を。
店名とメニューが一体化したスタンドが立っているだけです。

ランチメニューは基本的に5種類あります。(すべて税別・サービス料10%別)
●淡路島ぬーどるのブイヤベース風スープ仕立て:単品1200円・セット2000円
セットは、アミューズ・ガーリックトースト・デザート・珈琲or紅茶
●淡路牛と淡路野菜のステーキ丼:2300円
野菜スープ・サラダ・珈琲or紅茶
●カレーランチ:1800円
サラダ・デザート・珈琲or紅茶
●コースランチA:3000円
シェフ厳選旬菜オードブル・本日のスープ・旬魚のポワレ三種のソース・季節のスイーツ
パン&オリーブオイル・珈琲or紅茶
●コースランチB:3000円
シェフ厳選旬菜オードブル・本日のスープ・国産牛の頬肉 赤ワインソース煮・季節のスイーツ
パン&オリーブオイル・珈琲or紅茶

コースランチBをチョイス。

・シェフ厳選旬菜オードブル:野菜のテリーヌ
淡路産のはも・たこ・いか。茄子とズッキーニとパプリカをコンソメのジュレで固めてます。
パプリカのドレッシングがかかってます。
しっとりしていて美味しいけど、すぐにバラバラになっちゃいました。

・本日のスープ:淡路産玉ねぎのクリームスープ 玉ねぎチップを添えて
甘くてまろやかで美味しい、冷製ではなかったけど温度は適度ですね。

・国産牛の頬肉 赤ワインソース煮
とろとろに煮込まれた柔らかいほほ肉に濃厚なソースがたっぷりと絡まってます。
肉質自体はイマイチですがソースが美味しいのでメインとしてはいい感じです。
ただ料理が運ばれた時に「国産和牛」と言ってました。違うでしょうね。

・デザート:ホワイトチョコとクリームチーズのムース&ストロベリーアイス。
美味しいムースです。フルーツもぶどうが美味しい。

・パン&オリーブオイル:オリーブオイルと2種類のパン
バケット&オリーブのパン

・珈琲or紅茶:珈琲を選びました

このメニュー以外にも、入浴券とセットになった日帰りパックもあります。
もちろん宿泊パックや日帰りの昼食・夕食付パックなど
お得なメニューになっているようなのでチェックしてみてくださいね。

オジサン一人でランチにフレンチ・・・。
可哀想と思われてるだろうなぁ(^^;
本当は寿司を食べに来たのに閉まってたんです。
ただそれだけの理由でフレンチを選んだのでした

—— GoogleMapの口コミ

 

ランチでも簡単な一品料理からコース料理まで選べるのはうれしいですよね!

海鮮とお野菜、特に玉ねぎのスープは好評みたいなのでぜひ食べてみてくださいね♪

 

 

朝食会場 宴会場

ホテルニューアワジの宴会場

画像出典:ホテルニューアワジ

 

お部屋で夕食や朝食をとると、匂いがついてしまってあまり好きじゃない・・・

和食がちょっと苦手なので、朝食で洋食も食べられると嬉しい。

 

部屋食は動かなくても食事を運んでくれるので、とても楽ですがこんな声をよく聞きました。

特に小さいお子さんが一緒だと和食はあまり好んで食べない子が多かったりしますよね。

 

そんな時でも「ホテルニューアワジ」では朝食会場で朝食ビュッフェを行なっているので安心です♪

 

会場はホテル館内の「宴会場」を利用して行われていますので、収容人数最大300名までOK!

広い会場なので、安心して利用できますよ♪

※コロナウイルス感染拡大防止のため、ビュッフェが中止されていることもあるので事前にホテルに問い合わせするのをおすすめします。

 

宴会場

 

最大300名収容の大宴会場「鳳凰」をはじめ、大小16のスペースがあります。

当日の利用人数によって会場が変わるので宿泊当日フロントで会場を確認してくださいね♪

 

宴会場 収容人数/最大300名様
営業時間 7:00~(最終受付9:00)

※申し込み人数が少ない場合は開催しないので注意してください!

 

ホテルニューアワジの、食事に関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

 

ホテルニューアワジの温泉のみの日帰り予約は楽天NG!ツアーでお得な値段で宿泊ができるのは公式ホームページ!

日帰りについて

ホテルニューアワジの温泉

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジって温泉のみで利用できるの?」

「せっかく来たなら温泉のみもいいけど美味しいご飯も食べたい!」

「温泉のみじゃなくて貸切露天風呂もぜひ楽しみたい!」

 

関東圏に住んでいる方ならちょっと行ってみようかな?日帰り旅行もいいなと思いますよね♪

 

「ホテルニューアワジ」では宿泊だけではなく、日帰りのプランが複数あります。

食事のメニューで料金も変わりますが、大まかに分けてご紹介します。

  • ランチ+温泉入浴
  • ランチ+エステ+温泉入浴
  • ランチ+貸切露天風呂+温泉入浴

 

温泉のみの利用についてもこの項目の下の方でご説明しますので確認してくださいね♪

 

ランチ+温泉入浴

ホテルニューアワジの日帰りプランシラス丼

画像出典:ホテルニューアワジ

 

日帰り昼食プラン

ランチと温泉がセットになった、気軽に利用できるとってもお得な過ごし方ができる日帰りプランです。
昼食は淡路島牛丼、淡路島ぬーどる、ステーキ丼など、多彩なコースから選べます。

 

  • 淡路島牛丼+入浴券
    糖度の高い地元淡路島オニオンクラブの『成井修司』さんの玉葱と淡路牛を秘伝の割下でじっくりと煮込み、かまど炊きの鮎原産淡路米にのせた淡路島牛丼。

¥3,300〜

 

  • 海鮮淡路島ぬーどる+入浴券
    地元由良漁港の足赤海老やアオリイカ、地蛸やワカメなど海の幸をのせ、秘伝の出汁を引いたおろし生姜風味の特選つゆを餡かけ風にアレンジした海鮮淡路島ぬーどる。

¥3,300〜

 

  • 島の生しらす丼+入浴券
    ふっくら淡路米のうえに鮮度抜群の生しらすをたっぷりのせて、淡路玉葱や温泉卵など数々のトッピングとともに頂く生しらす丼。

¥3,300〜

 

  • 淡路島ぬーどる ブイヤベース風スープ仕立て+入浴券
    鯛の骨でとったダシに玉葱やサフランを入れて煮込み、ホタテや足赤海老、そして生クリームで仕上げたブイヤベース風スープをかけた淡路島ぬーどる。

¥3,300〜

 

  • 淡路牛と淡路野菜のステーキ丼+入浴券
    円やかで風味豊かな肉の旨みとサシの甘みが舌を包み込む淡路牛と、燦燦と照りつける太陽の光をいっぱいに浴びた淡路野菜を贅沢にのせたステーキ丼。

¥4,400〜

 

  • スープ&オードブル付アフタヌーンティーコース 入浴券
    季節ごとに変わるパティシエ特製のスコーン、マカロン、ムースなどのスイーツに島の旬の食材を使ったオードブルとスープが付いたリゾートのアフタヌーンティー。

¥5,500〜

 

  • フランス料理フルコース+入浴券
    アミューズ・オードブル・スープ・魚料理・肉料理など海の幸・山の幸が豊富な淡路島の自然の恵みを彩り豊かに仕立てたフランス料理フルコース。

¥8,500〜

 

  • 一汁三菜膳+入浴券
    かまどダイニング バル淡道で御飯に汁物、三菜(主菜一品、副菜二品)で構成されるお食事コースをお召し上がり頂く品数控え目の“一汁三菜膳”。

¥5,800〜

 

  • バル特別懐石+入浴券
    淡路牛や釜戸で炊き上げる御飯など、淡路島の水と土と空気で育った山海の幸をメインとしたかまどダイニング バル淡道の特別懐石。

¥7,500〜

 

料金の詳細については公式ホームページをチェックしてくださいね♪

 

ホテルニューアワジ 日帰り 温泉+ランチプラン

 

ランチ+エステ+温泉入浴

ホテルニューアワジの日帰りプランエステ付き

画像出典:ホテルニューアワジ

 

エステ&入浴券付レディースプラン(昼食)

ランチと温泉 、そしてエステがセットになった、女性におすすめの優雅な過ごし方ができる休日満喫日帰りプランです。
昼食は淡路島牛丼、淡路島ぬーどる、ステーキ丼など、多彩なコースから選べます。

 

ランチ+温泉入浴プランに追加で4,000円ほどで30分間のエステ付きのプランにすることができますよ♪

詳しくは公式ホームページから値段などチェックしてみてください!

 

ホテルニューアワジ 日帰り エステ付きプラン

 

ランチ+貸切露天風呂+温泉入浴

ホテルニューアワジの温泉

画像出典:ホテルニューアワジ

 

貸切露天風呂付カップルプラン(昼食)

海上50mに浮かぶ絶景の温泉露天風呂を貸切できる、カップルや小さいお子様連れファミリーにおすすめのプライベート感満載の過ごし方ができる日帰りプラン。
もちろん大浴場も利用できますので、グルメと温泉を心ゆくまで堪能できます♪

 

ランチ+温泉入浴プランに追加で1,000円ほどで貸切露天風呂プランにできます。

詳しくは公式ホームページをチェックしてみてくださいね♪

 

ホテルニューアワジ 日帰り 貸切露天風呂付プラン

 

調べてみたところ、温泉のみの利用については、料金の詳細は公式ホームページに記載されていません。

温泉のみの利用について問い合わせてみたところ詳しく教えてくれましたのでご紹介します。

 

  • 【ホテルニューアワジ】
    ◆スパテラス水月◆
    【くにうみの湯】12:00-21:00(女性)
    【淡路棚田の湯】12:00-21:00(男性)
    【利用料金】
    ・大人1,800円
    ・小人1,000円

 

  • 【淡路夢泉景】
    ◆天宮の雫◆
    【女性風呂】12:00-16:00
    【男性風呂】12:00-16:00
    【利用料金】
    ・大人1,800円
    ・小人1,000円

 

  • 【ホテルニューアワジ】スパテラス水月
    【淡路夢泉景】天宮の雫
    【セット料金】
    ・大人2,500円
    ・小人1,000円

 

温泉のみの利用も可能ですが、それだけで帰るにはちょっと味気ないですよね。

 

せっかくなら温泉のみの利用じゃなくてランチやエステも一緒に楽しむ方がおすすめです。

料金的にも温泉のみよりもお得感があると思うので、予約して行ってみてくださいね♪

 

※温泉のみの利用については、コロナウイルス感染拡大防止の影響で中止になっている可能性もあります。事前に確認してから行くようにしてください。

 

最新のお得クーポン情報を楽天トラベルでチェックするならこちら

 

宿泊について

ホテルニューアワジの部屋

 

「宿泊の予約って楽天がお得?」

「値段が安くてお得に予約できるところってどこだろう?」

 

色々と調べてみると、楽天やじゃらんなどネットで申し込みできる予約サイトの日帰り入浴プランや宿泊プランも基本的には予約の値段はだいたい一律になっています。

その中でも楽天トラベルやじゃらんなどに登録しているなら、ポイントを貯めたり使えるサイトでの宿泊予約がお得だと思いますが、公式ホームページからの予約も詳しくて簡単に宿泊予約できるのでおすすめです!

 

しかも、公式ホームページ限定の特別宿泊プランがあったりと、予約が取れればかなりお値段的にお得なプランもでているので要チェックですよ♪

 

ホテルニューアワジ 公式ホームページ 宿泊予約

ホテルニューアワジ じゃらん 宿泊予約

ホテルニューアワジ 楽天 宿泊予約

 

それでは、ツアーだとどうでしょうか?

値段がお得なのは楽天?じゃらん?JTB?それともやっぱり公式ホームページ?

 

もちろん、宿泊と一緒で楽天やじゃらんでポイントが溜まっていて使えるなら最終的な値段は変わると思いますが、やっぱり公式ホームページでの申し込みがかなりお得なんです!

 

公式ホームページ限定のお得な値段のプランと航空券のセットになるので、オプション付きでお得感倍増!

さらに、航空会社もLCCの格安航空券が使えるので、時間さえ選ばなければかなりお値段を抑えられますよ♪

 

例えば、11月の週末にツアーで1泊2日の旅行を組んでみると、

 

  • 成田空港→関西国際空港 LCCのジェットスター利用
  • 1泊2日 レンタカー付
  • ホテルニューアワジ  ヴィラ楽園 宙の庭 1泊
  • 関西国際空港→成田空港 LCCのジェットスター利用

 

こちらで、1人の値段、56,400円で旅行ができちゃうんです!

公式ホームページでの宿泊予約だけでも42,900円はします。楽天でも44,000円と週末でも割高のお値段ですが、ツアーで組んでしまえば飛行機代13,500円とかなりお得に旅行できちゃいますよ♪

 

もちろん、再度お伝えしますが、楽天やじゃらんでポイントがたっぷり溜まっているならそちらを使った方がお値段的には安くなると思いますので、公式ホームページと楽天やじゃらんの値段を比べてみてくださいね。

 

 

最新のお得クーポン情報を楽天トラベルでチェックするならこちら

 

ホテルニューアワジの旅館のアクセス・電話番号・住所・駐車場・送迎情報

ホテルニューアワジの海の庭5テラス

画像出典:ホテルニューアワジ

 

そろそろ「ホテルニューアワジ」泊まってみたくなっちゃった!という声も聞こえてきそうですが、その前に大切なことがいくつかありますよね!

 

「アクセスは?どうやって行くの?」

「住所ってどこになるの?電話番号は?」

 

そう!基本的なことをお伝えしていませんでしたね。

 

  • 住所・電話番号の基本情報
  • 車でのアクセス
  • 空港や駅からのアクセス
  • ボート・ヨットでのアクセス
  • タクシーでのアクセス

 

ホテルへたどり着くために大切な住所や電話番号の基本情報と、アクセスの仕方をまとめてご案内します。

 

住所・電話番号の基本情報

ホテルニューアワジの外観

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルに問い合わせしたいけど電話番号がわからない!」

「ナビで設定したいのに住所も電話番号もすぐ出てこないの困る・・・」

 

そんな時困りますよね。

 

ホテルにたどり着くために必要な住所や電話番号はこちらになります。

ホテル正式名称  「ホテルニューアワジ」

住所 〒656-0023
兵庫県洲本市小路谷20番地(古茂江海岸)
電話番号 (0799)23-2200
FAX番号 (0799)23-1200
マップコード 210 289 688*56

 

「ホテルニューアワジ」に宿泊を決めたら、ぜひ住所や電話番号の基本情報の部分をスクショしておくのをおすすめします。

 

何度も検索して調べたりするよりも写真をぱっと見るだけで情報が出てくる方が簡単ですよね♪

 

ついでに、ホテルに宿泊前にマップ検索しておくと近隣の施設なども分かるので、一度下見として見ておくと観光する場所を考えたりするときにも便利です。

 

 

車でのアクセス

ホテルニューアワジへのアクセス

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジ」への車でのアクセスは、車にナビがついていれば住所や電話番号で検索すればきちんと案内してくれます。

 

ナビの設定に不安があったり、ナビがついていない車だったりする場合のアクセスの仕方は、公式ホームページを見るのが一番簡単にアクセスの仕方を調べられるのでそちらをご紹介しますね♪

 

ホテルニューアワジ ホテルへのアクセス

 

さらに、各インターチェンジからの行程を詳しく書いたPDFデータがあったので、こちらをプリントアウトしておくと便利ですよ♪

 

ホテルニューアワジ 洲本ICからのアクセス

ホテルニューアワジ 津名一宮ICからのアクセス

ホテルニューアワジ 淡路島中央スマートICからのアクセス

 

各インターチェンジからの所要時間は洲本インターチェンジ・淡路島中央スマートインターチェンジは共に約15分。

津名一宮インターチェンジからの所要時間は約25分となっています。

 

空港や駅からのアクセス

大阪・神戸から洲本温泉へ直接アクセスができるバスができたんです♪

 

2020年10月1日から「洲本温泉号」の運行がスタートしたことにより、大阪・神戸から、さらに便利に洲本温泉街へ行けるようになりました。

大阪・神戸の主要駅・空港と洲本温泉の旅館を直接つなぐ高速バス「洲本温泉号」の運行開始!

ホテルニューアワジグループでは、ホテルニューアワジ、淡路夢泉景、夢海游 淡路島の目の前まで、初めの方の停留所の関西国際空港からの所要時間は約2時間弱でらくらくいけちゃいます。

詳しくは下記の「洲本温泉号」の詳細をチェックしてくださいね♪

洲本温泉号 停車場所・運行時間

 

また、主要の地域からのアクセスや空港からのアクセスの仕方公式ホームページを見た方が分かりやすいのでチェックしてみてくださいね♪

 

ホテルニューアワジへのアクセス

 

ちなみに、神戸空港・伊丹空港・関西国際空港からのアクセスにかかる所要時間は約2時間15分ほど

リムジンバスを使っての最短のアクセスでもそれぐらいはかかるので、乗り継ぎで移動する場合はさらに余分にかかると思います。

 

洲本温泉号で移動できるのが一番簡単なアクセスになるので時間を合わせてみてもいいかもしれませんね。

 

ボート・ヨットでのアクセス

ホテルニューアワジの外観

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジ」はボートやヨットでのアクセスも可能なんです♪

注意事項がいくつかあるのでご案内します。

 

  • ボート・ヨットでのアクセスでは、宿泊の場合は無料・日帰りの場合は有料で最寄のサントピアマリーナのビジターバースを滞在中利用できます。
  • 必ず事前に(宿泊予約時に)ホテルまで「代表者様名・船名・船の大きさ」を連絡の上でバースの予約をしてください。
  • 空き状況により利用できない可能性もあるので事前連絡必須です!
  • 入港したらハーバー事務所で入港届に記入が必要です。
  • ホテル-マリーナ間は送迎バスを利用できます。

 

海からのアクセスも可能なのは島ならではですよね!

 

タクシーでのアクセス

「ホテルニューアワジ」へのアクセスには特別契約タクシーもあります。

大阪・神戸の主要駅ならびに関西三空港・徳島阿波おどり空港から、ホテルニューアワジグループ特別契約タクシーを利用して、リーズナブルな定額料金で手配してもらうことができます。

利用する場合はホテルまで要連絡です。

 

大阪・神戸より

三宮駅または新神戸駅 片道 16,490円 (高速道路料金を含む)

※通常料金の目安 約20,170円(貸切運賃 17,600円 + 高速道路料金 約2,570円)

JR芦屋駅または阪神芦屋駅
または阪急芦屋川駅
片道 17,620円 (高速道路料金を含む)

※通常料金の目安 約20,390円(貸切運賃 17,600円 + 高速道路料金 約2,790円)

大阪駅 片道 21,320円 (高速道路料金を含む)

※通常料金の目安 約24,860円(貸切運賃 22,000円 + 高速道路料金 約2,860円)

伊丹空港 片道 21,320円 (高速道路料金を含む)

※通常料金の目安 約23,300円(貸切運賃 19,800円 + 高速道路料金 約3,500円)

関西国際空港 片道 27,490円 (高速道路料金を含む)

※通常料金の目安 約30,080円(貸切運賃 26,400円 + 高速道路料金 約3,680円)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 片道21,320円(高速道路料金を含む)

※通常料金の目安 約22,690円(貸切運賃 19,800円 + 高速道路料金 約2,890円)

※正面出入口前に加えて、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの各オフィシャルホテルの発着も同料金でご利用頂けます。

神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ
片道 17,170円 (高速道路料金を含む)

※通常料金の目安 約20,270円(貸切運賃 17,600円 + 高速道路料金 約2,670円)

 

4名定員のタクシーなので、人数がいるならかなり楽にお得に移動ができそうですよね♪

この他にも注意事項や確認事項があるので詳しくは公式ホームページをチェックしてください。

ホテルニューアワジへのアクセス

 

 

ホテルニューアワジ周辺の観光について

ホテルニューアワジの周辺観光地

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジ」の周辺には魅力的な観光地がたくさんあります。

 

淡路島ならではの国生みの歴史をめぐることができる観光地や、周辺の淡路島の豊富なブランド食材を味わえるグルメなお店

また、淡路島の美しい自然を楽しむ景勝地をめぐってみたり、鳴門の大渦を身近にみられるうずしおクルーズなどなど・・・

1泊2日では足りないくらいのたくさんの観光地があり、見どころがいっぱいです!

観光地巡りやグルメめぐりなど様々な過ごし方ができますよ♪

 

公式ホームページに周辺の観光地案内があるので、そちらをご紹介します。

ホテルニューアワジ 周辺観光案内

 

その中でも周辺の観光地やグルメのおすすめをピックアップしてご紹介しますね♪

 

  • 伊弉諾神宮

ホテルニューアワジの周辺観光地

画像出典:ホテルニューアワジ

 

国生みの大業を果たされた伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)の二柱をお祀りする神社。

古事記・日本書紀の神代巻に創祀の記載がある最古の神社で、淡路国一宮として古代から全国の掌敬を集めています。

延喜式名神大社、三代実録神格一品、旧官幣大社で兵庫県唯一の「神官号」を宣下された神社です。

 

URL https://izanagi-jingu.jp/
住所 兵庫県淡路市多賀740
Tel 0799-80-5001
アクセス ホテルニューアワジから車で約35分

 

  • 洲本城跡

ホテルニューアワジの周辺観光地

画像出典:ホテルニューアワジ

 

洲本城跡は、市街地の南にそびえる標高133mの三熊山山上にあり、戦国時代から江戸時代にかけて淡路国統治の拠点となった城で、往時をしのぶ石垣が残っています。

城郭は戦国時代の様式をよく表しており、保存状態も良く、国の指定史跡、兵庫県の指定文化財に指定されています。

城跡には東西800m、南北600mの周辺に総石垣造の曲輪が見られます。大手門を南に、天守を北の最も奥の最高所に設けて紀淡海峡を見下ろし、はるか彼方に大阪・堺の市街地を望むことができます。

また、現在の天守閣は昭和3年に展望台として建てられたもので、模擬天守閣(展望台)としては日本最古のものです。当時の景色を眺める観光地としてもおすすめです。

 

URL http://sumoto-castle.net/
住所 兵庫県洲本市小路谷1272-2
Tel 0799-25-5820(洲本観光案内所)
アクセス ホテルニューアワジから車で約5分

 

  • うずしおクルーズ

ホテルニューアワジの周辺観光地

画像出典:ホテルニューアワジ

 

日本の船として初めて太平洋を横断した蒸気帆船・咸臨丸をモデルに復元した観潮船。

乗船定員は500名で、ゆったりと約1時間のうず潮クルージングを満喫することが出来ます。

船内には咸臨丸の船長・勝海舟ゆかりの品々や、航海記を展示する資料館があり乗船中は自由に見学することができ、目の前での渦潮の大迫力を楽しめます。

 

URL https://www.uzu-shio.com/
住所 兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
Tel 0799-52-0054
アクセス ホテルニューアワジから車で約45分

 

  • 淡路島由良港 新島水産

ホテルニューアワジの周辺グルメ

画像出典:ホテルニューアワジ

 

ホテルニューアワジの周辺にある由良漁港は、大衆魚から高級魚まで新鮮な魚介類が豊富に獲れる淡路島内屈指の良漁港。

水揚げされる魚介類は京都や大阪の料亭も御用達の折り紙つきです。

 

新島水産もこの由良漁港の魚介類を扱っている水産卸会社で仲卸業ですが、作業倉庫内では直接販売にも応じてくれます。

周辺が漁港ですからとにかく新鮮で、特に貝類が充実しています。

 

海産物を買いに来た観光のお客さんからの「この場で食べてみたい」という要望に応えて食事スペースもオープン。

簡単なお座敷・テーブル席も用意されていて、アワビやサザエ、大あさりなど新鮮な海産物をその場で焼いて頂くことができる磯焼コースなどもあります(要予約)。穴子丼やタコ天丼も人気です。

 

URL http://www.awajisima.jp/
住所 兵庫県洲本市由良町由良2581-2
Tel 0799-27-1786
アクセス ホテルニューアワジから車で約15分

 

 

ホテルニューアワジのお土産や浴衣はオンラインショップでは購入不可!

ホテルニューアワジのお土産ショップ

画像出典:ホテルニューアワジ

 

「ホテルニューアワジ」のお土産や浴衣はオンラインで買うことはできません。

 

お土産をホテル内で買うなら、フロントと同フロアの3階に売店(島じまん)があります。

淡路島特産の玉葱や枇杷を使った商品、海産物、地ビールのほか、ホテルオリジナル商品の地酒やクッキー、コーヒーなどの各種お土産を多数取揃えています。

 

営業時間 7:00~22:00

 

お土産として淡路島の海産物を買いたいと考えているなら、観光地の項目でも紹介した「淡路島由良港 新島水産」がおすすめですよ♪

 

新鮮な海産物を直売してくれるうえに、オンラインでも販売しているんです!

「淡路島由良港 新島水産」の詳細はこちら

 

淡路島の「ホテルニューアワジ」に宿泊したなら、ぜひ淡路島のブランド食材の玉ねぎや海鮮物をお土産に買って帰ってくださいね♪

 

ホテルニューアワジの写真をもっと見るならコチラ

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x