ハイアットリージェンシー東京のロビー

「ハイアットリージェンシー東京に泊まってみたいけど、絶対に失敗したくない!」

「ルームサービスのメニューが気になる!」

「クラブラウンジが使える客室タイプが知りたい!」

 

ハイアットリージェンシー東京に泊まりたいけど詳しい情報が無くて、具体的に宿泊するイメージができないですよね。

そんなハイアットリージェンシー東京に泊まって100%満喫したいアナタのために、旅ソムライターのちーちゃんがハイアットリージェンシー東京を大解剖しちゃいます♪

 

ハイアットリージェンシー東京の外観
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ハイアットリージェンシー東京は、1980年に日本で初めてオープンしたハイアット系列のホテルです。

老舗高級ホテルならではの、おもてなしが受けられますよ。

 

また、ハイアットリージェンシー東京には、客室でゆったり食事が楽しめるようにルームサービスがあります。

このルームサービスは、メニューの種類が豊富なので、レストランに行かなくても、お部屋でのんびり食事が楽しめちゃうんです!

 

そして、ハイアットリージェンシー東京のクラブラウンジは、新宿中央公園の景色が最もキレイに見える9階に位置しています。

このクラブラウンジは、6〜8階のクラブフロアにある、クラブルームとスイートルームに宿泊する人だけが使える、特別な空間です。

 

今回は、そんなハイアットリージェンシー東京の、ルームサービス・レストラン・アフタヌーンティーや客室タイプ・クラブラウンジなどを一気に紹介します。

実際に泊まった人の口コミや宿泊記ブログもまとめているので、ホテル選びの参考にしてくださいね。

 

目次

ハイアットリージェンシー東京のルームサービスのメニューに大満足!朝食・レストランの口コミ・料金まとめ

ハイアットリージェンシー東京のルームサービス
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

ルームサービスのメニューとおすすめ度

ハイアットリージェンシー東京では、お部屋の中でも食事ができるように、ルームサービスが用意されています。

 

2021年6月現在、ルームサービス営業時間は7:00~22:00

コロナ禍前は24時間営業だったので、それと比べると短いですが、朝食から夜まで好きな時間に利用できます。

 

ルームサービスメニューも、以前より減らして対応していますが、それでも種類が豊富で、お部屋での食事が十分楽しめる印象ですよ。

 

ルームサービスメニュー・料金

ルームサービスメニューの一部がこちらです。

 

朝食メニュー(7:00〜11:00)

  • アーリーバードブレックファスト〔4,477円〕
  • アメリカンブレックファスト〔4,719円〕
  • ヘルシー ブレックファスト〔5,082円〕
  • コンチネンタルブレックファスト〔3,267円〕

 

ルームサービス朝食では、4種類のメニューが用意されています。

「アーリーバードブレックファスト」では、スモークサーモンや生ハム、ベーグルが含まれていて、ちょっとおしゃれ気分で、お部屋でのモーニングが楽しめますよ。

朝食メニューが4つあれば、ボリュームや内容をその日の気分で選べるからうれしいですね。

 

オールデイダイニング(11:00〜22:00)

  • スモークサーモントラウト〔2,904円〕
  • チキンシーザーサラダ 〔3,388円〕
  • ミネストローネスープ〔1,513円〕
  • クラブサンドウィッチ(フライドポテト添え)〔3,207円〕
  • カフェバーガー〔3,449円〕
  • マルゲリータピッツァ〔3,025円〕
  • スパゲッティボロネーゼ〔2,783円〕
  • ハーブの香るイベリコ豚のロースト・茄子のシチリア風〔4,719円〕
  • オーストラリア産牛テンダーロインステーキ 150g〔6,655円〕
  • オーストラリア産牛フィレ肉のスパイシーカレー〔3,509円〕
  • チキン照り焼き丼(味噌汁・香の物付き)〔3,630円〕
  • 海老天ぷら付き鍋焼きうどん〔3,146円〕

 

コロナ禍でメニューを減らしているとはいえ、前菜・軽食・メインまでひと通りそろっています。

ルームサービスでは、アルコールドリンクメニューとしてワインの種類も豊富なので、お部屋での食事が優雅に楽しめそうです。

 

中国料理セレクション(11:30〜13:45/17:00〜18:45)

  • 小海老のチリソース煮〔4,961円〕
  • 岩手県産地養鶏の唐揚げ 特製醤油ソース〔4,235円〕
  • 四川麻婆豆腐〔4,235円〕
  • 五目炒飯〔2,904円〕
  • 海老入り焼そば〔3,025円〕

 

ハイアットリージェンシー東京のルームサービスでは、ホテル内レストラン「翡翠宮(ひすいきゅう)」が手がける中華料理メニューも用意されています。

レストランに行かなくても、お部屋で本格中華が食べられるルームサービスメニューです。

他のお客さんを気にすることなく、プライベート空間で食事が楽しめて、ゆったりできますね。

 

このほか、ルームサービスには、ベジタリアンメニューやグルテンフリーメニューもあります。

ドリンクメニューとしては、ソフトドリンクの他、ビール、日本酒、ワインもそろっています。

特にワインメニューが豊富で、お部屋でワインを楽しみたいという人にはうれしいラインナップですよ。

>>>ルームサービスの全メニューはこちら

 

ちなみに、コロナ禍前のルームサービスメニューを紹介しているブログを見つけました。

ブログ「ときめきの真ん中*ホテルステイの想い出」

たしかにこのフルラインナップと比べると、現在のメニューは少なくはなっていますが、それでも十分お部屋での食事を楽しめる内容だと思います!

 

 

ルームサービスのおすすめ度
ハイアットリージェンシー東京のルームサービスおすすめ度は、旅ソムライターのちーちゃん的に星5つ中4つの評価です!
メニューは、コロナ禍であっても豊富に用意されていて、宿泊客のニーズに応えられる内容だと感じました。
ただ、本来24時間のルームサービスが、7:00~22:00に短縮されているので、星4つとさせていただきました。

 

ハイアットリージェンシー東京のルームサービスについては、営業時間が短くなったことを除けば、評価が高い口コミが多かったですよ。
たとえばこんな感じです。

 

ルームサービスは早く、事前に予約した朝食も時間通りでした。飲み物は温かいもの、冷たいものの配慮がありました。
ーーGoogleMapの口コミより抜粋

ルームサービスのメニューがとても豊富でとても美味しい。

ーーGoogleMapの口コミより抜粋

 

このように、ハイアットリージェンシー東京のルームサービスは、料理の味やスタッフの対応への評価が高いです。

お部屋でのんびり食事したいときに利用してみる価値ありですよ☆

 

ハイアットリージェンシー東京の、ルームサービスに関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

 

レストラン一覧と口コミ・料金|朝食・ランチ・ディナー別

ハイアットリージェンシー東京には、3つのレストラン&バーがあります。

  • 翡翠宮(ひすいきゅう)
  • カフェ
  • オードヴィー

 

「翡翠宮(ひすいきゅう)」は、料理長こだわりのコース料理からアラカルトまで、多彩な中華料理が楽しめるレストラン。

「カフェ」は、ロビー階にあり、大きな窓とオープンキッチンを備えた、開放感たっぷりのオールデイダイニング。

「オードヴィー」は、都会のど真ん中にある隠れ家的な雰囲気を持つ、落ち着いたバーです。

 

それでは、レストラン&バーを1つずつ詳しく紹介していきます。

 

中国料理「翡翠宮(ひすいきゅう)」

ハイアットリージェンシー東京の中国料理「翡翠宮」
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ハイアットリージェンシー東京の「翡翠宮(ひすいきゅう)」は、ホテル1階にある中国料理レストラン。

青を基調としたさわやかな印象のレストランで、北京・上海料理を楽しむことができます。

新宿エリアで、ゆったり中華が食べたいときにおすすめのレストランです。

 

「翡翠宮」には個室も豊富にあります。

5名利用の小さなものから、最大42名利用できる個室まで、全部で7種類

大人数で使えるものがあれば、大きな会食やパーティーにも便利ですね。

個室の詳細ついては、レストランの公式ホームページから確認できますよ。

 

メニュー&参考料金| 中国料理「翡翠宮」
ハイアットリージェンシー東京の中国料理「翡翠宮」の料理
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

レストラン「翡翠宮」のメニューの一部がこちらです。
ランチ
  • 平日ランチ定食(選べるメイン、スープ、ご飯、漬物、杏仁ゼリー付き)〔2,662円〕
  • 土日祝飲茶ランチセット「黄河」〔3,509円〕
  • 五目翡翠涼麺(胡麻ダレ)〔2,541円〕
  • 冷やし担々麺(卵麺)〔2,541円〕
  • 爽天コース〔7,260円〕

 

ランチ・ディナーコース

  • 健美コース〔9,680円〕
  • 爽味食菜コース〔13,310円〕
  • 翡翠コース〔16,940円〕

 

ドリンク

  • 紹興酒3種お試しセット〔2,178円〕
  • ワイン3種お試しセット〔3,025円〕

 

気軽に中華ランチが楽しめる定食から、特別な食事シーンにもぴったりのディナーコースまで、豊富にそろっていますね。

ここで紹介したメニューの他に、アラカルトメニューもたくさんありますよ。

ドリンクメニューには、「紹興酒3種お試しセット」があるので、いろんな種類をちょっとずつ飲んでみたいという人にもぴったりですね。

 

旅ソムライターのちーちゃん的には、小龍包や海老餃子が楽しめる「土日祝飲茶ランチセット「黄河」」が気になります!

小籠包って、まさに本格中華を食べている気分で、ワクワクしちゃうんですよね〜♪

ちょっと贅沢なランチが食べたいときに、ぜひ行ってみたいお店です。

 

翡翠宮の口コミ・評判
  • 気持ちの良い接客
  • 料理が絶品
  • 一流ホテルの中華
  • ボリュームもあっておいしい
  • 安定して美味しい高級中華
  • お酒もおいしい
  • すごく味が落ちた

 

ハイアットリージェンシー東京の中国料理「翡翠宮」の口コミには、「気持ちの良い接客」「安定して美味しい高級中華」「お酒もおいしい」という良いコメントが目立ちます。

味にもサービスにも定評があり、高級中華レストランの風格が感じられることがわかりますね。

 

そんなレストラン「翡翠宮」の詳しい口コミ10個がこちらです。

 

★★★★★

8千円のコース料理を注文して個室で宴会をしました。メニューを一眼見た時は量が少ないかもと思いましたが、終わってみればお腹一杯。どの料理も洗練されていてあぶらを余り感じさせない美味しいものでした。最初のあての盛り合わせと最後の上海焼きそばが一番美味しかった。ホテル直営だけあって、接客も控えめですがテキパキしていて気持ちが良かった。また、紹興酒の乾燥梅とライム入り炭酸割りが最高に美味しかった。初めて飲みましたがクセになりそうでした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

8品のコースをいただきました。エビ、アワビ、北京ダックなどが入っており、全て絶品でした。味は薄めのさっぱり系で食べやすかったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

素敵な一品の数々でした。視覚も舌も大満足のコースを頂き、紹興酒効果もあって完全に気持ちよくなって帰りました^ ^
店内もとても綺麗ですし、スタッフの方々の対応も丁寧で、一流ホテルの中華を感じさせてもらえた時間でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

入口正面には、春らしく黄色い蘭の花。
ランチのコース、前菜から期待感が溢れます。その後も、ひとつひとつが優しい美味しさでした(^^)

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

緊急事態宣言下の連休の中、どこか落ち着いて、スペースの取れた場所で食事できないかとこちらに参りました。
結果大正解!
満席になることもなく、(お店の方には申し訳ありませんが)安心してお食事ができました。
飲茶ランチ、足りないかと思いましたが、女性ならちょこちょこ食べられて幸せ。
淡ーい、優しい味付け。香りの良いジャスミン茶のお給仕で後味もさっぱり。
値段もホテルの中のお食事なら三千円台とリーズナブル。(支払いは4000円位になったかな? )
ちょっと贅沢したい時、またお伺いしたいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

ランチ頂きました。ボリュームあっておいしかったし、店員さんお気遣いが聞いていて良かったです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

2020年6月27日に1歳9か月の息子と妻と父と伺いました。
緊急事態宣言明けで全てのメニューがあるわけではありませんでしたが、9000円の健美コースを頂きました。少しずつ沢山の種類が食べられて満腹でした。
息子には五目チャーハンのハーフを出してもらい、中華は待たずにすぐ出してもらえて助かりました。
新宿中央公園で遊んだ後にアクセスするのがとても楽なのでまた行きたいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

毎年一度は利用していますが、安定して美味しい高級中華です。何を頼んでも値段相応の満足感が得られます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

ハイアット・リージェンシーを高級ホテルだと思わせてくれる店です。
味、サービス、コスパ全てバランスがとれています。
ここはお酒もおいしいです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

すごく味が落ちました。いや、以前が美味しすぎただけかもしれません。
安かろう多かろう、という街の中華屋さんみたいなノリです、残念。

—— GoogleMapの口コミ

 

このように、中国料理「翡翠宮」の口コミを見ていると、味や接客、お店の雰囲気に対して評価が高いことがわかります。

「すごく味が落ちた」というマイナスのコメントがありましたが、これは2年前の口コミです。

ここ1年以内の口コミでは、味の評価は高いものばかりでしたよ。

 

新宿エリアで、落ち着いた雰囲気で中華料理を楽しみたいときには、ぴったりのお店ではないでしょうか!

 

 

オールデイダイニング「カフェ」

ハイアットリージェンシー東京のオールデイダイニング「カフェ」
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ハイアットリージェンシー東京のロビー階にあるレストラン「カフェ」は、イタリアンを中心とした料理が楽しめるオールデイダイニングです。

店内は、大きな窓から新宿中央公園の緑の景色が眺められ、オープンキッチンも備えられた開放的な空間です。

朝食、ランチ、アフタヌーンティー、ディナーと、1日の好きな時間に食事やカフェが楽しめるレストランですよ。

 

ちなみに、オールデイダイニング「カフェ」には、最大16名まで使えるプライベートエリアがあります。

グループや家族での食事のときに、リクエストしてみるのも良いかもしれませんね。

 

メニュー&参考料金|オールデイダイニング「カフェ」
ハイアットリージェンシー東京のオールダイニング「カフェ」の料理
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

オールデイダイニング「カフェ」では、朝食・ランチ・ディナーだけでなく、アフタヌーンティーやカフェメニューも楽しむことができます。

アフタヌーンティーやカフェメニューについてはのちほど詳しく紹介するので、ここでは朝食・ランチ・ディナーについてお伝えしますね。

 

朝食

  • 朝食ブッフェ〔おとな:3,993円、小学生:2,420円、3歳以上の未就学児:1,331円〕
  • アメリカンブレックファスト〔3,751円〕
  • コンチネンタルブレックファスト〔2,420円〕
  • パンケーキ、ワッフル〔各1,694円〕
  • シリアル、 ヨーグルト、 フレッシュフルーツ〔847円〜〕

 

ランチ

  • プレミアムランチ〔4,000円〕
  • カジュアルランチ〔2,900円〜〕
  • ウイークエンドプレミアムランチ〔4,500円〕

 

ディナー

  • 料理長おすすめディナーコース〔7,260円〕

 

朝食メニューでは、ビュッフェやアメリカンブレックファストのほか、アラカルトメニューも用意されています。

ランチメニューは、平日も土日祝もオードブルビュッフェ付きで、メインディッシュが選べるコース仕様。

ビュッフェの前菜の種類も多いようで、GoogleMapの口コミでも評価が高かったですよ。

 

ちなみに、通常なら、土日祝のランチ・ディナータイムには、食べ放題のウィークエンドビュッフェが開催されていますが、現在は当面の間休止しているようです。

ホテルの食べ放題って、ビュッフェ台に並ぶ料理やスイーツがキラキラして見えて、目でも楽しめるんですよね!

ウィークエンドビュッフェを過去に利用したことがある人の口コミでは、高い評価が多かったので、再開が待ち遠しいです。

 

カフェの口コミ・評判
  • 居心地がとても良い
  • 料理がおいしい
  • 接客が素晴らしい
  • コスパの良いランチビュッフェ
  • 素材のクオリティが高い
  • 高級感がある
  • ビュッフェの種類が多い
  • 洋食ばかりで飽きてしまう

 

ハイアットリージェンシー東京のオールデイダイニング「カフェ」の口コミでは、「居心地がとても良い」「料理がおいしい」「接客が素晴らしい」といった、良いコメントが目立ちます。

料理のクオリティだけでなく、接客や店内の雰囲気についても評価が高いので、気持ちよく食事ができそうだということが伝わってきますね。

 

一方、ビュッフェメニューについては、「洋食ばかりで飽きてしまう」というコメントがありました。

イタリアンがメインのレストランなので、ビュッフェに和食メニューはありませんよ。

レストラン「カフェ」では、本格イタリアンを中心とした洋食をたっぷり楽しみましょう!

 

ここからは、オールデイダイニング「カフェ」の詳しい口コミ10個をご紹介します。

★★★★★

友人のねぎらいのために訪れました。癒やしの一時をすごせたそうで、大変喜んでいただけました。

新宿駅、西新宿駅、都庁前からのアクセスができ、中央公園も目の前にあり、
新宿とは思えない静けさの中にあります。
ハイセンスなインテリアに、窓のむこうのは、ガーデニングや新緑の世界がひろがり、異空間の世界で、リラックスと癒やしを同時に経験できます。
インテリアも独特のセンスで彩られ、区画によって、雰囲気が変わるので、毎回違う席に座る楽しみも持つこともできます。

居心地がとてもよく、会話がとてもはずみました。
カフェインレスコーヒー、紅茶もポットでの提供です。税込み1000円とサービス料で、憩いの一時が送れるのは、とてもプライスレスだとおもいました。

大切な人と一緒に、また訪れたいとおもっています。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

子供の卒業祝いで来店。
コース料理はどれも美味しく、接客も素晴らしかった。
何より店内の雰囲気が良く居心地が最高だった。
今回は緊急事態宣言下で閉店が早かったのでまたの機会にゆっくり来店したい。

個人的に好感が持てたのは、私の名前で予約したからか、メニューの説明などすべて主人でなくまず私に聞きに来てくれた点。
新鮮だったし男女で役割を分けない接客がとても良かったです。
(慣れずに最初戸惑いましたが😅)

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

今回は土日のランチビュッフェでのレポートになります。平日にビュッフェは行ってません。都内の様々なホテルでビュッフェが行われています。ここは私がお薦めできるコスパの良いランチビュッフェです。ホテルによってコンセプトが違います。ここは素材のクオリティがとても高いのでお薦めです。野菜サラダは、大きなチーズの中に野菜と粉チーズと混ざっています。そうシーザーサラダが大きなチーズの中にあります。ドレッシングもとても美味しいし、オリーブも厳選されてます。チーズや生ハムを厳選しているホテルはシェフのこだわりを舌で感じます。ここのローストビーフには相当自信を持っているようで塩コショウとソースの二種類から選べます。塩コショウで食べるとお肉の味や旨味が美味しくとても良くわかります。お肉はライブです。またパスタもライヴでパスタの種類から味付けまでお好みを聞いて調理してもらえます。パスタに使用するチーズはとても良い物を使用しています。またアルコールは一杯無料でついてます。ノンアルコールドリンクは注文で作ってもらえ料金に含まれているのでお得です。お薦めのビュッフェです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

とても綺麗で高級感があり落ちつけます。
店内の飾りもシャンデリアと思ったらグラスだったり、ミニカーやミルのコレクションが飾ってあったりとレトロな感じもありとてもお洒落でした。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

ネット記事でチョコレートバーガーの存在を知ったので食べに行きました。

かなりお洒落なお店で、私はパーカーにスウェットという場違いな格好で行ってしまいましたが、しっかり接客して頂き、チョコレートバーガーの味を楽しむことができました。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

再来店で、今回はティー「いちご尽くし」乾杯ドリンクとドリンクフリーで以下のメニューをいただきました。甘さもそこそこ抑え、女性にはインスタ映えするビジュアルの盛り付けで評価高いように思えます。
メニュー ・前菜盛り合わせ ・いちごのパンナコッタ ライムの香り ・フレッシュいちごとチョコレートのディスク 温かいいちごのソース ・いちごのプティフール
ビュッフェスタイルのプランで来たときも、人気で待ちのお客さんが並んでました。土日休日は予約がおすすめです。新宿のハイアット・リージェンシーでは、ここと階下のラウンジがお気に入りです。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

ホテルだけあって、カフェ内の雰囲気はとても素敵でした。ビュッフェスタイルで、料理の種類も結構あり満足です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

クリスマスの頃にランチビュッフェで利用しました。

この時期は国産牛のローストビーフがあり、少しお値段は上がりますが…ドリンク飲み放題があるのは嬉しいですね!

店内はカフェらしくオシャレ。柄にもなくテンションがあがってしまいました。
天井はそんなに高くないですが、窓が大きいのでそこまで圧迫感もなし。

お料理の種類もそこまで多くはないですが、一つ一つが美味しいので満足感があります。

国産牛なので調子に乗って食べ過ぎると…胃もたれしちゃうので要注意です。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

美味しいローストビーフが食べれるとのことでディナーブッフェに伺いました。
塩コショウで頂けるジューシーなローストビーフは他のホテルのパサパサなローストビーフとは違いました。
どの料理もクオリティが高く、テーブルサービスも行き届いています。
ブッフェとしては洋食ばかりで早めに飽きてしまい、和食も有ればと思い星1つマイナスしました。

—— GoogleMapの口コミ

★★☆☆☆

予約をして来店。係が案内するとの貼り紙があるので入口で待機。スタッフ数名と目が合うが忙しいのかそのまま素通り。5、6名入口に立っているのが見えないはずはない。仕方なく店内に入りスタッフを探すもなかなか受付はされず。結局はこちらの部下がスタッフを捕まえてやっと受付された。
ホテルでの食事はよくするが、名が通ったホテル同士でもサービスの差があるのだと勉強になった。ローストビーフは柔らかくおいしかったと思う。ありがとうございました。

—— GoogleMapの口コミ

 

このように、オールデイダイニング「カフェ」 の口コミを見ていると、料理の質、店内の高級感、スタッフの接客に対して評価が高いことがわかります。

朝食・ランチ・ディナー・カフェと、いろいろなシーンに使えるレストランなので、評価が高いと安心して利用できますね。

 

 

 

バー「オードヴィー」

ハイアットリージェンシー東京のバー「オードヴィー」
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ハイアットリージェンシー東京の3階にあるバー「オードヴィー」では、隠れ家のような雰囲気の中、豊富にそろえられた銘酒を楽しむことができます。

新宿エリアという都会の真ん中にありながら、落ち着いた空間で大人の時間が過ごせる本格バーです。

 

メニュー&参考料金|バー「オードヴィー」
バー「オードヴィー」では、豊富なラインナップのお酒と、おつまみや軽食を楽しむことができます。

 

メニューの一部がこちらです。
ドリンクメニュー
  • ウィスキー〔2,057円〜〕
  • ブランデー〔2,299円〜〕
  • ビール〔1,331円〜〕
  • グラスワイン〔1,694円〜〕
  • カクテル各種〔1,694円〜〕
  • ノンアルコールカクテル各種〔1,331円〕

 

フードメニュー

  • オードブル盛り合わせ(6種類)〔3,388円〕
  • モッツァレラチーズとセミドライトマトカプレーゼ〔2,662円〕
  • グリルソーセージ ザワークラウト添え〔2,420円〕
  • オムレツ フレンチフライドポテト添え〔2,178円〕
  • フライドチキン〔2,178円〕
  • ドライフルーツの盛り合わせ〔1,815円〕
  • ポテトチップス 黒トリュフ風味〔968円〕

 

「オードヴィー」は、ドリンクの種類がとても豊富なんです。

高級感のあるバーで、ディナー前に軽く1杯、なんていう過ごし方もしてみたいです!

 

ちなみに2021年6月現在、営業時間が短縮されていて、16:00〜19:30のみの営業となっています。

通常営業に戻ったら、ディナーの後の余韻にひたりながら、バーでのんびりするのも良さそうですね!

 

オードヴィーの口コミ・評判
  • 雰囲気が良い
  • 居心地が良い
  • 料理もしっかりしている
  • サービスが行き届いている
  • サービスも料理も素晴らしい
  • 洗練された雰囲気
  • また行きたい

 

ハイアットリージェンシー東京にあるバー「オードヴィー」の口コミでは、「居心地が良い」「サービスが行き届いている」「洗練された雰囲気」といった良いコメントが目立ちます。

都会にいることを忘れて、落ち着いた時間が過ごせそうですね。

大切な人と一緒に訪れてみるのも素敵だと思います!

 

ここからは、そんなバー「オードヴィー」の詳しい口コミを10個ご紹介します。

 

★★★★★

ハイアットリージェンシー東京の3階にあるバー。16時から営業してます。ちょくちょく行くけど、忙しいときでもバーテンダーの対応が雑にならないのが素晴らしい。雰囲気も良い。1人でも仲間とでも満足できます。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

落ち着いて飲める名店です。
ホテル内にあるので外国のお客様も多く、程よく活気があるものの何を話しているのかはわからないので、それがリラックスを誘います。

お料理は、下のレストランで料理しているので、BARでありながらしっかりしていて、おいしいです。
夜遅くても、そこそこ食べられるのはありがたいですね。
ただすこし出てくるのが遅いです。

クラブサンドに、マスタードとケチャップをつけて食べるのがおいしいです!

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

居心地のいいオーセンティックなホテルバー。陰影に富んだ照明と、煉瓦色の壁、ブラックレザーの椅子などのインテリアが、重厚でどこかミステリアスな雰囲気をも醸す。ゆっくりと語りあったり、ひとりで考えてごとをしたい時は、少し早い時間が狙い目。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

非常に雰囲気が良く、サービスも行き届いたバー。
酒の味は普通だが、20時までは半額等考慮するととても良い。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

素晴らしかったです
サービスも料理も、また、いきたいと思います

—— GoogleMapの口コミ

★★★★★

センチュリーハイアット時代から、変わらず営業している唯一の店。よく通いました。ここのバーカウンターと椅子が絶妙な造り。快適にしっくり飲める。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

雰囲気、食事、接客共に素晴らしい!
特に食事はステーキサンドは是非食べるべき!
ただバーテンダーさんによって味のバラツキが顕著に出ている気がする…

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

オーソドックスなホテルのバーっていう雰囲気。カウンターはそれほど大きくなく、テーブル席も多いので大人数でも大丈夫。そのため賑やかなラウンジのようになることもあり、一人客はそんなにいないかな。
ミントジュレップはグラスの周りにも氷をつけたインスタ映えモデル。氷が解けるのを受けるお皿つき。中身はわりと普通で、ずっしりタイプでもなく、すっきり爽やかに飲める。
マンハッタンも優しめ、甘めな印象。
ここのカクテルは大体そういう親しみやすい方向性なのかもしれない。堅苦しく静かでもなく、ゆったり砕けたバーの雰囲気とも合って、程よくリラックスできて良い感じ。

—— GoogleMapの口コミ

★★★★☆

先ずはバーに来たときの定番のジントニック。
ヴィクリアンバットをオーダーしましたが、流石になかったので TEN で。
やっぱり美味い。ライムが強く感じられるジントニックでした。

そして、昨日うっかり見てしまったバーテンダーというアニメ。
エンディングにちらっと出てくるニコラシカ が何故か印象に残っていて、うっかりオーダー。

レモンと砂糖をくいっといったあとに、一気にブランデーを流し込みます。で、本当は一気に飲むんだろうけど、わざとちょっと残しといて、チビチビと飲みながら作戦会議。

—— GoogleMapの口コミ

★★★☆☆

ハイアットの3階。オードヴィーといえば相模大野にも同じ名前のBarがありますがロゴが違かったので恐らくこちらとは関係ないと思われます。店内はかなり広いです。ホテルの中にあるBarらしく洗練された雰囲気。姿勢を正して飲んだ方が良さそうな感じでしたが、ただ純粋にお酒と会話を楽しみました。

—— GoogleMapの口コミ

 

バー「オードヴィー」の口コミからは、お酒だけでなく、お店の雰囲気や料理にも満足している様子が伝わってきます。

GoogleMapでの全体評価が星4.6ということもあり、星1〜2個の口コミはありませんでしたよ!

こんな素敵なバーで、ホテルならではの大人な時間を過ごしてみたいです♪

 

 

 

ビュッフェのメニューまとめ|服装に決まりは特にない!

ハイアットリージェンシー東京のウィークエンドビュッフェ
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ハイアットリージェンシー東京でビュッフェが食べられるレストランは、ロビー階にあるオールデイダイニング「カフェ」です。

 

レストランの公式ホームページには、服装の決まりは特に書かれていませんでした。

ビーチサンダルや客室のスリッパなどでなければ、カジュアルな服装で利用できます。

 

「カフェ」では、朝食にビュッフェが選べるほか、ランチメニューには前菜ビュッフェがついてきます。

メニューの種類が豊富という口コミも多いビュッフェです。

 

また通常であれば、土日祝日のランチ&ディナーに、「ウィークエンドブッフェ」を開催しているようですが、現在は当面の間休止となっています。

でも、再開されたときのために、ビュッフェ内容を少しでも知っておきたいですよね。

そんなアナタのために、土・日・祝限定のランチ&ディナービュッフェについて紹介しますね。

 

  • ウィークエンドランチブッフェ <土・日・祝日>

【料金】おとな5,929円、65歳以上5,566円、小学生4,235円、3〜5歳2,420円

【時間】11:30~15:00

【時間制限】100分

 

  • ウイークエンドディナーブッフェ <土・日・祝日>

【料金】おとな7,623円、65歳以上7,139円、小学生5,082円、3〜5歳2,904円

【時間】17:30~20:00

【時間制限】120分

 

ウィークエンドビュッフェで楽しめるメニューの一例がこちらです。

  • シーフードのマリネ、フリッタータ、合鴨胸肉の柚子風味
  • サラダ、コールドミート、フォカッチャ2種
  • シェフのおすすめピッツァ(2種)、牡蠣のフリット ハーブソース
  • シーフードパエリア、キノコのソテー ガーリック風味
  • 和牛スジ肉のカレー、温製スープ(2種)
  • ライブキッチン(オーダーブッフェ)
    ローストビーフ、シェフのおすすめパスタ(2種)、魚介料理
  • ドルチェ(7種)、シャーベットとジェラート(全6種)
  • マロンのパンケーキ、フルーツ

 

ビュッフェのメニューが豊富で、あれもこれも食べたくなりそうです。

ライブキッチンで作られるできたて料理が食べられるのもうれしいですね!

また、デザートの種類も多いので、スイーツが好きな人も満足できそうですよ!

ウィークエンドビュッフェが早く再開されることを期待しましょう。

 

ハイアットリージェンシー東京の、ビュッフェに関する口コミを楽天トラベルで確認するならこちら

 

テイクアウトメニュー|ホテルの味をおうちでも楽しめる!

ハイアットリージェンシー東京では、ホテルの味を自宅やオフィスでも楽しめるように、レストランのテイクアウトメニューがあります。

テイクアウトメニューの一部を紹介しますね。

 

オールデイダイニング 「カフェ」のテイクアウトメニュー

  • スパイシーチキンカレー〔1,800円〕
  • 牛フィレ肉の和風ステーキ丼〔3,000円〕
  • ピッツァ(マルゲリータ、4種のチーズ)〔各2,200円〕
  • クラブサンドウィッチ〔2,300円〕
  • カフェバーガー フレンチフライ添え〔2,800円〕
  • ひまわりアフタヌーンティーボックス〔3,800円〕
    ※8月31日(火)まで(2日前までの完全予約制)

 

カレーやステーキ丼はオフィスでのランチにも選びやすいですね。

いつもと気分を変えて、ちょっとリッチなランチが食べたいときにぴったりです。

 

そして、アフタヌーンティーセットがテイクアウトできるのが素敵です!

ホテルメイドのセイボリーやスイーツを持ち帰れば、おうちでのティータイムが一気に華やかになりますよ!

 

レストラン「カフェ」のテイクアウトメニューや予約について詳しくは公式ホームページをチェックしてくださいね。

 

中国料理「翡翠宮」のテイクアウトメニュー

  • 冷菜4種盛り合わせ〔3,500円〕
  • 鶏肉の唐揚げ〔2,500円〕
  • 四川麻婆豆腐〔2,600円〕
  • 鶏肉のカシューナッツ炒め、酢豚(フルーツ風味)〔各2,800円〕
  • 小海老のチリソース ¥3,200
  • あわびの醤油煮込み ¥5,500
  • 上海焼そば、五目炒飯〔各1,800円〕
  • 蟹炒飯〔2,200円〕
  • 焼ワンタン〔1,700円〕

 

「翡翠宮」のテイクアウトメニューには、ホテルの中華料理をおうちでも楽しめるメニューがそろっています。

また、6,600〜10,000円のセットメニューが3種類あります。

セットメニューならレストランの味を少しずつ楽しめて、おうちパーティーなんかにもおすすめですよ!

 

「翡翠宮」のテイクアウトメニューや予約について詳しくは公式ホームページをチェックしてくださいね。

 

どちらのレストランのテイクアウトメニューも、ドライブスルー方式での受け取りができます。

今の時代に配慮したサービスでもあるので、安心ですね!

テイクアウトを利用して、ホテルの味を自宅やオフィスで気軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

ハイアットリージェンシー東京でクラブラウンジが使える客室は9種類!部屋のおすすめはクラブデラックスルームキング!

ハイアットリージェンシー東京のクラブラウンジ
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

クラブラウンジとクラブフロアが使える部屋タイプは9種類!

ハイアットリージェンシー東京では、6〜8階がクラブフロアの「リージェンシークラブ」となっています。

クラブフロアには、スイートルーム18室とクラブルーム59室があります。

クラブフロアの客室に泊まれば、9階にあるリージェンシークラブラウンジを使うことができますよ!

 

クラブラウンジが使える客室は全部で9種類あり、スイートルームと、客室名の頭に「クラブ」と付いているクラブルームです。

それぞれの客室タイプについては、のちほど詳しく紹介しますね。

 

でも、クラブフロアやクラブラウンジというと、なんとなく高層階にあるイメージがありますよね。

ハイアットリージェンシー東京のクラブフロアとクラブラウンジが低層階にあるのは、景色を間近で楽しむためなんです。

特に、9階にあるリージェンシークラブラウンジは、新宿中央公園の緑が最も美しく見える場所、と言われています。

 

2021年6月現在、クラブラウンジでは、10:30~17:00にティータイム、17:00~19:00にカクテルアワーを楽しむことができます。

クラブラウンジで、優雅なティータイムやカクテルタイムが過ごせたら、特別な気分になれますよね。

しかも、ハイアットリージェンシー東京のクラブラウンジでは、間近に緑の景色が楽しめるので、心も癒されます♪

 

また、クラブフロア宿泊なら、ロビー階にあるレストラン「カフェ」での朝食も付いてきます。

ホテルの朝食を楽しんで、ステキな1日の始まりを迎えられますよ。

 

通常であれば、クラブラウンジにコンシェルジュが常駐しているのですが、現在はコロナ禍の影響で、コンシェルジュサービスは中止になっています。

滞在中に困ったことがあれば、ロビー階のコンシェルジュデスクに行くか、客室から内線9番で相談しましょう!

 

 

客室タイプ一覧|部屋のおすすめはクラブデラックスルームキング!

ハイアットリージェンシー東京には、ベッドタイプのちがいも合わせると、11種類のゲストルームと6種類のスイートルームの合計17種類の客室タイプがあります。

  • ゲストルームクィーン
  • ゲストルームツイン
  • ゲストルームキング
  • ビュールームツイン
  • ビュールームキング
  • ビューデラックスルームツイン
  • ビューデラックスルームキング
  • ビューデラックスコーナーキング
  • クラブルームツイン
  • クラブルームキング
  • クラブデラックスルームキング
  • リージェンシースイート
  • リージェンシーエグゼクティブスイート
  • ディプロマットスイート
  • アトリウムスイート
  • アンバサダースイート
  • プレジデンシャルスイート

 

「ビューデラックスルームツイン」「ビューデラックスルームキング」は、33㎡でゆったりとした造りなので、家族旅行にもおすすめの客室です。

「クラブルームツイン」「クラブルームキング」は、リージェンシークラブラウンジへのアクセスが付いていて、ワンランク上の滞在ができるクラブフロアのお部屋。

「プレジデンシャルスイート」は、リビングルームとダイニングエリアを備えた、ホテル最高グレードのスイートルームです。

 

旅ソムライターのちーちゃんがおすすめする客室は、「クラブデラックスルームキング」

クラブフロアにある客室で、50㎡の広々としたお部屋なんです。

滞在中はリージェンシークラブラウンジが使えるから、より優雅な気分でホテルステイが楽しめますよ。

 

ここからは客室タイプごとに紹介していきますね。

 

ゲストルームクィーン

ハイアットリージェンシー東京のゲストルームクイーン
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ゲストルームクィーンは、ハイアットリージェンシー東京の中で一番シンプルなお部屋。

広さは24㎡で、クイーンサイズのベッドが置かれた客室なので、1人旅や出張にぴったりのサイズです。

 

ゲストルームツイン・キング

ハイアットリージェンシー東京のゲストルームツイン
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ゲストルームツイン・キングは、広さ24〜28㎡のスタンダードルーム。

落ち着いた色のインテリアの客室で、シンプルなホテル滞在ができますよ。

 

 

ビュールームツイン・キング

ハイアットリージェンシー東京のビュールームキング
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ビュールームツイン・キングは、客室の窓から新宿中央公園または新宿の街並みが見えるお部屋です。

広さは33㎡あるので、1つ前に紹介したゲストルームよりもゆったりめ。

こども連れの旅行には、最低でもこれくらいの広さがあると良いのではないでしょうか。

ソファエリアに十分スペースがあるので、荷物を広げることもできますよ。

 

ビューデラックスルームツイン・キング

ハイアットリージェンシー東京のビューデラックスルームツイン
画像出典:ハイアットリージェンシー東京
ハイアットリージェンシー東京のビューデラックスルームのバスルーム
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ビューデラックスルームツイン・キングは、落ち着いた色のインテリアでデザインされたシックな印象の客室。

高層階からの景色も楽しめます。

バスルームには独立したシャワーブースがあるので、ゆったり使えますね。

 

 

ビューデラックスコーナーキング

ハイアットリージェンシー東京のビューデラックスコーナーキング
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ビューデラックスコーナーキングは、広さ40㎡の角部屋。

客室の壁2面に窓があるので、新宿の街並みと新宿中央公園の両方の景色を楽しむことができます。

どっちの景色も楽しみたいという人は、この部屋を選ぶのがおすすめです。

 

 

クラブルームツイン・キング

ハイアットリージェンシー東京のクラブルームツイン
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

クラブルームツイン・キングは、ワンランク上の滞在ができるクラブフロアの客室。

客室の窓からは、新宿の街並みまたは新宿中央公園の景色を望むことができます。

バスルームとベッドルームの間の壁がガラス張りになっていて、お風呂からも景色が見えるビューバスタイプなのがポイントです。

また、滞在中はリージェンシークラブラウンジが使えるので、ラウンジでのティータイムやカクテルタイムを優雅に楽しみましょう☆

 

クラブデラックスルームキング

ハイアットリージェンシー東京のクラブデラックスルーム・キング
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

クラブデラックスルームキングは、50㎡の広々としたクラブルームです。

スイートルーム以外の部屋では、このクラブデラックスルームが一番広い部屋なんですよ。

通常のクラブルームよりもスペースにかなりの余裕があるので、のんびり滞在できますね。

もちろんリージェンシークラブラウンジが使えるので、優雅にワンランク上のホテルステイが楽しめます。

 

リージェンシースイート

ハイアットリージェンシー東京のリージェンシースイート
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

リージェンシースイートは、広さ71㎡のスイートルーム。

ベッドルームとリビングルームを仕切るスライドドアがあります。

窓からの景色と、リージェエンシークラブのサービスを楽しみながら滞在できます。

 

 

リージェンシーエグゼクティブスイート

ハイアットリージェンシー東京のリージェンシーエグゼクティブスイート
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

リージェンシーエグゼクティブスイートは広さ70㎡のスイートルーム。

ベッドルームとリビングルームはスライドドアで完全に仕切ることができます。

 

ベッドルームには、キングサイズのベッドが1台。

バスルームには、ゆったり使える深めのバスタブに、レインシャワーも設置されています。

 

ディプロマットスイート

ハイアットリージェンシー東京のディプロマットスイート
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ディプロマットスイートは、モダンなデザインが特徴で、広さ92㎡のスイートルームです。

ベッドルームにはキングサイズのベッドが1台設置されています。

リビングルームにはホームシアターもありますよ。

 

客室の窓からは、ホテル裏側にある新宿中央公園を望むことができます。

景色に癒されながらリラックスできるお部屋です。

 

アトリウムスイート

ハイアットリージェンシー東京のアトリウムスイートのバスルーム
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

アトリウムスイートは、書斎エリアとリビングルームのあるスイートルームです。

部屋の広さは80㎡。

窓からは、新宿の街並みを眺めることができます。

 

ベッドルームには、クイーンサイズのベッドが2台。

高級感のあるバスルームはガラス張りのオープンスタイルで、開放的な空間です。

 

 

アンバサダースイート

ハイアットリージェンシー東京のアンバサダースイート
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

アンバサダースイートは、広さ112㎡のスイートルーム。

ここまで来るともう高級マンション並みの広さですね!

客室内は、やさしい雰囲気のブラウンを基調としたデザインでまとめられていて、落ち着きのある印象が特徴的です。

 

ベッドルームにはクイーンサイズのベッドが2台あります。

バスルームには、円形で深めのバスタブがあり、お風呂でもゆったりできます。

都会のど真ん中にいることを忘れてしまいそうな、優雅な滞在ができますよ。

 

 

プレジデンシャルスイート

ハイアットリージェンシー東京のプレジデンシャルスイート
画像出典:ハイアットリージェンシー東京
ハイアットリージェンシー東京のプレジデンシャルスイートのバスルーム
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

プレジデンシャルスイートは、ハイアットリージェンシー東京の中で最高級グレードのお部屋です。

広さは115㎡で、ベッドルームにはクイーンサイズのベッドが2台、リビングルームとダイニングエリアがある広々スイートルームです。

 

1つ前に紹介したアンバサダースイートとの違いは、バスルーム。

ガラス張りのオープンスタイルで、お風呂に入りながら景色も眺められちゃうという贅沢な造りになっています。

 

こんな豪華なスイートルームに泊まって、1日中お部屋で優雅に過ごしてみたいです♪

 

 

アメニティは「ファーマコピア」ブランド!持ち帰りはOK!

ハイアットリージェンシー東京のバスアメニティは、カナダ発の「ファーマコピア」というブランドで統一されています。

 

「ファーマコピア」が採用されているのは、シャンプー・コンディショナー・ボディウォッシュ・ボディローション・せっけん。

すべて使い切りサイズのアメニティなので、持ち帰りもOKですよ。

ちなみに、クラブルームも通常のゲストルームも同じバスアメニティが入っています。

 

過去に宿泊した人の口コミで、バスアメニティが足りない、補充が不十分、といったコメントをちらほら見かけました。

滞在中にアメニティが足りないと思ったら、補充のリクエストをしましょう。

 

このほか客室アメニティとして、以下のものが用意されています。

  • タオル、バスタオル
  • 歯みがきセット、綿棒、シャワーキャップ
  • くし・ブラシ
  • バスローブ、タオルスリッパ
  • ミネラルウォーター2本
  • ヘアドライヤー
  • 湯沸しポット
  • お茶・インスタントコーヒー

 

ちなみに、ハイアットリージェンシー東京の客室では、アメニティが見えないように収納されているようです。

お部屋に到着したら、引き出しやクローゼットを開けてみて、アメニティを見つけておくと良いですよ。

 

ハイアットリージェンシー東京のアメニティ写真を楽天トラベルで見るならコチラ

 

バスローブは1種類あり!浴衣もある!

ハイアットリージェンシー東京の客室には、クローゼットの中にバスローブが用意されています。

 

また、ホテルの公式ホームページには記載されていなかったのですが、浴衣も用意されています。

浴衣については、子供用サイズもあるようなので、必要な場合はリクエストすると良いでしょう。

 

ハイアットリージェンシー東京のバスローブ写真を楽天トラベルで見るならコチラ

 

ハイアットリージェンシー東京のアフタヌーンティー・カフェ・スイーツ・ケーキについて

せっかくホテルに泊まるなら、ここでしか味わえないスイーツやアフタヌーンティーとともに、優雅なカフェタイムを過ごしたいですよね。

そこで、ハイアットリージェンシー東京で楽しめる、アフタヌーンティー・カフェ・スイーツ・ケーキについて紹介していきます。

 

アフタヌーンティーについて|予約は公式サイトか一休か楽天で!

ハイアットリージェンシー東京のひまわりアフタヌーンティー
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

ハイアットリージェンシー東京のアフタヌーンティーは、ロビー階にあるオールデイダイニング「カフェ」で楽しむことができます。

アフタヌーンティーは季節によってテーマが変わります。

訪れる時期によって、新しいスイーツやセイボリーを味わうことができますよ☆

 

夏期間限定のひまわりアフタヌーンティー

2021年6月21日〜8月31日までのアフテヌーンティーのテーマはひまわり。

画家ゴッホの代表作「ひまわり」をモチーフに考えられ、ゴッホの世界観をユニークに再現したメニューが含まれた、楽しいアフタヌーンティーです。

 

ひまわりアフタヌーンティーセット

【料金】5,000円

【期間】2021年6月21日〜8月31日

【時間】14:00~17:00(120分制/ドリンクラストオーダー30分前)

 

「ひまわりアフタヌーンティーセット」のメニューがこちらです。

<スイーツ>

  • 絵画風チョコレート、マンゴームースのロリポップ
  • レモンチョコレートのアイスキャンディー風
  • ひまわりサブレ、ピスタチオヌガー
  • ひまわりのハチミツと柑橘のタルト、ひまわりチョコレートムース
  • マンゴーのパンナコッタ

<セイボリー>

  • トマトとモッツァレラのガスパチョ ジェノバ風
  • じゃがいものキッシュ、ラタトゥイユブランダード
  • パルメザンチーズのチュイール、アメリカンビスケット、絵の具ジャム

 

夏に咲き誇るひまわりをイメージして考えられたスイーツとセイボリーは、色もあざやかで、食べるのがもったいないくらいです。

食べる前に写真を撮っておくのを忘れないでくださいね!

 

絵画風チョコレートや絵の具ジャムは、まさにゴッホの絵画を連想させるオリジナリティあふれるメニューです。

こんな楽しいメニューのアフタヌーンティーなら、想像するだけでもワクワクしてきます!

 

 

テイクアウトできる「ひまわりアフタヌーンティーボックス」

通常、レストラン「カフェ」で提供されるアフタヌーンティーですが、「ひまわりアフタヌーンティーボックス」として、テイクアウトができるんです。

 

ひまわりアフタヌーンティーボックス

【料金】3,800円

【期間】2021年6月21日〜8月31日

【受け渡し時間】11:00~19:00

 

「ひまわりアフタヌーンティーボックス」のメニューはこちらです。

<スイーツ>

  • マンゴームースのロリポップ、レモンチョコレートのアイスキャンディー風
  • ひまわりのハチミツと柑橘のタルト、ひまわりチョコレートムース、ひまわりサブレ
  • ピスタチオヌガー、マンゴーのパンナコッタ

<セイボリー>

  • 3種のキッシュ、アメリカンビスケット、絵の具ジャム

 

スイーツ・セイボリーに加えて、ホテルオリジナルブレンドのコーヒーパックもついてきます。

おうちで優雅にカフェタイムを楽しむために、ホテルのアフタヌーンティーをテイクアウトするのも良いですね♪

テイクアウトについて詳しくは、公式ホームページも確認してくださいね。

 

アフタヌーンティーの予約について|2日前までに公式サイトか一休か楽天で!

ハイアットリージェンシー東京のアフタヌーンティーは、2日前までの完全予約制です。

公式ホームページまたは一休か楽天で予約できます。

 

一休のお得プランがあるか調べましたが、2021年6月現在、公式ホームページでも一休でも同じ値段と内容で販売されていましたよ。

使いやすいサイトで予約すると良いでしょう。

 

公式ホームページでアフタヌーンティーを予約する

一休でアフタヌーンティーを予約する

 

 

カフェ・スイーツ・ケーキについて

ハイアットリージェンシー東京のオールデイダイニング「カフェ」では、スイーツやケーキなどのカフェメニューもあります。

 

オールデイダイニング 「カフェ」で楽しめるスイーツメニューがこちらです。

  • オープンキッチンのドルチェ〔5種1,815円/3種1,089円)
  • ケーキ各種〔520円〜〕
  • ジェラート〔1,089円〕
  • 抹茶のミニパフェ〔1,452円〕
  • ティラミス〔1,573円〕
  • アフォガード〔1,573円〕

 

開放感のあるレストランで、新宿中央公園の緑を眺めながらのカフェタイムも、気分転換になっておすすめです。

 

また、オールデイダイニング「カフェ」では、ホテルパティシエが作るケーキやマカロンなどのスイーツも販売されています。

手土産にも自分へのごほうびにも買ってみたいスイーツばかりですよ。

 

中でも人気なのが、期間限定で販売される「ふんわりクリームパン」

ホテル公式インスタグラムに紹介されている写真がとてもおいしそう!

見た目もかわいくて、買わずにはいられなくなりそうです☆

 

 

抹茶・いちご・栗など、季節に合わせた素材で作られる「ふんわりクリームパン」。

テイクアウトだけでなく、レストランでのイートインもできますよ。

抹茶は2021年6月30日までの販売だそうです。

次はどんなテーマで「ふんわりクリームパン」が販売されるか楽しみですね!

 

ハイアットリージェンシー東京では、クリスマスケーキも見逃せません。

毎年大人気なのが、トナカイを使ったデザインが特徴の「ルドルフ」

ホテルの公式インスタグラムに、2020年のものが紹介されていましたよ。

 

 

クリスマスケーキの予約は、例年10月ごろから始まるようです。

ハイアットリージェンシー東京のクリスマスケーキが気になる方は、忘れないうちにインスタグラムをフォローしておきましょう!

2021年はホテルメイドのクリスマスケーキをゲットして、おうちで優雅なクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ハイアットリージェンシー東京に実際に泊まった方の口コミ評判レビューと宿泊記ブログまとめ

ハイアットリージェンシー東京の朝食

実際に泊まった方の口コミ評判レビュー

  • 景色に満足
  • 観光や買い物に便利
  • スタッフの対応が良い
  • 落ち着いた雰囲気
  • 都心だけど静かに過ごせる
  • レストラン「翡翠宮(ひすいきゅう)」がおいしい
  • クラブラウンジスタッフの接客態度が悪い

 

ハイアットリージェンシー東京の口コミでは、「スタッフの対応が良い」「落ち着いた雰囲気」「観光や買い物に便利」というコメントが目立ちました。

新宿駅からも近く、立地の良さに満足している人も多いようです。

また、そんな便利な場所にあるのに、ホテルの中は落ち着いた雰囲気で、都会にいることを忘れて優雅な滞在ができそうだということがわかります。

 

ここからは、当サイト「旅ソム」が独自に集めた、実際の口コミ評判レビューを4つ掲載しています。

ハイアットリージェンシー東京に泊まったことのある人のリアルな口コミを見て、宿泊予約の参考にしちゃいましょう!

 

評価: 
星5つの顔

交際相手の誕生日で、コーナーキングダブルというお部屋に泊まりました。景色も東京都庁と公園が見え富士山もよく見えるお部屋でしたので、景観等は満足しています。
何をとっても細やかなサービスが素晴らしく、メンズ化粧品(ヘアジェル等)を忘れてしまったのですが、電話してすぐに部屋まで持ってきてくれたので感動しました。また、お部屋もきれいに清掃されていて、モーニングのルームサービスも大変満足の行くものでした。
部屋に備え付けのシャンプーやボディーソープが、二人分では少なかったので多めに用意しておいてくれたら嬉しいなと思いました。
特に不満はないのですが、やはり少しお部屋に古臭さを感じてしましまいた。
ですが、全体的には大変満足でした。

[2020年12月]

評価: 
星5つの顔

東京に住む友人と会うために宿泊しました。朝食付きプランでシングルのお部屋です。新宿というとても利便性の高い場所にあるため、観光や買い物にもとても便利です。駅から少し歩くのがネックかな?とは思いますが、ホテルの周りも新宿とは思えないほど静かです。ホテルに入ると、吹き抜けの開放的なエントランスに豪華なシャンデリアが出迎えてくれます。チェックインもスムーズでスタッフの方の対応も抜群によかったです。朝食はブッフェ形式です。宿泊されている方の客層もビジネス目的の方、外国の方が多いため、朝食も利用される方も非常に落ち着いた雰囲気の方が多かった印象です。さすがハイアット、インターナショナルユーザーが多いですね。朝食内容も和洋折衷で、パンの種類が豊富でとても美味しかったです。特にクロワッサンが私は好きでした。

[2019年9月]

評価: 
星4つの顔

主人と二人でビュールームツインと言う、少し広めの部屋に泊まりました。ハイアットに泊まるのは初めてでしたが、由緒あるホテルといった感じで、ロビーなどゆったりした広い空間で落ち着きました。部屋は公園を見下ろせる部屋で都会なのに、緑も見えて気持ちよかったです。天気がいいというのもありましたが、部屋が明るかったです。ただ、アメニティがイマイチ…。ハイアットくらいなら、もう少し有名なブランドのシャンプーなど用意してほしいなと思います。ホテルの下にあるコンビニがしょぼい。閉まる時間も早くて、大したものもなく…。いいホテルに泊まっていても食費はおさえたかったりするので、近くにコンビニがないのは残念でした。

[2020年2月]
評価: 
星3つの顔

妻と2人で宿泊しました。
交通の便がよいです。都営地下鉄の都庁前駅直結でほとんど雨に濡れずに着きます。新宿駅から少し離れているので都心なのに静かに過ごせるのは良かったです。また、レストラン「翡翠宮」は大変美味しく、カフェもカジュアルなのが良いポイントです。同じビルにコンビニがあるので部屋食やちょっとした買い物なども便利で、全体的には満足でした。
ただ、クラブラウンジのスタッフの接客態度が悪く、ガッカリでした。また、レストランの朝食も冷たいものがいくつかあり少しガッカリでした。
客室のシャンプーなどのボトルは1人に1本はほしいです。
あと、コーヒーをのもうとおもってもコーヒーカップが部屋になかったので置いてほしかったです。

[2019年10月]

※一部、口コミを集めた年月になります。
※当サイトが独自に集めた口コミです。
※コピーする際は、引用リンクをお願いします。

 

このように、ハイアットリージェンシー東京の口コミでは、サービスの良さや雰囲気の良さについて高評価のコメントが多いです。

 

一方で、「クラブラウンジのスタッフの接客態度が悪い」という気になるコメントがありました。

せっかく優雅な滞在を目的にクラブフロアに泊まるんだから、クラブラウンジでも気持ちの良い対応をしてほしいですよね。

ただ、全体的には、スタッフの対応については高評価が多かったですよ。

 

宿泊記ブログまとめ

ハイアットリージェンシー東京についてもっと詳しく知りたいなら、実際に泊まった人の宿泊記が書かれたブログを読むのが1番!

ということで、ここでは、旅ソムライターのちーちゃんが注目する宿泊記ブログを4つ紹介します。

 

こちらは、クラブルームに滞在した様子が書かれている宿泊記ブログです。

客室やアメニティ、部屋からの景色も写真付きで詳しく紹介されています。

2021年3月の宿泊記なので、コロナ禍でのホテルサービスがどうなっているのかをイメージしやすいブログですよ。

 

こちらの宿泊記ブログのライターさんは、ハイアットホテルの会員プログラム「ワールドオブハイアット」の上級資格を持っています。

宿泊したお部屋は、ビューデラックスルームですが、会員特典でクラブラウンジが利用できたそうですよ。

ブログ内では、ビューデラックスルームの様子が詳しく書かれています。

ハイアットホテルグループのポイントを貯めている方、会員プログラムに興味のある方には、ぜひ読んでほしい宿泊記ブログです。

 

こちらの宿泊記ブログでは、ハイアットリージェンシー東京の客室の中でもスタンダードな「ゲストルームキング」に宿泊した様子が書かれています。

スタンダードルームの部屋の設備やお風呂の様子がよくわかって、参考になると感じました。

ハイアットリージェンシー東京のスタンダードルームについては、「水回りの古さが気になる」といった口コミもよく見かけます。

スタンダードルームのお風呂の様子を見ておきたい!という人は、この宿泊記ブログをチェックしてみてくださいね。

 

こちらの宿泊記ブログは、ハイアットリージェンシー東京に子連れで宿泊した様子が書かれています。

こどもの添い寝情報や、こども用アメニティが詳しく紹介されていました。

こどもと一緒に宿泊予定の人は、ぜひこちらのブログを読んでみてくださいね。

 

 

ハイアットリージェンシー東京のプールは営業終了!でもマッサージやスパ・ジムでアクティビティを満喫できる!

「ハイアットリージェンシー東京にプールはある?」

「ホテルに泊まるなら、スパやジムも満喫したいんだけど・・・」

といった方のために、ハイアットリージェンシー東京で楽しめる、マッサージやスパ・ジムなどのアクティビティを紹介します。

 

ハイアットリージェンシー東京には、ホテル最上階を含む27・28階に、プール・ジム・スパ施設を備えた、スパ&ウェルネス「ジュール」があります。

 

そこでまずは、プールからチェック・・・と思い、調べてみたのですが、なんと、プールは2021年3月末で営業終了となっていました!

ハイアットリージェンシー東京のプールは、最上階から都会の街並みを見下ろせることでも人気だったのですが、プールが楽しみだった方には残念なお知らせになってしまいました。

 

でも、「プールがなかったらアクティビティが楽しめない!」と思った方も心配しないでください。

プールは営業終了しましたが、フィットネスジムとスパ施設が楽しめますよ!

 

ここからは、スパ&ウェルネス「ジュール」のフィットネスジムとスパ施設について紹介していきますね。

 

フィットネスジムについて|ジムは宿泊者も有料

ハイアットリージェンシー東京のジム
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

フィットネスジムは、ホテル最上階の28階にあります。

ジムでは、都会の景色を見下ろしながらのセルフトレーニングができます。

有酸素系マシン4種類11台と、筋トレマシン4種類を備え、ホテル滞在中にも適度にトレーニングができますよ。

 

フィットネスジムは有料になりますが、ホテル宿泊者であれば2,200円で利用できます。

Tシャツ、トレーニングパンツ、トレーニングシューズのレンタルもあるので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

スパ施設|高層階のスパで非日常体験

ハイアットリージェンシー東京のスパ
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

スパ施設は、ホテル27階にあります。

スパトリートメントルームは8室あり、うち2室は男性用です。

どのトリートメントルームも、落ち着いた雰囲気のお部屋になっていて、都会にいることを忘れてエステトリートメントを楽しむことができますよ。

 

ここでは、スパ施設のメニューの一部も紹介しますね。

スパメニュー

  • バランシングボディ〔60分20,900円/90分27,500円/120分36,300円〕
  • アロマセラピーフェイシャル〔60分20,900/90分27,500円)
  • 宿泊者限定エクスプレススカルプケア〔45分18,150円〕
  • シグネチャーパッケージ“ジュール” エクスペリエンス〔150分56,100円〕ボディ(90分)+フェイシャル(60分)+バックケア(30分)
  • メンズ ボディ & フェイシャル〔90分30,250円〕

 

宿泊者が気軽に受けられるメニューから、2時間以上の贅沢なスパメニューまで、種類が豊富です!

メンズ専用のスパメニューもあるので、男性でも楽しむことができますよ。

どのスパメニューにすればいいか迷ったときは、セラピストさんに相談しましょう。

スパは完全予約制なので、忘れずにオンラインや電話で事前予約してくださいね。

 

ハイアットリージェンシー東京に泊まるときは、スパも体験して、非日常のリラックスタイムを楽しむのも良いのではないでしょうか!

 

●スパの全メニューと予約についてはこちらから!

 

スパ&ウェルネス「ジュール」は、公式インスタグラムでも情報を発信しています。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

SPA&WELLNESS Joule(@spawellnessjoule)がシェアした投稿

 

 

ハイアットリージェンシー東京の喫煙所や宴会場など、その他施設を紹介!フロアマップは一部有り!

ハイアットリージェンシー東京のロビー
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

「ハイアットリージェンシー東京に喫煙所はある?」

「公式ホームページにフロアマップはあるのかな?」

「宴会場やその他の施設についても知りたい!」

そんなアナタのために、ここではハイアットリージェンシー東京の喫煙所、宴会場などの施設について紹介していきます。

 

ハイアットリージェンシー東京の正面玄関とロビーは、ホテル2階にあります。

ロビーに入った瞬間に目に入る大きなシャンデリアを見上げると、「これぞ高級ホテルに来た!」という雰囲気が感じられます。

ちなみにホテルには、1階エントランスから入ることもできますよ。

 

喫煙所などの施設について紹介するために、ホテルのフロアマップがあれば・・・と思ったのですが、公式ホームページにホテル全体のフロアマップは見つかりませんでした。

宴会場のあるエリアのフロアマップは見つけたので、それも使いながら、できるだけわかりやすくお伝えしますね!

 

喫煙所について

ハイアットリージェンシー東京の喫煙所情報は、公式ホームページには詳しい記載がありませんでした。

ただ、宴会場エリアのフロアマップによると、喫煙所はホテル内に2カ所に設置されているようです。

 

喫煙所の場所がこちらです。

  • 地下1階の宴会場「センチュリー ルーム」前
  • 5階の駐車場エレベーター前

 

ハイアットリージェンシー東京では、客室でタバコが吸える喫煙ルームの設定はなく、全面禁煙となっています。

タバコを吸われる方は、上で紹介した喫煙所を利用してくださいね。

ホテルに宿泊する場合は、5階の喫煙所が便利ですよ。

 

喫煙所の場所が書かれてある宴会場フロアマップも載せておきますね。

喫煙所はフロアマップの赤丸をつけたところにありますので、事前に確認しておきましょう。

 

地下1階フロアマップ

ハイアットリージェンシー東京の地下1階フロアマップ
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

5階フロアマップ

ハイアットリージェンシー東京の5階フロアマップ
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

宴会場について

ハイアットリージェンシー東京には、大小さまざまなサイズの宴会場があります。

その数全部で18会場。

地下1階に10室、5階に4室、27階に3室と、最上階の28階にも1室あります

宴会場が豊富にあるので、会議や展示会、1,000名規模のパーティーまで、幅広く対応できますよ。

 

>>>宴会場エリアのフロアマップはこちら

 

同窓会、パーティー、法要など、目的に合わせてアレンジできるプランもあるのがポイント。

以下は、宴会場で行えるプランの一例です。

  • 歓送迎会プラン
  • 同窓会プラン
  • テーブルマナープラン
  • 卒業パーティープラン
  • 法要プラン

 

宴会場やプランについては、専用ページがあるので、詳しくはそちらもチェックしてくださいね。

 

 

コンビニについて|ホテル内に24時間営業のコンビニあり!

ハイアットリージェンシー東京に宿泊するときに便利なコンビニは以下の2つです。

  • セブン-イレブン ハイアットリージェンシー東京店(24時間営業)
  • ファミリーマート 小田急第一生命ビル店(7:00〜23:00)

 

コンビニの場所が書かれているフロアマップは無かったのですが、「セブン-イレブン ハイアットリージェンシー東京店」はホテル1階にあります。

24時間営業のコンビニがホテル内にあるのはとても便利ですよね。

 

ちなみに「ファミリーマート 小田急第一生命ビル店」もホテル隣のビルにあるので、行きやすいですよ。

 

コンビニが近くにあれば、化粧品やマスクも売っているし、小腹が空いたときにお菓子や軽食が買えるからうれしいですよね。

万が一忘れ物をしたときも、買い足せるので困りませんよ。

 

 

ハイアットリージェンシー東京の駐車場・アクセス・住所・送迎シャトルバス情報|チェックアウトは11時までOK!

「ハイアットリージェンシー東京に駐車場はある?」

「電車や送迎シャトルバスを使ったアクセス方法は?」

「チェックイン・チェックアウト時間が知りたい!」

と気になるアナタのために、ハイアットリージェンシー東京の住所・電話番号・アクセス方法・駐車場情報から、チェックイン・チェックアウト時間までお伝えしていきますね。

 

住所・電話番号・アクセス方法・駐車場情報|シャトルバスはないので注意!

ここではまず、ハイアットリージェンシーの住所・電話番号をお伝えします。

そして、電車・飛行機・車の移動手段別アクセス方法と、駐車場情報も紹介しますね。

 

ハイアットリージェンシー東京は、東京都庁のすぐ北側、新宿駅からもアクセスしやすい便利な場所にあります。

ちなみに以前は、新宿駅からの送迎シャトルバスがありましたが、現在はサービスが終了しているので、注意してください。

 

それでは、ここから順番に紹介していきますね。

 

住所・電話番号

ハイアットリージェンシー東京の住所と電話番号はこちらです。

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-7-2
電話番号:03-3348-1234

 

ホテルは東京都庁のすぐ北側にあるので、東京都庁を目指して行くとわかりやすいですよ。
途中で迷ってしまっても、電話をかけて案内してもらいましょう!

 

グーグルマップも載せておくので、具体的な場所やアクセス方法を確認してみてくださいね。

 

 

電車・飛行機・車の移動手段別アクセス方法|シャトルバスはなし!

電車でのアクセス

ハイアットリージェンシー東京に電車でアクセスするときの最寄り駅は、「新宿駅」「都庁前駅」「西新宿駅」の3つです。

  • 各線「新宿駅」西口より徒歩約9分
  • 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」A7出口C4連絡通路(6:00~23:00)経由で徒歩1分
  • 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩約4分

 

「都庁前駅」からはホテルへの連絡通路があるのでアクセスしやすいですよ。

 

以前は、新宿駅西口からホテルまでの送迎シャトルバスがありました。

しかし、現在シャトルバスはなくなっているので注意しましょう。(シャトルバスは2021年3月で終了

シャトルバスがないので、新宿駅からは徒歩かタクシーで向かうことになります。

 

飛行機|成田空港からのアクセス

  • リムジンバスでホテルまで約2時間
  • 成田エクスプレスで「新宿駅」まで1時間20分
    →「新宿駅」から徒歩約9分

「新宿駅」からの送迎シャトルバスはないので、荷物が多いときはタクシーを利用しましょう。

 

飛行機|羽田空港からのアクセス

  • リムジンバスでホテルまで約70分
  • 京急空港線・都営浅草線経由で「大門駅」へ
    →都営地下鉄大江戸線で「都庁前駅」へ
    →「都庁前駅」から連絡通路で徒歩1分
  • 京急空港線で「品川駅」へ
    →JR山手線で「新宿駅」へ
    →「新宿駅」から徒歩約9分

「新宿駅」からの送迎シャトルバスはないので、荷物が多いときはタクシーを利用しましょう。

 

成田空港・羽田空港からのリムジンバスの運行状況は、リムジンバスのホームページをチェックしてくださいね。

 

車でのアクセス

  • 首都高速「新宿」出口
    →新宿中央公園沿いに北へ約5分
    →右手にホテル

 

ハイアットリージェンシー東京に車でアクセスする人は、ホテル地下の駐車場が利用できます。

駐車場について詳しくは、以下で紹介しますね。

 

駐車場について

ハイアットリージェンシー東京には、415台収容できる地下駐車場があります。

大きな駐車場があれば、車での旅行にも便利ですね。

ホテルに宿泊する人・ホテル内のレストランやスパを利用する人は、駐車場を特別料金で利用できます。

 

駐車場の利用料金がこちらです。

  • 宿泊者:1泊1,500円(入場してから24時間)
  • スパ&ウェルネス「ジュール」利用:3時間まで無料
  • レストラン・バー利用:3,000円以上利用で3時間まで無料
  • 宴会利用:3時間半まで無料
  • 一般駐車場料金:30分につき400円

 

駐車場への入り口は、東京都庁のある都庁通り側と、新宿中央公園に面する公園通り側の2カ所にあります。

アクセスしやすい方を利用すると良いでしょう。

 

チェックイン・チェックアウト時間について|チェックアウトは11:00までOK!

せっかく高級ホテルに泊まるなら、チェックインからチェックアウトまで最大限ホテルを満喫したいですよね!

ここでは、ハイアットリージェンシー東京のチェックイン・チェックアウト時間についてお伝えします。

 

ハイアットリージェンシー東京のチェックイン・チェックアウト時間がこちらです。

チェックイン時間・・・14:00から
チェックアウト時間・・11:00まで

 

チェックインは14:00からできます!

だいたいのホテルがチェックインは15:00からのところ、ハイアットリージェンシー東京は1時間早いんです。

ホテル近くでランチを食べて、すぐにお部屋にチェックイン!なんてこともできちゃいますよ。

 

チェックアウトは11:00までなので、朝ごはんを遅めに食べてもいいし、チェックアウト時間ギリギリまでお部屋でまったりすることもできますよ。

 

また、チェックイン前・チェックアウト後でも、ホテルに荷物を預けることはできます。

チェックアウト後に大きい荷物は預けて、身軽で東京観光を楽しむのも良いですね!

 

チェックイン時間を早めるアーリーチェックイン、チェックアウト時間を延長するレイトチェックアウトも、手配することができます。

ただし、ホテルの公式ホームページには、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトの追加料金が紹介されていませんでした。

アーリーチェックインやレイトチェックアウトについて気になる方は、ホテルに直接問い合わせてみてくださいね。

 

 

ハイアットリージェンシー東京のオンラインショップも便利!お土産やグッズ・おせちについても紹介!

ハイアットリージェンシー東京のマカロン
画像出典:ハイアットリージェンシー東京

 

「ハイアットリージェンシー東京のお土産やグッズはどこで買える?」

「オンラインショップはあるのかな?」

「ハイアットリージェンシー東京のおせちについても知りたい!」

そんなアナタのために、ここでは、ハイアットリージェンシー東京ならではのお土産やグッズ、おせち料理についても紹介します。

 

自分用のお土産や誰かへのプレゼントに、ハイアットリージェンシー東京でしか買えないグッズがあればうれしいですよね。

ロビー階にあるレストラン「カフェ」では、お土産にもぴったりのホテルメイドスイーツが買えるんです。

ホールケーキも販売しているので、誕生日や記念日にもおすすめですよ。

 

また、スイーツ以外のグッズもまとめてチェックしたいなら、オンラインショップが便利です。

オンラインショップでは、ホテルメイドの焼き菓子やスイーツ、ホテルがおすすめするギフトなどが販売されています。

 

オンラインショップで買えるグッズの一部がこちらです。

  • マカロン5個入り〔1,340円〕
  • バナナブレッド〔1,728円〕
  • ケークフリュイ、ケークショコラ〔各2,700円〕
  • フルーツゼリー詰め合わせ〔3,240円〕
  • レストラン「翡翠宮」の月餅〔3個入り1,404円/9個入り3,564円〕
  • ベーコン・ソーセージ詰め合わせ〔7,560円〕
  • キャンヴァス・ワイン 2本セット〔8,470円〕

 

このようにオンラインショップには、気軽に買えるマカロンなどの焼き菓子から、特別なギフトにぴったりのものまでラインナップされていますね。

 

また、プレゼントにも選びやすい、ホテル内レストラン利用券やスパ利用券も販売されています。

オンラインショップなら、商品の送り先も指定できるから、遠方の家族や友人へのギフトにも使いやすいですね。

 

ハイアットリージェンシー東京のオンラインショップ、ぜひ一度のぞいてみてくださいね。

 

 

そして、ハイアットリージェンシー東京では、ホテルが手がけるおせち料理も毎年人気です。

2021年のお正月には、和洋中の要素を盛り込んだ豪華な三段重や、少人数向けのコンパクトな一段重のおせち料理などが販売されました。

おせち料理のイメージは、ホテルの公式インスタグラムにも紹介されていましたよ。

 

 

ハイアットリージェンシー東京のおせちは、各百貨店でも販売されるようです。

来年のお正月は、ホテル監修のおせちでちょっと贅沢したい!という人にはぴったりですね。

ホテルのおせちは数も限られているので、10月頃からリサーチして、早めに予約するのが良いでしょう。

 

ちなみに、2021年のハイアットリージェンシー東京のおせち料理を実際に食べた人が、中身をくわしく紹介しているブログを見つけました。

おせちのサイズ感や、実際に食べた感想も書かれていたので、おせち選びの参考にしてくださいね。

ブログ「オーガニックな暮らし」 

 

 

ハイアットリージェンシー東京のデイユース予約は公式では不可!ツアーで格安料金で宿泊ができるのは日本旅行!

デイユース予約について

「いつもと気分を変えてホテルでリモートワークがしたい」

「日帰りで良いからホテルで優雅に過ごしたい」

といった方には、ハイアットリージェンシー東京のデイユースプランがおすすめです。

 

デイユースプランは、ホテルに宿泊せずに日帰りでお部屋が使えるプランで、リモートワークや観光途中の休憩など、使い方はさまざま。

 

まず、ホテルの公式ホームページで予約できるかを確認してみましたが、デイユースプランがヒットしませんでした。

デイユースプランを予約するなら、一休・楽天トラベル・じゃらんを使いましょう!

 

一休・楽天トラベル・じゃらんで販売されているデイユースプランは、こちらの3つです。

  • 【デイユース】朝7時から最大12時間ステイ リモートワーク応援!<特典>駐車場無料
  • 【デイユース】11時〜19時 ルームサービス「アフタヌーンティーセット」付きプラン(室数限定)
  • 【デイユース】9時〜23時 最大14時間ステイ(お部屋のみ)

 

いつもなら自宅でリモートワークをしているという人も、気分転換にホテルで仕事ができるデイユースプランがあれば便利ですよね。

アフタヌーンティーセット付きのデイユースプランは、客室でのアフタヌーンティーが楽しめちゃうんです。

プライベート空間で、特別な1日が過ごせそうですよ。

 

ちなみに、「【デイユース】9時〜23時 最大14時間ステイ(お部屋のみ)」プランは、2021年6月30日までの販売です。

このプランが延長されるかどうかはわかりませんでしたので、7月以降に各予約サイトをチェックしてみてくださいね。

 

一休・楽天トラベル・じゃらんで予約できるデイユースプランですが、どのサイトも同じ値段で販売されていましたよ。

予約するときは使いやすいと感じたサイトを利用すると良いでしょう。

 

ちなみに、一休・楽天トラベル・じゃらんではポイントを貯めることができますが、ポイント率が最も高かったのは一休でした。

2021年8月31日までポイントアップキャンペーン中なので、5%のポイントが貯まり、その場で使うこともできます。

これからポイントを貯めていきたい人は一休に注目です!

 

一休でデイユースプランをチェック

楽天トラベルでデイユースプランをチェック

じゃらんでデイユースプランをチェック

 

宿泊予約について

ハイアットリージェンシー東京の宿泊予約について調べると、ホテルの公式ホームページよりも、楽天トラベル・一休・じゃらんをはじめとした、旅行会社サイトの方が安く販売されています。

ハイアットホテルの会員である場合を除けば、公式サイトを使わずに予約した方がお得に泊まれそうですよ。

 

楽天トラベルでハイアットリージェンシー東京の宿泊プランをチェックする

一休でハイアットリージェンシー東京の宿泊プランをチェックする

じゃらんでハイアットリージェンシー東京の宿泊プランをチェックする

 

そして、ハイアットリージェンシー東京に、交通+ホテル宿泊の格安ツアーで宿泊できるのは「日本旅行」です。

実際に以下の条件で検索しました。

  • 大阪発新幹線+ホテル付きツアー
  • 旅行期間:2021年9月4日〜9月5日(1泊2日)
  • 2名1室利用・ツインルーム・食事なし

 

この条件に合うツアーを販売しているのは、日本旅行・JTB・近畿日本ツーリストでした。

それぞれの旅行会社で、ハイアットリージェンシー東京に最安値で泊まれるツアー内容がこちらです。

 

日本旅行:2名で63,000円

【客室タイプ】ビューデラックスルームツイン

【交通機関】新幹線往復こだま利用(新大阪↔︎東京)

【その他特典】レストラン・バー10%OFF

 

JTB:2名で66,400円

【客室タイプ】ゲストルームツイン

【交通機関】新幹線往復こだま利用(新大阪↔︎東京)

【その他特典】JTB旅の過ごし方クーポン

 

近畿日本ツーリスト:2名で76,200円

【客室タイプ】ビュールームツイン

【交通機関】新幹線往復のぞみ利用(新大阪↔︎東京)

【その他特典】「ずらし旅選べる体験」クーポン

 

日本旅行なら、最安値でありながら、高層階のビューデラックスルームに泊まれるんです!

しかも、レストラン・バーの利用割引もついていて、ホテルでの食事もお得に楽しめますよ。

 

新幹線の種類や時間、サイトをチェックするタイミングによっても、ツアーの値段は変わります。

ハイアットリージェンシー東京への宿泊を決めたら、旅行会社サイトでツアー料金を確認しましょう。

 

ちなみに、ホテル公式サイトや一休では、新幹線付きツアーの予約はできないので、上で紹介したような旅行会社サイトを使ってくださいね。

 

日本旅行のツアーを見る

JTBのツアーを見る

近畿日本ツーリストのツアーを見る

 

最新のお得クーポン情報を楽天トラベルでチェックするならこちら

 

ハイアットリージェンシー東京に宿泊して結婚式をしたくなったら…。【ウエディング情報】

ハイアットリージェンシー東京のことを知れば知るほど、こんなステキな場所で結婚式ができたら・・・と、ホテルウエディングに憧れますよね。

結婚式についても紹介するべく、ウエディングサイトを調べてみました。

が、残念ながら、現在ハイアットリージェンシー東京では、結婚式の取り扱いが無いようなのです。

 

2020年時点での結婚式口コミは見つけたのですが、ホテル公式サイトにあったウエディングページにはアクセスできなくなっていました。

 

でも、ハイアットリージェンシー東京の近くには、大都会の真ん中で豪華な結婚式が叶えられるホテルがあります。

ここでは、3つのホテルでの結婚式・ウエディング情報を少しお伝えしますね。

 

パークハイアット東京のウエディング

パークハイアット東京は、新宿中央公園の南側・新宿パークタワーの39階〜52階に位置するラグジュアリーホテルです。

パークハイアット東京では、料理・ケーキ・装飾品などのアイテムを、すべて新郎新婦2人の希望にあわせてフルオーダーメイドで作る、オリジナルウエディングが実現できます。

 

また、披露宴会場では、高層階ならではの眺望を楽しむことができます。

昼間は明るく開放感たっぷり、夜は夜景がロマンチックな雰囲気を演出!

景色にもこだわりたいカップルにぴったりの結婚式場ですよ。

>>>パークハイアット東京のウエディングサイトはこちら

 

ヒルトン東京のウエディング 

ヒルトン東京は、ハイアットリージェンシー東京の北にあり、ウェーブ状の白い外観が特徴のホテルです。

ホテル3階にあるチャペルは、真珠と海をモチーフに造られていて、透明感のある空間でのウエディングが叶えられます。

挙式のあとは、ジャパニーズモダンをモチーフにデザインされた披露宴会場でのパーティー。

シックで落ち着いた大人の雰囲気が好きなカップルにおすすめの結婚式場ですよ。

>>>ヒルトン東京のウエディングサイトはこちら

 

京王プラザホテルのウエディング

京王プラザホテルは、ハイアットリージェンシー東京から東へ徒歩5分のところにある、4つ星ホテルです。

3つのスタイル(教会式、人前式、神前式)から選べる結婚式プランと、フォトウエディングプランも豊富に用意されています。

 

そして披露宴会場の数は、なんと20種類!

新郎新婦2人の好みやイメージ、ゲストの人数に合わせて、ウエディングのアレンジができますね。

大都会の真ん中で、ゲストに最高のおもてなしができる結婚式のカタチがきっと見つかります。

>>>京王プラザホテルのウエディングサイトはこちら

 

 

評価
0 コメント
インラインフィードバック
レビューをすべて表示
0
レビューする!x
()
x